単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?

<2015年5月30日 10才1ヶ月>



5月30日(土曜日)は六本木の21_21 DESIGN SIGHT(ミッドタウンの庭中)で行われていました
単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?に行ってきました。
(5月31日まで)


評判がいいのは知っていたのですが、
2時半頃に着いたら、行列ができていて約30分並びました。



s_1505300002.jpg



入場料は大人1000円、小学生は無料です。
チケットが細長い紙のメジャーになっていました。


単位に関する色々な展示があります。


s_1505300003.jpg




1貫って重いんですね・・・。
重さを確かめることができました。
100貫デブなんて言葉がありますが。



壁にそって、1cmから100cmのものが並んでいました。


s_1505300014.jpg




紙の大きさです。


s_1505300017.jpg




「~寿」という言葉は毎年あるようです。
入場のときに紙をもらっていて、自分の年のスタンプを押すことができます。


s_1505300019.jpg



s_1505300018.jpg



紺太郎は10才で「丸寿」だそうです。

CAM46ECY.jpg




これが一番楽しかった「りんごってどれくらい?」です。


手で自分でリンゴの大きさをイメージして作ります。
その大きさに合わせたものが映像で出てきます。


s_1505300033.jpg



紺太郎は3回連続「かんきつ類」で、
4回目でやっとりんごが出てきました。
(列ができていて、そのつど並びました。)
私は3回目でやっと「りんご」がでました。



s_1505300034.jpg



約2時間、楽しく遊びました。
5時ごろでしたが、やはり同じくらいの長さの行列ができていました。
(単位展は20時まで)




s_1505300044.jpg




ミッドタウンの庭をながめながらおやつを食べました。
六本木ってなんだか落ち着いて素敵です。



s_1505300045.jpg




***


紺太郎と夫は、朝と夜に「ブロックス」のゲームで遊んでいました。




朝に「これママ~」と角のある顔をつくっていました^^;



s_1505300001.jpg





お付き合いくださってありがとうございました。
「どの電車に乗るか」で帰りの駅でも紺太郎とケンカをしてしまいました。
最近彼は主張が強すぎて、なんだかケンカが多いです…。
自分の主張が通らないと大騒ぎ。
あと、最近地震が多くて怖いです。。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

リンカーンはアメリカンコーヒーを3杯飲んだ

<2015年5月28、29日 10才1ヶ月>


5月29日(金曜日)です。
ネットで「鬱(うつ)」という漢字語呂合わせで簡単に書けるやり方を見つけました。
ちなみに常用漢字のようです。



紺太郎に教えたら、
おもしろがって何度も書いていました。
多分忘れないと思います。



s_1505290003.jpg




語呂合わせは「リンカーンは(ワ)、アメリカンコーヒーを3倍飲んで、鬱になった」というものです。


s_1505290007.jpg



リンカーン = 林、缶
ワ = ワ冠
アメリカン = ※ (米を斜めして記号のようなもの)
コーヒー = 凵 と ヒ のカタカナ
3杯 = 彡



こういう風に難しい漢字を覚えれば簡単だし、楽しいので、
こんな本を注文してみました。






面白いものがあったら、子どもに教えてあげようと思います。


****


前に「朝日小学生新聞」について書いたのですが(こちら)、
「毎日小学生新聞」も中古で2週間分を買ってみました。



見た感じ、朝日よりも時事ニュースが多いです。
論語のマンガもあるし、
面白そうです。


s_1505290006.jpg



あと、お友達のすぬこさんがコメント欄でおしえてくださったのですが、
毎日新聞社月刊誌「ニュースがわかる」(10歳からのニュース百科)というのも買ってみました。
ニュースが分かりやすく書かれていて、いいです。
私に・笑。
思ったよりも薄いのですが…。






新聞か雑誌か、、どうしようかな。


******


いつも図書館には私が行くのですが、
先日、久しぶりに紺太郎と一緒に、いつもとは違う市内の図書館へ行ってきました。
「好きなの借りたら~」と選ばせました。
すると前にも借りたことがあるのですが(こちら)、「エンバリーおじさんののりものかけちゃうよ」を選んでいました。
(他にも鉄道の本やスッコケ3人組、ホオズキ医院の本などを選んでいました。)





28日(木曜日)に学校から帰ってから、本を見ながらせっせと絵を描いていました。
駅の名前は「あな川駅」(架空)です。



s_1505290004.jpg




****


ケンカの記録です。
いつも私も子どもも朝7時くらいに起きます。
29日(金曜日)の朝、6時に紺太郎が起きて、
寝ている私を起こして「時計は?」と聞いてきました。
部屋の隅に「目覚ましと携帯」が置いてあったのですが、
「ここ」と言いました。
紺太郎は時計をみて「(まだ)6時か」と言い、また寝てしまいました。


起こされた私はそこから眠れず。


7時になって紺太郎が起きたときに、
「6時に起こされたから眠い。これからは起こさないでね。
今度起きて時計がなかったら、
リビングにでも行って、自分で見て」
と言うと、
「そんなことしていない」と。


寝ぼけていて覚えていないだけなのですが、
「じゃあ、していなくても今後の話だから。
これからは起こさないで、という話」
と言うと、
「していないんだから、できない」
と逆切れ。
「した、してないの話しているじゃないでしょ。
これからの話をしているだから。
素直に「はい」と言えばいいの。
それに、したくせに~!」
と私もイラっと。


そして言い合いの大ケンカ。
そして、険悪のムードで朝を過ごしました。


学校に行くときに、
「せっかく一緒に暮らしているんだから、仲良く暮らそうよ」
「そうだね」
と仲直りしました。


私も大人げなかったのですが、
「した」のに「してない」とムキになって言い張るし、
汚い言葉で口答えするので、
頭きちゃいました。



もっとこっちが大人の対応をすればよかったのでしょうが・・・。



お付き合いくださってありがとうございました。
いつもうちは洗濯機でうわばきを洗っていたのですが(こちら)、
先週から上履きを新しくしたのをきっかけに、紺太郎が「ボクが洗う~」とお風呂で洗ってくれます。
しかし、、今日は50分もお風呂に入って洗っていました。。やりだすと面白いようですが、やりすぎ…。
早くしてほしいわ。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

コンピュータークラブで名刺作り

<2015年5月27、28日 10才1ヶ月>



4年生になってから水曜日の6時間目「クラブ活動」の時間が始まりました。



紺太郎は第一希望の「コンピュータークラブ」に入りました。



先週の20日(水曜日)から活動が始まりました。
27日(水曜日)に家に帰ってからすぐに嬉しそうに、
「今日、名刺を作ったよ~♪」
と言って見せてくれました。


s_1505280003.jpg




名刺といっても、ペラペラの紙ですし、
名前と趣味くらいしか書かれていないのですが…。



好きな電車の絵を載せられて嬉しかったようです。
「明日ね~、同じクラスのIくんも同じクラブだから、名刺交換するの~」
と、1枚切って持って行きました。



28日(木曜日)にIくんの名刺を見せてもらいましたが、
色のグラジュエーションとデザインが渋くて素敵でした。


ただ、名前の下にローマ字で名前が書いてあるのですが、
まったく違う人の名前が書いてありました。

木村拓哉
Shingo Katori   

みたいに。
多分、見本か前の人の名前を消さないでそのままにしちゃったんだろうな。

まあ、、ご愛嬌で。


多分紺太郎はどんどんコンピューターも覚えていき、
すぐに私よりもよくわかるようになるんだろうなぁ。。




お付き合いくださってありがとうございました。
朝に2人に続けて、道を聞かれました。
聞かれやすい顔をしているのかな~。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

鮭フレークと生クリームでパスタ

<2015年5月25日 10才0ヶ月>



関東では、ここ毎日暑い日が続いています。



夕飯にお米を食べる気にならず、
先週は1回おそばをゆでました。



25日(月曜日)もうだるような暑さ・・・。
夕飯にパスタを作ることにしました。
1人の時に冷凍のパスタはよく食べるのですが(←結構美味しいです)、
「家でスパゲティをゆでるのは何年ぶりか?」というくらい久しぶりです。


レシピはよく遊びにいっているブログ(るっこらクッキング)で紹介されていたものです。(考案者は他の方のようです。)


鮭フレークに生クリーム、ちくわをまぜたものがソースです。






うちは、さらに玉ねぎ、しめじ、プチトマトをたしました。



簡単で、とっても美味しかったです~。




s_1505250006.jpg



紺太郎も「また2回目を作ってね!」と言っていました。
美味しかったようです。




パスタも生クリームだけでなく、色々ためしてみようかな…。
理由はなく、パスタは紺太郎が生まれてからほとんど作らなかったのですが。
今度は数種類のキノコで和風にしてみようと思います。



あと最近ためしているのが「藤原家の毎日家ごはん」で紹介されていた、
チーズカレーパンです。
食パンにチーズとカレー粉をふって焼くと「まるでカレーパンみたい!」だそうで、2回やってみました。


(焼く前です。)

s_1505250002.jpg






私は粉を多くふりすぎて、
食べていると粉っぽくてイマイチでした。
粉の量を少なくしようと思います。



この日は暑くて疲れていたようで、
紺太郎はグダグダ。
宿題と通信をやっていたら夕食後にあまり遊ぶ時間がありませんでした。
(5時からやると言っていたのに、中々始められませんでした。)

学校から帰ってきてからの自由時間はずっと本を読んでいて、
時刻表を見る時間がなくて寝る時間になったのですが、
「ぼく、、24時間に1回は時刻表を見ないと●●じゃう…(生きるの反対)」なんて言っていました。



でも3月に夫が紺太郎に大きな時刻表を買ってから、
そればっかり、、。
「時刻表がなければ、他にも沢山あそべるのに、、」と思うことが多いです。
好きだから仕方ないのですが…。






あと通信(ピグマ)も。
なければ沢山遊べるのに、、と思うのですが、
「やめたくない」そうです。
小学生なんだからもっと自由に遊べたほうがいいと思うのですが。。


この日、ウダウダやっているので、
(宿題と通信を終わって、夕飯を食べたいというので、
夕飯が8時になってしまいました)
本気で「やめたほうがいいんじゃない?もっと遊べるよ~」と言うと、
「もう!やめたくないけど、やめるよ。でもママのせいだからね!」と反抗していました。
結局様子見でやめないことにしましたが…。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 今日の晩ご飯
ジャンル : グルメ

うちの子って発達障害!?~トマコ(追記あり)

<2015年5月25日 10才0ヶ月>




25日(月曜日)の朝
夫がゆっくりめの日でした。


この日のアサイチ(NHK 8時15分~)は「どう向き合う?夫の発達障害」についてやっていました。


ある女性の例なのですが、
漢字などわからないと夫が、
「小学校の●年生にならった漢字だ」と言ったり、
人の気持ちを察することなく思ったことを言うそうです。
たびたび向けられる非難めいた冷たい物言いや自分を否定するような言葉に、
彼女はだんだん追い詰められていき、言い争いも増え、ついにうつ病を発症してしまっていました。
彼の発達障害が分かってうまくいくようになったそうです。



うちも、私が地名など知らないと、
「俺が幼稚園の頃から知ってた」などとバカにするので、
「うちもそうかも、、」と夫に言ってみました。
「果物」のことがあったばかりですし(こちら)、「人の気持ちがわからないじゃない」と言うと、
「お前は俺に気持ちがわからないだろ!」
と返されました。


まあ、そうだわ。
お互いさまだけど…。
非難ばかりされているといやな気持ちになります。
やる気もなくなります。
ホント、お互い様だし、
子どもに対しても気をつけなければいけないことなのですが。


ダイエットをしているつもりなのに、
「最近太った?」と言われると、
やる気がなくなるわ。



まあ誰しもそういう面は少なからずあるのでは、、
という例が挙げられていましたが…。


夫は「物を元の決められた場所に返さないと気がすまない」
にあてはまらないのですが…。
あ、でも逆に「片付けられない人」もそういう障害をかかえている場合もあるようです。




私は「やる、と決めたことはすぐにやらないと気がすまない」
ことがあてはまっていました。
せっかち、、とも言います。。





夫とテレビの話しは終わりまして、
今ちょうど偶然に図書館から「うちの子って発達障害!?ただいま子育て迷走中 トマコ 佐藤暁 学研」を借りて読んでいました。






amazonの紹介文です。


「集団に参加できない息子を恥ずかしがりやだと思っていた母。
しかし、そこには発達障害の問題があった。
検査、進路選択、きょうだい・夫との関係など、さまざまな問題に直面した母(漫画家)が、どのように道を見つけて歩んできたかを綴るコミックエッセイ。」




トマコさんは子育てマンガをブログで書いています(あぁ、トマコの生きる道)。



この本、半分はマンガなのですが、
とてもいい本だと思いました。
ご自身の迷い、夫婦の衝突など、他のお母さんから言われた言葉、親戚など周りの人の反応など、
せきららに書かれています。
そして、子どもの気持ちも…。



「障害」という言葉がついてしまうと構えてしまうのですが、
芸術家、一分野に秀でた方や研究職など一つのことに集中する職業の方は、
もそういう面をもっている方も多いのでは、、と。


子どもなんて、他の人と同じようにできないことがあったりすることもありますし、
「個性」とするか微妙です。



トマコさん自身もたぶん子どもの頃にそうだったのだろうと書いています。
小学校の頃に、どうしても忘れ物をしてしまう子だったそうです。
高校生くらいになって「頭の中の霧がはれたように」感じ、
忘れ物をしなくなったそうです。
ご自身いわく、「脳の一部の発達が遅れていたのでは?」と書いていました。
辛かったのは、忘れ物をするとお母様が殴ったそうです。
でも「できるようにはならず、」
お母様への反発心だけが増幅したそうです。
(その後、和解しています。)



トマコさんの長男さんは集団で行動するのが苦手「(恥かしがって)人に挨拶ができない」場合、
叱ったりしていたそうなのですが、
できないことよりもできることに注目するほうがいい、、というようなことを書かれていました。



うちも蚊の鳴くような声でしか「あいさつ」できないのですが、
「できた」ことに注目していこうと思います。



新書も出たようです。
いつか読んでみたいです。






(5月27日追記)

いつも読んでいる和久田ミカさんのブログでもNHKのこの番組(「「どう向き合う?夫の発達障害」)を取り上げていました。
ゲストの栗原類さんについて書かれています。

リンクしておきます。


子育ては「聞く」がで9割うまくいく


お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

0655のたなくじ

<2015年5月25日 10才0ヶ月>



紺太郎は朝は大体7時までに自分で起きます。
めざまし時計と携帯のアラームが6時40分から5分おきになります。)



でも月曜日はある言葉を言うと必ず6時55分に起きます。
「今日、『たなくじ』だよ~」と。



寝ていたのに、すくっと立ち上がって携帯を持ってリビングに行きます。



「たなくじ」とは6時55分から月~金にNHKのeテレでやっている0655(歌が多い番組)の月曜日だけにやるコーナーです。




爆笑問題の田中さんが持った「くじ」の中身が高速で変化するので、
携帯電話で【ここぞ】というタイミングでテレビ画面を撮影します。
すると、その瞬間に表示されていた「たなくじ」が手に入ります。



毎週月曜日にテレビの前で携帯を構えるこの光景が見られます。


s_1505250001.jpg




25日(月曜日)
に手にいれたくじは、
「バスで席を譲ると吉」でした。


CATFYN8R.jpg




あと最近は「電車がきます」という歌を毎日やっていて、
電車好きなので、この歌が聞きたいばかりにスムーズに起きてきます。
我が家にとって、いい番組です。



***


25日(月曜日)、夫は朝ゆっくりしていました。
パンとスープとコーヒーで朝食を食べました。
「そうだ、、夫は週中はあまり果物を食べる機会がないし、
少し用意してあげよう!」
と思いました。



果物は食べる時間帯によって価値が変るといわれています。、
朝・・・金
昼・・・銀
夜・・・銅



「朝に食べる果物は金だし~」と、
喜んでもらえると思って、
小皿に少しだけですが、小夏とバナナ半分を切っていました。
つまようじで簡単に食べられる量です。


すると、夫が来たのですが、
「それ、俺の?」と聞きます。
「うん」と言うと、
「コーヒー飲んだばっかりで!(いらないよ)」
とイラっとして言います。


人の好意を受け取らない人だわ~。
いらないとしても「ありがとう、でも今はいらない」と、
「Yes、and (but)~」で話してくれればいいのに、
すぐに拒否。


まあ、私が先に「(果物食べる?と)聞けば」いいのでしょうが。
なんだかモヤモヤ。。


レストランへ行けば、コーヒーと一緒にデザートがでてきて、
果物も食べたりするのに、、。
「食べなければ私が食べる」と言ったら、
結局食べましたが…。



喜んでもらいたくてやったことが裏目、、、ということが
彼には多いです。
悲しいです。
かみあわない…。
ありがた迷惑なのでしょう。



他にも、
彼のハンカチが手元に一枚もなかったのですが(全部彼のアパートにいってしまった)、
丁度洗濯が終わったので、
「(金曜日に持って帰ったものを)アイロンかけるよ」と言うと、
速攻「いいっ!」と拒否。
(「そう、、でもいいよ」とYesを入れて欲しい。。)
結局かけて持って行ってもらいましたが。




微妙に続きます。





お付き合いくださってありがとうございました。夫婦は鏡っていうので自分の言動にも気をつけたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

音楽の絵本、ズーラシアンブラス・コンサート

<2015年5月24日 10才0ヶ月>



5月24日(日曜日)
は川越市民会館へ音楽の絵本コンサート(ズーラシアンブラスとその仲間)へ行きました。
「0歳から入場できるコンサート」です。



s_1505240001.jpg


紺太郎はズーラシアンブラスのコンサートは3回目か4回目になります。
大好きです。


音楽奏者たちが頭だけ動物の着ぐるみをかぶって演奏するのですが、
とてもいいアイディアだと思います。


ただの人だったら、、こんなに人は集まらないでしょう。。



途中動物が寝てそれを起こしたり、
音楽に合わせて体を揺らす時に、1人だけ逆の方向を向いたりと
お笑いが随所に入っていて、
紺太郎も大笑いしながら見ていました。



コンサートは満員でした。
こうやって子どもに音楽を親しんでもらうアイデアは
素晴らしいと思います。
考えたのは誰だろう、、なんて思ってしまいました。


曲目は、

サウンドオブミュージック、
山の学校
A列車で行こう、
マンボNO5、
トトロ、
森のくまさん、
Let it go 
(プログラムを見て、ビートルズのLet it beだと思っていたら、
「アナ雪」がかかりはじめて、、あぁ、私の勘違いだと気づきました^^;)
などなどです。


コンサートが終わると、
ロビーではぬいぐるみが飛ぶように売れていました。
すごいな、、。



演奏者が出てきて、一緒に写真を撮りたい人で長蛇の列ができていました。

s_1505240004.jpg


s_1505240006.jpg


s_1505240012.jpg





これから全国でコンサートがあるようです(スケジュールはこちら)。
お値段もそんなに高くないです(大人1500円、子ども1000円。)




楽しかったです。




紺太郎は「今度ズーラシア(横浜の動物園)へ行って、聞きたい」と言っていました。
(ズーラシアが発祥の地です。園で有名なオカピが指揮者です。)




駅までバスに乗るのに、バス停まで歩きます。
川越の時の鐘です。
観光客がたくさん歩いていました。
着物の方を多く見かけました。


s_1505240016.jpg



蔵造りの町並みです。
むらさき芋のソフトクリームを食べて帰ってきました。
川越はさつま芋で有名です。
(紺太郎はカキ氷)
美味しかったです。


s_1505240017.jpg


s_1505240018.jpg





お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

2015・鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア

<2015年5月23日 10才0ヶ月>



5月23日(土曜日)鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェアに夫と紺太郎と3人で行きました。



こちらのイベントは数年前から知っていたのですが、
毎年小学校の「学校公開日」と重なってしまい行くことができませんでした。
今年はなぜか学校公開日が6月になったので、
初めて参加できました。


最寄り駅はJR・東武線の大宮駅です。



メイン会場は「JR日本大宮総合車両センター」(大宮駅から徒歩10分)なのですが、
商店街(銀座通り)や西口駅前広場、駅構内コンコース、鉄道博物館なども会場になっています。
各場所にスタンプが置いてあり、スタンプラリーができます。



まず東口の銀座通りへ行きました。
ミニ新幹線が商店街の中を走っていました。
行列がすごかったです。


s_1505230004.jpg




車両センターへ移動します。
移動中の橋の上から車両センターの中が見えました。こんな乗り物が走っています。


s_1505230008.jpg





入り口に到着しました。


s_1505230009.jpg




入り口横に資料館があったので見学します。



s_1505230014.jpg


s_1505230015.jpg

s_1505230018.jpg


s_1505230020.jpg


s_1505230021.jpg





ジオラマを走らせます。


s_1505230031.jpg




工場の中も見学できます。


s_1505230036.jpg


s_1505230037.jpg


s_1505230038.jpg



「あすなろ」です。


s_1505230039.jpg




整理券をもらって鉄道博物館までの往復の「踊り子号」の試乗ができます。
(片道約1.7キロ)



s_1505230040.jpg


s_1505230046.jpg




お昼ご飯に大宮弁当を食べます。
こんにゃく、舞茸、ねぎみそ、笹かまぼこ、牛タンなど
新幹線の駅の土地の名物や埼玉県の名物をそろえているようです。
とても美味しかったです。
2時過ぎていたので、1200円のものが800円まで値下げしていました。


s_1505230047.jpg


CABLS02F.jpg




お昼は休憩できる車両の中で食べましたが、
とても暑かったです。
今思うと、社員食堂が1000人規模の大きなところで、
クーラーもきいていて、お弁当も食べられたので、
そこで食べればよかったです。
食堂のメニューでラーメンやカレー、お子様ランチもありましたし、このお弁当も売っていました。




SLなどの展示です。


s_1505230050.jpg


s_1505230052.jpg




安全教室に参加しました。
「かけこみ乗車をしないように」「スマホなどを見てホームを歩かないように」などと習いました。
運転手さん、、イケメンが多かったです・・。


s_1505230055.jpg




3時半で教室が終わり、フェスタも時間だったので出てました。
最後に西口広場へ行き、スタンプラリーを見せると(3箇所のスタンプ)、
SLのジグゾーパズルがもらえました。


CAD241G2.jpg


9時半からやっていたのですが、私たちが大宮に着いたのは11時半過ぎでした。
工場の中はほとんど見学できませんでしたし、
他に子ども向けのワークショップなどもやっていたので、
もっと早く行けばよかったです。



久しぶりに家族3人で出かけましたが、
とても暑かったので私が日傘を使っていたら、
夫に「こんな人がいるところで!」と怒られました。
私に非があるのでしょうが、そのキツイ言い方に頭来た…。
で、、、夫婦喧嘩。
せっかく久しぶりの3人のお出かけだったのに…。


たぶん、私が新垣結衣のような外見だったら、あんな言い方はしないだろうな…。
この人は私のことが好きじゃないんだ、
、、と段々ひがんでしまった。
こういう時は、
あまりマイナスの方に思考をもっていかないほうがいいですね。





なにはともわれ、紺太郎が喜んでいたのでよかったです。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

トイレのタオル

<2015年5月22日 10才0ヶ月>



トイレの話で失礼致します。



うちのトイレは狭いです。
入ってすぐに便器があり、その右横にタオル掛けがあります。



CA1ROPZ6.jpg


紺太郎はトイレの後に手を洗ってタオルで拭きます




が、、
なぜか便器の周りの床に水しぶきが飛びます。
前は小をしたあとに、こぼれて床に水滴が飛んでいたことが多かったのですが、
最近はあまりこぼさなくなりました。
(こぼしたら拭いてねと言っています。)
でも、その手洗いの水が床に飛び散っています。



水を切ってから、すぐに手を右に移動して拭けば飛び散らないと思うのですが…。


そして、その後に私が入ると、
足が濡れて気持ち悪いです。
(ドアが内側に開き、狭くてスリッパは使っていません。)



私は足が気持ち悪いのがいやなので、
「もう!手は(トイレを出てから)洗面所で洗ってよ!」と言ったことがあるのですが、
それはめんどくさいようです。
「床を拭いて」と言っても、手を拭くとすぐにトイレから出てきてしまいます。



20日(水曜日)の夜中に思いついたのですが、
「そうだ、水の所にフタをすれば手を洗うことができない」と思い、
1枚のダンボールの紙を立てかけました。
これで、ここで手が洗えずに洗面所に行かざるをえません。


CAQMAN2D.jpg




「いい考えだわ~、人に「命令」や「お願い」するよりも『工夫』よね~」
なんてホクホクしながら思いました。
でも考えてみると、やはり(洗面所に行く、、という)一手間かかることは続かないような気がしました。


他に工夫がないかしら??
と考えてひらめきました。
「タオルの場所を変えればいい」と。


去年にリフォームして壁紙を張り替えたときに、タオル掛けも一度取り外したのだから、正面につけてもらえばよかった、、、
と思いつつ、
21日(木曜日)の朝から
即席で、、タオルをこんな位置に…。


CAKURH0I.jpg




それから水は床に飛ばなくなりました。
よかった。
今度タオル掛けの位置を替えようかな…。



ちなみに、、ちょっと前にトイレの洗浄剤とトイレットペーパーの匂いがいやで、
ドアの隙間をティッシュでふさいだうちの変なトイレのドア(どうでもいいですがこちら)は、
すべて洗浄剤もトイレットペーパーを使い切り、
GWに母が来たので、恥かしいので取り外しました。





s_1501270014.jpg




で、ペタンと便器に貼る洗浄剤が終わると、すぐに便器に黒い点ができはじめたので、
今度はタンクに入れる洗浄剤を使い始めました。
これは匂いが強烈じゃないので、うちにはいいです~。
これで黒い点もできません。
しばらくコレを使ってみようと思います。








ちなみに、トイレつながりの話なのですが、
少し前に外でトイレに入ったあとに使う「匂い消し」を買った話を書きましたが(こちら)、
とっても重宝しています!






****



22日(金曜日)、夕方、なんだか顔つきが険しくて反抗的なことが多かったです。
暑いし、金曜日で疲れも出てきているのだろうな、、と思いつつ、
「なんだか反抗ばかりしているね、反抗期?」としらじらしく聞くと、
「もう、とっくにそうだよ、10才になる前から」と言います。



再びしらじらしく、
「そうだったの~?知らなかった!」と言うと、
「でもね、反抗期は独立してきている、、ってことなんだよ」
なーんていっちょ前に言っていました。




なんだか「不機嫌な態度=独立」、、って腑に落ちないけど、
まあ、、そういうことなのでしょう。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

じーまー

<2015年5月19日 10才0ヶ月>



どうでもいい話で失礼します。
小さな記録として。


私に口癖があります。


「じーまー?」です。


「まじ?」を逆さにしました。
たまに「じ~ま~み~豆腐?」(沖縄の豆腐)というときもあります。


家庭内ならいいのですが、
たまに外でも言いたくなります。
いいませんが…。



でも自分の中で「本当ですか!!??」より、
「じ~ま~?」の方がしっくりきます。
「まじ?」は言いたくない気持ちがあります。


元はといえば、夫が言っているのを聞いてからです。
はじめ「じ~ま~?」の意味がわかりませんでした…。




あと、、
最近、とても暑いので、


「あぢ…」
「あぢ…」(暑い)
と言うことが多いです。


すると紺太郎は、
「アジのひらき、、」
「アジのフライ、、」
「アジのたたき、、」
などと返してくれます。




ちなみに紺太郎の口癖は、「たしかに。」です。
何か言うと、「たしかに。」と応えることが多いです。


「ふざけるなー」(アクセントはフラット)もよく言います。



あと、私はイラっときたときに、「このバカタレが」と口は悪いのですが言ってしまうことがあるのですが、
今日(5/19 )の夜に、紺太郎に「このバカタレが」と言われてしまった…。



やはり言われるといい気持ちはしないものです。
悪い言葉は気をつけようと思います。



紺太郎は「じーまー?」は使わないなぁ。。
「本当?ほんとに、ほんとに?」としつこい…。




お付き合いくださってありがとうございました。
今月の後半は自宅確認訪問期間でした。バラバラで5日間あり、いつ先生が来るのかわかりません。(家庭訪問と違って、いなければメモを残してそのまま帰ります。)
21日、ちょっと買い物が長引いて帰ったら、
先生は来た後でした。(3時50分頃子どもが帰ってきて鍵で入り、先生は4時に来ていました。残念。
ちょっと話したいことがあったのに。
学校公開日がすぐにありますが、そこで先生がお忙しい中、わざわざ話しかけて話すほどのことでもないです…。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

フィリピノ語

<2015年5月18日 10才0ヶ月>



今、ちょっと事情があってフィリピノ語を勉強しています(短期だけ)。
そしてある場所で数人に「簡単なフィリピノ語を教える」ことになっています。
10分くらいなのですが…。


しかし、、フィリピノ語って初めて図書館で本を借りて見てみたのですが、、
なんだか単純です。






Hapon ako (ハポン アコ) が「私は日本人です」で、
Hinde ako Hapon (ヒンディ アコ ハポン)が「私は日本人ではありません」です。


Hindeがnotの意味なんです。



日本人はHaponは男の人で、Haponesaは女の人なのですが・・・。


タイ語やアラビア語や日本語のように、
独自のアルファベットがないので、
すぐ読めるし、なんだかとっつきやすいです。
多分もっときちんと深く勉強すると難しくなってくるのでしょうが…。

それに、
本に「フィリピンの主要10言語」とあったので、
フィリピンの中だけで色々な言語が話されているのでしょうから国の中にいたら複雑かもしれません。



18日(月曜日)に紺太郎に「模擬生徒」をやってもらいました。


s_1505180011.jpg




わかりやすいようにCDを聞かせたり、紙に書いたりカードなどを作ったのですが、
終わってから紺太郎は「わからない~」の感想。
人に教えるのって、、難しいです。


ちなみに「あなたは日本人ですか?」は「Hapon ba kayo?」(ハポン バ カヨ?)で、
「バカよ~」に受けていました。



あと、私が面白いと思ったのが、
「こんにちは」は「Magandang hapon po(マガンダン ハーポン ポ)」です。
どうして「日本人」が入るんだろう???とおもったのですが、
これは「午後」という意味のようです。
推測するに多分「日(お日様)」という意味もあるのだろうな・・・。
だから日本人も Hapon なのだと思います。



Magandang umaga po (マガンダン ウマガ ポー)で おはよう。
magandang は 「良い good」、
umaga は 朝
po は「丁寧ないい方」だそうです。


ついでに「こんばんは」は「Magandang gabi po」(マガンダン ガビ ポー)です。
gabi は夜です。



この取り組みは「語学」というより私の中では「人に教えること」に焦点をあてていました。
紺太郎の「わからない~」に、
「やっぱりママは教えるのはむいていないんだよね~」と言うと、
「そういうことは、言っちゃいけないんだよ~」と紺太郎。


そうだ、、言霊、言霊。
紺太郎のポジティブ発言に「そうだよな、、」と教えてもらった気がしました。
私は「できない理由」を探そうとする傾向があるので、
「本当にできるのか、できないのか」なんてわからないのに自分で言ってはいけないな、、と。


そういうふうに言った紺太郎を嬉しく思いました。




お付き合いくださってありがとうございました。
ユチョンのファンになって韓国語も勉強したいのですが、「したい」と思うだけで中々実行に移せません。
ハングル語の文字がネックです。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

初めて友達の家に電話

<2015年5月18日 10才0ヶ月>



5月18日(月曜日)のことです。
毎日のように漢字の宿題があるのに、連絡帳宿題のことを書いていなかったので、
「めずらしく今日は漢字の宿題がないんだ、、」
と思っていました。
(「ないの?」と聞いたら「ない」みたいなことを言ったと思いました。)


しかし、夕飯後に単に連絡帳に書き忘れたことが判明。
(大体いつも宿題は夕飯前に終わらせます。)
「漢字、どこをやるかわからない~、、」
とグダグダ。



いつもだったら、私が知っている同じクラスのママ友さんにメールして聞くのですが、
1人にはGWのときにも聞いたし、
もう1人は不規則に仕事している方で迷惑だろうな、、と気が進まない。


3年のときに一度「一晩中やっても終わらないでしょ?」の量の漢字の宿題が出たことがありました。
そのときに、同級生のNくんから電話がありました。
(連絡網の前後で電話番号がわかりました。)
「漢字の宿題は本当にそうなの?」と確認の電話でした。
「そうだと思うけど…」と応えたのですが、
その後クラス中で色々なメールが飛び交い、
誰かが学校に電話して先生に聞いて、
それが誤解だったことがありました。


そのNくんが4年生でも同じクラスです。


「Nくんに電話してみたら?一度電話があったじゃない」
と紺太郎に言うと、
「やだ、やだ、やだ!ママ聞いて~」と。


今まで義両親には自分で電話して、自分で話したことがあるのですが、他の場所は未経験です。


「言うことをメモしてあげるから、何か困ったら代わってあげるから」と言い、
「もしもし、●●です。
▲君いますか?
宿題について聞きたいのですが」

とメモしてあげました。



紺太郎、、最初は嫌がっていたのですが、
「大丈夫だから」と説得してイヤイヤ電話してみます。
向こうが出て「もしもし~♪Nです。」
紺太郎、、
「お、、ぅお~~~、、!●●です。
▲君いますか?」
「ちょっと待っててね♪」
と明るく優しいお母さんの声。


その後、無事に宿題の範囲を聞くことができました。


「お、、、ぅお~~!」、、、じゃなくて「もしもし」でしょ…^^;


でも、
「がんばったね」と言うと、
思いっきり抱きついてきました。
「きんちょーした!」と。


そして、「わ~」とか「きゃ~」などと言いながら、ゴリラのように家の中をウロウロして走ったり歩き、
私のところに何度もきて「あ~~ん(緊張した~)」と甘えていました。


小4なら自分で電話するのは遅いくらいですが、
勇気をだしてがんばったね。



ちなみに
週末は紺太郎は夫の実家で過ごしたのですが、
17日(日曜日)の夕方夫の実家の最寄り駅から家に帰るのに、
10分ちょっとですが乗換駅まで初めて1人で電車に乗りました
(私は土曜日に自宅に帰ってきていました。)
乗り換え駅で私は待っていました。


ホントは最寄り駅まで迎えに行きたかったのですが、
義父が「小4なんだから1人で電車にのって家まで帰りなさい」とうるさく言って、
バカにしたり、からかうものだから、
紺太郎は「家まで1人で帰る」と義父に嘘をついて、
途中まで1人で乗ったのでした。
(義母には本当のことを言ってました。)
まだ家まで1人は勇気が出ないようです。


(私は)嘘をつくのは心苦しいと思うのですが、
紺太郎はあまりそう思っていないようです。
いいのかな?
でも相手がバカにしたりしていると、何とも思わないのかな…。


いつかはどうせ1人で行ったり帰ったりできるようになるのだから、
本人のペースで出来るまでゆっくり待ってあげればいいのに、、と思うのですが…。



紺太郎は携帯を持っていないので、
待ち合わせで会えなかったらどうしよう、、とちょっとドキドキしましたが、無事会えてよかったです。



お付き合いくださってありがとうございました。
ちなみに、4年生になって連絡網は廃止されてしまいました。
今まで連絡網がかかってきたことないですし、
自治会ごとのメール連絡網があるので必要ないのでしょう。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ポジティブの教科書ー 武田 双雲、その2

<2015年5月17日 10才0ヶ月>



読んだ本、
「ポジティブの教科書―自分も周りの人も幸運体質になる3つの基本と11の法則 武田 双雲 (著) 」、
自分用のメモ書き、昨日の続きです(こちら)。
(変更、省略あり)






●早起きを楽しむ


僕は、以前、朝起きるのが苦手でした。
ある時、「人生は毎日起きるというのに、朝が苦手なんて、すごくもったいない」。
そう強く思った日がありました。
そして僕は、起きるのを得意になるまでがんばろうと決意したのです。
・寝る前に、朝、爽やかに起きるイメージを抱きながら寝る。
・「朝は得意です」とウソをつく。

この2つだけをやりました。結論を言うと克服しました。



私も朝は苦手です。
「低血圧だから朝は苦手」と思い込んでいました。(でも、最近になって高血圧になってきました(こちら)。)
「私、朝得意かも、、」くらいから試してみようかな…。



●イメージする力

・眠らなければいけないのに、眠れない。
・眠ってはいけない状況で眠気が襲ってくる。
この2つの現象はよく考えると不思議です。だって、自分のことなのに心と体がバラバラに見えます。
実はこういった現象は日常茶飯事です。
痩せたいのに太っていく。モチベーションを上げたいのに下がる。
仲よくなりたいのに関係がギクシャクしていく。
夢を叶えたいのに夢が遠ざかる…といったように。

なぜ、心と体がケンカしちゃうのでしょうか。
思ったことと体の向きが逆になるのでしょうか。
理由は簡単です。
「意志の力より想像力が大きいから」
つまり潜在意識(想像)が顕在意識(意志)より強い状態です。
例えば、「眠ってはダメだ」と強く意識を持つほど眠った時の気持ちよさを「想像」するからより眠くなるのです。

ちなみに、この本の担当者は、体調が悪いとき、寝る前に健康な自分を強くイメージしてから眠ると、翌朝、ほとんど回復しているそうです。
僕の事務所のスタッフも、ひどい冷え性だったのですが、ポカポカと体が温まる自分をイメージし続けたら、冷え性が治りました。
イメージする力恐るべし。



●欲望リストに書く時の注意点


(書くと叶えるということが言われていますが、)
一つとても大切なことがあります。
欲望リストに「周りの人たちのハッピーを加える」です。
例えば、「ダイエットに成功する」だったら、
「ダイエットに成功したおかげで毎日気持ちが楽になり、家族や友人を大切にできて、みんなもハッピーになる」みたいにします。
欲望自体悪いことでなくて、その欲望のおかげで、どういうハッピーが生まれるのかまで考えれば、さらりと欲望が叶うまで流れていきます。
未来を考える時、常に自分と周りの人たちのハッピーをイメージする癖をつけるのです。
「具体的」で「ワクワクドキドキ」するような目標をデザインしてみてください。





●魔法の言葉


・「ダカラコソデキルコト」

自分が不利な状況に出くわしたとき、この言葉を唱えるんです。

不景気→ 「ダカラコソデキルコト」
お金がない→ 「ダカラコソデキルコト」

とにかく、色んな言葉のあとに、ふりかけのように「ダカラコソデキルコト」をふりかけます。
そうしたら、不思議といいアイデアが出てきたり、前向きになれたり、前に進めたり、人が協力してくれたり。色んなことがよい方向に向かいだすんです。
この言葉を唱え続けていると、不思議と希望がわいてくるんです。
そして「僕ダカラコソデキルコト」と問い続けたことで夢を諦めずに今でも毎日夢を見ながら楽しみながら進めています。
「あなたダカラコソデキルコト」を見つけてください。


・「聖なる●●」

色んなものに「聖なる」をくっつけるんです。
例えば、ドライヤーで髪を乾かすときに、「聖なるドライヤー」って言うと、風がすごくありがたく感じます。
他には「聖なるバスタオル」とか(笑)。
「聖なる妻よ」「聖なる朝ごはん」「聖なる動く箱(電車)」って具合です。
もう楽しいし、ありがたいです。



・「ナンデスナゼナラバ」

「自分にとって心地よい言葉」+「ナンデスナゼナラバ」=「ハッピーな事実」というように、
「私は幸せなんです、なぜならば、」と言ってみる。。
実際にはそんなに「幸せだなー」って感じていなかったとしても、まず「幸せなんです」と言い切る。
その上で、「なぜならば」をつけ加えるだけで「幸せな原因」は脳はものすごい勢いで検索します。
(例)
「私は満たされています。なぜならば」
「私が運がいいです。なぜならば」



・ノオカゲデ

「あなたのおかげで」「あの出来事のおかげで」ということはよく言いますよね。
これを何でもふりかけることで魔法に変るのです。
「お風呂ノオカゲデ」
「電車ノオカゲデ」
名詞だけではありません。
「哀しいノオカゲデ」
「怒るノオカゲデ」
とふりかけまくるだけで、脳は感謝リサーチマシーンと化します。



・ボクナラドウスル

「上司は何であんなこと言うかな」→ 「私が上司だったら何て言うかな」
「親にもっと変ってほしいな」→ 「私が親だったらどうするかな」

つまり、誰か他の人について語るときは、最後に必ず「ボクナラドウスル」をつけ加えるんです。
具体的に確実に想像力が養われます。




ちなみにタイトルになっています「自分も周りの人も幸運体質になる3つの基本」ですが、

幸せになる三つの簡単な基本
一、幸せを与えること
一、幸せであることに「気づくこと」
一、幸せな言葉を発し、幸せな態度をとること。


とありました。



私も、(自分も他人にも)できることより、できないことばかり注目したり、
満足していることより、不満なことばかり注目しがちなので、
もっと幸せな言葉を発していきたいと思います。


全部じゃなくてもどれか一つだけでもやってみたいです。
「聖なる」ってつけるのおもしろそう~。


さっそく扇風機のボタンを押すときに「聖なる扇風機さん、、」と思ったら、
風がありがたかったです~笑。



(5月19日追記:)武田双雲さんのブログで「魔法の言葉」の追加を紹介していました。
「ソンナジブンガスキ」だそうです。





お付き合いくださってありがとうございます。
「聖なる扇風機」にホコリがついているのはもうしわけないわ…^^;


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

ポジティブの教科書ー武田双雲、その1

<2015年5月17日 10才0ヶ月>



図書館で借りて読んだ本の記録です。


「ポジティブの教科書―自分も周りの人も幸運体質になる3つの基本と11の法則 武田 双雲 (著) 」です。





とても読みやすかったです。
それに教科書、、と言っているだけあって、
自己啓発本のまとめ、、みたいに思えるような盛りだくさんな本でした。


ちょっと能天気すぎ?と思う気もしないでもないですが、、
「幸せに気づくヒント」が多く書かれていて
素直に実行すればそうなるかも、、と思えました。
面白かったです。


自分用のメモ書きです。
(省略、変更あり)


●チャンスはピンチの顔をしている。


先日、車をこすってしまいました。
そして運転が少しぎこちなくなってしまいました。
僕はそういう時に紙に書きます。
「運転、油断するな。調子に乗るな。過度な緊張と集中力が必要だ。そのために、もっと運転の楽しさを知り、味わうんだ」
と書きました。
しかし、これを書くだけではいけません。これを本当に実践してはじめてプラスになります。

車に乗る度に、小さな声で「よし」と言うようにし、紙に書いた文章を思い出します。
すると、だんだん以前のような運転を楽しみ、集中する力が戻ったのです。

このように、何か、失敗したり、壁にぶつかったり、問題が起きた時、ただ落ち込んだり、自分を責めるのではなく、確実に「プラス」に変えていく思考と行動が大切です。
そうすれば、ピンチはすべてチャンスに変ります。
ピンチは一気に成長できる種です。
チャンスの種をものにするかどうかはあなたしだいなんです。
「もうダメだ」
そう思っていいるとしても、周りから冷静に見ると、「全然大丈夫じゃん」ってことよくありますよね。
本人にしてみれば、「ダメな理由」をたくさん並べては「ほら、ね、もうダメでしょ」って落ち込んでしまう。

人は、他人の状況はとても冷静に分析できます。しかし自分のことになると極端に視野が狭くなるのです。
袋小路に入り込んでいると思っているのは本人だけです。
自分で勝手に幻想の壁をつくってしまうのです。

僕は壁が出てきたときほど、「チャンス」だと思うようにしています。
そう、「チャンスはピンチの顔をして近づいてくる」からです。

われら人類だって、地球の森林が激減した時期に、他の猿たちとの縄張り争いに負けて、森林から逃げたために、二足歩行や火を使うことを覚えて進化したという説もあります。

つまり、ずっと勝ち続けられる種はありません。ずっと強いままでいられる者はいません。
弱さを知り、弱さを克服するために必死にもがいた者だけが、新たなる進化を手に入れるのだと思います。
弱さが強さに変化したときの強さはものすごく強いのです。
つまり、弱さは強さにつながるのです。




●満足する

「知足」足るを知る、という言葉があります。
足るを知るとゆとりが生まれます。
ゆとりが生まれるから、他人へ施す機会が増えます。他人が喜んでくれることが増えます。ありがとうが集まります。それでまた、ゆとりと感謝が増えます。
すると、また余るからあげたくなります。
そう「感謝とゆとりの循環」です。

ある時、「お金がいつも足りない」と悩む生徒さんから相談がありました。収入がある程度あるにもかかわらずです。
聞けば、洋服や小物を、つい買ってしまうとのことでした。
買った後に、後悔する。本人は、毎度後悔したくないし、我慢もしているんだけど、つい・・・と言います。

そこで僕は一つのアドバイスをしました。
「私は今ある洋服で十分満たされている」と書いて、口にして言ってみてください。また「財布の中を見るたびに、たとえ100円しかなくても、十分だ」と思う癖をつけてくださいと。
すると、1ヵ月後にその生徒さんだけなく、周りで聞いていた生徒さんからも「無駄に買わなくなりました!」と報告がありました。
しかも「お金も貯まるし、買い物が以前より断然楽しくなりました」と言うのです。
自分の意思で、ゆとりある買い物ができれば後悔はしません。
暴れる欲望は、本当の自分ではありません。
不安や不満が蓄積したときに、人は誘惑に負け、ゆとりをなくします。

お金の量が、お金の価値観をつくるんじゃなくて、先にお金の価値観を美しくするほど、その後の人生とお金の関係は、良好になっていくと思うのです。




私も、、食べ足りないわけでもないのに、
無駄に食べたりしてしまいます。
食いしん坊なので。
「私は今食べたもので十分満たされている」と意識してみようかな…。



長くなったので続きます。



お付き合いくださってありがとうございました。
今週末紺太郎は夫の実家に遊びに行きました。
私は日曜日は自宅で過ごしたのですが、テレビを見ていたら木村拓哉の「アイムホーム」というドラマのダイジェストをやっていました。
香川照之が出ていたのですが、最初見たときに
「あれ?安田大サーカスの安田団長?どっち??」
と思ってしまいました。
区別がつかなかった…。
香川さんのファンなのに~。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

あれ?高血圧なの?

<2015年5月17日 10才0ヶ月>




独身時代、血圧を計ると高いほうが大体100までいかず90台でした。



なので、「私は低血圧なんだ。(だから朝は苦手なんだ)」と認識していました。



が、
今年の3月献血ルームに行き、久しぶりに血圧を計ってみると、
なんと高いほうは180以上あるじゃあり~ませんか。
(正常値は140くらいまで)



驚きました。



まあ、ちょっと緊張していたのもあるのですが…。



それから、意識して血圧のはかれる場所ではかってみました。
やはり160台、150台と高い。。。


私は高血圧だったのか…。





出産後10キロくらい太ったのが原因なのか、
それとも最近、、味付けが「しょっぱい」ことが多いからか…。
梅干とかお漬物も多いし…。
魚より肉好きだし…。



子どもに怒りすぎて、血圧が高くなっちゃったのか、、^^;
なーんて。




まあ、正常な血圧は朝起きてすぐか寝る前の安静時にはかったものを参考にするといい、、と言われますが・・・。



少し気をつけてみようと思います。



何か食べ物などで「いい」ものを知っている方、
よかったら教えてください。




運動して体重を落とすのがいいのだろうな…。



amazonで見つけたのですが、なんだか気になる本だわ~。
「血圧を測るだけ!! で長生きする38の理由 見る間に下がる魔法の習慣 渡辺 尚彦 (著」
「ズボラでもみるみる下がる 測るだけ血圧手帳 (予約の取れないドクターシリーズ) 渡辺尚彦 (著)」








家庭用の血圧計、、買おうかな…。








子どもに怒ったとき、
どれくらい高いか計ってみたい気もします^^;



お付き合いくださってありがとうございました。
血圧は「測る」なのか「計る」なのか?
調べると「計る」ようですが、厚生省のHPを見ると「血圧を測る」と書いてありました。
どっちでもいいのかな?


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

記憶に残る日本のドラマ、北米ドラマ

<2015年5月14日 >



くだらない話で恐縮です。


先日「勝手に韓国ドラマランキング」こちら)を書きましたが、
日本のドラマと北米ドラマのなかで自分の中で思い出に残っているものを書き出してみました。



日本のドラマは最近のものはあまり見ていないので、
古いものばかりです。


・青が散る
(二谷友里恵がきれいだった。)
・ピュアラブ
・しあわせのしっぽ
・ロングバケーション
・愛していると言ってくれ
・結婚しない男
・やまとなでしこ
・JINー仁
・ばら色の人生(NHK 1987)

鷲尾いさ子が現代のかぐや姫の役で、中村勘九郎(当時)と一緒に出演。
ビデオに撮ったからか、
最終回の月に帰る前に鷲尾いさ子が町のみんなに挨拶をするシーンがいまだに頭に残っています。
セリフとか、登場人物の顔も(中村勘九郎、うらべくめこ、渡辺えり子、清水幸次郎、桂三木助など)。
鷲尾いさ子のファンになりました。

・ニコニコ日記
・大地の子



北米ドラマ


・大草原の小さな家
・Third Watch
・グレイズアナトミー(悲惨な事故や事件が多すぎだけど)
・Road to Avonlea
・名探偵モンク
・Sex And The City
・デスパレートな妻たち(シーズンが長すぎたけど)
・天才少年ドギーハウザー



「大草原の小さな家」は名作だと思う。
NHKさん、再放送してくれないかな~。






いつか、、↑↓も大人買いしたい~。





24もERも全部見ました。
でも、もう一度見たいとは思わないかも…。





お付き合いくださってありがとうございました。
なんだか頭の中のものを書き出してみたくなりました。

先日幼稚園のころに、砂場遊びにたまに遊びに行っていた家から少しはなれた公園の横を(習い事へ行く)バスで通りました。
ちょっと前のことなのに、ずいぶん前のような、、。
もう道具を使ってあんなに真剣には砂場遊びはしないので、
なんだか「過ぎ去った日々…」なんて少し感傷的になってしまいました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

小学生子ども新聞

<2015年5月6日、12日 10才0ヶ月>



5月6日(水曜日)、GWの最終日のことです。
この日は近所でゆっくりして、紺太郎は宿題を終わらせる予定でした。


午前中に、何とか言いくるめて漢字と作文の宿題を終わらせました。
後は通信(ピグマ)と明日の用意だけだわ、、、と私はホッとしました。


紺太郎は夕方6時くらいからピグマを始めました。
大体1日の量は1時間かかりません。


いつも夕飯は7時くらいからです。
この日は私の母とお昼に外食をして、
デザートまでゆっくり食べて3時頃に終わったので、
夜にあまりお腹がすいていませんでした。


ピグマをやって、明日の用意をして、、
それからゆっくり夕食でも、、、と自分の頭の中で計算していました。



しかし、、ピグマが終わっても、、なんだか机の前から離れません。
何をやっているのかと思ったら、、、自主勉ノート…。


ちょっと前に日記を書きましたが(こちら)、
この自主勉ノートがめんどくさい~。
私が、、、ですが…。
(自分でやった勉強をノートに書いて学校に提出します。
やるとハンコウがもらえて、数がたまるとシール、
シールを集めると、大きなシールがもらえるそうです。)




「俳句を書くの~」
と2つ書いていたのですが、
「あと、5つ考える~」
と言ったきり、、
「思いつかない!」と全然進みません。


7時半も過ぎ、
思いつかないなら「俳句の本を読んでみる?参考になるかもよ、」と本を渡したのですが、
熟読してしまい、、進まず。







段々「早く終わらせてよ、、」とイラっ。
あと俳句を5つなんて多すぎるよ、もういいじゃない、
そんなノート、、チャチャっと終わらせればいいのに。。


お互いお腹はすいていなかったので、
「終わったら食べようね」と用意していたのですが、
まったくノートは進まず…。
(母は個別に夕食をすませました。)


8時半になって、しびれを切らして、
「ノートのやり方」を読んでみると、
「新聞を切り抜いて、コメントを書く」という項目もあります。


「これにしたら~?、簡単そう」と、
私の母が持ってきていた「チューピー子ども新聞」(広島新聞が月2回出している子ども新聞)を渡すと、
「そうする」と言って、読んで切りはじめました。


ここで、チャチャっとコメントを書いて終わらせてくれればいいのですが、
ボールペンを6色で分けて6箇所線をひき、
それぞれにコメントを書いています。


もう~~~、早くしなよ!とイライラマックス。
「GWの最終日は早く寝かせてください」
といつも読んでいる子育てメルマガを読んでいたし…。



結局9時になってご飯を食べて、9時15分に寝ました。




「18才から選挙権を」という記事だったのですが、
後でコメントを読むと、、中々言いことが書いてあります。
せかして悪かったわ…。


s_1505120003.jpg



今思うと、宿題は彼の問題なんだから、
もっとほっといてあげればよかった、、とも思いますが、
彼は「ゆっくり」なので、
ほっといたら、、終わるのが10時、11時になってしまうかも…。




で、、もうこんな思いをしたくないので、
自主勉ノートに、お金がかかるけれど「やったピグマ」をコピーしておくことにしました。
なんだか学校にコピーを見せるのはナンセンスのような気もしますけれど、
ヘンに自由時間をとられるのも嫌なので…。
イラっとするよりましです。





で、前置きがとても長くなったのですが、
新聞の記事にコメントを書くのはいいな、、と思い朝日小学生新聞を調べてみました。
見てみると、
「中学受験に有利」と書かれています。
「合格者の中で朝日小学生新聞を読んでいた割合は、
灘中は約40%、筑波大学付属駒場中は約47%、女子学院中は約42%」だったそうです。


毎日来て、毎月1769円か…。


ただでさえ、自由時間が少なくなっているのに、
毎日読むのは負担です。


ちょっとお試しで、中古で2週間分で買ってみました。
12日(火曜日)に届きました。
紺太郎は熱心に読んでいます。



s_1505120001.jpg


でも、、
私は政治や経済のニュースが、わかりやすく記事になっているのかと思っていたのですが、
猫のことや、ゾウのこと、カープのことが一面、、
あまり時事問題はないような…。



s_1505120002.jpg



調べてみると毎日小学生新聞の方が1580円だし、
時事問題が多いような気がしますし、
池上章さんの解説や、論語の漫画があったり、
私には魅力に思えました。


すぐにはとらないと思いますが、
ちょっと考えてみようと思います。


とっている方で、感想やアドバイスなどがあれば、
教えてください。



子ども新聞の話を書こうと思ったのですが、前置きが長くなりました。
お付き合いくださってありがとうございました。
昼間にテレビをつけたら「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」に鈴木雅之が出ていました。ミラーサングラスでお料理を食べて「美味しいですね」のコメント、、なんだか違和感に笑ってしまいました。
調べてみると、デビュー35周年だそうで「普段やらないことをやる」とファンに宣言しているようです。
子どもの頃からお姉さんとデュエットをして遊んでいたそうです。
芸術のプロの人って、小さいころから導かれているように感じました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

餃子のタネで生春巻き

<2015年5月11日 10才0ヶ月>



最近我が家では生春巻きに凝っていて(こちらの時期から)、
ライスペーパーの消費が多くなっています。






先週だけでも2回生春巻きを作りました。



10日(日曜日)の夕飯は餃子でした。



そのときに餃子のタネ(豚肉、ニラ、キャベツ入り)が少し余ってしまいました。
冷凍にしようか、
野菜を足して、また餃子を作ろうか、
スープに入れようか、、
など迷って一晩は冷蔵庫に入れておきました。



前にベトナム料理屋さんに行ったときに、
蒸し春巻きの中にひき肉が入っていたのを思い出し、
11日(月曜日)ライスペーパーで包んでみようと思いました。



フライパンで餃子のタネを炒めます。
少しお醤油を入れました。


s_1505110004.jpg




サニーレタス(少しパクチー)と一緒にライスペーパーで包んでみました。
いつもの海老のものも。


s_1505110006.jpg






紺太郎は食べて、
「うまい!うまい!うますぎる~!」と雄たけびを上げていました。
よかった…。



パクチーを沢山入れたら、もっと美味しかったかも。



美味しかったので、今度餃子を作るときに、ちょっと多めにタネを作って、
次の日に生春巻きを作るようにしようかな…。




お付き合いくださってありがとうございました。
今年初のスイカを食べました。今年は春が短かったような…。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

10才0ヶ月で借りた本「セコイア」「お笑い 大喜利」

<2015年4月後半、5月前半 10才0ヶ月>



4月後半と5月前半図書館で借りてきた子どもの本の記録です。


s_1504300002.jpg


s_1505070003.jpg




この中で子どもが気に入った本は「セコイア 世界でいちばん高い木のはなし (福音館の科学シリーズ)  ジェイソン・チン (著), 萩原信介 (翻訳) 」です。







2010年にアメリカ旅行に行ったときにカルフォルニア州の「セコイア国立公園」に寄って、
実際にセコイアの木を見たので借りてきたのですが、
「この本面白い~」と私のところに言いにきました。


私も読んでみたのですが、セコイアの基礎情報がわかりやすく描かれているのですごくイメージがわきやすいです。



あとは「お笑い!大喜利―何々とかけて何ととく〈1〉 高村 忠範 (著) 」は「面白い~」と好評でした。
子どもはこういうの好きですね。
「テスト勉強とかけて、キリストの誕生日ととく、そのこころは?
クルシミマス(苦しみます、クリスマス)」
みたいな単純なものばかりですが。
続巻もあるので、次回に借りました。






もし将来紺太郎が役人になることができるなら、
ひそかに「鉄道や地図、ダムが好きだから、、国土交通省なんていいのでは」
ともくろんでいるのですが、
(多分、ならないと思います)、
「国土交通省ってなんだろう? 総合的学習に役立つくらしと国の省庁 (10) 菊池 武夫 (著), 江橋 崇  小峰書店」の本を見つけたので借りてみました。






他の省庁の本もあったので、国の仕事を知ることはいいことだと思うので、借りてこようと思います。



↑の画像で下の写真の本12冊は1晩で全部読んでしまいました。
4月は、2週間の貸し出し期限になっても読んでない本が多く延長をしたりしていたのですが、
週末など気分がのると一気に読みます。




4年生になって6時間授業が増えたし、宿題や習い事もあるし、
中々本を読む時間がとれなくなってきています。

特に3月にパパが紺太郎に大きな時刻表を買ってあげてから、
時刻表を眺めている時間が大幅に増えました。






少し前は「(いつ行くかわからない)和歌山旅行」の計画を時刻表を眺めて立てていましたが、
ここ数日は「九州旅行」の計画を立てています。
本人は夏休みに和歌山か九州に行くつもりでいるみたいです。


5月10日(日曜日)は時刻表をチェックしながら「ゆふいんの森号」が出ている
(読むのが何度目かになる)「電車で行こう 南国トレイン・ミステリー (集英社みらい文庫) 」を読んでいました。


s_1505100001.jpg







前は1回に限度の20冊借りてきていたのですが、「1回に10冊までにして」と言われているので
なるべく少なめに借りてくるようにします。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 児童書
ジャンル : 本・雑誌

9才11ヶ月で借りた本「のらねこソクラテス」

<2015年4月前半 9才11ヶ月>


子どもが4月前半図書館で借りた本の記録です。


s_1504030004.jpg


s_1504060242.jpg


s_1504100006.jpg






この中で子どもが気に入った本は
「のらねこソクラテス (おはなしの部屋) 、ソクラテス小学校へ行く 山口 タオ (著), 田丸 芳枝 (イラスト) 岩崎書店」です。







こちらシリーズになっていて「他のも読みたい」と言っていたのですが、
うちの近所の図書館ではこの2冊しかありません。
残念。





「未来のだるまちゃんへ かこさとし」は子どもむけだと思って借りてきたのですが、保護者向けの本でした。





かこさんの自伝のようです。
今回は時間がなくて読まないで返却してしまったのですが、
今度是非読んでみたいです。
福井の越前に、かこさんの原画などが展示されているかこさとし ふるさと絵本館があるそうです。
いつか訪れてみたいなぁ。



「コロッケ探偵団」と「こそあどの森の物語」のシリーズはとても面白いようで、
順に借りています。
「こそあど」の方は「もう、読んでいるとドキドキしちゃうんだよ~」なんて言っていました。







お付き合いくださってありがとうございました。
5月10日に自治会・子ども会のボーリング大会があったのですが、
点数が低かったようで、ふてくされて帰ってきました。
点数表も「見せたくない!」なんて言って拗ねていましたが、しばらくして見せてくれました。
2ゲームで140くらいでした。
4年生のどのほかの女子より点数が低かったそうです。
運動神経がよくないのは私に似ちゃったかな~。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 児童書
ジャンル : 本・雑誌

代々木公園のこどもパークとNHKスタジオパーク

<2015年5月5、6日 10才0ヶ月>



5月5日(火曜日)、GW4日目
代々木公園のけやき並木(NHK前エントランスロード)でおこなわれていた今日だけこどもパークというイベントへ紺太郎と2人で行ってきました。


夫は紺太郎と野球を見に行きたかったようですが、
紺太郎は「ヤダ~」と。
私が「興味がないんだから仕方ないじゃない」と言うと、
「おまえが言うな」と怒っていました。
夫は自分の中で計画をたてて楽しみにしていたようで、
少し拗ねてしまいました…。



子どもパークは、色々なアーティストやクリエイターが代々木公園に集合して、
ワークショップや遊び場を提供しています。



ストライダーです。


s_1505050003.jpg




ダンボール迷路です。


s_1505050031.jpg




私たちのお目当てはいちまいばなしです。


s_1505050006.jpg




こちらの「いちまいばなし」を提供している佐藤悠さんは、
美術大学出身なのですが、
今まで色々なイベントで5回ほどお会いしたことがあります。


紺太郎は「いちまいばなし」が大好きです。
「いちまいばなし」は、1枚の紙に絵を描きながら(今回はマグネット)、
その場にいる全員で即興で物語を作る遊びです。


s_1505050015.jpg




「お姫様とうさぎが遊んでいた」
「何をして?」
「カルタ」
「何のカルタ?」
「郷土カルタ」
など、、
佐藤さんが合いの手を入れながら、
その場にいる人達が順番に話しを作っていきます。
(4~5人が4~5巡して10分くらいでした。)


佐藤さんの話術が漫才師なみにおもしろいので、
最後は大笑いで終わります。


紺太郎は大好きなので、
4回ほどお話しを作るのに参加させていただきました。
ちょっと図々しかったような気もします…。


s_1505050016.jpg


s_1505050027.jpg
(↑このTシャツは前の日に水上駅で母が紺太郎に買ってくれたデコイチTシャツです。)




でも紺太郎はとても楽しそうでした。
ありがとうございました。




スタジオパークも見学しました(この日は無料)。


朝ドラの「まれ」のオープニングで使われているケーキです。


s_1505050039.jpg



マッサン、


s_1505050048.jpg



「花燃ゆ」です。


s_1505050045.jpg





あまり時間がなかったので、駆け足で回ったのですが、
また今度ゆっくり行きたいです。
紺太郎は代々木公園で自転車にも乗りたかったようですが、やはり時間がなかったので次回に…。
ちょっと人が多すぎて疲れてしまいました。



***

6日(水曜日、GW最終日)は、近所でゆっくりと過ごしました。
そして7日(木曜日)に母は広島へ帰っていきました。



母は私が何を作っても、
「あなたは料理が上手ね、おいしいわ~」
と何度も言ってくれて嬉しかったです。
普段あまり人からほめられる経験をしていないので。。
「~の素」ばかり使って、適当に作っているんですけどね…。

生春巻きを作ったときは、
「デパ地下で買う生春巻きよりずっと美味しい!
これを食べればどこかに食べに行かなくてもいいわ。
お店で食べているみたい」
ととても喜んでくれました。



うちは「ぶらさがり健康機」を本来の使い方をしていなくて、
ワイシャツやコートをかけているのですが、
掛けきれないものは、ドアのうしろの留め金みたいな所に掛けていました。

そうしたら、母が「ブルブルふって腕を鍛える棒(ボディブレード?)」をこんなふうに使っていて、笑ってしまいました。
この棒も全然使っていなかった…。



s_1505080004.jpg






でも、
母と過ごしていると嬉しいのですが、
「あ~しなさい、こ~しなさい」
などと言われると、少しわずらわしいです。


例えば今度の母の日に、
「義母に何かお花でも贈ってあげてね」などと言われると、
イチイチうるさいな、、なーんて思ってしまいます。
子ども扱いされているみたいで。
心配してくれる人がいることは、、とてもありがたいことなのですが…。

義母は自分でお花を育てているし、
本人は「お茶でも」と言っていたけど、でも洋服にしようかな、、
と自分なりに考えているのに。

私もそう感じるのだから、
子どもも親に「~しなさい」と言われるのはわずらわしいのだろうな、、
と思います。
わかっているけど、子どもには言ってしまうんですけどね^^;


あと母と夫と一緒にいるとお互いの価値観が違うのがよくわかるので、
とても気を使います。
母が6日に「みんなで外でお昼に食事でも~」と好意で提案しても、
夫は「家族で、外に美味しいものを食べに行く」
という習慣が実家ではなかったようで、
(母のいない所で)「なんで(行くの)!」と私に聞いてきました。。
両方の気持ちがわかります。
なんとなく夫は不機嫌でした。
マンションの隣のパスタの食べられるお店に行くことになって、
夫が支度に時間がかかっていたので、母と紺太郎と私は先に家を出ました(店が混んでいることを考えて)。
しかし中々夫が来ません。
私は携帯を忘れたので、見に行くと、
出かける間際に紺太郎が夫のスマホやスーツを隠してしまい、それを探していました。
(ランチ後夫は出かける予定あり)


スマホはかけてみてもバイブがどこからか聞こえるだけで見つからなかったのですが、
紺太郎が戻ってきました。
小さな箱の中に入れていました。
夫は激怒、、結局時間がなくなって夫ぬきで私たちだけのランチになりました…。


紺太郎もいたずらがすぎるときがあります…。
叱ってあやまっていましたが、、。



野球といい、ランチといい、、
GWの後半は夫の機嫌を少し損ねてしまいました^^;
5日間、あっというまのGWでした。



お付き合いくださってありがとうございました。
で、この週末(9日)は夫の好きなことをさせようと思っていました。
8日の夜に急に「(奥多摩に)山登り行く!紺太郎を鍛える!」と本を見ていたのですが、
9日に起きたのが昼近く…^^;
まあ小雨が朝にふっていたので私も起こさなかったのですが…。
午後から近場で体を動かして遊びました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

群馬水上旅行その4、SLみなかみ号と特急リゾートやまどり

<2015年5月4日 10才0ヶ月>



5月4日(月曜日)群馬水上1泊旅行、紺太郎と私の2人でJR上越線土合駅から水上駅まで電車に乗って、
水上駅に着いてからの続きです。(こちら)。



この旅の最大の目的は帰りに水上から高崎まで「SLみなかみ号」に乗ることでした。


15時20分発なのですが、
水上に着いたときは、転車台広場SLが展示されていました。
こちらで、夫と母と合流しました。


s_1505040289.jpg



さびているSLも展示していて、
塗装希望の署名を募っていました。


s_1505040276.jpg




お茶や甘酒が無料で飲めるテントなど出ていたのですが、
その横に「犬と散歩できます」と書いてあったので、
いい機会なので短い間ですが、散歩させていただきました。
キャーキャーと大騒ぎでした。


s_1505040295minakami.jpg




次にお昼ご飯です。
夫は前日に知った「ダムカレー」を食べたいようです。
水上には数箇所ダムカレーを食べられる場所があるのですが(こちら)、
私たちが行ったのは道の駅水上町水紀行館です。


ダムカレーは3種類あります。


5041363012_452ac79347.jpg

(画像は水上温泉旅館共同組合より)


ここには「アーチ式ダムの矢木沢ダム」モデルしかありませんでした(770円)



しかしすごい混雑…。
25分くらい待ちました。


s_1505040302.jpg



やっときました~。

s_1505040303.jpg



味は美味しかったです!
レトルトとか使って、いつも食べているような普通の味だと思っていたのですが、
野菜がすりおろしてあって、口ざわりがいいですし、
トマトが入っているのか酸味が利いていました。
群馬らしく、こんにゃくとゴボウが入っていました。


紺太郎は「ゴボウ」を「流木~」などといって、
ごはんを崩しながら楽しんで食べていました。
(母はうどん。)


食べ終わったあとは、裏の河辺に行って見ました。
釣堀があります。


s_1505040313.jpg




八重桜の桜並木がありました。


s_1505040315.jpg





足湯もあったのですが、ぬるかったです。



町内に「水が坂をのぼっていく場所(曲水)」があるそうで、
探して行って見ました。
ホントだ~、水が坂をのぼっています。


s_1505040319.jpg



これは、坂を上っているように見えますが、
実際は坂は下にいっています。
目の錯覚です。


水上温泉街です。


s_1505040321.jpg




水上駅で荷物を下ろし、夫はレンタカーを返しに行きました。
駅で機関車のTシャツを母が紺太郎と夫に買ってくれました。
ホームに行きます。


s_1505040338.jpg


s_1505040327.jpg



町長さんもお見送りしてくれます。


s_1505040524.jpg




ゆるキャラの「おいでちゃん」です。


s_1505040350.jpg






車内販売で母が紺太郎にSLのチョロQを買ってくれました。


s_1505040363.jpg




しかし、、、SLって乗っていると見えないし、、
普通電車に2回ぬかされるし、、
外から見るほうがいいかも…。


途中駅で、特急草津に抜かされて、自由席が少し空いていたので、
「あっちに乗って先に帰って、夕飯を作りたい」。
なーんて思ってしまいました。


s_1505040374.jpg





1時間53分かけて、水上から高崎に到着しました。
(普通電車だと1時間3分です。)



次に特急 リゾートやまどりに乗ります。
ブログのタイトルを(文章を書く前に)最初入れたときに、
「特急わかどり」
と書いてしまって、
「あれ?」と思い、
紺太郎に「乗ったのって、(特急)わかどりだっけ?」と聞いたら、
「やまどり!」と言われました。


s_1505040375.jpg




この電車スゴイです!


1両に3列しか席がありません。
広々としています!


s_1505040396.jpg



運転席の後ろに展望席があります。


s_1505040378.jpg




↓こんなお座敷みたい椅子や、
同じ感じでふかふかの生地の椅子や、キッズルーム、
指定席以外の椅子が所々にありました。
指定券(520円)で、これだけ楽しめるなんて。。
自分の席以外、どこ座ろう~、、なんて迷っちゃいます。



s_1505040382.jpg



足も前に置けるし、席もこんなにリクライニングできます。

s_1505040386.jpg



終点の大宮駅に着きました。
どうして終点が上野か東京じゃないのだろう…??
路線や駅が混んでいるのかな??


s_1505040428.jpg


笑ってしまったことがあります。
母は買い物が好きで、
色々な場所でお土産を買い込んでいました。
最初にレンタカーを借りた渋川駅でも買っていたくらいです。
家に帰る途中、母の大きなお土産の袋を夫に持ってもらいました。


そうしたら、
夫がマジメな顔をして、
「これ、ジャガイモが入っているんですか?(それほど重い)」と聞くので、、
「イヤイヤイヤ、、そんなもの入っているわけないっしょ」、、と
心の中で突っ込んでしまいました。
小豆は2袋買っていたけど…。



当初の予定では、2~3日(土、日曜日)千葉に(春休みに紺太郎が乗りたがっていた)特急に乗って行き、
「お座敷列車」に乗ることを考えていたのですが、
母が2日(土曜日)にしか上京できなくて、
3日からの旅行ですと千葉の列車はありません。
母は「あなたたちだけで千葉にいってらっしゃい」
と言っていたのですが、
親孝行になるかな?と一緒の群馬旅行に計画を変更しました。


夫と母と一緒に行動すると、
2人の価値観は違ってるし、
私は両方に気持ちがわかるから、
挟まれて少し精神的に疲れることがあるのですが、
乗り切れました。


これで旅行記は終わりです。
母に電車関係でつき合わせて申し訳なかったけど喜んでいたし、
紺太郎も喜んでいたし、
私も初春を再び楽しめてよかったです。
夫よ、ありがとう~。




お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

群馬水上旅行その3、藤原湖と湯檜曽駅でのハプニング

<2015年5月3、4日 10才0ヶ月>



5月4日(月曜日)群馬水上1泊旅行、朝に宿を出発してからの続きです(こちら)。



宿のすぐ近くにある雲越家住宅へ行きました。


s_1505040200.jpg


s_1505040204.jpg




その後は近くの山をドライブします。
緑が美しいです。


s_1505040211.jpg



母が「油絵に描きたいから、写真を沢山撮って~」と言っていました。



s_1505040216.jpg




ドライブをしていると藤原湖がとても美しい色です。


s_1505040489.jpg



車を停めて藤原湖の周りを散策しました。
天気もよくて、緑が湖に映っています。


s_1505040232.jpg




カヌー(カヤック?)をしているグループがありました。


s_1505040230.jpg





とても綺麗だったので、また違う場所に車を停めて散策しました。


s_1505040246.jpg



s_1505040247.jpg




水芭蕉より大きいのですが、似ているお花が咲いていました。
多分「ヒメカイウ」という名前だと思います。


s_1505040251.jpg


s_1505040252.jpg


s_1505040254.jpg



山菜を売っているお店があったので、
わらびやぜんまいなどお土産に買いました。
(アク取りの灰もついていました。)
とても美味しかったです!




そしてJR上越線の湯檜曽駅に行きます。
駅前に車を置きました。
4人で11時45分発の「下り」で3~4駅乗って、
「上り」で湯檜曽駅に戻ってくるためです。




↓こんなトンネルを抜けて「下りホーム」で電車を待ちます(無人駅)。


(前日撮影)
s_1505030035.jpg




ここでハプニング発生…。



この旅に「地図」を持ってきていたのですが、
夫が急に紺太郎に「地図は?」と聞きます。







紺太郎は、「あ、(車の中の)カバンの中!ボク、どこにあるかわかる!とってくる!」と言います。


その時点ですでに11時43分
もう2分しかありません。



私は「やめなよ!もう間に合わないよ!」と言ったのですが、
聞く耳をもたず、紺太郎は走っていってしまいました…。



行ってすぐに、、遠くから電車が来るのが見えます。


あ~あ。。。



夫は「紺太郎!」と呼びますが、遠いので、
走って呼びにいきました。



来ちゃった…。


s_1505040256.jpg





あ~・・・。


s_1505040257.jpg




電車が停まって、
車掌さんが「乗りますか?」と聞きます。



「いや、、、乗る予定だったのですが、(外に指をさして)忘れ物とりにいってしまって・・・」




「あ~、じゃあ、、(ダメですね)」と車掌さん、
ピーと笛を吹いて出発します。


s_1505040258.jpg





そして、
電車が動いていってしまうときに、、
トンネルの向こうから紺太郎の「ウワァ~」という泣き叫ぶ声が聞こえてきました・苦笑。




ここからが大変でした。
たいそう彼、、暴れました…。



私は「だから(やめろと)言ったのに~」と言いたいけど、我慢しました。
言っても仕方ないから言わないほうがいいのはわかっているので、。
でも、やはりつい言いたくなります。



車はセダンタイプではなくて、後ろがボックスの形になっている軽だったのですが、
後ろにカバンを入れていて、その中に地図が入っていました。
紺太郎は扉を開けて地図を取ったのはいいのですが、
扉が上に開くタイプで、手が届かず閉められなかったようです。



夫が車のところにいったときは、手を伸ばしてジャンプして扉を閉めようとしていたそうです…。




だから、、やめろって言ったのに。。(心の中)
地図がそれほど大切?
時間がないんだから、地図なんてどーだっていいじゃない!(心の中)



しばらく泣き止まなかったのですが、
私と紺太郎だけ(隣の)土合駅から水上駅まで「上り」電車だけに乗ることになり、落ち着きました。
(土合駅→湯檜曽駅→水上駅)
夫と母は車で移動します。



隣の土合駅に車で行き、私と紺太郎が電車に乗ります。
(これで、湯檜曽に帰ってくる予定でした。)

s_1505040260.jpg




ループ線があります。
反時計回りにくるっと回って、下の線路に出ます。


s_1505040263.jpg




夫が「湯檜曽駅で手をふるから、手をふって」と言っていたので、
湯檜曽駅に着いて夫と母に手をふります。


s_1505040264.jpg




夫からのカメラです。


s_1505040500.jpg





湯檜曽駅を通り過ぎて、水上駅に着きました。



s_1505040272.jpg


s_1505040273.jpg




旅が終わって、母と
「あの車掌さんの笛の音が響いて電車が行ったときに、
紺太郎の泣き声が遠くから響いていたよね~」
と思い出しては何度も笑ってしまいました。


本人には可哀相でしたが、
私たちには後になって笑えるハプニングでした。


今となって、
紺太郎は「パパのせいだ!」と言っていますが…。
(夫が「取ってこい!」と言ったような、、言わないような、。)


帰ってからはつい
「だから、やめろって言ったのに~」
と言ってしまいます。
紺太郎は「聞こえなかった・・・」なんて言っていますが。



よく紺太郎は時間ギリギリに行動することが多いので、
「9時の新幹線は9時に出発するんだよ。
9時1分に駅に行ったら、もう乗れないんだからね」
(子育てのメルマガの文言)
という言葉をよく使っています。
(私のことは棚にあげて。)


これからは
「湯檜曽駅、11時45分の電車は、11時45分に出発するんだよ」
に変えようかな~。
いや、、嫌味っぽいか・苦笑。





続きます。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

群馬水上旅行その2、奈良俣ダムと初春の山々

<2015年5月3、4日 10才0ヶ月>



5月3日(日曜日)群馬水上1泊旅行、水上でお昼ごはんを食べてからの続きです(こちら)。


夫の予定では「ダムめぐり」をするようでした。


藤原ダムを通り過ぎ、藤原湖です。


s_1505030094.jpg




奈良俣(ならまた)ダムです


s_1505030099.jpg




上からみるとこんな感じです。


s_1505030123.jpg




ダム湖です。


s_1505030127.jpg




横に資料館があるので見学します。
(無料)


s_1505030130.jpg


s_1505030105.jpg


s_1505030110.jpg




ダムには3種類あるようです。


s_1505030108.jpg


ロックフィルダム・・・奈良俣ダム
アーチ式ダム  ・・・矢木沢ダム
重力式ダム   ・・・藤原ダム





その3種類のダムをごはんの形にした「ダムカレー」があります。
私、こういうアイデア好きです!
おもしろい~。
(次の日に食べました。)


s_1505030188.jpg



奈良俣ダムを後にして、矢木沢ダムへ行こうとしたら、、
道が「冬期通行止め」中で断念。


それならば、、と奥利根水源の森に9つの遊歩道や湿原があるようなので行こうと思ったら、、
そちらへの道も「通行止め」。



なので、ナビに宝泉峡という場所があったので、行って少し歩いてみることにしました。


宝川温泉卿の場所に車を置きます。
↓写真より沢山の温泉宿があります。


s_1505030149.jpg




雪が残っていて、ふきのとうが沢山出ていました。


s_1505030144takara.jpg




道が悪かったので、あまり奥まで行きませんでした。
もっと先まで行くと、もっと景色がよかったのかもしれません…。


s_1505030133.jpg



まだ宿に行くのは少し早かったので、近くをドライブをします。
宝台樹やすらぎの森に行きました。
スキー場の上にあります。



s_1505030152.jpg



白樺の木があり、そこで皆さんテントをはりキャンプをしています。



s_1505030154.jpg


s_1505030175.jpg





新緑がきもちいいです。


s_1505030155.jpg


葉の「きみどり色」がきれいです。

s_1505030173.jpg




少しだけ散策をしたのですが、
紺太郎は、雪に「線路or道」を書いていました。



s_1505030172.jpg




GWに北に来るのはいいな~と思いました。
もう一度初春を味わえます。
1年に2回も春の訪れを経験できて、、なんだかお得??
この旅で、「たんぽぽやつくし」を沢山見ました。




山桜も咲いていました。


s_1505030174.jpg


s_1505030181.jpg




宿は「みなかみ町藤原」にある民宿です。
すぐ近くにスキー場があるので、
冬はスキー客でにぎわうのでしょう。

お部屋は少し狭かったですし、民宿なので浴衣(母用)やタオル、歯ブラシが部屋においてなくて少し不便でした。



s_1505030187.jpg



が、
食事は山菜など地元のものが多く、とても美味しかったです!
夕飯です。


s_1505030190.jpg


↑右下の「わさびの葉」がとても美味しかったです。
ごはんに合います!



食堂に貼ってあった「相田みつを」の詩がよかったです。
特に左上↓。。


s_1505040196.jpg



5月4日(月曜日)、朝ごはんです。


s_1505040192.jpg





朝ごはんを食べて出発です。


続きます。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

群馬・水上旅行その1、JR上越線の湯檜曽(ゆびそ)駅と土合(どあい)駅

<2015年5月3日 10才0ヶ月>


5月2日(土曜日)の夕方に私の母が広島から遊びに来まして、
5月3日(日曜日)から母と夫と紺太郎と4人で群馬の水上一泊旅行へ行きました。


まず高崎まで各駅電車で行き、
高崎から特急「草津」渋川駅まで行きました。


s_1505030006.jpg



s_1505030007.jpg






そこからレンタカーです。
雪の残っている山が見えてくると、普段身近にないものなのでなんだかワクワクしました。



s_1505030014.jpg



水上に到着です。


s_1505030023.jpg



まず向かった先はJR上越線の湯檜曽(ゆびそ)駅です。


s_1505030034.jpg




母は鉄道に興味がないのに、
付きあわせてしまい申し訳ないのです…(夫と紺太郎が鉄道好きです)。
夫の予定ですと、スムーズに予定が進んでいたら、ここから「下り」で何駅か電車に乗って、「上り」で戻ってくる予定だったようです。
しかし、
間に合わず、次の日に持ち越すことになりました。


上りは、↑の写真の「外のホーム」なのですが、
下りは、こんなトンネル↓を抜けた先の、


s_1505030035.jpg




地中にホームがあります。


s_1505030036.jpg




隣の駅の「土合(どあい)駅」に行きます。

s_1505030071.jpg



こちらも「上り」は外にホームがあります。
(乗るはずだった電車が来ていました。)

s_1505030052.jpg





しかし「下り」のホームがかわっています。
こちらは「もぐらの駅」と呼ばれてとても有名です。



こんな下りの階段があり、地下にもぐっていかないとホームに行けないのです。


s_1505030064.jpg




なんと階段が全部で486段あります。
(↑の写真までだと462段です。)


s_1505030068.jpg



「がんばって下さい。」、、って…笑。


私たちは降りませんでしたが、多くの方が階段を下りたり、上っていたりしました。


下まで行くのに10分かかるそうです。

s_1505030469.jpg






上るのは大変だろうな…。
単線で同じホームを使えばいいと思うのですが…。
地元の方も、この階段を使わなければいけないなら車を利用するかも。。
観光客には珍しくていいと思いますが。



駅前には数十台の車がおけるスペースがあるのですが、日間とも多くの車が停まっていました。
それだけこの駅を見学に来る人が多いです。


水上駅側に車で少し戻りまして民具茶屋という場所でお昼を食べました。
通りすがりのお店です。
ランプが沢山あります。


s_1505030078.jpg



隣が資料館になっています。
待っている間に見学します。
資料館と言っても、、なんだか
物置のような気がしないでもないような。。


s_1505030075.jpg



でも夫いわく、
鉄道関係ですごいものが沢山置いてあったそうです。



s_1505030077.jpg



今ネットで見てみると、店主が元鉄道マンだったそうです。


紺太郎は「足尾鉄道、70年のあゆみ」という冊子に夢中でした。
オークションやAmazonでないかな~?と探しましたが、
やはりそう簡単には見つかりませんでした。



紺太郎はザルそば、私は舞茸うどんをいただきました。


s_1505030090.jpg




外観です。


s_1505030092.jpg


s_1505030093.jpg




続きます。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

勝手に韓国ドラマランキング

<2015年4月28日 10才0ヶ月>



ちょっと自分の中で下火になったのですが、
韓国ドラマが好きです。


「冬のソナタ」がブームになってその時にNHKで見てはまっていたのですが、
その後の「韓流ブーム」のときは興味がありませんでした。



「宮廷女官・チャングムの誓い」がはやったときに、
知り合いが「面白いからDVDを貸してあげる」と言って貸してくれたのですが、
1話を見て「この先、どうなろうと私は興味ない」と思ってしまい、すぐに返却してしまいました。


でも本放送から数年後の何度目かの再放送(2012の年末)のときに、
たまたま「宮廷での料理対決あたりの回」を見てはまりました。
陰謀とかイヤなのですが、面白かったです。


それからテレビやレンタルで少しずつ見るようになり、
2013、2014年はとてもはまっていました。
紺太郎が寝たあとに(倍速で)見るのが楽しみでした。
(最近、日本のドラマはまったく見なくなりました。)


もう自分の中で下火(ほぼ卒業)になったので、
よっぽどの作品じゃないと見ないと思うのですが、
一応自分の中の区切りとして、
「勝手に好きな韓国ドラマ・ランキング」を考えることにしました。


以下、私の勝手なランキングです。
何の意味もありませんが、もし韓国ドラマを見るときにどなたかの参考にでもなれば嬉しいです。


★殿堂入り★


●冬のソナタ
●宮廷女官・チャングムの誓い
●トンイ



★10個

●屋根部屋の皇太子(プリンス)
朝鮮時代から皇太子(セジャ)がタイムスリップしてきた話です。
皇太子のシモベの3人組が面白い~。




●君の声が聞こえる
年下の男の子との恋が胸キュンです。
事件は怖いのですが。




●シークレットガーデン
お金持ちの男と貧乏な女優の魂が入れ替わってしまいます。




●検事プリンセス
パクシフがかっこいい~。



●華麗なる遺産




★9個

●アクシデントカップル
●いとしのソヨン
●がんばれクムスン
最初見て何度か挫折しましたが、評判がいいので見続けたら面白かったです。

●商道
チャングム、トンイの監督です。
主人公は実在の人物(イム・サンオク)で、商人から出世して今の県知事?にまでなった方のお話です。
商才がすばらしく、
商売がうまくいく様が、サクセスストーリーを見ているようで痛快でした。
でもお金儲けのことばかりではなく、人柄も抜群。
「商売とはお金を残すことではなく、人を残すこと」というセリフがよかったです


●イニョン王妃の男
朝鮮時代の男性が現代にタイムスリップする話です。




●主君の太陽
幽霊が見える女性と、それを利用して過去の事件を解決しようとする男性、
次第に恋に発展します。





●金よでてこい、コンコン
恋バナの最後が不満だけど面白かったです。
高慢なユナのセリフ、
「私はガマンをするのが大嫌いなの~」
「悪いけど、それは私に関係ないことだわ~」
が、、なんとなく心地よかった。。
私も言ってみたい願望が…。


「私は我慢をするのが大嫌いなの…」なんてセリフ、
毎年息子のバースディカードに「がまんづよい子になれ」
と書いている夫に言ったら、、、どうなるかな…笑。


友達が主人公のハン・ジヘを「ざまきちゃんに似ている~」と言ってくれて、
(全然似てないけど)ウハウハ喜んでファンになりました。






●トキメキ☆成均館スキャンダル
1話目を見て、訳わからず挫折。
絶対ありえないし。
でもユチョンのファンになってから続きを見直したら面白い~。
胸キュンでした。
このユチョンが誠実で素敵。。




20110728181800421.jpg


★8個


●ミスリプリー
このドラマを見て、ユチョンのファンになりました。
タキシードの後姿にノックアウト。




●ビッグ
●フルハウス TAKE2
パク・キウン(ガンフィ)の笑顔が最高。




★7個


●ボスを守れ
●19歳の純情
●100年の花嫁
●コーヒープリンス1号店
●宮
●完璧な恋人に出会う方法


★6個


●ソル薬局の息子たち
●清潭洞<チョンダムドン>アリス
●いばらの鳥
●私の期限は49日
●最高です!スンシンちゃん
●オーマイレディ

★5個


●お嬢さんをおねがい
●私に嘘をついてみて
●ぶとう畑のあの男
●私の名前はキムサムスン
●母さんに角がはえた
小学生の女の子が「○○は韓国のもの(領土問題)」と言ってるセリフあり。
その部分は日本では放送されないだろうな…。
●ナイン
●宝石ビビンバ
●君は僕の運命



「イサン」も、イ・ソジンがかっこよくて本まで買ったし
見ているときは面白かったのですが、
政治の話が多くてもう1回見たいとは思わないです。







「善徳女王」も見ているときははまったのですが、なぜかもう一度見たいとは思わないかも…。
「おばかちゃん注意報」も色々考えさせられた作品だったのですが、
事件が辛いものでてランキングに入りませんでした。


★8くらいで止めておこうと思ったのですが、
「あ、あれも、これも」と次々出てきて長くなりました。
財閥の嫁姑のこじれ、陰謀、事故、出生の秘密
など暗い話も多く
1話で挫折、、というのも多いですが、
はまるものははまりました。。




お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

青梅・塩船観音寺の見事なつづじ

<2015年5月2日 10才0ヶ月>



5月2日(土曜日)GW5連休の1日目東京都青梅市にあります塩船観音寺のつづじ祭りへへ紺太郎と2人で行ってきました。


最寄り駅はJR青梅線河辺(かべ)駅です(駅よりバス)。


駅から「臨時バス」が出ているのは知っていましたが、
GW中の観光地、バスは満員でお寺の周りは渋滞でバスが進まないのでは?と心配しましたが、
バスは混んでいませんでしたし渋滞もなし、駐車場も空きが沢山あって、ちょっと拍子抜けしました。


入り口です。


s_1505020003.jpg



中は広いです。
(大人300円、子ども100円)


s_1505020004.jpg



すごいつづじの木の数です。


s_1505020016.jpg




緑の葉のものが多かったのですが、
とても綺麗でした。


s_1505020018.jpg




山の上に観音様が立っていらっしゃいます。


s_1505020028.jpg





観音様のところまで歩きました。


s_1505020036.jpg



そこから見た風景です。


s_1505020033.jpg



早咲き、遅咲きとあるのでしょうから、
全部が満開になることはないのでしょうが、
圧巻でした。


s_1505020059.jpg




ただ、、、とても暑かったです。
もって行ったお茶を飲みきり、「お茶買って~」と、休憩します。


s_1505020062.jpg







都内にこんな場所があるなんて知らなかったです~。
(前日に、いつも遊びに行っているブログ初心者の写真で知りました。)



またいつか訪れてみたいと思います。




お付き合いくださってありがとうございました。
ベンチでお隣になった女性達が、お菓子や飴などくださいました。
「小4で大きいわね~。中学になると男の子は付いてきてくれなくなるわよ~。お金だけほしがるの」
なーんておっしゃっていました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

カサブランカダンディの歌詞

<2015年5月1日 10才0ヶ月>



どうでもいい話なのですが…。
先日テレビで沢田研二の歌のワンフレーズが流れました。


沢田研二の声って色気があっていいです。


懐かしくなったし、急に聞きたくなったのでベストCD「ロイヤルストレートフラッシュ」を借りてきました。






聞いていると、いい曲が沢山あっていいです。

でも「カサブランカダンディ」が流れたときに、ドキっ。





ききわけのない女の頬を
ひとつふたつはりたおして
背中を向けて 煙草をすえば
それで何も いうことはない
(阿久悠 作詞)




部屋に紺太郎もいたのですが、この歌詞を聴いて、
「これが普通」だと思われたら、、教育上よろしくないような。。


まあ、そんなにガードしたりしなくていいと思いますし、
私も子どもの頃に聞いていたので、
大丈夫だと思うのですが。


しかし、、子どもの頃は何とも思わなかったけど、
今思うと、カゲキな歌詞だわ…。



お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

大学でボランティア

<2015年5月1日 10才0ヶ月>



年初の自分の目標に、小さなことでも自分ができることを少しずつやっていこう、、みたいなことを考えました。


5月1日(金曜日)はある大学の授業で、日本語を勉強している留学生の会話の相手をするボランティアに行ってきました。


友達とは違う「丁寧な話し方」をする練習です。


オランダ、トルコ、アメリカ、ハワイの学生さん約6人と1時間20分ほど話しました。


皆さん日本に来てまだ1ヶ月ほどなのですが、結構話せます。
「~に」「~で」など、助詞が難しいようです。
「ひらがなとカタカナは簡単~。漢字が難しい」そうで、
漢字は沢山あるから勉強するのに大変だろうな…。
日本人も何年もかけて勉強したことですし。


「日本に来て驚いたこと」として、バスやトイレがきれいなこと、
電車が混んでいること、
日本人はみんな親切で親しみやすいと言っていました。
オランダでは「みんな怒っている顔」をしているそうで…。
ホントにそうなのかな?


あと、トルコの方がお年寄りが元気でびっくりした、、なんて言っていました。
トルコでは、お年寄りは家の中で座っているだけ、、、なんだそうです。
(全員がそうではないと思いますが。)
「長寿」という言葉を教えてしまいました。



オランダというと、風車とチューリップのイメージがあるのですが、
「そんなことはない」そうで、
日本のイメージが、フジヤマ、芸者、サムライ、、
というのと一緒かな。



納豆が食べられない方が多かったです。


とても楽しかったです。




お付き合いくださってありがとうございました。
GWは上野動物園へ行く、、っておっしゃっていた方が複数いました。
パンダ、かわいいから好きです~。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

自主勉ノートの宿題スタート

<2015年4月30日 10才0ヶ月>



ここ数日、毎日学校の図書館から「戦国武将大百科」を1冊ずつ借りてきています。





私が聞いたことがないような武将の名前がズラッとあり、
それぞれの説明が書いてあります。
字が多いので、読むのが大変だと思うのですが、
本人は面白いようで、学校から帰ってから読んでいます。


30日(木曜日)も2を借りてきて、
学校から帰って1時間半近く読んでいたのはいいのですが、漢字の宿題が毎日のようにあります。
結構漢字の量が多いです。
「宿題は少なめを希望します」と学期初めの要望欄に書いたのだけど。。


そして今日から「自主勉」の宿題も加わりました。
ノートを提出します。


うちは通信(ピグマ)をやっているし、
その問題をわざわざ写すのも時間がもったいないし、
コピーをとってノートにはるのも外に行かないといけないし、
(コピーを先生が受け付けるかわかりません)、
なんだかめんどくさい!
そもそもピグマの問題ってパズルみたいのが多くて写せない。
結局、英語劇の日本語のセリフをローマ字で書いてました(ローマ字の練習)。
(私は英語を写せばいいのに、、と思ったのですが。)


家での勉強くらい、いちいち提出なんてさせないで、
個人のペースで自由にやらせればいいのに…、
と思ってしまった。。


9時半に寝ると、次の朝「眠い~」と言っているので、
9時に寝てほしいのだけど、
終わりませんでした。。
本を読むのはいいことだと思うけど、、
読んでいると終わらないのよね。
歴史の本を読むのも勉強だと思うのに。



あ~、自主勉ノートの宿題、いやだわ~(私が)。



みなさんの学校でもありますか?
お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月から塾(N)に通い始めました。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード