バースディカード

<2015年4月28、29日 10才0ヶ月>


私の住む関東地区では、ここ数日とても暑い日が続いています。
つきさすような太陽で、30度を超えている時間帯もあるようです。



28日(火曜日)、学校から帰ってから紺太郎は机で勉強しながら寝てしまい、
ソファに移って夕飯までの時間まで寝ていました。


夕寝をしたのに、29日(水曜日・祝日)の朝は10時半過ぎまでぐっすりと寝ていました。
よっぽど体が疲れているみたいです。


リズムが狂うので起こそうかな、、、と思いつつ、
疲れをとってほしかったのと、起きるとうるさいので^^;
そのままにしてしまいました。


午後からは「疲れるかな?」と思いつつ、
体を動かしてほしかったのと、暑かったので涼しくていいかなと思って、
2月に引き続きスケートに行きました。



大きい子から小さな子まで、上手な子が沢山練習していました。
「人それぞれ、打ち込むことが違うんだな~」と、
なんて思ってしみじみ見てしまいました。
もし宇宙人が人間を観察していたとしたら、こういう点が面白いだろうな~、なんて思ってしまいました。


紺太郎は2月より滑れなくなっていて、
2時間近く「壁とお友達」でした。


前回、膝を沢山ぶつけてアザで真っ赤になっていたので、
今回はサポーターを用意しました。
ころんでも痛くなかったようです。
過保護かな…。





s_1504290013.jpg


あまりまともに滑れていませんでしたが、楽しかったそうで、
よかったです。


***

1才から毎年作っているバースデーカード(10才用)を作りました。
手形を絵の具でとって、写真を貼り、
私と夫からのコメントや、紺太郎が自分の好きなことを書きます。


前からこのブログに遊びにきてくださっている方はご存知だと思うのですが、
夫が毎年「がまんづよい子になれ」と書いています。


今年もはやりその一文が載っていました。


s_1504290024.jpg

父より

・怒らないこと
・欲張らないこと
・我慢すること
・物を投げないこと
そして
・運動すること
・なんでも食べること
・感謝すること

以上


なんて書いてありました。
そんなにパパに物を投げているのかな~?


私からは、大好きなこと、これからもよろしく、あまりケンカをしないようにしようね、、みたいなことを書きました。


将来の夢は車両デザイナー、目標とする人を「水戸岡えいじさん」と書いていました。
つばめのデザインをした方です。





写真は先週行った新宿御苑の八重桜の前で撮ったものを使いました。


このカード、何才まで続くかな?


***


どうでもいい話なのですが、
夫はいつも週末に帰ってきますが、
29日(水曜日)は祝日でしたので28日の夜に帰ってきました。


29日にお昼を食べながら、
私が「今日は帰るの?泊るの?」と言って、、
自分で「愛人みたいな質問だね~」と突っ込んでしまいました。


すると紺太郎が「愛人ってなあに?」と聞きます。



一応説明しましたが、
純粋な子どもの前でへんなことを言わないほうがいいですね。


***

宿題で、3学期に担任をしてくださって先生への手紙がありました。


s_1504290001.jpg



「始業式の日、前からわかっていたけれど●●先生が転出されてしまい寂しかったです。
またどこかで会える日を楽しみにしています。」




ただ「さみしい」と書くよりもいいのでは、、と思いました。



なんだかまとまりの無い文章ですみません。
お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プラレールアドバンスのコントロールユニット

<2015年4月27日 10才0ヶ月>


4月27日(月曜日)です。


学校から帰ってきてから、紺太郎に私からの10才のお誕生日プレゼントをあげました。
「プラレールアドバンス ACS-01 IRコントロールユニット 」です。





s_1504270010.jpg


去年のクリスマス「プラレールアドバンス 山手線、ACS対応」をあげたのですが、台車を取り替えて、それをコントローラーで動かせる装置です。
ずっと欲しがっていたのですが、誕生日まで待っていました。





が、、
電池を入れるのに、台車のネジを開けなければいけないのですが、
そのネジが小さすぎる!
紺太郎が一生懸命一番小さなドライバーを使ってあけようとしていたのですが、
穴が大きくなってしまって、、開けられない…。


マズイ…汗。



「パパが器用だから、パパが帰ってから開けてもらおうね」ということで収まりましたが、
パパでもできるか疑問…。
商品の交換もできないと思うし、、こんな商品作らないでよっ…!
ちゃんと一番極小のドライバーを使ったのに…。


無事にあきますように。。



でも感心したのは、
前だったら「ギャー!!!」となって床に寝転がって泣き喚く場面なのに、
そうなりませんでした。
よかった。


彼は癇癪持ちなので、、対応に困っていました。
でも、今回は「ギャー」とならなかったけど、
全く癇癪が無くなったわけではなりません。
気に入らないことやムシの居所が悪いと、足をドンドンならしたりします。


早く穏やかになってほしいものです…。



ちょうど「がんばりカード」(「7時までに起きたらシール」などカードを作っています)も一杯になったので、
ご褒美に本もあげました。
2年前に買っていたのですが、ちょうどいいかな?と思ってだしてきました。
「算数がメチャとくいになれる本―秋山仁のおもしろ授業 (わかる!できる!のびる!ドラゼミ・ドラネットブックス) 」です。





s_1504270011.jpg



一気に全部読んでいました。
面白かったそうです。


夜になって「明日学校の図書館に帰す本があった~」と、
「戦国武将大百科 3(合戦編)―ビジュアル版   二木謙一 (著) ポプラ社 」を読み始めました。


s_1504270020.jpg



次の日の朝に自分で20分早めに起きて、読み終わりました。
続けて「東日本編」を借りてきていました。







27日の夕飯は義母からもらった「竹の子」づくしでした。

チンジャオロース、


s_1504270013.jpg



「おかか煮」です。
義母みたいに美味しくできません…。
水分が多いのかな??


s_1504270016.jpg


「竹の子ごはんの具」を持たせてくれたので、酢飯でまぜました。

s_1504270018.jpg




チンジャオロースが美味しかったです。
クックドゥを使いましたが。
のこった竹の子は冷凍したので、また作りたいと思います。



4月29日追記:パパにネジをあけてもらいましたが、
穴が大きくなってしまって無理でした。
来月「おもちゃの病院」へもって行きます。
あくといいです。。)


お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

10才の誕生日パーティ

<2015年4月25、26日 9才11ヶ月、10才0ヶ月>



4月25日(土曜日)の夜に、夫の実家で紺太郎の10才の誕生日パーティーをしました。


紺太郎はあまりケーキ(生クリームとスポンジ)が好きではないので、
いつも小さい丸いケーキを買うのですが、
ケーキ屋さんで
「ボク、メロンの乗っているのがいい~」
「ケーキ食べられるようになったから~」
と唯一メロンの乗っていた25cmx20cmの大きな長方形のケーキを買いました。
そこのお店では高め(3700円くらい)だったので、
「小さいのにしなよ~」と説得したのですが、ムダでした。




s_1504250043.jpg



「こんなに大きいの食べられなくて残ってしまう」と思いましたが、
結構売れ行きがよくて、翌日にはなくなっていました。
美味しかったです。


式次第を書いて、入場からやっていました。

s_1504250044.jpg


ハッピーバースディを歌った後に、
「はい、次はケーキを切ります。担当の人、お願いしますー」
と言って、
私を見て、「はい、担当はきみだよ」
なんて言うので苦笑い。


子どもに「きみ」なんていわれたのは初めてです。



手品を披露しようと、
昼間から紺太郎は一生懸命練習していたのですが、
おじいちゃんは「めんどくさい」と途中で退席・・。
ちょっとのことだから最後まで見てあげればいいのに。。



春休みにねだっていたのですが、
おばあちゃんにプレゼントをもらいました。
紺太郎の希望で「ルービックキューブ 2x2」です。
(注文は私がamazonでして、お金をいただきました。)





s_1504250065.jpg


2x2なんて簡単そうにみえますが、
私には無理でした・・・。
紺太郎は説明書を見ながら一生懸命やっていました。
家にある3x3のものは「100円ショップ」で買ったものですが、
やはりちゃんとしたものは回し具合が違ってスムーズです。



26日(日曜日)10才の誕生日です。
おじいちゃんに身長を測ってもらいました。
136くらいだったかな。
2才くらいから柱に印がついています。


s_1504260078.jpg




お昼は畑で里芋を植えていました。


s_1504260079.jpg




半年くらい前に紺太郎が種をまいた「さや」です。
沢山収穫しました。


s_1504250040.jpg


学校から「4年生になって」という作文の宿題が出ていたのですが、
実家では声かけをしていても書かず、
自宅に帰って、夜寝る時間を過ぎて書いていました。
さっさとやることやればいいのに…。
自宅に帰ったら私からのプレゼントをあげるつもりでしたが、
後日にしました。


そんな誕生日の日でした。
10才なんて早いです。。
とうとう「つ」ばなれしました。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ウグイスの鳴き声で目覚める

<2015年4月24~25日 9才11ヶ月>



4月24日(金曜日)の夜夫の実家へ遊びに行きました。



携帯からブログを更新するときの「アドレス」が変更になったというお知らせがFC2から来たので、
テストで携帯からブログを更新してみました(こちら)。
高画質の写真を送ったのですが、
こんなに写真が大きく載るとは思いませんでした^^:
両実家はパソコン環境がないので、
気が向いたときに携帯でも更新していこうと思います。
次は小さいサイズの写真を使います。


24日(金曜日)の夕飯、
最初は「しめさば」がなく、すべてのおかずが野菜でした。
私の実家だと必ず「肉か魚」が出るので考えられないことです。
でも野菜ばかりですが、とても美味しいです。
(夫家の親元は農家でした。)


s_1504240018.jpg



その夜、熱心に紺太郎は線路を書いていました。


s_1504250031.jpg




義母の育てたクンシランの花が見事に咲きました。


s_1504240026.jpg




25日(土曜日)の朝、「ほ~ほけきょ」ウグイスの鳴き声で目が覚めました。
自宅ですと、まわりはビルばかりですが、
夫の実家は裏は山ですし、緑が多いです!


s_1504250030.jpg





毎年恒例のおじいちゃん(義父)お手製の時間割です。
新学期になって学校から時間割をもらった時に郵送しました。
台所に貼ってあります。
これをみて、「今頃コン(太郎)は国語だな、、」「給食の時間だな」なんて思いをはせているみたいです。
孫ラブです。

s_1504240027.jpg




近所のお隣の方からもらった「竹の子」を大鍋で下茹でしていました。
私もおみやげに沢山もらいました。
チンジャオロースでも作ろうかな…。


s_1504250041.jpg




春休みに本を見て紺太郎が作った風速計です。

s_1504260071.jpg






実家の話、続きます。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

竹の子ご飯


<2015年4月24日 9才11ヶ月>

携帯からのテスト更新です。

義母の作った「竹の子ご飯」です。
紺太郎が一番好きな食べ物を聞かれると、「おばあちゃんの竹の子ご飯」といつも答えています。


炊き込みご飯ではなく、ちらし寿司の具が竹の子になっています。


竹の子は山から採ってきたものです。


絹さやは紺太郎が種をまきました。

竹の子ご飯も野菜もとても美味しかったです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

トイレの後の匂い消し

<2015年4月23日 9才11ヶ月>


私の好きなブログ、カータンさんの「あたし・主婦頭の中」の中で、
「これさえあれば大丈夫」と、
トイレに入った後の匂い消し「1滴消臭元 」が紹介されていました。





私はよく外でお腹が痛くなります。
電車の中や、本屋の中、
家の中でも、母と電話で話しているときなど。。


人気のないトイレならいいのですが、
最近行列のあるトイレに入ることが多いです。
お掃除の方が小部屋を回っていたり。


そんなとき、、
やはり匂いは気になります。
(小でさえ)


なので、私もamazonで購入してみました。
23日(木曜日)に届いたので、紺太郎の後に試してみると、
匂いは完全には消えないけど、かなりいいかも…。


でも気になるのは、
環境に大丈夫なのかな?ということ。
「皮膚についたら、15分間水で洗い流してください」と説明書にあって、
どれだけ強力な薬剤なの??とちょっと心配に。
(15秒じゃないんです、見直しちゃいました。)


一応「浄化槽には影響は与えません」、、と記載されていますが。


あと携帯用なのですが、
万が一キャップがゆるんだときに、カバンが悲惨なことになりそう。
気をつけなくては。。


しばらくつかってみようと思います。



私は1日に複数回でることが多いです。
なので半年前くらいから「わかもと」のお世話になることにしました。
私には合っているかも。




その反面、紺太郎は2~5日に1回しかしません。
トイレがつまること多々あり。
紺太郎が生まれるまでトイレなんてつまったことなかったのに。
ゴムの吸引カップみたいもの(100円ショップ)は常備しています。




数日前に紺太郎が胃腸炎で1回お腹がゆるくなりました(月曜)。
23日(木曜日)に3日ぶりにでたときに、
「正常に戻った」と思ってしまいました。
1日1回が正常なのに。。




いつも「2人で足して、2で割れればいいのにね~」なんて話しています。
2で割っても多いのですが…。


お付き合いくださってありがとうございます。
トイレの話で失礼しました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

英語のつぼ DVD、関谷英里子

<2015年4月23日 9才11ヶ月>



ツタヤに行ったときに目にはいった「えいごのつぼ 関谷英里子」というDVDを借りてみました。






関谷英里子さんは同時通訳として活躍されていますし、
NHKラジオのビジネス英語のパーソナリティもされたことがあるようです。


何も考えずに(自分用に)借りたのですが、
ビジネスで英語を使う人向けのDVDでした。
関谷さんの話し方が素敵で、ファンになってしまいました。


(↓私が見たDVDではありませんが、話し方が女性らしくて好きです。)




このDVDの中で、
(当たり前のことですが)
「英語は一つのコミュニケーションツールにすぎない、
伝えたい、という気持ちが大切、間違いをおそれない」
とおっしゃっていたことが印象的でした。
そして「あなたの話を聞いていますよ」という印として、
ただうなずいて聞くのではなく、
「A~ha」「U~hn」をうまく使うといい、、という箇所がありました。
カタカナで書くと「ア~ハ(ン)」「ウフ~ン」とちょっとヒワイな感じもする言葉ですが^^;

関谷さんが、
「私の後について言って練習してみましょう」と言うので、
「ア~ハン」「ア~ハン」、「ウフ~ン」「ウフ~ン」と練習していました。


紺太郎は隣の部屋で聞いていたのですが、
それから私がふざけて「ア~ハン」と言うと紺太郎が「ア~ハン」
「ウフ~ン」と言うと「ウフ~ン」と言うようになりました。


どうでもいい話なのですが、
ちょっとでも今後に活かせるといいです。



お付き合いくださってありがとうございました。紺太郎は完全に回復して元気に学校へ通っています。
元気であることはありがたいです。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ

にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

まるちゃんの法則

<2015年4月20、21日 9才11ヶ月>



20日(月曜日)学校を休んだ紺太郎ですが、
21日(火曜日)は熱もなく、本人も「行く」と言うので学校へ行きました。


朝、「ランドセルが重い」とヒョロヒョロと出て行き、
週末から食欲がなくて牛乳系、ご飯、脂っこいものがずっと食べられなかったので、
給食も(ご飯も、お魚も、ごぼうサラダも手付かずで)お味噌汁しか食べられなかったそうですが、
元気に帰ってきました。



体育(専任の先生が担当)は見学届けを出したのですが、
その時間に担任の先生が昨日休んだもう1人の子と一緒に、
昨日の算数の授業を教室で教えてくれたようです。
ありがたいです。


昨日休んだときも、
今度の先生は、こんなものを作ってくださいました。
やった授業の内容、宿題、持ち物を書いてくれます。
今までの学年でこういうものをいただいたことがないので、
ありがたいです。
電話までくださったのに~。

s_1504210009.jpg


授業でどこをやったかわかると、少し安心します。


***




21日の午前中は私が用事があったので、
紺太郎が休んだら(学校から呼びだしも)困ることになったのですが、
夫が(いつもは週末しか帰ってこないのですが)20日の夜に帰ってきてくれました。
午前中は家で仕事をする、、というふうにしてくれて、ありがたかったです。
徹夜で仕事をしていたりしていて忙しいのに。
いつもは感じ悪いことが多いのですが・苦笑、
根はいい人です。


でも、
いつも「なによ」「なんだよ」のように会話がうまくいかない私たちなので、
ここまで頼むまで最初はケンカ口調になってしまいスムーズには会話が進みませんでしたが…。
でも最終的には協力してくれました。
感謝です。


***



話は変わって、
どうでもいいことですが記録です。
うちの小学校は欠席の電話連絡は禁止になっています。


連絡帳袋「欠席届」と連絡帳を入れて、班の子に持っていってもらいます。


s_1504210006.jpg



これがクセモノ。。
今まで順調に夕方に戻ってきたことがありません。


頼んだ子(同じマンション)の家に電話しても出ないので、
家に訪ねたり、
それでも学校に忘れたり、先生同士の受渡しもうまくいかずに行方不明になったり。
家に行って「今日は●●さんに頼んだから、その子が持っていると思う」
というので、●●さん家に電話しても出ず。
飲食店をやっているのに、
訪ねて「連絡帳ありませんか?」なんて言いにいったり。。


でも今年はお知らせで「連絡帳はその日に戻らないこともあります」と書いてありました。


20日も郵便受けに夕方と夜に見に行ったのですが、
入っていませんでした。
もう電話や訪問もイヤだったので、なかったらないで諦めようと思っていました。

(明日の学校の用意をしていて見つけて気づくこともあるので、)
最後に9時半過ぎに、
「また郵便受けを見てくる。きっとないだろうな~」と言うと、
紺太郎が、
「ダメだよ、「ある、ある」って思いながら行かなくちゃ」と言います。


それは、そうだ。
いいこと言うじゃない。
ポジティブだわ~。


前にガラガラを回すくじ引きをやるときに、
「当たれ~、当たれ~」って思いながら回すと当たるからね、、
と言ったことがあるのですが、
覚えていたのかな??
(でも、、スーパーのお買い物券のくじ引きなのですが、
紺太郎は当たる確立が高いんです。)


結果「ある~、ある~」と念じながら行くと、
ありました~。


よかった。
次の日、欠席するにしろ、体育を見学するにしろ、
違う連絡帳や連絡袋を用意しないですんだのでホッとしました。


で、、
紺太郎が夜寝る前に、
「明日行けるかな~、行けないかな~」と言うので、
「「いける、いける」と思わなくちゃ、
「まるちゃんの法則だよ」と。」と言うと、
「そうだね!」と。
(連絡帳を頼んだ子が「まるちゃん」(仮名)です。)


私は勝手に自分の法則があって、勝手に名づけて使っているのですが(どうでもいいのですがこちら)、
新しい法則ができました。


なんでも「できないかも」と思うより「できる」と思いながらやったほうが前向きでスムーズにいきそうですし、
言霊もあるかもしれません。
世間一般でいう、「引き寄せの法則」ですね。。


これから使っていこうと思います。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

学校お休み

<2015年4月20日 9才11ヶ月>


4月18日(土曜日)新宿御苑に行きましたが(こちら)、
家を出る3分前に着替えも終わっていない状態で、
「頭痛い…」と言い出した紺太郎です。


数分前から「着替えて」と声かけをしていたのに、
何もせずに間際にそんなことを言い出したので、私はイラっ。


いたわるより、イラつきをぶつけてしまいました^^;
「行くのやめる?」と聞くと、「行く」、
「じゃあ、次の電車で行こう」と言うと「ダメ~(予定の電車で行く)(グズグズ)」
と主張して、急いで着替えて走って駅に行きました。


新宿御苑前駅に着いても、ずっと調子悪そうで、
「入る」と言ったご飯屋さんも、御飯はほとんど食べませんでした。
ここでまたイラっ。
「食べられないなら、入る前に言って。もったいないでしょ!」と。


御苑の入ってからもガイドパークに参加したのですが、
「参加しなくてもいいんだよ、いつでもやめてもいいよ」と言っても、
ウダウダしながら「参加する、行く」と言っていました。


夜御飯もほとんど食べず、寝て19日(日曜日)の朝
「絶好調~」と言いながら起きてきました。


ホッとしたのですが、
だんだん、「調子が悪い、お腹がいたい」と言い出しました。
ゴロゴロしているので、
「病は気から、、ゴロゴロしているから具合悪いんじゃないの~」
とイマイチいたわれず。。


熱もなかったですし。


でも「ごはん粒」が食べられないのは心配でした。
ずっとパンや麺みたいなものを食べています。


漢字の宿題もやる気がしないようです。
夕方少し微熱(7度台)になり、昼寝をしました。


ここで、やっと「具合悪いんだ」ということに納得。
なんとなく、ウダウダしているだけで、自分の気持ちがシャンとすれば大丈夫のような気がしていました。
思いやりがなかったわ…。
ごめん・・・。
本当に具合悪かったのね…。


20日(月曜日)の朝、熱をはかると6度台。。
でも便がゆるくなっていました(土曜日は正常)。
調子もあまりよくなさそう。
食欲もなし。


病院に行ってから学校に行こうと「遅刻届け」をだしました。


病院に行くと、「胃腸炎か胃腸風邪だと思う」とお薬をもらいました。
学校は欠席することに。


家に帰ると
「おなかすいた」とやっと食欲がでたようで安心しました。
おかゆを食べて薬を飲ませて寝かせました。


明日は学校に行けるかな。。
お医者さんは「元気だったら学校に行っていい」と言っていました。


ちなみに、ウィルス性胃腸炎だと、「出席停止扱い」になり、
胃腸風邪だとなりません。


ここがネック。


お医者さんによると、「検査キットがあるわけでもない」そうですし、
出る薬も一緒。



去年のちょうど同じ時期に胃腸炎がはやって「学級閉鎖」になったのですが、
「胃腸風邪」と申告した方は「出席停止扱いにならない」と言われて、
なんだかもめたよう。


一応うちは欠席は今までインフルや胃腸炎で「出席停止扱い」で皆勤賞です。
(去年もこの時期に胃腸炎にかかったので、来年は気をつけよう。)


でも、、この皆勤賞もくせもの。。


幼稚園のころはすごくこだわっていたのですが、
最近はどうでもいいと思うようになりました。


というか、皆勤賞をめざしている子が具合が悪いのに無理して登校して、他の児童に移すほうが問題のような…。



皆勤賞、、というのは制度をやめた方がいいような気もします。


「出席停止扱いの病気」で休んでも皆勤賞というのも意味ないような。
胃腸風邪だったら病欠、
ウィルス性胃腸炎だったら欠席扱いにならない、、
う~ん。
区別もあいまいなのに、よくわからないです。


といいつつ、やっぱりもらえるものならもらいたい気もします。
(これを書き終わってから、担任の先生から電話があって話してみたのですが、
先生は病名に関しては、けっこうゆるい感じでした。
養護の先生と話してみる、、とおっしゃっていました。)


とにかく、早く元気になってほしいです。




お付き合いくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

春らんまんの新宿御苑

<2015年4月18日 9才11ヶ月>



4月18日(土曜日)新宿御苑に行きました。
紺太郎が0才11ヶ月の時から、この季節にほぼ毎年行っていて、
八重桜の前で写真を撮っています。


行く前に私が、
「でも、新宿御苑って、バトミントンもできないし、ボール遊びもできないし、花を見るだけなんだよね~」
と言うと、紺太郎は、
「じゃあ、もう今年はやめにしよう~」
と言います。


いやいやいや、、。
「せめて今年は行こうよ~」と説得しました。
なんとか毎年続けたいのですが、
もしかして今年が最後かも??


最寄り駅はメトロ・新宿御苑前駅、新宿三丁目、JR・千駄ヶ谷駅、国立競技場駅です。
新宿御苑には3つ門(新宿門、大木戸門、千駄ヶ谷門)があるのですが、新宿門から入園しました。
入園料は大人200円、子ども50円です。


今年はガイドパークに参加してみました。
新宿門を入ったすぐの所で集合です。
第2と第4土曜日の、10時からと1時30分からあります。
18日は第3土曜日でしたが、特別に午後にありました。
(4月は29日にもあるようです。詳しくはHPをチェックしてみてください。)


ちなみに、この日は午前中に「総理と桜を見る会」があり、
開園が10時半でした。


ガイドさんは複数いらっしゃって、
どのガイドさんに付いていってもOKです。
私たちのグループは外国人3人(アジア系女性、日本語堪能)と女性一人のグループでした。


約1時間半をかけて回るのですが、
このガイドさんのお話がとっても面白かったです!
毎年桜の場所しか見ていなかったのですが、
色んなことを教えていただき興味深かったです。
お勧めです。



スズカケの木です。
新宿御苑内で2番目の巨木だそうです。


s_1504180008.jpg




ハンカチの木です。
もっと白い花が大きくなるそうです。

s_1504180010.jpg





ラクウショウ(落羽松)という木の気根(きこん)です。
初めて見ました!
面白い~。

s_1504180013.jpg


根は水だけじゃなくて、空気も吸うそうなのですが、
前は沼地で水があったそうで、上に出てきたそうです。



オドリコソウです。
小さな花が踊り子のように連なっています。
ガイドさんと一緒じゃないと、こんな小さな花に目はとまらなかったと思います。


s_1504180016.jpg



何度も御苑に来ていますが、こんな道は初めてです。

s_1504180021.jpg




落ち葉が積み重なって土ができますが、
1cmの土ができるためには、10年かかるそうです。
断面図を見せてくれました。

s_1504180020.jpg



日本庭園です。


s_1504180023.jpg




シャガの花です。

s_1504180029.jpg



寒山の桜が真っ盛りです。


s_1504180039.jpg



イチョウやどんぐりなど、親から実が落ちて芽がでますが、
親の真下だと影で日があたらず、2年くらいでみんな枯れてしまうそうです。
なんだか子育てにも通じるような…。


s_1504180040.jpg



モミジの緑色が鮮やかでした。
気持ちいいです~。

s_1504180045.jpg


イヌザクラです。
花が小さいです。

s_1504180047.jpg



どうして「犬」桜なのか、、というと、
普通の桜よりも劣る(花が普通の桜より小さい)から、
植物には劣るものには「イヌ」とか「クマ」をつけるそうです。
「劣る」という言い方は適切ではないと思いますが…。
(「世界で一つだけの花」の「もともと特別なオンリーワン~♪」のフレーズが頭に浮かびました。)




つつじ山です。
とっても綺麗でした。
今年はつつじが早いような…?

s_1504180058.jpg


満開です!
枯れている花は一つもありません。


s_1504180062.jpg



が、、
紺太郎、、実は家を出るときから「頭がいたい」と言っていて、
お昼ご飯も(夕飯も)ほとんど食べませんでした。
「行くのやめよう」
「ガイドもやめよう(途中で離れてもいいそうです)」と言っても、「行く~」と付いてきましたが、グッタリ…。
(熱はまったくありません。)
(ガイドさんには事情を話しておきました。)


s_1504180060.jpg


快晴で、花も綺麗でとてもいい日に来たと思うのですが、
紺太郎の調子がイマイチで残念でした。。



フランス式整形庭園です。
ここは5月に薔薇が美しいそうです。
ここの先に「正門」があるのですが、
皇室の方以外にはこの門は使われません。
昭和天皇以降、皇室の方は訪問されていないそうです。
(愛子様は学校の遠足でいらしたそうです。)


s_1504180084.jpg




ここでガイドさんとお別れです。
約1時間40分、とても面白かったです。
ありがとうございました。



ガイドさんによると、
11月の前半は(庭園で育てた)がとっても素晴らしいそうです。


ガイドパークに1人で参加されている女性もいらっしゃったので、
いつか紺太郎が付き合ってくれなくなったら、
こういうのに参加して、散策を楽しむのもいいかもしれません。



(いつも行っている)イギリス風景式庭園の八重桜もとっても綺麗でした。


s_1504180088.jpg


s_1504180093.jpg



毎年恒例の桜の前で写真撮影。
オヤツを食べて少し元気になりました。


s_1504180120.jpg



新宿門の方へ歩いていきます。


s_1504180125.jpg


s_1504180126.jpg




毎年撮っているウコンの花の前です。
今年は枝が短くなっていたような…。


s_1504180140.jpg




この木も毎年撮っているのですが、やはり枝が短くなったような気がしました。

s_1504180157.jpg





紺太郎は元気なくて心配でしたが
(本人は「(姿勢が悪いから)体の歪みからの頭痛だ」なんて言っていましたが・・・)、
花はとってもキレイで本当に素晴らしかったです。



来年はどうかな?
一緒に行けるかな?



(19日(日曜日)朝、追記: 18日(土曜日)の夜に、
「次起きるのは月曜日の朝、それほど疲れている」と言って布団に入った紺太郎ですが、
19日の朝に「絶好調~」と言いながら起きてきました。
食欲も戻って安心しました。
昨日はナンだったんだろう。
疲れがたまっていたのかもしれません。
それに、
金曜日の給食で、スパゲティとフルーツポンチを2回ずつおかわりして、あまりかまずに食べたそうです。
胃がおかしくなって食欲がなかったのかな??)

お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

学年(小4)最初の保護者会

<2015年4月17日 9才11ヶ月>



4月17日(金曜日)の午後は小学校(小4)で保護者会がありました。

お母さんの出席率は半分くらいでした。

先生は(多分)40代の女性です。
優しそうな先生で、
クセのなさそうな方です。
ここの小学校は5年目なので、去年みたいに2学期の終わりに先生(新任)がいなくなる、、
なんてことはないと思うので安心です。


紺太郎の話を聞いていると、
ゲームをしたりして楽しそうなクラスです。


去年は新任で(3学期だけ他の学校から大ベテラン)、
研修や病欠でいないことも多く、科目ごとに先生が違う、、みたいなことがありましたが、
今年は音楽と、少人数学級で分かれて算数を3人の先生、
1学期だけ体育を研究している先生が体育館の体育を受け持ちます。


(去年のように)先生が多いと刺激があっていいのかもしれませんが、
今年は落ち着いて勉強ができそうです。


ちなみに去年の3学期を受け持ってくださったベテランの先生は、
他の学校に行かれてしまいました。
(私が)とても気に入っていたので残念です。



保護者会はあまり大したことはしなかったのですが、
1人のクラス委員決めと「学校目標、学年目標」などの確認でした。


うちの学校は子ども1人につき1回は役員をする決まりになっていますので、スムーズに立候補の手が上がりました。


学校目標は、「思いやりのある子、たくましい子、考える子」だそうで、
学年目標は、「友達のよいところを見つけられる子、最後まで話をしっかり聞く子、進んで行動できる子」だそうです。


うけたことがありました。
机の上の長方形の画用紙を2つ折にした「名札」が置いてあったのですが、
表が名前、裏に子どもからのメッセージがかかれています。

「来てくれてありがとう」と書いた子が多く、絵などが書かれています。


うちは、
「来てくれてありがとう。
10才になってもこれからもよろしく」と書かれた横に、
色鉛筆の青、水色、白で、
先日私が西洋美術館(こちら)で書いたJYJ(私がファンの歌手グループ)のロゴが書かれていました。
横に「ややしっぱい。ごめん」とも。


CAKBHIWW.jpg



CAN4PW6W.jpg



こちらこそ、よろしく。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

今年も小夏がやってきた

<2015年4月15日 9才11ヶ月>


去年のGW高知に旅行に行って(こちら)、
果物の小夏(日向夏、ニューサマーオレンジ)が大好きになりました。
何回か通販で買って食べました。


ゆずとグレープフルーツを足して割ったような味なのですが、
すっぱすぎず、甘すぎず、
私の好みです。


今年も買ってみました。
四国産のが見つけられなくて宮崎県産ですが。







15日(水曜日)に届いて、さっそく食べてみました。

s_1504150001.jpg



周りの白皮も一緒に食べます。

s_1504150002.jpg



そうそう、、この味!


紺太郎も(時刻表を見ながら)食べて、「美味しい…」とつぶやいていました。


今年はイチゴが気のせいか去年よりもスーパーで高いし、
あまり甘くないような気がします。
できたら毎日果物は食べたいので、
小夏の季節になって嬉しいです。


***


紺太郎はあと10日で10才になるのですが、
「つばなれしたら、もうママとお風呂には入らない。ハグの回数も減らす」
と言っています。
習い事の後など、一緒に入ったほうが時間削減になるのだけど、
もう段々恥かしいのでしょう。


本当は寝る部屋も別の方がいいと思うのですが(和室に3つ布団を敷いて、(夫と)私と一緒の部屋に寝ています)、
家が狭くて、、場所がないです。
子ども部屋に下に箪笥とか置けるベットとか考えようかしら。。






お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

自主勉

<2015年4月14、15日 9才11ヶ月>


息子は4年生になり、1週間がたちました(8日始業式)。
とても楽しそうに学校に通っています。
しかし新しい環境で疲れるのか(or 日曜日遊びすぎたのか)、いつも9時ごろに寝ているのですが、
14日(火曜日)の日は、「疲れて眠いから8時15分に寝る~」と、布団に入っていました。


給食は10日(金曜日)からでしたが、時短で早く帰ってきています。
もうすぐ、月曜日以外は6時間授業になるので、
はやく環境に慣れてほしいです。
(3年生のときは、火曜日と木曜日だけ6時間であとは5時間でした。)

クラブは希望のコンピューター部(私は運動がよかったのですが)、
係りは「新聞係」になったそうです。



3年生のときは、通信教育の「ドラゼミ」を本人の希望でやっていたのですが、
4年生になってからは「ピグマ」(サピックスという塾の通信)というものに変えました。


サピックスの「問題集」を買ったら、チラシが中に入って資料を取り寄せたのがきっかけです。





算数はその問題集と同じものが出ていたりするのですが、
パズルのような問題が多いです。

s_1504150003.jpg


s_1504150004.jpg



「ピグマどう?」と聞くと、
「ドラゼミよりも難しくて、面白い。
これこそ、僕が求めていた自主勉だ!」
なんて言っていました。
(ドラゼミも学校で勉強したことが定着するとてもよい教材だと思います。
ピグマの方がパズルっぽくて遊び感覚でできるので面白いのだろうと思います。)



小2の担任の先生に「自主勉をするように」と言われたことがあって、
その気になっているようです。


私は(中学受験をしないなら)本腰を入れて勉強を始めるのは、
中2くらいからでいい、、と思っているので、
学校の勉強はしっかりしておけば別に自主勉なんてしなくても、、と思うのですが。
(私が子どもの頃、小学校の低学年から勉強していた子って、
中学ころになると低迷してきた記憶があるので…。)


でも本人がやりたがっているので、見守りたいと思っています。



今まで通信って、ドラゼミ、ちゃれんじ、Z会、ポピーしか資料を請求したことがなかったのですが、
今回「ピグマ」のことを初めて知りましたし、
日能研が出している知の翼
四谷大塚の「リトルくらぶ(小3まで)(小4からは進学くらぶ)」など、
塾が出している通信教育があるんですね。


知の翼、リトルくらぶは今まで他の方のブログで聞いたことはあったのですが、あまり印象に残っていませんでした。


ちなみに「ピグマ」は小4までしかないので、
小5になって通信をやりたがったら、また色々資料請求しようと思います。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

花盛りの昭和記念公園

<2015年4月12日 9才11ヶ月>



4月12日(日曜日)東京都立川市にあります昭和記念公園へ行きました。



最寄り駅はJR西立川駅になります。



入園料は、大人410円、子ども80円なのですが、
4月 12(日)は「春の都市緑化推進運動」のため、無料でした。

今年の無料開放日は以下の通りです。

・ 4/29(水・祝) 昭和の日
・ 5/5(火・祝) こどもの日
 ※小学生若しくは中学生又はこれに相当する方に限る。
・ 9/21(月・祝) 敬老の日 ※65歳以上の方に限る。
・ 10/18(日) 秋の都市緑化月間
・ 10/25(日) 秋の都市緑化月間


5月4日は「みどりの日」なのに、無料じゃないんですね…。


サイクリングをしようとレンタサイクル屋さんに行くと、50人くらい並んでいました。
入園料無料の日なので、仕方ありません。
30分以上待って、順番が回ってきました。
(3時間、大人460円、子ども210円)


まず渓流広場へ行って、チューリップを見ます。


s_1504120038.jpg


s_1504120064.jpg


s_1504120069.jpg

s_1504120066.jpg


s_1504120068.jpg


s_1504120073.jpg




ポピーの花畑です。


s_1504120061.jpg



桜がまだ咲いている木がありました。


s_1504120062.jpg



菜の花畑もあります。


s_1504120089.jpg




自転車に乗っていると、お花が咲いていて綺麗です。
秋の紅葉の時期もいいけど、
春はまた格別に気持ちいいです。


s_1504120091.jpg




「子どもの広場」のトランポリンのようなところで、
気の合うお友達が2人できたようで、1時間以上遊んでいました。


s_1504120095.jpg



帰るときに「あ~、楽しかった!」と紺太郎は言っていたので、
(来るのを迷ったのですが、)思い切って来てよかったです。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

国立西洋美術館のファミリープログラム

<2015年4月11日 9才11ヶ月>



4月11日(土曜日)上野にあります国立西洋美術館で行われているファミリープログラムに参加しました。


少し上野駅に早く着いてしまったので、構内を歩きます。
紺太郎が「カメラ貸して~」と言ったときに、
カメラを忘れたことに気がつきました。


「もう~、電車の写真を沢山撮りたかったのに~」と言われました。
携帯を貸します。


CAR7F3AO.jpg




今回のファミリープログラムは6~9才が対象です。
あと少しで10才になりますので、最後かも。。



この日は常設展が無料の日なので、入場も無料です。


CA0UXSO7.jpg



テーマは、

「セイビ・パレット」
気になる色をみつけて、みんなで話そう。
絵の具をかさねて、じぶんの色を作っちゃおう!

でした。


まず館内の3つの作品を鑑賞します。

シャンペーニュの「マグダラのマリア」、モネの「睡蓮」、

s_1504110001.jpg




フランシスの「ホワイトペインティング」です。


CA0OJERE.jpg





マグダラのマリアでは、洋服とベールの色をオレンジや青にしたら、
どう印象が変わるか?とパネルを見て比べました。


睡蓮では「この絵の中で印象的な色は?」と聞かれ、
それぞれが色のカードを選びました。


「ホワイトペインティング」では「何に見えるか?」と聞かれ、カードに「~色」と名づけました。
紺太郎は、
マザー牧場(こちら)で霧の中だった経験を書いていました。
「霧の中の牧場の中にある原っぱの丘とそれが終わった土の色」と名づけました。



自分で見て回るのと別の視点で見られて面白かったです。


教室に戻って、
3色を選び、エコバックを作ります。


CAB1BDPJ.jpg



紺太郎は電車、


CAV5GY3O.jpg



私は、(ファンの)JYJのロゴを入れました。


CAKBHIWW.jpg



色んな作品ができました。


CAK4R8MV.jpg




終わって館内を鑑賞します。
こういったところは写真撮影は禁止だと思っていたのですが、
みなさん、撮られています。


みると、「写真撮影禁止」の絵だけその印があり、
他は撮ってもいいようです。



あと、ショルダーバックをいただいたのですが、
上野にある9つの文化施設「呪文(ビビビハダトカダブ)」(全部の施設の頭文字)を唱えるとバッジがもらえます。


about_illust.jpg

use_ph08.jpg


(画像はミュージアムスタートのHPより)

紺太郎は西洋美術館で呪文を言って、1つバッジをいただきました。



他のバッジも欲しいそうなので、これから上野に行くことが増えるかもしれません。




終わって上野公園を歩きました。

東照宮です。

CAQ3PNAU.jpg



乗り物遊園地があり、乗りたがりました。
「乗っているのは、幼稚園生とかそれ以下の子どもだよ~」
「もう小4だよね~」
と言うと、
「うるさい」の返事。

100円なので1つ乗せてあげました。


CA1GKBK2.jpg


レールの上を車が走り、カーブのところが遠心力で勢いがつく簡単な乗り物です。


家に帰ってから、せっかく「モネの睡蓮」を見たので、
持っている「モネの絵本」を見せました。




s_1504110002.jpg




多分このプログラムがなかったら西洋美術館へ行くことはなかったと思うので、
参加して楽しかったし、よかったです。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ランチプレートって便利

<2015年4月4日~10日 9才11ヶ月>



紺太郎が幼児だったころに、
私の母がランチプレート(お皿が3つに分かれているお皿)を1枚買ってきました。







私の母はよく考えずに物をパッパと買うほうなので、
「またいらないもの買って~」
「まったく、、物も増えるし・・・」
と私は嬉しくありませんでした。


最初は使うのを躊躇していたのですが、せっかく買ってくれたものなので、
「お子様ランチ」を作る感覚で「子ども用」として、ずっと使っていました。


(2015年2月)

1502110032_convert_20150212221438.jpg
(↑ランチプレートが子ども用、右側が私用)


で、、
何年も使っていって、、
先月くらいから
「あれ?これ便利」
ということにようやく気がつきました。
分かれているので、たれ、汁、ソース、ドレッシングがあっても隣のおかずに浸水してきません


s_1502020006.jpg



大人の分はいつもお皿を何枚も使っていたのですが、
コレにすれば、洗うお皿の数も少なくなるわ、、、と、
今更ながらランチプレートの良さを実感。


何年も使っていたのに、やっと便利さに気づくなんて、遅っ。


4月に入ってから大人用を2枚買ってきました。
コレいいです~。
洗うお皿の数も少しだけ減りました。



(4月4日)

s_1504040026.jpg

(↑義母がくれた近所か庭で採った「三つ葉」ですが、
茹でて、生卵&醤油をつけて食べるのが義両親家の食べ方のようです。)


これからもランチプレートを使い続けようと思います。


***


今週の紺太郎です。


6、7日(月、火曜日)に、
使い終わったカレンダーに糊をはってつなげて大きな紙をつくり、線路を書いていました(2種類)。


s_1504060002.jpg




8日(水曜日)以降は、その線路にカプセルプラレールを走らせて遊んでいました。
何時間も遊んでいても飽きないようです。


s_1504080094.jpg


s_1504080096.jpg



9、10日(木、金曜日)ギアと滑車が入っているレゴ「Lego Crazy Action Contraptions 」こちら)で、
「オリジナルの車を作る~」と工夫したり失敗したりして、車を組み立てていました。




s_1504090002.jpg



雪の降る8日(水曜日)始業式があり、無事4年生になりました。
(毎年するのですが)クラス替えをして、女の先生が担任になりました。
自己紹介の紙や作文に「好きなこと」として、
「時刻表を見て、空想旅行をすること」と書いていました。
今のところ楽しそうに学校に通っています。
無事1年間、過ごせますように。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

史跡・鉢形城公園

<2015年4月7日 9才11ヶ月>



4月7日(火曜日)、春休み最後の日です。
朝から「どこかに行く?」と紺太郎と言っていたのですが、
雨も降っていたので午前中はウダウダと過ごしてしまいました。


紺太郎がどこからか情報を仕入れてきたのですが、
「東武東上線の鉢形駅がリニューアルオープンしたので、見に行きたい」と言うので、
午後から行ってきました。


リニューアルオープン、、と言っても、
前にこの駅に来たことはないので、
違いはわからないです…^^;


s_1504070008.jpg



ここから「日本桜の名所100選」に選ばれている長瀞が20分くらいのところにあります。
もっと時間が早ければ行きたかったのですが、
鉢形駅に着いたのが4時頃で、すでに時間が遅かったので諦めました。
(近所の桜はもう花びらが落ちていますが、長瀞あたりは山なので近所より約1週間遅れで満開になります。)



駅員さんがいたので、「この辺で桜の綺麗な場所はありませんか?」と聞くと、
「う~ん、、、あまりないけど、、、鉢形城公園にあったかな~?」とおっしゃります。
歴史館もあるので、とりあえず行ってみることにしました。
徒歩20分くらいだそうです。


駅前の桜です。


s_1504070010.jpg




急いで行ったのですが、鉢形城歴史館は4時半までで(最終入場4時)、入れず残念。
もっと早く来ればよかったです…。

s_1504070016.jpg



桜の木が何本かありました。

s_1504070015.jpg


s_1504070018.jpg



公園内を歩いてみることにしました。

鉢形城跡は、戦国時代の代表的な城郭跡として、
昭和7年に国指定史跡となりました。
城の中心部は、荒川と深沢川に挟まれた断崖絶壁の上に築かれていて、天然の要害をなしています。
この地は、交通の要所に当たり、上州や信州方面を望む重要な地点でした。
 鉢形城は、文明8年(1476)関東管領(かんとうかんれい)であった山内(やまのうち)上杉氏の家臣長尾景春(ながおかげはる)が築城したと伝えられています。(寄居町HPより)


s_1504070017.jpg


s_1504070034.jpg




多分、外堀です。

s_1504070020.jpg


歴史に興味があれば、面白いと思います。
(私はそんなに興味はないです。)

s_1504070029.jpg



要所要所に説明の看板があります。


s_1504070031.jpg


s_1504070033.jpg



多分、内堀。。

s_1504070037.jpg





あと公園内に「エドヒカン桜」が1本ありました。
夜はライトアップされていたようで、観覧するために駐車場までありました。
もう葉桜になっていましたが、
盛りのときは綺麗だったのでしょう…。




荒川です。
左の崖の上奥が城跡になります。


s_1504070051.jpg




鉢形駅に戻ろうと思ったのですが、
「→寄居駅」の看板があります。
地元の方に聞いたら、鉢形駅より寄居駅(JR、西武、東武線)の方が近いというので、
そちらに戻りました。
(鉢形駅と寄居駅は2駅離れています。真ん中の駅はカーブがあって遠いです。)


田舎なのに、こんな所にお城が昔あったなんて不思議です。
城下町だったんだ…。

NHKの朝の奈良知事選のニュースで、
「県民の多くが大阪に通勤しているので、
奈良府民と言われている」と言っていました。
奈良も昔は日本の都だったんですよね…。



ちなみに、鉢形城跡は、「日本の歴史公園100選」に選ばれているそうです。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

春休み一泊旅行・その3、東京ドイツ村のイルミネーション

<2015年4月5日 9才11ヶ月>



4月5日(日曜日)春休みの一泊旅行、閉園の17時にマザー牧場を出てからの続きです(こちら)。



駐車場に戻って車に乗り込んで、カーナビで夫の行きたがっていた東京ドイツ村(千葉県袖が浦市)までどれくらいかかるのか検索してみると、大体1時間くらいで行けるようです。
ナビって便利~。



私は東京ドイツ村って夫に言われるまで全く知らなかったのですが、
HPを見てみると「花と緑のテーマパーク」で、冬期はイルミネーションが綺麗なことで有名のようです(4月5日まで)。



せっかくなので行ってみることにしました。



18時すぎに到着しました。


通常入場料は大人1200円、小学生600円(9時30分~17時)なのですが、
冬期(11月8日~4月5日)ウィンターイルミネーションの時期は、
15時以降の入園で、人数に関係なく「車一台1500円」で入園できます。


めずらしく、園内を車で廻れるテーマパークです。
駐車場が各所にあり、停めて歩けます。
最初に、園内を車で一周してみることにしました。
イルミネーションがとってもキレイで驚きました!
(HPは見ていたけれど、)こんな規模が大きいと思いませんでした。


車で一周した後に、入り口近くに車を停めて歩きます。


s_1504050174.jpg




また車を進ませてから、また停めて歩きました。


s_1504050180.jpg


s_1504050181.jpg




人工的なものですが、なんだか幸せな気分になります。


s_1504050183.jpg


s_1504050187.jpg




自転車をこぐと、シャボン玉がでるので、
紺太郎は一生懸命こいでいました。


s_1504050196.jpg




さらに奥に歩いていきます。
観覧車があります(↓富士山の後ろ)。


s_1504050210.jpg



紺太郎がどうしても乗りたいと言います。
1人500円なので、「じゃあ、1人で乗ってくれば~」と言うと、
夫が「じゃあ、俺も、、」と言うので、
それなら「私も、、」ということで3人で乗りました。
景色はまあまあ。。



暗くてよくわからなかったのですが、丘一面に芝桜が咲いています。
昼間に来たら、とてもキレイだったと思います。


s_1504050221.jpg




丘を登っていくと、イルミネーションの模様が良く分かりました。
トンネルと汽車です。


s_1504050227.jpg



20時の閉園時間までいました。
イルミネーションがとっても綺麗で満足しました。
こんな場所があったんだ~。

s_1504050235.jpg


昼間にくれば、芝そり、ミニ遊園地、トランポリン、パターゴルフ、ボート、
おもしろ自転車、こども動物園、収穫体験(たけのこ、じゃがいも、しいたけ、さつまいも、みかん)などで遊べるようです。


帰り、途中のラーメン屋さんで夕飯です。
とんこつで、ちょっと油こくて私は少し残してしまいました。


s_1504050238.jpg



どうでもいいことなのですが、
今回のドライブのBGM佐野元春、映画「はじまりのうた」のサウンドトラック、作ったgleeのベスト、JYJのベストでした。
佐野元春は久しぶり…。
(先日、NHKで「サムディ」(こちら)のワンフレーズが流れて、懐かしくてベストを買ってしまいました。)






あと、私は「うみほたる」経由で行きたかったのですが、夫が「高い」と却下…(ETCカードがないと高いらしい)。
自分では運転しないので、私は一生いけないのかも…。


ホテルは、
アパホテル東京潮見駅前です。(舞浜から8分、東京駅から7分)


着いたのが10時40分ころになってしまいました。
まだ新しいのか、お部屋はとってもきれいでした。


s_1504050239.jpg



大浴場もあり、大釜が2つある露天風呂もありいいホテルでした。
お風呂に入って、寝るのが11時半すぎになってしまいました。


部屋を暗くして、夫は「紺太郎が寝たらまた起きて仕事する」なんて言っていましたが、
寝落ちて朝までグッスリ…。
約220キロ運転したので疲れていたのでしょう。
お疲れ様でした…。


6日(月曜日)の朝は、1階のコンビニのサンドイッチで朝ごはんをすませました。
(ホテルの朝ご飯は1800円で少し高かったです。)


夫が豊洲で車を返すというので、一緒に乗っていきました。
近くにディズニーもあるし、がすてなーに、キッザニア、お台場と遊ぶところは沢山あって、
晴天で、朝のこの時間にこの場所にいるのに、
このまま自宅に帰るのはもったいないです。


でも私と紺太郎の習い事があるので、大人しく帰りました…。
ちょっと残念。
でも5日の日に1日思いっきり遊んだので、とても体が疲れていました。
6日も遊ぶとなると、、大変だったかもしれません。
最初は2デイパスでディズニーで2日間遊ぶ計画だったのですが、
2日間、まるまる遊ぶ体力はないかも…。



これで春休みの1泊旅行記は終わりです。
天気には恵まれなかったし、くたびれたけど、とっても楽しかったです。


ゴーカート、いちご狩り、サイクルモノレール、
ショーンと記念撮影、おもしろ自転車、
観覧車、、
と紺太郎のやりたいと希望するものは色々かなえてあげたのに、
帰ってからも紺太郎は「特急さざなみ乗りたかった…」とグチグチ言っていました。
まったく~。


「今度、房総半島・電車の旅に行こう」、、と言ったら、やっとおさまってきましたが…。



お付き合いくださってありがとうございました。
4月8日(水曜日)に始業式があり春休みは終わり、4年生になりました。
無事に1年学校に通えますように。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

春休み一泊旅行・その2、マザー牧場で遊ぶ

<2015年4月5日 9才11ヶ月>



4月5日(日曜日)春休みの一泊旅行マザー牧場でお昼を食べてからの続きです(こちら)。


2時半からの「あひるの大行進」を見ます(15分)。
あひるのオス、メスの区別の仕方があるのですが、
尻尾の先がクルンとカールしているのがオスだそうです。



s_1504050101.jpg



ゴーカートに乗ります(300円)。

s_1504050108.jpg



バンジージャンプや、水の上でボールに入って遊ぶ遊具もあります。
バンジーをやっている方は、「3,2,1、バンジー!」の掛け声で飛べなくて躊躇していました。

s_1504050111.jpg



3時からの「牧羊犬とまきばの仲間たち」のショーです(15分)。
シープショーを見た室内(ドーム)が会場だったのですが、
後ろの壁が開いて、ガラス張りになりました。


s_1504050113.jpg




これなら、雨が降っても座りながら見られるのでいいです。
とても面白かったです。

s_1504050121.jpg



次に「いちご狩り」に行きました。園内は広いので移動が大変です。
いちご狩りは参加費が1人200円です。
そしてとったものを量り売りします。
食べ放題ではありません。


s_1504050125.jpg



私と紺太郎が参加したのですが、
「大体1パック一杯とると1000円くらいです」と言われて「高い・・・」と思ったので、
私はあまり取りませんでした。


2人でこれだけとって、700円でした。
スーパーで買う倍くらいの値段かな。
でも紺太郎は楽しかったようです。



s_1504050131.jpg
…。




その場で練乳が置いてあるのでとったものを食べることができます。
私たちは半分食べて、半分持って帰りました。
お隣に「フルーツトマト狩り」ができる温室もありました。


東の「菜の花の大斜面」を見に行きます。
ホント、、、広いので歩くのが大変でした。
紺太郎、、「歩きたくない、、バス乗りたい」と言っていましたが、却下…。


s_1504050132.jpg




遊園地のゾーンがあります。


s_1504050138.jpg




着いたときに駐車場から見えて、
「怖そう~、でも乗りたい!」と言っていたサイクルモノレールに乗ります(300円)。


s_1504050140.jpg




「迷路やりたい~」と言っていたのですが、クイズなどあって時間がかかりそうだったので、却下。
(この時点で閉園(5時)の25分前でした。)

s_1504050144.jpg



紺太郎の希望で、「ひつじのショーン」と写真を撮ります。

s_1504050148.jpg


「無料」と書かれていて、自分のカメラで撮ってもくれましたが、
園のカメラでも撮って、大きくプリントして「1100円」で売っていました。
夫は断るのが悪いと思ったのか、「買ってもいい」というので購入しました。
紺太郎は、「パパ、いつもケチなのにめずらしいね~」なんて言っていました^^;
パパの前で「ケチ」は禁句よ~(怒るから)。
ちょっと高いけど、記念になりよかったです。



紺太郎がずっとやりがっていた、「おもしろ自転車」です。
夫は「(やらなくて)いいよ」と言っていましたが、
沢山歩いたので、やらせてあげました(15分で300円)。
何種類も自転車があります。


s_1504050150.jpg


6種類か7種類くらい乗っていました。
すごく楽しそうでした。


s_1504050154.jpg


s_1504050159.jpg


s_1504050168.jpg




5時の閉園で、園を出ました。



12時半くらいに着いて5時まで4時間半遊びましたが、
とっても楽しかったです。
霧が濃くて、景色を見るのがちょっと残念でしたが。。
春は菜の花ですが、他の季節でも他の花で楽しめるようです。


まだ「こぶたのレース」や「うさぎやモルモットとふれあえるコーナー」、
「乳搾り体験」など色々あって、
1日遊ぶことができます。


5日続きます~。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

春休み1泊旅行・その1、旅行前のグダグダ&マザー牧場

<2015年4月5日 9才11ヶ月>



このブログに前から遊びにきていただいている方はご存知だと思うのですが、
我が家の旅行は直前に決まることが多いです。
数日前とか、前日、あるいは当日の朝に行き先が決まったりすることがありました。


しかし、、今回めずらしく3ヶ月前から「春休みの旅行(遊び)」を計画していました。



今年の1月に夫がマイレージを使って、
一人でフィリピン旅行こちら)を計画したときに、
「いいもん、じゃあ子どもと2人でディズニーでも行こう!」
と思い立ったのです。


4月で10才の誕生日を迎える紺太郎です。
「「つ」ばなれ」の年です。
もう親とはだんだん遊びに行ってくれなくなります。
なので「つばなれ記念、ディズニー1泊旅行」と勝手に名前をつけて、
2デイパス(シーとランド)を買って春休みに1泊で遊びに行こうと決めました。


が、、
ディズニーの近くのホテルって、、結構お高いんですよね。。。



でも、、
色々と検索してみると、、なんと舞浜から電車で3駅8分のところに、
リーズナブルなホテルを見つけました!
アパホテル東京潮見駅前です。(東京駅からは7分)


春休みの値段を見ると、、5日(日曜日)だけシングルで3000円台がありました。
ツインだと1人3704円(か 4000円ちょっと?、忘れました)です。
(他の日はもっとします。確か倍かもっと??)


「これはいい!」と思って、
ネットのホテルサイト(楽天トラベル?じゃらん?)の会員なので、夫に予約を頼みました。
これが、1月の初めです。



予約をしてくれて、、
いつも土日も仕事ばかりしている夫ですが、
今回は「俺も行く、、」と言います。
月曜日は会社にホテルから行くと。
へぇ、、日曜日に付き合ってくれるなんて、めずらしい。


で、、時間は流れ、3月の春休みに入る前です。


よく考えてみると、
春休みのディズニーランドって一番混む時期だったと。。
確か、ピーターパンや白雪姫、スモールワールドでさえ、
1時間くらい並んでいたような記憶が…。


それに、私と紺太郎は同じ先生で硬筆を隔週で習っているのですが、
4月6日(月曜日)に私が1時から、紺太郎が4時から授業があることがわかりました。


休もうかと思ったのですが、
2人分だと、、それも、、もったいない…。



なので、紺太郎と話して、
「硬筆があるし、すごい混んでいるから今回ディズニーはやめる?どうする?ディズニーは次回にしようか?」と話をしました。
紺太郎は「でも、泊りたい~」と言います。



ホテルのHPを見てみると、3ヶ月前に予約したから安かったけど、
直前に見ると値段もすごく高くなっていたので、
キャンセルするのも、もったいない気がしました。
「では、違うところに遊びに行こう。千葉の「マザー牧場(千葉県富津市)」はどうかな?」
という話になりました。


丘一面の菜の花が有名です。
HPを見せると、紺太郎は「行きたい~!」と大乗り気です。
行き方を調べると、
新宿から出ている「特急さざなみ」にも乗れるみたいです。


2人の中では「マザー牧場にしようか」ということが決まっていました。


が、、
夫に言うと、
「俺が決める!」と。


そのままにしていたのですが、
数日前になって、東京ドイツ村(千葉県袖ヶ浦市)にしようか」と夫が言い出します。


紺太郎は「絶対、マザー牧場!」と言い張ります。


それに、紺太郎は電車で行くつもりだったのに、
夫が「車を借りる」と言います。
紺太郎はそれに反対。



で、、私は数日前に幸手に行き、もう菜の花は見たので(こちら)、
「やっぱり、アフターシックスパスポートでディズニーもいいかな?(1日中だと疲れるから)」なんて思いはじめました。
3時からのチケットもあるようです。
でも、ディズニーは夫が却下。
夫は「俺が決めるの!」の一点張り。。


そんなことを繰り返し、、
4日(土曜日)の深夜に、夫は「(旅行は)やめる~?」なんて言い出すし。
まったく…。


ぜっかくめずらしく数ヶ月前から旅行の計画をたてていたのに、
直前になってグダグダです^^;



結局夫が諦めて、行き先は朝にマザー牧場に決まりました。
(ドイツ村は夜までやっているので、マザー牧場の後に行っても、、という話になりました。夫はドイツ村だけに行きたかったようです。)




紺太郎は「特急さざなみ」のために朝6時台に家を出るから、
春休みにおばあちゃんちにいるときも、「早寝早起き」を心がけていたそうです。
それほど入れ込んでいたのに、、
パパが車(朝9時出発)にしてしまったので、すごい不満顔。。
(途中まで電車で、途中からレンタカー。)



電車だと駅から「マザー牧場」までバスなので、
私は車の方が便利でいいと思いました。


5日(日曜日)の朝、紺太郎は、
「行きたくない」
「さざなみ、、乗りたかった・・・」
「パパが計画をダメにした」
だとか言ってウダウダ。
何度も声かけしていたのに、
家を出る3分前に、着替えていないし、髪の毛はボサボサなのに、
ルービックキューブをやっているので、
私はキレました…。
先に出て、駅まで行きました。
あとからパパと走って来ました。


そんなこんなで始まった一泊旅行でしたが、
楽しかったです。
途中も、終わったあとも紺太郎は
「さざなみに乗りたかったのに・・・」
「電車だともっと早く着いたのに」
「電車だと乗っていて楽しいから疲れないけど、車だから疲れた」
と文句を言っていましたが…。
でも彼も楽しそうでした。


前置きが長くなりました。


マザー牧場に着いたのは12時半前でした。
コンビニでチケットを買うと、3人で400円ほど安くなるそうなので、
途中でコンビニによりました。
(牧場だと、大人1500円、子供800円)



天気はドライブ中はずっと雨、
着いてからは「小雨が降ったりやんだり」のあいにくの天気でした。
これだったら、ディズニーはいつもよりはすいていたかも???


12時半からの「ひつじの大行進」(15分)を見ます。
霧がすごかったです。
牧羊犬がうまく羊をコントロールしていました。


s_1504050001.jpg




紺太郎、、出る前に「髪の毛直して」と言ったのに、
髪の毛がすごい寝癖です。(本人いわく、直したそうです。)


s_1504050006.jpg




最後に中に入って羊を触ることができます。


s_1504050022.jpg




菜の花を見ます(西側)。
晴れていたら、、もっと綺麗だろうな…。


s_1504050043.jpg



紺太郎はヘン顔ばかりしていました。

s_1504050052.jpg




次に1時半からの「シープショー」(30分)です。
世界の羊を紹介していきます。


s_1504050063.jpg


こんな角の羊もいます。
視界悪そう…。

s_1504050068.jpg



このショーがすごく面白かったです。
羊が言うことを聞かないで、他の羊のえさなどを食べていると、
オオウケでした。
紺太郎もキャーキャー笑っていました。


s_1504050069.jpg




毛狩りです。


s_1504050073.jpg


s_1504050076.jpg




最後に、ステージに上がって羊に触ることができます。


s_1504050082.jpg




お昼ご飯を食べます。
ソーセージが3本で1300円です。
スーパーのソーセージの値段を考えると
結構お高いです。


s_1504050096.jpg





長くなったので続きます(こちら)。




長いのにお付き合いくださってありがとうございました。
夫はディズニーは「混んでいる、●●▲▲、、」と乗り気じゃなかったのに、
「もし(いつか)行くなら、黙って行くなよ」と言います。
結局一緒に行きたいんじゃないのかな…。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

桜の公園へ

<2015年4月4日 9才11ヶ月>



4月4日(土曜日)は電車に一駅乗って、
紺太郎といっしょに桜がきれいな公園(勝手に「どんぐりの公園」と呼んでいます)へ行きました。



前日に、私が「桜も紺太郎といっしょじゃないと見た気がしない~、明日桜を見に行こう」と言ったら、
「僕も~、」「行ってもいいけど…」と言っていたのに、
家を出る直前になって、
「桜は見飽きた」「行きたくない」
「でも家にいるのはイヤだ」
とウダウダ。


でも何とか行ってもらいました。


行ってしまうと、私よりも楽しんでいました。
桜はキレイでしたが、天気が曇りだったのが少し残念です。


まず、バトミントンです。


(↓空振りした後です。)

s_1504040006.jpg




全然続きません。
3回続いたのが何回かで、、1回か、サーブも空振りで0回ばかりでした。
まだ難しいのかな。。



池があるのですが、
「ボートに乗りたい!」と言い出しました。
「え~、ヤダ」と言うと、
「おねがい」攻撃が始まりました。

「(去年の10月の)箱根のとき、(ボートに乗りたいのを)我慢したじゃない(どうでもいいのですがこちら)」と何度も言うので仕方なく乗りました。


s_1504040008.jpg

でも、、すごく楽しそうで、
これだけ楽しんでくれれば、、よかったかな…。



私は桜並木を散歩して、
紺太郎は桜の木の下で本を読んでいました。





s_1504040023.jpg

青空だったら、もっとキレイだっただろうな…。



私が散歩から戻ると、また続かないバトミントンをして、
次に凧揚げです。



s_1504040024.jpg

(↓同じものではありませんが。)




これも楽しかったようで、ずっとやっていました。




片付けに手間取って、決めていた帰りの電車はギリギリで間に合わないと諦めていたのですが、
駅まで歩いていて、電車が来る音がして紺太郎は走りました。
私はもう走れないので、走らなかったのですが、
電車が行ったあと、
「(私が)走れば間に合った」と顔をまっ赤にしてすごい睨んで怒って、私に突進してきました。


こうなると、手がつけられません。
困ります。
私も受け皿になればいいのでしょうが、気が強いもので、
私も怒って、ケンカに。。。


まあ、少しすると仲直りするのですが、
あの怒りんぼ癖、、なんとかして欲しいです。
私に似たのか・・^^;


家に着くときはケロっとして、
「あ~、楽しかった」なんて言っていましたが…。




お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

頭のいい子を育てる母親は、ここが違う 松永 暢史

<2015年4月3日 9才11ヶ月>


読んだ本の記録です。

「頭のいい子を育てる母親は、ここが違う! ~受験プロが明かす賢い母親の共通点~ (ワニプラス) 松永 暢史 (著) 」
です。






私はこういった「頭のいい子を育てる方法」ような本は沢山読んでいます。
本箱を見ると、こんなのばっかり…。
でも、効果はあるのかは??です…^^;
読んでも書いてあることを全部できるわけでもありませんし…。
沢山読んでいますが、忘れていることも多いです。


まあ、自分に合っていてできそうなことを参考にしたいと思っています。


この本は面白かったです。


自分勝手なメモ書きです(省略あり、文章の順番の変更あり)。




●活性化する「癖」がある。


子供を活性化させるということは大事です。活性化すると子供の頭の働きも活発になるからです。
子供には妙に勢いが付くときがあります。

そして、大切なのは子供が活性化する状態が起こったら、親は「へぇ、それで、もっと、もっと、もっと」とできるだけそういう状態がその子の「癖」になるようにすることです。
そうすると、子供が活性化する状態が起こりやすくなります。

子供を賢くしない母親はそこで怠惰になります。
子供が活性化しているときに、充分に付き合えません。
いま、子供の頭が活性化して、良くなっていると見抜いて「だったらお付き合いしましょう」と考えないと、子供が賢くなる機会を奪っていることになります。



子供の頭の中で電気が点いたような状態になったとき、子供の頭は良くなっています。そしてそれはできるだけ長く続けてもらう必要があります。そういう状態が長ければ長いほど、子供の頭は「いい刺激」を受け続けるからです。そして子供は自分の頭が良くなっていることを「気持ちいい」と感じ、それを習慣化することができるのです。


このような「いい状態」になっている子供の邪魔をしがちなのが、「イライラした母親」です。
まるで何かに取り付かれたかのように一つのことに没頭している子供を見て、
「イライラした母親」は、なぜかそれを制止してしまいます。


頭のいい子を持つ賢い母親はイライラせず、精神的に余裕があるものです。
もちろん弱い人もいます。
夫との関係が良くないということで、子供にあたってしまう人や、近所でトラブルがあって機嫌が悪くなってしまったり・・・しかし、そういうことは親になった以上、子供が高校生になるまではやめていただきたいものです。
自分の子供に頭が良くなってもらいたいと思われるのでしたら、そういうことはいけないと強く思ってください。


頭が良くなっている状態が気持ちいいことを体得してしまえば、何か新しいことに出合うと、積極的にそれに取り組むことになります。
新しいことは頭を刺激することが多いからです。
こうなってくれれば、もう放っておいても子供は自分のほうから進んで、勉強でもなんでもやり、どんどん頭が良くなっていきます。




先日2人で歩いているときに、紺太郎が嬉しそうにクイズを私に出してきました。
「準急は何の略でしょう?」
「特急は?」と。


最初は付き合って応えていたのですが、
「快特は?」
「快急は?」
「通急は?」
などと色々続いて、
「ブー」とか言われるとイライラしてしまい、

最後には、
「答え、興味ありません」
「答え、どうでもいいです」
なんてメンドクさくて応えてしまいました。


せっかく楽しそうだったのに。
何かに夢中になっているときは付き合ってあげようと思いました。


最後のページに、書かれていた言葉も印象的でした。


ある非常に優れた言語関係の哲学者と話をしたときに聞いた言葉です。


(母親が墨で「いろはにほへと~」を書いて遊んだ話の後に、)


これが私が人に比べて識字が異常に早く、後々大いに役立った鮮明なイメージを持つことができるようになった原点だといまでも思う。
いま思うに、母は、私に文字を教えようとしてはいなかった。
母が文字を書くのが好きで、その文字の音が楽しくて、たまたま時間があったのでそうしたのだと思う。
母は遊んでいたのだ。
そして偶然その母を大好きな自分がそこにいたのだ。

このこと一つをとっても、結婚して親になったいまでも、母のことを心から愛していると感じる自分があると言わざるを得ない。

私は母から産まれて母に育まれた。

母は私がしたいと思うことをできるだけさせてくれた。
私のすることを見守った。
私が賢くなる瞬間を待ち、決してその邪魔をしなかった。



私もこういう母親になりたいです。。


私は紺太郎が集中して何かをやっているときは、なるべく話しかけないようにしています。
でも、、、
寝る時間が過ぎていたり、他にやらなくてはいけないことがあるときに、
迷います。
どちらを優先するべきか、と。


お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

義両親宅での春休み

<2015年3月26日~4月3日 9才11ヶ月>



3月26日(木曜日)の終業式の日に、紺太郎は義両親宅へ行き滞在していましたが、
4月3日(金曜日)に習い事の体操教室があったため、自宅へ戻ってきました。



畑で種まきをしたり、泥だらけになったり、
自転車に乗ったり、
近所の子と遊んだりして楽しく過ごしたようです。


カメラを渡していたのですが、
沢山撮ってきてくれました。


おじいちゃんと将棋です。
駒はおじいちゃんのお友達の手作りです。


s_1503270002.jpg



おばあちゃんをつれて電車とバスの博物館へ行ったそうです。
お手伝いをしてもらったお小遣いで「東急の時刻表」を買ったそうです。


s_1503280004.jpg



車でお花見です。

s_1504010020.jpg




餃子を作ったり、

s_1503290017.jpg



コロッケ作りを手伝ったりしました。

s_1504010047.jpg


床が粉だらけだったようです。

s_1504010051.jpg





近所で飼われているポニーにえさやりです。


s_1504020053.jpg


ドラゼミの4月号も持っていって結構やっていたし、
「風力発電」の本と材料を持っていって、簡単な風速計も作ったようです。




庭に咲いているお花を、リュックの後ろに背負って持って帰ってくれました。
とてもキレイです。


s_1504040002.jpg

どうでもいい話ですが、↑の花瓶は私が独身時代に「陶芸教室」で作ったものです。



家に帰ってからは時刻表ばかり読んでいます。。

s_1504030088.jpg






自宅だと回りはコンクリートばかりですし、
いい公園もあまりないので、
とっても楽しい春休みだったようでよかったです。



***

先日作ったフォトブックこちら)を紺太郎に見せました。
私は髪が風になびいていてちょっと可愛く写っていると自分で思った写真を載せていました。


すると紺太郎は私の写真を見て、
「ママ、これ、ボケナマコみたい~」と言います。


ボケナマコってなんだ・苦笑!!!??


髪が乱れているのをそう思ったそうです…。
せっかくカワイイと思ったのに…ぐすん。


お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

うちの場合の夫婦の会話の鉄則、期待しない。

<2015年4月2日 9才11ヶ月>


今、本とおもちゃなどを整理していて、オークションで売っているのですが、
先週も沢山売れたのですが、
今週も34点以上落札されました。


2日(木曜日)の日に夫と電話で話しているときに、
「オークションで沢山売れたのはいいけど、発送が大変~」と
言いました。


私は「大変だね」とか「がんばってね」と言ってくれるのを期待したのですが、
夫からは、
冷たく、
「出品したんだから、それくらいわかっているだろっ!」と。


感じわる~。


「「大変だね」くらい言ってくれてもいいじゃない」と私が言うと、


「俺の方が大変だよっ!」と。




ごもっともです…。
すずれいしました。



彼と会話するときに、「期待する」のはやめようと思いました。
期待するから、寂しい想いをするのよね…。



「夫婦円満の秘訣は、AKT。 あてにしない、期待しない、頼らない」というのを前にも聞いて書いたことがあったなぁ。。




くだらない話にお付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 結婚生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

幸手の権現堂桜堤、桜と菜の花

<2015年4月2日 >


4月2日(木曜日)は埼玉県幸手市にあります権現堂桜堤へ行きました。
1人です。


最寄り駅は東武日光線「幸手駅」になります。


前から幸手に菜の花と桜のキレイな場所があるのは知っていたのですが、行ったことがありませんでした。
先日「献血ルーム」へ行ったときに、「日本の絶景50選」という本があり、
その中で「幸手の権現堂桜堤」が載っていたので、
「日本の絶景の50の中に入るなら、、、見なくちゃ…」という気分になりました。


ところが、、
電車の中で気がついたのですが、デジカメを家に忘れました~。
忘れないようにと、、机の上に置いておいたのに~。
アホだわ~。
ぐすん。。


駅からは(平日は)バスが1時間に1本出ているのですが、
駅前にいた観光協会のおじさんが、
「国道が渋滞しているからバス来ないよ」とのこと。。


10分バスを待ったのですが、来ないので歩くことにしました。


「徒歩30分」とのことでしたが、私のゆっくりとした足で行き&帰りとも35分かかりました。


歩いていると、、道は車で渋滞していて、
ちっとも動きません。
平日でこうなら、、土日はもっとスゴイことになると思います。


着きました。
スゴイ迫力です。
(携帯の写真です。)


CADF9QES.jpg




盛り上がった土手に桜が5列かそれ以上?植えられています。
なのでボリュームがスゴイのです。


CAHLVOGR.jpg




桜のトンネルが1キロ続いています。


CAEVMVUU.jpg




菜の花と桜のコラボがキレイだったのですが、
携帯のカメラで残念。。


CAMGIYY3.jpg


CAKT14LF.jpg


CANXZA6I.jpg




一応きれいな画像を探しました。

mainsatte.jpg
(画像はおでかけガイトより)


1人だとキレイなものを見て「キレイだね~」「すごいね~」と言う相手がいなくて、
なんとなく物足りないです。
今回は紺太郎は義両親家ですが、だんだん付き合ってくれなくなってくると思うので、
いっしょに行ける友達を探したいです。


屋台で「チョコバナナ」があって、
「紺太郎がいたら、絶対食べたがっただろうな、、」なんて考えてしまいました。


帰り駅に着くと、歩いて足がパンパンになってしまいました。


6月はアジサイ、9月は彼岸花が咲くそうです。
また機会があったらバスで行きたいです。



お付き合いくださってありがとうございました。
4月2日になったのでバナーを「低学年(1、2、3年)」から「高学年(4、5、6年)」に変更しました。
あ~、もう4年生。早いです!


にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

写真集のようなハードカバーのフォトブックが1800円で

<2015年3月23~31日>



いつも遊びにいっているayanさんのわらしべ 暮らしのブログの中で、
「【半額】見開き約56cmで大迫力 フォトブックワイド cocoal(ココアル)」という記事を
23日(月曜日)に読みました。


2010年に行ったアメリカのルート66、グランドキャニオン、ザイオンの旅がとても印象深くて、
ハードカバーで大きなサイズのフォトブックを作りたいと前々から思っていました。


でも、大体どの会社も4000円以上かかります。
なので「ちょっと高いかな…」と諦めていました。



でもayanさんのブログによると、なんとcocoalという会社で「タテ21cm×ヨコ28cm ハードカバー」のフォトブックを、キャンペーン中で通常3600円のものが半額の1800円で作れるそうで、
24日(火曜日)のお昼がキャンペーンの期限だったので、
夜中にせっせと申し込みをしました。


今まで他の会社のフォトブックを何回か作ったことがありますが、
それに比べて、と~っても簡単でした!


写真の位置もドラッグして、自分で考えて決めることができます。
1時間くらいですぐにできてしまいました。
(他の会社のものだと2時間くらいかかっていました。)



で、急いで申し込みましたが、半額キャンペーンは「ご好評につき延長」になり、
4月21日(火曜日)13:59までになっています。


「フォトブック、大きなサイズで作りたいけど、、値段が、、」と躊躇していらっしゃった方は、
是非~。
お勧めです。
送料は200円になります。


30日(月曜日)に送られてきました。


表紙です。


america66.jpg



20ページありますが、一部を。
色々タイプを選べるのですが(ダイナミックなど)、私は「プレーンタイプ」を選びました。


ロスのディズニーです。

s_1503300014.jpg


ルート66の道中です。


s_1503300020.jpg

s_1503300015.jpg



見ていて「あー、あっちの写真を大きくすればよかった~」などと少し後悔はありますが、
大体満足しています。
こういうの作りたかったんですよね~。



s_1503300021.jpg


ザイオンです。

s_1503300016.jpg


セコイヤとユニバーサルスタジオです。

s_1503300018.jpg


ロスのパパのお友達家族といちご狩りです。

s_1503300019.jpg




見ていると思い出がよみがえります。
ずーっと大事にしたいと思います。



ayanさん、教えてくださってありがとうございました!



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード