12才3ヶ月で読んだ本「時刻表2万キロ」「円周率の謎を追う」

<2017年7月8月 12才3ヶ月>



7月、8月に子どもが読んだ本の記録です。


1708090003.jpg




「時刻表2万キロ 宮脇俊三」は鉄道好きの息子にピッタリの本でした。








NHKのサラメシという番組を見ていたときに(中井貴一さんがナレーションで色々な方のお昼ご飯を見せてもらう番組)、
「昔、作家が愛した駅弁」として宮脇俊三さんが好きだった駅弁が紹介されていました。


私は宮脇俊三さんって存じ上げなかったのですが、
鉄道関係の本を書いていたようです。
古いですが、息子に買ってあげたらはまっていました。


でも息子はこれを読んだせいで、
「JRのすべての線(と駅)を制覇する」
なんて言い出しました。
私は「そんなことにこだわらなくてもいいのに…」と思うんですけどね…。



他にも用意しています。






図書館で借りた「円周率の謎を追う 江戸の天才数学者・関孝和の挑戦」も面白かったようです。






他2冊も図書館の本です。






先月、志望校の今まで国語の入試で使われた本をまとめて借りたのですが(こちら)、
分厚い本ばかりで時間が無くて、
読んだのは「エイジ 重松清」だけでした。






「東京タワー」も途中まで読んだのですが、
「なんだか単調になってきた」とギブアップしてしまいました。





夏休みはあまり本を読む時間がないと思っていましたが、
いい息抜きになっているようです。
息抜きしすぎているカンもありますが^^;





***


息子の自宅学習の方は、できる日は自習室で勉強しています。
メモリーチェック(メモチェ)の社会、理科の1周目が終わりました。





私は算数に力を入れてほしいのですが、
社会理科が好きなので、こればっかりやっています…。
N塾は2つの派に分かれるようで、本部系と関東系があります。
他の系列はメモチェは「夏休みが終わってから(途中から)」、、となっているようで配られてもいないそうです。
こんなにハイペースで大丈夫かしら。。
これから、2周目、3周目とやるみたいです。
(2つに分かれているなんて、キリスト教のカトリックとプロテスタントみたいだなと最初聞いたとき思いました。)


算数もそうですが、国語の語句など苦手なものをもっと沢山やってほしい…。



****


8日(火曜日)
、息子が夕方塾から帰って玄関から入ってくると、
「ママ~、こっちきてみて」と言います。

手招きされて玄関の外に出てみると、
廊下の窓からが見えました。
大きな虹です。


1708080002.jpg



画像ではわかりにくいですが、二重になっていました。
虹を見るのは久しぶり~。

こうやって「見てみなよ~」と教えてくれる人がいる、、って嬉しいことです。




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード