11才のお誕生日会

<2016年4月30日 11才0か月>







夫の実家で息子の11才の誕生日パーティをやりました。
手巻き寿司とアイスケーキです。


義両親が金婚式(結婚50年)だったので、一緒にお祝いをしました。



義父から息子へのプレゼントです。




前に小学館(ドラえもん)のを買って説明文のふり仮名がついていなくて嫌で、
オークションで売って買い換えたのですが、
この小学館↑のはふり仮名が付いていました。


なので、国語辞典は持っていたのですが(こちら)、
担任の先生が、「2冊持っている人は家と学校にそれぞれ置いてください」、
と言っていたのでちょうどよかったです。



↓持っているもの




****


5月1日(日曜日)はおじいちゃんとキャッチボールをしていました。



1605010032.jpg



あまり取れません・・・。



息子は路線図ばかり書いていたので、おじいちゃんは一緒にあそべて嬉しかったようです。

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

夫の実家の藤棚

<2016年4月30日 携帯より>


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

今年も我が家に小夏がやってきた

<2016年4月30日 携帯より>







2年前のGWに高知に旅行して(こちら)、すっかりファンになった小夏が、今年も我が家にやってきました。
甘すぎず、すっぱ過ぎず大好きです。
楽しみです。


↓「訳あり」を頼んだら、ヘタのまわりが茶色っぽくなっているのが多かったけど…。






↓違う会社です。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

映画「あやしい彼女」

<2016年 4月>



いつも読んでいるブログ(こちら)で映画「あやしい彼女」が「面白かった」と書いてあったので、
行ってきました。


2016033000138_1.jpg




よかったです~。



こちら韓国映画のリメイクだそうです。






70過ぎのおばあちゃん(倍賞美津子)が20才(多部未華子)に戻ってしまい、
歌手をめざすお話です。


何がよかったかと言うと、多部未華子の歌!
もう、ジーンと来ました。
話はありがち?なのですが…。
彼女の歌がいいんです。
スローな曲は泣きました。
リズムカルな曲は、ずっと聴いていたいと思うほど心地いい声なんです。


サウンドトラックを買おうか迷っているほどです。
(でも、4曲しか彼女の歌は入ってないんですけどね。)






一部ですが。




(どうでもいい話ですが、私のパソコンは古くて、
youtubeがブログに貼り付けられなくなっていたのですが、
夫が前に使っていた自分のパソコンを譲ってくれました。)



予告です。






もう公開している場所は少ないのですが…。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

高校の同窓会

<2016年4月29日>


29日(金曜日)高校の同窓会がありました。
この期だけで集まるのは卒業以来初めてです。
有志で幹事をしてくださった方、感謝です!


場所は都内の超一流ホテルでした。
田舎者なので、ちょっと緊張しました。
最初エレベーターに乗ったとき、格の違うおばさまが乗っていました。
「エグゼクティブサービスフロア」で下りたのですが、
エレベーターが開いたところで、
ドアの横でホテルの方が「いらっしゃいませ」とお辞儀してお迎えしていました。
あー、こういう世界もあるのね…。



同窓会に向けて、ヘアカット、眉毛カット、ネイルサロンで準備をしました。


実は同窓会の通知が来たときに、
人見知りなので、
「行かない」と返事をしようと思ったのですが、
もしかしたらコレが最後かもしれないし、
せっかくの機会だからエイと「出席」で出しました。
でも今朝まで「やっぱり欠席にすればよかったかも…」と後悔していました。


しかし、、行ってよかった~。
楽しかったです。
「ざまきちゃん、変わらないね~」と何人もの言われて嬉しかったけど、
10キロ以上太っているのよね…^^;


「久しぶり~」と声をかけられて、
「わぁ~、元気だった~?」と返事をするにも、、
実は思い出せなくて、
名札を見てもわからない人も多かったです^^;
卒業アルバムは見て行ったのですが。


幹事さんに聞いたのですが、
ハガキを出して戻ってきたのが半分ほどだったそうです。
約200名で約80名の参加でした。
大阪や群馬から新幹線で来た人もいました。


たまにランチして集まる同級生4人とも今回は欠席でした。
その中の1人の親友も「忙しくていつのまにか返信の期限がすぎちゃった(出さなかった)」と言っていました。
もう1人は海外住まいだし、残念でした。



後半にいい方法だな、と思ったのが、
うちの高校はAクラスからEクラスまで5クラスあったのですが、
「1年生でAだった人、Bだった人~(Eまで)」と5箇所に集まらせ、
しばらくすると、
「2年生でAだった人、Bだった人~」とまた集まらせ、
それを3年生までやりました。
何組だかわすれていたけど、先生の名前を言われて思い出しました。


クラスごとに集まると、話題が広がってよかったです~。



先週の日曜日にスマホに変えたのですが、
変えてよかったです。

もうラインの仲良しグループで「旅行今度行こうね」の話も出ています。
ガラケイを持っている人いなかったなぁ。。



親しい友達も、この同窓会のためにスマホに変えたそうです。
便利だし、楽しいです~。
ラインが飛びかっています。


料理も美味しかったです。
(写真がボケました。)

CAF84PKK.jpg



懐かしくて、行ってよかったです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2016春休み旅行・その10、倉敷の街並み

<2016年4月2日 10才11ヶ月>



春休み旅行4月2日(土曜日)特急やくも岡山駅に着いてからの続きです(こちら)。




岡山駅に着いたのが17時半過ぎです。
これから駅前の宿(ビジネスホテル)に直行です。
我が家の旅行はいつも宿に着くのが遅くなるのに、めずらしく早く着きました。


でも、次の日は「岡山の電車」に乗りまくる計画(電車好きの息子の計画)で、
まったく観光の時間はないそうです。


せっかく岡山に来ているのに、なんとなく私的に物足りない気分でした。


夫と息子に聞くと、全然お腹がすいていないそうで、
夕飯を食べるにはまだ時間があります。


なので、私1人で観光してくることにしました。
倉敷駅が岡山駅から15分くらいなので、1人で行ってみることにしました。
倉敷は、白壁の町並みが「美観地区」として有名な観光地です。


夫と息子はホテルに行って休むそうです。
二人と別れました。


倉敷駅を降りると、商店街があります。


1604020404_convert_20160429004452.jpg





岡山は「フルーツパフェ王国」だそうです。


1604020405_convert_20160429004548.jpg




駅から10分ほどで美観地区へ付きました。


1604020407_convert_20160429004647.jpg


1604020408_convert_20160429004747.jpg




かっての倉敷は江戸幕府の直轄領「天領」で物資の集積地として栄えた街です。


1604020411_convert_20160429004831.jpg





日が暮れるまで時間がないので、
駆け足でまわります。
もっとじっくり観光できたらよかったのですが…。


1604020414_convert_20160429004913.jpg


1604020416_convert_20160429005631.jpg






「さくら祭り」の文字に誘われて高台の神社の境内へ上りました。
でも、あんまり桜は咲いていなかったかな???
広かったのでもっと奥へ行けば咲いたいたのかもしれません。



1604020424_convert_20160429005721.jpg





あぁ、、でも回る順番を間違えました。
一番有名なのが、倉敷川沿いの街並みだったのですが、
すっかり日が暮れてしまいました。
川沿いに桜も咲いているのに、、真っ暗でした。
残念。。


1604020431_convert_20160429005811.jpg


1604020432_convert_20160429010101.jpg





今度、もっとゆっくり明るいうちに回りたいです。




遅くなったので、タクシーをつかまえようと思ったのですが、
中々つかまらなくて結局駅まで歩いて帰ってきました。


1604020443_convert_20160429010148.jpg




19時半に岡山駅に戻ります。
2時間たっていました。
今夜のお宿は「ビジネスホテル新子」です。
小さいですが、駅から3分で便利です。


1604020444_convert_20160429010238.jpg



でも向かいの部屋のおばさんの話し声が大きかったです。
おまけに11時過ぎに廊下に出て大声で話しているから、
「あの~、少し静かに、、」と声をかけてしまいました。
結構旅先で自分の話し声で人に迷惑をかけていること気づいていない方が多いのでは?
次の日の別のホテルでも夜11時過ぎに小学生らしき男の子の家族が帰ってきて、
家族が二部屋に別れたものだから
「じゃがりこがさ~」なんて大声で廊下で話しているので、
やはり「あの~、」と声をかけてしまいました。


私も自分で気がつかないうちに人に迷惑をかけていることもあると思いますが…。


夜は近くの居酒屋でご飯を食べました。


4月3日(日曜日)の朝に続きます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2016春休み旅行・その9、三井野原駅で「奥出雲おろち号」を途中下車、岡山へ

<2016年4月2日 10才11ヶ月>



春休み旅行4月2日(土曜日)トロッコ列車「奥出雲おろち号」を終点備後落合駅2つ手前の三井野原駅で下りてからの続きです(こちら)。



1604020181.jpg




「奥出雲おろち号」終点は2つ先の備後落合駅でそこまで行くのですが、
次の乗り継ぎ電車まで待ち時間が約2時間あります。
でも調べると駅の周りには見学するような場所はないそうです。


そこで2時間待つよりは、この三井野原駅で下り、
「三井野大橋」と「おろちループ」歩いて前の駅の出雲坂根駅に戻り、
普通電車に乗って終点の備後落合まで行くという計画を夫と息子は立てました。





「奥出雲おろち号」が去っていきます。


1604020322_convert_20160422235312.jpg


1604020324_convert_20160422235408.jpg




駅舎です。


1604020325_convert_20160422235455.jpg




三井野大橋を渡ります。
この先の「道の駅」に立ち寄ります。
三井野原駅からこの道の駅まで徒歩で約10分です。


1604020327_convert_20160422235542.jpg



さっきは↓右上の山の中の線路から橋を見ていました。


1604020328_convert_20160422235631.jpg






展望台からの三井野大橋です。


1604020336_convert_20160422235728.jpg




私は歩きすぎると膝が痛くなるので、
ここで夫と息子と別れました。
「道の駅」でゆっくりして、
また三井野原駅に戻る計画にしました。



道の駅で「ししなべ」を食べました。


CAK0Z8YT.jpg





写真ではわかりにくいと思いますが、
この「ししなべ」(イノシシ汁)がめちゃくちゃ美味しかったです。
お肉の白身はとろけるように柔らかく、赤身は歯ごたえがあり美味しいのです。




おじさんによると「始末がいいから、味がいいんだよ~」と言っていました。




「奥出雲おろち号」備後落合駅からの折り返しの便があります。
橋の上からその列車を待つことにしました。


撮り鉄じゃないけど、列車がくると嬉しくなりました。


1604020182.jpg



さっきの私たちのように、電車の中からこの橋を見ているのでしょう。
(解説と共にスピードを落としてくれます。)


1604020183.jpg


1604020184.jpg


1604020185.jpg



三井野大橋駅に戻りました。
おろち号を抜かすと、一日3便しかありません。
車がないと生活できないだろうなぁ。。


CA1H519N.jpg




夫と息子サイドの様子です。
「おろちループ」歩いて下りていきます。


1604020339_convert_20160422235820.jpg


1604020345_convert_20160423000113.jpg




下から見上げた三井野大橋です。

1604020346_convert_20160423000256.jpg





出雲坂根駅が見えてきました。


1604020347_convert_20160423000404.jpg




折り返しの「奥出雲おろち号」(←さっき私が橋の上からみたやつです)も戻ってきました。


1604020349_convert_20160423000524.jpg


1604020352_convert_20160423000705.jpg




二人は普通電車に乗り、また3段スイッチバックを体験します。


1604020353_convert_20160423000821.jpg




私の方は、、


三井野原駅で待っていると、
夫と息子が乗った電車がやってきました。
先頭に乗っていたので顔が見えてホッとしました。
(乗っていなかったら、どうしようかと思いました。携帯も圏外だし…。)


1604020186.jpg




私も乗り込みまして、、
備後落合駅に着きました。


1604020364_convert_20160423000951.jpg




芸備線と伯備線に乗って新見駅まで行きます。


1604020376_convert_20160423001057.jpg




息子は通った駅のチェックです。
今回持って行った鉄道の本は2冊でした。


1604020382_convert_20160423001151.jpg





新見駅に着きました。


1604020385_convert_20160423001247.jpg




ちょっと時間があったので駅舎の外に。


1604020394_convert_20160423001600.jpg




こんな電車が停まっていました。


1604020391_convert_20160423001340.jpg




「特急やくも」に乗って、岡山駅まで行きます。


1604020393_convert_20160423001500.jpg





桜の季節に出かけると、とても気持ちいいです。


1604020397_convert_20160423001707.jpg


1604020401_convert_20160423001806.jpg







岡山駅に着きました。



続きます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

タケノコのおかか煮





<2016年4月25日>

義母が沢山タケノコを宅急便で送ってくれました。
おかか煮を作りました。

息子が種をまいてできたサヤや、三つ葉やミョウガの茎と春のものや、
ブルーベリーの手作りジャムも入っていました。
ありがたいです。


新しい携帯で初投稿してみました。
写真が大きいなぁ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

映画「ちはやふる、上の句」

<2016年4月 10才11ヶ月>




映画「ちはやふる(上の句)」を息子と一緒に見に行きました。


poster2chihayafuru.jpg







こちらは漫画が原作になります。
百人一首の競技カルタに青春をかけた高校生の物語です。







ずいぶん前に1巻を購入していて、多分家のどこかにあります。
息子と仲がいい女の子がこの「ちはやふる」のファンで、
いつも話を聞いているうちに、
「ボクも映画に行きたい~」ということで、行ってきました。



息子がみたい映画は今までポケモンにしろ、
私の昼寝タイムみたいな感じになっていたので、
面白くなかったら昼寝しよう、、くらいに思っていました。



しかし、めちゃくちゃ面白かったです。
感動しました。
何かに打ち込めるものを持っている若者って素敵です。
ぷぷっ、と笑ってしまう箇所も何度かありました。



まあ、4月に高校に入学して、
初めて競技カルタをやる子が5人中2人いて、
6月の東京都の大会に優勝する、、、
というのは話が出来すぎているような気もしましたが…。
そんなわけないでしょ、、と。



でも、
息子も「おもしろかった、感動した」と言っていました。


続きの「下の句」は4月29日から公開なので、
また行ってみたいです。

****


4月は息子のリクエストでドラえもん、新・のび太の日本誕生きかんしゃトーマス、探せ!!謎の海賊船と失われた宝物を見ました。


小5になって、トーマスはないでしょ…、とも思うのですが^^;


****

無事ガラ携からスマホに変更しました。
アンドロイド5.0と4.4と迷いましたが(こちら)、
結局アンドロイド5.0にしました。
4.4の京セラは売り切れでした^^;
ありがとうございました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2016春休み旅行・その8、トロッコ列車「奥出雲おろち号」

<2016年4月2日 10才11ヶ月>



春休み旅行4月2日(土曜日)斐伊川(ひいがわ)堤防の桜並木を見て、木次(きすき)駅に戻ってからの続きです(こちら)。




10時7分発のJR木次線トロッコ列車「奥出雲おろち号」に乗ります。
(終点の備後落合駅まで約2時間半、1日一往復。)


1604020205_convert_20160422122615.jpg



「奥出雲おろち号」は、4月初旬から11月下旬までの金曜日・土曜日・日曜日・祝日に運行している観光トロッコ列車です。
ゴールデンウイーク・夏休み期間・紅葉期間には平日も運転しているそうです。


1604020206_convert_20160422122659.jpg




auto_Fx2l5t.jpg


(画像は東広島市自然研究会より)






この日が今期の初日だったようで、イベントがあったようです。
高校生の吹奏楽部の演奏にのって出発です。


1604020207_convert_20160422122746.jpg




中はこんな感じです。


1604020215_convert_20160422122933.jpg




こんな風景を通りすぎていきます。


1604020220_convert_20160422123022.jpg




すぐにお土産に絵葉書とバッチが配られました。
木次駅の桜並木でカバンを息子にひっぱられ紐がとれちゃっていたので(こちら)、
とめるのにバッチがとても役に立ちました。


1604020239_convert_20160422123119.jpg



CAAU7IUR.jpg



下久野トンネルです。
全長2241mなのですが、ほぼ直線なので出口の光が見えます。
車掌さんがアナウンスで「出口の光」のことなど、色々と教えてくれます。



1604020156.jpg


1604020157.jpg




トンネルに入ると天井が光ります。


1604020133.jpg




出雲八代駅では園児が出迎えてくれました。

1604020242_convert_20160422123214.jpg


1604020242.jpg



停車中にお手紙と折り紙に入ったお花の種を(しあわせのたね)をくれて、
先生のピアニカの演奏で歌を歌ってくれました。
可愛かったです。


1604020243_convert_20160422231838.jpg







出雲横田駅では大人の方5人の演奏、、


1604020249_convert_20160422123314.jpg


1604020250_convert_20160422230948.jpg





どこへ行っても歓迎ムードで、みんなが手を振ってくれるので、
乗っているほうはとても幸せな嬉しい気分になりました。
ありがとうございました。


1604020251_convert_20160422123409.jpg





こんな風景を過ぎ、


1604020253_convert_20160422123503.jpg




出雲坂根駅です。
ここで9分停車します。
みんな写真を撮っていました。


1604020171.jpg


1604020258_convert_20160422125118.jpg


1604020274_convert_20160422125414.jpg




おこわやイチゴなどの食べ物が売っていたり、
延命水など汲むことができます。


1604020273_convert_20160422125318.jpg



こちらの列車、窓ガラスのない車両と、
ガラスのある車両があります。
息子から聞いたのですが、1枚のチケットでこの2両のどちらの席に座ってもいいそうです。
知らなかった~。


1604020272_convert_20160422125218.jpg


1604020275_convert_20160422125505.jpg




出雲坂根駅を出ると、3段式スイッチバックです。


1604020280_convert_20160422123607.jpg




さっき出た出雲坂根駅が下に見えます。

1604020288_convert_20160422123712.jpg




三井野大橋です。


1604020292_convert_20160422123811.jpg




車内販売の笹寿司です。
1人二つずつ食べました。
美味しかったです。


1604020293_convert_20160422123904.jpg



どこか駅に着くたびに、事前予約していたお弁当をホームで受け取る人が多くいました。
その場で買おうとすると、アッという間に売切れてしまっていました。
前日まで電話で予約ができるので、予約しておいたほうが安心かもしれません。
こちらなど。←これ以外にお蕎麦を予約している人もいました。)



再び三井野大橋です。
横に道の駅があります。


1604020295_convert_20160422124003.jpg




その横の「奥おろちループ橋」です。


1604020296_convert_20160422124107.jpg






三井野原駅に着きました。
ここで下ります。


終点は2つ先の備後落合駅なのですが、
そこで次の乗り継ぎ電車まで待ち時間が約2時間あります。
でも周りには調べると何もないそうです。



そこで2時間待つよりは、この三井野原駅で下り、
「三井野大橋」と「おろちループ」を歩いて前の駅の出雲坂根駅に戻り、
普通電車に乗って備後落合まで行くという計画を夫と息子は立てました。



みなさん引き続き乗っていくのに、
降りるのは寂しかったです。
終点の備後落合でも歓迎イベントがあったかな?



1604020312_convert_20160422124227.jpg


↑赤いバックは私のです。



続きます(こちら)。



(2016年7月追記:出雲八代駅でいただいた「しあわせのたね」咲きました!(こちら
ありがとうございました!)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2016春休み旅行・その7、松江の宿と斐伊川の日本100選の桜

<2016年4月1日、2日 10才11ヶ月>



春休み旅行4月1日(金曜日)、夫と息子とは別行動で、私が鳥取城跡を見学して鳥取駅に着いてからの続きです(こちら)。



17時42分発の「スーパーまつかぜ9号」に乗って、鳥取から今夜のお宿がある松江に向かいます。
普通列車だと約2時間10分かかるところ、この特急ですと1時間20分でいきます。



1604010147_convert_20160421235941.jpg




ホームに停まっている列車です。


1604010148_convert_20160422000105.jpg




こんな田舎の風景を通り過ぎ、


1604010150_convert_20160422000212.jpg




松江に到着です(19時11分)。


1604010152_convert_20160422000505.jpg




鳥取に続いて、ここも自動改札じゃなかったです。
普段の首都圏の生活で自動改札になれていてめずらしいので、つい写真を撮ってしまいます。
大きい駅なのになぁ~。



1604010154_convert_20160422000417.jpg




夫と息子は境港から30分後の電車で到着します(こちら)。
先に宿に向かって部屋でゆっくりしようと思ったのですが、
いい時間のバスもないので一緒にタクシーで行こうと思い、ベンチにでも座って待っていることにしました。



夫と息子が到着~!


1604010155_.jpg






夫が予約してくれた今夜の宿は松江ニューアーバンホテルです。
偶然にも2013年の夏に母と息子と3人で島根旅行したときと同じ宿でした(こちら)。



前は6畳くらいの和室に布団3枚敷いて狭かったのですが(多分本館の方?本館と別館が並んでいる宿です。)、
今回は洋室でした。


1604010158_convert_20160422000553.jpg




うちの旅行のパターンですが、シングルを2つとります。
夫は遅くまでパソコンで仕事をするので、私が眠れないからです。
息子は寝相が悪いので一緒に寝ると私はすぐに起きてしまうので、
パパ&息子、私一人の部屋割りになります。




ここ、、自分のブログ読んで思い出したのですが、
食事がとっても美味しかったんです。
特に「なすの田楽」が美味しかった~!
夫は松江駅周辺で夕飯を考えていましたが、
どうしても私がもう一度ここで食べたかったので、ホテルのレストランで夕食をとりました。
(素泊まりで予約しても、レストランで食べられます。)


息子はお子様セット、
岩のりのおむすびです。


1604010160_convert_20160422000647.jpg





このおむすびがとても美味しかったようで、
「おいし~!」と何度も言っていましたし、
後日も「あの、おむすびがおいしかった…」と言っていたほどです。
こちらのお宿、宿代もリーズナブルですし、
宍道湖を見ながら温泉風呂に入れるし、
食事は美味しいのでお勧めです!



夫はしじみご飯(写真がボケました)、


1604010164_convert_20160422000742.jpg



私はしじみの釜飯を頼みました。


1604010166_convert_20160422000826.jpg




そして、なすの田楽、、
この味噌が名物のようです。
2度目だからか、前みたいな感動はなかったのですが、美味しかったです。


1604010169_convert_20160422000918.jpg





4月2日(土曜日)です。
朝ごはんはホテルの1階にコンビニがあるので、そちらで買いました。
宿のサービスで、7時半に松江駅まで送ってもらいました(予約制)。



こんな電車が停まっています。


1604020172_convert_20160422001016.jpg



8時11分発の山陰本線松江から宍道に向かいます。


1604020175_convert_20160422001103.jpg


余談ですが、息子が持っている↑↓のプラスチックバックが「ご縁電車・しまねっこ号」の形のお土産のクッキーです(こちら)。
「リュックに入れるとつぶれるから」と大事に旅行中持っていました。
この「ご縁列車」の箱を大事にしている様子が、息子が自分の恋心を大事にしていることと重なりました。
(小4のときのクラスの女の子にぞっこんです。)


1604020177_convert_20160422001200.jpg


1604020178_convert_20160422001243.jpg




息子は前日「サンライズ出雲」の寝台列車に乗っていたし、寝るのも遅かったので、
疲れが取れないのかすぐに電車の中で寝ていました。


宍道駅です。

1604020179_convert_20160422001343.jpg






宍道駅にはこんな電車が停まっていました。



1604020184_convert_20160422001438.jpg


1604020185_convert_20160422001534.jpg




そして、木次(きすき)線で宍道から木次(きすき)駅まで行きます。
ここで次の電車まで待ち時間が30分ほどありました。
駅の目の前に日本さくら名所100選に選ばれた斐伊川(ひいがわ)堤防の桜並木があるとのことで(電車の中の張り紙情報)、行ってみました。



1604020192_convert_20160422001635.jpg





お天気もいいし、きれいです~。


1604020193_convert_20160422001730.jpg




息子は寝起きで機嫌が悪いのか、
まともに写真に写ってくれません^^;


1604020196_convert_20160422003353.jpg





ふざけて私のカバンを引っ張り、取っ手の紐が一本取れてしまいました。
もう~。
(でも、次に書きますが、すぐにこの問題は解決しました。)




こちら、2キロに渡って800本の桜が植えてあるそうです。


1604020198_convert_20160422104420.jpg


1604020201_convert_20160422001835.jpg


1604020203_convert_20160422104601.jpg





木次駅に戻ります。


1604020204_convert_20160422001926.jpg




続きます。
写真が多くなってしまってすみません。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

スマホ、アンドロイド5.0と4.4どっちがいい?

<2016年4月21日>



私はずっと携帯(PHS)ウイルコム(今、Yモバイル)のガラ携でした。


1604061394_convert_20160421230805_convert_20160421231403.jpg



スマホにしてみたい気持ちはあったのですが、夫から「必要ない」と言われて我慢していました。


でも外でどうしても何か調べたいときにネットを使っても、
固まって使えないし、
新しく知り合った方とメルアド交換する際には必ず「ラインできる?」と聞かれていました。



友達の中にはスマホは持ちたくない、という子もいますし、
まあ、ガラ携でもやってはいけるけど、
なんだか「時代の波に取り残されている」ような気がしていました。



先日夫から、携帯を2台もつ案がでました。
スマホは通話にお金がかかるから電話は今までどおりの携帯で、
ネット用にスマホはどうか?と。


そういう方も今増えているようですね。


でも今段々格安スマホがでてきていて、
FREETELならいいよ、、とOKがでました。



が、、ちょっと待っていると段々普通のスマホも安くなってきて、
この度やっと、
「どちらかなら」というOKがでました。


LUMIERE、(HUAWEIという中国の会社)、アンドロイド5.0と、


(画像以下2つともYモバイルHPより)

color01.png




DIGNO C、(京セラ)、アンドロイド4.4です。


color00.png





私は今まで使っていた携帯2台は京セラなので、とても愛着があります。
なので京セラにしようと思ったのですが、
実際に見てみるとデザインはHUAWEIの方がよかったです。



でも、中国製のHUAWEIと日本製の京セラだったら、、日本製の方がいいです。
あと、バッテリーも京セラの方が長持ちするみたいです。
(連続通話時間が京セラが1290時間、 HUAWEIが750分)


そしてアンドロイドの違い。
5.0と4.4ってそんなに違うのかな~?


よくわかりません・・・。


解像度が4.4は5.0の3分の2くらいだそうです。
あと、5.0は外部SDへの書き込みができるそうです。


こうやって書いていても、わからないんですよね・・・^^;


でも、
Windowsもそうですが、新しいバージョンの方が後々よいような気もしますし、
どうしようか迷っています。


詳しい方、こっちの方がいいよ、、などアドバイスがあれば教えてください。



やることは、メール、通話、ライン、カメラ、ネット少しくらいだと思います。
慣れてくればもっと広がるかもしれませんが…。



ちなみに、i-phoneの選択肢はないようです。
(私が大きいのがいい、と言ったので。Yモバイルだと小さいのしかないそうです。)




あと余談です。


家電店にどこが違うのか見に行ったときのことです。
カメラ機能を確かめようとボタンを押したら、、
自分が写ってびっくりしました。


ノーメイクだったのですが、
目のクマがハッキリ!!!!
下向いていたので、二重あごで醜くて驚きました^^;
ホウンテッドマンションに出てくる幽霊のようでした。


CALGZZTO.jpg




おどろきました~~。



今の携帯のカメラの性能っていいのか、わるいのか^^;


(4月25日追記 無事スマホに変更しました。結局アンドロイド5.0にしました。4.4の京セラは売り切れでした。)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2016春休み旅行・その6、鳥取県立博物館と鳥取城跡の桜

<2016年4月1日 10才11ヶ月>



春休み旅行4月1日(金曜日)、夫と息子とは別行動で、私が鳥取砂丘を見学してからの続きです(こちら)。



時間が余っていたので、バスの時間まで待たずにタクシーで移動することにしました。
鳥取の観光パンフレットを見て、
選んだ先は鳥取城跡の一角にある鳥取県立博物館です。



タクシーで鳥取砂丘から1800円かかりました。



タクシーを降りると、桜がとってもキレイです。
来てよかった、と思いました。


1604010109_convert_20160420235739.jpg





入り口に唱歌「ふるさと」の記念碑がありました。
作曲した岡野貞一は鳥取出身のようです。
姫路から鳥取まで乗った「スーパーはくと」の車内では、到着駅アナウンスの前に「ふるさと」のメロディがかかっていました。
「だからなのか~、」と思いました。


1604010110_convert_20160420235840.jpg



屋台が出ていました。


1604010111_convert_20160420235934.jpg






博物館を見学します(大人180円)。


1604010112_convert_20160421000020.jpg


1604010113_convert_20160421000105.jpg


1604010114_convert_20160421000157.jpg




「とっとり大名領地パズル」があり、息子がいたら喜んでやるだろうな~と想いをはせていました。


1604010117_convert_20160421000239.jpg






博物館の前に仁風閣(重要文化財)という建物がありました。


1604010119_convert_20160421003821.jpg



大正天皇が皇太子時代に宿泊された建物らしいです。


1604010130_convert_20160421000646.jpg



美しい建物です。
入ってみることにしました(大人150円)。



1604010123_convert_20160421000420.jpg



この螺旋(らせん)階段は貴重なものらしいです。


1604010121_convert_20160421000336.jpg



中からみるお庭も素敵でした。


1604010125_convert_20160421000551.jpg




鳥取城跡に上ってみることにしました。


1604010131_convert_20160421001419.jpg





桜がとってもキレイです。


1604010137_convert_20160421000749.jpg


1604010141_convert_20160421001012.jpg




春って大好きです。


1604010144_convert_20160421001125.jpg




5時過ぎの市内循環バスに乗り鳥取駅に戻りました。


1604010146_convert_20160421001212.jpg





続きます。





テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2016春休み旅行・その5、鳥取砂丘

熊本県はじめ、近隣地域で被害にあわれた皆様、
あらためて、お見舞い申し上げます。
早く日常が皆様の元に戻ってくること、心より祈っております。


自然災害の恐ろしさを目のあたりにして、本当に普段のなにげない日常がどんなにありがたいことか再認識します。


テレビをみていて、
ブログなんて書く気にはなれなかったのですが、
できることをしていこうと思います。



<2016年4月1日 10才11ヶ月>



春休み旅行4月1日(金曜日)、夫と息子とは別行動で、私が鳥取駅に到着してからの続きです(こちら)。



鳥取駅に着いたのが、13時51分です。
17時42分のスーパーまつかぜ9号で今夜の宿の松江まで行く予定だったので、
鳥取で約3時間半あります。



まず駅の改札横にありましたインフォメーションセンターに行きました。
「3時間半時間があるのですが、、」と話を切り出し、
鳥取砂丘の情報をゲットしました。



鳥取砂丘へのバスの時刻表をもらい、
「砂丘の横にジオパークがある」と時間の過ごし方などアドバイスをいただきました。



大きな荷物をロッカーに入れ、バスに乗りました(370円)




着いて、すぐに階段を上って砂丘に出てみました。




うぉ~!大きい!





1604010079_convert_20160415001534.jpg



歩いて戻ってくる人をみると、長靴をはいている人が多くいました。
どこかで借りれるのかと思い、階段を下りジオパークへ。
そこで長靴の砂を水で流している聞くと、
前のお土産屋さんの奥で借りられるとのこと。


行ってみると、↓こんな感じで長靴がおいてあり、
自由に履けます。


1604010085_convert_20160415001809.jpg



前に100円のロッカーがあり、自分の靴を預けます。
ビニール袋などに入れて自分で持ち歩いてもいいかもしれませんが、
借り賃だと思い、ロッカーを使いました。


梨ソフトを食べます(300円)。

1604010086_convert_20160415001851.jpg




正直、、そんなに梨の味がしなくて、
私的には特別とってもおいしい~、、というわけではなかったです^^:
普通においしいソフトクリームです。



「砂丘の見学の前にジオパークへ」という張り紙があったのですが、
残念ながら職員の会議があるとかで14時15分で閉館でした。


1604010083_convert_20160415001724.jpg




砂丘を歩きます。


1604010082_convert_20160415002638.jpg



馬車が1000円であるそうなのですが、時期的にお休みのようです。
残念…。
時計と反対周りに大きく歩くことにしました。
午前中は雨が降っていたようで、やんでラッキーでした。



1604010090_convert_20160415001936.jpg


1604010091_convert_20160415002023.jpg


1604010092_convert_20160415002102.jpg






海が見えます。


1604010096_convert_20160415002326.jpg



人間は贅沢なもので(←私だけ?)、、
最初は「スゴイ~!」と思ったのですが、段々見慣れてくると感動も少なくなってしまいました^^;;
このへんで戻ることにしました。



1604010103_convert_20160415002229.jpg



急斜面を走っておりていく小学生男子や中学生男子がいました。
途中、ころんでコロコロと転がり落ちてきてみんなで笑っていました。


1604010107_convert_20160415002517.jpg



約40分歩きました。



ここで15時45分頃、、
時間が余ってしまいました。
砂の美術館というところもあるのですが、オープンは4月16日からとのこと。


バス(そして電車)の時間まで時間があるので、
適当に時間をつぶそうかと思ったのですが、
せっかく鳥取に来ているのにもったいないと思い、
インフォメーションセンターでもらった観光パンフレットを見て次の場所を選び、
タクシーで移動することにしました。




続きます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2016春休み旅行・その4、スーパーはくとで姫路から鳥取へ

<2016年4月1日 10才11ヶ月>



春休み旅行4月1日(金曜日)夫と息子出雲大社と境港を見学していた日のことです。(こちら)。


夫と息子が3月31日(木曜日)の夜寝台特急・サンライズ出雲に乗って、出雲に翌朝到着するので、
私は31日に新幹線岡山に入り、ホテルに泊り、
早起きして二人と同じくらいの時間に出雲に到着するつもりでいました。
(寝台特急は私は絶対眠れないと思い、興味はあったのですが乗らないことにしました。
小学校の頃、夏休みに東京から広島へ行くのに「あさかぜ」という寝台電車には乗ったことがあるのですが、、。)


しかし、よく考えると、
私は2013年の夏に出雲大社は行っています(こちら)。
行ったばかりなので、
「別に行かなくてもいいかな~?」という気持ちになりました。


で、
息子が一番最初に計画した山陰旅行は、島根の出雲、鳥取砂丘、京都の天の橋立、と東に移動するものでした。
でも、息子が「(岡山駅の近くの)好きな子と同じ名前の駅に行きたい」と言い張り、
そこへ行くとなると時間的に鳥取砂丘へは行けなくて、
出雲から岡山へ戻ることになりました。



私が最初の計画で一番楽しみにしていたのが鳥取砂丘なので、
4月1日は夫と息子とは別行動をすることにしました。



まず、新幹線で姫路まで移動して、
「スーパーはくと5号」に乗り鳥取をめざします(12時20分)。


1604010033_convert_20160413233727.jpg




運よく先頭車両の自由席の一番前に乗れました。
運転席と前がとてもよく見れます。


1604010036_convert_20160413233925.jpg



ロマンスカーなどは一番前の席を予約するのが大変なのに、、
ラッキーです。



座席はこんな感じです。

1604010035_convert_20160414224006.jpg



姫路で買った駅弁です。

1604010037_convert_20160413234114.jpg




ちょっと崩れてしまいましたが、とても美味しかったです!


1604010038_convert_20160413234236.jpg





眺めが良かったので、写真をパシャパシャ撮っていたのですが、、、



1604010041_convert_20160414224232.jpg




突然、ショッキングピンク色の駅が!!


1604010050_convert_20160413234939.jpg


1604010051_convert_20160413235044.jpg




驚きました。
林家ペー・パー子を思い出しました。



帰ってから調べてみると、
「恋山形駅」と言って、智頭(ちず)急行が恋駅プロジェクトの一環で作った駅のようです。
1番線の看板もハート、


(以下画像3枚は智頭急行より)
8113.jpg



駅名の看板もハートです。


8119.jpg




こんな駅があるなんて知りませんでした。
ゴミ箱もピンク色だそうです。


8115.jpg





菜の花や、

1604010059_convert_20160413235158.jpg




桜がキレイです。
春です~。


1604010060_convert_20160413235315.jpg




約1時間半で鳥取に着きました。(13時50分)


1604010072_convert_20160413235937.jpg


1604010067_convert_20160413235446.jpg



砂で作ったコナンです。


1604010076_convert_20160413235617.jpg




驚いたのが、大きい駅だろうに、
自動改札ではないことです。


1604010077_convert_20160413235803.jpg




朝、自動改札をくぐり抜け東京の山手線の満員電車に乗ってきたので、
現実とは違う別世界のように感じました。
時空が違うような…。




続きます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2016春休み旅行、その3、ご縁電車しまねっこ号と境港

<2016年4月1日10才11ヶ月>



春休み旅行4月1日(金曜日)、夫と息子が旧大社駅を見学してからの続きです(こちら)。



一畑電車出雲大社前駅~松江しんじ湖温泉駅まで移動します。


来た電車がご縁電車しまねっこ号でした。
島根県では「ご縁の国しまね」観光PRキャンペーンを展開中で、キャンペーンの一環として、一畑電車では、「しまねっこ」の全面ラッピングを施した「ご縁電車しまねっこ号」を運行しています。


1604010107.jpg


1604010108.jpg




床にマッチングのあみだくじが書かれていたり、


1604010099.jpg





つり革の中にハート型があります。
息子は好きな子ができてから、「ハートの形」にすごく敏感になっています。


1604010100.jpg



ご縁四十五箇条が貼られています。

1604010102.jpg




他の電車とすれちがいます。


1604010110.jpg


1604010116.jpg



息子はこのしまねっこ号に乗ったのがとても嬉しかったらしく、
しまねっこ号のクッキーのお土産を旅行中とっても大事に持っていました。


CAANB71R.jpg



終点の松江しんじ湖温泉駅から松江駅までタクシーに乗り、
バスで境港まで移動しました。


写真がないのですが、153体の妖怪達が並ぶ水木しげるロードは面白かったようです。
水木しげる記念館にも行ったそうなのですが、閉館の17時を過ぎていて入れなかったそうです。
サンライズ出雲が約2時間遅れたのが残念です。



1604010118.jpg



宿のある松江に戻ります。
電車も水木しげる模様だったようです。



1604010120.jpg


1604010121.jpg


1604010122.jpg




松江の改札で遅れて出発してきた私と待ち合わせをしました。



続きます。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

2016春休み旅行、その2、出雲大社と旧大社駅

<2016年4月1日10才11ヶ月>



春休み旅行4月1日(金曜日)、夫と息子がサンライズ出雲を下りてからの続きです(こちら)。




出雲大社に向かいます。


1604010056.jpg




桜が咲いています。


1604010059.jpg




息子は2013年にも出雲大社へ行っているのですが(こちら)、今回も行きたがりました。
好きな子ができたので縁結びの神様に改めてお願いしたかったようです。



1604010060.jpg




写真はないのですが、出雲そばを食べてから、
向かった先は旧大社駅です。
JR大社線は、平成2年(1990)3月31日に廃止されています。
残る駅舎は純日本風の木造平屋建てで、和風趣向の際立つ建物です。


1604010061.jpg


1604010064.jpg


1604010065.jpg



沢山のデコイチの写真を撮っていました。


1604010070.jpg


1604010089.jpg


1604010091.jpg


1604010094.jpg





続きます。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

2016春休み旅行・その1、サンライズ出雲に乗って

<2016年4月8日、3月31日&4月1日のこと 10才11ヶ月>




4月8日(金曜日)始業式があり、息子は無事小学校5年生になりました。
担任の先生は4年の他のクラスの担任で、クラブ(コンピューター)の顧問でした。
よく知っている先生(男性)だったのでよかったです。
2年生と4年生の時担任だった先生2人は転勤されていました。
1~4年生の時に担任だった先生は誰も残っていなくて寂しいです。


***

これから少しずつ春休みの旅行について書きたいと思います。
よかったらお付き合いください。


3月31日(木曜日)夫と息子は夜22時発のサンライズ出雲(寝台特急)東京から出雲市へ行きました。


私はとても悩んだのですが、いつも寝付きが悪く、
寝台だと眠れないのが明らかだったので、
次の日に新幹線で追いかけることにしました。
ネットを見ると「エンジン音がうるさくて眠れなくて、次の日疲れて観光どころじゃなかった」
という書き込みもあったので…。



↓以下息子が撮った写真です。


春休みに入って(26日から)夫の実家で過ごしていたのですが、
9時半にパパと東京駅で待ち合わせをしました。


1603310011.jpg


1603310015.jpg


1603310012.jpg


1603310019.jpg


 

ホームから見える北海道新幹線です。


1603310013.jpg




サンライズ出雲シングルかシングルツイン、サンライズツインを希望したのですが、
売り切れで、B寝台「ソロ」というのにしました。
(ちなみにネットでは予約できなくて、みどりの窓口じゃないと予約はできないです。)


1603310017.jpg


1603310026.jpg


1603310024.jpg



「小学生は添い寝可」なので、
初め夫は「予約は1室でいい」と言っていたのですが、ネットで見ると70cmの幅です。
巻尺で70cm計ってみたのですが、どうみても子ども(10才)と大人が眠れる幅じゃなかったので、
私が「無理だと思う」と助言して2室予約しました。
結果、2室でよかったようです。
とてもじゃないけど2人は眠れなかったようです。
みどりの窓口で昼間1枚券を買い、
夜に追加でもう1枚買ったのですが、運よく上下で部屋が取れました。



デッキです。


1603310018.jpg






浜松あたりで、他の電車で急病人がでた?とかで1時間半くらい停車したそうです。



朝、、


1604010027.jpg




遅れたため、新幹線に乗る人のために新大阪駅で臨時停車をしたそうです。



岡山駅です。


1604010030.jpg



サンライズ瀬戸とサンライズ出雲の連結の切り離し作業があります。
サンライズ瀬戸は高松へ、サンライズ出雲は出雲市へ向かいます。


1604010029.jpg



1604010032.jpg



雨の中の桜です。


1604010033.jpg



宍道湖がとてもキレイだったそうで、何枚も撮っていました。


1604010046.jpg





時間がなかったようで、出雲市駅の写真はなかったのですが、
一畑電車に乗って、出雲大社前に着いたようです。


1604010054.jpg




息子は「電車で行こう」のシリーズの本が大好きなのですが、
「サンライズ出雲と、夢の一畑電車! 」があるので、
サンライズ出雲に乗れてよかったようです。
今回の旅行で楽しかったことに順位をつけるとしたら、
「好きな子と同じ名前の駅に行ったこと」に続いてサンライズ出雲の思い出が2位だそうです。







ちなみに、4月7、8日と「電車で行こう」のシリーズを本箱から出してきて、10冊くらい一気に読んでいました。
もう何度も読み返しています。
こんなに好きな本があって、よかったです。



続きます。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

旅行前に息子に買ったもの、腕時計

<2016年4月7日 10才11ヶ月>



4月7日(木曜日)春休み最終日の午後、息子の友達3人が急に来て、
雨の中外に遊びに行きました。


その中の1人の女の子が息子が好きな子です。
春休みの旅行に、わざわざその子と同じ名前のJRの駅へ行きました。


彼女にその駅の入場券を見せると、
まったく「興味ナシっ」という感じで、あしらわれていました。
こっちはあれだけ大騒ぎして、その駅までいったのに・・・苦笑。
駅名の写真も何十枚も撮っていました。



↓入場券を購入して、帰りの電車でじっと見つめています。

CA7O7JHA.jpg






***


今回の旅行に行く前に息子に買ったものがありました。
腕時計です。



春休みに入ってすぐにおばあちゃんち(夫の実家)へ遊びに行ったのですが、
旅行の初日にそこからパパとの待ち合わせで東京駅に1人で行かなくてはいけませんでしたので、時計があった方がいいと思ったからです。



お店に一緒に買いに行ければよかったのでしょうが、
時間がなかったので、
amazonで選んで実家に送ることにしました。


選んだのがコレです。






息子は電車好きなので、↓「これがいい」と言っていたのですが、
どうしてもおもちゃっぽくみえて私がイヤだったし、
幼稚園生や小学校低学年だったらいいけど、もう小5になるし…。





でも息子が気に入ったものを買ってあげればよかったかな~??という気持ちもあります。
大人になったら、こんなの腕にはめられないし・・・。


買った時計は旅行中にとても重宝しました。
時刻表を片手に旅をしていたので。


(電車の中です。)
1604061343_convert_20160407225318.jpg






今日、遊びに行くときもつけていきました。
まだ携帯を持っていないので、
「●時に帰ってね」というときも、時間がわかってとても便利です!


大事に使ってほしいです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

息子、名古屋から一人で戻ってきました。

<2016年4月6日 10才11ヶ月>


春休み、山陰、岡山、大阪(USJ、道頓堀)、京都(嵐山、清水寺)、名古屋と旅行へ行ってきました。


息子と夫は3月31日(木曜日)、私は1日遅れて4月1日(金曜日)に出発し、4月6日(水曜日)に自宅へ戻ってきました。
夫は3日(日曜日)の朝に帰京して、それからは息子と二人旅でした。


旅行記は後日ゆっくり書きたいと思います。


で、4月6日(水曜日)の最終日、
名古屋に着いてお昼ご飯を食べた後に息子と別れました。
私は名古屋城を見たあと新幹線で東京へ、
息子は1人で名鉄などを乗り回し、豊橋から新幹線で戻ってきました。


CAPKAFJS.jpg


別れる前は携帯を持っていないので少し心配しましたが、
何度か公衆電話で私の携帯に連絡してくれたので安心できました。


4時間名古屋で電車に乗りまくり(説明してくれたけど路線の名前や駅名がわからないです。西尾口や蒲郡(がまごおり)などを通ったようです)、
8時過ぎに東京へ戻り、
駅そばを食べて、(電車の遅延もあり)10時前に自宅へ戻りました。


出発日の3月31日(木曜日)も「夫の実家」から夫と待ち合わせた東京駅まで1人で行きました。



1人でこれだけ行動できるなんて、
大きくなりました~。



8日(金曜日)から学校です。
疲れが出ないといいです。



テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

10才10ヶ月で借りた本、「名犬ボニーはマルチーズ」「小惑星探査機「はやぶさ」宇宙の旅」

<2016年3月 10才10ヶ月>

3月に子どもが図書館で借りた本の記録です。


1602280001.jpg


1603050002.jpg


1603110002.jpg


1603180004.jpg
↑「アルプスの少女」は↑の大型本3冊の内容が入っているものでした。


1603210007.jpg



この中で息子が気に入った本は「名犬ボニーはマルチーズ」のシリーズです。
前回1巻を借りたら、「面白いから他のシリーズも借りて」と頼まれました。







あとは、「小惑星探査機「はやぶさ」宇宙の旅」です。







「おもしろいから、くりかえし読んじゃった」と言っていました。


ある場所でJAXAの吉川真さんの講演を聴いたことがあるのですが、
宇宙に興味のない私でも、話が面白くて感動しました。
話がうまいのです。
ああやって、人のぐいぐいと興味を引きながらユーモアを交えて話ができる人って尊敬します。
うらやましいな~。



あと、図書館になかったので中古で買っているのですが、
「タイムスリップ探偵」のシリーズを最近読み始めました。
歴史も好きだし面白いようです。








毎年1年で何冊借りたか数えているのですが、今年は354冊でした。
(あたしンち、などマンガは除いてます。ちなみに「あたしンち」は声を出して笑って読んでいます。)
買っている本や学校の図書館を入れるともっと読んでいますし、
長い短いがあるし、数をかぞえても意味がないのですが…。
なにはともわれ本好きな子になったのは、嬉しいです。



こちらは予約投稿になります。
コメントのお返事は遅くなります。

テーマ : 児童書
ジャンル : 本・雑誌

勝手に韓国ドラマランキング、その2

<2016年3月31日>



韓流ブームから少し遅れて韓国ドラマファンになり、
去年「勝手に韓国ドラマランキング」という日記を書きました(こちら)。
子どもが寝てから、2倍速、4倍速で見ていました。



その後、はまってしまうとズルズルと見続けてしまい「時間の無駄…」ということを実感し、
しばらくはなれていました。



しかし、数ヶ月前にしばらく何をしても張り合いがない時期があり、
なんとなく「つまんない…」と感じることがありました。



TSUTAYAに行って、また韓国ドラマを借りて見てみると、
面白い…。
「楽しみ」があると毎日ワクワクしてきました。


で、、ふたたびはまりました。



また「勝手に韓国ドラマランキング、その2」です。
「次何見ようかな?」と考えている人の参考になれば嬉しいです。



★10


●プロデューサー





purodelyukankoku.jpg


テレビ局の中堅、新人プロデューサーの話です。
2話くらいまで見て「面白くない、、」と思ったのですが、先を見たらはまりました。
主役の1人、チャ・テヒョンは初めて見たのですが、
(↑左から2番目)、
「韓国のお兄さん」と呼ばれている人らしいです。
イケメンでもないのに、どうして人気があるのだろう?と思ったのですが、
見ているうちに何となく人気の理由がわかりました。
日本でいうと、イノッチみたいな感じかな?親しみがわいてきました。

見ていてさわやかな気持ちになったドラマでした。




●ミセン





囲碁のプロをめざしていた子がプロをあきらめて、商社で活躍するお話です。
胸が熱くなるドラマです。
息子が成人したら見てもらいたいと思ったドラマでした。



●ピノキオ





悲しい事件が元ですが、主役のイ・ジョンソクがよかった~。


★9


●私の娘コンニム





66話くらいあって長かったのですが、
チェ・ジニョクがカッコイイ…。
笑顔がいい。


1603240009_convert_20160331101732.jpg




何度も彼を他のドラマで見ていたのですが、このドラマがいい。。
もっと見たいから「終わらないで~」と思ったくらいよかったです。
話も面白かったです。
悪者(女子高校生の時「ひき逃げ」をした)の悪事がいつばれるのかワクワクしました~。

日本だと血が繋がっていない「義理の」家族だったら結婚できるけど、
韓国って法律では許されても社会的にダメなのかな?、
母も娘もそれで苦しんでいたドラマでした。


★8


●復活




復讐ものはキライなのですが、
これは「次はどうなるの~?」とハラハラドキドキしました。
6話くらいまで、年配の男性がみんな同じ顔にみえたし、
名前がゴチャゴチャになり何が何だかわからなかったのですが、
見続けたら面白かったです。



★7


●私はチャンボリ
●ゴハンいこうよ1、2
●春の輪舞曲(ロンド)
●伝説の魔女
●ハート トゥ ハート
●モンスター
●ラブオンハイスクール



★6

●匂いを見る少女




ユチョンファンですが、話の内容がちょっと薄かったかも…。

●私の人生の春の日
●皇帝の娘スベクヒャン
●最高の結婚
●めっちゃ大好き




何度も他のドラマで見ていたのですが、リュ・ジンがカッコよかった~。
立ち姿だけで、ドキっとしました。


1603060008_convert_20160331101848.jpg


●神様がくれた14日間





娘が誘拐され殺害された母親が事件より14日前にタイムスリップした話。
娘を守ろうと奮闘します。
普通サスペンスって二転三転しますが、
これは十転くらいしました。
「え~~っ、この人が事件にかかわっているの???」
と驚くことが多くて面白かったです。
「この人だけは犯人じゃない」と思っていた人が犯人で驚いたけど、、
ちょっと無理があり、
犯人がわかった最後の5分でちょっとガッカリ。
最後の5分がなければもっと上のランクに行ったかも…。



★5

●パパ3人、ママ1人
●炎の女神 ジョンイ
●済衆院


となりました。
はまりすぎないよう、
ほどほどに楽しんでいきたいです。




予約投稿です
コメントのお返事は遅くなります。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

習い事の整理

<2016年3月31日 10才11ヶ月>



習い事の記録です。
小4では、


月曜日(隔週で月2回) こども書道(硬筆、毛筆)
水曜日 英語劇(ラボ)
金曜日 体操

をやっていました。



小5から1つ習い事を増やしたいので、
どれかやめることにしました。


で、どれをやめるか?



英語劇の方は、年に1回先生が教えている全クラス(幼稚園~大学生)が集まり、
1つのお話を発表するので、練習のため3ヶ月間くらい土日のどちらかに集まりがあります。


英語は、、色んな学年の子と触れ合えるし、楽しそうなのでやめてほしくない…。
本人も「楽しい」そうで、今の所はやめたくないそうです。



私としては体操をやめて欲しかったです。
体操と言っても、鬼ごっこや跳び箱、鉄棒、なわとび、ドッチボール(やわらかいボール)で遊びみたいなものです。


話はそれますが、
息子のクラスで本格的に体操をしていて、
3学期に学校を1週間くらい休んでカナダの大会に出ていた子がいました。
将来が楽しみです。


で、そういう体操ではなくて、
体育の授業の「お遊び」みたいなものです。
月謝は7千円ちょっと。


でも息子が「やめたくない」と言います。
まあ、あまり外で体を動かして遊ぶ子じゃないので、
これを削ったら、、ストレス的によくないのでは?と思いました。


それに外でたまに遊んでいる(ドッチボール)のを見ると、
他の男子は、


ビュッー、バシッ!


というような感じでボールを投げているのに、


うちの子が投げると、



ヒョロヒョロヒョロ~、、、、


という感じなので、週一でも体を動かしたほういいかも…。




ということで「こども書道」をやめることにしました。


行くのを「おっくう」がっていることもあったし。
私としては、子どもの頃から自分に字のコンプレックスがあったので、
続けて欲しかったのですが・・・。


毛筆は5級、
硬筆は7級

まで行きました。


ノートに書く字はうまくないけど、習字はたまにキレイな字を書きます。
息子は「少し休んでまたやりたい」と言っているのですが、どうなるかな?
ちなみに私もペン習字(月2)を習っているのですが、同じ先生です。
しかし、、私はまったくうまくならないわー。
練習と真剣さがたりないのかな??


あと、習い事からそれますが、
通信教育で「ピグマ」をやっていました。
サッピックスの塾が出しているものです。
小3はドラゼミをやっていたのですが、ピグマの方が問題が難しくて面白いそうなので、ピグマに乗り換えました。


最初の頃は、月一で来る問題集とドリルのページ数を「できる日にち(習い事がない日)」で割って、
カレンダーに「数字(この日は何ページ)」と書いて計画をたててやっていました。



でも、、次第にやらなくなり、、、
好きな問題だけ、チョコチョコっとやって、
月末の添削だけ出していました。
やめたかったのですが、本人がどうしても「やめない!」と言い張るので、
ズルズルと続けてしまいました。



ピグマは4年生までなので、自動的に終了になりました。
よかった…。



始める習い事は「国語」です。
普通の国語塾じゃなくて、「生きる力をつける」、、というのをうたい文句にしている個人の塾です。。
短い距離ですが、電車に乗って通うことになります。


住んでいる地域がばれるので、名前は書けないのですが、
塾代がとても高いです…。
他の塾はどれくらいかかるのかわかりませんが、
月1で、他の塾の月4回分くらいの金額です。


体験をして、息子本人がとても気に入っていたのですが、
あまりにも高くて諦めようと思いました。
でも、、勘で「この子に必要なことかも」と思い、思い切って通うことにしました。


途中で修正可能なので、
しばらくこれでやってみようと思います。


予約投稿になります。
コメントのお返事は遅くなります。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

口角をあげるって、大事

<2016年3月 10才11ヶ月>



息子が好きで毎日録画をして朝のNHKドラマ「あさがきた」を見ています。


先週くらいから平塚らいちょう(思想家)が出てきました。


images.jpg



はじめ「誰だろう、この役者さん。なんかツンツンしていて怖そうなおばさん…(おばさん、という年ではないけど、イメージ的にそうみえた)」と思っていたら、
AKB48の大島優子さんだと知り驚きました。



imagesCA5YDMGQ.jpg


大島優子って、最初テレビでみたときどうして人気があるのかわからなかったのですが、
見ているうちにとってもカワイイと思いました。


人間(特に女性)、口角を上げるって大事なのね~、、と思った一件でした。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

これは自主勉なのか

<2016年3月30日 10才11ヶ月>



3月25日(金曜日)、無事息子の小学校4年生の終業式が終わりました。



色々あったけど、終わってホッとしています。
一時「学校に行きたくない」と言っていた時もあり心配しましたが、
モーレツに好きな子ができて、「学校に行くのが楽しみ~」に変わり安心しました。


でも、、「好き」の度合いがすごくて戸惑っている所もあります。
春休みに家族で旅行に行くのですが、
「好きな子の名字と同じ名前の駅に行く!」と言い張りルートが変わりました。
おかげで何個か主要観光地に行かないことになってしまいました。
私は名前だけでその駅に行く、、、なんてことしたくないわ~。
ぐすん。




話は変わって自主勉についてです。


4年生になり、新しく「自主勉ノート」の宿題が加わりとてもイヤでした(私が…)(こちら)。
とても「ゆっくり」な子なので、
早くはじめても、寝る時間が過ぎても終わらなくてヤキモキすることも多かったです。


2学期は自主的なものだからやらないことも多かったのですが、
3学期になって息子の「やる」というスイッチが入りました。


最初は日本地図ピクチャーパズルをつかって地図を書き、
都道府県情報を書いていました。




1603300023.jpg



これを全部の県で47個、


それが終わると、、なぜか時刻表クイズが続き、


1603300024.jpg




そして路線図書きに、、
日本中のを書いていました。


1603300025.jpg


1603300026.jpg



時刻表あたりから、、自主勉ではないような…。
自分では「社会の勉強になっている」と言っていましたが…。


それにしても路線図は線を描くだけなのに、、
やたらと時間がかかる。
もうちょっと時間をかけないでやってほしい、、というのは私の勝手な欲なのか。。


つい、時間がかかりすぎていると、
「これは社会じゃないよね」
「なにも関係ないよね~」
と思ってしまいました。




しかし、宿題のない学校ってないのかな~。



こちら、予約投稿です。
コメントのお返事は遅くなります。



(追記 :春休みに入って、息子は夫の実家へ遊びにいったのですが、
3月30日に息子の好きな子と女の子、男の子3人で突然家に遊びにきました。「ごめん~、今いないの」と断りましたが、
息子がいたら、喜んだろうな~。)

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

カード麻雀

<2016年3月 10才10ヶ月>



最近「カード麻雀」を買いました。


CA17NI79.jpg





最初にパイを並べなくてすむので簡単です。
(カードだと重ねておけばOK)


でもやっぱり固いパイの方がやっていて気持ちいいです。





あと、カードが小さいので、
台に差し込むのが面倒です。
手にもってもいいのですが・・・。


持ち運びに便利ですけどね。
それにamazonだと500円台で買えるのでお手頃です。



夫が仕事が忙しすぎて、相手をしてくれないのですが。。
息子と二人でやってもつまらないです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード