大掃除と「まんが世界の歴史」

<2015年12月30日>



前回、「今年最後の更新」と書きましたが^^;、
がんばったので、記録として。


私はズボラーでめんどくさがりやで、掃除が苦手です。
家に何個かの(とりあえず積んでいる)「塚」ができてしまいます・・・。


でも、最近読んだブログで(こちら)、
断捨離じゃなくて全捨離の話がでてきました。



実際には、
2割残して、8割捨てればいいそうです。
2割のお気に入りやよく使うもので生活していけるのだそうです。
その、8割の使われないものたちが…

なんと…
厄病神になり、貧乏神になり…
(続く)、



と書かれていました。

2割、、


でも、そうかも。。。
ミニマリストという言葉もありますが、そこまではできないだろうなぁ・・・。



それ以来、息子に、
「コレ捨てていい?」
「だめ」
「本当にあなたにとって本当に必要な2割に入っているの?」
「う~ん、そうでもないかも…」
「じゃあ、捨てるね」

なんて会話がありました。




あと、
先日テレビ東京で、世界、ナゼそこに日本人を見ていたときに、
カンボジアでシングルマザーで孤児院をやっている女性の回を見ました。
そこには、ゴミの中からペットボトルを探して、
それを売って暮らしている子ども達の姿が…。


なんだかショックでした。
世界にはお腹をすかせている子ども達がいる、、とは知っているつもりだったけど、
実際に見ると…。・


そして、物をため込み、物があふれて暮らしている自分がなんだか恥かしいような気持ちになりました。


年末、息子は義両親家です。
片付けのチャンス!


まず、、
若かりし日のころ、痩せていたころの洋服を衣装ケースに3箱きれいに取っていたのですが、
整理して捨てました(リサイクル)。
息子の洋服とあわせてゴミ袋13袋…。


息子の部屋のプラレール入れは、
(クロネコヤマトの車の絵がついている)ダンボールを使っていたのですが、
多分6年以上使っていて、ボロボロでガムテープだらけだったので、
空いた衣装ケースを使いました。


1512300004_convert_20151230155446.jpg




あと、和室(寝る部屋)には、ガラス戸があってその奥にベランダに通じる窓があります。


1512300005_convert_20151230155502.jpg



ちょっと前はガラス戸の奥は、いらないものを置いた物置と化して、
外のベランダに出られませんでした。
数年前に片付けたのですが、
最近また物が溜まってきて、外に出られなくなってしまったので、
片付けました。


そして、夫が2年前に注文してそのままになっていた本棚を1人で組み立てました。
(夫が自分用に買ったものだけど放置していたので。)
アスクルで買った本箱です。
女性でもドライバー1本で簡単に組み立てられました。


1512300002_convert_20151230155413.jpg



ずいぶん前にオークションで安く買った「まんが世界の歴史」があったのですが、1冊だしたら息子の食いつきが悪く、
1,2巻以外はずっとダンボールにしまったままでした。






でもしまったままだとずっと読まないと思って、
出して並べました。
ガラス戸はしょっちゅう開けるようにするので、これで読んでくれるといいのだけど、、。
私も読もうかな。。


1512300003_convert_20151230155430.jpg




2日間の掃除で、出たゴミは20袋。。
がんばりました。


物を買うときは、本当に必要なものなのかを見極めて、
買おうと思います。



うん、がんばった。
自己満足ですが^^


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

はなまるうどん

<2015年12月>



近所に「はなまるうどん」ができました。
息子が好きで「行きたい!」と言うので、何度も通っています。


息子が必ずたのむのが、「冷やしかきあげ温玉うどん」です。


CAZJAOMQ.jpg
(↑無料のトッピングの天カスが沢山乗っています。)



たまには他のにすればいいのに、、と思いますが、
気に入ると変えません。


まあ、私も必ず「冷やし牛肉温玉うどん」になります。
中々他のものを試してみる気にならないものです。



***


こんなどうでもいい話になってしまいましたが、
多分これが今年最後の更新になると思います。


ブログには書けなかったのですが、大変なことも色々とあった年でした。
でも、さんまさんの「生きているだけで、まるもうけ」の言葉どおり、
命あることに感謝して、
また来年もがんばっていこうと思います。


みなさん、どうぞ良いお年をお迎えください^^
みなさんに、いいことが沢山ありますように。
ありがとうございました~!


続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

横浜開港資料館、山下公園、横浜中華街

<2015年12月25日 10才7ヶ月>



ずいぶん前から息子が「横浜中華街へ行きたい~」と言っていたので、
二人で行ってきました。


でも、、「横浜中華街に行きたかった」のではなくて、
みなとみらいチケットを使いたかったようです。
「東急東横線」の各駅からの往復と、「みなとみらい線」は乗り降り自由のフリーパスになります。
(みなとみらい線を何度も乗り降りしなくてただ往復するだけでも、金額がお得になっています。)


まず「日本大通り駅」で下りました。
横浜開港記念会館です。


1512250015.jpg



横浜税関(クイーンの塔)です。



1512250016.jpg



横浜開港資料館へ入りました。
(中は写真撮影不可)


1512250018.jpg




昔の写真など、面白かったです。


シルク博物館もあって、入りたかったのですが、
お腹もすいていたので、入りませんでした。
ちょうど、「花燃ゆ」(NHKドラマ)で群馬の生糸の話を見たあとだったので、見たかったのですが。


1512250032.jpg

↑ここ&山下公園で見たかったイチョウの紅葉が見られました。
(先日、昭和記念公園にイチョウの紅葉を見に行ったら、終わった後でした…(こちら)。)



山下公園からのみなとみらいです。


1512250040.jpg



写真はありませんが、赤い靴の女の子の像がありました。


1512250060.jpg


イチョウが見られて満足です。

1512250062.jpg


中華街へ移動です。
写真が暗くなりました。


1512250065.jpg


1512250068.jpg



どこに入ろうかと迷っていたら、
駅に置いてあったMAPパンフレット(地図)にワンドリンクサービスのクーポンがついていて、
「絶対ここ!」と息子が言い張るので揚州飯店へ。
息子、、クーポンとかポイントカードに弱いです・・・。

私はこのクーポンに全然気がついていなかったのですが、
息子に「こういうのをもらったら、ちゃんと見ないと(読まないと)ダメだよ」
と言われました。
でもお店の名前を覚えているのもすごいわ。。


2人とも酢豚セット(1200円)を頼みました。
これに杏仁豆腐のデザートがつきます。


1512250075.jpg

↑右の(駅にあった)MAPを見せると、ワンドリンクがつきました。
私はビール、息子はウーロン茶です。


とっても美味しかったです。
海老餃子がプリプリ!
違うお皿を頼んでシェアしたかったのですが、
2人とも「酢豚が食べたい」と譲らなかったので、同じのになってしまいました。
贅沢を言えば、スープとおしんこ(ザーサイ)が欲しいな~。


その後、元町中華街駅から乗って横浜駅で下りました。
今は東横線は「みなとみらい線」と直通になって地下に入りましたが、
地上を走っていたときの路線が遊歩道になっているらしいです。
息子が本で読んだそうです。


この日急に息子に「横浜で下りて遊歩道を歩きたい」と言われ、
本もなく、場所もわからずイヤだったのですが、
「ずっと歩きたかったの~」と、
言い出したら頑固で。。


人に聞いてもわからず、、ウロウロ歩いて、
へんなホテル街の裏道とか歩いて、
しばらくして諦めてくれました。


帰って調べたのですが、多分東横フラワー緑道のことだと思います。


「また行こうね!」と言われたけど、
あまり行きたくないなぁ・・・^^;
暖かくなったら考えます。


そんな一日でした。


テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

10才のクリスマス

<2015年12月25日 10才7ヶ月>



今年の息子のサンタへのプレゼント希望「レゴの電車」でした。


レゴの駅を持っていて、「レゴの線路って、本物の線路似ている~」ということで、線路好きな息子は気に入っていて、
その線路を走らせる電車が欲しかったようです。





一番安い電車を探したら、1万ちょっと。






パパサンタに反対にあいました(こちら)。
その後、
一度中古でしたが、ヤフオクで7000円で出たので、
ポチりたくて仕方ありませんでしたが、
元の値段が高すぎるからダメだそうです。


結局私は諦めたのですが、amazonやヤフオクで見ていたので、
パソコンを開いていると宣伝で写真が出てきてしまい、
息子は見るたびに「これ、ほしい~」と言っていました。


「パパが許可しないから、サンタもダメだと思うよ~」と言うと、
「そういうものなの?」と、なんだか腑に落ちない感じでした。



考えたのが、線路のポイントと、
ヤフオクで安かった数個の線路と台車(貨車)一つでした。
レゴのパーツはたくさんあるので、
「電車のデザイナーになりたいなら、これで色んな電車を作れば~」とごまかそうと思って。。



(私が買ったときは2000円くらいでした。)


25日(金曜日)の朝、息子は9時前に目が覚めたのですが、
「まだ寝る~」と言っていました。
で、枕の横のプレゼントを見つけると、
驚く様子もなく、ポーカーフェイスで、
「あ、やっぱり、もう起きる時間だから起きよう」と起きて、
プレゼントを持ってリビングへ行きました。


私はしらじらしく、「あ、(サンタから)きたんだねー」と声をかけました。
(サンタを信じているのかまだわからないのですが、あまり突っ込みたくなかったので、
話はそれ以上広げませんでした。)



線路をつなげて喜んでいたので、よかったです。


1512250006.jpg

CA3VB704.jpg



夜は夫の実家でパーティをしました。
いつもホールケーキを買っているのですが、
「もう、習い事、給食、町内子ども会でクリスマスケーキを食べたから、コンビニでいい、、」
とのことでコンビニでケーキを買いました。

1512250079.jpg


食事は手作りこんにゃくと手巻き寿司です。

1512250080.jpg



2曲くらい歌を歌わされて、クリスマス会をしました。
息子は手品も披露していました。



私からのクリスマスプレゼントは本「まんが日本の文化史人物伝」です。



2016年のくもんのなぜなぜカレンダーの後ろに宣伝が載っていて、
「これ、読みたい~」と言われていたものです。





そのときは、
「もう、歴史人物のマンガは沢山あるでしょ~」というと、
「うん、、そうか…」と言っていました。





でも、
何がきっかけで、歴史や他のことの興味が広がるかわからないので、
読みたいなら、、買おうかな、、とプレゼントにしました。
(図書館になかったので。)
「太安万侶(安麻呂)、稗田阿礼、北里柴三郎、野口英世、滝廉太郎、樋口一葉、夏目漱石、田中正造、平塚らいてう」などなので、今までものとあまり重なりませんし・・・。
喜んでいました。




義両親からのプレゼントは「本でも買って」とお金でした。


夫は先週の土日も23日の祝日も仕事が忙しく帰ってこず、
「クリスマスは?」と聞くと「それどころじゃない、、」だそうで・・・。
義両親と4人でクリスマス会を終えました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

合格

<2015年12月19日>


10月に日本語教育能力検定試験を受験しました。
試験場は東京大学駒場。
寒かった~。



CA28J8AX.jpg



合格率は20%~22%前後です。
会場にいる人達の中で、4人に1人か5人に1人しか合格しないんだな、、と思ったら、、緊張しました。



そして、、とても難しくて、絶対ダメ、、と思っていました。
大原とアルクの「回答速報」では7問も答えが割れていて、
そういう問題を出すのもへんなのでは、、、、という気持ちでした。



試験の後は、
あまりにも疲れてホームでボケーとしてしまい、
乗る電車を立ったまま見逃してしまいました。
5分くらいたって、「あれ??行っちゃったの?」という具合でした。



12月19日(土曜日)、昭和記念公園から帰ったら、
郵便受けに合格通知が~!



封を開けて、エレベーターの中で息子と「キャ~!」と叫んでしまいました。



jeesgoukaku.jpg




平均点と合格ラインが例年より低かったようです。
運が良かったです。
まあ、8、9、10月と必死に勉強しました。
電車の中では参考書や単語帳を広げ、
外を歩いているときや家事をしながらも、ICレコーダーの音を聞いていました。
息子が海で泳いでいても、浜辺で問題集を開いていましたし、
気が乗らないときは、図書館へ行ったり、
10分、15分の時間をおしんで勉強していました。
シルバーウィークも旅行をお留守番してせっせと勉強していました。
こんなに勉強したのは、、○十年ぶりでした。

受けるかウダウダと迷って受験を申し込んだのは締め切りギリギリの8月入ってからだったのですが、
申し込んだら、、
「受かりたい!」と欲がでてしまいました。


絶対体調をこわさないぞ~、と気が張っていたのですが、
試験が終わったとたんに風邪をひきました。
気、、ってすごい。。



試験に合格したからといって、すぐに役立つものではないのですが、
頭がまだ柔らかい?うちに勉強できたのはよかったです。




使った本や勉強法など、もしかしたらどなたかの参考になるかもしれないので、
今度書いていこうかと思います。



合格後すぐに、
「温度が低いと、風邪の菌が繁栄する、、ちがう、、繁殖する、だ。」
とうっかり間違った日本語を使ったとき、、
息子から、
「あなたは、日本語(教育)能力試験の合格者ですか?」
とつっこみがはいりました…。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

10才7ヶ月で借りた本「7人きょうだい6番目」

<2015年12月24日 10才7ヶ月>



12月に図書館で借りた子どもの本の記録です。


1512170005.jpg


1512210001.jpg


1512240025.jpg




ズッコケ3人組のシリーズが好きなので、同じ作者の「7人きょうだい6番目」と「1234567」が面白かったようです。






また「じごくのそうべえ」のそうべいシリーズも気に入っていました。





今、amazonで見つけてもう一つあったので、今度借りてきます。



***


24日(木曜日)に2学期が終わりました。
午後からはお友達が家に遊びに来ました。
プラレールやゲームで大盛り上がりでした。







お友達のおばあさん宅が、うちと同じマンションで、
息子は夕飯を招待されて食べに行きました。
ありがたいです~。


最近つくづく思うのが、
友達と遊ぶ、ということは大事だな、、ということです。
うちは放課後、1人で過ごすことが多かったのですが…。



****


我が家のクリスマスパーティは25日(金曜日)の夜です。
みなさん、メリークリスマス!

テーマ : 児童書
ジャンル : 本・雑誌

クリスマスケーキ

<2015年12月20日 10才7ヶ月>


20日(日曜日)に、習い事のクリスマス会がありました。
私が時間を間違えてしまい、30分遅刻してしまった…。
「思い込み」が多いので、気をつけなくては…。


毎年恒例になっている、クリスマスケーキつくりです。
お母さんの役員さんが、スポンジにクリームを塗って用意してくれています。
子ども達が、お菓子や果物などもちよりで好きなように飾りつけをしていきます。


息子のグループ、、最初はいい感じだったのに、、



1512200062.jpg




盛りすぎ~!
(最後はこれ以上お菓子を乗せていました。)


1512200074.jpg




まあ、楽しそうだったのでよかったです。



他の班も似たりよったりでしたが、
女の子の班は、、なんとなくかわいかったです。



1512200070.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

昭和記念公園で、自転車とイルミネーション

<2015年12月19日 10才7ヶ月>



19日(土曜日)は東京都立川市にあります昭和記念公園へ息子と2人で行きました。
最寄り駅はJR青梅線・西立川駅です。


息子は電車好きなので、
青梅特快(中央線と青梅線の直通)に乗りたい!」などと主張して、
いつもとは違うルートで行くことになりました。
途中駅では、駅メロを聞き、
「あ、これは塩塚さん(駅メロ作曲家)のSH-1(曲名)だ。SH-2と3はナンタラカンタラ、、」
などとウンチクをたれていました。
色々とめんどくさいです…。


入場料は大人410円、子ども80円です。


ここに来た目的は、
今年はイチョウの紅葉を見ていなかったので、
木の枝に半分くらいでも黄色い葉が残っていないかな~、
と期待したからです。


自転車を借りました。
(3時間大人410円、子ども260円、 一日券もあります。)



イチョウ並木は、、見事に葉が一枚も残っていませんでした…。


1512190002.jpg




遅すぎました…。
黄色い葉の絨毯も残っていませんでした。


1512190003.jpg
(↑最近画像を縮小するのがめんどうで、
そのままのサイズで出しているので、写真が大きくてすみません。)



それにしても寒い日でした…。
風もありましたし…。
こんな日に自転車は無謀だった…。


1512190005.jpg



子どもの森で遊びます。
1時間待っているのは寒かった~。
昔幼児の頃、冬に公園に連れて行って待っていた寒さを思い出しました。
でも楽しそうでよかったです。


1512190013.jpg


5時からふれあい広場でイルミネーションが点灯するとのことで、(12月27日まで)
まっていることにしました。


4時に自転車を返却して、
会場の広場横のレストラン(室内)にでも入って5時まで待とうと思ったら、
レストランは15時30分~17時まで休憩。。
なんでやねん…。


他の方たちも「え~、17時から~!」とがっかりしていました。


でも、こんな屋台が出ています。


1512190024.jpg





1時間待つのは少し長かったです…。


イルミネーションが始まりました。


1512190030.jpg




そして息子が「食べたい」というので、レストランへ。
(屋台でアメリカンドッグを食べたのですが。)
チキン(1300円)です。美味しかったそうです。
私が注文したものは少し冷めていて、ちょっと残念でした。。


1512190026.jpg





広場を回ります。


1512190038.jpg


1512190040.jpg




とても綺麗でした。



1512190042.jpg



でも、1時間寒空の下の外で待つ価値があったかは、、ちょっと微妙…。。
イルミネーションの半分くらいは4時半ごろ点灯していましたが。
全部セルフサービスのレストランなので飲み物販売だけでもいいから、レストラン開いていればよかったです…。
店員さんの休憩時間も必要なのでしょうが…。


夕方から出かけて、イルミネーションだけ見るのはいいと思います。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

おにぎらず、、むずかしい。

<2015年12月12日のこと>



先週の土曜日のお昼に「おにぎらず」を作ってみました。



簡単そうに見えて、、むずかしかった~。
特に海苔をたたむのが・・・。
海苔が切れたり、くっつかなかったし、、。
最後、水を使いましたが。
ご飯が少なかったかな・・・。
(作り方はクックパッドのこちらなど)


1512120003.jpg


具は、厚切りハム、チーズ、卵焼き(市販を薄く切りました)です。
他に、納豆&たくわん、まいたけご飯&昆布のも作りました。


白いご飯をお茶碗についで、おかずを用意して、、
となるとおかずが少ないと寂しく見えるので、
おにぎらずの方が簡単だと思ったのですが、
手間を考えると、白いご飯をつぐだけの方が簡単だったかも・・・。



次の日のお昼も、息子から「おにぎらず食べたい~」というので、
長方形の海苔を2つに折る形でつくりました。
持つ場所次第で、中が落ちてきましたが、
こちらの方が簡単でした。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

バーミヤンのしゃぶしゃぶ食べ放題

<2015年12月18日 10才7ヶ月>



息子と2人でバーミヤンのしゃぶしゃぶ食べ放題へ行きました。
2回目になります。


クーポン券があったので、行ったのですが、
一応ダイエット中・・・^^;
夫も誘ったのですが、あまりお肉が好きな人ではないので、
興味を示しませんでした。


白湯、昆布だし、マーラースープ、坦々スープの4つから2つスープが選べて、
牛肉、豚肉、鶏肉、お野菜、餃子・ワンタン、ご飯、麺、など100分間食べ放題です。
(大人1699円、小学生999円、65才以上1299円、幼児499円、3歳以下無料)


ba-miyannph_02_convert_20151218234322.jpg
(画像はバーミヤンより)




400円をプラスすると、餃子、からあげ、チャーハン、ラーメン、おこわ、バンバンジー、手羽先、ポテトなどなどが食べ放題になります。
(詳しいことはHPに。お相撲さんとかいいかも・・・。)



私たちは白湯、昆布だしを選びました。


1512180003.jpg





しゃぶ、しゃぶ。


1512180007.jpg


たれは、ポン酢とゴマダレ2種類です。


最高級のお肉ではありませんが、
それなりに美味しかったです。
息子は牛肉が気に入っていました。
私は豚肉の方がよかったです。





牛肉、豚肉を追加で2皿ずつ頼みました。
おなかいっぱい~。
これを書いているのは夜中の11時40分過ぎなのですが、
まだお腹がはっています・・・。



ごちそうさまでした~。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

くもんのなぜなぜカレンダー2016

<2015年12月17日>



来年用の「くもんのなぜなぜカレンダー」を買いました。
ここ数年、毎年買っています。







16日(水曜日)の夜8時過ぎにamazonでポチっとしたら、
次の日の朝10時過ぎにはヤマト運輸で配達されました。
早い・・・。


9月の小学校の運動会で義母が家に来たときに、
トイレにあるカレンダーを見て、
「これ、いいわ~、ほしいわ~」と言っていたので、
確認したら、やはり欲しいとのことで2つ購入しました。



1512170009.jpg



月一で夫の実家に遊びにいっているし、長期休みにも長く行っているので、そのときに見ればいいから、
実家分だけでいいかな?と思いましたが、
息子が「(家にも)ほしい」というので2つ買いました。



色んな雑学を知れていいです。


表は問題、裏は答えになっています。



1512170007.jpg


1512170008.jpg




相撲の花道は、
昔力士が髪に造花をさして歩いていたから、、だそうで、、
知らなかった~。



大判もありますが、
小型のほうがうちにはめくりやすくていいです。






(大判はamazonでも楽天でも定価分は売り切れているみたいです。
小型も楽天は売り切れのところが多く、残り少ないみたいです。
欲しい方は早めに注文した方がいいかもしれません。)



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

見逃さないで! 子どもの心のSOS 思春期に がんばってる子、明橋大二

<2015年12月17日>


私が図書館で借りて読んだ本の紹介です。


「見逃さないで! 子どもの心のSOS 思春期に がんばってる子
明橋大二 (著), 太田知子 (イラスト) 」
です。






いじめ、不登校、ひきこもりなどなどの問題で困っている親と子のための本です。
とても読みやすかったです。
自分へのメモ書きです。



今の子どもをめぐる問題の根っこは、一言でいうと、自己肯定感の極端な低さです。

では、どうして、これだけ自己肯定感が低くなるのか。
それは、子どもの甘えの否定と、自立(自己主張)の否定によります。
「甘えるな」「わがまま」だ。
この二つの言葉ほど、子どもによく浴びせられる言葉はありませんが、こういった間違った考え、対応が、今の子どもを追い詰めている、といっても過言ではありません。


***

十代の子どもに接する十カ条

1、子どもを大人の力で変えようという思いは捨てて、肩の力を抜こう。
2、「どうして○○しないのか」という子どもへの不平不満を捨てよう。
3、今、現にある子どもよさ、子どもなりのがんばりを認めよう。
4、子どもへの、指示、命令、干渉をやめよう。
5、子どもから、話をしてきたときは、忙しくても、しっかり聴こう。
6、子どもとの約束は守ろう。
7、子どもに本当に悪いことをした時は、素直に謝ろう。
8、威嚇や暴言、体罰で子どもを動かそうという思いを捨てよう。
9、本当に心配なことは、きちんと向き合って、しっかり注意しよう。
10、子どもに、なるべく、「ありがとう」と言おう。


****


当分の間、学校へ行けそうもない、と覚悟したら、その時点で、親は、百八十度、頭を切り替えることが必要です。すなわち、本人の現状を、百パーセント、認めていく、ということです。
今以上のレベルを期待しない。指示、提案、干渉を一切しない、ということです。

具体的に言うと、「もっと、○○したら?」とか、「どうして○○できないの?」とか、「みんなは○○しているのに」とか、「いつになったら○○するの?」とかいう言葉を一切使わないようにします。使わないだけでなく、心でも思わないようにします。それも、家族全員がそのように、気持ちを切り替えるのです。

学校へ行けなくなった時点で、本人は、とにかくとことん疲れているのです。生きているだけで精一杯なのです。なりたくてなったのではないのです。そうなるだけの十分な事情があってなったのです。
その状態に対して、「もっと」とか、「どうして」という言葉をかけることは、本人が生きていることさえも否定することになり、「じゃ、こんな自分は、死ね、ということなんだな」と思ってしまいます。

心でも思ってはいけない、というのは、心で思うと、必ず、表情や態度に出るからです。親の深いため息さえも、この時期の子どもを打ちのめすには十分です。


*****


アスペルガー症候群は、いわゆる発達障害の一つで、人とのコミュニケーションの困難を特徴とする状態です。例えば、人の気持ちを酌み取りづらい、場の空気が読みにくい、特定のことへのこだわりがある、などです。一方、記憶力がよい、正義感が強い、などの長所も多くあります。
発達障害にはその他ADHDや学習障害があります。


発達障害は、一言でいうと、能力の凸凹が非常に大きい人です。普通の子どもでも、多少は得意不得意がありますが、それが極端であるため、ある部分では、人一倍能力を発揮するけれども、ある部分では全くできない、ということになります。

そうすると、やればできるのに、ちっともできない、とか、我慢できるはずなのに、ちっとも我慢ができない、と周りには見えることになります。そうするとそれは、本人の努力が足りないからだ、わがままだからだ、と叱られることになります。

実際は努力や正確の問題ではなく、もともと大きな困難をかかえているからできないのです。やる気がないのではなく、本当にできないのです。それを理解されないために、周囲から叱られ続け、バカにされ続けて、結果として、自己肯定感が極めて低くなってしまっている子どもがあります。

本人の特性をよく理解し、、得意な部分は伸ばし、苦手な部分は叱責するのではなく、大人の手助けが必要なのですから、手助けをしながら改善していく、決して、本人の怠けやわがままと考えたり責めたりしない、ということが大切です。



***



今発達障害もグレーゾーンの子が多いと聞きます。
子どもが出来ないことを、怠けている、どうしてできないの?わがまま、甘えていると、親が責めたくなる気持ちが湧き出てくるのは自然なことだと思うけど、その程度具合で子どもを追い詰め責め込んでいる原因にもなりうるのが怖いと思いました。


そして、そういう子どもにイライラしているお母さんを「おまえの育て方が悪いからだ」とダメ出しばかりするお父さんもいたりして、、。そういう悪い流れができたりすることも仕方ないかもしれないけど、、みんな辛いだろうな・・・。
みんながんばっているのに苦しいと思います。
子どものために何ができるのか考えることが必要なのでしょう・・・。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

宿題が、、

<2015年12月15日 10才7ヶ月>


息子も10才になったので、ブログで自分のことをアレコレ書かれるのはイヤだろうと思って、
最近控えていたのですが、
モヤモヤしていることを一つ。



それは宿題のことです。


宿題は(「私の問題」ではなくて)「息子の問題」、、ということは重々承知しています。
私が読んでいるブログでも、
子どもに宿題をさせるのは、親の務め??という記事があって、
「そのとおり」と思いました。


でも、、
「そのとおり」と頭ではわかっているつもりでしたが・・・。
実際にはうまく処理できていないところがあります。



最近、うちの子、宿題をやらないことが多々あります…。


週末に作文の宿題が出ることが多いのですが、
やりません。


この週末にも作文と読書感想文の宿題がありました。
「やらないの?」と聞くと、「やる」。


でも「作文のノートがない~(学校に忘れた)」と。


では「国語のノートに書けば?」と言うと、
「ダメ!」と。
(こだわりが強いところがあります。)


私もここで「どうする?」と聞けばよかったのですが、
暇だったし、
気を回しちゃって、「じゃあ、買ってきてあげるよ」と言ってしまいました。
ヘルプじゃなくて、サポートのつもりでした。


買いに行くと、100円ショップには作文ノートは置いておらず。
1時間以上かけて100円ショップや文房具屋など回って6軒目で見つけて買いました。




あーだ、こーだいいながら
作文はやって、感想文は時間切れ・・。



月曜日、「宿題出した?」と聞くと、
「出してない、出す場所がわからない」との返事。


そんなこと、先生に聞けばいいのに~!
友達とか。。
でも聞けないそうです。



モヤモヤ。。



火曜日も「出してない」と。
出したくないそうです。



モヤモヤして夫に電話するも、
「せっかくノート買いに行ったのに、、」と言ったら、
「結局は自分か!」の返事で益々、、モヤモヤ。
まあ、仕事中にグチってしまって申し訳なかったけど。



他のこともあって、月曜日に先生と電話で話していて、
このことは言ってあるのですが。。



口を開くと子どもにいらないことを言ってしまいそうです・・・。



宿題のない学校があればいいのになぁ。



でも、声かけはして、
あとはまかせたほうがいいのだろうな。
手伝って、、といわれれば、できることをサポートしてあげようと思います。


****


がらっと話題は変わりまして、
息子のことを書いたので、
ついでに記録として。




最近前と変わってきたこと。


・お風呂を1人で入りたがるようになった。
・去年までは冬は朝方私の布団に入ってきていましたが、それがなくなった(まだ同じ部屋に寝ています。)
・トイレは前はドアをあけてしていましたが、閉めるようになりました。
・前はベタベタとハグをしてきましたが、それが少なくなりました。

・今日言われたことなのですが、
いままで「コンちゃん」と呼んでいたのですが、
「「コン」と呼んで」と言われました。
(前も1度言われたことがあるのですが。)


「じゃあ、ママじゃなくて「おかあさん」にして」、
と言ったら、
ママはママだから、「おかあさん」は合わない、、と言われました。


これからももっと変わっていくのでしょう・・・。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

映画「海難1890」

<2015年12月12日 10才7ヶ月>



映画海難1890を夫と息子と三人で見に行きました。


kainan.jpg




家族三人で映画を見に行くのは初めてです。
夫と映画を行くのもマイケルジャクソンのThis is it 以来なので
5年ぶりくらい?






1890年9月。トルコの親善使節団の軍艦エルトゥールル号は台風に遭遇し、和歌山県紀伊大島の樫野崎沖で沈没し、
村の人達が懸命に救助活動をします。
500人以上の方が亡くなり、69名の生存者が残ります。
時は移り、1985年、イラン・イラク戦争下のテヘラン。
戦火に残った日本人をトルコ救援機が助けてくれます。


そんな話です。

2年前にこの2つの救出劇を描いた「救出」という本を図書館で借りてきて、
息子の「おもしろいよ~」の言葉で読んでみて感動して、
夫にも勧めたら「いい本だ…」と言っていました(こちら)。
そして、この本を購入しました。




今年の9月の父子旅行で和歌山の串本トルコ記念館で行ったのですが、この映画の宣伝をしていたようです。



映画は面白かったです。
内野聖陽がかっこいい…。

でも、
私はちょっと美化しすぎてわざとらしいな、、と思う場面もあったのですが、
息子は「感動した」と言っていましたし、
夫はパンフレットまで買っていました。





映画スギハラチウネも見たいなぁ。。


(2016年1月1日追記)映画、杉原千畝も3人でみました(こちら)。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

10才6ヶ月で借りた本「ズッコケ3人組」シリーズ

<2015年11月、12月 10才6、7ヶ月>



11月と12月に図書館で借りた子どもの本の記録です。



1511090006.jpg


1511090008.jpg
(消してあるものは、読まないで返したものです。)


1511200002.jpg


1511230002.jpg


1511260004.jpg


1511300002.jpg


1512050008teisei.jpg


1512050025.jpg




小4になってから、「ズッコケ3人組」のシリーズを好んで読むようになりました。
全巻ではないのですが、読みたいものは読み終わりました。






いつもは私だけで図書館に行くことが多いのですが、
一緒に図書館に行ってズッコケを借りるときに、
息子は目がキラキラしてとっても嬉しそうな顔をしていました。


「なんだか、嬉しそうだね~」と言うと、
「読むの楽しみで~」と言っていました。



今までシリーズモノではまったものです。










思いつくものだけですが、中でも「電車で行こう」は大好きで家にあるので、何度も繰り返し読んでいます。



シリーズものでまた好きな本ができるといいです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

劇団四季「サウンドオブミュージック」

<2015年12月5日 10才7ヶ月>



劇団四季サウンドオブミュージックを見に行きました。


1512050010_convert_20151208222211.jpg




夏休み頃から息子が「見たい!」と言っていたのですが、
色々とあって、やっと見に行くことができました。




失礼ながら、私はあまり期待していなかったのですが、
とってもよかったです!
当たり前ですが、、みなさん歌が素敵。
特にシスターの歌声がキレイ~。


そして子役たち!
プロですね~。
素晴らしい。
歌も演技も!


平日マチネは、、学校休むのかな~、
ダブルキャストとかで負担がかからないようにしているのかな、、
なんて考えながら見ていました。


映画も大好きで、DVDも持っています。
(大佐役のクリストファ・プラマーがカッコイイです!!ファンです。)





最後に映画ではの長女のリーズルの恋人は裏切りますが、
劇の中では「こっちにはいません!」とかばってくれていました。
こっちの方がいいです…。
それに息子は感受性が強いので、
恋人が裏切る結果だったら、、、ショックをうけていたかもしれません^^;


前に、イッパイアッテナという猫が主人公の本を読んだときのことです。
主人公の猫が迷子になってしまったのですが、
やっとの想いで飼い主のところに戻ったら、
その飼い主が新しい猫を飼っていた、そして何も言わず去る、、という箇所を読んで、号泣していました。
1週間くらい「怖い、怖い」と寝る前におびえていたもので…。
(どうでもいいですが、こちら)。







とても楽しい時間を過ごしました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

「太平洋」と「大西洋」

<2015年12月7日>



「太平洋」と「大西洋」の漢字。




両方とも「たい」なのに「どっちに点があるか?」の面白い覚え方を教えてもらいました。




「太平洋」の点はハワイだと思ってください、



と言われました。



小さい子どもにはいい覚え方かも~。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

サンタと話があわない

<2015年12月7日 10才7ヶ月>



今年のクリスマスプレゼント、
本人は数ヶ月前からレゴのセットを欲しがっていました。


レゴの電車が欲しい、、とのことで、
一番安いのはコレかな…。






定価は18000円もするのですが、
amazonだと約11000円。


私は買ってあげてもいい、と思っていたのですが、
夫に言うと、
「こんなにあるのに。これ以上おもちゃを増やしたくない」
「もとが18000円!そんな高いおもちゃを!」
と反対。
聞く耳をもたない…。
そもそも息子が我侭になったのは、
「ものがありすぎ」のせいだと信じているみたい。



うちはゲームを持っていませんが、
ゲーム機やソフトのことを考えればそんなに高くないと思うし、
大きなおもちゃを買うのは、誕生日、夏休みに私の母から、クリスマスだけなのになぁ。


「我慢させる」ことも大事だけど、
何でも我慢、、、というのも反発を生むだけだと思うけど。




私が勝手に買うのもよくないし。。
家庭円満のコツは「夫に従う」、、、ということみたいだし。。







息子が「自分が今までためたお年玉で買う」
とか、
「来年の誕生日まで待つ」
ならいいのかな?
息子はイヤ!と言っているけど^^;


どうしたものか、
アドバイスがあればお願いいたします…。


もしくは、
みなさん、どれくらいの金額のものをあげていますか?


「パパがダメって言っているから他のもので我慢しなさい」しかないのかな?



(12月8日追記、最初の投稿でオークションで8000円で出ていると書きましたが、
良く見たら、中古で欠品ありでした。)


(12月11日 追記:サンタの気持ちは変わらないようなので、
あきらめました。

「オレが10才のとき、プレゼントなんてもらわなかった」
「時代が違うよ。みんなに聞いたら小学生のうちはプレゼントもらっているみたい」
「みんなって、誰だよ!
いつかの年に欲しいって言っていたプラレールのコントローラーだってあんまり遊んでいないじゃないか。」
と。

まあ、もっと低価のもので、
子どもが納得できるものを探そうと思います。

コメントありがとうございました♪)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

明太子と男の子

<2015年12月5日 10才7ヶ月>



私も怒りっぽいところがありますが、
息子も怒りっぽいです。


たまに、
「こだわり」があって、それからそれると、
怒ります。


で、ここからは推測の話です。


ここ数ヶ月、3回息子が怒った日に「明太子」を食べているんです。
何か関係があるのかな~?と。


男性ホルモンって攻撃的になる性質らしいのですが、
明太子って魚卵ですよね。
なにかホルモンを刺激するのかも、、って。




息子本人は否定しているのですが、
何か関係があるのでは??と勝手に思っています。



うちでは買わないようにします。
外で「明太子パスタ」とか食べたがるのですが…。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

共感って必要

<2015年12月4日>


今日、たまたま朝テレビをつけていたら、
ワイドショーでポリアモリーという言葉について解説していました。



恋愛に関して、1人の人を好きになるのではなく、
同時に複数の人を好きになってしまう人の性質のようです。
(wikiはこちら


「理解できる」「理解できない」の賛否はここでは置いておいて、
ある旦那さんんと3人の子どもがいるアラフィフの女性の例がとりあげられていました。


旦那さんに「夕日がきれい~」と言っても、
「この程度できれいっていうんだ」とか
「この本おもしろい」と言っても、
「ふーん」で終わって話が広がらない。
女性は「共感」が必要なのに。


ということで、2年くらい話し合って旦那さん公認でパートナー(恋人)がいるそうです。


まあ、話し相手は友達でもいいのでは、、とも思いますが、
この女性の気持ちがよくわかりました。
そんな返答だったら、寂しいよね。


うちの夫も、
何かいうと「なにっ!」とトゲのある言い方が返ってきます。
「どうしてそういうふうに言うの、にらむの?」と本日聞いてみたら、
「イラつく」だそうで…。


なんだかなぁ、、という感じです。
夫婦は鏡だとも言うので、
一方的にはアレコレ言えませんが。
仕事も忙しいみたいだし。
話しかけるタイミングの悪さもあったのかも。



でも「もう話しかけないほうがいいのね…」と思ってしまいました。



他の人を探すなんて、そんなことはしないし、できませんが。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

おもしろい?

<2015年12月>



ある場所で「あなたはどういうお母さんですか?」という質問に応えて書かなくてはいけないことがありました。


そう聞かれると、、つまります。


横にいた息子に、
「ん~、怒りっぽいかな~?」と聞くと、
「そう、そう」と言います。


まあ、一般的な答えとして「「明るい」、かな~」と書いて、
「怒りっぽいところもある」と書きました。



すると、「「おもしろい」も書いて~」と言います。



自分で自分のこと「おもしろい」と一度も思ったことがないので、
新鮮な答えでした。



ボケてはいるのは認めるけど…。


まあ、「おもしろい」はプラスかマイナスかだったら、
マイナスではないとは思うので、それはよかった。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

映画「おろしや国酔夢譚(すいむたん)」

<2015年11月>



1992年の古い映画ですが、「おろしや国酔夢譚(すいむたん)」を見ました。


DABR-0067.jpg






こちらは井上靖さんの本が原作です。





江戸時代、1782年大黒屋光太夫をはじめとする17名が伊勢から江戸へ向かう回船が嵐で漂流し、
アリューシャン列島一部に漂着。
ロシア帝国の女帝エカテリーナ2世に謁見して帰国を願い出て、漂流から約9年半後に帰国する話です。


私は鎖国前や明治維新直後に日本人が海外へ行く話に興味があります。


文章では「大黒屋光太夫と言う人が、北の方に流れ着いて、
イルクーツクというシベリアの方へ移動して、その後女帝に会った」
というのは読んでいて知っていたのですが、
実際に映像で見ると、
漂流した人達の並々ならない苦労や悲しさがひしひしと感じられました。
とてもよい映画でした。
17人いた船員も、最後日本に帰ったのは3人、そのうち1人はすぐに亡くなりました。
「日本に帰りたい」という強い意志(精神力)と実行力、運が彼を帰国させたのだと思います。
現地の女性と結婚したり、キリスト教徒になったためロシアの現地に残ったのは2人。
学校でロシア人に日本語を教えたそうです。
鎖国時代ですが…。



光太夫が書いたロシアに渡した日本地図です。


800px-Daikokoya_Kodayu_-_Landkarte_von_Japan.jpg

(画像はwikiより))


大黒屋光太夫は緒方拳さん、その他、川谷拓三さんや西田敏行さんなど俳優さんもとてもよかったです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

国営武蔵丘陵・森林公園の紅葉見ナイト

<2015年11月29日 10才7ヶ月>



29日(日曜日)埼玉県比企郡にあります国営武蔵丘陵森林公園へ行きました。



最寄り駅は東武東上線、森林公園駅(池袋より急行で約60分、駅からバス)です。
(大人410円、子ども80円)


通常は閉園は夕方4時半なのですが、
10月24日(土曜日)から12月6日(日曜日)まで「紅葉見ナイト」というイベントがあり、
夜8時半まで開園していて、
カエデ園がライトアップされ見ることができます。




暗くなる前に、サイクリングで園内一周しました。
約17キロを約1時間15分で回りました。
(レンタサイクル、3時間大人410円、子ども270円)

1511290003_convert_20151130000633.jpg




暗くなったところで、カエデ園へ。


1511290029_convert_20151130000921.jpg




とても綺麗でした!


1511290014_convert_20151130000818.jpg


1511290016_convert_20151130000837.jpg




息子がポスターを見て行きたがって、私はイマイチ乗り気じゃなかったのですが、
よかったです。


1511290035_convert_20151130001010.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

東京都水道歴史館

<2015年11月28日 10才7ヶ月>



28日(土曜日)の午後は御茶ノ水にあります東京都水道歴史館へ行きました。



最寄り駅はJR、メトロの御茶ノ水駅です。
(入場無料)

1511280015_convert_20151129101745.jpg





こちらで行われたミュージアムトーク「地形・地質から見た多摩川」を聞くのが目的でした。


ちょっと10才には難しかったかな?
年配の方が多かったです。



奥多摩の地層っていろいろあるのですが、
1つは四万十層郡という四国、沖縄まで繋がっている地層があるなんて知らなかったので、私は面白かったです。


クリアホルダーやウェットティッシュのお土産をいただいて、よかったです。


1511280016_convert_20151129101809.jpg




その後、館内を見ました。
写真は撮ったのですが、個人使用だけ、、ということなので、
ブログにはダメかな。


子ども向けに「どうぶつ探しクイズ」をやっていて、
面白かったです。


1511280017_convert_20151129101830.jpg


展示物の中に動物を探すのですが、
これが結構難しくて面白かったです。
最後の動物が探せなかったのですが、
「ど根性ガエル」のポスターがあり「ピョンキチはちがうよね~」と言いながら、
「かえる」に丸をつけました。
場所は違ったのですが、蛙が正解でラッキーでした。



その後、夕飯に御茶ノ水駅の近くのデリフランスというレストランで
紺太郎が「本日のパスタ(海老、ホタテ、サーモンのクリームソース)」(1000円)を食べたのですが、絶品でした。



ここ1年食べたパスタで一番美味しかったかも。
(まあ、チェーン店や冷凍のものばかり食べているからなのですが。)
一口もらって食べることに「おいし~」と言ってしまいました。
写真を撮ればよかった。。



1Fはパン屋さんなので、パンはいろんな種類のものが食べ放題で、こちらも美味しかったです。
サラダは普通でしたが。


「御茶ノ水に来たら、またここに来ようね~」と言われました。




御茶ノ水に来る用事ってあまりないなぁ。。



でも美味しかったのでまたパスタを食べに来たいです!

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード