「はとこ」と遊ぶ

<2012年4月29日7才0ヶ月>



29日(日曜日)(GW2日目)夫の実家に来ています。



近所から義母がタケノコを沢山いただいてきました。
(これは一部です。)



1204290083_convert_20120429221810.jpg



この後も、「タケノコ掘ったから取りに来て~」の連絡が義母の所へ次々と入っていました。



義母が留守にして、私がお留守番していた間も、
近所の方が来て、
「これ、もらったからおすそわけ~」
とウドンやネギを持ってきてくださいました。



私はマンションに住んでいて、あまり近所づきあいもないので、
スゴク違うな、、と思いました。





この日はめずらしく?嫁として忙しい日でした。
お義母さんのお兄さんご夫婦が、娘さん(夫のいとこ)とお子さん(5才の男の子&2才の女の子)を連れて遊びにくることになっていました。



掃除やら、料理の支度やら、片付け、
おまけに
植木職人さんまで入って「イチョウの枝切り」があったので。




紺太郎は色々と手伝ってくれました。



玄関掃除です。

1204290087_convert_20120429221850.jpg



水も流してくれました。


1204290088_convert_20120429225012.jpg




前日に引き続き、頼まれていないのに、、池掃除です。


1204290091_convert_20120429221930.jpg





これは見ていて、、水遊びがしたいんだな、、と思いました。
掃除が終った後に、水を流すのが楽しいようです。




お客様が到着して、紺太郎は大喜びです。
前日から2歳下の「はとこ」と遊ぶのを楽しみにしていました。


1204290093_convert_20120429222019.jpg



家中駆け回っていました。



そして切った「イチョウの枝」を運ぶのを手伝っていました。
お手伝いも遊びになります。



1204290099_convert_20120429222125.jpg




前日に植えた「あさがお」に二人で水やりもやっていました。


1204290103_convert_20120429222200.jpg






紺太郎はお兄ちゃんぶりたいのか、
人にやらせたくないのか、
はとこの子が「ボクがやりたい~」と言っても、
「あまり水をやりすぎるとよくないんだよ」
とわかった風に偉そうに言っていて、素直にやらせてあげないので苦笑いしてしまいました。



雨ふったら、、、もっと水は沢山あげることになると思うのですが(苦笑)。



学校以外は大人といることが多い紺太郎なので、
年の近い「はとこ」と一緒に遊べてよかったです。


1204290107_convert_20120429225827.jpg




****


28日(土曜日)の夜遅くに夫も仕事を終えて、夫の実家へ来ました。


お誕生日につくったカードこちら)に「父から」の言葉を書いてもらいました。


こちらのブログに長く遊びに来てくださっている方はご存知だと思うのですが、
夫は毎年同じことを書いています。


私も予感はしていたのですが、
やっぱり、、、今年も同じ文言でした。


1204290118_convert_20120429222243.jpg



「がまんづよい子になれ 父」



紺太郎に見せたら、
「しつこい!(怒)」
と言っていました(苦笑)。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

春の花々とたんぽぽの綿毛飛ばし

<2012年4月28日 7才0ヶ月>



GWの前半夫の実家に遊びに来ています。


家の周りでは「ホーホケキョ~♪」ウグイスの鳴き声が聞こえます。
春ですね~。



関東地方では木、金曜日雲りや雨で天気がすぐれなかったのですが、
28日(土曜日)温かい春の日差しがふりそそいでいました。




午前中に紺太郎は小学校でもらった「朝顔のたね」を植えていました。

1204280008_convert_20120428171600.jpg




実家の周りでは数え切れないほどの花が咲きまくっています。


クマガイ草、

1204280021_convert_20120428171735.jpg





十二単


1204280025_convert_20120428171808.jpg




オダマキ、


1204280017_convert_20120428171658.jpg



アケビ、

1204280039_convert_20120428171954.jpg




花びらがハートの形のサクラ草、


1204280033_convert_20120428171920.jpg


ドウダンです。かわいい蕾です。


1204280032_convert_20120428171843.jpg




そしてクンシランです。
義母は10年以上も鉢を育てて毎年花を咲かせています。
すごいです~。(私はサボテンも枯らしてしまうので…。)



1204270047_convert_20120428171453.jpg




義母の畑に行きました。
畑の横にたんぽぽが沢山咲いていたので、「綿毛飛ばし競争」です。



1204280044_convert_20120428172027.jpg




思いつきで「みつあみ」のやり方を教えてあげました。


1204280050_convert_20120428172101.jpg




自宅の近くにはこういう原っぱのようなところはありませんので、
気持ちいいです。


1204280051_convert_20120428173839.jpg




春休みに植えたインゲンです(こちら)。


1204280052_convert_20120428172136.jpg




本日の収穫です。
うど、アスパラ、春菊です。


1204280059_convert_20120428172232.jpg




午後は折り紙を折ったり、



1204280064_convert_20120428174403.jpg





おじいちゃんの土仕事の手伝いです。


1204280067_convert_20120428172307.jpg



池掃除も自分からやっていました。


おじいちゃんに本を読んでもらいます。


1204280077_convert_20120428172348.jpg






↑おじいちゃんと仲良く過ごしているように見えますが、
紺太郎とおじいちゃんのケンカも多いです。


まあ、ケンカのできる相手がいるのもありがたいことです。


義父の友達が今日少し遊びにいていたのですが、
紺太郎に名前を聞いていました。


友達「●●くんか(本名)、りっぱな名前だね~」
義父「立派な名前だけど、名前負けしてるよな~」
友達「●●くん、おじいちゃんの口の悪さに負けないでね~」

なんておっしゃっていました(笑)。
ナイスつっこみ!
こういうユーモアのセンスにあこがれます。



どこか特別な所へ行くのではなく、実家の家のまわりで楽しんでいます~。






お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

7才のお誕生日カード作り

<2012年4月26、27日 7才0ヶ月>



紺太郎、26日(木曜日)7才の誕生日をむかえました~。




前日に「飾りつけをつくりたい~」と紺太郎が言うので、
作って壁にはっておいて、誕生日の朝に写真を撮りました。
私は絵心がないので、ハートでごまかしました(笑)。


120426_0729~001

1204260024_convert_20120427213105.jpg




今まで写真を貼って手形をつけた誕生日カードを、
幼稚園へ通う前は幼児教室で、
そして幼稚園時代は幼稚園で作ってくれていたのですが、
今年からはありません。


1204260033_convert_20120427213420.jpg




「今年からはないのか…」と思うと、急に寂しくなって、
学校から帰ってから一緒に作ることにしました。



「ボク、白い絵の具で手形を作りたい」と言います。


1204260029_convert_20120427213152.jpg




持っている色画用紙が黄色と黒しか残っていなかったので、黒い紙に手形を押します。


1204260031_convert_20120427213327.jpg





出来上がり~。



(表)

1204270037_convert_20120427213516.jpg


紺太郎くん
7才のお誕生日おめでとう。



好きな食べ物 うめぼし

身長・体重 119cm 21kg

好きなテレビ番組 ブラタモリ

将来の夢 鉄道会社につとめること

一番好きな人 おばあちゃん

好きな遊び プラレールであそぶこと 線路・路線図を書くこと 地図をみること




(裏)

1204270039_convert_20120427213634.jpg



今年からは紺太郎も一言書いてもらいました。


今年の4月9日に入学式がありました。それから
3週間たちました。小学校もだいぶなれました。



I love you so much
ありがとう 母




夫からは週末に書いててもらいます。



成長に感謝です~。




プレゼントはカタロクを見て、本人に希望で2ヶ月くらい前から「コレ!」と言っていました。
7才でプラレールは幼いような気もしますが。

「ビックプラレール みずほ・さくら」
です。







4月末に発売予定、、ということだったのですが、
数日前に見ると、6月30日発売と予定が延びていました。





すでに「はやぶさ」と「N700系」のは出ているようですが…。



 


「じゃあ、プラレールアドバンスが欲しい~」と言います。

 



しかしレビューを見ると、
「すぐに脱線して、1周持たない」と評判が悪いです。


もう少し考えるようです。



***


26日(木曜日)図画工作の授業が2時間ありました。


「何やったの?」と聞くと、
「キャラクター以外で、好きなものを描いていい」というお題がでたそうです。


持ち帰ってきました。


住んでいる場所に印があるので、全部はお見せできないのですが、
一都六県です。


1204270040_convert_20120427213913.jpg



高い山は茶色、
少し高い山はおうど色、
平野は緑、
人口密集地はピンク

山手線


と色分けしていました。


「好きなもの」を描く、、で「地図」か~。

前の週は「好きなもの」のお題で、
「新宿から渋谷までの線路と地形」を描いたそうですが。。


***

27日(金曜日)は初めてノートに字を書いてきました。


1204270043_convert_20120427214129.jpg


4月で「あいうえお」と「12345」までなんですね。


それにしても、やっと1週間丸々と5時間授業があった、、と思ったらGWです。
ペースに慣れるのが大変そうです。



***


また26日の話に戻ります。


夜に紺太郎の英会話の学校だったので、
帰り遅くなるので、
簡単に夕ご飯をすまそうと「松屋」(牛丼屋)に行くつもりでした。


すると、
「誕生日だから、スペシャルなモノじゃないとヤダ~。松屋じゃヤダ~」
と紺太郎は言います。



贅沢だわ。。
でも、、それもそうかな?と思って、
本人の希望でピザを食べました。


パーティはGWに夫の実家でみんなでやるつもりです。



英会話は楽しいようです。
先週末に駅に向かう道で、
「あ、ここ幼稚園の●●ちゃんが通っている英語の学校だよ~」
と言うと、、


「ボクは、もうどこの学校のトライアルも受けない。
絶対、来週もあそこへ行く!」
と今の学校が大層お気に入りのようです。


トライアルを見た感じだと、
「アイム ジャパニーズ」
「アイム フロム ジャパン~」
などと、いたって普通の英会話の教室の印象だったのですが、、、
何がそんなに気に入ったのかは不明です…。




でも、、まあ、本人が気に入っているので、よしとします。
がんばってね~。


****


27日(金曜日)の夜から夫の実家に遊びに来ています。
お誕生日カードを持ってきて、
「一番好きな人 おばあちゃん」と見せたら義母は喜んでいました~^^。




お付き合いくださってありがとうございました。
↓こんな時もあったのですが、もう小学生だなんて、、。
大きくなりました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

JR駅名漢字スタンプラリー・動植物偏

<2012年4月22日 6才11ヶ月>



4月22日(日曜日)天気予報は曇りのち雨でした。



雨なら、、と、
この日はどこにも行かず、家でゆっくりする予定でいたのですが、
家で遊んでいた紺太郎が11時を過ぎると、
「たいくつ~」
「つまんない~」
と言い出したので、急遽出かけることにしました。



前日新宿御苑こちら)へ出かけたときにJRの駅でパンフレットをもらっていました。



駅名漢字スタンプラリー(動植物編)です。


1204220022_convert_20120426092044.jpg



駅名に隠れている動物と植物の漢字を探して駅のスタンプを押していきます。
例えば巣鴨の鴨、代々木の木などです。



1204220023_convert_20120426092117.jpg




紺太郎に「行く?」と聞くと、
「行く~」とやる気満々です。



スタンプを集めて送ると、抽選でプレゼントがもらえるようです。
紺太郎はプラレールの線路で、2台走ることができる小さいプラレール、
「プラレールアドバンス」が欲しいそうです。


 


まず一駅目は高田馬場です。
当たり前ですが、改札の外にスタンプ台があります…。


1204220025_convert_20120426092145.jpg



ハンコ押しているだけなのに、楽しそう~。


1204220027_convert_20120426092226.jpg





二駅目は代々木です。


1204220028_convert_20120426092328.jpg




総武線に乗ります。



1204220030_convert_20120426092358.jpg




電車の中で、紺太郎が、
「あのね~、中央線には快速と中央特快と通勤快速があってね~、、」
とウンチクをペラペラ話していて、
私は馬耳東風でまったく興味なく聞いていたのですが、
お隣に座っているおじさんが、
「ボク、詳しいね~」と話しかけてくれました。


「それに青梅特快と大月までいく、、ウンヌン、カンヌン」と教えてくださいました。
そして、
「スタンプラリーしているの。がんばってね」
と言ってくださいました。
ありがとうございます~。


三駅目は荻窪駅です。


1204220031_convert_20120426092441.jpg




そして最後は目白駅です。


1204220033_convert_20120426092612.jpg




帰って漢字を書きます。


1204220034_convert_20120426092534.jpg




出来上がり~。


1204220036_convert_20120426092648.jpg




夫は「1日で全部集めなくてもいいのに・・・。」と言っていましたが…。




でも紺太郎は、
「楽しかったね」と言っていたので、よかったです。





鉄オタ街道を進むのに拍車をかけちゃったかな…(苦笑)?





お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

小麦粉でパンケーキのあんこ挟み

<2012年4月22日 6才11ヶ月>



先日、クッキー作りの為小麦粉を1kg買いました(こちら)。



普段はうちは小麦粉はあまり使わないので、消費方法をどうしようか迷っていた所、
すぬこさんがコメント欄で、
パンケーキを作って、カスタードやあんこを挟んでは?」
ということを書いてくださり、
4月22日(日曜日)の午前中に作ってみることにしました。
すぬこさん、ありがとうございました~。


まず、
小麦粉、卵、砂糖、塩をボールに入れます。
量は適当です…。


1204220001_convert_20120425055251.jpg




そして牛乳を入れて、泡だて器で混ぜます。


1204220003_convert_20120425055317.jpg






フライパンに油を敷き、焼きます。
1度に3枚焼こうと思っていたのですが、大きさがバラバラになり、
この時は2枚しか焼けませんでした。


1204220005_convert_20120425055353.jpg





ひっくり返します。


1204220007_convert_20120425055424.jpg





両面適当な焦げ目が出来たら出来上がりです。


1204220009_convert_20120425055459.jpg





何枚か焼きました。


1204220011_convert_20120425055701.jpg





これに缶詰のあんこを挟みます。


1204220014_convert_20120425055617.jpg




↓紺太郎の「つまみぐい」の手が…(苦笑)。
お行儀が悪いけど、、フタだからいいかしら…。。。


1204220015_convert_20120425055746.jpg





味見をしてもらいました。


1204220016_convert_20120425055821.jpg




「グ~~」の笑顔です。


1204220019_convert_20120425055850.jpg





サランラップに包みました。
午後にお出かけに持っていく「おやつ」と、家で仕事する夫に置いて行きました。


1204220020_convert_20120425055949.jpg






私は「出来たて」のと、時間がたったのを両方を食べたのですが、
やはり「出来たて」の方が温かくて美味しかったです。


そして、あんこが甘かったので、
粉には砂糖はもっと少なくするか、無くてもよかったかな?


あと、
ベイキングパウダー(ふくらし粉)を入れたら、もっとふっくらしたのかも…。
クレープのちょっと厚いのみたいになってしまいました。



でも美味しかったです。
ジャムやチョコクリームなどを挟んでもいいと思います。




また作りたいと思います。



***



レシピのカテゴリーにしたので、ついでに夕飯のことも。。


「しいたけシュウマイ」を作りました。


1204220038_convert_20120425060105.jpg




ひき肉に玉ねぎのみじん切り、ごま油、醤油、塩コショウををまぜ、
シイタケに乗せて焼きました。


お肉があまったので、
翌日は、えのきとシイタケとエビを細かく切って入れ、
餃子にしました。



玉ねぎ入り餃子って初めてでしたが、
餃子って何でも合いますね。



美味しかったです。





お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

新宿御苑の八重桜と、タケノコご飯

<2012年4月21日 6才11ヶ月>



春休みの韓国釜山旅行記の途中ですが、日常のことも。。


4月21日、土曜日です。



去年に途中まで書いた時刻表こちら)を出してきて、
続きを書いていました。



1204210001_convert_20120424103234.jpg




「14時の15分の各駅の次は、30分の急行にしよう~」と、超嬉しそうな顔…。
それが何とも幸せそう・・・。
時刻表を考えて書く、、なんて、、どこが面白いのか理解不能ですが(笑)、
まあ楽しいことがあって、、何よりです。


***




午後は新宿御苑八重桜を二人で見に行くことにしました。


紺太郎が0才11ヶ月の頃から毎年この新宿御苑の八重桜の前で写真を撮るのが恒例になっています。



毎年「(新宿御苑での)総理と桜を見る会ニュースを見て、
「あ、新宿御苑へ行かなくちゃ・・・」と思うのですが、
今年は3月の時点で「北朝鮮のミサイル」のことがあって中止になっていたようです。


なので忘れていました~。


急に思い出しました。
いつもソメイヨシノのお花見の1週間後に行っていたのですが、
今年は2週間たっていました。
でも、まだ桜が間に合ってよかったです~。
日曜日が雨の予報だったので、土曜日に出かけました。



キレイです~。



1204210009_convert_20120424103327.jpg


1204210013_convert_20120424103354.jpg


1204210014_convert_20120424103422.jpg


1204210018_convert_20120424103451.jpg


1204210033_convert_20120424103531.jpg





あと何年、写真を撮りに行くのに付いてきてくれるかな~?



ちなみに0才11ヶ月、


gyoenn0sai.jpg



1才11ヶ月


1204240043_convert_20120424110752.jpg



2才11ヶ月


1204240042_convert_20120424110708.jpg



3才11ヶ月


gyoen3sai.jpg



4才11ヶ月


goenn4sai.jpg


5才11ヶ月


gyoenn5sai.jpg



で、今年の6才11ヶ月です。


1204210004_convert_20120424103301.jpg






あまり変わっていない年もありますが、
全部並べると、成長しているのがわかります。
ありがたいことです。




なんとなく「アッという間に小学生になっていた…。」
という気もしないでもないのですが、
こうやって1年1年の写真を見ると、
「それぞれの1年間があったな~」と思い起こせます。



総理と桜を見る会、、のニュースがキッカケで新宿御苑へ行くようになったのですが、、
毎年書いていますが、
私たちが新宿御苑へ行くようになってから毎年総理大臣が違います。


小泉さん、
安倍さん、
福田さん、
麻生さん、
鳩山さん、
菅さん、
野田さん、




来年はどうなっているのかしら…。
日本はこんなんで大丈夫なのかしら…。。




***


帰りながら、
「ママ、帰ったら将棋しよう~」と言います。


私は駒の動き方はわかるものの、まったく将棋に興味がありません。
先を考えて駒なんて動かせません。
以前1回紺太郎とやった時も、
何も考えずに駒を動かして、
「ママ~、桂馬の高飛び、歩の餌食っていう言葉があるんだよ~」
と偉そうにたしなまれました(苦笑)。
(で、負けました。)


やりたくなったので、
「ママ、下手くそだからやりたくないな~」
と言ったら、
「ママ! 『下手くそ』なんて自分で言っていたら、一生上達なんてしないよ!」
と怒られました…。


ごもっともで正論なんだけど、
上達したいとも思っていないんですけど…。
でも、、「イッチョ前のこと言うようになったな~」と思いました。


帰って、家にいた夫が将棋には付き合ってくれました。
よかった…。



***


夜ご飯に前日に義母から宅急便で届いた「タケノコ」
タケノコご飯とおかか煮を作りました。


1204210037_convert_20120424103603.jpg




タケノコご飯は簡単です。
お米2合と、タケノコと、「うどんスープの素」を入れただけです。






「おかか煮」は、お義母さんとは違う味になってしまいました。
紺太郎いわく、
「ママのは水っぽい~」
だそうで…。
電話で聞くと、甘味は私は「みりん」だけ、お義母さんは「みりんとお砂糖」を使っていました。
まあ、、私のもさっぱりしてそれなりに美味しいとは思うのですが…(自画自賛・笑)。


タケノコが沢山あって「冷凍かな・・・」と思ったのですが、
あと1回「おかか煮」を作ったら全部使いきりました~。





お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

釜山旅行・その3、慶州の古墳公園&東洋最古の天文台

<2012年4月4日 6才11ヶ月>



4月4日(水曜日)、私の母と紺太郎と3人の釜山(慶州)旅行2日目の続きです(こちら)。



2日目は慶州を廻っています。
良洞民俗村から、次に古墳公園へ向います。
このあたりは「世界遺産慶州歴史地区」になります。




↓途中の橋のモチーフは、慶州で掘り出された統一新羅時代(7世紀)の屋根瓦の破片です。
(写真がボケてしまいましたが、)
こちらの人面瓦はスマイルなのがいいです。
瓦だと厄除けで怖い顔をしていそうなものですが…。

1204040158_convert_20120414115354.jpg





泊まったホテルのエレベーターの扉にもこちらのスマイル模様がついていましたし、
道路を走っているとこの顔の大きな彫刻の像があったりしました。
慶州のシンボルになっているようです。
お酒やお菓子のパッケージにもこの顔が使われているようです。



25分くらい走って古墳公園に着きました。


1204040162_convert_20120414115430.jpg



こちらは敷地内に23基の古墳が残る広大な公園になっています。
詳しいことは分かっていないそうなのですが、
昔の王族のお墓だということです。




この↓「天馬塚(てんまづか)」の古墳1つだけ発掘されていて、中の様子を見ることができます。
中は写真撮影禁止でした。


1204040174_convert_20120414115508.jpg





古墳の中のお墓お棺の周りは小さな石で囲まれていてその上に土をかぶして、
盗掘防止になっています。
(掘ると石が落ちてきてきます。)



中の調度品は全部模倣品で、本物は慶州博物館に展示されています。
冠、腰巻など調度品などがキレイでした。


chunma1.jpg chunma2.jpg
(画像は以下3つともBusanTabiより)



馬に乗るときにかける装飾の布に天に昇る馬がかかれていたものがあったので、
こちらのお墓は「天馬塚」というそうです。



cmhorse(1).jpg




大きな公園で、松も多かったです。


1204040179_convert_20120414115547.jpg


1204040189_convert_20120414115622.jpg




裏門でパチリ。


1204040191_convert_20120414115655.jpg



すぐ前にはお土産屋さんが並びます。


1204040193_convert_20120414115724.jpg







続きまして10分も離れていないところにあります「瞻星台(チョムソンデ)」です。
東洋最古の石造天文台になります。
新羅時代7世紀の善徳女王の時代(ドラマがあるようです)に作られたものです。




コカコーラーのボトルみたいでした。
中には入れなかったので、、「ふ~ん」で終ってしまった場所なのですが…。


1204040204_convert_20120414115836.jpg




361個半の石で作られていて、これは陰暦の1年を表しています。




まわりにはやはり古墳が数個ありました。

1204040200_convert_20120414115802.jpg





2日目続きます。
(続きはこちらです。)





お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

釜山旅行その2、世界遺産の良洞民俗村

<2012年4月4日 6才11ヶ月>



4月4日(水曜日)釜山旅行2日目の朝です。
(その1はこちら



ホテルからみた釜山の町です。


1204040074_convert_20120411093008.jpg




釜山は山の斜面に住宅が建っている光景がよく見られました。
朝鮮戦争の時に、ソウルから人が沢山避難してきて、
山の斜面に皆さん家を建てたからだそうです。



1204040077_convert_20120411093048.jpg







この日は朝8時にロビー集合で、
釜山より北にあります慶州観光です。



途中の釜山駅です。


1204040078_convert_20120411093249.jpg




釜山港です。
釜山港はアジア第一位の港だそうです。

1204040079_convert_20120411093326.jpg




北へ向います。


1204040081_convert_20120411093529.jpg




が植えられているのをよく見ました。
日本だけでなく、韓国でも松が多いんですね。


1204040082_convert_20120411093436.jpg






紺太郎は車に飽きて、本を読みます。
(目が悪くなるので、乗り物であまり本は読ませたくないのですが…)

1204040083_convert_20120411093602.jpg






車で約1時間で慶州に到着です。


慶州は日本で言いますと奈良・京都にあたるような場所で、
新羅(BC356~935)の首都だった所です。



最初に向った先は、良洞民俗村です。
2年前の2010年に世界遺産に登録された場所で、
韓国人のガイドさんも「世界遺産に登録されるまで知らなかった場所」だということで、最近注目され始めたようです。


良洞民俗村は李朝時代の貴族の村で、
500年前の伝統文化や家並みが現代までそっくりそのまま残された村です。


1204040089_convert_20120411093638.jpg




貴族の家(香壇)です。
当初99間でしたが、今は56間あるそうです。
(王族だけ100間以上が許されたそうです。)


1204040092_convert_20120411093734.jpg




160戸あるそうです。


1204040094_convert_20120411093814.jpg




ほとんどの家で、まだ人が生活しています。
キムチのカメが庭にありました。



1204040101_convert_20120411093906.jpg






この村は入場料などはないようです。
学校の生徒の団体が来ていました。
住民は騒がしいだろうな、、と思います。


貴族の家(書百堂)の奥の門↓は男性が入る門だそうです。


1204040105_convert_20120411094018.jpg




1204040109_convert_20120411094120.jpg


1204040116_convert_20120411094253.jpg







こちらが女性が入る門です。


1204040113_convert_20120411094158.jpg



韓国では「オンドル」と言って、昔から床暖房が盛んのようです。
今でも大体のアパートには床暖房が完備されているそうです。

1204040124_convert_20120411094342.jpg









梅が咲いていました。


1204040135_convert_20120411094420.jpg





紺太郎は疲れ気味です…(苦笑)。


1204040146_convert_20120411094455.jpg





2日目続きます~。
(続きはこちらです。)




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

釜山旅行・その1、国際市場とチャガルチ市場

<2012年4月3日 6才11ヶ月>



4月3日(火曜日)から6日(金曜日)まで3泊4日
母と紺太郎と3人で韓国の釜山へ行ってきました。
とてもよかったです。
旅行記を少しずつ書こうと思いますので、ご興味のある方よろしかったらお付き合いください^^。



***


3月に母と「春休みにどこか行く?」という話をしていました。
母が見つけたのは「広島から上海3日間29800円」のツアーでした。
「飛行機代(&燃料代)もホテル代、食事代もついていてその値段なら、国内の温泉へ旅行するより安いね…。」
と話していたのですが、
小学校の入学式に母が広島から来ることになっていたので、
成田発のツアーを探すことにしました。



しかし成田から上海へ出発だともう少しお高くなるツアーばかりでした。
そこで見つけたのが釜山3日間・23800円(フリー)のツアーで、それに申し込むことにしました。


3日間を4日間にして、ホテルも下から2番目にして、
オプショナルツアーを申し込み、
海外旅行保険に入ったら、、
思っていたよりお高くなってしまいましたが…^^;
(夫はハングル語は堪能ですし、韓国通なので、
夫が一緒だったらフリープランで大丈夫だったのですが…。)




4月3日(火曜日)に出発です。
成田でお昼ご飯を食べて、飛行機を待ちます。




鉄道と地図好きの紺太郎に今回の旅のお供の本です。

「鉄おも」と「日本地図めいろ」です。


1204030002_convert_20120407093056.jpg


1204030003_convert_20120407093120.jpg


 



「鉄おも」
という雑誌は知らなかったのですが、
子ども向けで、鉄道好きには面白そうです。
漢字にフリガナをふってくれればもっとよいのですが…。
両方に紺太郎ははまっていました。


4月3日(火曜日)台風並みの暴風雨がくる、、、と言われた日。
(6時ころ関東を直撃すると言われていました。)
飛行機が出発するか心配しましたが、無事飛んでよかったです。
搭乗が30分くらい遅れましたが、
便秘症の紺太郎が当初の出発時間(2時5分)丁度の時間にトイレの大をしていたので、
今回はよかったです~。
予定通りだったら、、どうなっていたことか…^^;



あまり飛行機もゆれることもなく、
約2時間で無事に釜山に到着しました。


ツアーなのでバスで廻るのかと思っていたら、
私たち家族3人だけで車一台&ガイドさんが付いてくださりました。



まず最初に連れて行かれたのはロッテデパートの上にあります免税店。。
紅夫さんと一緒なら絶対行かない場所です。



母はお土産に、、と、
韓国の化粧品のカタツムリの顔パックや、毒蛇のクリームやら
大量に買っていました…。



次は国際市場です。


1204030007_convert_20120407093147.jpg




ちょっと写真がボケましたが、キムヨナさんのポスターを見つけました。
人気あるんでしょうね~。


1204030008_convert_20120407093213.jpg



ガイドさんによると、釜山も昼間はすごい風だったようで、
露天も人もこの日はとても少ないそうです。


1204030010_convert_20120407093239.jpg


1204030012_convert_20120407093332.jpg



釜山タワーが見えます。


1204030017_convert_20120407114424.jpg




紺太郎の↓靴を買いました。そのまま旅行中に履いていました。
3万ウォンでした。(約2100~2400円)
日本と比べてすごく安い、、というほどではなかったのですが・・・。


1204030022_convert_20120407093405.jpg




色んなお店があって、楽しかったです。

1204030025_convert_20120407093700.jpg




釜山国際映画祭が行われるそうなのですが、
「ビートたけし」さんの手形です。


1204030033_convert_20120407093459.jpg




次に向った先は「チャガルチ市場」(魚市場)です。


外に露天商が並びます。


1204030037_convert_20120407093743.jpg

1204030041_convert_20120407093814.jpg



市場です。

1204030043_convert_20120407093848.jpg







「さしみセンター」という場所があって、
1階でお魚を選んで、2階で食べられるシステムになっているそうです。


1204030046_convert_20120407093922.jpg


1204030051_convert_20120407094041.jpg




かにやエビがおいしそ~。


1204030053_convert_20120407102616.jpg


おさしみセンターの裏で見た夜景です。


1204030057_convert_20120407113936.jpg




夕食です。
ひらめ、タイ、めばるなどのお刺身などです。
葉に巻いて食べます。



1204030066_convert_20120407094119.jpg



魚のエキスが出まくっている鍋もありました。
残ったお刺身をいれたりしました。
お腹一杯です。
(昼の2時過ぎの飛行機でも機内食がでました。それはあまり食べませんでしたが。)



その後、日本のレインボーブリッジのような形をしている、
広安大橋(クァンアンおおはし)へ行き車窓から夜景を楽しみました。


e88d8ef0e6355577_S2.jpg
(画像は釜山ナビより)



ホテルはコモドホテルという所でした。
外観がスゴイのですが、後日にご紹介致します(こちら)。

1204030072_convert_20120407094155.jpg



キレイなホテルです。


1204030073_convert_20120407094231.jpg


9時半に着いて遅かったです・・・。
今思えば、広安大橋をキャンセルしてもらえばよかったかな?




2日目に続きます~。
(続きはこちらです。)




お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

玄関で「いってきます」2日目

<2012年4月20日 6才11ヶ月>



4月20日(金曜日)、紺太郎が小学校へ行くのに玄関で「いってきます」の2日目です。




「エレベーター(を一人で乗るの)がイヤなんだよね~」なんて言っていましたので、
「階段でもいいよ」と伝えました。
でも階段で7階下りるのはイヤだそうです…。



1204200001_convert_20120420095005.jpg





前日はしつこいくらいに廊下で振り返ってくれたのに、
この日は1回くらいしか振り返りませんでした。
なんか、、寂しいな~(笑)。
1日でこうも変わるんですね。。



1204200003_convert_20120420095037.jpg







そして私は非常階段で1階下りると外が見えます。
上からマンションの下で子ども達が集まっている様子を見ていました。
(前日も上からのぞいたのですが、
紺太郎が下りたとたん出発になってしまい、見ることができませんでした。)



1204200005naoshi.jpg



少し見ていて、
「こんちゃ~ん!」と柵から顔を出して声を掛けると、
振り向いて手を振ってくれました。


1204200006naoshi.jpg

1204200007直し






ちょっとの間、手を振ってくれていたのですが、、
その後に、、、





「ママ、行ってっ!」
と手を払って顔を引っ込めろ、という感じで言います。





ガーン…(笑)。





ちょっと寂しかったです(笑)。



1週間前は「門までついてきてぇ~」と甘えた声で言っていたくせに…(苦笑)。



母はお払い箱のようです(笑)。
その後、チラッチラッと顔を出して見ていましたが、
二度とこちらを見ることはなかったです…。





嬉しい成長だと思うことにします・・・。




3才の時に幼児教室に通っていて、
母子分離(お母さんは教室の外へ行く)が始まった時も、
最初の数回は泣いていて、「教室に行くのもヤダ~」と言っていました。
何回目かに授業が始まる時に、「ママ~」と泣きついてきたので、
私はしゃがんで紺太郎を抱きしめていたら、、、
急に、「ママ行って!」とドンと押され、
私はしりもちをついたことがありました。



その時の「ちょっと寂しい気持ちが混じった可笑しさ」というか、、
「何なのよ~、」
「今までさんざん…」
という取り残されたような気持ちというか感覚が、、
デジャブでした~(笑)。



「●●小学校は慣れやすい~」なんて言っていて、
とても楽しいようです。




環境になれるまではグズグズ言う子ですが、
慣れて、これから楽しんで学校へいってくれるといいです~。



******



と、↑ここまで、
この日(20日)の午前中に書いた日記でしたが、
この日の夕方に担任のM先生から家に電話がありました。



何か書類の不備でもあったかな?と思いましたが(←1回経験済・汗)、
「連絡網」は普通は次の一人にかけることになっているけど、
うちは「二人にかけることになってもいいでしょうか?」
というようなご丁寧な電話でした。



その時に先生が、
「『紺太郎くん、学校はどう?』と聞いたときに、
『楽しいけど、ママとはなれる時が寂しい~』なんて言っていましたよ~」
とおっしゃっていました。



そうか、、寂しいのか…。
内心、、、、ちょっと嬉しかった母でした…(笑)。
まあ、学校で楽しんでくれればいいのですが、
この日の朝に「そっけなかった」ので、、
ちょっとほくそ笑んでしまいました(笑)。
あ、でも先生の質問は前日以前のものかもしれません。




持って帰った時間割です。
来週から使います。
(毎日15時までで、木曜日だけ14時20分になります。)


1204210002_convert_20120421050421.jpg



国語が多いですね~。
字が読めないと他の教科ができないからこうなるのでしょうが…。



****


夜に夫の実家から宅急便が届きました。
「たけのこ」を沢山頂いたから、、とおすそ分けです。
アクをぬいたものと、「おかかとの煮付け」がはいっていました。
紺太郎が大好きなんですよね。
チューリップや矢車草、セリや三つ葉もはいっていました。
ありがたいです~。


1204200009_convert_20120421045209.jpg




この大量のたけのこ、、、どうしようかな・・・。
「たけのこご飯」でもして、あとは冷凍かな。。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

初めての玄関で「いってきます」

<2012年4月18、19日 6才11ヶ月>




小学校の集団登校が始まり、3日間は学校の門まで私が付いて行っていました。
4日目は旗当番で付いていけず、
5日目は通学路の半分まで行き、、
6日目はマンションを少し行った角まで行き、
7日目の18日(水曜日)の朝「マンションの下まで」の約束でした。




いってらっしゃ~い。


1204180031_convert_20120418101426.jpg






そして19日(木曜日)「玄関でバイバイ」の約束でした。



ちょっと不安そうな顔です。


1204190001_convert_20120419084820.jpg




「いってきます~」と。
やはり心なしか不安そうです。

1204190003_convert_20120419084844.jpg



すみません、ここから↓しつこいくらい写真が続きます。
私にとっては一大イベントだったもので…(苦笑)。
赤ちゃん、幼児の時はずっと一緒、
幼稚園の時もずっとバスまでお見送りしていたので…。
玄関で別れるのは初めてです。




振り向きます。


1204190004_convert_20120419084913.jpg



また振り向きます。


1204190006_convert_20120419084936.jpg




振り向きます。



1204190007_convert_20120419085003.jpg





そして、、


1204190008_convert_20120419085923.jpg




また振り向きます(笑)。


1204190009_convert_20120419085026.jpg




角を曲ってからも、チラっと顔を出していました(笑)。



「もう、早くいきなよ~。時間がなくなっちゃうよ~」とハラハラしつつ、
1つの区切りと成長を感じた時でした。



この日ははしつこいくらい振り向いてくれましたが、
少し時間がたてば、
子どもが振り返ることもなくなるのかな~?なんて思いながら俵万智さんのこんな歌を思い出していました。


振り向かぬ子を見送れり 振り向いた時に振る手を用意しながら


 



私も玄関から顔を出さなくなる時がくるのでしょうね~。。




***



18日(水曜日)から給食が始まりました。
ハンバーグと、スープとパンとポテトが献立でした。


給食当番だったようで、
「●●くんからお皿を受け取って、
「ジャガイモとコーン」をついで、
■■さんへ渡した、、
美味しかった~」
と詳しく教えてくれました。



寝る前もお布団の中で、
「あ~~、給食美味しかった~!」
としみじみと言っていたので(笑)、
よかったね~。





3時に帰ってきて、
「星座カルタやりたい~」(こちら)と言うので、2回ほどやり、
鉄道カルタもやりたい」というので、付き合いました。









この鉄道カルタは裏が線路になっているので、
カルタとりが終わった後は並べてカプセルプラレールで遊んでいました。



1204190010_convert_20120419085118.jpg




19日(木曜日)交通安全教室があり10時から学校へ行ってきました。



CAXENBAA.jpg





2時20分のお迎え当番でもあり、
2回も学校へ行くのが億劫だったのですが、
春休みに自転車を購入していたので、午前中は楽でした~。


久しぶりの自転車のある生活です。
駅もスーパーも図書館も徒歩10分内にある生活なので、今まで買わなかったのですが、
自転車があると便利です~。
学校や少しはなれたお店なども気軽に行けますのでよかったです。




***

ミッキーの(DWE)カードリーダー(アナログ)が壊れてしまいました。
(カードを通すと英語の単語が聞けます。)


1204190011_convert_20120419085054.jpg




残す所あと1冊ちょっと(全12冊)で終わりなのに、、タイミングが悪いです。
オークションで見てみたら、、結構値段が高く、、迷います。
友達とか誰か持っていないかな~。
修理とかできるといいのですが…。
(正式会員ならDWEで交換できると思うのですが、私も中古で買ったので困ります。)
紺太郎は全部終わったら、最初からまたやる気のようで、
「また最初からやるから、買って~」なんて言っていましたが、、迷います。。


***




19日(木曜日)英会話学校のトライアルでした。
やってみて、、紺太郎は面白かったようです。
トライアル1校目なので、本来なら色々受けて「一番いい」、と思うものを選んだ方がいいと思うのですが、
1週間以内に申し込むと、入学金が免除らしいですし、
月謝が値段的に一番希望に合っていたので、やることに決めようと思います。



トライアルで、
紺太郎はシャイなので、蚊のなくような小さな声でしか答えられず、
質問に詰まることも多かったし、
過去形(ed)で答える質問も全くできていなかったのに、
終了後、
「(クラスは)かんたんすぎる~」
なんて言っていました(汗)。



夜に電話でパパと相談してから決める、、と言ったのに、
「やりたい、やりたい、やりたい、やりたい、来週も来る~!」
と言います。


何が楽しかったの?
と聞くと、
「宿題が出るところ~」
だそうで…(苦笑)。



そんなことで・・・・。
他の所でもでる所はでるでしょ・・・。(苦笑)
私は逆に宿題が出るのはメンドクサイと思ってしまうのですが・・・。



5時45分から50分授業なので、、ちょっと遅いです。
塾が終わって、
7時頃まで塾前で同じクラスの子と鬼ごっこやだるまさんがころんだをやって少し遊び、
それから家へ帰ってご飯食べてお風呂に入ったら、
日課の8時半に寝ることは難しかったです…。





お付き合いくださってありがとうございました。
17日、18日と紺太郎はお風呂を一人で入っていました。
段々親離れの時期なのかな…。

ランドセル、、量ってみたら3キロありました。
結構重いですね~。



にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

クッキー作りのリベンジと楽勉・星座カルタ

<2012年4月17日 6才11ヶ月>




18日(水曜日)から給食が始まりまして15時頃に下校になるので、
17日(火曜日)が11時半下校の最後の日でした。




先週は午後が長くて、、ホント困ったのですが、
この日が午前中に帰ってくるのが最後だと思うと、ちょっとだけ寂しかったりして・・・。
勝手なものです…(苦笑)。
でも15時下校は嬉しいです~。
(19日は14時20分下校です。)





午後まるまる使える最後の日だったので、
先週の13日(金曜日)につくったくるみクッキーが失敗?だったので(こちら)、
リベンジをすることにしました。



小さなオーブントースターしか持っていないので焦げてしまい、
「もう作らない・・・」と思っていたのですが、
やはり子どもが喜ぶし、
「今だけ」しかお母さんと一緒に楽しんでお菓子作りなんてできないと思ったので…。
(前回、コメント欄でまりっぺさんが「子どもが喜びますよ」と書いてくださり、
刺激になりました。)



「くるくるくるみ (そうえん社・日本のえほん) [大型本] 松岡 達英」の絵本を参考にします。








夫の実家の庭でできたくるみを爪楊枝で取ります(25g)



1204170002_convert_20120418100853.jpg




この間は、私がちゃんと説明文を読まずに、
いきなりバターと小麦粉をまぜたのですが、
今回はちゃんと本の説明を読みました(苦笑)。



バター(23g)を混ぜてクリーム状にして、


1204170004_convert_20120418100922.jpg



塩少々を加え、砂糖20gを3回に分けて入れます。
楽しそう…(笑)。


1204170008_convert_20120418100947.jpg





卵の黄身3分の1個くらいを入れ、小麦粉を50gふるって入れます。

なにかにウケています。
こんなに楽しんでくれるなら、作った甲斐があったものです。。


1204170011_convert_20120418101017.jpg






ポリ袋に入れて、めん棒で伸ばします。


1204170013_convert_20120418101046.jpg



この間は読まなくて飛ばしていたのですが、冷蔵庫で寝かせて冷します。


型抜きをします。
この間は型が小さくて端が焦げたので、型を大きめなものを買ってきました。



1204170016_convert_20120418101118.jpg





コメント欄でめぐさんがアドバイスしてくださったのですが、
オーブントースターなら、アルミでフタをするといい、と教えてくださったので、
やってみました。


1204170018_convert_20120418101153.jpg





本ではオーブンで180度で10分となっています。



この間はフタなしで7分くらいで焦げました。


今回はフタをつけて8分にしました。
すると、、フタがうまくかかっていない所は焦げて(イイカゲンなもので・・・)、
あとは生焼けでした。


フタをとって3分くらいまた入れると、
出来上がりました~。



1204170019_convert_20120418101223.jpg






きちんとフタをして、もう少し時間を延ばすか、
フタをしなければ5分弱でいいようです。



紺太郎「グ~~」の笑顔です。
美味しかったです。

1204170021_convert_20120418101253.jpg




でも、、先日、、やり方を間違えて作っても、、
そんなに味は変わらなかったので、
最初に全部混ぜても、冷蔵庫で寝かせなくても一緒のような気がします~。



また暇があったら焦がさないように再びリベンジをしたいと思います。



****



紺太郎が4才の時に、
地図好きの紺太郎のために「親野智可等さんの楽勉カルタ」の都道府県版を買ったのですが(こちら)、
その時に星座カルタも買って、閉まっておいていました。
(ことわざも買ってあって、たまに遊んでいます。)




午後が長いのも最後だし、
母親と一緒に「遊びたい~」と思うのも「今だけかな?もうあまり時間がないかも…」と思い、
急遽、星座カルタを出してきました。




私自身、、星座にあまり興味がなのですが、
遊びがキッカケで、、少しでも興味の幅が広がればいいかな?
と思いました。


初級、中級、上級と3種類の絵札があります。
読み札はそのカード裏になっていて、
初級をやるときは、中級か上級のカルタの裏を読み札として使います。



seiza2.gifseiza3.gifseiza4.gifseiza1.gif
(画像は楽勉サイトより)




初級のカルタをやってみると、
楽しかったようです。


自分で遊びだしました。
初級、中級、上級のカードを並べていました。


1204170027_convert_20120418101329.jpg





あとは初級、中級、上級の全部のカードの絵札を並べて、
二人で、3種類どちらが先に集められるか?の競争もしました。
上級のカードだとまったく訳がわからず難しいです。




星座早見ポスターも見ていました。


1204170028_convert_20120418101358.jpg




こうやって興味のキッカケになってくれるといいです。


楽勉カルタ、、歴史人物や漢字なども出ていて、、
買おうかな~、でも与えすぎかな~?と迷います。
まだ1年生だと歴史人物も漢字も早いですが、
楽しんで遊んでくれるのも今のうちかな?とも思います…。





お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

まんがどうして物語&保護者会といんげんの芽

<2012年4月11日~17日 6才11ヶ月>




紺太郎の小学校では18日(水曜日)から給食が始まるのですが、
それまで10日(火曜日)から10時半、10時50分、その次の日から毎日11時半下校となっていて、
先週は午後がとにかく、、ホントに、、長かったです。



時間つぶしに図書館からビデオを借りてきました。


マジックスクールバスシリーズが大好きなのですが、
13巻を全部借りて見てしまったため、違うものを借りてみました。


 






まんがどうして物語(まんが不思議百科)」のシリーズです。



51cxTwKT-1L__SL500_AA300_.jpg
(右の画像は左のamazonより)



恐竜、ロボット、空気、「虹ってどうして出るの?」などなど、
科学をテーマ松居直美さんが実写とアニメで出ている昭和59年頃に放送していた番組です。



1204130001_convert_20120417081528.jpg




「あれ?見たことあるかも?」
と調べてみたら、うつみ宮土理さん、岡まゆみさん、倉沢敦美さん、若林志穂さん
お姉さんが変わっているシリーズのようで、
私は岡まゆみさんの時にみていたようです。


midori.jpgmayumi.jpgatsumi.jpg
(画像は「まんがはじめて物語」シリーズの部屋より)




一緒のカバみたいなキャラクターも、モグタンやロクベイ ナルタンと名前が変わっています。



借りてきたのはロクベイが
「どボ うブ しビ てベ かバ な~~~~ バ!」
と呪文を唱えて、タイムスリップして謎を探しに行きます。



デカルトさんや、


1204130002_convert_20120417081553.jpg



ニュートンさんが出てきます。

1204130003_convert_20120417081617.jpg




こういう番組は科学を楽しんで学べるのでとてもいいと思います。
こういう番組を再放送してくれるといいのになぁ~。
ちょっと映像とファッションは古いですが…(苦笑)。
新しいのを作ってくれると、、なおいいのですが。。




***


4月9日(月曜日)に小学校の入学式、
10日(火曜日)に朝の集団登校(片道20分)がはじまって、
先週の火、水、木と学校の門まで私が付いていきました。


金曜日(13日)は私は旗当番だったのでついていきませんでした。


16日(月曜日)も「ママ、門まで付いてきて~」と紺太郎は言っていたのですが、
「つかれる…」(←おばさん)と言ったら、
「じゃあ途中まで~」と言うので、半分の道まで送っていきました。




17日(火曜日)は「(マンションを出て、)角のコンビニまででいい」と言ってくれました~。
よかった~。



笑顔で手をふってくれました。


CAUKQ0UR.jpg



18日(水曜日)はマンションの下までで、
19日(木曜日)は玄関でバイバイでいいそうです。
よかった~。
いつまで学校について行かなくてはいけないのか不安でしたので…。



あとは帰りです。


自治会ごとで1年生で集団
で帰ってきているのですが、
5月のGW明けまでお母さんが交代で学校までお迎え当番があり、
他のお母さん全員が「途中から児童が別れて一人になってしまう場所」まで迎えにいっています。
一人で歩く距離が結構長いんですよね。


「ママはもう来なくていいよ~」と言うまで途中までお迎えしようと思います。


いつまでかな?



***



16日(月曜日)は2時から保護者会がありました。
ちょっとドキドキしましたが無事終わりホッとしました。



紺太郎は午前中に帰ってきていて、
「一人でお留守番はイヤ」と言うので、保護者会の為に一緒にまた学校へ行きました。


幼稚園で一緒だったTちゃんママが2月の学校説明会の時に、
お友達の男の子(Yくん)ママを紹介してくださっていて、
幸いにもYくんと一緒のクラスでした。


学校の入り口でYくん&Yくんママと出会い、
「一緒に遊んでくれる?」と言い、
保護者会の最中に、紺太郎はYくんと一緒に校庭でサッカーをしていて、
窓から見えたのですが楽しそうに遊んでいてよかったです。


紺太郎は、
「Yくんに
「●●(名字)くん」ではなく、
「●●~」と名字の呼び捨てで呼ばれた~」
と話してくれました。
幼稚園の時は英語の環境だったので「コンタロウ」とみんなから呼び捨てでしたが、
名字の呼び捨ては新鮮だったようです。
「男の子同士だと普通だよ~」と言っておきました。



保護者会の途中に、(ガヤガヤして子どもも入り乱れている時ですが)
「ママ、トイレ(うん●)~(泣きそう)」と紺太郎がクラスに入ってきました。
「トイレいきなよ」と言うと、
「和式しかない~(グズグズ)」と言います。


「がんばって!」と言うと、、
なんとか出来たようでよかったです。。



できなかったら先生に「洋式はありませんか?」と聞かなければならなかったかも・・・。
学校に洋式はないのかな?





夕方はレゴでダムを作っていました。
習った校歌を歌っていました。
1番は覚えてしまったようです。



1204160069_convert_20120417081850.jpg






ここでおばあちゃん(義母)からメールがきました。
「紺太郎君、いんげんの芽が出たよ はやくおおきくなあれと写真つきです。



CA1KDLQ7.jpg





春休み夫の実家へ行った時に、畑にいんげんの種を蒔いたようです。



紺太郎は「返事をうつ~」とメールをしだしたのですが、
2回学校へ行ったからか、、、疲れていたのか、、
「できない~」とちょっとのことでグズグズ、、イライラ、、で怒っていました。



私も子どもの不機嫌に「巻き込まれない」ようにすればいいのに、
一緒にイライラ、カッカしてしまいました。
夕飯作りに火を使っていて、
「待って」と言ったのに、、グズグズ「ダメ~」と言うもので…。
子どもの不機嫌に一緒に反応してはいけませんね…。。


で、、紺太郎がうった返事は、、


メールありがとう
はやくおおきくなったまめを食べた~い。(^-^)


でした。




泣きながら打ったメールにしてはカワイイです…(苦笑)。



紺太郎はいんげんが大好きなんですよね。



春で芽吹きの季節です~。




そうそう、入学式の夜に電話して、
義母は「紺太郎くん、がんばってね~」と言っていたのですが、
義父は「がんばらなくていいからね。チャランポランでいいからね~。
と言っていたのが印象的でした(笑)。


まじめな紺太郎は「なんで~?」なんて言っていました(笑)。




お付き合いくださってありがとうございました。
数日前に日記に『(紺太郎は体育の授業で「きょうつけ」「やすめ」を習ったようです。』
と書いたのですが、
夫から「「きをつけ!」だ。」とツッコミがはいりました。
知らなかった~。
●十年間、、「きょうつけ」だと思っていました…。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

昭和記念公園、花の中のサイクリングと小児運賃

<2012年4月15日 6才11ヶ月>



15日(日曜日)春の日差しが気持ちのいい日でした。



紺太郎と二人で東京都立川市にあります昭和記念公園へサイクリングへ行くことに決めました。



仕事へ行く夫と一緒に家を出ます。
紺太郎、初めての小児運賃の切符です。


1204150001_convert_20120416085910.jpg




改札を出るときに「初めて買った切符なので持って帰ってもいいですか?」
と駅員さんに聞くと、「無効」のハンコを押してくださいました。


途中で子ども用の「(記名式の)マイスイカ」もゲットしました~。


1204150004_convert_20120416085934.jpg




最寄り駅はJR青梅線の西立川駅です。(徒歩2分)
路線図の所で、行きも帰りも立ち止まっていました。


1204150005_convert_20120416085958.jpg




色々と「快速」や「各駅がね~」と解説してくれます^^;
私は興味ないんですけどね・・・、、一応付き合います…(苦笑)。



入り口でパチリ。


1204150007_convert_20120416090031.jpg




入場料は大人400円、子ども80円なのですが、
知らなかったのですが、
4月15日(日)は「春の都市緑化推進運動の日」だったらしく入園料が無料でラッキーでした^^



自転車を借ります。
(3時間大人400円、子ども250円)
紺太郎は大喜びです。
自転車が大好きみたいです。


1204150008_convert_20120416090056.jpg




この季節の昭和記念公園は最高です。
家の近所の桜はもう散って終わっているのですが、
こちらの公園の桜は散りかけでした。



1204150009_convert_20120416090123.jpg




自転車で走っているとハラハラと散る「桜吹雪」の中を走ることができて、とっても幸せ~~~な気分を味合えました!





所々、花が咲き乱れています。


1204150011_convert_20120416090153.jpg





所々のパーキングで自転車を停めて、花観賞をします。

芝桜です。


1204150013_convert_20120416090219.jpg



そして、渓流広場ではチューリップが咲き乱れています。



1204150019_convert_20120416090249.jpg


1204150020_convert_20120416090316.jpg





紺太郎は「自転車の方がいい~~」と写真撮影にあまり協力的ではありませんでした。


1204150023_convert_20120416090343.jpg




キレイです~。


1204150027_convert_20120416090409.jpg



そして、、この人、人、人!


1204150028_convert_20120416090439.jpg




春です~。


1204150032_convert_20120416090510.jpg




また自転車を走らせて、桜と菜の花畑へ行きます。
顔出しパネルは3つの穴を全部やらないと気がすまないようです(笑)。



1204150036_convert_20120416090551.jpg



このピンクと黄色のコラボレーションが大好きです。
菜の花がいい匂いでした~。


1204150042_convert_20120416090618.jpg




また自転車を走らせ、園内を一周します。
途中に遊具の「虹のハンモック」によります。


1204150045_convert_20120416090648.jpg




大喜びです。


1204150047_convert_20120416090720.jpg




大好きなカキ氷を食べて満足です。

1204150049_convert_20120416090747.jpg




また自転車で走ります。


1204150050_convert_20120416090816.jpg




とってもキレイな「お花の山」があったので、
写真を撮って、私も自転車に乗って山を曲ったら、、、、


1204150052_convert_20120416090851.jpg





紺太郎が転んでいたので二人で笑ってしまいました。
転んだのはこの1回だけでした。


1204150053_convert_20120416090916.jpg



あまり遅くなると、
今週の小学校が疲れるかな?と思い、3時間弱で帰ってきました。




ホントにお花の中を自転車で駆け抜けるのは最高で気持ちよかったです~。



帰ってから「思い出ノート」を作ることにして、
「初めての切符」を貼り付けておきました。
(前に新幹線で指定券を買った時に乗車券を買ったことはありますが。)


1204150057_convert_20120416090946.jpg



紺太郎は
「(マイ)スイカを買ったら、大人の気分がしたよ~」なんて言っていました(笑)。
まだ6才なのに~。




今まで、、お出かけは子どもは運賃はかかりませんでしたが、
小学生からかかるんですよね~。
金額は大人の半額でも、、まだ慣れずにちょっとだけ気が重いです。
でも仕方ありませんね。
成長している証なのでありがたいことだと思います~。



楽しい日曜日でした。
今度はパパも一緒に行きたいです。




遊びにきてくださって、ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

LaQのパワフルカーセット&映画「アーティスト」

<2012年4月14日 6才11ヶ月>



14日(土曜日)は関東地方は雨でした。
1週間の疲れからか「家にいる~」と紺太郎が言うので、ゆっくりと過ごしました。



レゴで「鳥のロボット(トリロボ)」を作ったりしました。


1204140008_convert_20120415080147.jpg






あと、4才の頃にお友達に文字色「LaQのサイレントカーセット」をいただいていました。







この1週間、放課後に遊んでいたのですが、
「パワフルカーセット」を買うと、
二つのセットでロボットが作れるそうで、
「ほしい~」と言っていました。
商売上手です・・・。






13日(金曜日)の夕方に二人で本屋へ行った時に、
売っていたので、
ずっと欲しがっていたことだし、、と「パワフルカーセット」を購入してしまいました。




ちなみに他に本屋で買ったものはこちらです。



 




「おもちゃ多すぎ!増えた!」と夫に怒られるかと思ったら、、
「シリーズだからいいよ・・・」と言われ、、ホッとしました。



土曜日はLaQにはまっていました。


ショベルカー、



1204140007_convert_20120415075726.jpg



パパも巻き込まれていました。


1204140012_convert_20120415080318.jpg




小さなロボット

1204140011_convert_20120415080213.jpg




LaQ二つのセットでつくるハマクロイドセーバー(ロボット)です。(途中)


1204140014_convert_20120415080250.jpg




買ってあげるのはちょっと甘いかな?と思いましたが、
楽しんでいるようで、、よかったかな??



***


土曜日の午後は夫に紺太郎をまかせて一人で映画を見に行きました。


アーティスト」です。
アカデミー賞を作品賞をはじめ5部門とっています。



120116_artist_main.jpg

(画像はシネマカフェより)




1930年代、無声映画からトーキーへの変換期、
落ちぶれていく男性スターと人気スターになっていく女優のラブストーリーです。


白黒でほとんど無声映画でした。


面白かったことは面白かったのですが、、
期待しすぎて見てしまい、、
まあまあ・・・、、というところです。。




2011年に作られましたが、「昔に作られた」、、と言われてもわからないような、
レトロな映画でした。



お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : おもちゃ・玩具
ジャンル : 育児

賢くなるパズルとわくわくドリル

<2012年4月11日~13日 6才11ヶ月>



紺太郎、、先週に旅行から帰ると、
机に座りながら、
「はやく、しまじろうの4月号来ないかな~」
なんて言うので、言葉を失ってしまいました(笑)。


もうしまじろう(チャレンジ)は3月で辞めていたからです。



「あ、ママ、もうしかして、もう来ているの?」と聞くので、
「申し込んでないから来ないよ~。
やりたいなら、その熱意をパパに伝えて自分で説得してね」と言いました。


しつこいくらいチャレンジの勧誘メールが来ているので、「おためし見本」が入っていました。
それを渡すと、今週楽しそうにやっていました。



こんなに楽しそうにやっているので、
やらせてあげた方がいいのかな~?と思ったり、
「小1からそんなに勉強しなくてもいいや」と思ったり、
「やりたい、、と言っているのだから、やらせて勉強の習慣をつけた方がいいのかな?」
などと迷います。



一応、ドラゼミ、ポピー、Z会のお試しも頼んでみたので、
(やるなら付録が少ない方が私は嬉しい)
全部来たら、比べてみてまたレポートします。




あとは、1年か2年前に買って置いてあったのですが、
午後があまりにも退屈だったようで、
「宮本算数教室の教材 賢くなるパズル―入門編 [単行本]
「算数のできる子を作る わくわくドリル (AC MOOK) [ムック] 」
を勝手に出して全部ページをやっていました。


 


賢くなるパズルです。


できなかった問題には「CNTD」なんて書いていました。
「CAN'T DO」の意味らしいです。
本には「一度に沢山やらせないでください」とありましたが、
数日で一気にやっていました…。



1204130015_convert_20120413162725.jpg


わくわくドリルです。
「割合」などを楽しく学べます。


1204130017_convert_20120413162751.jpg




難しい問題もあったようですが、面白がってやっていました。
終わってしまったので「賢くなるパズル」は他のも買ってみることにしました。






給食が始まると帰るのは3時や4時過ぎになるので、
疲れてこういうパズルも通信教育もやる暇がなくなるかな?




早くペースがつかめるといいです。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 子どもの本
ジャンル : 本・雑誌

「くるくるくるみ」でクッキー作り

<2012年4月13日 6才11ヶ月>



13日(金曜日)集団登校4日目です。


この日は私は自治会の旗当番でした。



紺太郎は私が列に付いていかないのを不安がり、朝から「ヤダナ~」を連発して抱きついてきていましたが、
班のお兄ちゃん、お姉ちゃんと役員の方(途中まで)とで無事学校へ行きました。


私も毎日学校の門まで行くのは??だったので、
ちょうど旗当番にあたってよかったです。
来週はどうなるかな?


学校の授業は楽しいらしいのですが、
登下校がイヤなんだそうです…。


旗当番はお父さんも来ている方がいました。
幼稚園の頃は「旗当番」と聞くと、、「いやだな、、めんどくさい…」というイメージがあったのですが、
やってみると、、そんなに大変なものではありませんでした。


私たちの担当は踏み切りなので、
音がなれば列を止めるだけでよくてスムーズでしたし。
2ヶ月に1回くらい廻ってくるみたいです…。


この日の授業は体操着に着替えて、校庭で走ったそうです。
あとは「きをつけ」「やすめ」の練習をしたそうです。



また帰りの「お迎え当番」でもありました。
なんだか気持ちが忙しいです…。



***


今週は午後が長かったです。
来週の水曜日から給食が始まるのですが、
それまで11時半下校が続きます。



あまりにも午後が長いので、図書館から本やビデオを沢山借りてきました。



その中で「くるくるくるみ (そうえん社・日本のえほん) [大型本] 松岡 達英」というものがありました。






くるみを炒ったり、くるみを洗ったりと、
紺太郎が夫の実家でやっていること(こちら)と同じことが書いてある絵本でした。



1204130019_convert_20120413162846.jpg


1204130020_convert_20120413162913.jpg





その本の一番後ろに、「くるみクッキー」と「くるみ豆腐」の作り方が載っていました。


1204130018_convert_20120413162819.jpg




紺太郎が「クッキーつくりたい~」木曜日(12日)に言っていたのですが、
うちにはパンをやくオーブントースターしかないし、
私はクッキーを焼いたのは子どもの頃にあったか、なかったか?
くらいの、、メンドクサガリ屋なので、要望は却下…。



でも考えてみると、子どもと一緒にクッキーなんて作れるなんて今だけかも…」と思いなおし、、
金曜日に小麦粉を買ってきて作ることました。


本では、
小麦粉150g、バター70g、砂糖70g、卵黄1個、塩
となっていたのですが、
全部3分の1の量でやってみました。



紺太郎、、大喜びです。



夫の実家からもらったくるみを爪楊枝で取ります。


1204130001_convert_20120413155100.jpg



粉をふるいます。

1204130003_convert_20120413162244.jpg




ここで私の悪いクセ。。
説明を読まない…(苦笑)。



バターをとかして、泡だて器でまぜ、砂糖を加えて、小麦粉を加える、、
となっていたのですが、
最初にバターと小麦粉をまぜてしまいました。


紺太郎は怒っていました…。



まあ混ざれば一緒かな?と思い、ビニールに入れてモミモミしました。
(でもあまり混ぜすぎない方がよかったかもしれません)


型抜きします。

1204130005_convert_20120413162310.jpg


1204130007_convert_20120413162336.jpg




180度10分焼く、、とあったのですが、
オーブントースターでは5分くらいで、、、段々焦げてきました。。


1204130011_convert_20120413162554.jpg






6分くらいで取り出しました。
予想はしていたのですが、、
失敗…。。


1204130012_convert_20120413162630.jpg




でも焦げを取って食べたら、、まあまあ美味しかったです。



1204130013_convert_20120413162656.jpg






たぶん、、もう作らないかな。。
オーブンがあればいいのですが…。
くるみ豆腐も作りたがっていたのですが、、くず粉が思ったより高かったです。。




小麦粉も今まであまり買ったことがありません。
(お魚のムニエルなど周りには片栗粉を使っていましたし、天婦羅や揚げ物をしないので。)
1キロも買ってしまったので、お好み焼き&うどんなど、、小麦粉の料理をこれから色々研究したいと思います。



(追記)
「もう作らないかな…」と書きましたが、
数日後にもう一度作りました。(こちら



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

育みはぐくまれ~木村まさ子(木村拓哉の母親)

<2012年3月 4月12日 6才11ヶ月>



12日(木曜日)集団登校3日目です。


朝に「やだな~」とグズグズしていました。
でも幼稚園の初登園の時のように泣いていない分、ましです…。


1204120007_convert_20120412165904.jpg
(↑左胸の所(ランドセル)についているトラックのおもちゃは配布された防犯ベルです。)



校庭を歩いたり、自分の名前を書いたそうです。
あと2日続けて「お絵かき」をしたそうなのですが、
「何描いたの?」と聞くと、
「新宿から渋谷までの線路(と地形)~」だったようで…(笑)。





****


3月に読んだ本の記録です。


「育み はぐくまれ 木村まさ子 グラフ社」です。






木村まさ子さんはSMAPの木村拓哉さんの母親です。
私は木村さんのファンです。



前に「いいかげんがいい 鎌田 實 (著)  集英社」を読んだ時に(こちら)、





エピソードとして、
鎌田さんが紅白の特別審査員をして、
終わった後の懇談会で木村拓哉さんとすれちがった時に、
きちんと挨拶をしてくれて感銘をうけ、母親のまさ子さんをラジオに呼んで「子育てに」ついて聞いた、、
という話が載っていました。


探してみると、まさ子さんも本を出しているので読んでいました。
特別な子育てをしている印象はなく、普通の子育てをされている印象でしたが、
子育ても人生も楽しんでいるように思えました。



私の勝手なメモ書きです。


アリゾナ州セドナでネイティブアメリカンに会ったときに、まさ子さんが聞いた言葉

「今まであなたがした苦労は、神様からのプレゼントです。プレゼントをいただいたら、お返しをしなさい。そのお返しは愛を持って行ってください。」

日本の格言にも「若いときの苦労は買ってでもせよ」というのがありますが、
苦労を贈り物と考え、お返しをしなさいとまでは言っていません。



私の父も、短大を卒業して働き出したときに、
この「若いときの苦労は買ってでもしなさい」と言っていたな~。


***


子育てについて「褒めて育てなさい」とおっしゃる方もいますが、私も賛成です。

褒めて育てるのは自分も同じです。
仕事にしても人間関係にしても、うまくいかないことがあると、
失敗したとか、あんなことしなければよかったと思いがちです。
でも「失敗」と決め付けるのはどうかと思います。決め付けると、失敗に追い込んだ自分自身を責めることにあってしまうからです。
それに実行してみなければ、わからなかったことです。

「また失敗しちゃったぁ」なんて、言葉を発していると、自分は失敗しやすい人間なんだと、思い込んでしまうことにもなりかねません。

ですから、私は、いっさいそんな言葉をつかいません。使わないと人生には失敗なんてない、すべて意味のあることなんだと思えるから不思議です。気持ちが沈むことが起こっても、
「それでもがんばる私って、けっこう健気だなぁ」と自分を褒めます。

子どもだけでなく大人も褒められて育っていくのです。




私は失敗した時に、「ダメな私…」と思いがちなのですが、
「それでもがんばる私って、けっこう健気」と思えば気持ちも明るくなります。
なんでも気の持ちようだな、、とも思います。


まあ、今は「褒めない子育て」という言葉もよく聞かれますが・・・。


***


あと相田みつをさんの「いのちの根」の詩が紹介されていました。


なみだをこらえて
かなしみにたえるとき 

ぐちをいわずに
くるしみにたえるとき
 
いいわけをしないで
だまって批判にたえるとき 

怒りをおさえて
じっと屈辱にたえるとき 

あなたの眼のいろが 
ふかくなり

いのちの根が
ふかくなる



私はすぐにキーっと怒りやすいので(苦笑)、
根を深くしたいものだと思いました・・・。



***


他、拓哉さんが芸能界へ入って、
同級生のいじめにあったりするようなエピソードなどもありました。

子どもの世界って、、怖いこともあるんですね。


サラッと読めてしまう本でした。




遊びに来てくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

愛と祈りで子どもは育つ~渡辺和子

<2012年3月、4月11日 6才11ヶ月>



4月11日(水曜日)集団登校2日目が無事終わりました。



昨夜寝る前に、「明日の朝のこと考えちゃうとコワイ~」と抱きついてきて、、
そして朝起きてからは「ドキドキするの~」なんて言って私に抱きついてきました。



朝は、昨日より距離を短くしたかったのですが、
「門まで来て~」というので付いていきました。



帰りは他のお母さんが自治会ごとの1年生集団下校お迎えお当番でしたが、
他の子と別れて一人になる場所まで迎えに行きました。
その地点に全員の保護者が迎えにきていました。
(昨日、今日と男の子は紺太郎1人&女の子5人、でした。女の子が7人の日もあります。)
お姉ちゃんのいる他の保護者に聞いたのですが、5月でお迎え当番がなくなっても
しばらく途中まで迎えに行っていたそうです。




学校は音楽の授業をしたらしく、カスタネットをしたそうです。
あと校歌の練習も。


ちなみにクラスは28人、男の子は12人、女の子が16人です。
幼稚園入園の時も圧倒的に女の子が多かったのですが(男5人、女9人)
最近女が多いのかな~?





少しずつなれてくれるといいです~。



****




3月に読んだ本の記録です。



「愛と祈りで子どもは育つ 渡辺和子 PHP研究所」です。






ブロ友のきっと誰かに愛されている愛希穂さんがご紹介していたのをきっかけに読んでみました。
愛希穂さん、ありがとうございました^^



私の勝手なメモ書きです。




あいさつをすべき人がしない。
それだけでも腹が立つのに、その無礼を許すだけでなく、次の機会に、こちらから「おはよう」と言うとすれば、それはダブルの損です。
でも、人間ダブルの損をしなければ心の平和は得られません。
マイナスとマイナスはプラスになるのです。

相手からの意地悪、無礼、攻撃、そういうものに対して、仕返しをしたいと思うものです。

でもその時に、私も許されていることがたくさんあるのではないか、と落ち着いて考えてみることです。そして、自分もまた許されなければならない人間なんだと気づく時、相手を許しやすくなります。

そして、もう一つ忘れてはいけないことは、自分が相手に振りまわされない、相手のレベルまで自分をさげないプライドと主体性を守り抜くことです。
仕返しをするということは、相手のレベルに自分を下げることであり、
それは、自分をいっそう惨めにすることになります。

人生は自分との闘いです。人を愛し、人を許して生きるということは、とても難しい時があります。しかしながら人を許すこと、損をすることは決して損ではないということ、より良い自分のいのちの時間を生きるためには、とても大事なことだということを、いつも忘れずに生きていけたらと思うのです。


*******

冒頭の聖書の言葉によれば、「愛がなければ」どんなに人の目にすばらしいと映ることも意味がないのです。
それはつまり、「愛があれば」どんな些細なこと、-皿並べも草取りーも、すばらしい技になるということです。

この世に雑用という用はなく、私たちが用を雑にした時に生まれるのです。
に非常の平凡な時間を、非凡な時間に変えて、生き生きと生きてゆきましょう。

時間の使い方は、そのまま、命の使い方になります。つまらない時間はつまらない人生を形作り、愛のこもった時間は、愛深い人生を作ってゆくのです。
「何も考えずに」ロボットでもできる仕事をしていては、私の時間が勿体ないのです。
同じ時間を使っておなじことをするのなら、意味のある時間にしたいものです。

もちろん、私が「お幸せに」と祈ってお皿を置いたから、お座りになった方が幸せになったかどうか、
「非行が減りますように」と祈って草を抜いたから、非行が減ったかどうか、それはわかりません。
でもひとつ確かなことは、私自身が幸せになったということでした。
なぜなら、無意味だと思えた仕事が意味のある仕事になり、私しか与えることができない愛を、その時間にこめることができたからです。



****


愛されたい、慰められたい、理解されたいという欲求を私たちは人間の性として持っています。
しかし、そういう自己中心と戦って、相手を慰めること、理解しがたい人を理解しようと努力すること、相手の人を愛し、ほほえみかけることが、平和を「生み出す」ために求めれています。

「愛は溢れゆく」という言葉があります。もし私たちがみんな、人から何かをもらうことばかり考えていたら、溢れゆくものはありません。

愛されたい、理解されたり、慰めてもらいたいという自己中心的な心に打ち勝って、自分がまず与えられる人になる、理解する人になる、愛する人になる、そのことで、私たちは何かを失うどころか、むしろ豊かに与えられるのです。
私が学長になったばかりの頃、いただいた詩があります。

もし、あなたが誰かに期待した微笑みが得られなかったら
不愉快になる代わりに
あなたのほうから微笑んでごらんなさい
実際、微笑みを忘れた人ほど
それを必要としている人はいないのだから

この詩は、自分がされて嬉しいことを相手にする愛、思いやりを表していると同時に、相手の出方に左右されない人間の強さ、主体性をも表しています。
「ねむの木学園」の宮城まり子さんの言葉ー
「やさしくね、やさしくね、やさしいことは強いのよ」、
本当にそうです。


***

親は、自分が持っていないものを子どもに与えることはできません。優しい心を持った子どもに育ってほしいと思えば、親がまず、思いやりのある人となり、他人の痛みをわかろうと努力をすることが必要です。





私のまわりにも挨拶をしない人がいますが、
仕返しまではしませんが、できるだけ避けたいものです…。
でもマイナスとマイナスでプラスになる、、という考えは新鮮でした。



相手に「~してくれない」「~してよ」と求めることが多くなりますが、
やはり自分から溢れゆくものをそそぐ方が先なんだろうな、、と思います。
ま、頭でわかっていても行動するのは難しいんですけどね…(苦笑)。


日々、修行です~。



遊びにきてくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

初集団登校の日

<2012年4月10日 6才11ヶ月>



4月10日(火曜日)は紺太郎の初集団登校の日でした。



7時40分にマンションの下に集合なので、
6時40分に目覚ましをかけていたら(5分おきになるもの)、
6時45分に自分から起きてきました。



眠そうでしたが、がんばって7時30分に家を出ました。
(幼稚園の時は9時15分頃に出ていました。)



こういう帽子はかぶったことがなかったのですが、
ちょっとお兄ちゃんに見えます。


1204100004_convert_20120410161444.jpg





下へ行くともう子ども達は大体集まっていました。



私は「通学路の地図」を書く書類の提出があったのですが、
通学路がわからなかったので、一緒に学校までついていくことにしました。


それに、
紺太郎が「最初はついてきて」と言っているので、
「いい」と言うまで途中まで行こうと思います。
まあ数日か、一週間か、、長くて1ヶ月くらいかな?と思っていました。


しかし、
自治会の役員の一人の方が一緒に学校まで子ども達についていたのでお話したのですが、
その方によると、
お姉ちゃんが1年生の時に「1年間」学校まで付いていったそうです。
学校へ行くのに泣いていたそうです。


長くて1ヶ月、、と思っていたのに、1年の場合もあるのかな??と心つもりが変わりました。
でも、
たぶん、、そんなにかからないとは思いますが・・・(希望も入っています)。
(幼稚園の初登園は毎日泣いていて、6日目で大丈夫だったので。)
毎日行くまでの距離を短くしていこうと思います。


子どもの足で学校まで20分ちょっとかかります。




学校まで行って、家に帰って、
母が広島へ帰るので、少し話して、
掃除機を一部屋かけたら、、、もうお迎えの時間になってしまいました。


うちの小学校では、小学一年生は自治会ごとに集団で帰ることになっています。
GW明けまでは、お母さんが交代で迎えにいきます。


私は今日が当番でした。




10時30分が下校時間でした。


子どもたちは、8時20分から10時頃まで
教室、出席番号、座席、トイレ、靴箱、傘立てを覚えたりしたようです。


3月までの幼稚園では10時から授業が始まっていたのですが、
もうその時間に授業が終わっていました(笑)。


それから外に出て、
下校班の並び方や注意を受けていたようです。


私はお迎え当番は1ヶ月に4回でしたが、
他のお母さん方と話したら、
自治会によっては人数が少なく、2日に1回が当番だったりする方もいるようです。
それも大変だな~。



帰りに歩いていると、お母さん方が途中まで迎えてに来ていました。




今日の下校時間は10時半、明日の11日は10時50分、それから11時30分、、と少しずつ長くなります。
給食は18日(水曜日)からのようです。



午後が長かったです~(苦笑)。



今まで9時に寝る準備をしていたのですが、
これからは8時30分を寝る時間にしようと思いますので、
今まで夕食が7時だったのを6時過ぎにすることにしました。



無事2日目が終わりホッとしました~。


紺太郎は、
学校から帰る途中に、
「小学校って、思ったより、結構たのしい~!」
と話していて、よかったです~。



家に帰って学校の様子を色々ペラペラ話していましたが、
私の洋服をめくってお腹に入りたがったり、
すこし甘えたい様子も見られました。
そして、少しイライラしやすかったです。


そして夜になると、
「明日の朝がこわい~」なんて言っていました…。





うちの幼稚園からは1人の女の子しか一緒じゃなかったのですが、
幼稚園前の幼児教室で一緒だったり、
幼稚園前に児童館で会っていて顔見知りのお母さんもクラスに数人いて、
私の方は少し心強かったです。
子ども達同士はは覚えていませんが・・・。
(他の子はみんな女の子です。)



母も子も、早くなれるといいです~。




遊びにきてくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

小学校の入学式

<2012年4月9日 6才11ヶ月>



4月9日(月曜日)
は紺太郎の小学校の入学式がありました。



前夜に夫が、
「紺太郎は何着るの?」と聞くので、
「え、七五三の時のスーツだよ」と。
「入るの?」
「え、入るでしょ~」
と答えたものの、考えてみると七五三って、、5才だから、、おととし。


あわててサイズを見たら110cmで、
袖を通してみたら入ったのでホッとしました。





朝に夫を送り出すときに、
「私たちも小学生の親になったんだねぇ」としみじみと思いました。
早いものです。
つい最近までオムツしてヨタヨタ歩いていたような気がするのですが…。


入学式は残念ながら夫は仕事で、
私と私の母で参加しました。



私は「もう着る機会がないかも…」と思い、
着物をレンタルして着ました。
疲れました^^;



ピカピカの一年生です。


1204090013_convert_20120409172352.jpg





桜の時期に重なってよかったです。


1204090035_convert_20120409172426.jpg



去年の9月に運動会に小学校へ呼ばれたときに
私から離れられなくて泣いていたので、
「入学式は大丈夫かな~?」と少し心配していましたが、
今日は大丈夫だったようです…。


式の体育館へ入場の時です。


1204090060_convert_20120409172509.jpg




式には75~80%くらいは父親も一緒に参加していました。
出席率が高くてびっくりしました。



幼稚園からもお祝いの電報が届いていました。



紺太郎の学校は5クラスあり、
クラスの人数は28人でした。



女の優しそうなベテランの先生でよかったです。



明日から朝の集合が7時40分です。
幼稚園の時は9時15分くらいだったので、
毎日早起きができるか慣れるまで心配です。



元気に毎日通えますように。


成長に感謝です。


お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

桜のスケッチと凧揚げ

<2012年4月8日 6才11ヶ月>



6日(金曜日)に旅行から帰ってきたのですが、
7日(土曜日)は家でゆっくり過ごし、
8日(日曜日)は夫と紺太郎と3人で少しだけ家からはなれた公園(どんぐりの公園)へお花見へ行くことにしました。


紺太郎は「公園へ行ったら桜をスケッチする~」と言っていて、
「その前に練習する」と言って、桜の絵を描いていました。


親バカなのですが、上手に描けているな、、と思いました。


1204080011_convert_20120408210708.jpg


CANFHHTZ.jpg



公園に着きました。
桜は満開に近いものや、
枝によっては5分咲き、7部咲きのものがありました。


1204080013_convert_20120408210921.jpg




キレイです~。

1204080015_convert_20120408211826.jpg


1204080034_convert_20120408211143.jpg


1204080035_convert_20120409070317.jpg



早速スケッチを始めました。


1204080025_convert_20120408211047.jpg






最初はとっても真剣に描いていたのですが、
見える枝を全部描こうと思っていたようで、
「わかんな~い」と、段々雑になり、、、

1204080021_convert_20120408230028.jpg





最後は適当になり、、
「枝に花が乗っかっている」桜の「かつら」のようになっていました(苦笑)。


1204080038_convert_20120408211305.jpg


CACKXWGQ.jpg




パパと凧揚げをします。
1月からずっと一緒に凧揚げをしたかったのですが(こちら)、
やっとできてよかったです。


1204080041_convert_20120408211419.jpg






でも「お正月に凧揚げ」と言いますが、
1月と4月は風が違うんですね。
4月の風で凧揚げは、、、凧がくるくる廻りやすくて結構むずかしかったです。


1204080047_convert_20120408211609.jpg





最後は縄跳びで「あやとび」の練習をしました。
前とびがまだきちんと飛べていないのですが・・・。
(前とびは長くて15回くらいしか続きません。5回くらいでつっかえることが多いです。)


1204080056_convert_20120408211745.jpg



この日で3週間続いた春休みが終わりました。
アッという間でした。
ついこの間、、卒園式だったような気がします。
春休みは、ちょっと遊びすぎた感もありつつ、、楽しかったです。





4月9日(月曜日)
の午後から入学式です。
「明日から小学生だね~」と夜にしみじみと話しました。
早いものです。
入学式、、少し緊張します^^。






お付き合いくださってありがとうございました。
アップした日付から小学生なので、カテゴリーを変更しました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

お店屋さんごっこ

<2012年3月28日~4月1日 6才11ヶ月>



3月28日(水曜日)から4月1日(日曜日)まで紺太郎は夫の実家で過ごしました。




行きは私が駅の改札で義母に紺太郎を引渡し、
帰りは夫が連れて帰ってきてくれたので、
今回は私はお邪魔しなかったのですが、カメラを渡していたので紺太郎の様子を撮ってくださいました。



家の横でしいたけ狩りをしたようです。


(3月28日)

1203280002_convert_20120402002618.jpg




池で遊びます。
マンションと違って、すぐ外に行けば遊び場があっていいです。


(4月1日)


1204010013_convert_20120402075903.jpg




そして、お店屋さんごっこのようです。
色々なものが並んでいます。


1204010010_convert_20120402002650.jpg



コンビニなんだ~。
「コソ(そ)ビニ」にも読めるけど…。

1204010012_convert_20120402002721.jpg



くるみ「試食コーナー」だそうです…。
庭で出来たくるみです。

1204010011_convert_20120402080844.jpg




「いまがチンス」ってなんだろう…(笑)。
30は300円引き、、ということかな?



1204010021_convert_20120402002748.jpg



値札を書いています。

1204010024_convert_20120402002822.jpg





お金の勘定かな?


1204010026_convert_20120402002853.jpg




値札を置いていました。


1204010027_convert_20120402002937.jpg


1204010029_convert_20120402003015.jpg






私だと「メンドクサイ…」と思うようなことでも
義母は付き合ってくださいます。
ありがたいです~。



地図も書いていたようです。
何も見ないで書いたそうなのですが、「まちがえた~」なんて言っていました。



1204010030_convert_20120402003044.jpg





義両親家で楽しく過ごしたようです。
感謝です。




お付き合いくださってありがとうございました。
この「園児」のカテゴリーも最後の日かな?


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

6才10ヶ月で借りた本「すばらしい彫刻」、新幹線の本、etc

旅行から無事に帰ってきました^^。
今度また旅行記を書きたいと思いますので、よろしかったらお付き合いください。
先に書き溜めたものをアップします。



<2012年3月 6才10ヶ月>



3月に借りた本の記録です。


1か月分まとめての記録になってしまいまして、長いですし、
いい本を全部紹介しきれないのですが、、。





1203080053_convert_20120401121238.jpg



***


1203150051_convert_20120401121321.jpg



↑の中で私がよかったものと思うものが
「すばらしい彫刻  かこ さとし (著) 偕成社」です。







我が家には同じシリーズの「うつくしい絵 かこさとし  偕成社」があります。
ページの一番後ろに彫刻の本の紹介があり、
紺太郎が「これも読みたい~」と言うので借りてきました。







エジプトの彫刻から、


1203150053_convert_20120401121412.jpg


ミロのビーナス、

1203150054_convert_20120401121441.jpg



阿修羅像、

1203150055_convert_20120401121510.jpg



キリストを抱く母マリアのピエタまで、、わかりやすく説明していました。

1203150056_convert_20120401121539.jpg




私が読んで勉強になりました。
ミケランジェロって素晴らしいんですね。
写真だけでも感動しました。




なーんで、書いていますが、


最初「ダビンチ」と書いて、「あ、ミケランジェロだっけ?」と書き直しています(苦笑)。。



***


1203150058_convert_20120401121613.jpg



電車好きの紺太郎のために図書館のHPで「しんかんせん」のワードを入れて検索して借りたものです。



もうすでに借りたものもありましたが、
色々あるんですね~。



古いものもあるので、
「はしれ!とうほくしんかんせん (のりものえほん) [単行本] 関根 栄一(著), 横溝 英一 (イラスト) 小峰書店」
では東北新幹線が盛岡までしか通っていません。







あと今回は借りませんが、この新幹線の本もいいと思います。
「新幹線のたび ~はやぶさ・のぞみ・さくらで日本縦断~ (講談社の創作絵本) コマヤス カン (著) 」





***


1203220052_convert_20120401121718.jpg




***


1203300002_convert_20120401121903.jpg




この中で紺太郎が喜んだのは、
「小田急ロマンスカー・VSEにのろう! (のりものえほん) [単行本] 松本 典久 (著), レイルマンフォトオフィス  小峰書店」です。






こんなことして喜んでいますので(笑)。。

(3月7日)


1203070040_convert_20120310115243.jpg

***

1203300003_convert_20120401121924.jpg



こちらは春休みに一緒に図書館へ行って選びました。


喜んでいたのは、
「大きな運転席図鑑 学習研究社」です。




図書館の中でも釘付けで、家に帰ってからも真剣に読んでいました。


(3月24日)
1203240003_convert_20120401121812.jpg


***



長くなりました。
幼稚園年長の時に読んだ本を見てみると621冊になりました。
(数え方はかなり適当です。)
これも、、年中の時に「絵本の時間」を作ろう!と思ったからできたことでした(こちら)。
色々本が沢山読めてよかったです~。


小学校へ行っても、続けられるうちは続けていきたいですが、
どうかな~?
大きくなって絵本も卒業していくのかしら…。。





お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

浜離宮の菜の花と浅草

<2012年3月26日 6才10ヶ月>



4月3日~6日まで旅行中です。
コメントのお返事が遅くなります。
遅くなりますがお返事いたしますので、コメントをいただけると嬉しいです。




3月26日(月曜日)のことです。


紺太郎が「麺類が食べたい~」というので、
お昼にインスタントラーメンを作りました。



「ボクがやる~」というので、
玉ねぎやネギを切ってもらいました。
左手はフォークで野菜を押さえてもらいましたが。。


二人でボヤボヤしているうちに茹ですぎて麺がスープを吸いすぎてしまいましたし、
玉ねぎが大きかったですが、
美味しかったです。




午後からは浜離宮恩賜庭園へ行きました。



「ゆりかもめ」に乗って「汐留」駅まで行きます。
「ゆりかもめ」はいつも自動操縦で運転席はないのですが、
初めて運転手さんがいるのを見ました~。
こういうのもあるんですね。


1203260050_convert_20120331235303.jpg



浜離宮へ入ります。
(大人300円)


300年も生きている松です。


1203260053_convert_20120331235341.jpg








そして菜の花~!キレイです。



1203260054_convert_20120331235415.jpg


1203260063_convert_20120331235447.jpg





梅の木は枯れているものも多かったですが、
咲いているものもありました。


1203260066_convert_20120331235523.jpg



1203260071_convert_20120331235559.jpg




浜離宮から浅草などへいける水上バスが出ています。


1203260076_convert_20120401112717.jpg


↑たま~に、お庭鑑賞より、、
石遊びに夢中になっていました(苦笑)。




↓の奥に「将軍お上がり場」という所がありました。


1203260078_convert_20120331235632.jpg





浜離宮は徳川家の鴨狩場だったそうです。
隅田川などで舟遊びをした将軍がここからお上りにあったそうです。



紺太郎が「「ブラタモリ」でタモリさんがここから上がっていた~」と言っていました。
私は見た覚えがないのですが、
調べたら「鷹狩り」の回で浜離宮を訪ねていたようです。
(紺太郎が録画のDVDを見ている間、私は家事をしていることが多くて、私は見ていないことも多いです。)


我が家、、最近、、ブラタモリに縁があります…。






園内を歩きます。


1203260083_convert_20120331235741.jpg




松がよいです。
日本人だよな~なんて思いました。


1203260084_convert_20120331235828.jpg





ベンチで年配のカップルが赤ワインを紙コップにつぎながら、ぶどうパンを食べていました。
こういうピクニックも楽しそう~。
相手がいるからできることですが…。。



花木園には梅が咲いていました。



1203260096_convert_20120401000013.jpg




また菜の花へ。



1203260100_convert_20120401000404.jpg






そして、、、思いつきで「浅草行く?」と、、水上バスへ乗り込みました。
(720円)


隅田川を進みます。


1203260113_convert_20120401000440.jpg





2月に行った(隅田川から枝分かれしている)日本橋川です(こちら)。


1203260114_convert_20120401000513.jpg




神田川です。
2つの川を二人で「あ~!」と指差して確認していました。


1203260117_convert_20120401000548.jpg




浅草に到着しました。
スカイツリーがキレイです。


1203260129_convert_20120401000625.jpg


1203260133_convert_20120401000711.jpg




浅草寺へ行きます。


1203260140_convert_20120401000809.jpg




お土産店が並びます。


1203260151_convert_20120401000902.jpg



中門です。


1203260155_convert_20120401000944.jpg



五重塔です。


1203260160_convert_20120401001022.jpg





本堂です。



1203260161_convert_20120401001058.jpg





もう夕方遅くなってしまったので、
駆け足で浅草寺だけみた浅草でした。



今度ゆっくり行ってみたいです。


***

27日(火曜日)は幼稚園のスプリングプログラムに参加して、
紺太郎は横田基地へ行きました。

「英語しゃべった?」と聞くと、
「あまり話す機会がなかった」だそうで…。

ホームステイをするのですが、
公園も行ったそうですが、
「ずっとテレビを見ていた~」だそうで、、。
ちょっとがっかり…。




28日(水曜日)からは、紺太郎が一人で夫の実家で過ごしました。
そして、
夫に連れられ、、1日(日曜日)に帰ってきてしまいました。


机を見て喜んでいました~。




お付き合いくださってありがとうございました。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

俳優座「ファーブル昆虫記」とロボロボ園

<2012年3月25日 6才10ヶ月>



4月3日~6日まで旅行中です。
コメントのお返事が遅くなります。
遅くなりますがお返事いたしますので、コメントをいただけると嬉しいです。




3月25日(日曜日)のことです。




この日は夫は朝7時前に起きて、震災復興イベントへ参加するために北の方へ行きました。




午前中はミッキーの英語DWE)をやりました。

1203250021_convert_20120401101829.jpg





終わると「もっとやりたい~」と言います。
このディズニーの英語システム、、
私にはわかりませんが、子どもをひき付けるものがあるんでしょうね。。





午後は俳優座ファーブル昆虫記のミュージカルを見に六本木へ行きました。



1203250023_convert_20120331102020.jpg


1203250025_ファーブル



面白かったです。
命を繋いでいく虫達、命や仲間ってすばらしい、、
ということがヒシヒシと伝わってきました。



紺太郎も楽しんでいました。
もう少し大きくなったら本も借りてきたいです。







終わった後は、六本木ヒルズの脇を通って、




六本木ヒルズの裏にありますロボロボ園」(さくら坂公園へ遊びにいきました。



1203250030_convert_20120331102158.jpg




長い滑り台もあります。

1203250032_convert_20120331102233.jpg




六本木ヒルズのレジデンスが目の前です。
一生のうちにこんな所に住めたらいいな~~、とそんな気持ちになりましたが、
まあ、、たぶん無理でしょう…(笑)。


1203250036_convert_20120331102308.jpg



こんな遊具もロボットの形でカワイイです。

1203250038_convert_20120331102335.jpg




帰りは麻布十番をブラブラして帰りました。
よさそうなお店が沢山ありました。


1203250045_convert_20120331102401.jpg



***


夫は朝に家を出るときに、「遅くなるけど家に帰る、、」と言っていました。
私は紺太郎と一緒に9時過ぎに寝たのですが、
夜中の2時半ごろ目が覚めると、夫のお布団は空のようです。


何かあったのかと心配になりました。



メールを見てみると11時くらいに「起きてる?」の一言だけが入っています。



帰らないなら、「帰らない」の一言くらい打ってくれればいいのに…。
9時前に連絡してくれてもいいのに…。



次の日の朝に、
「まったくパパは~、(帰ると言ったのに)言うこととやることがいつも違うんだから~」
と私がブツブツ紺太郎に言っていたら、、



紺太郎は一言、、



「きたいしないほうがいいよ~」
と。






ごもっともです…(苦笑)。



お付き合いくださってありがとうございました。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

育児支援コンサート「銀河鉄道の夜」

<2012年3月24日 6才10ヶ月>



4月3日~6日まで旅行中です。
コメントのお返事が遅くなります。
遅くなりますがお返事いたしますので、コメントをいただけると嬉しいです。




3月24日(土曜日)のことです。


朝にトイレットペーパーの芯でこんなものを作っていました。
卒園式の劇の自分こちら)だそうです。
口の下の顔があって笑えました。
劇を再現していました。


1203240002_convert_20120331091421.jpg





前夜の金曜日の夜に、帰ってくるパパ宛にこんな手紙を書いていました。


「パパへ
あした トーマスランドへいくようにしてね。
おおきく なったら トーマスに きょうみがなくなるからね」



1203240149_convert_20120331075928.jpg



前から「春休みにトーマスランド(富士急ハイランド)へ行きたい」と言っていました。


朝9時頃に紺太郎はパパを起こして「パパ手紙よんでくれた~?」と起こしたのですが、
夫は、
「疲れている、寝かせて。
(次の日は用事があるので)来週に行くから…」
と言っていました。


でも結局次の週も行けなかったんですけどね…。
まあ、ディズニーシーへ行ったので、、充分だと思うのですが…。





お昼の12時を過ぎても夫は起きてきません。
外は雨だし、、近所の公園も行けないし、、、。
家の中で退屈してきました…。



調べると前に行った育児支援コンサートがこの日にやっています(こちら)。
当日券があるようなので、
ご飯を残して「行ってくるね~」と出てきました。



場所は東京都中央区の晴海トリトンスクエア内、第一生命ホールです。
子どもが1000円でクラッシックを聞くことができるので、
とってもリーズナブルです。



こちらのコンサートは、
第1部では、大人&小学生以上の子どもはホールでコンサートを、
4歳から6歳の子どもは別の場所で4つのグループに分かれてリズム遊びや楽器を使ったワークショップをそれぞれ体験します。
第2部では、親子一緒にホールで演奏&絵本の朗読と音楽のコラボレーションを楽しむことができます。



ワークショップの方は残念ながら売り切れだったので、
4月から小学生だし、、ということで1部からコンサートを聴きました。
チェロの演奏です。


2部はチェロのアンサンブルです。


前回は好きな絵本「こんとあき」でした。

20120324_top2-thumb-347xauto-671.jpg

(画像はトリトンアーツより)







そして今回は宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」でした。






こちら長いお話なのですが、
色んな部分を抜粋したお話になっていて、、ちょっとわかりにくかったです。
そして友人がいなくなる悲しいお話。。


宮沢賢治は関東大震災の後にこのお話を書いたそうで…。
東日本大震災の後なので、、このお話を選んだようです。



でも私も聞いていてわかりにくかったので、
今回は残念ながら、
紺太郎も、、そんなにいい感想ではありませんでした。。






第一生命ホールからはスカイツリーが見えます(右↓)。

1203240004_convert_20120331091446.jpg




トリトンスクエアは大きなビルです。





1203240006_convert_20120331091512.jpg



1203240009_convert_20120331091538.jpg



雨もあがっています。


1203240012_convert_20120331091604.jpg




月島をぶらぶら散歩して帰りました。
いい匂いがただよってきました。
今度「もんじゃ焼き」を食べてみたいです。



1203240013_convert_20120331091630.jpg







お付き合いくださってありがとうございました。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

小学校入学準備と体操教室

<2012年3月23、30日 6才10ヶ月>



4月3日~6日まで旅行中です。
コメントのお返事が遅くなります。
遅くなりますがお返事いたしますので、コメントをいただけると嬉しいです。




3月23日(金曜日)のことです。


小学校の「入学のしおり」によると、
筆箱は缶やファスナーの物はダメ、、と書かれていました。




うちにはないので、紺太郎と買い物へ行きました。



ポケモンのが2つ、カーズの柄もあったのですが、
紺太郎が選んだ物はシンプルな青でした。


1203240150_convert_20120331003840.jpg





下敷きはポケモンにしました。
ソフト下敷きも一緒に。



「漢字の練習する~」というので、こんなものも。
「にゅうがく前のかん字 公文」







「(漢字検定をうけて漢字好きな)おじいちゃんと一緒にやる~」と言っていましたが、、
(28日からの)夫の実家へ持って行くを忘れました…(苦笑)。



日付はとんで3月30日(金曜日)ですが、
紺太郎が夫の実家に遊びに行っている間に、
私も入学準備をがんばりました。




鏡台を動かし、私が子どもの頃に使っていた勉強机を他の部屋から持ってきました。


1203300004_convert_20120331080040.jpg


1203300006_convert_20120331080102.jpg


滑り台がジャマです・・・。





独身時代、、この部屋はシングルベットも置いて、
完全の私の部屋だったのですが、、、子ども部屋に変わっていきます…。



ノートやクレヨンなどに名前付けもがんばりました。
ずいぶん前にスタンプを買っていました。







あれ?今調べていたら↓こっちの方が安い。
「追加セット」とありますが、2回目じゃないとダメなのかわかりません。




幼稚園入学前もスタンプを頼みましたが、英語だったので、
2度スタンプを用意することになりました。



袋関係は私はできないので、お義母さんに頼んだら沢山作ってくださいました。
感謝です~。


1203300008_convert_20120331080123.jpg




***


話は3月23日(金曜日)に戻ります。
この日の夕方は体操教室でした。



4月から「つづけるか?」迷いました。
小学校へ行くと「気疲れしてヘトヘト」という声も聞いていますし、
英語の方もやりたいと思っているので(夫が一応OKしてくれました)、
トライアルも入れています。



週に2回、、習い事をしても大丈夫かな?の不安もあり、
「4月5月はお休みします、それから考えます」と先生には答えました。



一緒に体操をしている小1の子は習い事を5つもしているそうですし、
その子の小学校では「それが普通」で、もっとやっている子もいるそうです…。
外で遊ぶ場所があまりないから、、
「習い事」が交流所になっているのでしょうか…?



私はやめようかな?と思ったのですが、
紺太郎は体操教室が大好きで、
この日も朝から「待ちきれないよ~、ドキドキする」と言っていたくらいでした(笑)。


夜寝るときも「怖いこと考えちゃった」と怖がっているので、
「楽しいこと考えよう!」と言うと、
「あ、明日体操教室だ!」と言うくらい楽しみみたいです。



始める時は、
年中になってバスが1時間早くなり
「午後の時間がありすぎる」、、、と始めた習い事で、
体操教室にそんなにメリットがある、、、とは私は思っていなかったのですが(苦笑)、
そんなに楽しいとはよかったです。



1203230082_convert_20120331003736.jpg



「「きょうつけ」が上手な子からなわとび」と先生が言うと、
子ども達が、一生懸命「きょうつけ」をしている姿がかわいいです。


1203230089_convert_20120331003807.jpg





この笑顔が何回もでるですよね。

1203230111_convert_20120331004533.jpg




逆上がりはできないままでした。
逆上がりくらい、、できるようになってほしかったけど、、まあいいです…。


1203230140_convert_20120331080006.jpg





とりあえず、2年間お世話になりました~。


***


長くなりますが、
紺太郎の幼稚園での作品を。。



バレンタインに作ったようです。
糊の跡だらけですが(笑)、、色がカワイイなと思いました。


1203280165_convert_20120331004119.jpg




喜怒哀楽を表した絵のようです。





1203280166_convert_20120331004153.jpg





なんでメガネをかけているのかしら。。パパかな(笑)?
「パパは怒ると怖い」と言っているので…。


1203280167_convert_20120331004234.jpg





片方の鼻の穴から、、鼻タレ(笑)?


1203280169_convert_20120331004311.jpg






1203280171_convert_20120331004352.jpg





作品も沢山あって、、処理に困ります~。



お付き合いくださってありがとうございました。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

野田市の「ものしりしょうゆ館」

<2012年3月22日 6才10ヶ月>



3月22日(木曜日)のことです。



午前中に家の掃除をしていたら紺太郎が手伝ってくれました。



1203220050_convert_20120330001856.jpg





段々役にたってくれるようになっています^^。




しかし、、
全部のお部屋がお掃除が終わって、「気持ちいいね~」と私が言っていると、
紺太郎は、
「でも、もっときれいな家だったら(この状態は)そんなにキレイじゃないんだろうね~」と言います。



それを聞いて、、、ちょっとガッカリしちゃった私…。
すねてしまいました。
事実なんですけどね。。(苦笑)



「紺ちゃんが英検で88点とって合格だ~、嬉しい~、と喜んでいる所に、
ママが『ほかの子は100点とか98点だよ』と言われたらどんな気持ち?
ママはせっかくキレイになって気持ちいいと思っているのに~」
と意地悪く言ってしまいました。




大人気なかったかな~。




午後は千葉県野田市にあります「ものしりしょうゆ館」へ行ってきました。
(無料、電話予約要 04-7123-5136 東武野田線・野田市駅 徒歩3分)



野田市駅に下りるとお醤油の臭いがプ~~ンとしました。



野田工場の中に「ものしりしょうゆ館」はあります。
工場を1時間かけて見学します。


1203220054_convert_20120330001932.jpg


1203220056_convert_20120330002008.jpg





こんなお醤油のモニュメント?がありました(笑)。


1203220058_convert_20120330002055.jpg





カフェで「おしょうゆソフト」を食べました。


1203220059_convert_20120330002148.jpg




↑そして無料でお豆腐があり、↓3種類のお醤油の味比べができます。
紺太郎も私も一番左が一番美味しいと感じました。


1203220060_convert_20120330002218.jpg




「もろみ」を使った豚汁もあって食べたかったのですが、残念ながら売り切れでした。



工場見学が始まります。
係りのお姉さんが「おトイレは大丈夫?」と紺太郎に聞きます。
「うん」と紺太郎、
「1時間は行けないけど~」と再びお姉さんが言うと、
「さっき、うん●もしたから~」と聞かれていないことも言う紺太郎・・・。
お姉さん「そう…」と、苦笑いしていました(笑)。
余計なこと言わなくてもいいのに…(苦笑)。


駅を下りてすぐに、、、お腹が痛くなった紺太郎でした。。





最初にビデオ上映が15分あり、しょうゆのできる行程を説明してくれました。

そして工場見学です。
写真撮影は禁止でした。こんな感じのものを見ました。



大豆と小麦粉とこうじ菌を置いています。



1203220070_convert_20120330002634.jpg






絞っている機械も見ました。

1203220071_convert_20120330002702.jpg




ボトルに詰めるのは線路の向こうの別の工場だそうです。
ビデオで見せてくれました。
線路下をパイプで繋いでいるそうです。


1203220072_convert_20120330002737.jpg



私はこちらの工場見学ができることは、4日前に野田市の清水公園へ行った時に(こちら)、
道で看板があって知ったのですが、
老若男女、、25名くらいが来ていました。
若い女性同士で来ていた方も多くて驚きました。



45分の見学が終わると、
見学は無料な上、こんなお醤油のお土産までいただいてしまいました。
サービスいいわ~~、と思ってしまいました。

CADMRUMH.jpg





でも、、
係りのお姉さんがに、
「この生しょうゆはこちらの売店と通販でしか買えません」と紹介すると、、
みなさん競うようにまとめて買っている方が多かったです。
(通販はこちら


CA3YR3JX.jpg




こういう所は商売上手です。
冷奴や生卵にいいそうです。



うちも1本買ってみました。



しかし、、私はイマイチ味の違いがわからず・・・(笑)。
この↑250mlで735円だったかな。。
1Lの普通のお醤油だったら2400円以上もすると思うと、、、スゴイです。。





大豆と小麦粉を触ります。


1203220061_convert_20120330002253.jpg



昔の器具です。


1203220062_convert_20120330002409.jpg



キッコーマンの昔の看板です。
亀の亀甲と「亀は万年」のマンをつけたおめでたい名前だそうです。

1203220063_convert_20120330002448.jpg





こんなクイズもありました。


1203220066_convert_20120330002521.jpg



そして子ども用にパンフレットをもらって電車の中で読んでいました。


1203220069_convert_20120330002556.jpg




とても楽しい工場見学でした~。






お付き合いくださってありがとうございました。
4月1日に紺太郎は夫の実家から帰り、広島から母がきました。
明日(4月3日)から母と紺太郎と3人で旅行です。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

ディズニーシー

今日から4月ですね~。
早いものです。
4月って、、春!という気分になりますし、気持ちも新しくなります。


日記はしばらく3月のことが続きます~。


<2012年3月21日 6才10ヶ月>



3月21日(水曜日)は紺太郎と二人でディズニーシーへ行ってきました。


3年ぶりになります。
紺太郎の希望でした。



入り口を入っただけで、気持ちが盛り上がります。


1203210002_convert_20120329230350.jpg



火山の中の「センターオブジアース」は117cm以上なので、
紺太郎も乗れるのですが、、「やだ~」と言います。
私はああいうコースター系が好きなのですが、仕方ありません・・・。
ちょっと残念でした。


1203210004_convert_20120329230439.jpg




春のお花がきれいでした。


1203210007_convert_20120329230510.jpg





春休みで混んでいたので、最初にショー系を見ることにしました。
乗り物系は夕方近くになれば空くと思ったので…。
待ち時間はみんなすぐ~30分以内で済みました。




最初に行ったのはアリエルのショーです。
卒園式で「アンダーダシー」を歌ったので、ちょうどよかったです。



次にファストパスアラジンの3Dショーを見ました。
(その前に30分時間が空いたので、お昼を食べました。)





シンドバットの冒険です。


1203210011_convert_20120329230558.jpg


キャラクターが出ていました。
並ぶのがキライなので(苦笑)、脇から写真を撮ります。


1203210015_convert_20120329230625.jpg




ディジーは30分待ちの行列ができていました。
すごい人気です。


1203210016_convert_20120329230656.jpg





ミズトピアはキャーキャー喜んでいました。

1203210020_convert_20120329230729.jpg




こういったバンドショーも楽しいです。

1203210021_convert_20120329230813.jpg



リステックリズム
のショーを見ました。
紺太郎は「一番楽しかった」、、と言っていました。
私は外国人のダンサーの腹筋の美しさに見とれました^^。




汽車に乗ります。

1203210025_convert_20120329230850.jpg





途中からですが、こちらのショーを見ました。


1203210030_convert_20120329230934.jpg




私が一番楽しみにしていた「BIG  BAND BEAT」のショーを見ます。
タップダンサーの右側の方の上手さに惚れました~。
あとバックダンサーの方々が皆さん踊りが上手です!


汽車でアリエルのコーナーへ戻り、子供用ジェットコースターに乗ります。


そして夕飯を食べました。
「ママ、見て~、お皿がミッキーの形!」と言われてから私は気がつきました。

1203210033_convert_20120329231005.jpg




空飛ぶカーペットです。

1203210034_convert_20120329231034.jpg




メリーゴーランドに乗ります。


1203210035_convert_20120329231108.jpg



ガラガラだったので、ジニーちゃんを選びました。


1203210036_convert_20120329231147.jpg






くらげの乗り物や、コーヒーカップや、ふぐの乗り物にも乗りました。

1203210040_convert_20120329231215.jpg

1203210045_convert_20120329231323.jpg





そして紺太郎の希望で、2回目のアリエルの横の子供用コースターです。

1203210047_convert_20120329231356.jpg




寝る時間は9時なのですが、
「今日だけ特別だよ~」ということで、9時近くまで遊びました。



帰るときに「センターオブジアース、乗りたかったな~」と私が言うと、、
「ボク、今度来た時は乗っていいよ~」なんて言っていました。


それならこの日に乗ってくれてもよかったのにな~(苦笑)。



今度いつこれるかな?
もう少し大きくなると、友達と来る方が楽しくなるんだろうなぁ~。
今度はパパと来たいです。




紺太郎は後日もこの日を思い出して「楽しかったね~」と言っています。
そういう風に言ってくれてよかったです。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード