今年もありがとうございました。

<2014年12月30日>



もう今年も残り1日ちょっととなりました。

今年も無事に過ごせて良い年になりました。
みなさんもどうぞ良いお年をお迎えください。


来年も気が向いたときに、このブログを書いていこうと思います。
お暇で、気が向いたときにお付き合いいただけると幸いです。


来年もよろしくおねがいいたします^^



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

バンクーバーの朝日

<2014年12月 >



見た映画バンクーバーの朝日の記録です。


バンクーバーの朝日
(画像は映画comより)




日本人に対する差別もある太平洋戦争前、バンクーバーを拠点にした日系2世の野球チーム『バンクーバー朝日』
バンドなど頭を使った野球で活躍する話です。



以下、私目線の辛口ネタバレ感想になります。
これから楽しみにされている方はスルーしてください。



見て、なんだか中途半端に終わったように感じました。
戦争が始まるとチームは解散、
日系人は財産没収されてキャンプに入れられるのですが、
その後、登場人物がどうなったか、、全く描かれていません。
「60年後「バンクーバー朝日」はカナダで殿堂入りしました」の一文だけ。


妻夫木聡や妹はその後、どうなったのか気になります。
うやむやのままで、映画もうやむやになってしまいました。


宮崎あおい(大物?)が小学校の先生役で出てきていたので、どう話とからまってくるのかな?と思っていたら、
何もなく終わってしまったので、、アレ?と肩透かしでしたし。



バンクーバーは3回訪れたことがあります。
岐阜で撮影したらしいのですが、あまりカナダの雰囲気がなかったような???気もします。
戦前だからああいう風なのだろうか…。


でももう「バンクーバー朝日」のメンバーは1人しか生きていらっしゃらないけれど、
差別のある時代に精一杯生きた人たちがいたことがわかって、
その点はよかったです。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

銀座加賀屋のランチ

<2014年12月29日>



高校時代の友達5人と銀座加賀屋へランチに行きました。

加賀屋は石川県の有名旅館です。
1977年(昭和52年)1月より、「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」「33年連続」で加賀屋が総合「1位」を連続受賞中だそうです。


友達の1人の旦那様が東南アジアに赴任しているのですが、
家族で一時帰国の中、忘年会になりました。
運転手さん2人とお手伝いさん1人がいるそうです。
うらやましいけど、やっぱり日本がいいみたいです。


選んだ料理は「古都暦」です。


先付け アナゴとレンコン豆腐

1412290001_convert_20141229223806.jpg



前菜 なまこなど


s_1412290003.jpg


おわん

s_1412290004.jpg



お造り


s_1412290005.jpg



強肴 鰆

s_1412290008.jpg


煮物 鴨じぶに

s_1412290009.jpg


食事 金時人参ごはん、


s_1412290013.jpg


水物 和倉とうふ

s_1412290017.jpg


(友達の)抹茶ブリュレとお饅頭

s_1412290016.jpg



でした。

美味しかったです。贅沢してしまいました(税、サービス込み5970円)。


とても楽しかったです。


お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

思春期の子と心の距離を感じたときに

<2014年12月28日 9才8ヶ月>


こんにちは。
自治会のクリスマス会、習い事のクリスマス会があり、
体がしんどい、、、
と思っていたらダウンしました。


数日間ひたすら寝ていましたら復活しましたが、
大掃除どころか家はメチャクチャ、
年賀状もまったく書いていません…^^;
明日からがんばります。
(紺太郎は夫の実家に、私は自宅にいます。)


紺太郎の様子は夫の実家にカメラを忘れてしまったので、
来年書きたいと思います。


私が図書館から借りて読んだ本の記録です。
「思春期の子と心の距離を感じたときにできる大切なこと 大塚 隆司 (著) 総合法令出版」です。






勝手なメモ書きです(省略、変更あり)

子どもが思春期になると、優しく話しかけても、真剣に話しても、怒っても、厳しくしても、なかなか思ったような会話にならないことが多くあります。
私は時々こんなことを言われることがあります。
「どうして大塚先生には相談するのでしょうか?」
確かに、子ども達がそれまで言わなかった話を、私にしてくれることがあります。

子どもとの話の99%はしょーもない話です。
聞いても聞かなくてもどうでもいいようなくだらない話ばかりです。

ですが、そのくだらない話をちゃんと聞けるかどうかが大切なのだと思っています。
子どもは、その99%のしょーもない話をちゃんと聞いてくれる人に、残りの1%の大切な話をしたいのです。
残りの1%を大切に思っているのは大人であって、子どもにとって大切なのは99%の方なのです。
子どもにとっては、勉強や進路の話よりも、ゲームやアイドルやマンガの話の方がずっと大切ですし、話したいと思っています。
子どもが話したい99%の話を聞かずに、できれば話したくないような1%の話だけ聞こうとするのは、あまりに都合が良すぎます。

もし、子どもの心があなたから離れていくように感じているなら、その99%の話を聞くことから始めてみて下さい。

私はいつも、子どもと同じ気持ちになったつもりで聞くようにしています。
子どもが楽しそうに話していたら、こちらも楽しそうに聞きます。
淡々と話していたら、ここらも淡々と聞きます。
嬉しそうに話していたら、嬉しそうに聞きます。
子どもは、この人は自分と同じ気持ちを持っていると感じると、安心して話せます。
子どもが話すしょーもない話をどれだけちゃんと聞けるか。
それができれば、この先、思春期ど真ん中、まったく会話がなくなることはないと思います。




紺太郎の電車の話は時々めんどくさくなって、、
気をそらしたり、ごまかして遮ったりしてしまうことがあります。
こちらが「聞きたい話」ばかりじゃなくて、子どもの「話したい話」を大事にしたいと思いました。


お付き合いくださってありがとうございました。
Mステで神田沙也加の歌を聴きました。よかったです。雪アナの映画も見ましたが。親の才能をうけついだのでしょう。うらやましいです。
紅白も楽しみです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

学問のすゝめ

<2014年12月23日 9才7ヶ月>


私が読んだ本の中に福沢諭吉の「学問すゝめ」の一部が載っていました。


(読んだ本)


(学問のすゝめ)



とてもいい文章だったので、紺太郎にも読んであげました。
自分のメモ書きです。


「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言われている。

人は生まれながら貴賎上下の差別ない。

けれども今広くこの人間世界を見渡すと、賢い人、愚かな人、貧乏な人、金持ちの人、身分の高い人と低い人とある。

その違いは何だろう?

それは甚だ明らかだ。

賢人と愚人との別は

学ぶと学ばざるとに由ってできるものなのだ。

人は生まれながらにして貴賎上下の別はないけれど

ただ学問を勤めて物事をよく知るものは貴人となり富人となり、

無学なる者は貧人となり下人となるのだ。」
wiki





読んであげているとき、一箇所ひらがなを一文字抜かして読んでしまい、「ソコちがうよ」とツッコミが入りました^^;



学問とは勉強だけじゃないよ、スポーツとか料理とか、
他のことにもあてはまるからね、、とつけたしもしました。



どこか心にひっかかってくれているといいです。





お付き合いくださってありがとうございました。
皆さん、ハッピークリスマス!うちは終業式(24日)の後、夫の実家に行ってパーティをします。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ももたろうの素語り

<2014年12月23日 9才7ヶ月>



12月23日(火曜日、祝日)の午後に、英語の習い事のクリスマス会&発表会がありました。


この習い事はクラスごと英語劇を作り上げ、学期の最後に発表会があります。
でも今回はクラスではなくて個人で「素語り」の発表がありました。


紺太郎が選んだのは「ももたろう」です。





CA252JGR.jpg

CAMMJ3DI.jpg


毎日CDを聞いて、練習して暗記して、
約20分がんばって最後まで発表しました(英語と日本語)。
ちょっとつっかえた所もありましたが…。

本をコピーしてあげたら、線をひいていました。

s_1412240001.jpg






1学期の初めに各自物語や詩、歌を選んで、
(10月に特別な支部の発表会があり)本格的に覚え始めたのが11月からでしたが、
(全体で50人くらいで)覚えていない子も多い中、がんばりました。
こういうマジメな所は我が子ながらすごいな、、と思います。
英語のインプットは英語を学ぶ上で大切だと思うので、
こういう毎日CDを聞く機会があってよかったと思います。
(と言いつつ、、午前中に練習のことでケンカしちゃったんですけどね。
後↓でまた書きます。)


紺太郎は「大学生4人にぼめられた~」と喜んでいました。


夫は週中は(仕事で)自宅に帰ってこないのですが、
この発表のために見に来て、
また帰っていきました。
紺太郎もパパが来てくれて嬉しかったようです。



発表が終わって、9グループに分かれてケーキの飾りつけをします。
トッピングは持ち寄りです。
うちはブルーベリーと「きのこの山(いちご)」を持っていきました。
すごく楽しそうでした。


s_1412230031.jpg


女の子のはきれい~。

s_1412230044.jpg



次にゲームや歌で遊びます。


夕食は役員の方がカレーを作ってくださいました。
そして1品持ち寄りパーティです。

私はカブを持っていきました。
(カブと昆布茶と昆布を切ったものを混ぜただけです。)


s_1412230010.jpg


s_1412230049.jpg




3時半から8時45分まで、、約5時間、、長かったです…。
(前の日に自分が役員のクリスマス会もあって)くたびれました。
次の日も学校なので、もうちょっと早く終わるといいなぁ。。



***


この日の午前中、素語りの「最後の練習」がありました。


紺太郎は寝っころがっています。


私が「本番通り、立って言ったら?」というと、
「腰が痛い」とウダウダ。


私はマイケルジャクソンの「This is it」を思い出して、
「(午後に本番なんだから)本番と同じ姿勢の方がいいんじゃない。
ちゃんとリハーサルをまじめにやった人が、本番で成功するんだ」
とかウンチクを。。







すると反抗、、


じゃあ、そのままでやれば、、となったのですが、
やる気がない感じが伝わってきたので、
「次やるときは、短い詩とか選んでね」
「(立っていられないほど)そんなに体力がないのなら、土日のサッカークラブにでも入って、体力つける?」
など、
嫌味バアサンに変身。
私が「ママはもう知らない、勝手にすれば」と言うと、
彼は気に入らない様子。


大ケンカ勃発。。


そもそも、彼の発表なんだから、
彼のしたいように練習すればいい、、と考えて、
「もうちょっと出てくる。図書館に本返してくる」と家を出ました。
(出るときも「ダメ~」とグズっていてましたが。)


図書館や100円シップ、写真屋さんに行ったあとに家に帰ると、
「ボク、立って2回も練習したよ~」とニコニコ。


あ、そう。
そこまで期待していなかったけど…^^;
やはり出てよかったです。


アドバイスをしても受け容れないのなら、
ほっとく(相手にまかせる)度量がほしいです。
反省しました。


彼の問題に、
イラっとして、嫌味バアサンになるし、
つくづく、、私は中学受験をする子の母親に向いていないんだろうな、、と思いました。
(どこかのサイトで向かない母親の特徴というのを読んだことがあります。
今のところする予定はありませんが。)


紺太郎が(今日のケンカの時以外は)意欲的にがんばっていて
私は見ていただけでしたが、
終わって、ホッとしました。



お付き合いくださってありがとうございました。
外出中100円ショップで買ったイヤホンの音の性能がよくて驚きました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

9才7ヶ月で借りた本「トーマスシリーズ」「ネコカブリ小学校」

<2014年10~12月 9才5~7ヶ月>



10月~12月に子どもが図書館で借りた本の記録です。

(10月末)

s_1410230004.jpg

s_1410300064.jpg

(11月)


s_1411060004.jpg


s_1411200004.jpg


(12月)

s_1412050036.jpg


s_1412080077.jpg


s_1412100011.jpg


s_1412120003.jpg


s_1412150001.jpg

s_1412170001.jpg





12月に入ってから、いつもより更に本を読んでいました。
平日早起きすると、(私が起きるまで)本を読んでいたくらいです。


この中で一番気に入っていたのが、
(子ども用の本ではないのですが、)「失われた鉄道100選〈2〉廃線跡の旅は続く… 単行本 – 1997/11 南 正時 淡交社」です。
夫も読んでいました。
パパの趣味が似たようです。







「図説」鉄道のプロフェッショナル―「鉄道の匠」たちの知られざる技・仕事・道具 (歴史群像シリーズ) ムック   学研マーケティング」は絶対気に入るだろうと思ったのですが、
なぜか反応はイマイチでした。






スジなどが載っています。

s_1412120002.jpg




ちなみに、最近学校で書いた将来の夢は「鉄道研究所で働きたい」と書かれていました。
この先夢は変わるかもしれませんが、
電車関係は見つけたら借りてあげようと思います。



あと、今更ながら「トーマスシリーズ」を順に借りてあげています。
面白いようです。
こういう本がキッカケで、電車の物語を書いていたのかもしれません(どうでもいいですが、こちら)。
来年も引き続き借りようと思います。





あと、、前にブログのために「呪いのミイラ」のゲームをamazonで検索していたときに(こちら)、
偶然見つけた「ネコカブリ小学校」の本。






↑は図書館でなかったのですが、
シリーズであるものを借りてきました。
知らなかったのですが、1980年代の本のようです。
面白いそうです!





「シリーズの他の本も借りて~」とリクエストされました。
.



冬休み用に「マジックツリーハウス」の本も借りました。



来年も本をたくさん読んでくれるといいです。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 子どもの本
ジャンル : 本・雑誌

買ってよかったもの、電動ハブラシ、スプレーボトル

<2014年12月23日 9才7ヶ月>



ここ最近、我が家で買ってよかったものの紹介です。



まず電動ハブラシです。


(↓家のもの)




(↓amazonでレビューが多いもの)





子どもには鉛筆削りより小刀を、、という話もあって、
「楽」なものは与えない方がいい、、のかもしれませんが、
電動ハブラシを買って楽チンです(私が)。
もう手放せないかも。。


(10月24日)


s_1410240003.jpg


「替え歯ブラシ」は夫と私と子どもで3本用意しました。
私が「わからなくならないように、マジックでイニシャルを書こう」と言い、
紺太郎にマジックを渡すと、
本体に「K」と書きはじめて、びっくりしました。

「ちょっと~、歯ブラシに書かないと意味ないでしょ!」と止めました。


小3、、、こっちは「当たり前」と思っていることでも、
こと細かく言わないとわかっていないこともあって、、たまに驚きます。


ちなみに、替えハブラシにマジックで書いてもすぐ消えたので、
(葉書を送ってもらった)スタンドの位置で自分用を把握しています。



買ってよかったもの、2つ目はスプレーボトルです。







(↓うちは100円ショップで買いました。)

CAI0RZ3L.jpg



風邪菌は乾燥している場所で活動します。
加湿器があるのですが、コレの方が手軽でいい、、と買いました。


水をいれて、寝室などシューシューやると、、
なんだか気持ちいいです。


紺太郎は寝ているパパの顔に吹きかけて、
ひどく怒られていましたが…。
夫、、めずらしく、、えらい剣幕でした。


ちなみに学校の教室にもあるそうです。
風邪予防にお勧めです~。



お付き合いくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

クリスマス会

<2014年12月22日 9才7ヶ月>


12月22日(月曜日)の午後に自治会のクリスマス会がありました。
(給食は18日(木曜日)に終わりました。本当は19日までだったのですが、消費税が上がって予算が足りないそうで、一日早くなりました。)
役員なので午前中から集まって準備をしました。


役員の方で器用な方がいて、
手作りの飾りつけがカワイイです^^

CAODZEQC.jpg

CAQHZIQ1.jpg



子どもが50人近く集まると、、大変!


女の子で、「トイレの和式は使えません」だとか。。
(家に連れて行って戻ってくることも考えましたが、)
なんとか家に帰るまで我慢してくれました。



あれだけ騒がしい子どもたちがケーキを食べているときはシーンと静かで驚きました。
紺太郎はケーキが好きではないので、他の子にあげていました。


可笑しかったのが、プレゼント交換です。
プレゼントは役員が人数分用意したのですが、
男の子と女の子に別れて輪になります。


音楽に合わせてプレゼントを左の人に渡していきます。
音楽が止まった時に自分が持っているものがもらえるのですが、
男の子達は1つずつうまく渡せません。
色んなところで1人の子に4~5個溜まって行きます。
女の子はソツなくやっているのに。
もうめちゃくちゃで見ていてお腹をかかえて笑ってしまいました。


うちわで風船渡しゲーム、ダンボールを使ったキャタピラーゲームをやって、
ケーキを食べて、プレゼント交換をやったらアッという間に予定の1時間半が過ぎてしまいました。
みんなで「妖怪ウォッチの踊り」をするのも考えていたのですが、割愛。


終わって、掃除をして、夜になったらクタクタでした。
でも楽しかったです。



紺太郎と同じクラス&同じ町内の女の子がこの日に日直さんだったそうなのですが、
日直スピーチというのがあり、
スピーチで「今日、町内のクリスマス会があります。楽しみです」と言っていたそうです。

クリスマス会は5年前にインフルエンザ流行で中止になってから、
なくなっていた行事でした。
仲間の役員さんが「やろう」と提案したときは、
「別にわざわざやらなくても、、」と思っていたのですが、
子どもがこんな風に楽しみにしてくれるなら、やってよかったと思いました。
まあ、やはりインフルエンザは心配ですけど・・・。



お付き合いくださってありがとうございました。
コンタの担任の先生は大卒の新任の男の先生なのですが、3学期から担任が変わるそうです。。
転出だそうですが、びっくりしました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

9才4ヶ月で借りた本「たくさんのふしぎ」「クレヨン王国」

<2014年9月10月  9才4ヶ月、5ヶ月>



9月と10月図書館から借りた本の記録です。


s_1409050032.jpg


s_1409180228.jpg


s_1409180229.jpg


s_1409250308.jpg


s_1410030366.jpg


s_1410090398.jpg


s_1410100400.jpg


s_1410220016.jpg




今回は「たくさんのふしぎ シリーズ」を沢山借りました。
こちら福武書店の出している小学校3年生、4年生向けの月刊誌です。


(↓今回借りてないものを入っています。)




マチュピチュの回などは、行ったことがある夫が読んで、
「この本、よくできているな~」と感心したほど詳しく書いてあるようです。


231173.jpg
(画像は福武書店より、amazonで探せませんでした。)


毎月送られてくるものなので頼もうかとも思いましたが、
本が増えるのも困るので、図書館を利用しようと思います。



「11ぴきのねこマラソン大会 (絵巻えほん) 大型本 – 1992/7
馬場 のぼる (著)  こぐま社」
は広げるとこんなに大きくなります。
紺太郎が喜んで長い間読んで(見て?)いました。







(10月4日)
s_1410040390.jpg



「クレヨン王国 森のクリスマス物語 (講談社青い鳥文庫) 福永 令三 (著), 三木 由記子 (イラスト) 」は紺太郎から「これ、借りて~」と頼まれた本です。


ドラゼミの国語の問題に一部が載っていて、
面白かったようで、リクエストされました。





シリーズものなので他のも借りてみようと思います。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

3000マイルで交換したもの、その2

<2014年12月19日 9才7ヶ月>



先日のソーセージこちら)に続いて、
JALのマイレージのが切れるために3000マイルで交換したものが届きました。



選んだのはロッテから冷凍チキンです。

s_1412190007.jpg




最初何も考えずに「手土産にもなるからお菓子でいいか~」とロッテでマイルを交換するように申し込みました。


でも後から「やっぱり、、、お菓子よりご飯で食べられるもの、、」と考え直し、
ロッテの中でもお菓子じゃなくて、骨付きチキンがあったので、
クリスマスにいいかな?と思い交換しました。



レンジで6分です。



s_1412200013.jpg



味は、、、まあまあ。。
1本が大きくて、これを食べたら3ヶ月はチキンはイイワ、、、と思うような量でした。



で、、4本で2400円。
(送料が560円で、3000円分のクーポンを使いました。)
1本600円。。
スーパーで骨付きチキンを見たら、もっと安かった…^^;



でも家に何かが届くのはプレゼントをいただいたようで、
嬉しいものです。
JALさん、ありがとう~。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

9才3ヶ月で借りた本「線路めいろ」、ハイテック5色ボールペン

<2014年7月、8月、 9才2、3ヶ月>



7月と8月図書館で借りた本の記録です。



s_1407040041.jpg


s_1408010062.jpg


s_1408010064.jpg




この中で紺太郎が気に入ったのはこれ、
「鉄道・船 (ニューワイド学研の図鑑) 大型本 – 2007/11/27
山田 廸生 (監修) 」
です。

(7月5日)

s_1407050048.jpg






次に「新聞広告で見つけよう!明治から平成 くらしのうつりかわり〈4〉乗りもの 大型本 – 2004/4
岸尾 祐二 羽島 知之  くもん出版」
です。





s_1408200204.jpg




そして一番は「日本全国鉄道めいろ―地図をおぼえよう!〈1〉名所めぐり編 大型本 – 2011/2  汐文社」です。





引き込まれていました。


(8月1日)

s_1408010069.jpg



中はこんな感じです。


s_1408200205.jpg



その影響からか、こんな架空の線路を書いていました。


s_1408010071.jpg


s_1408040078.jpg




ここで活躍したのがボールペンの「ハイテックCコレト( 5色用 本体軸)」です。


s_1407060061.jpg




こちらは本体を買えば、色の替え芯は自分の好きな色を選べます。







前から紺太郎が欲しがっていたのですが、パパの洋服の買い物に紺太郎がついて行ってあげたお礼?にパパが買ってあげました。



このボールペンのおかげで、
色んな色の路線図が書けたり、

(8月9日)

s_1408090007.jpg




年代別・線路の移り変わりの図など楽しんで書いていました。

s_1408090010.jpg


s_1408090009.jpg


s_1408090008.jpg




まあ、この間100円ショップで10色ボールペンが売っていたので買ったのすが。。
(でもすぐに1色が壊れました。)



「線路めいろ」はコレを書いているときに、(2)と(3)があることを知ったので、来年すぐに図書館で借りてきてあげようと思います。







お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

9才1ヶ月で借りた本「水の大研究」「マジックツリーハウス」

<2014年6月のこと 9才1ヶ月>



今年は途中からブログをサボりがちになってしまい、
子どもが図書館で借りた本の記録が止まってしまいました。
「今年のことは今年のうちに」終わらせたいので、一気に書かせてください。


今までは、子どもに(借りてきた中で)「面白かったもの、ベスト3」を決めてもらって紹介していたのですが、
勝手に私の主観で紹介します。


(6月上旬)

s_1406050035.jpg


(6月下旬)

s_1406230002.jpg




この中でいいと思ったのは「水の大研究―不思議な世界をのぞいてみよう! 橋本 淳司 (著), 加藤 マカロン (イラスト) PHP研究所」です。




水のことや、水の問題についてわかりやすく書いてあります。


s_1407040032.jpg

s_1407040033.jpg


これを読んで、紺太郎は「軟水が、硬水が、、」とウンチクをたれていました。



次に「ぱんつくったよ。 平田 昌広 (著), 平田 景 (イラスト)  国土社」です。





「パン、つくったよ」
「パンツ、食ったよ」
と、読むときにくぎる場所をかえると意味がかわる絵本です。



「たいへんです。まちがわれています。」

s_1407040034.jpg



「たいへんです。まちが われています。」

s_1407040035.jpg


と、なっています。


あとは、「マジック・ツリーハウス (1) 恐竜の谷の大冒険 (マジック・ツリーハウス 1) 単行本(ソフトカバー)
メアリー・ポープ・オズボーン (著), 食野 雅子 KADOKAWA/メディアファクトリー 」
です。







こちらは海外のお子さんが「はまった」という話をよく聞いていたのですが、
うちも借りたらはまりました。

9才と7才の兄妹が時空、国を超えて(宇宙まで)冒険するお話です。
今主人公と同じ9才なところもいいのかな?
順に市や学校の図書館で借りっていって30巻くらいまで借りました。
面白いそうです。



お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

物語を書く、「やまびこ事件簿、まいごさがし」

<2014年12月17日 9才7ヶ月>



ここ数日、国語の授業(小3)「(創作)物語を書いている」という話は聞いていました。
17日(水曜日)は、「物語を終わらせる」宿題が出てました。


最初は帰宅後に書いていたのですが詰まってしまい、
「夕食後にする」ことにして他の漢字の宿題などをしていました。

夕食後には一生懸命書いていたのですが、
寝る時間が過ぎても終わらず、、ちょっとヤキモキ。。
でも仕方ないので、諦めて黙って待っていました。


9時半すぎに終わって4枚書き上げました。
(1枚半は学校で書いていました。)


自分勝手な記録です。


やまびこ事けんぼ①まいごさがし

 一万くんは ふ通列車。元は特急列車だった。
でも今は、九千くんという さい新の列車に、
「のろのろ 一万くぅん。なぁに休んでいるのぉ」
と、いつも通か待ちの時 ばかにされるのだった。

ある寒い冬の夕方に、一万くんは、やまびこ湖駅に入線した。
その時、やまびこ湖駅の駅長さんが 顔色をかえて走ってきた。

「たいへんだ。 九千くんが、九千くんが、行方不明になったんだ。」
「え。」
一万くんは びっくりした。

「さがしてくれ。 でも、雪が谷トンネルは、雪だしくずれそうだから、
入らないように。」
「あ、はい」。

一万くんは、そう言ったものの、ここからトンネルまでは近いし、とにかく百じいさんに聞いてみた。
そうしたら、
「トンネルの近くに旧線がある。そこを使うと よいぞ。」
と言ってくれた。
一万くんは すぐ出発した。



と、、続きます。
色々あって、一万くんが九千くんを助けて、仲良しに。

「何十年たったある日、一万くんがかいたいされる。その時も、9千くんは やさしく見守ったほど、ずっとなかよくくらした。
めでたし。めでたし。」

で終わります。



解体されちゃうんだ…^^;


中の部分はちょっとわかりにくい文章でしたが、
導入部分は「それからどうなるの?」と思わせるところが、(親バカですが)よく書けていると思いました。


挿絵も描いていました。


CAKTMDR1.jpg


ちなみに、「やまびこ事件簿」はマンガ「スキップ やまびこ駅だより」のパクリのようです。
(犬が駅長になって活躍する話です。)




事件簿1ということは2もあるのかな??



お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

青森旅行その8、五能線運休の中、帰途へ

<2014年11月3日 9才6ヶ月>


11月3日(月曜日)青森旅行記十二湖散策を終え、十二湖駅へ戻ってからの続きです(こちら)。



紺太郎は「(十二湖駅名物の)青池ソフトが食べたい~」と言います。


「この寒いのに、よく食べられるね~」と言いながら買うと、
売店のお姉さんが「私もさっき食べました~」と。
一緒に待っていたお兄さん二人連れも食べていました。


青い部分はヨーグルト味です。
紺太郎はバニラとのミックスを選んでいました。
(寒いけど)美味しいです~。

s_1411030594.jpg



この十二湖駅は無人駅なのですが、
売店の方がJRの代行業みたいなことをされています。


14時8分発の普通電車で私たちは東能代駅まで行く予定でした。

gonousenmap.jpg
(画像はJRより)



でも、、「五能線運休で代行バスが来ます」とのことです。


バスがちょっと遅れて来て乗ったら、
私たち家族と、十二湖駅で一緒だったお兄さん二人だけでした。



1つ1つの駅に寄って、駅で待っている人がいないか確認します。
でも十二湖で乗った私たちとお兄さん方以外は終点まで乗客はいませんでした。


s_1411030595.jpg


s_1411030596.jpg




朝の2時間遅れの普通電車も私たち以外に1人しか乗っていませんでしたが、
地元の方々とか電車に乗らないのか??かなり不思議でした。
それだけ自動車社会なのかな。
高校など学校とかどうしているのだろう。
家族が送るのかな~?などと考えてしまいました。
通勤や通学に電車を使わないのかな?
まあ、そもそも1日に何本も電車はありません。
時刻表を見ると、平日など、特急を抜かせば5本くらい。
それも朝の7時台に1本もありません。夕方の16時~19時台も普通電車はなし。
車を運転できない私は、、暮らせないかも…。



十二湖駅から東能代駅まで電車だと1時間15分かかるところを、
約1時間40分で到着です。


s_1411030601.jpg


この旅行からしばらくは、ニュースで、
「東北、日本海側は大荒れの天気です」とあると、
「五能線、今日も止まっているよね~」
「うん、絶対だね」
なんて会話が紺太郎と頻繁に続きました。


代行バスを運転するのも大変だろうな…。




紺太郎は東能代駅のホームの待合室を見るのを楽しみにしていました。
「リゾートしらかみ」くまげら編成を模しています。


s_1411030602.jpg



私たちは15時38分の「特急つがる」(青森駅~秋田駅を奥羽本線経由で運行している特急列車)に乗って、
秋田駅へ行く予定だったのですが、
「バスで遅れて乗れない」と諦めていました。
しかし、運よく??「特急つがる」も15分以上遅れていて、、乗ることができました(15時55分)。


s_1411030605.jpg



バスでは乗車券を確認されませんでした。
が、、ここで紺太郎の乗車券「3連休パス」がないのに気がつきました。


駅員さんに言って、とりあえず乗せてもらったのですが、
電車の中でいくら探してもありません。


十二湖駅で、私のコートのポケットに紺太郎の乗車券が入っていました。
紺太郎のチケットはパパがいつも持っていたので、
勝手に私のポケットに紺太郎が入れたものでした。

「勝手に入れると、わからなくなるでしょっ!」
と言いつつ、夫に渡したのですが、そこから無くなってしまったようです。


秋田駅に着いて、十二湖駅に電話すると、、
先ほどの売店の方が出て「(券が落ちていて)ある」とのこと。
秋田駅のみどりの窓口の方と十二湖駅の売店の方とで電話で話していただいたのですが、
とりあえず、乗車券を買いなおして、後日払い戻し、、ということになりました。
(十二湖駅から深浦駅まで切符を送ってもらいました。
払い戻しの窓口から深浦駅に連絡してもらい、切符を確認して払い戻しになりました。。)


子どもの3連休パスは4110円ですが、
片道の乗車券だけでそれを超える金額だったので、パスはお得なのがよくわかります。
(3連休パスは使う前日までしか買えません。)


新幹線「こまち」に乗ります。
このまま乗って東京に帰りたかったのですが、
夫は盛岡への出張のついでの旅行になっています。
切符の関係で盛岡で降りなければいけないとのことです。


もうすでに帰る時間は遅れていて、このまま帰っても家に着くのは9時過ぎです。
次の日が学校なので、10分でも20分でも早く家に着きたい。
帰る家も夫と私たちでは違うし。。


でも夫が「一緒に帰りたい」と言います。
「え~」と思いましたが、
言い張るし、
仕方ないので、、私たちも盛岡で降ります。


新幹線に乗っているだけだから、、別々でもいいと(私は)思うのですが、
それに盛岡から次の新幹線に乗ったら、
混んでいて3人とも別々の席だったし…。
まあ、、家族の長が「いっしょに、、」と言うので、、仕方ないです。
(紺太郎といっしょに、、という意味です。私はどうでもいいみたい・笑。)



盛岡で「こまち」と「はやぶさ」の連結が見られました。


s_1411030609.jpg



駅弁を買って、新幹線の中で食べて夕食にしました。
そして無事に家に着きました。




今回の旅行はとってもよかったです。
奥入瀬渓流の散策、
「りんごの風」号でりんご狩り、
「走れメロス」号に乗って美味しいカレー、
十二湖での散策、、
楽しい思い出が一杯です。
パパ、ありがとう~。

紺太郎が楽しかったのは、
1位「リゾートしらかみに乗ったこと」
2位「りんごの風号」
3位「十二湖散策」
だそうです。



あと今回の旅で知ったのですが、「えきねっと」ってとっても便利でお得です。
会員登録しすれば、ネットで特急券などの予約ができます。


受け取りは駅の券販売機にクレジットカードを入れて発券するだけ。
行きの新幹線は、母子で800円も窓口で買うよりお得でした。


予約しても発券されなければ、予約は自動的に取り消しになります。
窓口や販売機で買うより時間の節約になりますし、
金額も安くすんでお得です!
これからは利用したいと思います。


これで青森旅行記は終わりです。
長くなりましたが、お付き合いくださった方、
ありがとうございました~。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

3000マイルで交換したもの

<2014年12月16日 9才7ヶ月>



先日JALから2015年1月で有効期限が切れるマイル(私と紺太郎)があるとメールで連絡がきました。


1万マイル以上あれば、「おともでマイル」など航空券に変えられますが、
3000マイルちょっとしか残高がありませんでした(クレジット機能がついていないカードです)。


HPを見るまでは、1万マイル以上じゃないと何かに交換できないのかと思っていたのですが、、少ないマイルでも大丈夫でした。


3000マイルで交換できるものを探して注文したものが、
16日(火曜日)に届きました。


何を選ぶかすごく迷ったのですが、
「手作りハム工房 蔵」のソーセージです。


s_1412160006.jpg



(↑ニッポンセレクトで3000円相当のものを探して頼んだのですが、
amazonだと3750円なので、同じものかわかりませんが。)


思いがけずいただいたものなので、ワクワクします。


ただ、、ニッポンセレクトでは、送料はクーポンで払えず、
800円の送料を払いました。
普段は800円を出してソーセージは買わないので、
よかったのか??は疑問。。
まあ、普段食べない美味しいものが食べられるので嬉しいです。


もう1人分のマイルはロッテで頼んだのですが、ロッテではクーポンで送料が払えたので商品と合わせて3000円分を注文しました。
今度送られてきたらまた紹介します(こちら)。



と、ここまで書いたら紺太郎が小学校から帰ってきて、
ソーセージを見て、「今食べたい~」と言うので、おやつに。


s_1412160007.jpg




おいし~。
粒マスタードとビールかワインが欲しいです。



ちなみに、夫にも有効期限が切れるマイルが11月末にあったそうなのですが、
来年1人で海外に行くそうです。
私たちもつれってってほしいわ~^^;



お付き合いくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : お取り寄せグルメ
ジャンル : グルメ

青森旅行その7、十二湖散策

<2014年11月3日 9才6ヶ月>


11月3日(月曜日)青森旅行記、温泉旅館のあるウェスパ椿山駅から五能線に乗って十二湖駅に着き
バスで終点の十二湖のビジターセンターに着いてからの続きです(こちら)。



十二湖を散策します。
前日は半袖でも大丈夫な陽気でしたが、この日はうって変わって寒かったです。手袋も必要でした。


s_1411030461.jpg



十二湖は、
青森県側の白神山地西部に位置するブナ林に囲まれた33の湖沼群です。
江戸時代に発生した大地震による山崩れによってできたといわれています。
その際、大小33の湖沼ができましたが、崩山から眺めると12の湖沼が見えたことから十二湖と呼ばれるようになりました(白神なびより)。


朝から雨と風がひどかったのですが、
なんとか雨がやんでいます。


s_1411030465.jpg



十二湖で一番有名なのが、
青いインクを流したような色といわれる青池です。



s_1411030487.jpg


とってもキレイで、興奮して沢山記念写真を撮ってしまいました。

s_1411030491.jpg




紺太郎に私たち夫婦を撮ってもらったらわざとヘンに撮ったりして、笑ってしまいました。

s_1411030504.jpg




途中日もさしてきたのですが、日の光によって透明度が違います。


s_1411030510.jpg



もっと条件がよければ、ここまで青いそうです。

about06_main560.jpg
(画像は白神なびより)



ぶなの中を歩きます。


s_1411030515.jpg


s_1411030524.jpg



何個か池(か沼?)を通り過ぎます。



s_1411030529.jpg




森の中は気持ちいいです。


s_1411030542.jpg




夫は黒いジャンバーを着ていたのですが、
「オレ、こんな格好で写真に写るのはいやだな~」と言うので、
「いいよ、フォトブックにはパパは載せないから~」と私が言うと、
「それは、それで寂しい…」と言ったことが、、私のツボ。



s_1411030554.jpg




彼の口から「寂しい」という言葉を聞いたのは初めてかも…。
そんな言葉が彼から出るとは思わなかった。。
めずらしい。

どうでもいい話ですが、
男性がバーなどで女性を落とすコツは、、
「ボク、、さみしいんだ・・・」と言う、、というのを、どこかで聞いたことがあります。





また池(か沼?)を通り過ぎます。


s_1411030558.jpg



食堂でお昼です。
私は「縄文うどん」、紺太郎は「月見そば」です(夫はカレー)。
縄文うどんにはどんぐりが入っているそうで、黒っぽいです。



s_1411030566.jpg



お昼を食べている間、雨が降っていましたが、
食べ終わると、やんでいました。
ラッキーです。


また山道を歩きます。


s_1411030567.jpg




日本キャニオンです。


s_1411030574.jpg


s_1411030578.jpg





そして道にでてバスを待ちました。
約3時間の散策でした。

バスを待っているとまた雨が降ってきました。
バス停の横のトイレの屋根下で待ったのですが、
一度も散策のときに降らなかったのはラッキーです。



朝に五能線の普通電車が2時間遅れで来て、ウェスパ椿山駅から乗ったときに、
「十二湖行く?どうする?」の話が夫からありました。
「このまま東能代まで乗って、そこで時間を過ごす」という案が出たのですが、
私が「次、いつ来られるかわからないから、、行きたい!」と主張しました。

ウェスパ椿山駅で会った方にも、
「この天候で十二湖に行くのですか?」と驚かれたのですが、
思い切って行ってよかったです。


傘をさして雨の中の散策だと、、少し大変だったかも。



あと、最初の計画は、ウェスパ椿山駅からバスで、
十二湖のビジターセンターへ行き、
そこで荷物をロッカーを預ける予定でした。


でも2時間遅れた五能線に乗れたおかげで、
電車に乗り十二湖駅に荷物を預けることができてよかったです。


ビジターセンターに荷物を預けていたら、
日本キャニオンの後にまたビジターセンターに戻らなければ行けなかったので、散策路も変わったと思います。


spotpattern2_map.gif
(画像は阪急交通社より)




散策は楽しかったです!
バスに乗って十二湖駅に戻ります。
続きます(こちら)。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

ゲームDAY、ペンタゴ

<2014年12月14日 9才7ヶ月>



12月14日(日曜日)は家で過ごし、
午後から家族三人でゲームをしました。



まず、ラビリンスです。
動く迷路の中で宝物を集めていくゲームです。






次にウノ
私は最初は気が進まなかったのですが、
やり始めると楽しいですね~。






紺太郎は3回連続、最後の一枚になって「ウノ!」というのを忘れていました。

「失敗から学びなさいよ~」など言いながら盛り上がりました。
紺太郎が勝つまでやめないので、何回もやらされました。



次にパパと紺太郎の「ペンタゴ」対決です。
こちら、縦、横、斜めにボールを6個並べた方が勝ちになります。
ボールを置いたあとに、ボードを90度クルッと動かします。


s_1412140004.jpg





いつもパパはゲームをやる時は、
「早く仕事に戻りたいオーラ」を出しつつ、めんどくさそうな雰囲気なのですが、
こちらは最初紺太郎に負けると、
めずらしく「もう一回やろう!」と言ってきました。



お互い「待った」を言いながら何度か対戦していました。



次はダイヤモンドゲームです。
めずらしく私が勝ちました。


s_1412140012.jpg







最後は呪いのミイラです。
サイコロをふりながら、
探検家は宝を探し、ミイラは探検家を捕まえるゲームです。
磁石の駒をボードにつけて、ボードは立てて対面します。



s_1412140014.jpg





私がミイラだったのですが、
記憶力が衰えてきているので、
(推測で)今どこに相手の駒があるのかが、、覚えられない~。
ボケ防止の頭の体操になります…。


大笑いした日曜の午後でした。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

京王れーるランド

<2014年12月13日 9才7ヶ月>



12月13日(土曜日)東京都日野市にあります京王れーるランドへ行きました。



最寄り駅は京王動物園線・多摩モノレールの多摩動物園駅です。


最初は、紺太郎を鍛えるために外でサイクリングをしようと計画していたのですが、
「やっぱり、外は寒いよね、、」とヘタレの私が言い出し、
「他でどこか行く?」と話していたときに、
紺太郎が「ボク、京王れーるランドに行きたい!」と言い出したのです。


12月5日発売の新刊「電車で行こう!ショートトリップ&トリック! 京王線で行く高尾山!! (集英社みらい文庫) 豊田 巧 (著), 裕龍 ながれ (イラスト) 」の中に出てきたそうです。






「京王れーるランド」5年前の紺太郎が4才の時に行ったことがあります。
今は閉園してしまった乗り物の遊園地「多摩テック」に行ったとき、
バスを待つ間の10分間に入ってみました。


そこにはプラレールで遊べる場所があったり、京王電鉄の制服が着られたりしたのですが、
「幼稚園生(未就学児)用」、、の記憶が強かったです。


小3になって、、今更、、、とも思ったのですが、
すぐ出てきてしまったら、駅の目の前の「多摩動物園」に行ってもいいかな、、と思い、
行くことにしました。



京王動物園線の電車には動物の絵が書かれていました。


s_1412130008.jpg



多摩動物園駅に着くと、チャージ機にも動物の絵が書かれていました。


s_1412130011.jpg




駅を出てすぐ横が「京王れーるランド」です。


s_1412130057.jpg




多摩モノレールもすぐ横を走っています。


s_1412130053.jpg




入場料は250円です。
5年前は無料だったけど、、。
でも入ってすぐにわかりました。5年前と違う、、と。



s_1412130052.jpg



2013年の10月に新しい施設が出来たそうです。
京王電鉄の電車・バス展示施設.です。

結局お昼ごろ着いて、夕方5時過ぎまでここでびっちり遊びました。



まず運転シュミレーションです。


s_1412130014.jpg



ジオラマで電車を運転させます(100円)


s_1412130017.jpg



京王電鉄の制服が着られます。


s_1412130019.jpg



記念撮影です。


s_1412130026.jpg



ドアの開け閉めや、車内放送が出来ます。
ここでずっと車内放送で遊んでいる子(高学年)もいました。
「この電車は回送です~。ご乗車になれません~。」
などと、とっても上手。。プロみたいでした。


s_1412130034.jpg


本格的な運転練習シュミレーションです(300円)。


s_1412130042.jpg


15分ごとの予約制です。


s_1412130038.jpg



係りの方が丁寧に教えてくれました。


s_1412130045.jpg




お昼ご飯を食べられる場所があるか心配していましたが、
駅横の売店でおにぎりやサンドイッチも売っていましたし、
道をはさんでちょっと行くと、お蕎麦屋さんや定食屋(ラーメン屋)がありました。
れーるランドの入場は出入り自由です。


定食屋に入りました。
待ち時間に。


s_1412130054.jpg




最近前にもまして本をよく読みます。



2日前の晩御飯もオムライスだったのに、
紺太郎はオムライス、私はしょうが焼き定食でした。


s_1412130056.jpg



れーるランドに戻り、外の施設の方へ行って見ました。
電車の展示です。

s_1412130059.jpg


s_1412130060.jpg


s_1412130061.jpg


s_1412130064.jpg


ミニ列車です(100円)。


s_1412130065.jpg




電車の中に本棚があって読めます。


s_1412130078.jpg



↑この本、家にあるのに、わざわざここで読まなくても、、と思いました。



室内に戻ります。
2階へ行きます。
こんな展示や、


s_1412130032.jpg



滑り台やボールプールの遊び場があります。
ここは8才までしか遊べませんでしたが…。

s_1412130031.jpg



クイズに挑戦です。

s_1412130080.jpg


プラレールの展示があります。

s_1412130081.jpg



ご飯を食べられる休憩室があるのですが、
机にも線路が書いてあります。


s_1412130082.jpg



「電車でGO」のゲームをしてみました。
100円払いましたが、1階で無料でできる場所があったから
やらなくてもよかったかも。


s_1412130085.jpg




プラレールで遊びます。
こちらは40分間の時間制になっています。
(事前に13人分の整理券が配られます。)
いいな、と思ったのが、ちゃんと1人プラレールが2台ずつ配られることと、じゅうたんで色分けされていて「あなたはここの部分で」と場所が指定されることです。


s_1412130087.jpg



他の施設のプラレールで遊ぶ場所では、
他の子が勝手に電車を持って行った、貸してくれない、
大きくする広げる子は広げる、、
など不公平なところがある場合があるので、このシステムはいいと思いました。


紺太郎、、嬉しそう~。
部品が沢山あるので、
何を選んで、何を組み立てようか、、ワクワクしている顔でした。
40分間なのですが、30分すぎると「お片づけしてください」とアナウンスがあります。


s_1412130093.jpg



「もう一度やりたい」と再び運転練習です(300円)。
先ほどは中級でしたが、今回は上級の「暗闇、ラッシュ時、特急電車」でした。


s_1412130098.jpg



4時半になり、帰ろうとしたのですが、
「もっとプラレールで遊びたい」、、と言うのでもう一度プラレールで遊びます。
この時間ですと整理券はなくてもそのまま入れました。



s_1412130111.jpg


紺太郎、大満足の一日でした。
電車好きな子にはお勧めの場所です。



お付き合いくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

広島からみかん、送料は1100万円?

<2014年12月12、13日 9才7ヶ月>



12月13日(土曜日)
広島(母)から「みかん」が届きました。
うれしいです!

s_1412130116.jpg




今まで、毎年冬になると「はっさく」は送ってくれるのですが、
痛みやすいから、、という理由であまり「みかん」はありませんでした。


でもスーパーから買うのは重い…。
紺太郎はみかんが好きですし、私もよく食べるので、すぐになくなってしまいます。
母に「ずうずうしいけど、みかん送ってほしい」前の日の12日(金曜日)にメールで頼んだら、すぐにその日に送ってくれました。
ありがとう。


でも、悪かったかな、、スーパーで買った方が安いのかな?と思い、
「いくらだったの?」と母にメールしていました。




そして、、帰ってきたメールが…。




今病院でるところです2千円あまりでした甘くておいしいです
農協は3千だそいです送料が千百万えんです




送料が1100万円・笑!




いくらなんでも、、。



母のメールはすっとぼけていることが多くて笑えます。


世間一般でもそうみたいで、
「おかんメール」なんて本も出ているみたいですね。







さっき私がネットで見て笑ったのが、
「びよよんへ行きました」(美容院)というのです。


紺太郎にも「みて~、送料1100万円だって~」見せるとわらっていました。
送ってもらったのに、笑いものにして、、ごめん。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

青森旅行その6、リゾートしらかみと温泉宿

<2014年11月2、3日 9才6ヶ月>


少し時間が空いてしまいましたが、
11月2日(日曜日)青森旅行記津軽鉄道線の「走れメロス号」に乗って芦野公園から五所川原駅に着いてからの続きです(こちら)。


急いでロッカーから荷物をとり、15時15分発の五能線・「リゾートしらかみ」に乗りました。



五能線は日本海沿いを走る電車です。
乗りたいローカル線人気投票1位にもなっている路線です。

gonousenmap.jpg
(画像はJRより)



南下します。
雨が降ってきました。


s_1411020398.jpg



日本海が見えます。

s_1411020405.jpg



「リゾートしらかみ」は、ボックス席があるのですが、


s_1411020411.jpg



フラットにもでき、足が伸ばせます。
くつろいで宴会をしているグループもいました。


s_1411020392.jpg



自分の席をはなれ、運転席のうしろの展望席にも座ります。
沢山写真を撮っていました。


s_1411020408.jpg



本来なら、夕日が見える時刻なのですが、
残念ながら天気が悪くて見えません。


s_1411020419.jpg



ちがう種類の「リゾートしらかみ」とすれ違います。
(3種類あるようです。)


s_1411020420.jpg




16時50分に「ウェスパ椿山駅」に着いて降り、この日のお宿みちのく温泉旅館へ泊ります。
宿の方が駅まで迎えに来てくれました。



大きな温泉旅館です。


s_1411020422.jpg




5時頃着きました。
いつも私たちの旅は、宿には夜7時過ぎに着くことが多いので、
こんなに早く着いて、ゆっくりできるのはマレです。
温泉にゆっくり入りました。




どうでもいい話なのですが、姿見の鏡の前で、
紺太郎が東方神起の「sky」を手をズボンに入れて「うぉ~うぉ、お~お♪」と踊っていたのが、、
ツボでした…。

(↓最初の部分です。)



私がJYJ(元東方神起)のファンになってから、youtubeでよく一緒に見ていたので。


さらにどうでもいい話なのですが、
今うちでは東方神起の「Crazy Love」がお気に入りでかかっています。
今更ながらのファンですが、歌も踊りもいいです~。







話は元に戻しましまして、
係りの方がお布団を敷きに来て下さいました。
こういうふうに敷いて下さるのも、久しぶり~。
(ビジネスホテルが多いので。)



夕飯です。
子ども用です。

s_1411020428.jpg



大人用です。


s_1411020430.jpg



あわびが有名なんだそうですが、夫が嫌いなためナシ。
私は好きなんだけどなぁ。


食事は大きな旅館なので仕方ないのですが、
鍋以外は冷めていたのがちょっと残念。。



11月3日(月曜日)の朝です。
旅行の最終日です。


朝食です。

s_1411030442.jpg




旅館の前には大きな水車があります。


s_1411030435.jpg


ここの旅館は露天風呂から五能線の電車が見えるのがウリになっています。
夜にも露天風呂から、すぐ近くを電車が通っているのを見ました。


s_1411030436.jpg



朝も朝食前に電車の時間に合わせてお風呂に入ったのですが、
強風のため、運休だったのか、、待てど暮らせど、、電車は来ず・・・。
残念。


あと、、露天風呂なのですが、
脇にサンダルが置いてあります。
階段をおりた下にも露天風呂があり、そちらの方がもっと間近に電車が見えます。


下の露天風呂からだと電車は多分2~5mくらいしか離れていないと思います。
運転手さんや乗客からも丸見えだろうな…。
(お湯は茶色なので、入っていると中は見えませんが。)



他の人と話して、一緒にバスタオルを巻いて(歩く途中で男性風呂から丸見え)
下の露天風呂まで降りたら、、
女性用風呂はお湯がはいっていませんでした。
がっかり。


後でフロントで聞いたら、女性用はメンテナンスしていないそうです。
「家族の方は男性風呂に一緒に入って家族風呂にしてしまいますが~」なんて言っていました。


まあどっちにしろ、電車は通らなかったので仕方ありませんが、
それなら一言書いて欲しかったわ~。



この日は十二湖を散策します。
10時13分?に「ウェスパ椿山駅」から十二湖(ビジターセンター)までバスに乗る予定でした。
9時に宿に方に駅まで送っていただきました。
駅横にこんなケーブルカーがあるので、1時間くらい山に上がって遊ぼうと思ったのです。

s_1411030448.jpg




でもこの日は風速25mを超えていて、運休。。
残念。
そういえば、朝露天風呂に入っていても、木はグラングラン揺れていましたし、
お湯の表面が波立っていました。


でも駅に大きなお土産屋さんや、
駅前にガラス館やカブトムシ館などがありますので時間をつぶすのには困りません。




が、、、「2時間遅れ(くらい)の五能線の普通電車が通ります~」と放送が入り、9時40分過ぎにそれに乗って十二湖駅まで行くことにしました。


s_1411030454.jpg



でも、、うちの家族と、もう1人くらいしか乗っていませんでした。
せっかく走らせてくれたのに、、もったいない気がしました。



日本海は荒れに荒れています。


s_1411030456.jpg


s_1411030457.jpg



十二湖駅に着きます。

s_1411030458.jpg



駅前で荷物を預かっていただき(1つ200円)、
バスに乗って、ビジターセンターまで行きました。


s_1411030460.jpg



続きます。



お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

お水でお習字

<2014年12月11日 9才7ヶ月>


ちょっと前の話ですが、「買ってよかったもの」のご紹介です。


「水でお習字」です。





紺太郎は月に1~2回、こども習字(硬筆・毛筆)を習っています。
学校では小3から習字が始まるのですが、
小2の頃から、まわりの子が習字をしているのをみて、
「習字がやりたい~」と言っていました。


小3になって習字ができて嬉しいようです。
字はうまくないのですが。。


家で練習するとなると、墨が飛んだり、洋服についたりして
いやなので、この「水でお習字」を買いました。


紙が5枚付いています。
水で書いて、乾くと又書けます。

(7/7)


s_1407070066.jpg


字はまだまだですが。。


s_1407070069.jpg


s_1407070072.jpg



たまに取り出して書いています。
「楽しい」ようなのでよかったです。


お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

親子のための性教育

<2014年12月11日 9才7ヶ月>



小学校で助産師さんによる親子のための性教育という学習会があったので行ってきました。


うちの息子は小3なので、
まだお風呂上りに何も着ないでハダカ踊りをしているくらい無邪気なのですが、
あと数年したら、男の子の対応について色々わからないこともでてくると思って参加しました。


今はせい器などのことで気まずいことを聞かれると、
「ママは女だからわからない、そういうことはパパに聞いて~」
なんて答えているのですが。


(紺太郎)「小6くらいになるとヒゲが生えたり、オ●ンチンのまわりに毛がはえてくるんだって~」
(私)「じゃあ、あと数年だね~」
なんて会話はありますが、
思春期の男の子の性については全くわかりません。


参加して、とってもよかったです。
少し心構えができたというか・・・。
子どもにどういう風に話せばいいのか、まったくわからなかったのですが、
話を聞いて、
「あぁ、そういう言い方もあるのね」と知ることができました。


以下、私の勝手なメモ書きです。
どういう言葉がけをすればいいのかの例です。
(男の子に対してのものが多いです。)


口、胸、せい器はプライベートゾーン。
プライベートゾーンは自分だけの大切な部分、
なので、自分でキレイにするもの、
他の人に触らせない。
下着は自分で洗うもの。

精通があったら、、→体が大人に向かって順調に成長している、ということだから嬉しいことなんだよ、
●スターベーションをしたら、ティッシュはつつつんで捨てるんだよ。
プライベートなことなんだから、自分できれいにするんだよ。
下着は自分で洗うこと


「性は生なり」
●ックスは責任ある大人のすること。相手の体を思いやること。心が生きて交わること。
せい子は、1回の射せいで2億匹。
日本の人口の約2倍。あなたはその中の一つ。
「生まれる」ことはすごいこと、only one のあなた、いるだけでまわりの人を幸せにしてくれる。だから生命をつないでくれた、おじいちゃん、おばあちゃんに感謝、。
自分を大切にすることはまわりの人も大切にすること。


「お母さんもそういうことをしたの?」などと聞かれたら、
正直に、「そうだよ、でもプライベートなことだから、人のいる所で話すことではなく、人がいないところで話すものだよ。」
もしギクッとするような質問をされたら、
「よく、聞いてくれたね。よくそんな言葉知っているね。誰に聞いたの?
大事な話だから、お母さんもきちんと答えたいから、ちょっと待ってね」
(と言って調べる、時間をおく。)
ギクッとしたことを子に見せることも大事。
嘘をつかないことが、きちんと子どもに向き合うこと。→困ったことは親に話せばいい、、。


まあ、中学生になれば、親より友達と話すことが多くなると思いますが。
「お母さんにはかくれて、、」というイメージがあります。


あと助産師さんならではの面白い話も聞けました。

100年前の「ゆうやけ こやけ」の歌では「15でネイヤは嫁に行き~♪」とあった、100年前には数えで14には結婚していた子がいたのが歌でわかる。


今、10代からハタチそこそこの娘と、35歳以上の高齢出産の2極化している。
若い子は「やばいよ、やばいよ~」なんて言いながらスルッと産んじゃう子が多いそうです。

若すぎる望まない出産は困りますが、やはり若いほうがいいのでしょうね。
私は高齢出産でしたが。。


あと「せい感染症ゲーム」というのがあって、
学校のクラスで30人くらい、コップに水を入れてもちます。
1人4回だけ誰かと水をかえます。
(水を一緒にして、水を分けます。)
先生1人だけ「水酸化ナトリウム」が入った「赤い水」です。
1人4回水をかえると、最後にキレイな水のままなのは数人だけだそうです。


ある子が初カレができて、●ックスをしました。
でもそのカレには元カノがいました。
その元カノには元カレがいました、、
と繋がっています。

自分と知らない人とつながることでもある、、、とのこと。


怖いな、、と思いました。


また女の子は初潮を赤飯で祝うのに、男の子はどうしてせい通を祝わないのだろう?の話が出てきて、そういえばそうだな、、と思いました。
同じことなのに。。
でも男の子は言わないと思うのですが、、どうなんだろう。


参考になる本が色々とありました。
私がパラパラとめくって、「よさそう」と思ったものです。




CACR0QCF.jpgCAGM5LI3.jpgCAID31KT.jpgCA4AVCMT.jpg









時期になったらこういうのを読んでもらうのがいいかもしれません。
あのスベスベのほっぺたにヒゲが生える時期が来るなんてまだ想像できないんですけどね。


親もこういう勉強は必要かも…。
学校に感謝です。


お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

らっきょう酢で海鮮丼ブーム

<2014年12月11日、 9才7ヶ月>



実家(母)を離れて自分で自炊するようになってから、
お寿司って「すし太郎」(のようなセット商品)で「ちらし寿司を作るくらいしかありませんでした。
(夫の実家では、よく手巻き寿司をしていますが。)





(書いていたら、北島三郎さんの「ちらし~♪」のCM音楽を思い出してしまいました。)




でも、「らっきょう酢に砂糖」を混ぜると、
簡単に美味しい「すし飯」ができるのに気づき、
それからお刺身が半額で売っていたりすると、海鮮丼を作ることが多くなりました。






海鮮丼なんて今までまったく作ったことがなかったのに、
今年ははまりました。


(5/21)

s_1405210223.jpg


(6/26)

s_1406260002.jpg



(6/29)

s_1406290015.jpg



(7/4)

s_1407040042.jpg



(7/7)

s_1407070063.jpg
(↑今見て思い出したのですが、七夕だったのでハムが星型になっています。)



紺太郎は海鮮丼が大好きで、
いつもは「白飯」はあまり食べないのですが、
「すし飯」にすると、いつもの3倍くらい食べます。


あとよくやるのが、甘塩のシャケを焼いて、
それがあまると身をほぐして「シャケ寿司」を作ります。


「ラッキョウ酢と砂糖」で「すし飯」を作り、
きゅうりを薄切りにして塩をまぶして10分後に水をきったもの、
すりゴマ、シャケを入れて混ぜます。


s_1407060059.jpg


簡単で美味しいです!
我が家の定番になりました。


(7/6)

s_1407060062.jpg





そして巻き寿司にも挑戦するようになりました。
巻き寿司って難しいんですね~。
うまく巻けません。。。


9月に紺太郎の英語の習い事で「一品持ち寄りパーティ」があったときも
巻き寿司に挑戦しました。
具はスパムのようなソーセージ版と、ツナとカニカマでサラダ巻き版の2つを用意しました。


(9/14)

CAZLXJ4M.jpg

CA7K8IXL.jpg



結構ボロボロでした・・・。
持つと崩れてしまいそう。。
難しいです~。


CACSXC27.jpg




もっと練習してうまく巻けるようになりたいです。




(12月11日夜追記、

「夕飯は紺太郎の好きなものだよ」と言うと、
「海鮮丼?」と。
「違うよ~」と言うと、
「じゃあ、あのシャケのご飯?」
と言っていました。

正解はオムライスでした。
気に入ってもらって嬉しいです。)

お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

ベーコンとレンコンの炒めもの、こんぶ茶でカブ漬物

<2014年12月8日 9才7ヶ月>



根がズボラなので、ご飯を作るときは「簡単!」というのが大きなポイントになります。


簡単で美味しいものができたので、ご紹介です。
「ベーコンとレンコンの炒めもの」です。




ベーコンとレンコンを炒めて、塩コショウ、少量のお醤油で味付けて出来上がりです。



(12月8日)

s_1412080084.jpg



↑紺太郎は魚の目の裏が大好きです。
鯛のお頭を煮ました。
「すき焼きのたれ」(プラス ネギ、しょうが)を使いました。





うちは「~の素」を使うことが多いです。
「我が家の味」「母の味」ってあるのかな…^^;



夫は魚の目の裏は「気持ちわるい~」というのですが、
あのトロトロが美味しいです。


↑ちなみに、残ったもやしのナムルと焼肉は次の日の「韓国風まぜごはん」こちら)になりました。


↑チャプチェは「さつまいもの春雨」を使っています(こちら)。


あと、
うちで今はまっているのが、「こんぶ茶で漬けるカブの漬物」です。


かぶは皮を残したままの方が歯ごたえがいいので、
8mmくらいに切って、こんぶ茶をまぶして漬けます。


朝仕込むと、夜に美味しいです。
(たまに昆布の切れ端を入れたりもします。)


kabu1211.jpg






(↓持っているものではありません。)




とっても美味しいです!


(12月10日)

s_1412100004.jpg



カブを5mmくらいにして、ボールの中に入れコンブ茶をまぶして、
小皿で重しをすれば、
30分~1時間くらいでも浅漬けで美味しいです。

スライサーで薄切りにして、コンブ茶をまぶせば、5分くらいでも食べられます。


私は厚切りの方が好みです。

****


あとついでに最近のレシピネタです。


白菜を茹でて水を絞り、マヨネーズ、醤油、ツナであえました。


(11月27日)


s_1411270020.jpg



味は、、イマイチでした^^;
白菜を茹でて、サラダ感覚で食べるのに、、何が合うのか思案中です。




朝は紺太郎が好きなのでヤマザキのコッペパン(特にピーナッツバター)を買うことが多いのですが、色々バリエーションを思案中です。


パン屋さんのを真似した「コーンマヨネーズ」はよく作ります。

マヨネーズ、コーンの缶詰、玉ねぎのみじん切りを混ぜてトースターで焼きます。


s_1409090070.jpg


ツナ版もよく作ります。
(ツナ、玉ねぎのみじん切り、マヨネーズ、、を混ぜたものをパンに乗せて焼きます。)


ここ2日は「イシイのチキンハンバーグ」(←縦に切って)とキャベツの千切り、マーガリン、マヨネーズを長めのロールパンで挟むのを作ったら、好評です。


「子どもには朝食は和食の方がいい」とも聞くので、
和食の方がいいのでしょうが、
まあ、日本以外の世界中の子ども達の朝食は和食ではないので、、
ま、いいか、、なんて思っています。
パンの方が楽です。。



(12月12日朝、追記)
「3日続くけど、(パンに挟むのは)今日もハンバーグにする?それともソーセージ?
甘いの(ピーナッツバター)もあるよ」と聞くと、
「ハンバーグ!マヨネーズ多めで」と言われました。
イシイのハンバーグ、美味しいです。


(2個食べます。)

CAS9ASRG.jpg


お付き合いくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

ボールの中で韓国風まぜご飯

<2014年12月10日 9才7ヶ月>



韓国ドラマを見ていると、女主人公が、ボールにご飯を入れて、
なにやら混ぜてスプーンでかき回して「赤いご飯」を食べている場面をたまに見ます。


(多分、このドラマでも↓。
JYJのメンバーが出ているので見ました。)






見ていると、とっても美味しそう!
ビビンパ(混ぜご飯)のようです。



石焼ビビンパはお店で食べたことがありますが、
見よう見まねで作ってみたら、おいし~。
うちの定番ご飯になりました。
前の日の焼肉の残りがあるときに、よくやります。



ボールに、ご飯、コチュジャン、お肉、もやし(ナムルや味付け豆もやし)、キムチ、青ネギを入れます。


s_1412100001.jpg







そしてスプーンでかき混ぜて出来上がり。



s_1412100002.jpg



自分なりの美味しいコツは、青ネギを切って入れることです。



ボールから直接スプーンで食べます。



紺太郎も気に入りました。



でも夫いわく、
「どうして、ボールから食べなくてはいけないの?」と。



それはわかりませんが、
真似っこしているほうが、気分的に本格的だから…笑。




お付き合いくださってありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

母性と父性のちがい?

<2014年12月10日 9才7ヶ月>


どうでもいい話です。


先日夫と紺太郎が1才9ヶ月のときのアルバムを見ていました。


私はもう、かわいくて、かわいくて(←親バカ)、
身をよじらせながら、「かわい~、かわい~~」を連発していました。



するとそんな私を夫は横目の冷たい不思議そうな目で見て、



「どうして?
オレには、ただ小さい子が写っている、、としか見えない。」と。



え~、そんなもの?
そうなのかな。。


人様の子ならまだしも…。


これが母性と父性の違いなのだろうか。
単なる私と夫の見方の違いだけなのかもしれませんが。


ちょっとひっかかったので、書いてみました。


s_0703090314.jpg


s_0703100380.jpg


s_0702280190.jpg




役員の引継ぎ書を作ったり、
やらなくてはいけないことが色々あるのですが、なんだかブログに逃げています^^;


それに私のPCはWindows PXなのですが、
最近ネット状のマイクロソフトの広告で、
「あなたのPCはもうすぐ故障します」と出てきて、、
いつ壊れるか、、恐怖…(苦笑)。
(タブが回復されました、と出てきて)すぐにネットがブツっと切れるので、Mixiも入りづらい…。
読んだ本の記録とか、今年のものは今年中に書いておきたいです。



お付き合いくださって、ありがとうございます。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

さつまいもの春雨でチャプチェ

<2014年12月8日 9才7ヶ月>



今年の6月日本のコリアンタウンと呼ばれる新大久保でランチを食べました(どうでもいいですが、こちら)。


その時に食べたチャプチェがとっても美味しかったです。



その後、そのチャプチェが食べたくて、
同じ店に紺太郎と一緒だったり、1人でも行きました。



前から好きだったのですが、
なんだかますます「チャプチェの虜」にになり、
手に取ったケンミン食品の冷凍チャプチェを食べたら、
とても美味しくて、やみつきになりました。


「冷凍食品半額の日」などにまとめ買いをし、食べていました。


(9月11日、うちの冷凍庫)
s_1409110071.jpg


432245_240x180.jpg
(画像はモグナビより)


手軽でおいし~。


そして、
モランボンの「チャプチェの素」を使って自分で作ったりもしました。






でも新大久保の「韓国レストランのチャプチェ」とは違います。
春雨が太くてモチモチしているのです。
今まで自分の作ったものや、冷凍のものは春雨が「ほそ~い」のです。



レストランに行った帰りに韓国食材がそろっているソウル市場(スーパー)へ行ってみて春雨を見てみると、
「さつまいもの春雨」というものが置いてありました。





「コレかな~?」とためしに2種類買ってみて(↑と同じものではないのですが、)
12月7、8日(日、月曜日)と2日同じメニューが続いてしまいましたが、
チャプチェを作ってみました。
(2日続けてと書きましたが、
日曜日に春雨ばかり食べていたら、「肉や野菜の具」が残ってしまったので、
月曜日に春雨を茹でて加えて味付けしました。)


コレ、コレ、この食感!
春雨がモチモチしていて太くて美味しいです~。



s_1412080081.jpg


ただ、6~10分ゆでないと芯が残って硬いので、
何度もゆでている途中で食べてみました。
(説明がハングルだったので、ハングルができる夫に読んでもらったのですが、
茹で時間が記載されていませんでした^^;)



あと、前に「モランボンのチャプチェの素」を使っていましたが、
焼肉のたれ、ごま油、醤油、すりごまを入れると、
チャプチェの味になるのに気がつきました。



このモチモチがくせになってしまったので、
しばらく春雨は「さつまいも」のものを使おうと思います。
(調べてみると、私が今まで食べていた細~い春雨は緑豆からできているようです。
春雨スープは細いのが美味しいかな?)





****


ちなみにソウル市場で売られていた「冷凍サムゲタン」もとっても美味しかったです。
ちょっとだけ塩コショウとネギを加えて温めました。
また食べたいです!






あと「ゆず茶」も買いました。
風邪予防のために、これからの季節にピッタリです。
夏は牛乳をまぜて、フローズンメーカーでシャーベットにしたものにはまりました。







この夏、フローズンメーカーは大活躍でした。
カルピスやジュースなどの飲み物を入れて5分かき混ぜるとシャーベットになります。


(↓オレンジジュースを入れたものです。)

s_1408220012.jpg





おかげで体重は右上がりでした^^;


お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

森林公園でサイクリングと大玉遊び

<2014年12月7日 9才7ヶ月>



12月7日(日曜日)埼玉県比企郡国営武蔵丘陵森林公園へ行きました。



最寄り駅は東武東上線森林公園駅です。(池袋より約60分&バス)
(入場料・大人410円、子ども80円)



目的はレンタサイクルです。
南口から入りました。
(3時間・大人410円、子ども260円)


s_1412070059.jpg



紺太郎は係りの方に「これ、新しいからどうぞ~」と勧められて、
初めて24インチの自転車に乗りました。
(今までは22インチでした。)
ピカピカで馬力があってうれしかったようです。



4日(木曜日)「持久走大会」が小学校でありました。
4分でどれだけ走れるか計ります。
2グループが半周ごとにスタートしたので、
生徒が入りまみれて、順位はよくわかりませんでしたが、
ビリグループの中で走っていました。



s_1412040034.jpg


早い子は早いですねー。
うちは家の中で遊んでばかりなので、
「休日はなるべく外に連れ出して、もうちょっと外の中で遊ばせたい!」
と思い、「じゃあ、サイクリングに、、」となりました。


ちなみに休日に、サッカークラブや野球チームに入るのはイヤなんだそうです。。



西口広場まで自転車で走り、大玉遊びをしました。
玉を「跳び箱」のように超えて遊んでいました。


s_1412070065.jpg


s_1412070061.jpg




ムサシキッズドームで遊びます。
大玉と合わせて1時間以上走り回っていました。


s_1412070072.jpg



お昼ご飯(お弁当)の後は「アスレチック広場」や「ぽんぽこマウンテン(エアトランポリン)」へ行くつもりでしたが、
疲れたのか、、
「もう、いい、帰る」と自転車を南口まで走らせました。



冷たい空気が気管支に入る感触がキツイ。
サイクリングコースは結構な距離があり、、私もヘトヘトでした。。


「外で遊ぶのは春まで待とうかしら、、」とも思いましたが、
私も体力が落ちているので、
なるべく外遊びをしたいです。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

小6の息子さんが書いたサンタへの手紙

<2014年12月9日 9才7ヶ月(小3)>



「こうやってクリスマスの準備を楽しんだり、サンタを信じているのはいつまでだろう?」と思いつつ、
クリスマス準備をしている前の日記(こちら)を書いていたら、
去年の12月に読んだあるブログのことを思い出しました。


いつも拝読しているyukkieさん
「「Joyfriends」あなたの気持ちを大切に♪人生まるごと応援隊」の記事「サンタの存在」です。


クリスマスイブの日
小6の息子さん
が(サンタへの)お菓子を用意していたのですが、
その横に置いてあった絵手紙の裏の「サンタへのメッセージ」が紹介されていました。


シェアさせてください。


この年、はじめて「サンタさんには何を頼むの?」の質問に
答えなかったそうです。
「教えないよ」とにこっとされたそうです。




「サンタさんへ



今まで12年間ありがとうございました。



とても感謝しています。



これからも他の子供たちに笑顔と喜びを



届けて下さい  ○○○より」




読んだときジーンときてしまいました。



ブログの全文は、
小学校6年生の男の子達のサンタに関しての会話が微笑ましいですし、、
紹介した切り出した文章だと伝わりにくいので、
お時間のある方はよろしかったら是非~(全文はこちら)。



うちにはどんな幕切れがあるのだろう?
もしかすると、うっすら気づいているのかもしれないけど…。




お付き合いくださって、ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村



テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード