「The こども寄席」でミニ縁日&落語

<2011年2月13日 5才9ヶ月>


13日(日曜日)の午後からは東京都中央区築地本願寺で行われた「The こども寄席」へ行ってきました。


落語3時からで、1時間前の2時からは「ミニ縁日」があったので、週末お世話になった夫の実家を12時過ぎに出ました。



義母には「落語を聞きに行く」と伝えましたが、
義父には「(早く家を出て)遊びに行く」と言うと機嫌が悪くなってしまったことが今までに数回あったので、
今回はお出かけのことを黙っていました。



別に言ってもよかったのですが…。
しきりに、、「3時くらいに帰ればいいのに~」と言っていたので申し訳なかったです。



1時45分くらいに築地に着きました。


お昼は軽く食べてきたのですが、紺太郎が「おなかすいた~」と言います。
ドトールで軽くサンドイッチ程度にしたかった私ですが、
紺太郎が「ごはんがいい~!」と言い張ります。


仕方ないので、、お寿司屋さんに…。
築地は土地柄、、お寿司屋さんがひしめいています…。



紺太郎は、イクラ巻き、納豆巻き、甘エビを注文、私はミニ5貫セットを頼みました。


CA3J38ZF.jpg





まあお寿司なら注文したらすぐに出てくるし早く食べられるから、2時からのミニ縁日にも「そんなに影響はない」と思っていたら、、
全然出てこなかったです…。


お寿司にしては時間がかかるので私の分は、
「時間がなくなったので、まだ作っていなかったらキャンセルしてください」と言ったのですが、「もうすぐです」と言われて待ちました…。



出てきて速攻で食べて、、結局築地本願寺に着いたのが2時半になってしまいました。。



私はお寿司が出てこなかったイライラを紺太郎にぶつけてしまいました。
「ママはパンでササーっとすませようと思ったのに、あなたがご飯食べたいなんて我侭言うから時間がなくなっちゃったじゃないっ!」と。
子どもに自分の怒りをぶつけるのなんて最低、、、と思いつつ、、イライラが収まらなかった私・・orz。
お寿司が遅かったのは、、紺太郎のせいじゃなかったのに…。



紺太郎は「ごめんなさい~」なんて言っていましたが…。
ごめん、、紺太郎。。


築地本願寺の前でパチリ。


1102130074_convert_20110214062220.jpg





受付をすませ、ミニ縁日に参加します。
落語の会場前のホールでありました。



コマ回し、


1102130078_convert_20110214062255.jpg




ゴム鉄砲、、


1102130082_convert_20110214062339.jpg




飴細工、、
こちらは60人限定だったのですが、、もう人数オーバーでダメでした。
自分の注文した形に作ってくれるので、紺太郎は「ピカチューにする!」と楽しみにしていたのですが…。
残念。。
まあ、、こんなに遅く来たから仕方ないです。。


1102130086_convert_20110214062411.jpg



射的、、


1102130088_convert_20110214062445.jpg




福笑い、、


1102130098_convert_20110214062516.jpg


出来上がりに苦笑いです。


1102130102_convert_20110214062551.jpg




座布団積み」です。
こちらは1分間に座布団つんで、一番上に落語家さんを置きます。
5秒数えてそのままならクリアになります。


1102130110_convert_20110214062632.jpg



紺太郎の座布団は、、5秒もたずに倒れてしまいました。


1102130114_convert_20110214062705.jpg




3時になりました。
30分しかなかったけど、、ミニ縁日の全部の5種目ができました。よかった~。
飴細工は残念でしたけど、、、、
まあ食べるとなると、、虫歯とかによくないかもしれないし、、。。(と負け惜しみ・苦笑)。




公演がはじまりました。

まず、会場の後ろの方のスペースで獅子舞です。
これは、、誕生獅子舞といって踊っている間に子どもが出てくるというめずらしい獅子舞らしいです。


1102130130_convert_20110214062739.jpg




そして、、お目当ての落語です。


紺太郎はたまに借りてくる「落語絵本」が大好きです。
特にすきなのが「ときそば 川端誠 クレヨンハウス」で、図書館から2回借りましたし、
「買って~」とまで言っています。





「今日は本当にお寒~ございます~」
「まずいを通り越して、苦いよ~」
「へい、よっつで!」
などとセリフを急に言い出して笑ったりします。




本物の落語を紺太郎に見せたくて、この会を申し込んだのでした。


落語家は立川志の吉さんです。

CAD4RSNN.jpg



「ためしてガッテン」の立川志の輔さんのお弟子さんです。


演目は松竹梅


私は面白かったです。
紺太郎も笑っていたのですが、、、席が後ろの方で見えないとグズりだし、、
椅子の上でクネクネして、、
結局会場の一番後ろの椅子のない所に移動して床に座りました。


午前中の床屋
からグズグズしていたのですが、床に寝転がって聞いている始末…。
私は「ちゃんと座りなさい!」とイライラ・・・。



次はマグナム小林さんによるバイオリン漫談です。


打ち上げ花火の音や、蚊の飛ぶ音などバイオリンで弾いてくれて面白かったです。
席に戻った紺太郎も笑ってみていました。


そして落語の二席目火焔(かえん)太鼓」です。
こちらは舞台裏にスクリーンが写って絵付きでした。


でも紺太郎は席でクネクネ。。
「ちゃんとしなさい」「ちゃんと聴きなさいっ!」と私はイライラ…。




やはり落語はすごく面白かったです。
直接私が落語を聴いたのは、記憶にないのですが、、たぶん初めてかな。。
「また行きたい!」、、と思う位魅力的でした。
立川志の吉さんのファンになりました!


でも、、5才の紺太郎には早すぎたのかな…。
小学校中学年くらいの子じゃないと無理だったのかな。。
特に二席目の「火焔太鼓」は難しかったようです。


もし知っている題目だったらもっと違ったかな…。
過去には「ときそば」の時があったような??



この日は私も不調、、イライラして紺太郎にそれをぶつけまくっていました…orz。。
ごめんなさい。。
終わってから「あ~あ、せっかくお金払って来たのに、、、あなたには早すぎたのね。」とか嫌味っぽく言ってしまいました…。
勝手に私がチケット取ったのに…。
(予約…大人2300円 子ども1800円)




公演後、ミニ縁日に参加した子どもたちへお菓子のプレゼントがありました。


1102130137_convert_20110214062814.jpg




帰りは日比谷線の築地駅がすぐ目の前だったのに、、
私の勘違いがあって、、、銀座まで歩いてしまいました。
地下鉄の二駅くらい歩かせてしまいました。
これも紺太郎、、ゴメン~~。


1102130139_convert_20110214062851.jpg





でも一席目の「松竹梅」で
「なった~、なった~、蛇(じゃ)になった~」というセリフがあるのですが、
15日(火曜日)に私が言っていたら、
このセリフや続きを紺太郎が言って大うけしていましたし、
「おもしろかった~」とも言っていました。

あんなにクネクネして落ち着きがなかったのは、、疲れていたのかな。。




二席目は絵付きでしたが、
落語は話し手の動作だけで「聴く」ことが必要で、想像力が必要なものですし、
子どもにいいな、、と思います。
それに話術(話芸)がすばらしいと思いました。
話すだけで、観客を笑わせる、、ってすごいと思います。
落語絵本を私が読んでいても、、全然違う…。。
たぶんプロがあの絵本を読んだらまた違うんだろうな~~、、と思いました。



もうちょっと大きくなってまた落語を聴く機会があれば、、紺太郎に聞いてからまた行ってみたいと思います。
今回はちょっと早かったみたいですが、
前から一度は紺太郎に落語を聞かせてあげたいと思っていたので、機会があってよかったです。



子どもも落語が楽しめて、、ミニ縁日まで楽しめて、、
「The こども寄席」はとてもいいイベントだと思いました!





読んでくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

コメントの投稿

Secre

子ども寄席なんて素晴しいイベントが
あるのよく見つけましたね。
ただ、座布団に正座して長い間
演目をじっと聞き入るというのは、幼稚園児には
まだまだ難しいかも。。
でも、いい体験ができましたね。

>すぬこさんへ

そうなんです、落語と縁日なんて素晴らしいイベント見つけられて嬉しかったんです~。
年に2回あるそうなので、、毎回行っちゃおうかな~なんて行く前は漠然と思っていたのですが…(苦笑)。。
言葉足らずでしたが、見ているほうは椅子に座ってるんですよ。
2才くらいの子は落ち着きのない子もいましたが、、
同じくらいの子はちゃんとみんな聞いていたので、、ちょっとがっかりしました。
志の吉さんは「読み聞かせが盛んな小学校へ行くと「聞く」態度が違う」と言っているそうです。
うちがクネクネしているのは「聞けない」のかと思ってしまいました…苦笑。
話は変わりますが、昨夜コンタと「スポーツすごろく」をやって盛り上がっている時に、
このコメント拝見しました。
「すぬたくんもすごろくやっているかな~」なんて想っていたんですよ^^。
プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード