100倍お得?

<2016年6月25日 11才1ヶ月>



25日(土曜日)多摩動物公園と京王レールランドへ行ったので(こちら)、帰りは遅くなってしまいました。


夫は朝から家で寝ていました。



帰って急いで夕飯の支度をしようとしたのですが、
暑い中歩き回り、疲れていました。



テーブルの上を見ると、
私が夫のために用意したお昼ご飯のお皿が全部残っています…。



それを見たら、疲れがドット増しで出てきました。



「もう、流しに運ぶくらいしてよね!」
と思ったのですが、そのときは言わずにおきました。



夜に息子に、
「もう、お皿ぐらい流しに運んでほしいよ。
でも言うと、せっかく帰ってきたのに文句ばかり言われるとか思われてしまうから、言わなかった…」
と言ったら、


「うん、言わないほうが100倍お得だね…!」
と言うので、



思わずクスっ。


まあ、その通りだろうな…。
色々よく見ています…。
でも言い方が面白いと思いました。
「お得」なんて、私は使ったことがない表現です。




でも、お皿は流しに運んでください~。




*****



あと、25日(土曜日)多摩動物園を歩いているときに(こちら)、
私が使ったことない語彙で、息子はこんなこと言うんだ~(驚)」と思ったことを。


この日は最初曇りだったのですが、
途中カンカン照りになりました。
暑いし、坂は多いし二人とも疲れ果てていました。


昆虫館に入り、蝶を眺めていたときに、
息子が「もうダメ~」と猫背でヘロヘロ歩いています。
(途中ベンチに寝転がったり。)



私が「体力無いのって、男としてどうよ?」と言うと、





「ほっとけ~!」と。



「彼女からしたら、彼氏が体力無いのってどうなのかな~、
頼りがい、あるかな~?」



「ほっとけ~…」



嫌味を言う母親ってイヤですね…^^;
でも私の嫌味に怒るんじゃなくて、流してくれてよかったです。



ここ数日この言葉を使います。
私は使ったことない語彙なので、
学校か外で聞いたのかな。



これは置いておいて、
思春期はほっとくのがいい時もあるので、
過干渉にならないように「ほっとく~」を心にとめておこうと思います。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

京王れーるらんど

<2016年6月25日 11才1ヶ月>



25日(土曜日)多摩動物公園を出てからの続きです(こちら)。



目の前に多摩モノレールが走っています。



1606250108.jpg



次の目的地は目の前の道路を渡ったところにあります京王れーるらんどです。
京王電鉄が運営する鉄道保存施設・博物館です。



1606250110.jpg





こちらは1年半前にも来ています(こちら)。
詳しい施設の様子は↑前の日記の方が詳しく書かれています。



入場は3歳以上250円です。
閉館は17時30分で、入ったのが16時過ぎだったので、
色々締切りが終わっていてあまり遊べませんでした。


「プラレールで40分遊べるコーナー」があるのですが、
4時半からの回(最終)は整理券を配り終えた後でした。
「でも、幼稚園生ばかりだよ。もう小5だから、外ではプラレールでは遊ばないでしょう?」と言ったら、
「一番楽しみにしていた~」
だそうです。



本格的なシュミレーターも受付終了していました(300円)。


1606250114.jpg






ジオラマで遊び(100円)、


1606250113.jpg



電車でゴー(100円)、


1606250116.jpg



何度もシミュレーション(無料)で遊んでいました。


1606250119.jpg




写真はパスして、


1606250112.jpg





車両でもちょっと遊んでいました。


1606250111.jpg



外の展示は見ませんでした。


1606250115.jpg




帰りは多摩モノレールで帰ってきました。


1606250120.jpg





今回はちょっと不完全燃焼みたいな感じでしたが、
繰り返し運転シミュレーションをやって楽しかったようです。
今度行くことがあったら早く行きたいです。




お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

多摩動物公園でタスマニアデビル

<2016年6月25日 11才1ヶ月>



2週間前にNHKニュースで絶滅危惧種のタスマニアデビル多摩動物公園にやってきたニュースがありました。
それを見て息子が「行きたい!」と言うので、25日(土曜日)に二人で行ってきました。



最寄り駅は京王線or多摩モノレールの多摩動物公園駅です。




京王動物園線の電車は可愛いです。



1606250003.jpg


1606250001.jpg



つり革に動物の絵が付いています。


1606250002.jpg





駅の目の前が動物園です。
入場料は大人600円、小学生無料です。



園バスが10分おきに走っています。
嬉しいことに無料です!
こういうところの園内バスって大体1回300円、一日券600円くらいするのが普通だから。


1606250064.jpg




まずカバ。


1606250005.jpg



そしてコアラ。
1時半から「ユーカリの葉の交換」がありました。
ユーカリの葉は沢山置いてあるので、交換しても変わらないだろう、、と思っていたら、


係りの方が葉を置いたとたん、、



ギロっ!
目をひんむかせているー!


1606250014.jpg



代わった葉のところへ、ヨッチラコと行きます。


1606250015.jpg


1606250016.jpg


1606250017.jpg


1606250018.jpg


1606250019.jpg



ありつけた~!
ニコ~っ!


1606250022.jpg


コアラってあまり動かないところしか見たことがなかったので、
面白かったです。
やっぱり、新しい葉がいいのね…。






で、
葉を食べている様子が、
一口食べて、ボケ~、、、また一口食べてボケ~、、で、
朝の息子の様子を思い出してしまいました。
私からしたら、出発まで時間がないんだからボケっとしないで「さっさと食べて!」と思うのですが…。
「そっくりねー」と朝の私のイライラを思い出してしまいました^^;


1606250023.jpg





タスマニアデビルです。
かわいいです。


1606250028.jpg


1606250035.jpg




ユキヒョウです。


1606250052.jpg




オラーウータンの親子がスカイウォークしていました。
面白かったです。


1606250057.jpg


1606250058.jpg


1606250060.jpg



また園バスの乗って入り口に戻りました。
そこからアフリカコーナーへ歩いて移動します。


キリン、

1606250068.jpg


ゾウ、


1606250079.jpg



ライオン、、

1606250078.jpg




ライオンは、サファリパークのように間近で見られるライオンバスというのがあるのですが、
あいにく工事のため休止状態でした。
再開は何年か後になると思います。
息子は何度も「ライオンバス乗りたい」と言っていました。
「自分の子とくれば~、それとも彼女と一緒かな~」なんて会話がありました。




入り口とアフリカコーナーを結ぶ道が工事中で、
丘を登って遠回りしなくてはいけません。
その丘の上に昆虫館2つがあります。


まったく興味がなかったのですが、せっかく行きと帰りに丘を登ったから「見てみる?」
というノリで入ってみました。
そしたらとてもよかったです!
蝶が温室に沢山飛んでいて、見ていて天国みたい~。
キレイでした。


1606250084.jpg


1606250087.jpg



もう1つ入ります。
とても充実していた昆虫館でした。


1606250098.jpg


1606250101.jpg


1606250100.jpg


1606250102.jpg


1606250103.jpg





途中暑くなって疲れたけど。
約3時間楽しみました~。
緑もキレイでした!



1606250109.jpg




25日、続きます。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば、佐々木正美

<2016年6月22日 11才1ヶ月>



読んだ本の記録です。


「育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば (小学館文庫) 佐々木 正美 (著), 相田 みつを 」です。






こちらの本を読んだのをきっかけに「相田みつを美術館」へ行きました(こちら)。


佐々木正美さんの本は好きで何冊も読んだことがありますが(こちらなど)、
相田さんの言葉とリンクした解説で、こちらの本もよかったです~。


自分自身へのメモ書きです。


「欠点まるがかえで 信ずる」


CA8G0UDL_convert_20160623000545.jpg


これは子どもを育てるために必要な最高の愛、最も自然な愛のある態度である。
子どもが最も安心して成長していける親や教師や大人のありようである。
子どもに最も大きな自信を与えることができる大人の姿である。
私たちは相手が花であれば、どんな花にでも、その色や形や咲く季節などを気にかけることなく、それぞれが十分に美しいと感じることができる。

そのように、子ども一人ひとりをそのままで十分に美しいと感じることができるような感性を、私たちも一人ひとり磨きをかけて、子どもを迎えてやりたいと思う。

私には、この「信ずる」が快く響く。
「認める」ではなく「信ずる」というのが何ともいい。
子どもは認められているより信じられているほうが、ずっと生き生きすると思う。
こちらの価値観を修正して相手を認めるのではなくて、
子どもの存在そのものをそのまま信じていてやるのである。
信じるとは、信じるものにとってもこの上ない安らぎである。


======

●子どもはわかってもらいたいのだ。

中2から強度の不潔恐怖を伴った強迫神経症に苦しんだ少年がいた。
体が汚染されたと感じ、何時間も入浴したりした。
父親は少年を頭から「ろくでなし」と決め付け、
少年は「どうしても自分を分かってもらえない」と苦悩した。
少年は家出し、盗みでつかまった。
(その後立ち直ります、省略)。



****


肥料

あのときの あの苦しみも あのときの あの悲しみも
みんな肥料になったんだなあ
じぶんが自分になるための




CAGBWBJS_convert_20160623000637.jpg


存在する意味や価値のない人間はひとりもいない。
ということは、誰にとっても意味のない時間はないということである。
あらゆる時間のあらゆる営みに意味があり、
それぞれの人間の歴史を刻んでいく。

怠けているように見える時間は、大抵は心のエネルギーの充足のために必要な休息の時間なのだ。
休息のあとに続く活動や思案のために必要な、本当に必要な休息の時間なのだ。
どんなに長く続く休息に見えたって、本当に必要な時間なのだ。
そのことは、本当に十分な休息を与えたあとになってみるとよく分かる。
分からないのは、不十分なうちにせき立てて次の活動に追い込むからである。

本当に必要な休息や回り道の時間なのに、誰かが怠けているなどと言うものだから、やがてその子は自分のことを、本当に怠け者で存在価値が小さな人間だと思い込んでしまう。
初めから自分の価値が小さいなどと思って生まれてくる子どもは決していないのに。

悲しみや苦しみを乗り越えて生き抜く力を子どもに与えることは、
自分の価値が大きいものであることを常日ごろ教えておいてやることである。
自分の価値を信じる力、深い静かな自信を育てておいてやれば、
苦しみや悲しみは喜びや気楽さよりも、真の人格を育てるために大きな潜在力となるだろう。

だがしかし、自分を信じられるような愛情に恵まれないまま、悲しみや苦しみが与えられたら、子どもは自分の人格を破壊してしまう。生きる力さえ失ってしまうこともある。

=====

●若者の真の成長には、「むだ」が必要

親に対してひどい暴力を振るう男子の中学生や高校生の相談があとを絶たない。
両親の不幸もさることながら、自分の親に暴力を振るわなければならない若者の無力感、孤立感に、同情や思いをはせてしまう。
若者の何十年間の過去に、年齢相応の思索をする雰囲気や、時間的・精神的余裕が、どれほど与えられたか疑問だ。
少年や若者が、真の成長のために必要なものは、
現在の親や教師が軽視しがちで「むだ」と思われる行為の中にある。




私のブログを前から読んでくださっている方はご存知ですが、
うちの息子、、宿題もやたら時間かかるし、
私にとっては無駄なボケ~が多いのです。
でもこの部分を読んで、「むだ」って大事なんだな、、
あまりせきたてるのは良くないかも、、と思いました。



お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

相田みつを美術館

<2016年6月21日 11才1ヶ月>



21日(火曜日)に銀座に映画ロイヤルナイト・こちら)に行こうと朝バタバタしているとき、
「あ、そうだ、電車の中で読む本!図書館から借りたのは読んじゃったし、何しよう~。まあ何でもいいや~」
と近くにあった本をカバンに入れました。



「育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば (小学館文庫) 佐々木 正美 (著), 相田 みつを 」でした。




1年位前に買っていたのですが、まだ読んでいませんでした。


数日前に息子と何かの会話で、
「痛い?」
「(息子)痛いよ、人間だもの」
「相田みつをみたいだね~笑」、
みたいな会話があったばかりでした。



電車の中で本を開くと、
グザグザ心にひびく言葉ばかりでした。
この本については後日また書きます~。




映画を見て、お昼(サイゴン、ベトナム料理)を食べて、
「あ、そうだ近くの国際フォーラム(最寄り駅・有楽町駅)に相田みつを美術館があったな、行ってみようかな?」と思い立ちました。


入場料は大人800円ですが、HPの割引券(スマホの画面でもOK)を見せると200円引きになります。
やっぱりスマホを持っているといいわ~~。

CA03WDLG.jpg



こちらの美術館、とってもよかったです!
また息子と来たい!!



じ~~んとくる言葉ばかりでした。
VTRの映像もありました。



唯一撮影が許可されている場所です。


CAUQC8RM.jpg



相田さんのお兄さんお二人が若くして戦死されているのですが、
「固い蕾のまま死んだ。
恋も知らなかった。」
の文字を読んだとたん涙が出そうになりました。


31日の日めくりカレンダーがキャンペーンで9月11日(?日付は確かではありません)まで半額の540円だったので、
せっかくだったので購入しました。


CA6U744U.jpg


CAALLH07.jpg






紺太郎は興味深々でした。
トイレに貼ったのですが、寝る前に自分で次の日にめくろうとしていました。



トイレは3つ目のカレンダーなんですけどね^^;(2つはこちら



お付き合いくださってありがとうございます。


にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

映画「ロイヤルナイト」「高台家の人々」

<2016年6月 11才1ヶ月>



見た映画の記録です。


ますロイヤルナイト 英国王女の秘密の外出です。


Screenshot_2016-06-21-12-56-50_convert_20160621231126.png




エリザベス女王が19歳の時にお忍びでロンドンの街へ繰り出した一夜の出来事を描く、実話を映画化したものです。
「ローマの休日」と似ています。
「英国王のスピーチ」の王様がお父様だし。






面白かったです!
なにしろ主役のサラ・ガドンがキレイ~。
この女優さん知りませんでしたが、チャーミングでした。
ストーリーもちょっと恋バナも入り、飽きさせませんでした。


水戸黄門みたいに、乱闘の最中に「私はプリンセスエリザベスよ」と言ったとたん、みんながひれ伏したのは快感でした。


めちゃくちゃお勧め!というわけではありませんが、
さわやかな映画でした。



2つ目は高台家の人々です。


200.jpg



妄想癖のあるOL(綾瀬はるか)と人の心が読める“テレパス”を持ったイケメンエリート(斉藤工)の恋を描いたコメディです。



くだらないと言えばくだらないのですが、
笑える映画でした~。


しかし、朝のNHK連続テレビ小説の「とと姉ちゃん」に出ている青柳商店の養子の清さんや、おかみの大地真央、
植物おたくの帝大生の星野、
「マッサン」に出ていたエリーなど、NHKに出ていた人が多かったような。


まあ、可愛いラブコメでした。
綾瀬はるかはコメディもうまいです~。




話はそれますが、
「とと姉ちゃん」に秋野陽子がおばあさん役で出ていたのにはびっくり。


akinoyouko.jpg




私が子どもの頃は、ヒロイン(山口百恵)のライバル役だったのに~。
なんだか時間の流れの速さが怖い…。



予告です。










お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

スーパーフード?タイガーナッツ

<2016年 6月20日 11才1ヶ月>



土曜日(18日)のお昼になにげなくテレビをつけたら、
日本テレビの「メレンゲの気持ち」渡辺大(渡辺謙さんの息子で俳優)さんがタイガーナッツを紹介していました。


ナッツと名前はついていますが、
植物の塊茎(かいけい)だそうで、むくみ、老化の防止、便秘解消などの効果があってスーパーフードとのこと。


出演者たちは「おいし~、アーモンドみたい!」と絶賛していました。
マチャミさんは老化防止という言葉にすごく反応していました。



渡辺さんはKALDIで買うとおっしゃっていました。


息子は便秘だし、
先日買った干し柿がなくなりそうだから(こちら)、
私もKALDIへ行って見ました。


コーヒーのお店だと思っていたのですが、
中には輸入食品が沢山おいてありました。
そして、お客さんが結構入っていました。
こんなにメジャーなお店とは知らなかったー。


お店の人に聞いたら、
「あぁ、、今は皮ナシの最後の1個しかないんです。
あとはパウダーです」とのこと。


100g、約1000円、、
amazonで買うか迷ったのですが、せっかく来たのだからと買ってみることにしました。








皮なしなので、見た目は干しブドウを白くしたもの。
食べ物だけど、何かのフン、、、にも見えます^^;

1606200002.jpg



1606200003.jpg



食べてみると、、
そんなには美味しくない。。
繊維がいっぱいで、ココナッツを食べている感じ・・・。
口の中でモソモソします。



息子は「おいしい」と言っていました。



息子が「100g千円なら、1g10円だね」と言うので
はかりで一粒を量ったら3gと出ました。


ということは、一粒30円~!?



高いから、リピはないだろうな・・・。
大事に食べたいと思います。



ちなみに、渡辺謙さんの息子さんが俳優をやっているのを知りませんでした。
杏さんはもちろん知っていましたが。



お付き合いくださってありがとうございました。
気候のせいかCMの「だるおも~」という言葉がぴったりの今日このごろ…。
元気に暮らしたいです!家にあるリゲインを飲んでみます。



にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

あなたは、あなたのままでいてください、鈴木秀子

<2016年6月20日 11才1ヶ月>



私が図書館で借りて読んだ本の記録です。

「あなたは、あなたのままでいてください。 鈴木秀子 (著)  アスコム」です。






鈴木秀子さんの本は前にも読んだことがあります(こちら


タイトルどおりの内容です。
「ありのままの自分を愛する」の大切さがわかりやすく書かれています。


自分用のメモ書きです。
(入れ替え、少し変更あり)



「目標の5割も達成できていれば、それでよしとして感謝する」という行動の指針を「聖なるあきらめ」といいます。
平たく言うと、「完璧主義を目指さない」という姿勢です。


あなたの意見を通すことにこだわることをやめると、
人間関係がふっとラクになる。
「聖なるあきらめ」とは、何かを投げ出したり、おざなりにすることではない。
他人を柔軟に受け容れるための姿勢である。


育児の渦中にいる方にも、この「聖なるあきらめ」は有益です。
親は子どもを自分の「分身」であるかのように錯覚してはいないでしょうか。
自分が満たすことができなかった欲求を、子どもに満たしてもらおうと、心のどこかで思ってはいませんか。
かなえられなかった夢を、子どもに託してはいないでしょうか。


しかし子どもは未来からの「預かりもの」であって、
あなたの所有物ではありません。
子どもに対して、過剰に期待をせず、衝突をした場合は「聖なるあきらめ」の姿勢で接する。
これが子育てでもっとも大事なこと。
ただし、あきらめるだけではなく、子どもが成長をしていくために親として、子どもを支え導いていくことは、もちろん忘れないようにしましょう。




まあよく言われていることが書かれているのですが、
本当に納得するのは難しいことです。


先週の金曜日(17日)、私は朝から出かける用事があって、
最寄り駅に戻ってくるのが夕方の6時頃になる予定でした。


息子は4時半に学校から戻ってきます。
5時15分から6時10分まで体操教室(家から3分)、
6時19分の電車に乗れば接続よく「夫の実家(週末過ごす予定)」へ行くことができます。


私は前々から「17日はママは出かけて遅くなるよ、駅から体操へ行くから」と伝えておき、
前日の夜に、メモしながら、
「玄関に、(実家へ行く)リュック、体操教室のバック、おじいちゃんへ父の日のプレゼントの3つ置いておくね。
3つ持っていってね。
リュックには(週末やる)宿題を入れるんだよ。
お茶は水筒に足してね。
アラームは5時と5時5分にかけておくね。」
と伝えました。


朝も「リュックには何入れるの?」と確認のために息子に聞き、
「宿題」、
「何時に体操教室行くの?」
「5時」
と答えていました。



で、、当日、
出先から5時過ぎに自宅に電話しようかと思ったのですが、
いつも出先からかけても、
「何か問題ある?」「ない」の会話ばかりなので、
もう5年生だから大丈夫だろう、、と電話はしませんでした。


5時半すぎ、無音モードしていたスマホを電車の中でなにげなくみると、夫からラインが入っていました。



「いま、どこ?
帰ったらママがいない、ってコンから会社に電話があった」
と。。


はぁ~~~???



となりました。
電話をみると5時24分に7件も自宅から着信。
体操は5時15分からなのに~!!
前日の夜も朝も確認したのに~!!


と頭の中は??(ハテナマーク)でいっぱい。


でもその後「体操行くってコンから電話があった。ばあちゃんにも電話したらしい」とラインが入りました。



まったく~~、、何やっているの!??とイラっときましたが、
この文章を思い出し、「生きているだけでありがたい、5割以上できているじゃないか」
と思い直しました。


駅について体操へ行って会うと、
「学校へ行ったら、ママがいないこと忘れちゃった~」
と。


忘れることか!!



でも朝時間なかったので、
「おかえり~」のメモも書かなかったし、
私の伝え方も悪かったのだろう。
最初は理解不能だったけど。
(おまけに宿題の一部が入ってなくて、私が取りにいくはめになりましたが。)





あと、息子はやたらと宿題に時間がかかります。
(頭は悪くないと思うのですが…。)


今自主勉は「世界の国旗」を描いているのですが、
机の前に座って、まず24色の色鉛筆をキレイにケースに並べることからはじまり、、
20分たっても始まらない…。
寝る時間があるから、、私はイラ~。


硬筆の宿題も「小5」と書くだけで30分…。


「「あ」のつく言葉を集めよう」というような言葉集めの宿題があります。
「時間を決めて、その中でかけるだけでいいから」
ということになっています。
「(タイマー)5分にする?」と決めたのですが、
3問だったら、、15分で終わるはず。。
おそくたって30分もあれば、、の問題です。


が、、2時間半たっても3問終わらない・・・。


もうイライラしちゃって、、。


夫に愚痴ると
「コンにはコンのペースがあるんだ(イライラするな!怒)!」と。
正論だけど、
それ私に言われても、火に油をそそぐようなもの。
モヤモヤがますますふくらむだけです。



まあ、一時が万事そんな感じです。
「聖なるあきらめ」で乗り切れるのか…^^;



あ、本の紹介よりも、私の「愚痴大会」になってしまいました。
失礼しました~。



お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

息子の野菜サラダ、と大きいバッグ

<2016年6月18日 11才1ヶ月>



週末の学校(小5)の宿題で「野菜サラダをつくる」というものがありました。



家庭科で習ったので、「父の日にごちそうする」、、という意図がありました。



生憎息子は週末に「夫の実家」へ遊びに行ってしまい、
パパは行かなかったので食べなかったんですけどね。


自分から作る初めての料理です(宿題だけど)。



おばあちゃんがカメラと携帯で撮ってくれました。


材料、


1606180003.jpg




切っているところ、


1606180004.jpg




出来上がりです。


20160618213723.jpg




義両親が代わりに食べてくれました。


これからの時代、男も料理できるのが当たり前の時代になると思うから、がんばってほしいです~。


私が子どものときは、小学校で女子は家庭科、男子は技術(大工みたいなこと)に分かれていました。


時代は変わりました。


****



小学校に入るときに「140cmの体操着」を買いました(半袖、長袖、ショートズボン)。


でも小5になり、ピチピチになったので買い換えることに。
160cmを買いました。
半袖、長袖、ショートパンツで約8000円なり~。
高いな…。
半分くらいのお値段だといいのですが…。




中学になったら、また制服やら体操着でかかるんだろうな…。


***



先日ネットを見ていたら、「荷物の多い男子高校生にぴったりのバッグ」という記事があり、アマゾンで6月29日までバッグ、シューズ、アクセサリー類が20%オフ(支払いの時にクーポンコードを入力)だったのもあり、ついポチっとしてしまいました。






今も体操着袋や絵の具やら荷物が多いと、
分けるより1つにした方が持ちやすいと思って。


でもちょっと小学生が持っていくにはどうなんだろう…。
布のバックの大きいのを作ったほうがいいかも(おばあちゃんに頼みます)。
見てみると、結構サイズの大きい布バックを持っている子もいます。


息子に「荷物の多い男子高校生にいいんだって~」と見せました。
「でも高校生って言っても5年後だけどね~」と言ったとたん、
あと5年しかないんだ!と焦りました。


今から5年前のことを考えて、今までの時間と思えば
アッと言う間!


あと5年でヒゲのはえた高校生になるのか~~~!!!



なんだか焦りました…。




お付き合いくださってありがとうございます。


にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

スタンフォード大に三人の息子を合格させた50の教育法 、アグネスチャン

<2016年6月18日 11才1ヶ月>


読んだ本の記録です。

「スタンフォード大に三人の息子を合格させた 50の教育法 
アグネス・チャン (著) 朝日新聞出版」
です。






こちらお勧めです。
特に小学校前の小さなお子さんを持つ方に。
私は図書館にはない本は買って読んで、読んだら大抵「売る」ことにしているのですが、
この本は手元におきたいかも~。


まあ、読んだからこの通りにできるわけではないけど、
アグネスは「愛情たっぷり」に息子さん達を育てています。
私だったらイライラキー、、、となるような場面でも気持ちを切り替え、子どもに言い聞かせています。
出来ていないところではなく、出来ているところに注目するのは、
今はやりのアドラーと同じでした。


うちの子は(誤解があって)私に向かって「うそつきババア!」なんて言ったことがありましたが、
アグネスのように育てていたらこうはならなかったでしょうね…。
私がイライラ子育てをしてきたからナンだろうなぁ・・・。


でも、アグネスの息子の一人は「ボクはお母さんに可愛がられなかった」なんて言っている子もいたみたいで、
親の気持ち子知らず、、とは良く言ったものです。


まあ、お金のかかるインターやアメリカの高校、大学も行けるのは、
お金があるからこそできることでしょうが、
アグネスの子どもへの接し方は尊敬するものがありました~。


まねできないけど…^^;
でも彼女の育てられたら、誰でも優しくて優秀になるだろうな、、。
私でさえも、、多分?
そういう育て方でした。



もう少ししたら、息子に読んでもらいたいわ。
大事なことなんだけど私から伝えるとうまく伝わらないだろうな、、と思う部分もあるから…。
性教育の部分とか。


でも、やはり自分の言葉で伝えるのがいいのかな、、。


お付き合いくださってありがとうございます^^


にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

白山神社のあじさい祭り

<2016年6月18日 11才1ヶ月>



先週文京区の白山にある美味しいパスタのお店(こむぎこ)のメニューを真似して「あさりサラダ」を作りました(こちら)。



でも「味がお店と違う」ことに気づき、
「また食べに行きたい~!」と思い、18日(土曜日)の夜に行ってきました(息子は夫の実家)。



7時半ごろつくと、小さなお店なのですが8組待ち、、、
「1時間以上かかるでしょう、、」とのことで諦めました…。
残念。




まあ、もう1つ来た目的はお店からすぐの白山神社で「あじさい祭り」をやっていたので、
それを見たかったのもあります。



約3000株のあじさいが植えられています。
暗くてあまりよく見えない所が多かったけど^^;、
キレイでした~。



CAGGSMGN.jpg


CAF48C4G.jpg


あじさい祭りは19日(日曜日)までですが、
「今が満開」という感じでまだ楽しめそうです。




お付き合いくださってありがとうございます。
しばらくバナーをブログ内に貼り付けるのをお休みしていたのですが、
また復活させようと思います。
お時間のある方、よろしかったらポチっとクリックをお願いいたします。



にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

スマホの充電時間を半分にする方法

<2016年6月15日 11才1ヶ月>



「スマホの充電時間を半分にする方法」を人から聞いたのでシェアします。



充電しているときに「機内モード」にすれば充電時間は半分になるそうです。


ちなみに「機内モード」とは、スマホの全ての通信機能をオフにする機能です。
飛行機の中での利用を想定したものなので、この名前がついています。
電源をオフにしてもよいのですが、
飛行機の中で、時計やメモ、電卓など電波を使わない機能を使いたい時に便利です。




でも電話やメールが入るかもしれないから、中々機内モードにはしませんが、
切羽詰って時間がないときは試してみようと思います。



ちなみに、今検索していて知ったのですが、
圏外にいるとき、電波を探そうとして電力を消費するので、
「機内モード」しておけば無駄なバッテリーの減りを抑えることができるそうです。
長い時間、圏外にいることがわかっているときは「機内モード」にしたいと思います。


***



ガラケイからスマホに変わってとても嬉しいのですが、
一つ操作でガラケイの方が便利な機能があります。


メールを打っていたりするとき「切り取り」や「貼り付け」をするときに、
範囲を指定するのがとても不便!
青いポチが2つでてきて、丸のところをさわり指で広げて範囲を指定するのですが、
動かない!(LUMIERE、(HUAWEI))


1606150011.jpg




固まって動かないので、別の用事があるときに、
携帯ショップに「なにかコツがあるんですか?」と聞いてしまったほどです。



ガラケイのときは、「始点」と「終点」を決定すれば簡単だったのに~。



係りの人がやってみたのですが、
やはり固まってうまくできません。
「問い合わせセンター」に電話してくれたのですが、
「再起動してください」と言われてやったら、たまたまうまくいきました。
「じゃあ、これで~」で終わりましたが、
やっぱり私がやると動かない・・・。
全部指定はできるんですけどね。
メールを打っているとき、文の順番を変えたいときに不便です=。




まあ、他の部分は便利になったので我慢します~。



***


あと夫から聞いてしったのですが、
「充電器にスマホをつなぎっぱなしにすると、バッテリーの持ちが悪くなる」そうです。



知らなかった~。
前のウィルコムのガラケイ(京セラ)は、充電器につなぎっぱなしにしていても
買ってから約7年、バッテリーを交換したことなかったのになぁ。。
おまけに1度充電すると、5日間くらいしなくてもOKだった。




で、今このことを検索してしったのですが、
「バッテリーは出来る限り使い切ってから充電する」ほうが
バッテリーが長持ちするそうです。
これも知らなかったワ~。



でも充電するタイミングを逃して、外出先で電池切れ、、、なんてことになりそう…。
気をつけよっと。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

子どもと梅シロップ作り

<2016年6月14日 11才1ヶ月>



今年は梅シロップは作らない予定だったのですが、
14日(火曜日)にスーパーで売られていたのを見て、つい買ってしまいました。


1606140007_convert_20160615223406.jpg




去年は「海街diary」の映画をみた影響で、
梅に爪楊枝で穴をあけました(こちら)。
息子と一緒に自分の名前を書いたりしました。






今年も「やる?」と聞くと、
「やる~!」と意欲満々。



好きな子の名前やハートを書いていました。
こんな作業も息子と一緒にやると楽しいです!


1606140002.jpg




今年の梅は小さいです。
でもよく熟れています。
二人で食べてみると味が「これ、あんずじゃない??」と疑ったほどです。
「あんずシロップでもいいか~」なんて話していたのですが、
袋をみるとちゃんと和歌山産の高南梅と書かれていました。



砂糖を入れました。

1606140008.jpg




1日後は砂糖がずいぶん沈んでいたので、砂糖を追加しました。


1606150010.jpg






出来上がるのが楽しみです~。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

Dive in、now!

<2016年6月14日 11才1ヶ月>


どうでもいい話なのですが、私がうけた話を。



今息子は習い事の英語劇で「ジョン万次郎」をやっています。
ほぼ毎日英語と日本語でCDを聞いています。







その中に


「(Everybody!)Dive in、now~!(飛び込め、いまだ!)」


というセリフがあります。
万次郎たちが漂流したあと船を捨てて島へ移るために海に飛び込むシーンです。



14日(火曜日)の夕方に息子はトイレに入りました。
10分くらい前にもトイレに入ったのに「また?水分取りすぎたのかな?」と思い、
「またトイレ~?」と聞きました。



すると、



「だいべ~ん(大便)、な~う!」



というので、笑ってしまいました。


相変わらず便秘で、
先週は6日くらい出ないで心配したのですが、
今週は順調に出ているみたいでよかったです。


テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

Tシャツをたたみまくりスッキリ

<2016年6月14日 11才1ヶ月>



2年位前に「2秒でTシャツをたたむ方法」の動画を紹介しました(こちら)






紹介しておきながら、シャツをたたむときに、
そのやり方はしないで4つにたたんでいました。



私はズボラというか、、はっきりいってだらしないところがあります。
ドラマで箪笥の中がキッチリとたたんである場面などみると、
「ああはできない」、、と思います。



そして、
たたんでいれても、探してだすときにグチャグチャになってしまいます。
写真を見せるのが恥ずかしいのですが、夫のTシャツをいれている箱(箪笥)です。



1606140001_convert_20160615223221.jpg




夫は無駄遣いはしないタイプなのですが、Tシャツは旅行の思い出に買う人です。
(なので、汚れても思い出があるから捨てられず増えていきます。)



14日(火曜日)に急に思い立って、全部出してたたむことにしました。


1606140002_convert_20160615223240.jpg





これだけの量、5分くらいでたためました。
そして箱に入れると、2箱あったのに1箱で済みました~。
スッキリ!


1606140003_convert_20160615223259.jpg




息子の箪笥も。。


1606140004_convert_20160615223323.jpg




5分もしないで、、スッキリ!


1606140005_convert_20160615223342.jpg





片付けるのは波に乗ると楽しいです。
これが続くといいんですけどねぇ。。


動画のとおりにたたみましたが、もう一折した方が取り出しやすいかもしれません。



******



(6月16日木曜日 朝追記)


今年初めての朝顔が咲きました!


CAXPE6DR.jpg



小1のときに授業で種をまき秋に種をとり、今年で5年目の朝顔です。
GWで「奥出雲おろち号」に乗ったとき、
出雲八代駅で園児達に種をもらったのもまぜてしまったので(こちら)、
正確には5年目のやつかはわからないのですが。


でも日々つるが伸びていく、、植物が生長する姿をみるのは
いいものです~。
なんだか癒されます~。



(追記2)

あと、、朝8時前のNHKの天気予報を見ていて、
「今日25度以上あがるかな~、雨ふるかな~、(息子の)プールあるかな~?」と思ったとたん、
息子がプールバックを持っていくのを忘れたのに気がつきました。
(入水許可の認印は押したのに~。)


「忘れ物は届けない」
のが子どもの自立(自律)のためにはいいのでしょうが、
過保護なもので、、、学校に届けてしまいました。
水着を洗ってバックに入れて、置いた場所が悪かったのは私の責任が少しはあるし、、。
甘い親だけど、、、持っていってしまった…。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

手塚治虫監修「マンガ中国の歴史」

<2016年6月11、12日 11才1ヶ月>



ネットで手塚治虫監修の「マンガ中国の歴史」が面白いとあったので、
うちも中古で6巻そろえてみました。


「息子、興味をしめすかな?」と置いておいたら、
くいつきました。
土日にはまっていました。


1606120001naoshi.jpg

(↑本の大きさが違ったのですが、本を積んでいます。)








興味が広がるといいな・・・。
私も読んでみようかな~。




****

日曜日(12日)、私の出かける用事がありバタバタしていたら、
息子が洗濯物を干してくれました。


このお手伝いは何度目ですが、「つるす物干し」を平行に保つために洋服の位置を考えながら干すので、
やたらと時間がかかる…。
でもすごく助かりました~。
ありがとう!

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「繰り返す」と聞いてもらえた感アップ

<2016年6月11日 11才1ヶ月>



私が親業でコミュニケーション法を学んだとき、
人(子ども)の話を「聞く」ときに、

・相槌をうつ、
・言い換える
・繰り返す



ことがよい親子(人間)関係には効果的とされていました。



わかっていても、中々実践できていないのですが、
最近「「くりかえす」ことは承認にもなるんだな」
、、と思った出来事があったので、記録しておきます。



先日息子の足の甲にアザができて「半年くらい消えない」ということがありました(どうでもいいですがこちら)。


息子は、「机の前の棒のところに足をぶつけて、それから痛くなった」と私に言いました。
私は、「ふ~ん」と聞いていました。


というか、「そんなことでアザができるものなのか??」と半信半疑で聞き流していました。



小児科に行ったときに、息子が同じことを繰り返しました。
すると、
先生が、
「そっか、こうやって、足を机の棒のところにぶつけたのか」
と自分の足をエアでテーブルにぶつける真似をしました。


息子は「うん、うん」とうなずいていました。


私、そのとき聞いていて、
そっか~、繰り返すだけで、こんなに「聞いてもらえた感」が増すものなのだ、、と少し感激しました。


待っている患者も多く、先生も忙しいだろうに、
こんな子どもの言うことを、きちんと聞いてくれる感があるお医者さんっていいな、、と思いました。




と同時に、
あまりに子どもの話を聞き流してる自分を省みました。
もっと人の話をきくとき「繰り返す」を使おうと思いました。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

あさりサラダ

<2016年6月11日 11才1ヶ月>


前に文京区の白山のイタリアンこむぎこで食べた「あさりサラダ」がたまに食べたくなります。


夜6時の開店とともに満席になってしまう小さくて美味しいお店です。



11日(土曜日)の夕飯に自分でも真似して作ってみることにしました。


「むきみのあさり」を買って来て、みりん、お醤油、砂糖で煮詰めてみました。
レタス、玉ねぎのスライスをお皿に置き、
その上に汁ごとアサリを乗せます



1606110010.jpg


1606110008.jpg



とても美味しかったです。


でも一緒に食べに行った夫に聞いてみると「味が違う」とのこと。
よく思い出してみると、多分バターや白ワインを使っていたような。。



確認しにまた食べにいきたい~!


ちょうど今歩いて1分の白山神社であじさい祭りをやっているわ~。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

きくらげと叩ききゅうり

<2016年6月11日 11才1ヶ月>



夏野菜が美味しい季節になってきました。
うちは「たたききゅうり」を作るときに、
きゅうりを叩いて、切って、
昆布茶、ごま油、醤油をふりかけていました。


先週の日曜日に習い事のBBQがあったときに、
1人のお母さんが、「きゅうり漬け」を持ってきていました。
醤油ベースの素があってきゅうりを漬けておくのだけど、お酢を入れるとおっしゃっていました。
食べさせてもらうと、さっぱりして美味しい!


なので、その日以来、「たたききゅうり」を作るときに、
ラッキョウ酢も入れるようになりました。
息子に好評です。


11日(土曜日)、数日前にに「きくらげ」を戻しすぎたので(卵とトマトの炒め物で)、
きゅうりと一緒に漬けてみました。
(昆布茶、醤油、ごま油、ラッキョウ酢)


1606110003.jpg




1時間くらい冷蔵庫に入れておいたのですが、
味が濃かったので、作ってすぐに食べてもいいかも。


1606110005.jpg





お昼はタコライスでした。美味しかったです~。
夫は「沖縄みたい」と喜んでいました。
あー、沖縄行きたいな…。




****


話は変わりますが、前はBBQや一品持ちよりパーティにはには紙皿を持っていっていました。


でも柔らかいので持ちにくい。
そこでプラスティックのお皿を買ってもって行くようになりました。





何度も使えるし、しっかりしているし、軽いし便利です~。



幼稚園児から大学生と色んな年代の子とおもいっきり遊んで、
美味しいものも食べて、子どもにとっていい一日でした。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

靴が安い、ヒラキ

<2016年6月10日 11才1ヶ月>


息子が「上履きがキツイ」と言って持って帰りました。
近所の靴屋だと税込みで2000円ちょっとです。


結構高い…。



前にママ友さんに「上履き安いよ~」と教えてもらった靴のヒラキのサイトを開いてみました。



お目当ての上履きは880円で安いのだけど、5600円以上買わないと送料が無料になりません。


それがイヤで近所の靴屋で買ってきたのですが、
今回は初めて買ってみようと思いました。



まずカタログで買ったことがあると言っていた義母に電話して
「ほしい靴ないですか?」と聞いたのですが、
今はないとのこと。


なので、色々みて選びました。
今思うと、洋服や帽子、傘もあったのに靴しか目に入らなかったワ。。



7日の夜に頼んで、4日後の10日(金曜日)に到着しました。
買った靴の数は5足…。


CAZ26HNY_convert_20160610114859.jpg


CAAKU0PB_convert_20160610114823.jpg





私は今まで24や24.5だったのに、最近試着すると24.5がきつくなっていました。
一か八かで25を頼んだら、、ピッタリだった…。
まだ成長しているのか??
太ったのか?
むくんでいるのかしら・・・。



果たして安い買い物だったのか、わからないけど~。
近所の靴屋よりは、amazonの方が安かったのは確かでした。





(6月13日 追記: あんなに5600円になるように靴を探したのに、
今日の雨で息子の長靴を出したら、サイズアウトしていました。長靴を買えばよかった~。)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

スマホ、おたよりBOXって便利

<2016年6月9日 11才1ヶ月>



4月の末に夫にスマホを買ってもらって、スマホ生活約1ヶ月半。
もう、ネットにつなぐと固まっちゃてしまっていた前のガラケイには戻りたくありません~。


スマホって便利!
スマホが発売されてかなり遅いデビューでしたが、
もっと前から使いたかったなぁ~というのが正直な感想。
まあ、もしなければないで暮らせますが、便利さが全然ちがう。



習い事の役員(全部で5人)をしているのですが、
その連絡にLineは「メールで全員に返信」を繰り返すより簡単ですし、
メールもLineも「音声で入力」できてしまうのには感動しました。

もうキーボードや打ち込みが必要ない世界になっていくのかな~。


あと今便利だな~と思っているアプリがおたよりBOXです。



今までは学校からのおたよりはバインダーに閉じて、
いらなくなったら捨てるという形にしていました。

CAL30H7E_convert_20160609181223.jpg





でもこのおたよりBOXはお便りを写メに取るだけです。



家にいることが多いので、
バインダーでもあまり変わりませんが、
外出先などで「あれ、林間学校っていつだっけ?」と確かめたいときに、スマホを取り出せばすぐわかります。
もし子どもが複数いたら、子ども別に分けることもできます。
このお知らせはこの日、、とカレンダーに入れられます。


1606090001_convert_20160609185001.jpg


また自分の出かける予定の管理も便利です。
(「子ども」しか設定できないようで、自分を子ども2にしました。)
今まではパソコンにきた「日時、場所」のお知らせを当日の確認のために携帯メールへ転送していました。


パソコンメールを写メして、おたよりBOXにいれておけば、
メールを探さずに日付ですぐに見ることができます。


まだ使っていない機能ですが、「締め切り」などがあれば
リマインダーで教えてくれます。


あと、まだ活用できていないけどkeepever noteというメモも面白そう。
忘れないようにメモをとるにしろ、音声で入力できてしまうので簡単そう~。



時代はドンドン変わっているわ・・・。
メールしか使えないガラケイとすぐ固まっちゃうwindows xp の古いパソコンを使っているときは、
「時代に取り残されている感」がありましたが…。



もっとスマホライフを楽しみたいです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

日銀見学

<2016年6月6日 11才1ヶ月>


6日(月曜日)は前の土曜日の学校公開日の代休でした。


「一緒に遊びに行こうね」と息子と話していて、
富士急ハイランドが第一候補でした。



でも、春休みにUSJに行ったばかりで(こちら)、
「遊んでばっかりだとよくないかな??」と考え始め、、
(一番イヤなのが、夫からのクレームです。)
「あ、そうだ!」と思い出しました。



2年前に「貨幣博物館」へ行ったときに(こちら)、
日銀の見学は小5以上。
小5になったら行こう!」

と思っていたのでした。




早速電話予約して申し込み(こちら、03-3277-2815 月~金 9:30~16:30)、
6日の午前中日銀へ行ってきました。
私は昔は銀行員で、日銀とも毎日電話で話していた時期もあったので、中に入るのが楽しみでした。


最寄り駅はメトロ・三越前駅です。


1606060002.jpg





中は撮影禁止です。


1606060005.jpg





身分証明書を見せて、金属探知機を通りました。



まずビデオを見ました(約20分)。



見学は50人くらいいたのですが、子ども向けビデオは私たち2人だけでした。


物価の安定、インフレ、デフレなどわかりやすく説明してくれて、
とてもいいビデオでした。


ビデオを見終わると、係りの方が、
「こちら(の部屋)へどうぞ、ちょうど黒田の挨拶がはじまりました」と言うので、



「えっ!総裁が挨拶してくれるの!!?」と驚いていたら、、
ビデオでした。



「そうだよね~、1日4回も見学があるのに、わざわざ黒田総裁が挨拶に来るわけないよね~~」
と1人で可笑しくなってしまいました。



2つのグループにわかれて、休館と新館を見学しました。
今は使われていない金庫も見学しました。
スゴイ分厚い扉でした。
泥棒が入ったときのために、川から水が引き込めるそうです。
水でお札が重たくなり持ち出せないようにする為です。
でも一度も泥棒が入ったことがないので、その装置は1度も使われたことがないそうです。


代々の日銀総裁の肖像ががあり、説明を受けたのですが、
渋沢栄一の孫や、岩崎弥太郎の弟、高橋是清などがいました。




ビデオと合わせて約1時間の見学でした。
面白かったです~。
月曜日は隣の貨幣博物館がお休みだったのが残念ですが、
まあ、2年前に行ったのでいいです。。





昔使っていた馬の水飲み栓です。
1606060006.jpg



顔出しの写真を撮りました。


1606060007.jpg




お昼は息子の希望で歩いて東京駅の八重洲地下へ。
キャラクターストリートを少し見ました。
息子はプラレールのお店以外興味ナシ。。


1606060016.jpg



帰るときになって、息子は「●●線に乗って帰りたい!」と言い張ります。
最短で帰るルートとあまり時間は変わらないけど、
乗り換えが増えるのでイヤだったのですが、
付き合ってあげました。


めんどくさっ…。



お土産にパンフレットとお札を裁断したものをもらいました。
子供用、


1606070018.jpg


1606070019.jpg



大人用です。

1606070020.jpg




小5以上のお子さんにお勧めです。
息子も「面白かった~!」と満足しています。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

足のアザの正体は

<2016年6月6日 11才1ヶ月>



6日(月曜日)は前の土曜日の学校公開日の代休だったので、
午後に「漏斗胸」の診断書をもらうために(こちら小児科に行く予定にしていました。


その数日前、息子の足の甲にへんなアザがあるのを見つけました。


CAZVAF9V_convert_20160607185711.jpg





「ぶつけたの?」と聞くと、
「半年くらい前に~」と。


半年前にぶつけて、アザがまだなおらないの???



と驚いてもっと聞くと、
「ときどき痛む」とも言います。


それも両足。
普通アザなんて数週間で消えるものだし、
ときどき痛むなんて、、「もしかして、へんな病気???」と不安になりました。


6日に病院に行ったときに、一緒に聞いてみました。
「足の甲のアザがずっと消えなくて、時々痛むそうです・・・」と。
先生が「くつした脱いでみて」と見せた途端に、、
ピンときました!




もしかして、、


「靴ずれ??」


先生も「そう」と。


「甲のたかい子みたいだから、子どもも3Eとかあるといいのにね~」と。



よかった、、へんな病気じゃなくて。



バンドエイドとか厚いシップの真ん中を切って、
直接靴と肌がつかないようにするといいそうです。
(息子は嫌がりましたが。)




安い靴が売っていると、まとめて買うことが多いのですが、
合わない靴は気をつけようと思いました。



と、、思ったら上履きが原因のようです。
学校指定の甲のところ全体がゴムがかぶさっている上履きなのですが、
それがキツイようです。
はさみでゴムを切ったのですが、学校からなにか言われるかな…??




テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

漏斗胸

<2016年6月 11才1ヶ月>



前から息子のみぞおちの所がへっこんでいたのが気になっていました。


「みぞおち へっこんでいる」で検索すると「漏斗胸(ろうときょう、じょうごむね?)」という言葉が(こちら)。


でも読んでみると、日常に支障がなければ経過観察をするという言葉があったので、そのままにしておきました。



小5になり、学校の内科検診のあと、こんなお知らせが。。


1606030020_convert_20160605090444.jpg


1606030019_convert_20160605091019.jpg




やっぱり。。



息子に撮らせてもらいました。


1606020013.jpg




医者へいって診断をうけてその返事をとらなければいけないので、
6日(月曜日)に小児科へ行ってきました。
(用紙には胸部のことは整形外科がいいと書いてあったのですが。)



結果は「正常な範囲」とのことでよかった~。
大人になり筋肉もつけば気にならなくなる場合もあるそうです。




しかし、学校へ出す診断書を書いてもらうのに500円かかりました。
住んでいる地域は子どもの医療は無料なのですが、
名前を書いてもらうだけでお金かかるのね…。


まあ、とりあえず大学病院など行かなくてすんでよかったです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

11才0ヶ月で借りた本「いえでででんしゃ」「大リーガーイチローの少年時代」

<2016年4~6月 11才0ヶ月>



4~6月に子ども用に図書館で借りた本の記録です。


1604260017.jpg


1605090303.jpg


1605130005.jpg


1606030018ああ



この中で子どもが気にいった本は「いえでででんしゃ」と「大リーガー イチローの少年時代」です。




電車好きなので、「電車」という言葉がついている話は借りたいです。
イチローの話は夢に向かって努力しつき進む話はいいと思い借りました。
面白かったようです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

本箱の組み立て

<2016年6月3日 11才1ヶ月>



前に夫に買ってもらった本箱の幅が狭かったので(どうでもいいのですが、こちら)、
広い幅の本箱を買ってもらいました。







組み立ててみることに。

1606030016_convert_20160604222338.jpg




女の手でも20~30分で組み立てられました。
ドライバーでネジを20本回しただけです。


1606030017_convert_20160604222417.jpg





とても簡単でした~。


本箱に余裕があると、なんだかスッキリします。


***


4日(土曜日)学校公開日でした。
体育館で車椅子に乗ったり、ひじや膝にサポーターを巻いたり、
おもりやゴーグルなどをつけて階段を上り下りして老人体験をしていました。


体を動かすのが大変だったようです。


お弁当です。
卵焼きや煮物は出来合いのもの、魚、チンジャオロースは前日の夕飯の残り、
おいなりさんの皮も味付けのもの、ご飯の中味のひじきもスーパーのもの、
ご飯に入れたたけのこは義母の手作りのものを冷凍していて、解凍しました。
手抜きの弁当です~。
おくらを茹でて、ちくわに刺しこんだだけかも・・・。
小5なのに、新幹線の駅弁のケースを希望。
恥ずかしくないのかな~?

1606040021_convert_20160607112435.jpg


これで足りなかったようです。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

もしも先生になったら

<2016年5月29~31日 11才1ヶ月>



昨日の続きです(こちら)。
週末の息子の作文の宿題は「もしも先生になったら」のお題でした。


息子は宿題に時間がかかる子で、
私は「宿題のない学校に転校したい」と思っているくらいです。
時間がもったいないので。



息子が「先生になったら宿題をなくしたい」と言うので、
ネット(こちら)で読んだ「宿題はムダという研究」という記事の
以下の「宿題の弊害」を参考のため息子に書いてあげました。


・子どものフラストレーション
・子どもの疲労
・他の活動をする時間がない
・家族と過ごす時間が減る
・学ぶことへの興味を失う


息子が書いた作文は時間がかかったのですが、ちょっとおもしろかったので記録として残します。
(段落の順がヘンだったり、意味がわからなかったり、
いらない言葉やムダな繰り返しもあって、
手を加えて省略しています。)



「ぼくがもしも先生になったら、宿題を音読体力だけにします。
またやる気を出すような勉強法を取り入れます。

ぼくは、宿題を出せばいい、というのは良くないと思います。
漢字ドリルも計算スキルも授業の中でやれば宿題で出さなくてもいいと思います。
人はやりたいと思わないと頭はあまり良くならないものです。
やりたいと思わせれば授業が早く終わります。
それでできた時間で漢字ドリルや計算スキルをやる時間にします。

どうしてもやりたいという人は自分でやればいいので、
漢字練習も廃止した方がいいと思います。
ぼくは、宿題はただ疲れるだけだと思っています。
そして、今までの宿題の時間を何かに挑戦したり、新しく体験したりする時間に変えていきます。
体験したり挑戦したりするのは、机に向かうより、いつか社会に出る時に大きな力となることだと思っています。

まただんだん短くなってきている家族と過ごす時間を無駄につかっているのが宿題です。
家族と楽しく過ごすことで絆が生まれ、精神的にも良いことです。

学ぶ目的を考えてみると、必ずしも宿題が多ければよいわけではありません。
最新の研究でもそのようなことが言われ始めています。
ストレスをためたり、学ぶ興味をそいでしまっても逆効果です。
授業をする時も、いつも学ぶ目的を考えながら授業をしないといけないと思います。

以上のことから宿題はいらないといえます。」


それで、先生はやさしいので、
「自分の考えが書けていますね」と返事をしてくださいました。
いい先生です。
おまけに「自分のやり方で力がつくのなら、
宿題はしなくても、、(続く)」とまで。
ありがたいです~(涙)。


親子ともども少し気がらくになりました。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

宿題でふうふケンカ

<2016年5月29~31日 11才1ヶ月>



うちはやたらと宿題に時間のかかる子で、
それは毎日のことだから、ストレスになっています(私の)。
特に漢字と作文に時間がかかります。
宿題は「子どもの問題」なのはわかっているつもりなのですが、
横でウダウダされると、、。
とっとと終わらせて、好きな時間に使えばいいのに。
それか宿題がない学校なら、ストレスがないのになぁ(私の)。。



日曜日は私が午後1人ででかけて「ママが帰るまでに宿題(漢字、作文、自学など)終わらせてね」
と言ったのですが、
(夫にも「宿題があるから」と告げておいたのですが)
帰ってきても終わっておらず。。
夜11時近くまでかかっても終わっていないものも多く、
作文も書いていたのですが「もっと書きたい」と言います。
やらないものは諦めて、「作文は続きを書きたかったら明日の朝にして」と寝かせたのですが、


月曜日の朝は朝で集合の時間まで作文が終わらず、結局集団登校(7時30分出発)に間に合いませんでした。
「続きはまた書きます」「つづく」「第二章へ(夫提案)」にしたら?
と言っても、「ダメ~!」
とのことで、
書いてもらって、
私が送っていって、登校時間の8時15分まで間に合ったのですが、なんだかモヤもや。


夫とは日曜日の夜には喧嘩。。
担任の先生は前から宿題が多い先生で有名です。
スッゴクいい先生で、今年この先生が担任でラッキーと思うくらいなのですが…。


漢字もテストで間違えたら5行、
1週間たっても同じ字を間違えていたら50行書かせるそうです。
(多分50行書きたくないから、みんな必死になって覚える、、という考えだと思いますが。)


先生にはうちの現状を少し前に話したところ、
「紺太郎くんには、今の宿題が合ってないのかもしれませんね。ちょっと様子をみて、
考えましょう」とおっしゃってくれました。

で、
夫に「宿題が多くて困る。少なくしてほしいよ~」と言ったら、
「先生には先生の考えがあるんだ。
親が言うことではない。
いい先生じゃないか!
宿題を沢山出すことにより、それで学力が上がっている子もいるのでは?
子どもが先生に言うのはわかるけど、親が先生に言うのはモンスターペアレンツだ」
「もう、5年生なんだから子どもにまかせればいい」(←わかっとるわいっ~!)
などえらそうに説教がはじまりました。。


毎日の私の苦労も知らないで、いつも上から避難する態度に頭来た~~!!!


月曜日に朝だって、学校に送って行ったのは私なのに!
って、、夫はもっと大変な仕事をしていますが…。
徹夜したり…。
それはわかっているのですが…。


でも!!
なんかモヤモヤがおさまりませんでした。
日曜日だって午後は夫が一緒にいたのに、ほったらかしていただけじゃない。
「まかせる」のは必要だけど!!!


私は金曜日の夜に「金、土、日分けたほうがいいと思うんだけど、どうする?」と一緒にスケジュールをたて、
ストップウォッチとか何個も用意して、子どもがやりやすいように努力しているのに。
夫はウンチクばかり。
正論なのはわかるけど、なんだか納得できない~!


あ、、
すみません。
実はその息子の作文が少し面白かったので、ここで書こうと思ってこのブログを書き始めたのですが、
夫婦喧嘩の方に焦点があたってしまいました^^;
夫婦喧嘩というより、私が勝手に1人でブリブリ怒っていたんですけどね…。


長くなったので、明日に続きます。
作文を書いたおかげで、宿題の問題は少し解決しました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

老人ホーム訪問

<2016年5月31日 11才1ヶ月>



31日(火曜日)、小学校の総合学習の時間老人ホームを訪問しました。
保護者の付き添いのボランティア募集があったので、
私も付き添いで行きました。



しかし、この日は住んでいる関東の地域は27度越え。
炎天下の中、片道30分以上歩くのは辛かった…。



この日は息子のクラスだけです。
5年生は4クラスあるのですが、4週間にわたって分かれて訪問します。


35人が3つのグループに分かれて、違う階へ行きました。
息子のグループはデイサービスで来ている方たちの階でした。



約50分間の「もよおし」をやりました。
お1人、クラスの子の「ひいおばあちゃん」がその場にいました。
元々この日は来る日じゃなかったそうなのですが、合わせて来たそうです。



校歌からはじまり、「特技をやります」とバレエを習っている子は180度開脚したり、
2人の男の子は「ブリッジをやります」と見せていました。


息子は「車掌の真似をします」と言ってから、
「ドアがひらきます~」
「ドアがしまります、ご注意ください~。かけこみ乗車はご遠慮ください~」
「この電車は急行です。お乗り間違えがないよう、ナンタラカンタラ」と言っていました。




CASWU1W7.jpg

(↑このダンボールは日曜日に家で用意したものです。
アナウンスとともに友達が扉を開けたり、閉じたりしていました。)



高齢者の方はこんなことでも手をたたいて、
笑って喜んでくれていました。




あとは「ドレミの歌」「うみ」など歌ったり、クイズをだしたり、じゃんけん、質問などがありました。
息子は「なりたいものは?」と聞かれて「車両デザイナー」と応えていました。
「オリンピック選手(水泳)!」と言った子もいて、拍手喝采でした。


最後は握手で終わりました。





つたない芸だけど、、後ろからみていてとてもよかったです。


ドレミの歌などジーンときちゃいました。




貴重な体験だったけど、バテました~。
子ども達も大変だな、、と思いました。
これで宿題もあって、、。


私は買い物して帰ってきて、お風呂に入り、
出て横になり10分くらいウトウトしてしまいました。
疲れました…。
でも参加していなかったら、
帰って「疲れた~」とウダウダしている子どもの気持ちはわからなかっただろうな。。
先生も体力あるわ~。
お疲れ様でした。。


あまりにも疲れて、
この日の夕食は野菜(としゃこ)を茹でただけ…。
後はスーパーのお惣菜と海鮮丼にしました(前日のブログに写真があります。)





3年以上更新がなかったり交流がなくなってしまった方のリンクの整理をしました。
もし気分を害された方がいたらごめんなさい~。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

しゃこが好き!

<2016年5月30、31日 11才1ヶ月>



子どもの頃に広島(母の実家、瀬戸内海の島)に遊びに行くと、
「しゃこ」が食べられました。



美味しかったです。



でも、ここ最近10年以上広島で食べていません。
母に「しゃこないの?」と聞いても、お店に出回っていないようで…。



瀬戸内海で取れなくなってきているのかな~???




食べられないと、食べたくなるもので、
身をむいて並べてあるものがたまーにスーパーに売っていると、
買ってみたりするのですが、
スカスカして冷凍が溶けたもの、、という味がして、
イマイチ美味しくありません。


食べられないと、ますます恋しさが募るものですが、
30日(月曜日)にスーパーでちっこいやつですが、
愛知県産のしゃこが300円台で売っていたので、飛びつきました~。
嬉しい!



CAK7497P_convert_20160531221509.jpg




息子はなんだか微妙な反応。。
カラの両側をハサミで切ってむいてあげたのですが、
「まあまあだね」という反応でした。



31日(火曜日)もスーパーに売っていたので、飛びつきました。
もっと大きいのがいいんですけどね。
でも贅沢言っていられません。


CAQTO2CD_convert_20160531221531.jpg



今度は息子は「これ、食べる~!」と食いつきがよかったです。
「うまい」「うまい!」と、そのうち自分でハサミで切って食べるように。
ペースが早い!
私の分がなくなるよ~。



私と息子の美味しいと思う味覚は似ています。
また美味しいものを教えてあげられてよかったです。


*****



話はそれますが、↑の上の写真のお肉は「永谷園のガツンとスタミナ定食」(たれ)を使いました。




(↑今回はにんにく生姜)


前に使ったら「美味しい!またこれ作って、毎日食べたい」とリクエストされました。


自分でにんにくと生姜を入れて焼いて、焼肉のタレを使ったりすれば同じ味になるとは思うのですが、簡単なので重宝しています。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード