鉄道小物おもちゃ

<2015年8月31日 10才4ヶ月>



8月31日(月曜日)、夏休み最後の日です。
紺太郎は宿題の細々と残っていたものを片付けて、
床屋へ行き、硬筆の習い事へ行きました。



宿題が全部終わって、ホッとしました。


夕方、広島の母が買ってくれたおもちゃ(ネットで注文したのは私)を出してあげました。


「鉄道小物」です。






紺太郎、大喜びでした。



「まじくそ嬉しい~!」
と言っていました^^;


もっと言葉遣い気をつけて欲しいなぁ。。^^;


でも喜んでくれてなによりです。


いすはオレンジ色と、緑色もあります。






ゴミ箱のゴミも、缶から、雑誌、新聞、紙くずまで入っていてとても細かいです。
ゴミ箱は捨ててあるスポーツ新聞に絵つきで「富井完投!」(野球)と書いてあり、
いたるところに「富井、富井」と書かれているのですが、
「トミー」の会社だからなんですね^^





ブロックで電車を作って遊んでいました。


s_1508310014.jpg



広島のおもちゃ屋でプラレールの線路を欲しがっていたのですが、
そのときは買いませんでした。



「プラレールの線路とどっちがよかった?」と紺太郎に聞くと、
「どっちがいい、、とか比べないほうがいいんだって。
「気にしない方法」に書いてあった」なんて言っていました。







夏休みに買った本です。
私に似て怒りっぽいので、、買ったのですが。
少しは役にたつといいけど…。





夏休みが終わるので、
紺太郎に「夏休みで一番楽しかったことは?」と聞いてみると、
「海!」と言っていました。



楽しいことがあって、
よかった、よかった。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

自由研究ラストスパート

<2015年8月30日 10才4ヶ月>



夏休み、残すところあと1日になってしまいました。
今年の夏休みは私の都合で、紺太郎は夫の実家で過ごす日が多かったです。



広島から帰ってきても直接夫の実家に行き、
習い事の合宿で1回自宅へ戻ってきましたが、すぐにまた実家へ行きました。



心配だったのが、宿題
特に自由研究。。



29日(土曜日)の夜に実家からパパと自宅に戻ってきたのですが、
30日(日曜日)ラストスパートをかけて、完成させていました。


s_1508300008.jpg



世界地図(白地図)や使えそうなネットで調べたことなどはプリントして前もって渡していたのですが、
ほっとしました~。




おばあちゃん(義母)も心配していたので、
出来上がりをメールで送ってあげました。


義母も「なかなかやらない」紺太郎が心配だったようで、喜んでいました。


「ママの力はすごいね」と義母のメールの最後に書いてありましたが、
実は私はあまり関係ありません。
30日は用事があり朝からでかけていたので、
つきっきりだったのはパパ。


おばあちゃんのメールを見て、
3人で「パパの力だよね・・・」と苦笑いしました。


まあ、やらないと私が怖い、、というのはありますが…。



紺太郎もがんばりました。
あと、読書マラソンカード(30冊)への短い感想や、
「舟」についてしらべた宿題もちょっと残っているので、
明日がんばってもらいます。


牛乳パックで作った紙こちら)に絵を書く宿題は、
実家で、広島で乗ったカヌーの絵を描いていました。



CA4GLC8A.jpg




自由研究は小4になってからマストになったので、
終わってホッとしました~。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ヘボン式で「新橋」は、

<2015年8月27日>


どうでもいい話なのですが、
「へ~、知らなかった」と今日うなった話を一つ。



色んなところでローマ字はヘボン式が取り入れられていますが、
新橋「Shimbashi」で「ん」は「M」を使います。


でも「新境地」「shinkyouchi」で「ん」は「N」になります。


使い分けはどう違うのだろう?次の言葉が両唇音だと「M」なのかしら?
と調べたところ、
一応合っていて、
「ンはB・P・Mの前はM、その他はNを用いること」と決まりがあるそうです。


全部「N」だと思っていました…。



何十年も何度も「新橋駅」を使っていたのに、看板に「M」で書かれているなんて気がつきませんでした~。


eki-name-shinbashi-s.jpg
(画像は鉄道の調べより)




お付き合いくださってありがとうございました。
↓『鉛筆」も「Empitsu」?なんですね。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : どうでもいいって言えば良いんだけどね
ジャンル : その他

ヘチマの花が咲かない

<2015年8月23日 10才3ヶ月>



紺太郎が学校から1学期に「へちまのたね」を2つ持って帰ってきました。



植えるとスクスクと育ちました。
10日間帰省するときも、枯れないように「水やり楽だぞぅ」を買って守りました(こちら)。
無事枯れずに残っていたのですが、
なんだか、、いっこうに花が咲きません…。
「そのうち咲くだろう・・・」とのんきにかまえていたのですが、
考えるともう8月も終わってしまいます。





CAXCTTDQ.jpg



ネットで調べてみると、
ヘチマは、鉢で育てると実をつけることが難しいそうです。
土も他の花が咲いたあとの土を使っていたのですが、
それだと栄養不足なんだそうで…。
知らなかった…。


ちなみに肥料もやりすぎると、花も咲かないそうです。
花が咲いても、
雄花と雌花の受粉が難しいそうです。
難しいんですね…。


急いで100円ショップで栄養剤のようなものを買ってきましたが、
もう8月の下旬だし、遅いかな~。



花が咲かないと、
なんだか植物に悪いような気がします。
他の人に育ててもらったら、ちゃんと花が咲いたかもしれないのに、
私のところにきて、ごめんね、、、という気持ちになります。



これから花が咲くといいです。



お付き合いくださってありがとうございました。
紺太郎は23,24日と習い事の一泊合宿に参加して、
そのまま夫の実家へ行きました。
1人で電車に乗って行ったのは初めてです。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : ある日のできごと
ジャンル : 育児

イライラしない子育ての本、川井道子

<2015年8月22日 10才3ヶ月>


図書館で借りて、私が読んだ本の記録です。
「イライラしない子育ての本 川井道子 大和書房」です。






こちらの本は幼児のお母さん向けの本かな?と思う部分もありましたが、面白かったです。


「子どもの話を聞く」大切さが書かれていました。
子どもの話は、最後の「。」まで聞くつもりで聞きましょう、とのことでした。


心に残った部分の自分用のメモ書きです。
(省略あり)


あなたは、子どもの泣き声に必要以上に反応していませんか。
子どもが泣くと、つい、
「どうして泣くの!」
「泣かないの!」
「それくらいで泣くんじゃありません!」
って声を荒げてしまっていませんか?

その理由は、親自身が子どもの頃にネガティブな感情を表現し、それを受け止めてもらうという体験をしてこなかったからではないかと思います。
そうした世代間の連鎖ができてしまっているんですね。
そんな状況に改めて気づかせてくれる本に出会いました。
『ちゃんと泣ける子に育てよう 大河原美以』
副題は「親には子どもの感情を育てる義務がある」となっています。

それは、「すぐに泣いたり、怒ったり、ふくれたり、すねたりしない良い子」ではなく、
「自分の感情にちゃんと気づいて、それを表現することのできる「生きる力」の満ちあふれた子」に育てようということ。

さらに、
「怒りや悲しみや怖さを自由に吐き出すことができ、それを大人に抱きしめてもらったり、共感してもらえると、子どもは安心してネガティブな感情をコントロールすることができるようになる」
そうです。

そして、それが
「挫折に強いたくましい子であり、強さやたくましさがあってはじめて、他者に優しい思いやりのある人間に育つことができるわけです」と続きます。
ですから小学生のうちは、子どもはみんな弱虫で、泣き虫で、甘えん坊であることが必要なのです」
と著者は言っています。

「小学生のうちは、子どもはみんな弱虫で、
泣き虫で、甘えん坊であることが必要なのです」



私はこの言葉を読んで、涙が出そうになりました。
と同時に、もし小学生のうちに弱虫だったり、泣き虫だったりすることができないまま大人になった人は、たとえ何歳になっていても「自分で、自分の中の弱虫や泣き虫や甘えん坊の部分を、しっかり認めて、抱きしめてあげることが必要なんじゃないかな」と思ったのでした。







うちの子は、
「すぐに泣いたり、怒ったり、ふくれたり、すねる子」です…。
マイナスの部分を受け止めてあげなくては、、と思っても、
ネガティブなことを言われると、
こちらもイラっときてしまい難しいです。。


でも受け止めてあげられないから、さらに満足できなくて、
状況が悪化するのかもしれません…。


本の中で心に残った一節がありました。
「母親の心の状態が子どもにとっての環境である」



もっとゆったりと構えて子どもに接することができるといいのですが…。。


***


あともう1箇所、「片づけ」について、
あるドイツ人のお父さんが息子に語る場面があり、
いい話だと思ったので紹介します。



「いいかい、一人ひとりの人間にちゃんと家があるように、モノだって、それぞれの決まった居場所が必要なんだ。
だから君が、それらのモノの住所を決めてあげたらいいんだよ。
そう、頭の中でモノの街をつくってあげる感じかな。
たとえば、この机を駅にしてみよう。駅は街の中心だからね。
じゃ、毎日使う「教科書」はどこに住んでいたら便利かな?
そうやって、一つひとつのモノの住所を決めていき、教科書は机の正面にある棚へ。
鉛筆や文房具は「駅の地下」である机の引き出しへ。
机の横の大きな棚は「高層ビル」だからここへも本や道具を。
ほら、「僕の街をつくる」と考えるとウキウキして、片づけることが楽しくなるだろう?
そして、部屋が全部片づいたとき、君の頭の中には完全に街ができあがっているはずだ。
君も街だ。なにがどこにあるのかも、君になら全部わかる。」


お父さんはさらに、こう話を続けます。


「家の中を整理するということは、頭の中を整理することと同じだよ
なにがどこにあるのかわかっていたら、探さずにすぐに取り出せるし、考えずにさっと片付けられる。
だから、いちばん初めによく考えることが肝心なんだ。
家がぐちゃぐちゃだったり、机がぐちゃぐちゃの人は、頭の中がちゃんと整理できていないんだとパパは思うな。
家や机の環境が人間を作るんだからね。」


そして、最後にお父さんはこんな言葉を息子に贈ったそうです。

「机は駅だと言ったね。
これは君が勉強していく、いちばん大切な場所になるんだよ。
そして、ここは出発点でもあるんだ。
ここから、君が行きたいと思う世界のいろんな場所に行けるんだよ。」



ブラボー!
なんてすばらしい「片づけ上手になる方法」でしょう。





ただ「片づけなさい!」と言うよりも、ずっといいです。
すばらしいお父さんだと思いました。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

キーホルダー作り

<2015年8月22日 10才3ヶ月>



22日(土曜日)は近所の工業高校で行われた「ものづくり教室」に行き、
キーホルダーをつくりました。


s_1508220003.jpg




金属に穴をあけて、磨いて出来上がりです。
北斗七星です。
隅にイニシャルが入っています。
約1時間半かかりました。


s_1508220005.jpg



面白かったそうで、よかったです。


家から10分くらい歩いたところにある高校なのですが、
病み上がりだったのもあるのですが、
「歩きたくない~」や「疲れた~」など言うので、
体力ないな、、、と思いました…。


子どもの気持ちを受け止めなくては、、とは思うのですが、
マイナスのこと言われると、ちょっとイラっとしてしまいます。


体力つくりのために
「体を鍛えるために(土日に学校でやっている)サッカークラブでも入る?」と言うと、
「やだー、体鍛えなくていい、、」
なんて言っていました。。




***



義母に布を渡して「体操着袋」を頼んだら、
かわいいのを作ってくれました。
裏地も付いています。


s_1508220006.jpg

ありがたいです。




お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

10才3ヶ月で広島で読んだ本、「日本のもと」「マララ」

<2015年8月8~18日 10才3ヶ月>



広島では休館日以外は毎日図書館へ行っていました。
30冊がゴールのスタンプラリーをしていたので、
挑戦して、賞品(布バッグ)をもらいました。


借りた本の記録です。
今回はゾロリとズッコケが多かったです。


s_1508110024.jpg

s_1508120027.jpg

s_1508130046.jpg


s_1508140047.jpg


s_1508150086.jpg


s_1508160122.jpg



行き帰りの新幹線用に買った本です。
帰り用の本は買ってもすぐに読んでしまって、
また買うはめになったりもしました。


s_1508130043.jpg


s_1508110026.jpg



借りた本で「日本のもと 金田一秀穂」は自由研究の参考になるかな、、と購入しました。
まだ自由研究の宿題が終わっていません…。。。
最初「百人一首」にすると言っていたのですが、どうなるかな、、。







こちら「日本のもと」は憲法や神さまなどなど、シリーズがあります。




「へいきのヘイタ」は「学校にあるんだけど、大人気で中々借りれないんだよ~」と言っていました。
読めてよかったそうです。





行きの新幹線で読んだ「電車検定」は何度もやっていました。






帰り用に買ってすぐに読んでしまった「どらえもん 政治」と「マララ」は「面白かった~」と言っていました。
「マララ」は「面白かったから、ママも読んだほうがいいよ」と勧められました。
「マララ」は高校生用だったようですが(帯に「読書感想文、高等学校の部」とありました)、
難しい漢字にはルビがふってあり大丈夫だったようです。






「ドラえもんの政治」は広島の図書館にあったので、見たときにちょっとショックでしたが。。



今年の夏も沢山本を読みました。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 児童文学
ジャンル : 本・雑誌

海とボードゲーム

<2015年8月8日~18日 10才3ヶ月>




広島で近所や家で過ごしたことの記録です。



海には何度も行きました。
去年までは「いかだ」の上へ行くのを怖がっていたのですが、
今年は自分から何度も上って、飛び降りて遊んでいました。
浮き輪付きですが…。


s_1508100013.jpg




2回、シーカヤックに乗りました。(1時間、1時間半)
疲れたけれどとても楽しかったそうです。


s_1508140057.jpg



砂でも沢山遊んでいました。
もう小4なので公園の砂場には行きませんが、
楽しいようです。


s_1508140072.jpg



プールでは息継ぎの練習をして20mくらい泳げるようになりました。
25m泳いでほしかったのですが…。



家では、
ゲーム「カルカソンヌ」、

s_1508120041.jpg





「スクラブル」、


s_1508120042.jpg




麻雀などしました。


s_1508140079.jpg





去年の秋に行った青森旅行でのりんご狩りの写真を見て、
母が油絵を書いてくれていました。


s_1508100023.jpg



私の顔が白くて「ダメよ、ダメダメの人みたいだね~」と言うと母は笑っていました。



今年は、猫を家の中で飼い始めていて、、
家の中が猫くさくて、、ちょっといやでした。。
冷蔵庫の中も賞味期限切れのものが多かったです。。
もう少し整理するといいのになぁ。


ダイエット中でリバウンドを心配していましたが、
なんとか大丈夫でした。
母は「協力する」と最初に言っていたのに、
献立は、焼肉、ひれかつ、からあげ、揚げ肉ボール、エビフライ、
など肉や揚げ物が多かったな…。





お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

バケモノの子、平和記念資料館、海軍兵学校

<2015年8月9日~18日 10才3ヶ月>


今年の夏の広島、お出かけの記録です。
去年までは旅行などしていたのですが、今年は近場ばかりでした。


まず8日(日曜日)、映画バケモノの子を見に行きました。


s_1508090005.jpg




紺太郎は映画を見に行っても、
ゾロリやポケモン、鉄道関係以外で「面白かった」ということが
あまりなかったのですが(ベイマックスもダメだった)、
今回は「面白かった~」そうです。
気に入って映画の中に出てきたお茶碗を「欲しい~」とお土産で買わされました…。


CA8WUK3S.jpg




毎日海かプールに行こうと思っていたのに、
12日(水曜日)は雨でした。
最近ずっと晴れが多かったので、雨は自分の中で想定していなかったのでちょっとがっかり。。


泳ぎにいけないので平和記念資料館へ行きました。



s_1508120029.jpg



いつかは紺太郎を連れて行こうと思っていたのですが、
内容がショッキングなので、今までためらっていました。
でももう10才ですし、
「日本人として知っておかないと」
「おばあちゃんの家が広島なのに行ったことがないのもおかしい」
と言うと「行きたい」とのこと。


音声ガイドを借りて見学しました。
何か感じてくれるといいです。



s_1508120034.jpg



施設の半分はリニューアル工事中だったので、
リニューアル後にまた行きたいそうです。


s_1508120036.jpg




原爆ドームです。


s_1508120040.jpg




話しは少しそれますが、
「道の看板の字が怖い~」と紺太郎は言っていました。


s_1508120028.jpg




17日(月曜日)の午前中は雷をともなう「どしゃ降り」でした。
なので江田島海上自衛隊・第1術科学校(旧海軍兵学校)を見学しました(約1時間半)。
戦時中は東大よりもエリート校だったそうです。


s_1508170136.jpg



s_1508170135.jpg


s_1508170133.jpg


若くいった方々の遺書などの展示があり、つらかったです。



お土産で山本五十六の言葉の入ったクリアホルダーとTシャツを買いました。



s_1508180144.jpg


苦しいこともあるだろう
言いたいこともあるだろう
不満なこともあるだろう
腹の立つこともあるだろう
泣きたいこともあるだろう
これらをじっとこらえてゆくのが
男の修行である



の言葉です。


紺太郎はすぐにギャーと泣くし、怒るし、騒ぐので、
いつも見て胸に刻んでほしかったので^^;



午後からは晴れたので、プールへ行ったのですが、
水が冷たかったです。
風邪をひいた原因かしら。。。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「水やり楽だぞぅ」の結果、10日間の留守でベランダの花は

<2015年8月18日 10才3ヶ月>



こんにちは^^
広島から戻ってきました。


今年は遠出をせずに、雨が降っていない日は、近所の海かプールへ行って楽しんできました。
紺太郎は最初の日にラッシュガードを嫌がって着なかったので、
背中と腕の皮が日焼けでボロボロです。


さて、自宅をあける前に心配していた「ベランダのお花」。
去年までは、水を入れたバケツに鉢を入れたもの以外はほとんど枯れていました。


今年は「水やり楽だぞぅ」というものを試してみたのですが(こちら)、
帰ってきたら、お花は無事でした!






s_1508180141.jpg



というか、
関東は雨が適度に降ったようで?、
「水やり楽だぞぅ」を使っていない鉢でも、ほとんどが大丈夫でした。
ちょっと枯れてしまった部分もありますが。


よかった~。


「水やり楽だぞぅ」を使った鉢は完璧にすべて元気でした。
乾かして、次に留守にするときなど使ってみようと思います。





紺太郎、帰ってきて熱が出てしまいました。
昨日、雨上がりでちょっと寒かったのにプールに行ったのが原因かな?
みなさんも夏風邪に気をつけてください。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

広島の牡蠣は美味しいです

<2015年8月15日 携帯より>



テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ブログのお休み&水やり楽だぞぅ

<2015年8月7日 10才3ヶ月>



広島(母の家)へ遊びにいきますので、10日間くらいブログをお休みします
パソコン環境がないので少し不便ですが、
ゆっくりしようと思います。
気が向いたら携帯からアップするかもしれませんので、宜しくお願いします!


毎年心配なのがベランダのお花たちです。
バケツに水と鉢を入れたり工夫しますが、枯れてしまう鉢が多いです。


でも、いつも遊びにいっているブログ(こちら)で「水やり楽だぞぅ」というものが紹介されていました。





読んでよさそうだったので、早速私も購入してみました。


脱脂綿の紐です。

s_1508080027.jpg



脱脂綿の紐にコレだけの値段、、、と考えるとちょっと高いような気もします。。。



こうしておくと、1週間くらいは大丈夫だそうで。。


s_1508080028.jpg



連日の猛暑日に耐えうるのか?
帰ったらご報告します~。
どうか効きます様に!


普段だったら蚊がわきそうだからあまり使いたくないかもしれません。。




あと、始めたダイエット(こちら)ですが、
3週間で1.5キロ痩せました。
リバウンドが怖いですが…。
無理しない程度に続けます。


ちなみに毎日の血圧測定(こちら)は3週間くらいで、数値が安定してきたので
つづかなくなりました。
もしかしたらまた始めるかもしれません。






では皆様、よい夏をお過ごしください。




テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

楽しい!Orbi(オービィ) Yokohama

<2015年8月1日 10才3ヶ月>



1日(土曜日)、アメリカ在住の夫の学生時代の女友達とお子さん3人とで横浜のカップヌードルミュージアムとコスモワールドで遊んだ続きです(こちら)。



夕方になり、私はこれでお別れだと思っていたのですが、
夫が友達と話し足りなかったのか、
「夕飯も一緒に食べようよ」と提案しました。


私はせっかく3週間の予定で日本に里帰りしているのだから、
帰ってお母様のご飯を食べたいのでは?と思ったのですが、
彼女はOK。


しかしまだ5時、、、誰もお腹がすいていません。
ランドマーク横の広場でチアリーディングの発表会イベントなど見ていましたが、
すぐ近くのフードコートのあるビル(MARK IS みなとみらい)に入ることに。



ビルに入ると、そこの5階にOrbi(オービィ) ヨコハマという遊ぶ施設があるので行ってみることに。
入り口で入るか入らないか迷いました。
セガと英国・BBCワールドワイドリミテッドが共同開発した自然体感型ミュージアム、映像で遊ぶ施設です。
係りの人聞くと、「大体見るのに2時間から2時間半、急げば1時間半で見られる」とのこと。
私は帰るのが遅くなるので、心の中ではあまり乗り気ではなかったのですが、
まわりの意見に合わせて入ることに。


s_1508010052.jpg




こちら、入場料は大人2600円、子ども1300円なのですが、
夕方5時半を過ぎると、
大人1500円、子ども800円になってお得です。
まあ子どもは5時半過ぎに入る子はめずらしいかな?



で、、夜23時(入館21時)までやっているので、
カップルのデートによいかも。


こちら、とっても楽しかったです!
3時間半、、、ここで遊んでしまいました。


お友達のお子さん、日本滞在中に北陸や伊豆の温泉も行ったそうなのですが、
「ここが一番楽しかった!」と言っているくらいです!



いろんなコーナーで映像が見られるのですが、
匂いや風、水付きだったり、
体感温度「マイナス15度の世界」を経験できたりします。



色んな場所で写真が撮れます。
自分に角がはえたり、豹(ひょう)の顔になったりします。


s_1508010103.jpg




合成映像も撮れます。
子ども達、何度も何度も色んなポーズをとって写真を撮っていました。
最後、、出口で写真を選んで購入できるので、
買いました。

s_1508010080.jpg




こんな施設があるのを知らなかったのですが、
とてもお勧めの施設です!
子どもたちは「キャーキャー」大騒ぎでした。
終わってからご飯を食べたので帰るのは遅くなりましたが、
本当に楽しかったです。







お友達のお子さんは12、10、8才なのですが、
12才は反抗期に入っているのか、お母さんが「日本語で話しなさい」と何度言っても、
ずっと英語でお母さんに話しかけていました。


また何年か後に会えるかな?


次の日からサントリーホールで日本フィルの夏休みコンサートがあったり、
実験教室に参加したりと忙しく過ごしていました。
遊びすぎかな…。
また紺太郎は夫の実家に行きましたので、少し落ち着いて過ごせると思います。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

カップヌードルミュージアム

<2015年8月1日 10才3ヶ月>



1日(土曜日)、横浜市にありますカップヌードルミュージアムへ行きました。


最寄り駅はJRの桜木町、みなとみらい線のみなとみらい駅です。



その前に、、
話しはそれますが、
途中銀座線に乗ったときに、
特別車両が来て、紺太郎は喜んでいました。

s_1508010001.jpg


s_1508010003.jpg





今回は、夫の学生時代の女友達(お子さん3人)が国際結婚をしてアメリカ在住なのですが、
ただ今里帰り中ということで会いました。(お会いするのは3回目)

s_1508010007.jpg



器に絵を書いて、好きな味と中味を選んで
オリジナルのカップヌードルを作ります。


s_1508010013.jpg




今回はやりませんでしたが、チキンラーメンも作れます。



s_1508010010.jpg



「麺ロード」というレストランがあり、
世界の麺が食べられます(ハーフ300円)。
中国、イタリアン(スパゲティ)、タイ、ベトナム、カザフスタン(羊肉使用)、
インドネシアなど。
(色々食べたのですが、食べるのに夢中で写真を撮り忘れました。)


s_1508010018.jpg

s_1508010019.jpg



チキンラーメンも150円で食べられます。
トッピングが選べます。


s_1508010020.jpg




小学生以下は25分300円で遊べるコーナーです。


s_1508010025.jpg





他にもカップヌードルの発明者の安藤百福についての映像や展示などもありました。


ミュージアムは楽しかったのですが、
子ども達同士で遊ぶ、、という場所ではなかった??、、かな。。



数年前に会ったときは、
芝生の公園で遊びました。
それだけで子どもたちは喜んでいましたし、
そちらの方が工夫するので子どもにとってもいいのですが、、
今回は外は暑いし、、こういう施設で遊びました。



出まして、となりにありますコスモワールドで遊びます。


s_1508010030.jpg



10才、、、トーマスに乗って喜んでいます^^;


s_1508010039.jpg



あれ乗りたい、これ乗りたい、、とキリがないです…。



s_1508010051.jpg




1日、続きます。



お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

漢字一文字で

<2015年7月 10才3ヶ月>



詳しくは書けないのですが、
先日、ある大学の先生の「子ども向け授業」に参加しました。



「将来つきたい仕事、どんな人になりたいか?を漢字一文字で表してみよう」と言われて、
紺太郎は「発」と「真」という字を選んでいました。


s_1507270003.jpg





今は「車両デザイナー」になるのが夢です。
発明、発見、発車、自発、開発??
真実、真面目、真剣、真っ直ぐ、真理、真心??


とてもいい字を選んだな、、と思いました。



あと、
「自分の好きなもの」を書いて、
それに関係する仕事は何があるのか書き出すワークもありました。


s_1507270004.jpg





とても面白い授業でした。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード