不評、、おから入り餃子

<2015年1月29、30日 9才9ヶ月>



先週末、餃子を作ったのですが具が余ったので冷凍にしておきました。
1月29日(木曜日)にまた餃子を作ろうかと思ったのですが、
冷凍分だと具が足りません。


お料理ブロガーのみきママさんの藤原家の毎日家ごはんで、
(お肉と)おからを入れたヘルシー餃子を「まるで肉を食べているよう」と紹介していたので、
真似して作ってみることにしました。


餃子の具におからを入れます。

s_1501290016.jpg




混ぜます。

s_1501290018.jpg



出来上がりです。


s_1501290020.jpg
(↑餃子の一番右はチーズ入りです。)



最近、餃子のタレは紺太郎が「ボクが作る~」と義母の味の真似をして作ってくれます。
醤油、酢、ラー油、みりん、ごま油、味の素をミックスします。


色は白いけど、食感は肉みたいで、
私は美味しいな、、と思いました。


s_1501290023.jpg




が、、


紺太郎には不評でした。
「いまご~(イマイチの5倍)」から始まり、
「いまはち~」、、
最後には、
「いまじゅう~」
とまで言われてしまいました。


肉と野菜に対しておからが多かったようです。
私は分量とか適当だからな…。
もう少しおからを少なくしたら、味も匂いもわからなかったかもしれません。


多分リピはないかな。。
みきママさんのは美味しそうなんですけどね~。


***


続いて30日(金曜日)、また紺太郎にとって不評な一品がありました。



「なすとポテトのチーズグラタン」
です。



作っているときは、
絶対美味しいだろうから、ブログに載せよう、、と作る過程を写真に撮っていました。


なすを薄く切って、フライパンで油で焼きます。
塩コショウ、お醤油少々で味付けます。


s_1501300004.jpg




トマトを細かく切ったものと、
醤油とみりん、塩コショウで味付けして炒めた「ひき肉」を乗せます。
(玉ねぎと一緒にひき肉を炒めたかったのですが、玉ねぎがなかった。)


s_1501300006.jpg




ゆでて水をとばしたジャガイモの薄切りと、チーズを乗せます。


s_1501300013.jpg




レンジで温めてチーズを溶かして出来上がりです。


s_1501300017.jpg



s_1501300015.jpg



絶対美味しいと思ったのに、
紺太郎が中々手をつけないので、
「ちょっと、食べてみて~」と言うと、


「ボク、こういった系、好きじゃないんだよね~」と。




ブチっ、、(イラつく音・笑)。


結局なめた程度で、「おなか一杯~」と食べませんでした。
「せっかく作ったのに~!」


思わず、
「将来、紺太郎が料理つくってくれたら、
味見もしないで「私、こういった系苦手なんだよね~」と言おう!」
と言ってしまいました。


大人気ない私です…^^;
もともとちょっとイライラしていたんですけどね。


「じゃあ、作らない」と言うので、
「わかるでしょ、ママだって口もつけないでそんなこと言われたら作りたくなくなるよ」と。


まあ、子どもは正直でいいと思うんですけどね。
紺太郎はあんまりチーズが好きじゃないし。




ちなみに、↑のお肉は「豚肉の味噌漬け」です。
焼くだけで簡単だから、、と買ってきたのですが、
やはり「味が濃すぎる」と一口で終わりでした。
(インフルだけど食欲はずっとあるので、病気のせいではありません。)
この豚肉、、買うのはやめようと思います。



「はらへった~」と紺太郎が食べている時に私はお腹がすいていなかったので、
夕飯の時間をずらしました。
チーズグラタンを「美味しいのになぁ~」と食べていたら、
紺太郎が「じゃあ食べてみる、、」と食べたら、
「めちゃ、うまっ!」なんて言っていました。


チッ、なんだよ、、。


「もう買ってきたお惣菜しか出さない」
「おばあちゃんちに住めば~」
など皮肉的な発言も言っちゃったのに・・・。。



****


30日(金曜日)の朝は紺太郎は中々起きてきませんでした。
「病気(インフル)だから、寝たいだけ寝かせておこう」と思っていたら、、
12時近くまで寝ているので、
「息しているのかな?」と心配になって見に行きました。


病気だけど、リズムが狂うのでやはりもっと早く起こせばよかったです。



熱は下がっていました。
よかったです。


日中はパパが買ってくれた「路線地図帳 近畿」を読んだりしていました。

s_1501300003.jpg



(私は↑こういう本は必ず「中古」で買うのですが、
夫が「俺が新品で買ってやる」と買ってくれた本です。)



「ボク、5泊6日の紀伊半島一周旅行のコース考えたから~」とやってきて、
「ナントカ線に乗って、串本で一泊、~で、ナントカ、カントカ、」とペラペラよくしゃべってウルサイ…。
私が「そういうことは(地名もわからないから)パパに言って~」
「5泊もできないと思うよ」と言っても、
しゃべりは止まらない。。
たまにハイテンションになります…。



あとは、去年の秋に行った私立中学の文化祭でもらった、
鉄道研究会の冊子を読んだり、
将棋部の冊子どおりに駒を進めたりしていました。

s_1501310004.jpg
(↑後ろは図書館の本です。)



あと、「トムとジェリー」のDVDを借りてきてあげたら、
大うけでキャーキャー言いながら見ていました。
笑うと免疫力が上がるっていうけど、どうなんだろう。






夕方、同じ町内&同じクラスの女の子Sさんから電話がありました。
「月曜日、紺太郎くんが来るなら、習字セットを持ってきてください」と先生からの伝言でした。
最後に「お大事に~」なんて言ってくれて、
小3なのに、とってもしっかりして挨拶もできていい子です~。
お母さんも明るくて感じいいんですよね。
ちなみに、聞いたら紺太郎のクラスは8人欠席だったそうです。
隣のクラスは今週2日間学級閉鎖でした。





夜になって、「ママ、カメラかして~」と言うので、
貸してあげたら、
「電車で行こう」のシリーズを全部(13冊)並べて撮っていました。


s_1501300020.jpg




写真に撮るほど好きなのか…^^。







「これ、今から全部読む、、」なんて読み始めました。
もう、、この本を読むのは何度目だろうか。。


今日は1、2巻読んで時間切れでした。
多分土日で続きを読むのでしょう。




Amazonを見ていたら、3月に新刊が出るのですが、
おととしに旅行(こちら)で行った「出雲の一畑電車」についてみたいです。
喜ぶだろうな~。







(1月31日昼追記:「今度の新刊、一畑電車だって~」と言うと、 にんまり笑っていました。その笑顔がいいです。)




長くなりました。
お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

へんなトイレのドア

<2015年1月26~29日 9才9ヶ月>



くだらない話で失礼致します。



私は「(加工された)におい」に敏感です。
特に自分が何かを食べている時に気になります。


外で食事をしているときに、
タバコは論外、
近くに香水やコロンをつけている方がいらっしゃるだけで気になって、気になって、イヤな気持ちになります。


話はそれますが、前にお見合いをしてしばらく会っていた方がいたのですが、
食事をする時にその方のコロンのにおいが気になって、気になって、
何回目かのときに、
「私と会うときにはコロンをつけてこないでいただけませんか」とお願いしたくらいです。(夫ではないです。)


近所に美味しいインド料理屋(カレー&ナン)さんがあるのですが、
お香をたいていて、
そのお香の匂いをかぎながら、ご飯を食べるのが我慢できないので、
「もう行かない」と決めました。



先週「耳ごこち」という耳かきAmazonで購入しようとしました(こちら)。







その時に、値段は357円だったのですが、
「合わせ買い対象商品」ということで、
「Amazon co jp」での購入合計が2500円以上にならないと、購入できないのです。



前から欲しいと思っていた「つけおきのうわばき洗い粉 383円」こちら)をポチっとして、残りは1700円ほど…。







「あと、、何買おうかな、、」と思い悩み、、
「あ、そうだ、もうすぐトイレットペーパーがなくなる!」ということを思い出し、
エリエールのダブル(1袋391円)を5袋注文しました。








26日(月曜日)ころからこのトイレットペーパーを使い始めました。
エリエールのダブルって柔らかくっていいです~。



が、、




「消臭(トイレットペーパーの芯に匂い付き)」ということが問題でした。
レビューでは評判がいいし、「芳香剤がいらない」と書かれていて、
あまり買う前には問題にしなかったのですが、、
何しろ匂いがきつい~~~!!!


普通のやつ(498円)より安かったもので、こっちを選んだのですが…。






うちは狭くて、トイレの横がご飯を食べるリビングです。



そして、、トイレのドアは、、、こんな空気が抜ける格子のような穴があるのです。


s_1501270016.jpg



トイレとリビングのドアをしめてもリビングにいると、、
トイレットペーパーの匂いがプーンと…。



気持ち悪い。。



更にその日は、
「うち、最近トイレ掃除さぼっているな・・・」
と反省して、歯ブラシで便器をゴシゴシ。
そしてその日の朝に「便器にぺタっと貼る洗浄剤」についての他の方のブログを読んだばかりで、
「そうだ、うちも貼ればいつも便器はキレイ!」
26日(月曜日)に薬局で買ってきて張り切って貼りました。







が、、、さらに匂いが強烈…。



「トイレレットペーパー+ この洗浄剤の匂い」に耐え切れなくなりました。






26日(月曜日)の夜に、おもわず「もう、我慢できない!」と衝動的にトイレのドアの隙間にティッシュをつめ、、
紺太郎にも「ほら、手伝って!」とティッシュの箱を渡し、
二人で一生懸命に埋めました…。



s_1501270014.jpg





が、、紺太郎が一言。




「ママ、宅急便の人に見られるんじゃない…?」



そ、そうだ(汗)。
うちのトイレは玄関の横です。
水など重いものは中まで運んでもらいます。



で、でも、、、もうこの匂い、、、ダメです。
ふさがずにはいられない・・・。
宅急便の方は横は見ないだろう、、と勝手に判断。



あれから、3日。。
内側からもティッシュをつめました。
洗浄剤ははがして捨てようと思ったのですが、
紺太郎が、「ダメ!キレイになるんだから!」とダメだし。。
はがしたいよ~。




使い終わるまでトイレットペーパーもあと4袋半。。
5袋も買っちゃった…orz。





それまでトイレのドアはこのままかも。。



でもティッシュでドアの穴をふさいでも、、、匂いはただよってきます。
リビングのドアを閉めても微妙。。
便器のフタも必ず二人とも閉めているのですが。


テープをはると、あとで剥がしたときに汚くなりそうだし(ドアにペンキを塗っています)
何かいい手はないものか・・・。



紙だとやはり匂いを通すので、
ビニールを丸めて穴をふさごうかとも考えています。




うちの恥かしいトイレのドアの話、長くなりました。
お付き合いくださってすみません。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

フィリピンの棚田

<2015年1月29日 9才9ヶ月>



夫がマイレージの特典を使って、
1月11日(日曜日)~18日(日曜日)まで1人でフィリピン旅行へ行ってきました。



その写真です。



バナウェ(Banaue)の棚田
こちら)です。

もう少し奥に行ったところが世界遺産の棚田だそうですが、
私にとってはこの写真の方がよかったです。


s_P1120971.jpg

s_P1120980.jpg





「写真を撮って。チップちょうだい」とおばあさんに言われたそうです。

s_P1120991.jpg


民族衣装だそうです。

s_P1120992.jpg



マニラから行くのは大変そうですが、
私も自分の目で見てみたいです。



****


紺太郎は27日(火曜日)に7度6分の熱で学校から呼び出しがあり、
病院へ行くとインフルエンザA型でした。
(電話で7度6分と聞いたときは「高くないからすぐに治るだろう」と思っていました。)


リレンザを吸引して、すぐに36度台に下がって安心していたのですが、
28日(水曜日)は、1回40度まで熱が上がりました。
(ストーブの前にいたせいもあるのですが、)耳がまっ赤。
お医者さんに「タミフルとリレンザどっちがいい?」と聞かれてリレンザにしたのですが、
「あぁ~、タミフルにすればよかったね。リレンザって効かないじゃない」
なんて話していました。


29日(木曜日)は、
朝起きてリビングに「峠はこえたね」なんて自分で言いながら入ってきました。
36度台まで下がっていて安心しました。
が、、
午後にまた少し熱が上がってきました。
(また夜に下がりました。)
「ひま~」と、布団で本ばかり読んでいるのですが、
ちゃんと休んだほうがいいですね…。


早く治りますように。
子ども、元気で(昼間は)留守がいい、、。



お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

百人一首と、インフルエンザ

<2015年1月25、27日 9才8、9ヶ月>



1月25日(日曜日)は紺太郎の希望で、夫と3人で百人一首をしました。


s_1501250001.jpg






最近毎日ではありませんが、
寝る前に百人一首の歌を読んで寝ています。



独身時代から私が持っていた本2冊です。





しかし、ふだが「ひらがな」というのは難しいです。
紺太郎は全然取れなくて、途中で「もうヤダ」と拗ねてしまい終了になってしまいました^^;
パパが手加減して、わざと取らないでいるのもイヤだったみたいです。




次に「部首カルタ」をやったのですが、
こちらは圧勝で、機嫌がなおったようです。


s_1501250111.jpg







日曜日はいつも9時に寝ているのですが、
9時になってから、夫がパソコンを持って「(旅行の)フィリピンの写真を見せる」と言ってきました。。


なんで、寝る時間に持ってくるかな、、。
「いいだろ!」なんて言っていましたが、
子どもには沢山睡眠時間をとってほしい母心がわからないみたい。。
(夫はこういうことも「私が干渉しすぎ」と思っているみたいだけど、
基本的なことだから。)
(昼間は具合が悪かったそうです。)



結局9時半で「あとは来週ね」とおしまいにしてもらいました。



****


27日(火曜日)、学校から「7度6分の熱があります」と呼び出されました。
病院へ行くと、インフルエンザA型でした。
今週は学校をお休みしなくてはいけません、、orz。
小学校では2クラス学級閉鎖が出ています。


私、、子どもと家にいるのが苦手です。。
(なので、土日のどちらかは出かけてしまいます。)
お昼のこともあるし、、。
仕方ないですね。


週末に夫が咳をしているので、「タオルを口に」と言うと、
「いちいちウルサイ」と言われてしまいました。
月曜日から子どもが咳をしはじめたんですよね。
日曜日はとっても元気だったのに。
インフルは夫のせいじゃないと思うけど、、、なんとなくモヤモヤ。
まあ、仕方ないですね。



病院で「タミフルとリレンザどちらにしますか?」と聞かれて、
ネットで「リレンザが欲しかったのに、タミフルしかもらえなかった」と書いてあるのを読んだことがあるので、
リレンザにしてもらいました。


吸引する、、と聞いていたのですが、
どうやってするのだろう、、と思っていました。


↓右がわに薬があり、くわえて吸い込みます。

s_1501270017.jpg


なんだかちゃんと吸えているのか疑問。
うちはタミフルの方がよかったかな。。
飲めば摂取したことになるし。



一日寝たり起きたりをしていました。
「ひま~」と言って、布団の中で「ひまわりのかっちゃん」こちら)を読んでいました。
もう何回も読んでいます。
(落ちこぼれの子が、1人の先生と出会い能力を開花させる話です。)
子ども用の本ではないのですが、面白いようです。





早く元気になるといいです。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

川口市立科学館

<2015年1月24日 9才8ヶ月>



1月24日(土曜日)川口市にありますスキップシティ・映像ミュージアムを見学した後は(こちら)、
お隣にあります「川口市立科学館」へ行きました。
(大人200円、子ども100円)



ワークショップ「バタバタばたふらい作り」に参加します。


s_1501240081.jpg




出来上がりです。
ピアノ線とゴムを使います。
上の羽をクルクルまわして手を離すと、飛びます。

s_1501240086.jpg




鉄道のジオラマがあります。(1回100円)


s_1501240088.jpg



ミニ実験ショーを見ます。
一日に何度も色々な題目でミニ実験ショーがあります。
これは「真空」についてでした。


s_1501240090.jpg



ピンボールで遊びます。

s_1501240093.jpg



ピンボールについての展示がありました。

s_1501240089.jpg




その他、沢山の実験装置があり、
それで遊べます。
係員の方が沢山立っていて、説明してくれます。


s_1501240094.jpg




皿回しで遊びます。


s_1501240096.jpg




「ハノイの塔」で遊びます。


s_1501240097.jpg





紺太郎が好きな本「算数おもしろ辞典IQ」の中にこの「ハノイの塔」が載っていたそうですが、
実際にやるのは初めてでした。
難しいようです。




CACIKPKC.jpg



川口スキップシティは一度に2箇所で遊べて楽しいです。
ちなみに、1日遊ぶのでしたら、お昼ご飯は敷地内にコンビニがありますし、ラーメン屋さんもあります。



楽しく遊んで帰ってきました。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

川口、映像ミュージアム

<2015年1月24日 9才8ヶ月>



1月24日(土曜日)埼玉県川口市にありますスキップシティ映像ミュージアムへ行きました。
(大人510円、子ども250円)


最寄り駅はJR川口駅、西川口駅です(&バス)。


s_1501240002.jpg


こちらのミュージアムは2回目になります。
とても楽しくてお勧めです!



パラパラマンガです。


s_1501240003.jpg



昔の映写機の展示です。


s_1501240004.jpg



効果音をつけて遊びます。


s_1501240016.jpg



↑こちら面白いです。
例えば泥棒をつかまえる映像で、
「泥棒を殴るシーンの音」「ピストルを撃つ音」「階段から落ちる音」のそれぞれを、
3種類の音から自分で選べます。
「ピストルを撃つ音」は運動会のピストルのポンという音や、大砲のような音があります。
最後に自分が選んで編集した音で映像を見ます。


アニメのアフレコに挑戦です。


s_1501240023.jpg



合成映像体験です。
「魔法のじゅうたん」に乗って世界一周旅行です。


サンフランシスコ、

s_1501240036.jpg



アルプス、「寒い~」


s_1501240039.jpg



香港「看板に頭がぶつかる~」と楽しみます。


s_1501240042.jpg




「恐竜王国」もやらせてもらいました。


s_1501240046.jpg




お天気お兄さんです。


s_1501240054.jpg



パソコンで絵を書きます。


s_1501240069.jpg



自分が大きくなったり小さくなったりする映像です。


s_1501240077.jpg




↑以外でも、自分で映写機を動かしたり、
車に乗って合成映像を楽しんだりと楽しめるものが沢山ありました。



隣にあります「川口市立科学館」へ移動します。
続きます。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

缶たしレシピで「さば味噌ナス」

<2015年1月24日 9才8ヶ月>



「缶たしレシピ」という本を持っています。






さけ缶、さば缶、ホタテの缶詰、かに缶、などの缶詰を使ったレシピが載っています。




「さばみそなす」というのがとても簡単そうだったので、1月24日(土曜日)の夕食に作ってみました。


s_1501240100.jpg




1、油でショウガを炒め、ナスを入れて炒めます。
2、なすが柔らかくなったら、さばの味噌煮の缶詰を入れます。
3、酒をふりかける、、とレシピにはなっていましたが、なかったので、みりんを入れました。
4、出来上がりにシソの千切りを入れる、、とありましたが、なかったので、青ネギを散らしました。



出来上がりです。
とても簡単です。



s_1501240098.jpg



食べてみて、醤油を少し入れて炒めた方が美味しいと思ったので、
次回はお醤油も少しいれてみようと思います。


これ、味噌煮じゃなくても普通のさば缶でも、ツナ缶でも美味しいと思います。



簡単にできるレパートリーが増えてうれしいです。



お付き合いくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

学校公開日(小3、3学期)

<2015年1月23日 9才8ヶ月>


1月23日(金曜日)は小学校の学校公開日(1~4時間目)でした。
来月も授業参観があるのですが…。


私は2時間目くらいから見に行こうと思っていたら、
朝、玄関で紺太郎が「1時間目のはじめから、来て、おねがいぃ~、おねがい~」としつこく言うので、
1時間目から見に行きました(始まって10分くらいたってから)。


男の子だと、母親に「来ないで」という日が来るかもしれないので、
今のうちかもしれません。


紺太郎のクラス(小3)は2学期の末で新任の先生が転出されて、
3学期に新しい先生がやってきました。


もう、、、すごくいい先生でした。
ベテラン(多分50代)の姉御ふうのサバサバした方です。
鈴木きよみさんように、声が少しかすれています。
前の新任の先生は授業中もオドオドしていたのですが、、
先生が変わって、クラスが引きしまったように感じました。


1時間目、算数。
「算数っていうのは、数学につながるものなんですよ。
いいかげんにやってはいけません。」
「算数も理科も、文章を読むっていうことで国語なんです。
文章読解ですからね。
だから本を読むのが大切なんです」
「みんな、自分が世界一って思うくらい自慢できるようにならなくては」
と、
一言一言が
「そうだよな~」と納得させる言葉です。


プリントをやらせながら、
「名前が汚かったら、先生は見ませんからね」と一言。
数人が急いで消しゴムで書き直していました。
そして、「姿勢っ!」と生徒を注意します。
注意する言葉も的確で、
「命令、指示」されている気分になりません。


落ち着きのないAくんがいるのですが(紺太郎の前の席)、
しゃべったりしていると、
「おい、A、ウルサイ」
と呼び捨てで注意するのだけど、怖くない感じ。


2時間目は生活です。
「手の洗い方」でした。


暗い箱のようなものの中に手をいれると、
ばい菌が白く浮き上がって見える装置を使いました。


手を洗ってから見ても、ばい菌が残っています。


ビデオで「手洗いの歌」を見て、手の洗い方を習いました。





3時間目は社会で「昔の道具」です。


昔の「はかり」の写真があったのですが、
「何でしょう?」の問いに誰も答えなかったのですが、
紺太郎が手をあげて答えました。
先生は「どうしてそんなこと知っているの?これはクラスで誰もわからないと思った」と驚いてみせて、
「本で読んだ」というと、
「●●(紺太郎の名字)くんや、Sさん、Kさんは物知りですよね~。
本を読んでいるからですよ。
でもただ読んでいるだけじゃなくて、ちゃんと頭に記憶を残しているのです。
みなさん、こういう本の読み方をしましょう」
と褒めてくださり、ありがたかったです。
3学期が始まって、まだ10日くらいしかたっていないのに。
何気ないことで褒めてくださると子どもの自信に繋がると思いますので…。



4時間目は道徳です。
ちびまる子ちゃんとたまちゃんがケンカをして、
仲直りをする話です。

「まる子はたまちゃんのことがますます好きになりました。
どうしてでしょう?」
とプリントに書く問題があったのですが、
紺太郎はこういう心情の関係のものが苦手のようです。
中々書けずに、まわってきた先生に説明を受けていました。
あとで聞いたら「さっぱりわからなかった」と言っていました。
知識を覚えたり、パズルのようなものは得意だけど、
心情理解は苦手なのかな?
どうすればわかるようになるのか、、疑問です…。
少し前に見た映画(ベイマックス)も「イヤだった」というだけで、
どういう所がイヤだったのか、説明できなかったし(こちら)。
どなたかいい方法をご存知の方、、教えてくださいm(_ _)m。


授業の途中でも、
先生が言う言葉がとてもよかったです。

「自分は何もしないで、人からしてもらおう、、ばっかりじゃダメなんです。
自分からも何か人にしなくちゃ。
人という字は支えあっているでしょ。」
「自分の気持ちを、言葉で言えるようにならないと。
イヤなことはイヤ。やめて。
相手に伝えないとわかりません。」
「みんな、いい子になんてならなくていいの。
いい子も悪い子も簡単。
いい子は親の言うことをハイハイと聞いていればいいの。
悪い子は何もしなければいいの。
普通ことが普通にできる子になって欲しいの。
お父さん、お母さんもそう望んでいると思うよ。」
など。


他のお母さんも、
連絡帳の字が劇的にキレイになったと言っていました。
うちもそうです。
「汚いと、見ません~」と先生が言うそうです。
「字はキレイに書きましょう」と言うだけじゃ、
子どもはここまで変わらないかも、、。


CA092036.jpg


週末には「お手伝い15個」などの宿題がでます。
これもありがたいです。


この先生に1学期だけだともったいない。
すごく信頼できます。
この先生に子どもを預けたい、
もっと習いたい、、、と思うような先生でした。


先生のおじい様が大工さんで、
この小学校の昔の木造校舎を建てて、
先生のお母様もここの先生だったそうです。
とてもご縁があります。



その他、ちょっと気になった点です。



(前の席の)Aくんは頭をのけぞらせて紺太郎の机のほうに進出してきました。
紺太郎は頭をどけようとしていました。
「やめて」と言うか、
反応しなければいいのに、、、。
でも、Aくんのことが好きで、
自分で希望して近くの席になったそうです。




「まわりにある古い道具を見つけよう」ということで宿題が出たのですが、
「どんな形」「さわってみた感じ」、etcと項目が黒板にかいてありました。
先生が「ノートにうつしてください」と言っても、
紺太郎はボケ~っとして全然ノートに写さないのでヤキモキしちゃいました。
Aくんは最後の最後まで先生が「写しなさい」と言ってもやらず、
休み時間に先生が書いてあげていました。
(でもAくん、道徳のプリントは表裏ともビッチリ書いていて「ボクこんなに書いちゃった~」と、
授業が終わってから私に見せにきていました。
紺太郎は数行なのに、、書く量がうらやましかったです。
Aくん、落ち着きがないけど、、
将来が楽しみかも…。)



まあ、
紺太郎は、休み時間はドッジボールをしたり縄跳びをしたり、
あやとりをしたりと友達と仲良く楽しそうで安心しました。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

フライパンで「ゆで卵」

<2015年1月22日 9才8ヶ月>


去年の夏休みに母の住む広島へ行ったときに、母が「簡単よ~」と言って、
フライパンで「ゆで卵」を作っていました。



1月22日(木曜日)に、「あと一品ほしいな」と思ったときにそのことを思い出して作ってみました。



フライパンに水を少量いれて沸騰させて、を入れて、
3分くらい火にかけます。
たまにコロコロ転がします。


s_1501220004.jpg




火にかける時間が少ないので、簡単です。



出来上がりましたが、ちょっと柔らかくなってしまいました。

s_1501220005.jpg




ネットで調べてみると、クックパッドをはじめ沢山やり方が出ていました。
火を止めたあとにフタをして10分待つといいみたいです(詳しくはこちら)。


あと私は水から卵を入れましたが、
沸騰したあとに、冷蔵庫から出したばかりの冷たい卵をフライパンに入れると、
後でツルっとむけるそうです(水でつけたあとに)。


(ネットで見ていると)ためしてガッテンやワイドショーで紹介していたようです。


ガスを使う時間が短くていいので、また作ってみようと思います。


ちなみに↑の鶏の照り焼きは、前も紹介したのですが、
鶏をフライパンで焼いて、みりんと醤油、そしてスイートチリソースを入れたものです。
簡単で美味しいです。






お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

耳そうじに「みみごこち」

<2015年1月21日 9才8ヶ月>



ずいぶん前なのですが、ブロ友さんが耳そうじに「みみごこち」という「耳かき」をお勧めしていたので購入しました。






先がゴムなので、しばらく使っていると先が取れてしまって使えなくなりました。
そしてしばらく綿棒を使っていたのですが、
やはりあの心地よさが忘れられずに再び購入して21日(水曜日)に届きました。



1つの先は極細ブラシになっていて、
もう1方は少し固めになっています。


s_1501210003.jpg


s_1501210005.jpg




ブラシの方は柔らかくて、とても気持ちいいです。
そしてとてもよく取れます。
もう綿棒には戻れないかも…。


紺太郎にも耳掃除をしてあげました。
紺太郎は固い方が好みです。
大きいのが取れました。


子どもの耳掃除って楽しい~。
耳掃除をしているだけなら、耳鼻科の先生になりたいくらい…。
あ、でも他人のはイヤかも。。



***

小学校4年生からクラブ活動が始まります。
21日の授業中にクラブ見学があったそうです。


来週もまた見学の時間があるのですが、
今の所、やりたいクラブのベスト5です。

1、コンピューター
2、科学部
3、手芸
4、漫画
5、料理


だそうです。
運動部の見学は来週なのかな?


鉄研はないようです。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 趣味・実用

母親だからできること~高濱正伸DVD

<2015年1月20日 9才8ヶ月>



(花まる学習会設立者の)高濱正伸さんの本は何冊か読んで、こちらのブログでも紹介していますが(こちらなど)、TSUTAYAへ行ったときにDVDがあったので、借りてみてみました。




母親だからできること メシが食える大人に育てるために ~子育ての落とし穴です。


s_1501200003.jpg




同名の本も出ています。






内容は今まで読んだ本と重複していますし、
エピソードも知っているものばかりなのですが、
話がウマイです!

とにかく、面白いのです。
下手な落語や漫才を聞くより面白いかも…。
おなかをかかえて笑ったり、
そしてホロっと涙するエピソードもあります。
笑いでストレスを取りたい方にはお勧めです。


内容は、今までの本の通り、
大事なことは「外遊びをさせたほうがいい」ということと、、
「お母さんはニコニコしているのがいい」ということ、でした。


s_1501200002.jpg
(パソコンでDVDを見ています。)



お母さんが孤立しないようにストレスを発散するのがいいのでしょう。


母の影響って偉大なんだ、、って改めて思いました。






お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

ドラゼミの景品

<2015年1月18、19日 9才8ヶ月>



紺太郎は3年生の4月から本人の希望でドラゼミ(通信教育)をやっています。


教材が届くと、自分で1ヶ月の計画を立ててコツコツとやっています。
こういうところはマジメです。
私は低学年のうちは「(中学受験も多分しないし)学校の勉強だけでいい」と思っているほうなので(英語は別)、
「やめたら~?」と言うのですが、
「やだ~」といつも言います。


月の最後に国語と算数のテストをやって郵便で出すと、
添削されて返ってきます。
そのときに、シールが教科ごとに1枚ついてきます。


ダブルポイントやオマケの月もあったりして、去年の11月末で24枚のシールが貯まりました。


本人の希望で、景品に換えることにしました。


紺太郎は24枚の景品で欲しいものがなかったので、
12枚の景品を2つもらうことにしました。


s_DSC00212.jpg



まず、欲しがったのが「もくねんさん、手作りえんぴつセット」です。






そしてもう1つは「8 30スコープ」です。


s_DSC00213.jpg





私は「えぇ~っ!」と思いました。
なぜなら、双眼鏡は家にありますし、
40倍の「ドラえもん けんびきょう」があるからです。







「40倍のものがあるじゃない?他のにしたら?」と言っても、
「いいの~(怒)!」と譲りません。。
聞く耳をもたない感じ…。



子どもに任せられることは任せたいし、
口はあまり出したくないけど、これはあまりにもったいない…。
「子どもに失敗させる」ことも大切だけど…。


夫に説得を任せたけど、、失敗。。



日を改めて、言ってみました。
「あのね、紺太郎が欲しいものを最後には選んでいいからね。
好きなもの選んでいいんだよ。
だから話だけは聞いて。
40倍のけんびきょうがあるのにもったいないよ、
家の双眼鏡も紺ちゃんにあげるし~」
と言うと、、
少し考えて「他のにする」というので、、ホッとしました。


で、選んだのが「Artecブロック 30ピース」です。





レゴもあるし、laQもあるし、、、コレもな、、と思いましたが、
スコープよりはいいかな…。


この2つを頼みました。
そして1月18日(日曜日)に届きました。



s_DSC00202.jpg



週末に沢山宿題(&ドラゼミの予定)があって、
ダラダラやっているので、「全部終わったらドラゼミの景品を見せるよ~」と言うと、
俄然はりきってやっていました。


まずブロックで遊びます。



s_DSC00204.jpg


ここ数日LaQに凝っていたけど、、
また新しいおもちゃが来て、
ちょっと複雑…。


(1月17日)

s_DSC00029.jpgs_DSC00032.jpg






でも楽しそうに、ダチョウや色々と作って遊んでいました。


そして19日(月曜日)鉛筆作りをしました。


s_DSC00208.jpg




汽車や電車が頭についていたり、
電車の形のものもあります。

s_DSC00210.jpg



絵の具で色を塗りました。

s_DSC00214.jpg




これはちゃんと鉛筆として使えるのかな~?
まあ、楽しそうだったのでよしとします。



余談ですが、赤ペン先生の字は印刷したようにキレイです。
うらやましいです~。



CAN2PC4M.jpg



(1月21日追記:ナイフで削ってちゃんと鉛筆として使えました。)




お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

続けてキッザニア

<2015年1月17日 9才8ヶ月>



1月17日(土曜日)キッザニアへ行きました(2部16時~21時)



1週間前の10日(土曜日)にもキッザニア(1部9時~15時)に行ったのですが((こちら)、
そのときに「大人無料券(2部のみ)」(3月9日まで)が配られたのでした。


s_DSC00013.jpg



紺太郎は「食べ物以外」で「やりたい職業」の半分ができたのですが、
「もっとやりたい」と言っていたので、
無料券が使えるうちに再訪したかったのです。



(↓先週、行く前にネットで見て書いた「やりたい仕事」です。)

s_1501100112.jpg




2部(16時~21時)だと帰りが遅くなりますので土曜日でしかダメですし、
2月は役員関係で私が忙しいですし、
パパのいない日、、、
となると17日が都合よかったのです(パパ、旅行中)。


1部と違って、5時間だけですので、
「なるべく待ち時間なく、効率よく回ろう!」と意気込んで出かけました。


紺太郎の希望は、

カメラマン、
東京ガス、
(もう一度)レンタカー、
バナナを取る人、
グリーンマイスター、
カーデザイナー、
マジシャン、
グラフィックデザイナー(大日本印刷)、
お買い物、
食品開発者(ニチレイ)
(できたら)新聞社



でした。


さて、いくつできたでしょうか。


まず始めにカメラマンです。


s_DSC00044.jpg



町の風景を撮影します。

s_DSC00065.jpg



私もちょっとブラブラ歩いたのですが、
1部よりもすいています。
大体「30分待ち」の所が多かったのですが、印鑑を作るのが「180分待ち」で人気だったのに驚きました。
ハイチュー作りはやはり人気で「受付終了」になっていました。


撮ったものをパソコンで見ます。


s_DSC00073.jpg


s_DSC00074.jpg



1つだけ選んで印刷してくれました。
一緒に子ども達の集合写真もくださいました。


s_DSC00075.jpg



次に東京ガスです。



工事の人と、メーターを調査する人が選べます。
私は工事の方だと車に乗れるので、そっちを選ぶのかと思っていたのですが、
紺太郎が選んだのはメーターを調査する人でした。


s_DSC00085.jpg



町に出て調査します。


s_DSC00088.jpg



待ち時間がなかったので、次にグリーンマイスターに入ります。


s_DSC00091.jpg




紺太郎は「木の枝を切る仕事」がしたかったそうなのですが、
この日はそのお仕事ではなくて、ちょっとガッカリしていました。
ロープの結び方を教えてもらいました。


s_DSC00093.jpg



こちらのお仕事は15分間なので、
今思えば、最後の余り時間やスキマ時間にやればよかったかな、、と。



続きまして、デパートで買い物です。
財布がお金でパンパンだったので「使ってきな~」と送り出したのですが、
(入場の時にもらえる)50キッゾばかり使って、
1キッゾは使わなかったので、財布の厚みはあまり変わりませんでした。


s_DSC00099.jpg



250キッゾあったのですが、200キッゾでテープを買いました。

s_DSC00100.jpg




続きまして、大日本印刷でグラフィックデザイナーです。
パソコンでポスターを作ります。


s_DSC00104.jpg


楽しかったそうです。


s_DSC00106.jpg




ただ、私がこの「ポスター」を保護者ラウンジのパソコンの横か、トイレに忘れてしまいました^^;
帰りの電車で思い出して言うと、怒られました。
「忘れ物センターに連絡して!」とまで言われましたが、
「写真撮ったからいいでしょ~」とごまかしました。
この大日本印刷は、最初「楽しかったもの」の3位に入っていましたが、
私がポスターを忘れたから、、
ずっと順位が下がったと言われてしまいました。
ごめん~。



次に食品開発者(ニチレイ)です。
チキンライスか海老ピラフのどちらかの冷凍食品が作れます。
チキン、ミックス野菜、ベーコンなど具材を選びます。


s_DSC00108.jpg


ご飯とドライアイスの粉みたいなものを袋に入れて、振って凍らせます。


s_DSC00119.jpg


出来上がりです。
また温めてくれます。


s_DSC00126.jpg




ここで19時です。
紺太郎はニチレイに入る前に「次はすぐにレンタカーね!」と言っていましたが、
「残りの2時間で、
レンタカー、バナナ、マジシャン、カーデザイナー、全部ができるかな~??」

と考えていました。



でも、
ニチレイから出てくると、突然「消防士やりたい~」と言ってきました。
3才から今まで一度も口から出てこなかったので、
驚きました。
水を使っているのを見て、急に「おもしろそう」と思ったそうです。


消防署は「60分待ち」だったので予約をしました。
集合19時55分です。


チキンライスの夕食を食べました。

s_DSC00130.jpg




そして、レンタカー

s_DSC00136.jpg




レンタカーが終わって、あと25分くらいあります。
何だか中途半端。。
バナナやマジシャンはダメ、
カーデザイナーは(空いているけど)40分かかります。



まあ、、「効率よく!」と意気込んで来たけど、
もう「仕方ない、、」と気分を変えました。
欲張ってはいけませんね。



チキンライスでは夕飯が足りないかな?と思い、
「ピザ食べる?」と聞くと「食べる」というので、
1ピースを買って食べさせました。
たしか300円台だったと思います。
ディズニーなどは食事が高いけど、結構ここは良心的だなと思いました。
ペットボトルも160円で買えますし。



消防署に向かいます。
説明を受けて消防車に乗ります。


s_DSC00141.jpg




なんだかいつもフニャフニャしていることが多い紺太郎ですが、
手を上げて「番号!」などと号令をかけていて、
とてもりりしく感じました。

s_DSC00143.jpg




消火します。

s_DSC00152.jpg




終わったのが8時35分、残り25分です。
大体は「受付終了」です。
ここでグリーンマイスターが空いていたので、ちょっと後悔しました。
まあ、終わってから「ああすればよかった、こうすればよかった」と言っても仕方ありません。



レンタカーが空いていたので、「もう一度乗りたい」というのでやります。


s_DSC00196.jpg



結局、職業体験6個、レンタカー2回、お買い物、、の結果になりました。



終わって「バナナやりたかった~」と言っていました。
バナナとは木になったバナナを取るだけなんですけどね。
マジシャンもカーデザイナーも3年前にやっているので、
私としてはいいのですが…。


「また行きたい~」と言っていますし、
また大人無料券をもらいましたが、
もう続けて2回行ったので、しばらくは控えておきます…。



ちなみに今回気づいたのですが、
第2部限定で2時間遊べる「スター・フレックスパス」があるそうです。
第1部から引き続き入場したい方や、少しの時間だけキッザニアで過ごしたい方に便利です。
(子ども1500円、大人1000円、延長30分ごとに 500円、250円)



1番楽しかったのは、消防署だそうです。
バナナ、マジシャン、カーデザイナーを犠牲にしたかいがあったかな???


2番目はレンタカーだそうです。
「遊園地で100円入れて走る車と一緒じゃない」
と言うと、
「信号があるし~、ガソリンも入れるから違う」
と言われました。


3番目は東京ガスだそうです。



1部よりも2部の方がすいていて、回りやすかったです。
ただ21時に終わるのは、、やはり遅いです。
1部(6時間)も2部(5時間)も両方5時間にして、20時くらいに終わればいいのに。
開始の16時って、普通子どもが家に帰る時間です…。


家に帰って、速攻でお風呂に入り、ちょっと食べて寝ました。
紺太郎、家に着いてからすごいハイテンションで話し続けていました。
疲れているはずなのに…。
楽しかった興奮が冷めなかったのでしょう・・・。



私もとっても楽しかったです。
先週と合わせて、一番私が見ていて嬉しかったのは、
弁護士、
次に医者、、、
コンサルタント、
みんな(普通は)高収入ですね^^;


家にいるときに、
「将来働くときに、お金を多くもらえる仕事の方が、、」
と私が言ったら、
「ボクは、普通でいい」
なんて欲のないことを言っていましたが…。



まあ、お金よりも好きな仕事で人の役にたつことができたら幸せでしょう・・・。






またいつか行きたいです。




お付き合いくださって、ありがとうございました。
家を出るときに「(3時開始だと思って)2時半に着けばいいから、、電車は~、」と言っていたら、紺太郎に「4時からだよ~」と言われました。
また時間を間違えるところでした。
よかった。。(前週、落語イベントに2時間も早く行ってしまいました。)

夫は18日(日曜日)、無事にフィリピン旅行から戻ってきました。
よかったです。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ハリガリ・フルーツゲーム

<2015年1月17日 9才8ヶ月>


ここ半年くらいで、韓国の俳優・歌手(JYJ)のユチョンのファンになりました(こちら)。


yuchon150117.jpg



複数のユチョンファンの方のブログを訪問するようになったのですが、
ある日、SNSのこんな画像があげられていました。


「ハリガリは俺が最高」

yuchonhaligari.jpg



ハリガリって知らなかったのですが、ゲームのようです。






好奇心に勝てず、注文してしまいました。
「おもちゃが多い」と言っている夫に怒られる~っ。。
先にあやまっておきます、
「ごめんなさい…」。




amazonで「この商品を買われた方はこんな商品も購入しています」の蘭で、
ユチョン関係の商品が並んでいたので、
みんな考えることは一緒かも・・・。


1月17日(土曜日)の午前中に出して紺太郎とやってみました。



s_DSC00022.jpg


4種類のフルーツ
イチゴ、バナナ、プラム、レモン(?緑色)のカードがあり、
数がバラバラです。


交互にカードを出していき、
同じ種類のフルーツが「5個以上」になったときに、をならします。
ならしたほうがカードを取れます。
多いカードの人が勝ちです。


楽しいのですが、単純。。


簡単すぎるので、二人で4人分のカードを出して遊んでみました。

s_DSC00024.jpg



盛り上がりました!
大笑いです。
人数が多いほうが楽しいです。
ちなみに2~6人で遊べます。


お友達が遊びに来たときに楽しそうです。


息子は動作が「ゆっくりめ」のところがあるので、
機敏に動く練習にもなるかも~。




「ハリガリ」とはドイツ語で「はじける」という意味のようです。


緑色のフルーツが何か謎です。
ナンなんだろう。。
ネットで調べるとライムやココヤシと書いている方もいます。
私にはパッションフルーツのフェイジョアにも見えます。



CA0LN7T9.jpg


お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

白い上履き

<2015年1月16日 9才8ヶ月>



1月8日(木曜日)の始業式の日集団下校があり、
役員だったので学校へ行ってきました。
(いつもは学年ごとに帰りますが、この日は朝の登校班で帰ります。
役員は子どもに付き添って帰ってきます。)


町内ごとに教室に集まります。
私は「寒いけど、ポケットに手を入れて歩かないように」(原稿あり)などと子どもにスピーチをしました。


そのまま班ごとに校庭に出て、校長先生のお話を聞いて下校になります。
そのため、廊下に新聞紙を敷き、
教室にいるときは子ども達は外靴を新聞紙の上におき、
下校のときは「上履き」を置いて帰ります。
(翌朝その教室まで「上履き」を取りにきます。)


前書きが長くなりましたが、
そのとき、並んだ「上履き」を見て、
みんな白くてキレイだな、、と思いました(例外あり)。


授業参観などを見ると、結構汚い上履きを履いている子は多いので、
新学期だから特別だったのか。


うちは毎週洗っているのですが、あまり汚れが落ちないです。
なので白い上履きが多くて驚きました。


みなさんは、上履きってどうやって洗っていますか?
子どもが洗っているご家庭が多いと思いますが、、
うちは、、洗濯機で洗っています。


今まで「横着」のようで言い出しにくかったのですが、
他の役員のお母さんに聞いたら、「洗濯機」という回答をもらって
「同じだ~」と嬉しくなりました。

ネットで今見てみると、「洗濯機」の方って多いです。


私は前は脱水までしていましたが、靴が傷むのが早いので、
「洗い」だけしています。

その方は最後までするそうです。


「他の子の上履きが白くて驚いた」と言うと、
「うちは、2足もっていて交代して履いている」と。
「乾くのに時間かかるし、今はヒラキとか安いところあるし」
と教えてくれました。


「ヒラキ?」と思って帰ってネットで調べてみると、
激安靴の通販です。(こちら
種類によっては「上履き」は380円から売っています。
洋服もあるようです。
お母さん通しの情報交換って役に立ちます。

そして、彼女によると、
「洗濯機で洗っている途中で取り出し、
100円ショップで売っている緑の石鹸でゴシゴシ洗う。
すると結構キレイになりますよ~」
と教えてくれて、買ってきました。



CAJT5OG4.jpg



刑務所で作っている「ブルースティック」もよくおちる石鹸と聞いたことがあるますが、たぶん似たものかな?






16日(金曜日)、ちょっとゴシゴシしてみました。



でも、、そんなにはキレイにはならなかったかな?
新しいものに使うといいのかな…。
(17日追記: 乾いたらいつもよりは白くなっていました。)



「つけおき洗い」や「上履き用石鹸」も出ているので、
徐々に試してみようかな…。






お付き合いくださってありがとうございました。
今年、マンションも役員で、夜に定例会に行ってきました。
来期役員さんの家を訪ねて「来期の役員お願いします」と言いにいかなくてはいけなくて、気が重いです…。
(私は)言われたらイヤなので、言うのも気がひけます。でも仕方ないですね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「とろい」けど

<2015年1月15日 9才8ヶ月>



小学校1年生のときの学校公開日(授業参観)でのことです。
紺太郎はトロイのか??、
提出物を出すにしろ(2回)、
体操着に着替えるにしろ、
お弁当(この日は給食ナシ)を用意して食べ始めるにしろ、
クラスの中で最後から2番目かビリでした。



夫と顔を見合わせて
「大丈夫か?あの子~」
みたいな会話がありました。



個人面談のときに、ベテランの担任の先生に、
「動作が遅いのですが、、、」と言うと、
「問題ありません、学年が上がるにつれて他と合わせていくでしょう」
との言葉をいただきホッとしました。


あれから約2年と半年。

やはり学校で「ゆっくり」になってしまうこともあるみたいです。
家で学校の宿題をしていても、
「何でそんなに時間がかかるのだろう?」
と不思議に思うことがあります。
ボケ~っとしていたり…。


でも、「ゆっくり」なのですが、
幸いなことに集中したときには、集中力はあると思います。


理科の時間に描いた「蜂の観察」です。


s_DSC00005.jpg


写真ではわかりにくいのですが、蜂のフワフワの毛を1本、1本書いています。

s_DSC00008.jpg




学校にあるので写真はないのですが、
(理科の観察で)蝶の絵もとっても丁寧に書かれています。


こういうの、「授業で終わらなかったから、宿題になった~」とよく持ち帰ってやっています。
(チャチャと終わらせている子もいるそうです。でも密度が違うそうです。)


(限られた時間内では)
「早く(機敏で)」「丁寧」が一番いいのですが、
今は「ゆっくり」でも「丁寧」の方に注目したいと思います。


雑なときは、雑なんですけどね^^;


お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

半てん140cm

<2015年1月14日 9才8ヶ月>



息子は冬は「半てん」を家で着ています。


小さくなってきたのですが、近くに(安い)「子ども服」を買う場所がありません。
ユニクロ以外は、電車に乗らなければ「子ども服」は買えません。
130cmまでは置いているスーパーはあるのですが、
140cmって中途半端です。


ましてや「半てん」なんてお店にサイズがそろっていないので、
ネットで注文することにしました。


amazonで注文したら2日後に到着しました。



「140cmの半てん」です。





色々と迷いましたが。




ぴったりです。


CA4E50I5.jpg



LaQで遊んでいます。






↓前の半てんです。
袖が腕の半分くらいまでしかなかったです。
まあ、私も着ていますが、袖は3分の2くらいまでの長さしかありませんが。


(12月14日)

s_1412140009.jpg


ペンタゴで遊んでいます。






今はネットで買い物ができて便利です~。
早いものは、注文した次の日に届きます。
「クローズアップ現代(NHK)」では、ドライバーが不足している、、なんて言っていましたが。




お付き合いくださってありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

9才8ヶ月で借りた本「講談社火の鳥伝記文庫」、「部首カルタ」

<2014年12月、2015年1月 9才8ヶ月>


9才8ヶ月(冬休み中)、図書館から借りた本の記録です。


s_1412240004.jpg


s_1412290019.jpg


s_1501050021.jpg


s_1501080002.jpg



マジックツリーハウスは今も新刊が出続けていますが、
やっと最後の方(36巻)に追いついてきました。







去年の11月に出た新刊37巻です。






この中でいいと思ったのは「講談社火の鳥伝記文庫」の本です。



先日図書館から私が借りて読んだ本「頭のいい子の育て方 安河内 哲也 (著) 中経出版」の中で「いい」と紹介されていたものです。







どうせなら興味があるものを、、と探してみたら
「鉄道の父 スチーブンソン」があったので借りてみました。
(紺太郎は鉄道好きです。)






面白かったそうです。


しかし、この本古いです~。
書庫に入っているのを予約して出してもらいました。
紙は茶色、、、裏には昔の図書カードが付いていました。
最近こういう本を借りることが多いです。
昭和57年発行です。


CAM66VC1.jpg



今度できたら家族でディズニーランドへ行きたいと考えているので、
ディズニーも借りてみました。
高校時代にディズにーが描いた絵の写真などが載っています。






エジソンも面白そうです。





紺太郎に聞くと「黒田官兵衛」も読みたいそうですが、
図書館にないので、買おうかどうしようか迷っています。
大河ドラマは見ていないのですが…。
これは2013年に出ています。






ちなみに「頭のいい子の育て方」ですが、
内容は、科学館へ行ったり、歴史マンガを活用するのいい、
「宮本哲也さんのパズル」もお勧めとして紹介されていたりしました。


(↓持っています。)





(他のこういう本に比べて)そんなに目新しいことは書いてありませんでしたが、とても読みやすかったです。
あと「部首カルタ」もお勧めしていました。
うちも持っていたのですが、まだ開封してなかったのでやってみました。





(1月9日)

s_1501090003.jpg


義父が漢検挑戦者だったので、紺太郎は冬休みに実家で「漢検のクイズ」を電子辞書みたいなもので遊んでいたので、
結構知っていました。
神経衰弱などでも遊べるので、またやってみたいです。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 児童書
ジャンル : 本・雑誌

ベイマックスごっこ

<2015年1月11、12日 9才8ヶ月>



どうでもいい話です。



先日、ディズニー映画「ベイマックス」を子どもと見に行きました(こちら)。


200ベイマックス
(画像はディズニーより)




あらすじは置いておいて、
ベイマックス「ケア(介護)ロボット」です。
ケースから出てくるときに、
「こんにちは。ベイマックスです。
あなたの心と体を守ります」

と言います。


そしてベイマックスが
「あなたの痛みを1から10に例えると、
いくつですか?」

などと質問して、ケアしてくれます。


そして、相手が、
「ベイマックス、もう大丈夫だよ」
と言えばベイマックスの活動が終わりケースに戻ります



11日(日曜日)に家から出て駅まで歩いているときに、
寒いので私はギクシャクして歩いていました。
「ロボットみたいだな、、」と思い、
紺太郎に「ロボット歩き~」などと言って歩いていました。


ふと考えてみると、白いダウンジャケットを着ていて、太めなので、
「ベイマックスみたいだな~」と思い、
「こんにちは。私はベイマックスです。
あなたの心と体を守ります」
と言ってみました。


すると、紺太郎は映画を気に入らなかったので、、
「ベシッ~」と言って殴ってきます・笑。


そして
「もう大丈夫だよ、ほら、言ったでしょ。消えてっ!
と早口で言うので笑ってしまいました。


そんなにイヤなのかと・・・。
(映画の場面にあった)グータッチだけお願いしてやってもらいました。


昼間本屋に行ったときも(こちら)、
私はベイマックスの絵本を3冊くらい読んだので、感化されて、
帰りもベイマックスの真似をすると、
「ベシ~ッ」「やめろ~」と殴ってきます。



一緒にお風呂に入っていたときのことです。
私のおなかがブヨブヨしているので^^;
「ほら~、ブヨブヨしてベイマックスみたいでしょ~?」
「わたしはベイマックス、、」と言うと、
「アレは抱きつきたくなるフワフワだけど、コレは違~うっ!
白くないしっ!」
と一刀両断。


風呂上りに私が赤いトレーナーを着ていたので、
イラっとしたときに「戦闘モ~ド!」(ベイマックスが戦うときに「赤い鎧」を着ていました)と言い、
「まわしげり~」
「やめろ~」
などと言って遊んでいました。


しかし、映画の一場面でベイマックスが主人公の男の子を「よし、、よし、、」と抱きしめる場面があり、
寝るときに「よし、よし」とやったら、「よし、よし」と返してくれました。


でも、「ホントは映画を思い出すからやりたくないけど、
仕方なくやっているんだからねっ!」
と一喝。


そんなにイヤだったのか・・・^^;


あけて12日(月曜日、成人の日)の朝です。
紺太郎が私の布団に入ってきました。
私は、
「わたしはマママックスです。
あなたの心と体を守ります。」
と言うと、なんだか諦めた風・・・。
下ネタで「あなたの●●を守ります」と言うと「本当~?」と喜んでいました。


そして、私はまだ眠りたいのに横で大声で歌っているので、
「わたしはマママックス。
今のイライラを1から10にすると、2です!」
と言うとウケていました。


コーチングか何かの手法で、
「今のあなたの怒りを段階で表すとどれくらいですか?」
と客観的に見る方法を聞いたことがあります。


日中も、紺太郎はトイレに行きたくなるとソワソワするのですが、
紺太郎が、
「今、トイレに行きたいレベルは1~6で、2です。
あ、今3になりました。では行って来ます。」
なんて言っていました。
(5がちびって、6がおもらしだそうです。)


夜布団に入って寝るときに、
「わたしはマママックス。
あなたの睡眠を守ります。」
と言うと、もう完全に諦めたのか何も言わずに「おやすみ~」「また明日~」となりました。


しばらく「ベイマックス(マママックス)ごっこ」は続きそうです。
特に、「私のイライラのレベルは、1から10の中で●です。」は使えそうです。



気持ち的には、ホント子どもの心と体を守りたいです~。
そして、自分も守られたい~。
そんなこと言ってくれる存在がいるだけで心強いです。
実際には色んなものに守られているのですが。



お付き合いくださってありがとうございました。
12日(月曜日)、買い物に出かけたら、振袖姿の女性に沢山すれ違いました。
「きれいだな~」「親御さんは嬉しいだろうな~」と思って見ていたのですが、
「歩きタバコ禁止区間」でタバコをスパスパすっている振袖姿の女性がいて、幻滅…。
禁止区間じゃなくても、歩きタバコは止めて欲しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

築地、銀座、子ども寄席

<2015年1月11日 9才8ヶ月>



1月11日(日曜日)築地本願寺子ども寄席に行きました。
今年は初詣をまだしていなかったので、お参りします。


s_1501110001.jpg




私が申し込んだのが午後の部だったのですが、
1時からと思い込んでいて、
(公演前に「ミニ縁日」があるので)12時15分に着いたら、、、何だか様子が変。
午前の部が終わって、お客さんがゾロゾロ出て行くところでした。
聞いてみると、午後の部は3時からでした(開場2時)。
2時間も早く来てしまった~。


二人でソファで持ってきた図書館の本でも読んで待っていようと思ったのですが、
せっかくなので、
すぐ横の築地場外市場をブラブラすることにしました。
後で「間違えてよかった~」と思うくらい楽しもうと思いました。


地図をもらいました。


s_1501110005.jpg




海鮮丼のお店が沢山あります。


s_1501110006.jpg



どこもごった返しています。


s_1501110008tsukiji.jpg



行列のできているお寿司屋さんが沢山ありました。
牡蠣をカラつきで焼いていて、その場で食べられるところもありました。
有名な「テリー伊藤の実家の卵焼き屋さん」は日曜日でお休みでした。



マグロです。

s_1501110009.jpg


ちなみに、築地市場は平成28年に豊洲に移転予定ですが、築地場外市場は移転しないそうです。




バスで銀座に移動します。


s_1501110011.jpg




歩行者天国です。

s_1501110012.jpg


歩行者天国を歩きながら、
まだ紺太郎は私に付き合って歩いてくれるけど、
もう少ししたら付き合ってくれなくなるだろうな~。
夫は忙しいし(今も1人でフィリピン旅行だし)、
将来一緒に歩いてくれる人がいるかな~?なんて考えていました^^;


本屋の教文館へ行きました。


「子どもに語る日本の神話」という題で版画展
をしていたので見ました(山崎香文子さん)。

s_1501110013.jpg







最近「おはなしなぞとき日本の神話」のシリーズを順に図書館で借りていたので、
紺太郎は展示している神様の名前はほとんどわかりました。
タイムリーでした。





本屋では椅子が置いてあるので、
座って色々と読んでいました。
(私は先日見た映画の「ベイマックス」の本を中心に読んでいました。)


義両親からクリスマスプレゼントで「本でも買って~」と紺太郎に3000円をもらっていたことを思い出し、
「何か欲しい本があったら買ってあげるよ」と言いました。


紺太郎の選んだ本は「親子でつくる自然エネルギー工作1 風力発電」です。(2750円+税)







私は違う本がいいと思っていたので、
「図書館で借りてあげるよ~」などと言ったのですが、この本がいいと譲りません。



私もどうしようかと思ったのですが、
先日読んだ本「思春期の子と心の距離を感じたときにできる大切なこと 大塚 隆司 (著) 総合法令出版」こちら)の中に書いてあったことを思い出しました。






普段勉強をしない子(中学生)が、
「勉強するからノート買って~」と言ってきた。
お母さんは「ノートなら沢山あるでしょ!」と言う。



このお母さんの一言が彼のやる気をそぐ、
ノートくらい買ってあげましょう、、

というような内容でした(ちょっとうる覚え)。



子どもが興味を持っているなら、私がアーダコーダ言うことじゃないな、私のお金じゃないし、
もしかしたらこの本がキッカケで将来が広がるかもしれないし、、
と思い買ってあげました。


実験装置の工作が出ています。


s_1501110047.jpg


s_1501110048.jpg



帰りの電車でずっと読んでいて「やりたい~」と言っていました。


タピオカ用ストロー、
LEDやらナットやらアルミ線、
リムナイダモなど聞いたことないものをそろえなくてはいけないみたいです。



結構メンドクサイ…苦笑。


でも、また思い直しました。
エジソンのお母さん(こちら)は「めんどくさいから、忘れるまでほっとこう」なんて思わなかったはず…苦笑。


長い休みがあるときなど、
1つずつ簡単なものからそろえてあげようと思います。


築地本願寺に戻り子ども寄席に入場します。
ミニ縁日に参加します。



扇投げ


s_1501110015.jpg


豆移し

s_1501110018.jpg


射的


s_1501110022.jpg


福笑いなどです。

s_1501110024.jpg



今度この「子ども寄席」のアプリが出るそうです。

s_1501110027.jpg



「子ども寄席」は多分4回目くらいです。
いつも写真撮影禁止ですが、今回は写真が許可されました。


講談です。

s_1501110029.jpg

でも演目が前回と同じ「村越茂助」でした。
面白かったけど、違うのが聞きたかったな~。
(申し込みのときには何をやるかわからないのです。)


切り絵です。


s_1501110039.jpg


落語です。

s_1501110044.jpg


今回「おち」がわかりませんでした。
後で紺太郎に聞きました^^;
それに「お父さんが外出中に、お母さんを訪ねてきた男の人がいる」と話して、
「もっと聞きたいなら」とお小遣いをもらう子どもの話です。
結局「マッサージの人」だったのですが、
そういう不倫を思わせるような話は子どもに聞かせたくないので、
ちょっと、、、でした。



今回子ども席と大人席が分かれていて、
紺太郎の様子はわからなかったのですが、
紺太郎は楽しかったようです。


盛りだくさんの一日でした。
日本の神話の版画も見られたし、新しい本の出会いがあったので、
時間を間違えてよかった?かな??



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

そして、彼はマイルで旅立った…

<2015年1月11日 9才8ヶ月>



去年の12月に、私と紺太郎の少しのマイルの有効期限がくるので、
ソーセージやチキンに交換した話を書きました(こちら)。



夫は失効するマイルが結構あったのですが、
1人で旅することに決めてしまいました。



そして、11日(日曜日)の今日旅立ちました。
「11日に出発する」と聞いたのが、10日前の今年の元旦。。
もっと早く言ってよね!




どこに行ったと思いますか?





1発で当てた方には商品を、、、







というのはないですが、
多分ほとんどの人が思わないような所です。






行った場所はフィリピンです。



治安が心配ですが、
無事に帰ってくるのを待ちます。
私たちも(他の場所で)一緒に行きたかったわー。
でも去年は夫は1日も有給を取らずに働いていたので、
リフレッシュしてくれるといいです。



暖かい場所に行きたいな~。



お正月にテレビを見ていたら、
森山直太郎が「お正月はハワイです」と言っていて、
うらやましかった~。


芸能人のハワイって定番ですが、
(アイドルとかじゃない)結構地味なイメージがある森山直太郎なのに、
「ハワイ」の言葉が出てきて違和感とともに、
「あぁ、、芸能人っていいな。。」
と思いました。


あ、でも近所の方や知り合いでも行かれた方はいましたが。


年末にひいた風邪が長引いてゴホゴホしていますが、
暖かい場所に行ったら、なんだか治ってしまいそう~。




南の島が恋しいです。





お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

キッザニア

<2015年1月10日 9才8ヶ月>



1月10日(土曜日)キッザニアへ行きました(1部9時~15時)。


数日前にこのブログのアクセス解析・検索ワードを調べていたら、
私のブログ名とキッザニアのある事について検索している方がいて、
「どんなことを書いていたっけ?」と検索してみていたら、
行きたくなってしまいました。
紺太郎に聞くと「行く、行く、行きたい~!」と大喜びです。



今まで3才と5才の時に行ったことがあります。
今回3回目です。


朝起きると、
紺太郎は楽しみなのかハイテンションでよくべらべら話し、
東急田園都市線、目蒲線、玉川線、新玉川線の歴史のウンチクを語っていました。


朝8時半に着いたら長蛇の列でした。
8時45分に入場できたのですが、
もう人気の森永(お菓子工場)は受付を終了していました。
早い!
うちは興味がなかったからいいのですが…。



ちょっとウロウロして、
「食べ物を先に予約しよう」とシェフを予約したら、
「9時10分集合」(2回目)でちょっと中途半端でした。
最初に(やりたがっていた)工事現場(待ち時間なし)など大きいものをすぐに入れた方が効率がよかったかも、、。
あとで工事現場は45~60分待ちになったので。
それかすぐに1回目のシェフで入ればよかったです。


また町を歩いて時間をつぶしてから、
シェフです。
前回もやりましたが、前回一番楽しかったと言っていたものです。


s_1501100014.jpg



お稲荷さんを作りました。


s_1501100016.jpg


私が持って歩いていたら、崩れちゃいました。


s_1501100036.jpg





次に運転免許書を取ります。
30分くらい室内にこもってテストを受けました。


s_1501100019.jpg


この免許は世界中のキッザニアで使えるそうです。
他の国では多分行かないと思いますが…。
(メキシコ、ポルトガル、韓国、インドネシア、アラブ首長国連邦、チリ、他あるようです。)


免許を取ったらレンタカーします。

s_1501100021.jpg


ガソリンスタンドで給油します。

s_1501100032.jpg


裁判所です。
裁判の劇をします。
紺太郎は被告人の弁護士役でした(くじ)。


s_1501100040.jpg


今弁護士が主人公の面白い韓国ドラマを見ているので、
私はコレが一番よかったです。





判決書です。

s_1501100044.jpg



コンサルタントです。

s_1501100047.jpg



警備会社を調べて、いくら投資するか決めます。

s_1501100062.jpg



外科医です。
胆のうを切ります。

s_1501100075.jpg



今回気づいたのですが、2階に保護者用ラウンジがあります。
テレビもあり、無料でインターネット(多分5台くらい)ができます。
飲み物(ペットボトルも)などが買える売店もありました。
ビザを買ってきてここで私のお昼を食べました。
(紺太郎は隙間時間に、作ったお稲荷さんとモスバーガーを食べました。)

s_1501100077.jpg



「お金を預けたい」と銀行に行きました。
5キッゾだけ預金しました。


s_1501100078.jpg



建築現場です。
これは前回もやりました。


s_1501100086.jpg




集英社で漫画家です。
漫画家と言っても、1ページのマンガのふきだしが空欄になっていて、
セリフを考えて入れるものです。


s_1501100103.jpg



自分の考えたセリフのものを本にしてくれます。

s_1501100108.jpg


コレが今回一番楽しかったそうです。



ここで2時半でした。
あと30分です。


私は(紺太郎が希望している)マジックかカーデザイナーができるかな?と回りましたが、受付終了。


他もできるものを探しましたが、中々ありません。
まだ探そうかと思ったら、
紺太郎が「もう疲れた~、帰りたい」と言うので帰ってきました。


帰りの電車で寝ていたので疲れたのでしょう。
夕方6時から私が自治会の役員会があったので、
少し早く帰れてよかったです。


前日紺太郎がネットで調べて「やりたいもの」をメモしていました。


s_1501100112.jpg


「カーデザイナー」は前回もやったのですが、
「将来(鉄道の車両デザイナー)のためにやる」と言っていました。
私が「ただの車の塗り絵だよ~」と余計なことを言っても、
「いいのっ!」とやるリストに入っていたのですが、
今回残念ながら、できませんでした。


でも沢山希望のものができ、
今回8個のお仕事ができました。
最初と最後がちょっともったいなかったけど、よくばっても仕方ないですね。
楽しかったようでよかったです。





お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

クリスマスイブの日

<2014年12月24、25日 9才7ヶ月>



12月24日(水曜日)終業式が終わって、お昼を食べてから夫の実家へ行きました。



夜はみんなでクリスマスパーティです。


s_1412240010.jpg


手巻き寿司の具を回転させました。





仕事が忙しいパパも、
週中なのにわざわざ来ました。


紺太郎はケーキにロウソクを灯し電気を消して、
「赤鼻のトナカイ」を英語で歌っていました。
幼稚園のとき覚えたものです。


おじいちゃん、おばあちゃんに、
習い事でやった「ももたろうの素語り」(英語と日本語)も一部披露していました。



サンタのプレゼントは「プラレールアドバンス 山の手線」です。





amazonから実家に発送したのですが、
義母が箱を、
「ほら、紺に見つからないように2階にもっていきな~」
と紺太郎が横にいるのに気づかずに言って、
紺太郎が、
「なに、なに~」
と言ってきてヒヤヒヤしました。


「ばれたか?」と思いましたが、
寝る前に「そうだ、去年からの習慣!サンタにクッキーを用意しなくちゃ」とミルクとクッキーを用意していました。


その姿をみて、
夫が「おもちゃ多すぎ!今年はサンタなしっ!」と言っていましたが、
意に背いて用意してよかった、、と思いました。
夫には悪いですが。
でも夫もサンタを信じている紺太郎を見て悪い気はしなかったようです。


私は気づかなかったのですが、
夫によると、紺太郎はサンタに手紙も書いていました。
手紙はどこかわからなくなってしまいましたし、
紺太郎に「何て書いたの?」と聞いても「言わない!」と教えてくれなかったのですが、
夫によると全部は思い出せないけど、
「おつかれさまです、これ食べてください」
といい事を書いていたそうです。



クッキーを用意している時に、おじいちゃんは横で、
「●●(名字)君みたいな賢い子が、まだサンタを信じているの?おかしいな~」
などと言うので、
「余計なこと言わないでよ」と思いました^^;


「サンタが来るのは小学生のうちだけだから、
いいじゃないですか~」
と私はごまかす…。


紺太郎は気がつかない風でしたので、よかった…。



朝起きてとても喜んでいたそうです。
(このとき、前の晩から私は体調不良でダウンして寝ていたのであまり様子がわからないです。
プレゼントを包装して置くのがやっとでした。)

s_1412250014.jpg



あと24日は実家に着いてから紺太郎は図書館で借りて持っていった「鉄道めいろ2」の影響で、
一生懸命自分も鉄道迷路を書いていました。


s_1412240007.jpg





パーティの途中、おじいちゃんとパパの間で出来上がった迷路を見せながら、
「スタートから10回乗り換えてサンタクロースのいる駅に行ってください。
その間に、いかめし、ねこめし、ナントカ、ナントカの駅弁を買ってください。
一度通った線路は通ってはいけません。」

と一生懸命説明していました。


おじいちゃんはめんどくさがってまったく相手にしません。
私はパパに、
「コンタが一生懸命書いたのに、誰も相手にしてくれないとかわいそ~」
とふりました。

サンタクロースのいる駅は三太(サンタ)駅でした。


夫が解いてくれたので、、よかった。。
私もこういうのはめんどくさいです・・・・。


で、どうでもいい話なのですが、
この迷路を書いているときに紺太郎が口ずさんでいた曲は、
福山雅治の「最愛」でした。




9才の口から
「愛さなくていいから~」
「あなたが~、まだ好きだから~」

と出てくるのは可笑しかったです。


私はこの曲を知らなかったのですが、
私が好きなJYJのユチョンがコンサートでこの曲をソロで歌ったので、ユチョンバージョンで聞くようになりました(こちら)。


私の友達でも「将来嵐になりたい」と言っている子のお母さんは嵐のファンですし、
子どもが親からうける影響って多大です。。




そんなクリスマスイブの日でした。



お付き合いくださってありがとうございました。
パーティの後、調子が何となく悪く、
さっぱりしたいので「10分で出るので、食器洗いの前にお風呂入っていいですか?」と言って入ったら、
お義母さんが全部片付けしてくれていました…^^;
「気にしなくていいのよ~」なんておっしゃっていましたが、何だか申し訳なかったです。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

2学期の終業式と3学期の始業式

<2014年12月24日、2015年1月8日 9才7、8日>


12月24日(水曜日)2学期の終業式の日のことです。


紺太郎が小学校から帰ってくると、玄関で立って号泣してます。


「どうしたの?」と聞いても返事はありません。
「ころんだの?」
「いじめられたの?」
と聞いても、「ううん」と言うばかり。


泣き止むまで待てばいいものを、
「ほら、手を洗って、うがいして、(それから泣いて~)」
と自分がやって欲しいことを優先させる私・・・。
せっかちです^^;


手洗いうがいをさせてから、
「T先生(担任)がやめるから?」と聞くと「うん」と。


T先生は大卒ほやほやの男の先生でした。
12月一杯でやめて転出すると数日前に聞きました。

新任なので、
なんとなく頼りない先生だな、、と思っていましたが^^;、




2学期末に「物語を作る」という国語の授業があって、
宿題で一生懸命書いていました(どうでもいいですがこちら)。

でも学期末で忙しかったのか、
戻ってきたのは丸もついていなかったし、
「見ました」のハンコウもありませんでした。

せっかく頑張って書いていたのに…。
なんだか残念…。

毎週末の作文の宿題でもそういうことが何度かありました。
新任だから、、色々と余裕がないのかもしれないから仕方ないのかもしれませんが…。


でも子どもは先生が好きなようで、学校が楽しいようなのでまあ満足していました。


しばらく泣いていました。


先生からカードをもらっていました。


「まず謝らせてください。
3学期まで担任の先生でいられなくてごめんなさい。
紺太郎君はものしりで、●●(地名)について先生に色々教えてくれましたね。
漢字の勉強では、みんなをアッと驚くような難しい言葉をたくさん教えてくれました。
(略)
先生は、そんな紺太郎くんが大好きです。(略)」


紺太郎は地図が好きなので、
●●をかこむ市を全部言えたのはクラスで1人だけだったようです。
漢字の宿題で「その字を使った例文を書く」ものがあったのですが、
みんなと同じじゃイヤみたいで、わざわざ漢字辞典を調べて、
例を沢山書いていました。

こういうことを見て書いてくれてありがたいです。


学年途中で担任が変わるのはイヤですが、
仕方ないです。
短い間ですが、ありがとうございました。



成績は「よくできる」「できる」「がんばろう」の3段階ですが、
「よくできる」が少し減っていました。
でも1年生から国語の「美しい文字が書ける」がずっと「できる」で、
いつか「よくできる」にならないかな、、、と思っていたのですが、
やっと3年目の2学期で「よくできる」になって、嬉しかったです。


1月8日(木曜日)3学期の始業式でした。
新しい担任は、よそから来たベテランの女性の先生でした。
何だか安心できます。


連絡帳の紺太郎の字がキレイでした。
字に厳しい先生だそうです。
汚いと書き直しさせられるそうです。
キビシー。
キレイに書く習慣がつけば嬉しいので、よかったです。



残り1学期も学校が楽しいといいです。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

映画「ベイマックス」

<2015年1月7日 9才8ヶ月>


1月7日(水曜日)ディズニー映画「ベイマックス」を子どもと見に行きました。


200ベイマックス
(画像はディズニーより)


冬休み最終日なので、家でゆっくりしようかとも思ったのですが、
8日(始業式)、9日とも午前中で学校から帰ってきてしまい午後は家で遊ぶし(&続けて3連休なので)、
思い切って出かけることにしました。
ちょうど水曜日のレディースデイでよかったです。


どうでもいい話なのですが、
当初は9日(金曜日)から給食&通常授業が始まる予定だったのですが、
去年の消費税増税で予算が足りなくなったとかで、
12月の最終日と1月の最初の日が急に「給食がない日」になってしまいました。
ちなみに4月からは4000円だった給食費は、4350円に値上げになるそうです。


子どもも英語で見たいと言っていましたし、
英語の勉強になるから「字幕」で見ようと思って調べたのですが、
片道1時間くらいかかる場所でしかやっていません。
近場では日本語のみの上映だったので日本語吹き替えで見ました。
紺太郎の希望で3Dで見ました。


CA3WE2ZP.jpg




あらすじは、
13歳のヒロ(主人公)が死んだお兄さんが作ったロボット「ベイマックス」と一緒に、
お兄さんの死の原因となった悪に立ち向かい戦う話です。
お兄さんの大学の同級生4人も手伝います。
(原題はヒロ、ベイマックス、この4人で「Big Hero 6」です。)


とても面白かったです。
私はアニメとかヒーロー物は「ヒーローご都合主義」がキライで、
あまりいい感想をもたないことが多いのですが、
これは面白かったです。
もちろん「ありえないでしょ」続きの「ご都合主義」はありましたが、
とても自然で引っかかることなく見られました。


子どもの映画「ゾロリ」や「ポケモン」に今まで付き合って、
隣で寝てるパターンが多かったのですが、
これはワクワクして最後まで見られました。

惰性で生きていた主人公の向学心が湧き上がるところや、
生きる意味などがもりこんであり、
「あぁ、こういう映画を子どもに見せたいな~」
と思える映画でした。



と、こ、ろ、が、、、、




紺太郎に感想を聞くと、、「いやだった…」そうで・・・苦笑
でも劇中に隣から笑い声なども聞こえたんですけど。
「面白くなかった」そうなので、
「どういうところが?」と聞いても「わからない」との答え。


紺太郎は本を沢山読むので、
自分の気持ちなどを言葉にして伝えられるものだと私が勝手に勘違いしていたので、
理由を知りたいのに「んー」と煮え切らない態度にだんだんイラっ。


映画の感想なんて人それぞれだから、
キライだったならキライでいいけど、「どうしてか」「どういうところが」と言えないなんて。。


キッカケを与えようと、
「悪役の人がいやだった?」「13でロボットを改造するなんてありえない話だから?」
「お兄さんの事故のこと?」と聞いても「んー」しか答えないし、
だんだん「聞かないで!」と怒るので、
こっちもイラっ。


大人気なく「もう、連れて行かなければよかった!」とポロっと。
とほほ。


無理に聞き出そうとして、
期待に沿わないからって、、
言うことじゃないなぁ~。


と反省した映画鑑賞でした^^;



私は面白かったです。


紺太郎、寝るときに映画を思い出したようで怖がっていました。
「あの映画は全部作り事だからね」と言いましたが…。


予告です。





****



冬休みの宿題とかで、
床のぞうきんがけ、玄関そうじ、トイレそうじ、お風呂そうじをしてくれました。
最終日ですが…。


お風呂です。

s_1501070001.jpg
(↑丸いのはタワシです。)


とってもキレイになってスッキリ~。


ありがとう~。


****

スーパーに行ったら、300円台で「7草セット」が売っていたので、
買ってきました。

s_1501070003.jpg



でも、、私「おかゆ」ってあんまり好きじゃないんですよね。
ご飯は固めが好きです。


紺太郎も「おかゆはイヤだ~」というので、
スープにしてみました。
7草粥の意味はなくなりますが…。

玉ねぎをバターで炒めて、コンソメ、エノキ、大根の千切り、七草(大根を含む)を入れてみました。

s_1501070005.jpg


「うっま~」と言って食べていたのでよかったです。
次の日の朝はとき卵をスープに入れてみます。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

劇団四季、むかしむかしゾウがきた

<2015年1月6日 9才8ヶ月>



1月6日(火曜日)劇団四季ファミリーミュージカルむかしむかしぞうがきたを見に、
浜松町の自由劇場まで行ってきました。


s_1501060001.jpg


s_1501060002.jpg



きっかけは紺太郎が小学校からチラシを持ち帰り、
「ボク、1月6日のコレ行きたい~」と言い出したのがきっかけです。


1月6日はステージのあとに「キッズミュージカルセミナー」(45分)があり、
当日申し込んだ人は誰でも参加できるようになっています。



劇団四季のファミリーミュージカルを見るのは「ジョン万次郎のゆめ」に続いて2回目になります。
(あと普通の「ライオンキング」も見たことがあります。)


話は、昔(いつの時代か設定はなし、たぶん戦国時代)中国から友好の記念にゾウが日本に贈られます。
お殿様は世話係をつけますが、
戦が始まると「ゾウを殺せ」と命令します。
世話係の家族は「殺せない」と逃げます、、
とそんな話です。


紺太郎は「おもしろかったね~」と言っていましたが、
私はまあまあ。。
「ぞうも人間も同じ命」というのがコンセプトです。
気持ちはわかりますが、、
動物も大事だけど、
家族や村の仲間も大事でしょ、、、とイマイチ入っていけず。。
友好、、なんてゾウを連れてくるよりも、ジャングルに住んでいた方が、
ゾウだって幸せだっただろうに…。
私には「ジョン万次郎」の方が面白かったです。


でも歌も踊りもよかったです。
ゾウが昔を思い出して、
ジャングルの中での動物の踊りや、
インドの踊り、
吹雪の踊り、、
登場人物が人形浄瑠璃になる、、、
など見ごたえがありました。


「キッズミュージカルセミナー」は面白かったです。
終演後、一旦全員外に出されてしまい、
「冬の雨の日に、外に出さなくても、、、」
と思いましたが。


劇団員10人がセミナーを教えてくれました。
アンサンブルの方たちが中心なのですが、
女性はみんなかわいい~!
男性はみんなカッコイイ!!
「おかあさんといっしょ」のオーディションを受ければ、
歌のおにいさん、おねえさんにすぐになれそうな、外見も皆さんよく、歌もうまかったです。
(私の好きな今井ゆうぞうさんも劇団四季出身だったな~、、、なんて思いをはせました。。)


まず、発声練習、
そして、(劇中の)歌、
そして、ふりつけを教えてもらい、
みんなで歌いました。
最後はクイズもあり、楽しかったです。


こちらの公演12日(月曜日)まであります。
ファミリーミュージカルは普通の公演よりは少しお値段が安めなので、
また行きたいです。



お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

2015年のカレンダーと目標

<2015年1月5日 9才8ヶ月>


あけましておめでとうございます!


今年も、気まぐれに書いていくブログになりますが、
どうぞ宜しくお願いいたします。



1月5日(月曜日)にお正月を過ごした夫の実家から自宅へ戻ってきました。
紺太郎は12月24日(水曜日)から、私は12月31日(水曜日)から夫の実家に滞在しました。


初詣にも一歩も外に出ない、ただ家にいた「こもり正月」でした。
前に義父のパソコンが壊れてネット回線も解約してしまい、
パソコンのない環境でした(1度だけ夫の仕事のパソコンを借りることができましたが)。
みんなでラミーキューブのゲームをやったり、麻雀(少し)をやったりとゆっくりと平和なお正月でした。


s_1501010019.jpg






実家ではゆっくりできましたが、
なぜだか自宅に帰るとホッとします。
紺太郎も「ぼくも~」なんて言っていました。


帰ってカレンダーはまだみんな2014年のものでしたので、
一新しました。


紺太郎の部屋には東急電鉄のカレンダー
(渋谷駅で1000円で購入しました。)
あと「四字熟語カレンダー」です。





去年は「ことわざカレンダー」でした。





おぼえなくても、ながめているだけで頭に少しでも残ればいいなと思っています。


でも見た感じ、
四字熟語よりことわざの方が面白そうです。


ちなみに、去年のものはやぶっていくと上の方に紙が残ってしまい
切りにくくなってきたのですが、


CAR015J2.jpg


紺太郎が「正しい切り方が載っているよ」とちゃんと説明を読んで教えてくれました。
紙を真下にひっぱると、キレイに切れるそうです。
(私は説明書を読まないのですが、紺太郎はキチンと説明書を読むタイプです。)


s_1501050024.jpg
(↑やぶるのが面白かったらしく、5日なのに余計にやぶっていました。)



そしてトイレには「くもんのなぜなにカレンダー」を飾りました。
3年目です。


s_1501050025.jpg






さっそく紺太郎が「小指を曲げると薬指まで曲がるのはなぜだ?」と問題を出してきました。
1日1つ、問題が載っています。


s_1501050026.jpg


めくると裏に答えが書いてあります。
神経と筋肉の関係みたいです。

s_1501050027.jpg


このカレンダー面白くてお勧めです。
カレンダーが変って、気持ちも新しくなりました。




私の今年の目標は3つ立てました。


1つ目は、去年と一緒、「時間に余裕をもって行動する」です。
歯医者や約束事にバタバタと出発し到着がギリギリなことが多いので、
そういうことが少なくなるよう、余裕をもって行動したいです。


2つ目は、好きなブログ「めぐろのy子」こちら)で読んだのですが、
「一隅を照らす灯火たれ」の言葉を心に留めようと思っています。


全体を照らす光になれなくても、
暗闇の中の一つの隅をてらす灯火になれれば、、と
小さなことでも少しずつ、、なんて考えています。


3つ目は、「(子どもに)口うるさくならない」です。

義父は退職して今家にいます。
紺太郎のことが大好きで、実家にいるとかまいたくて仕方ありません。
でも口が悪いのです。
好きな子にスカートめくりしていじめている子のように思えました。
ちょっかいを出したくて、
紺太郎のできない所を悪く言ってからかいます。
今日も「おまえのようにキチンと鉛筆が持てないやつが、
キレイな字を書けるはずがない」とか、
朝からずっとしゃべりっぱなし。

紺太郎も怒ったり、叩いたりして
対応が悪いのですが、
(おばあちゃんがおじいちゃんに止めろと言うのですが)
聞いていて、うんざりする紺太郎の気持ちもわかりました。


自宅に帰って昼に巻き寿司を食べているときに、
こぼれやすい作りなので、
紺太郎がボロボロこぼすもので、「こぼしているよ」と言ったのですが、
直りません。
何度目か「こぼしているよ!」と言ったときに、
「何回もマイナスの同じこと言われるイヤな気持ち」を思い出して、
大人になってもこぼすわけじゃない、1度注意したら諦めて口うるさく言うのはやめよう、、と思いました。
「こうやって食べるといいよ」と見本を見せるとか、
小皿を下に持って食べるなど工夫の方が必要だと思いました。


でも、
仲のいいときはおじいちゃんとコタツでずっとくっついて1日中テレビを見たり、
将棋をして仲良く遊んでいたようです。
(自宅ではテレビはあまり見せていないのですが、実家にいるときはほぼ見放題です。)


(12月31日)

s_1412310016.jpg


ちょこっと書くつもりが長くなってしまいました。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
新学期は8日(木曜日)からです。



お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月から塾(N)に通い始めました。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード