岩殿観音の大イチョウと観音様

<2010年4月30日 5才0ヶ月>



4月29日に私の母が広島から遊びにきました。
30日(金曜日)は、埼玉県東松山市にあります正法寺・岩殿(いわどの)観音へ、母と夫と紺太郎と4人で行ってきました。



母の友達がこちらのお寺の近所に住んでいるので、、、母が友達に会う前に、
こちらのお寺を訪ねることにしたのです。



こちらのお寺は紺太郎と2人で2010年の1月に遊びにきています。(記事はこちら


創建年は719年で、坂東三十三箇所の十番札所だそうです。




場所は東武東上線の「高坂駅」でおり、
「鳩山ニュータウン行き」のバスに乗り(7分)「大東文化大学前」で下りてすぐになります。



まず、樹齢数百年のイチョウの木です。
前は1月だったので、葉がついているところがみたかったのです。


大きいです~。



1004300002_convert_20100430221651.jpg

1004300005_convert_20100430221720.jpg



お堂です。

1004300006_convert_20100430221747.jpg

1004300012_convert_20100430221846.jpg




狛犬達…。

1004300014_convert_20100430221918.jpg


1004300016_convert_20100430221949.jpg




そして、前回見そびれたのですが、お堂の横の岩壁にある、、観音様です。



1004300007_convert_20100430221817.jpg

1004300019_convert_20100430222031.jpg

1004300020_convert_20100430222105.jpg




岩壁以外にも。。


1004300021_convert_20100430222139.jpg

1004300022_convert_20100430222209.jpg

1004300023_convert_20100430222242.jpg

1004300026_convert_20100430222320.jpg


新緑の季節で、山も大イチョウも美しくで気持ちが良かったです~。
ウグイスの鳴き声が聞こえて、のどかな気持ちにもなりました。



この後、母は友達に会いにいきました。


私たち親子3人は、、バス停留所1つ手前の「埼玉こども動物自然公園」へ行く予定だったのですが、
夫がすぐ近くにある「埼玉平和資料館」が見たいというので、、(紺太郎と2人で資料館へ行ったときの記事もこちら
別行動をすることにしました。



長くなりますので、、記事を2つに分けたいと思います~。



すみません、、続きます~。


お付き合いいただいて、ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

文京区・根津神社のつづじ祭り

<2010年4月29日 5才0ヶ月>



紺太郎の幼稚園は4月30日がお休みなので、ゴールデンウィークは4月29日(木曜日)から1週間のお休みになります!
近場や実家で過ごす予定です。



29日は東京都文京区にあります根津神社「つつじ祭り」へ行ってきました。


夫とは東大前駅で待ち合わせて会い、夕方飲み会があるというので、、別れました。



すごい人でした~。


重要文化財の門です。


1004290002_convert_20100429211907.jpg



つつじを見るところは大人200円の入園料がかかります。
(小学生以下は無料)


きれいでした~。

1004290007_convert_20100429211938.jpg


1004290014_convert_20100429212007.jpg

でも、、10年くらい前には毎年このつつじ祭りを見に来たのですが、、
気のせいか前の方がキレイだったような。。


木の枝の関係なのか、、咲く時期の問題なのか…。


でもやっぱりキレイですが…。





1004290016_convert_20100429212039.jpg



1004290020_convert_20100429212112.jpg


1004290022_convert_20100429212146.jpg

1004290025_convert_20100429212223.jpg

1004290028_convert_20100429212304.jpg




こんな鳥居もあります…。


1004290030_convert_20100429212336.jpg




↓文化財だというので撮ってみました。
6代将軍徳川家宣の胞衣塚(えもづか)(胎盤を埋めたあと)だそうです。


1004290033_convert_20100429212409.jpg

1004290034_convert_20100429212444.jpg



屋台も沢山でており、
お好み焼きやタイラーメン、カキ氷などを食べました。


1004290036_convert_20100429212517.jpg



その後は神社の近くの公園で1時間半ほど遊びました。

↓下にバネがあります。
「めっちゃ、コワイ!」なんて聞きなれない関西弁を紺太郎が言うのを
初めて聞きました(笑)。


1004290037_convert_20100429212552.jpg



楽しい1日でした~。


*******


長くなって恐縮ですが、、
28日(水曜日)、紺太郎が朝「左ひざが痛くて歩けない~!」の続きの話です。。



前も「足首が痛くて歩けない~!」ということがあったのですが、、
(包帯巻いて)幼稚園へ行ったら、、治ったそうで、元気に過ごしたことがありました。



また同じように、、気のせいか、、精神的なものなのか、園に行ったら治るものだろうと思っていました。



しかし、、1日中痛かったようで、、
帰りのバスも先生の膝の上に抱っこされて帰ってきました。


幼稚園でも1日中、、ケンケンで歩いて、
授業でもみんなが立っている時も椅子に座っていたそうです。



私はお迎えに行くときに、沢山の買い物をしたあとで、
リュックにも手にも重い荷物があり、、おんぶも抱っこもできませんでした。


歩いて3分の距離を、、30分かけてケンケンして帰ってきました(苦笑)。


CAPAEP7P.jpg




その後も、、(最近はなかった)「おしっこちびった~~」などと、、
5枚もパンツを濡らし、、
ケンケンで着替えさせるのも大変で…。


前日私が朝怒ったことに対する、、無意識のいやがらせかしら???
とか思ってしまいました…。。(苦笑)


そういえば、、前もすごーく怒った後に、、
突然、、夜泣きとかされたんだよなぁ~。
子どもって、、精神的にくるものなのかなぁ~。




でも治らないので、、
雨が降っていたので、、リュウマチとか、、もっと怖い病気を心配し始めました。



病院は行かないというし、、
どうしたものか、、と思っていたら、、
夕方、、「あ、治った~」と言うので、、、ホッとしました。



成長痛なのかな?
怒ったことに対して、、(無意識の)甘えもあるのかも。。



幼稚園の先生は「Yちゃんもひざが痛いって言っているんですよね。成長痛でしょう。」と言っていました…。


今日は元気に文京区を歩いてくれてよかったです!



お付き合いいただいて、ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

昼のラスベガス散策・その2、コカコーラなど

<2010年3月31日 4才11ヶ月>


3月31日(9日目・水曜日)の続きです。


ニューヨーク・ニューヨークを出まして、向かいの通りのコカコーラの建物にも入ってみました。


P1020617_convert_20100427224514.jpg




色々なボトルのコカコーラです。



1003310600_convert_20100427223640.jpg

1003310603_convert_20100427223824.jpg

1003310604_convert_20100427223858.jpg





隣のM&Mものぞいてみました。
色がキレイです~。


1003310601_convert_20100427223717.jpg

1003310602_convert_20100427223744.jpg



ストリップ通りを進んでいきます。



1003310606_convert_20100427223937.jpg


1003310607_convert_20100427224011.jpg



ハーレー・ダビッドソン・カフェです。

1003310608_convert_20100427224042.jpg

1003310609_convert_20100427224133.jpg



もう1ブロック先に「ホテルパリ」があって、
フランスには行ったことがないので、、是非行ってみたかったのですが、、
夫からの「時間切れ!」のお達し。。


午後3時でした。。
先のことを考えるともう出ないと、、とのことです。

残念。。


P1020623_convert_20100423150608.jpg




あと1ブロックだったのになぁ~。



もっと先ですが、ホテル・サーカスサーカスなども無料でサーカスが楽しめたり、
ラスベガスはホテルの中を見ているだけで面白い場所がたくさんです。



ちなみに、ラスベガスはホテル間をむすぶ無料のモノレールシャトルバスが走っていたりします。
↓モノレールです。(1回乗りました。)


1003310611_convert_20100427224208.jpg



色々なホテルの中を歩いてルクソールの駐車場まで戻りましたが、
カジノの中も突っ切ったり、横も通ります。
通路と絨毯の色がカジノと変わっていて、
紺太郎がちょっと入った時に、、係りの人が来て、、
「子どもは入れません」などと注意を受けました。
徹底していますね…。



1003310613_convert_20100427232203.jpg

1003310616_convert_20100427232320.jpg


1003310618_convert_20100427224240.jpg

1003310619_convert_20100427232419.jpg

1003310620_convert_20100427232454.jpg





ジョージと一緒にシートベルトです。

1003310622_convert_20100427224331.jpg



すぐに寝てしまいました。

1003310623_convert_20100427224406.jpg


ラスベガスを出たのは、、16時です。

15号線を西へ向います。


9日目続きます。




お付き合いいただいてありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

幼稚園、朝の時間の見直しを…

<2010年4月28日 5才0ヶ月>



すみません、グダグダ日記です…。



前年度よりバスが1時間早くなって、まだペースがつかめないでいます…。



近所の人は2バスのままなのに、どうしてうちは(早い)1バス?と
ついつい、、ウダウダと「後ろ向き思考」になってしまっています…。。




だめですね~。



8時20分に家を出るので、他の幼稚園の方と比べてそれほど早い時間というわけではないので、、、
そろそろ気持ちも切り替えなくては!と思っている所です。



7時45分に起して、
8時15分まで、テレビを見ながら朝ご飯をたべさせ、、
15分から着替えさせ、、顔を洗って、
20分に家を出ます。




でも、中々起きないし、
食べないし、
着替えないし、
顔を中々洗わない、、
で、、私はイライラです。。




夜は8時45分に寝せようとしているのですが、
「遊びたい~」でグダグダ、、
結局9時過ぎてしまいます。



夜は「明日起きれないんでしょ!早く寝なさい!」でイライラ、
朝は「早く寝ないから、、、起きれないんでしょ!だから言ったでしょっ!今日からもっと早く寝るよ!」でイライラ。



気持ちの裏に、、どうして1バスなの?と不平不満があるので、、
それも一緒にイライラででてしまいます。
ちなみに先生に「2バスになりませんかね~」と聞いてみたら「無理です」の答えでした…。



前年度は夜9時にお布団の部屋へ行き、、
本を読んで9時半に電気を消し、、
朝8時半過ぎに声をかけると自分で起きていました。。



27日(火曜日)の朝のことです。
何度声をかけても起きません。
「もう一人でバスの所へ行ってね。ママ行かないから」
「もう何回も同じこと言うの嫌なんだけど!」
とか脅してもダメ。
5回くらい声をかけ、
結局8時でも起きず、、私のイライラは頂点!!


ついついカ~~っとなり、、




寝ている紺太郎の洋服の首をつかんで、、布団からひきずってリビングへ…。。




もちろん大泣き。。。



ひどい親…。



そして、、(たまたまいた)夫の白い目…。
はぁ~。






これではいけない…。



お友達で、同じ年のお子さんが8時に寝る、、と聞いて、
朝の時間はどうなっているのか?を聞いてみました。


「6時半に起きるのが理想だけど、
7時くらいになっちゃってますね~。
7時半過ぎに朝ご飯を食べさせて、8時すぎくらいから歯磨きなどの支度をさせて、
8時35分に家を出ます。」
とのこと。



え~?みなさんそんなに余裕をもって時間設定されているの?
びっくりしました。



で、、また反省です。。
「早く、早く」でせかして子どもにいい訳ありません…。
5分しか着替えの時間がないし、、
結局自分で着替えず、、私がやってしまう。
そのくせ「5才になっても自分で着替えないなんて~」なんて愚痴を言う。。



おバカな親です。。





ちなみに、、午後、、、夫から朝のクレームが。。
ついつい「じゃあ、あなたがお手本みせて、、起してよっ!」とへらず口…。
「あんた、そんな強気でいいのか?
俺が出て行ったら、困るのはあんただろ!」
と。


ハイ、、そのとおりです…(苦笑)。


でも、、自分でもどうしよう?と思っているのに、、
夫からも責められると、、
私はどうすればいいの?じゃあ、、あなたがやってみせてよ!
となってしまいます…。



もうちょっと朝も早く起して時間に余裕をもたせるようにします。
起きなかったら、、抱っこしてリビングに連れて行く、、くらいでいいかな、、と。。



27日、紺太郎は
帰ってきて普段どおりだったので、、
朝の私のひどい仕打ちも忘れてくれたかな。。。と思っていたら、、
(一応あやまりました。。)
次の日の28日(水曜日)に出ました…。。



7時半過ぎに自分で目を覚ましたのですが、、
「左のひざが痛くて歩けない~!」だそうで、、


バスまでおんぶで連れて行きました。。



私によりかかって片足で立って待っています。
(顔は笑顔です。。)

25880780_1771765342.jpg
(注・妊婦のお腹ではありません。。)




私が、、前日ひどいことをしたのが精神(→足)にきちゃったのかな。。
反省…。




前も起きたら「足首が痛い」、、と言って歩けず、、
でも園へ行ったら「治った」と普通だったことがあります。




成長痛かな?
そうだといいのですが…。




イライラ、、カーッとなる性格、、
なんとかしなくては…。



長くてグダグダと書いてしまってすみません…。お付き合いいただいた方、ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

昼のラスベガス散策・その1、ルクソール&NY,NY

<2010年3月31日 4才11ヶ月>


3月31日(9日目・水曜日)の朝です。


ホテル・ストラトスフィアに泊まっていたのですが、
(宿泊者は無料なので)せっかくなので、昨夜に引き続き朝もタワーに上ってみることにしました。


1003310546_convert_20100427160552.jpg

1003310547_convert_20100427160641.jpg

1003310549_convert_20100427160727.jpg




やっぱり夜の方がキレイです…。


チェックアウトです。



ここで考えました。
夫はマジックとかのショーが好きです。
私も紺太郎にシルクドソレイユ系のショーなど見せたい気もありました。


もう1泊ラスベガスにするか?
でも、、4月5日に帰国で、
4月4日にはロスで2日目に会った夫の友達一家とまた会う約束をしています。
セコイア国立公園へ行くことを考えると時間がないので、
残念ながら、、ショーは省略です。
せっかくラスベガスに来たのですが…。


まあ、半額の券を買える場所もありますが、ショーは高いですし、、
ガイドブックに、、
「ショーには少しおしゃれして出かけましょう」とあったので、
私はジーパンとトレーナー類しか持っていなかったので、、着ていく洋服もなかったのですが…。


少しラスベガスを散策することにしました。
ガイドブックの「アトラクション」のページの「ホテル・ルクソール」が面白そうだったので、
ルクソールへ行くことにしました。
(ガイドブックは03年度版で、行って見ると、、まったくやっている内容は違いましたが…笑。)



駐車場に車を停めて、ホテル内のフードコートのファーストフードで、(朝が遅かったので)朝昼兼用ご飯です。


内装もエジプト風です。

1003310555_convert_20100427160922.jpg

1003310559_convert_20100427161000.jpg

1003310562_convert_20100427161029.jpg

1003310563_convert_20100427161056.jpg

P1020594_convert_20100423151221.jpg



後日にロスで会った夫の友人の13才の娘さんが、「新婚旅行ではルクソールに泊まりたい」と言っているそうで、、
子どもらしくてかわいいな~と思いました^^。


「タイタニック」とか「ボディー」のアトラクションをやっていましたが、
結局何も見ず、、ストリップ通りを歩きます。


1003310550_convert_20100427160805.jpg

P1020592_convert_20100423151118.jpg



ホテル、ニューヨーク、ニューヨークです。
50年前のマンハッタンをテーマにしています。

1003310554_convert_20100427160850.jpg

1003310567_convert_20100427161331.jpg

P1020600_convert_20100427170420.jpg

1003310574_convert_20100427161437.jpg


道の反対側です。

1003310578_convert_20100427161543.jpg


ホテルの中に入ってみました。

チョコで出来た自由の女神です。

1003310571_convert_20100427161403.jpg



中もミニマンハッタンの街並みがあります。

1003310582_convert_20100427161621.jpg

1003310583_convert_20100427161654.jpg




建物の中と外を走るジェットコースターもありましたが、、
残念ながら強風で中止です。


ゲームセンターのようなところも。

1003310591_convert_20100427161733.jpg




スポンジボブ目当てでもぐらたたきをしてみました。

1003310592_convert_20100427161811.jpg


残念ながら、、点数が足りずに、、お猿のぬいぐるみをゲット。
「ジョージ」と名づけて可愛がっていました。


せっかくラスベガスに来たので、、ホテル隅のスロットマシーンとパチリ。。

1003310594_convert_20100427161854.jpg


1003310598_convert_20100427161957.jpg




9日目続きます。



長い記事におつきあいいただいてありがとうございました!
通りすがりの方でも短くても(長くても)お気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

「ダーリンは外国人」&「のだめカンタービレ最終楽章 後編」

<2010年4月26日 5才0ヶ月>



最近見た映画の勝手な感想です。


1つ目は「ダーリンは外国人」です。


mo7218.jpg
(画像はMovie walkerより)



コミックエッセイ「ダーリンは外国人」が原作で、、読んだことはなかったのですが、
国際結婚にちょっと興味があって見にいきました。







井上真央さん、ジョナサン・シェアさん主演です。



イラストレーターの女性と語学オタクのアメリカ人男性の恋愛話です。
最初は笑いあっていた2人が、、お互いの心がすれ違い始めて……、、というお話です。


国籍が違うから、、ということを映画の中で言っていましたが、、
国籍違いカップルならではの悩みというよりは、すべての恋人同士 or 夫婦が必ずぶつかる壁だと思います。


文化の違い。。
育ってきた環境が違うんですもの、、日米じゃなくても日日も一緒…。。
まあ、国が違えば、、もっと事は大きいのかもしれませんが…。


彼がアメリカ人なのに、、日本の習慣などを大切にする律儀な人だったからそう思ったのでしょうが…。



国際結婚されているお友達もいますが、、
やはり国際結婚ならではの、、ご苦労はあるのかな…。



女性のお父さんが、彼に最後に託す言葉、、
Thank you for taking care of my daughter.
に涙がホロリ。


私の父は私が結婚するずいぶん前に他界しているので、
私の夫には会った事がありません。


でも、、父も夫に対して、、そういう気持ちなのかも??とか思ったら涙がでてきました。



井上真央さんがかわいく、
ジョナサンシェアさんもカッコよく、日本語が上手でした~。



まあまあ面白かったです~。



*****


二つ目は「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」です。


mo7035.jpg
(画像はMovie walkerより)


テレビドラマからの映画の後編です。


あいかわらず、、くだらないのですが、、、
おもしろかったです~。


パリを中心にヨーロッパが舞台なのですが、、
パリの街並など素敵です~~。
映像がキレイです!!


ヨーロッパの風景は歴史と深さを感じますし、風景とクラッシック音楽がマッチしています。
私はずいぶん前にドイツとオーストリアに行ったことがありますが、
今回の映画で、「またヨーロッパへ行きたい!」熱が上昇です。



これで終わりなんて名残惜しい。。
ず~~~~~っと見ていたかった気分です。


千秋先輩(玉木宏)がかっこいいです。
細い~。


前編でパリでジョギングしている姿があったのですが、
ストイックな姿で素敵でした~。

そういう努力をしているから、、細くて美しいんでしょうね~。


私がファンの小出恵介くんは、、相変わらずパリでもオカマでしたが…(苦笑)。



おもしろかったです!





お付き合いいただいて、ありがとうございました!
園児には関係ない内容ですが、、

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 最近見た映画
ジャンル : 映画

5才の息子の誕生日プレゼント

<2010年4月26日 5才0ヶ月>


4月26日(月曜日、紺太郎が5才になりました~。



朝7時08分に生まれたのですが、
朝7時前に布団に眠る紺太郎に、、
「4才のコンちゃん、、さようなら。。」と頭をなでて、、別れを告げました…。。
アホ。。(笑)



5才の初ショットです。
朝、バスまで走ります。


1004260001_convert_20100426172215.jpg

1004260002_convert_20100426172246.jpg
(下の抜けた前歯も、、ちょっとガタガタですがはえてきました。)






土曜日に実家のパソコンで、、間違えて開いて偶然見つけた写真です。。
5年前の紺太郎です。。
小さいです~。

Digital+Photoes+096_convert_20100425004611.jpg




生んだあとはヘロヘロでした。
4000gを超える大きな赤ちゃんだったのと、、不眠症で。。



他のお母さんが元気にスタスタ歩いているのに、病院の廊下の手すりをもってヨタヨタ歩く私…。

産後うつ気味だったのしょうか。。、
夫が「他のお母さんは元気そうだよね。」「お腹、、ぶよぶよだね。」
と何気なく言った言葉にも、、
夜中「ううぅ」と一人で泣いていました…(苦笑)。



今は、、そんな時もあったな~、、と能天気ハハです。。。
まあ、今でも夫の一言に神経質になることはありますけどね…(笑)。


5年で大きくなりました。


感謝です~。




幼稚園から帰ってからプレゼントを渡しました。

1004260011_convert_20100426172349.jpg


今年のプレゼントは30色のクレヨンレゴ「ダンプカー」です。
(どうでもいいのですが、クレヨンを買うキッカケになったお話はこちらです。)



 



1004260013_convert_20100426172419.jpg




レゴは前にほしがって、
オークションで安く買っていました。

最近、テレビ東京の「TVチャンピオン特別版 レゴブロック王選手権」を見てから(←ガン見していました)、、
レゴで遊ぶ時間が多くなっていたので、タイミングがよかったです。


遊ぶのはデュプロで、、大きいのですが。。


どうぶつえん


1004210004_convert_20100426131448.jpg



はぶらし…(笑)。奥は橋です。。

1004220015_convert_20100426131520.jpg



迷路です。
パパに幼稚園で習った空手を教えています。


1004260008_convert_20100426172317.jpg



そうそう、先日はレゴでハートを3つ作って、
2つに割り、、「ママ息吹き込んで」というので、3つに「フー」と息を吹き込んで元に戻していました。


並べて、、

「1つはイライラしない ため、
1つは食べすぎない ため、
1つはすぐ忘れない ため」

なんて言っていました(苦笑)。。


彼なりの「おまじない」なのかな…。


よくおわかりになっている…(笑)。



話は戻りまして、、
さっそく、、一生懸命作っていました。


1004260014_convert_20100426172457.jpg

1004260017_convert_20100426202614.jpg



約1時間20分後に完成です~。
出来上がるちょっと前に愚図って、、イライラしましたが。。
一人でよくがんばりました~。



1004260018_convert_20100426202652.jpg



1004260020_convert_20100426202725.jpg



クレヨンでも楽しそうに遊んでいました。


1004260023_convert_20100426202800.jpg

1004260026_convert_20100426202905.jpg



*******


1才のときから幼児教室や幼稚園から誕生日カードをもらっていて、
それに「おうちのひとから」という欄があって、私たちから1筆書いていました。

毎年夫は「忍耐強くなれ。」とか「我慢強い男になれ。」と書いていたので、、
今年もまたそうかな??と思っていたら、、


英語で、

Be a patient boy!



でした…(笑)。


私からは「大好きだよ。元気に大きくなってね。」です。
私も毎年似たりよったりです(笑)。


5才の紺太郎、、よろしくね!





長いのにお付き合いいただいて、ありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

夜のラスベガス

<2010年3月30日 4才11ヶ月>


3月30日(8日目・火曜日)の続きです。



ザイオン国立公園から約3時間のドライブで、、ラスベガスに着きました!


きらびやかな町です~!


実は、、ラスベガスって、、あまり興味がなかったんです…。
今まで、、知り合いが「行く」と聞いても、、「ふ~ん…。」程度でした。。
人工的に飾られた町だし、、
カジノにも興味ないし、、。





でも、、来てしまえば、、、おのぼりさん状態で「わぁ~すごい!」と興奮状態…(笑)。



繁華街の通称ストリップ通り(ラスベガス blv)を走ってみることにしました。


ホテル、サーカス、サーカスです。


1003300496_convert_20100427095149.jpg


しかし、、すごい渋滞で、、車がちっとも進みません。。
工事をしていたみたいです。


P1020487_convert_20100427100825.jpg



でも、、このホテルミラージュで無料の火山噴火のショーがあるようで、、
この渋滞で停まっているいるうちに始まらないかと期待しましたが、、
残念ながら見られませんでした。


1003300499_convert_20100426132813.jpg

P1020498_convert_20100427100634.jpg



持っていたガイドブックが2003年度版で、、、時間とか全然書いてあることが違っていて、、
役に立ちませんでした。。書いてある時間にはいたんですが…。


ラスベガスには無料のショーをやっているホテルが何個があるようですが、
時間の都合で、、今回は見られませんでした。残念…。



ホテルとカジノが一緒になっています。


P1020496_convert_20100423150218.jpg




ホテルパリスです。

1003300514_convert_20100426132929.jpg

1003300515_convert_20100426133002.jpg

P1020500_convert_20100423150016.jpg



ニューヨークニューヨーク
のホテルです。

P1020537_convert_20100423150304.jpg


エジプトのピラミッド型、ホテル、ルクソールです。

P1020534_convert_20100423151021.jpg



私たち、、お腹ぺこぺこ。。
チャイニーズのファーストフード店「パンダエキスプレス」を見つけて9時過ぎに入りました。


もう閉店間際で、、選べるメニューの種類もあまりのこっていなく、、
やきそばなどを食べました。。


なんか、、豪華絢爛なラスベガスにきて、、
やっぱりざまき一家、、、(日本にいるときと同様、、)貧乏くさいな、、、と思ってしまいました(笑)。


まあ、2週間ものアメリカ旅行へ連れてきてもらっているのですから、、
それだけで贅沢なんですけどね…。


こっそり、、リムジンとパチリ。。

1003300510_convert_20100426132906.jpg

P1020479_convert_20100423145926.jpg




そして、、ホテルへチェックインです。
↓タワーのあるストラトスフィア(Stratosphere)です。


P1020558_convert_20100423150403.jpg


夫が前の晩にネットで予約をしておいてくれました。


この旅、、モーテルでない、、初めてのホテルです。


でも、、車で旅行していると、、1日のゴミとか出たり水のボトルとか荷物が多く、、
ゴミ袋をもってチェックインもしづらいものです。。


1階はカジノです。。




お部屋はきれいで、、夜景がきれいでした~。
これで40ドル台で泊まれるらしいです。

1003300522_convert_20100426133107.jpg




そして、、タワーへ上ってみました。
タワーを上るだけで10ドルくらいかかりますが、宿泊者はタダです。



夜景がきれいでした~~。

1003300523_convert_20100426133140.jpg



外にも出られます。

P1020572_convert_20100423150458.jpg



紺太郎も上機嫌です。。(笑)

1003300528_convert_20100426150320.jpg


そしてこのホテルの名物、、、こういう乗り物。。Insanityです。
タワーの外に出て廻ります。


1003300533_convert_20100426133237.jpg

1003300534_convert_20100426133305.jpg


こわそ~~。


地上329mからのフリーフォール(Big shot)もあります。


1003300530_convert_20100426133212.jpg


そして、、ジェットコースターのように飛び出す乗り物もあります。X-Screamです。

1003300537_convert_20100426133354.jpg

1003300538_convert_20100426133426.jpg



もう11時30分を過ぎていたのと、、疲れていたのと、、寒かったので乗りませんでしたが、、
ちょっと乗ってみたい気持ちもありました。。



寝るのが遅くなってしまいましたが、、
まあ、、ラスベガスだからいいかな?の気持ちも。。



8日目終わります。
9日目、ラスベガスを歩きます~。


長い記事におつきあいいただいてありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

今井ゆうぞう目当てで、、「ザミュージックマン」

<2010年4月25日 4月11ヶ月>


25日(日曜日)は、子どもは夫と実家にまかせて、
ミュージカル「ザミュージックマン」をみてきました。



主演は西川貴教さん(TM Revolusion)さん、彩乃かなみさん(元宝塚)です。

1958年にトニー賞を獲っている作品です。


CAZIHYX0.jpg




私のおめあては、、今井ゆうぞうさんです…(笑)。



NHKの歌のお兄さん時代の、あの爽やかで明るい、
癒される歌声が大好きなのです。


ゆうぞうさんはお兄さん時代のイメージは払拭したいようですが…。


お兄さんを辞められてから、、
私の中のイメージもずいぶん変わってしまいましたが、
私は今だあの時代を引きずっています…(苦笑)。


場所は池袋の東京芸術劇場でした。


入り口を入ると、お花のいい匂い~。
開園2日目だったので、お祝いのお花が一杯。


しょうこお姉さんのお花や、

CAAK2YBC.jpg




坂田おさむさん(もと歌のおにいさん)のお花を発見。

CAQNUKC3.jpg




で、、お芝居です。


子役から端役まで、、歌も踊りも素晴らしかったです。


名前はわからないのですが、、トミーという役をやっていた青年(矢崎広さん)がカッコイイ。。


舞台はアメリカ、アイオワ州、
楽器を売って儲けようとする、
実は音楽のことはわからない音楽教授だと名乗る詐欺師(西川)と町の人のお話です。



↓ここからネタバレです。
これから今井ゆうぞうさん目当てで、、舞台を見に行くのを楽しみにされている方は、、
絶対に見ないほうがいいと思います。。




ーーーーーーーーーーーーー





ゆうぞうさん、すごく楽しみにしていたのに、、
あれ??最初の5分だけしか出てこない???



1時間半の一幕が終わってしまいました。。。




みなさん踊りも歌も素晴らしいのに、、
「最初の5分だけ?」「そんなはずはない。」そのことばかり気になって、、いまいち楽しめません。。


ああ、主役がゆうぞうさんだったら、、
いや、、あの脇役の人でさえでいいから、、、
なんて妄想しまくり。。


みんな踊りまくり、歌いまくりなのに。。
ゆうぞうさんの踊りと歌、、見たいです~~。




2幕が始まってしばらくしてやっと出てきました。


でも、、ゆうぞうさんは詐欺師を暴こうとしている人物。。
それも主人公を憎んでいる、、適役。
歌わないし、、暴言や悪態ばかりつく。。


そして、、1幕も2幕も、、、悪態をついて、
カツラを投げつけて、自分のつるっぱげの頭を見せる役。。



あぁ~~、爽やかなゆうぞうさんが…。。orz、、orz。。



最後はちょっと出てきましたが、、
踊りや歌はなし。。




まあ、、舞台はよかったので、、いいんですけどね。。


仕方ありません。。






最後の舞台挨拶で爽やかな笑顔が見ることができました~。





ははは。。



*******


紺太郎は1日、、実家で楽しんだようです。



1004250074_convert_20100426075703.jpg

アイスクリームにつられて、、いやいや床屋をしています。





4才最後の日だったんだよなぁ~~。
まあ、、仕方ありません。。


長いのにお付き合いいただいて、ありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 舞台・ミュージカル
ジャンル : アイドル・芸能

2日早い5才のお誕生日会

<2010年4月24日 4才11ヶ月>


4月23日(金曜日)の夜から夫の実家に遊びにきています。


24日(土曜日)の朝、2階から下りてお義母さんに「紺太郎はどこですか?」と聞いたところ、
「あ~、外で遊んでいるみたいだよ。」というので、、外に出てみると、、




こんな姿でした…(笑)。


1004240002_convert_20100424211409.jpg






笑ってしまいました。。



2週間前に来た時に作ったのですが、この(おもちゃのクネクネロードで作った)帽子が気に入っているようです。



庭に咲いていたクマガイ草です。
かわったお花です~。


1004240005_convert_20100424211451.jpg





おじいちゃんの「心字池」も完成しました。
ちゃんと「心」の字の形になっています。

1004240008_convert_20100424211525.jpg


ちゃんと下に穴があって、部屋を金魚が行き来できるようになっています。

夏には紺太郎を水遊びさせる予定だとか??




畑に2週間前に蒔いた種が(こちら)、芽が出ていました。
葉大根などです。


1004240011_convert_20100424211602.jpg





そして、、4月26日が紺太郎の5才の誕生日なのですが、
月曜日で平日のため、2日早くみんなでお祝いです。
ケーキを買っていただきました。


紺太郎、、おめでとう。。


1004240024_convert_20100424211643.jpg

プレゼントは家で26日に渡すつもりです。。



夜はおじいちゃんと将棋です。


1004240038_convert_20100424211724.jpg




実は今ままで将棋をしているといっても、、
おじいちゃんが「この角でくっちゃえ~」とか紺太郎に次の手を教えていて、
紺太郎はその通りに動かしていて勝たせてもらっているだけなのでした。
なので、、ホントにゲームがわかっているのかな??の疑問があったのでした。


でも終わった後に、
夫に「こうやって勝ったんだよ~。」と最後の局面を覚えていて、
駒を並べて説明していたので、、
「へぇ~」と感心しました~。



1004240055_convert_20100424224605.jpg





*********


あと少しで4才の紺太郎に会えなくなると思うと寂しいです~。

「4才のコンちゃんに会えるのもあと少しだね~。ママ寂しいよ~。」と言ってベタベタしています…。


5才、、、早いものです…。
でも、、元気に成長してくれて、、感謝です!




*****


すみません、どーでもいい話なのですが、
最近の紺太郎語録を。。



私たち親子が好きなHi-5(オーストラリアのグループ歌手)の曲で「Three Wishes」というのがあります。

(どうでもいいのですが、Youtubeはこちら↓)




私も紺太郎もよく歌っているのですが、、、
歌詞が、、

「I’m your dreams、
 I’m your mind~♪」
で始まります。


でも私は順番を間違えて、、いつも「アイム ユア マインド~♪」と口に出して歌ってしまいます。


そうすると、いつも紺太郎は「アイム ユア ドリームっ!」とつっこみを入れてきます。



先日、私がまた間違えて「アイム ユア マインド~♪」と歌ったら、、
(つい口から出ちゃうんですよね…。)



「ママ、歌おうと思ったら、その前にお口とじてごらん。
そして、頭で一度かんがえてから、、、歌いはじめなよ!」と真剣な顔でアドバイスをくれました。。


はい、、スミマセン…。


言うことが生意気になってきました(笑)。





長いのにお付き合いいただいて、ありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ザイオン国立公園から、、ラスベガスへ

<2010年3月30日 4才11ヶ月>


3月30日(8日目・火曜日)の続きです。


Riverside Walk」を歩いた後は、ザイオン国立公園を出て、、、ラスベガスをめざします。



私たちが歩いたほかにも長短、10くらいのトレイルがあります。
もっと滞在して、、他のところも歩いてみたかったけど、、時間の都合で残念ながら省略です。。



前日も見ました「The Great White Throne グレートホワイトスローン」(右)です。


1003300465_convert_20100424150718.jpg

P1020435_convert_20100423145738.jpg

1003300469_convert_20100424155216.jpg


ザイオンロッジ
へ寄ってお土産を買ったのですが、
その時に、、紺太郎が他の人がやるのをみて、どうしてもやりたがったものがあります。


50セント(25セント2枚)と1セント(1ペニー)をいれて、自分で取っ手をグルグルまわすと、
入れた1ペニーがつぶれて、記念硬貨になるものです。


その図柄も、、グレートホワイトスローンでした。

1003300481_convert_20100424151056.jpg
(画像ぼけていて、すみません。。)
(上にThe Great White Throne
下にThe Zion National parkとかかれています。)



公園のサウスエントランスを出て、泊まったスプリングデール(Springdale)の町です。
春なので、、、お花がきれいでした~。


1003300472_convert_20100424150759.jpg

1003300473_convert_20100424150841.jpg

1003300474_convert_20100424150924.jpg




ちょっと行くと、、おもしろい形の岩が。


1003300476_convert_20100424151003.jpg



こんな地層がわかるような岩も過ぎると、、

1003300482_convert_20100424151149.jpg



こんな風景になってきました。

1003300483_convert_20100424162301.jpg

1003300484_convert_20100424162348.jpg



紺太郎はお昼寝(夕寝)タイム。。
たくさん歩いて疲れたのでしょう…。

1003300487_convert_20100424151308.jpg





ちなみに、、このザイオン国立公園、、
今回のアメリカ旅行で私も夫も「一番よかった!」場所になっています。
実は行く前は私は、、名前もほとんど知らなかったような場所でしたが(苦笑)、、、お勧めです~。





9号線を西へすすみ、15号線に入ります。


ここで地図を。。



大きな地図で見る



15号線を左下に進むとラスベガスです。
右上がユタ州、右下がアリゾナ州、左がネバダ州になります。



ちょっとアリゾナ州を通り、、

P1020448_convert_20100423145835.jpg




またすぐにネバダ州に入りました。
(看板は撮りそこねました。。笑)




Lovesというガソリンスタンドで少し休憩を。
なんかトラックが可愛くて撮ってしまいました。


1003300490_convert_20100424151632.jpg



夕方5時過ぎ(ユタ州の時間だと6時)に公園エントランスを出て、、約3時間、、260キロ、、
ラスベガスのネオンが見えてきました~~。

夫よ、、お疲れ様です。。ありがとう…。

1003300491_convert_20100424151400.jpg
(やはりボケています。。)



思ったより大きな街で、、ネオンが出てきたときはびっくりしました~。



8日目、ラスベガスの夜に続きます…。



長い記事におつきあいいただいてありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

体操教室の体験レッスン

<2010年4月23日 4才11ヶ月>


23日(金曜日)体操教室の体験レッスンへ行ってきました。


習い事を考えている所です。


体操は、、
私はやらせたい、、、と思ったことがなかったのですが、
ママ友さんが、
「男の子に体操はいいわよ。運動ができないと男の子はもてないし~。」
と言っていて、今小学生のお兄ちゃんを前に通わせていたので気になっていたのでした。。


まあ、体験だけなら、、と今回やってみたのです。


4時15分~5時10分までです。。


行くと、お部屋にマットと跳び箱と鉄棒がありました。


100423_1612~001



紺太郎のほかに年長さんが2人いました。
1人は年長さんと言っても12月生まれなので、4ヶ月上なだけ。。
体験ではなくて、もうすでに通っています。




準備体操のあと、走ったり、スキップしたりデングリ返しをしたり。。


ここまではよかったのですが、、、
紺太郎、、後は全然できませんでした。。



ボールを弾ませて取る。
ポールを上に上げてキャッチする。
できない。。


なわとびを飛ぶ、、
1回もできない。。


跳び箱3段~5段
うちの子は3段でダメ。。


鉄棒、
足を棒にかけて手の内側に逆さまわり、
ココでうちだけできなくて、繰り返し。
他の子は前まわり、逆上がりを練習していました。


最初は誰でもできないのでしょうが、、
私も体育は2で、、運動苦手なので、、
その血をついだかも、、と不安になりました。



紺太郎も、、できないので、、だんだんやる気がなくなっていく様子。。


運動に「自分はできない」というトラウマが植えつけられたのではないかと心配になりました。



習い事、、
「自分はコレができるんだ、、」と少しでも自信に繋がるものができればいい、、
と考えていたのですが、、
これじゃ~、、逆効果??

というか、、できるように今練習しておいたほうがいいのか?



終わってから聞いてみると、、「やりたい~!」とやる気マンマン。
よかった、、キライになったんじゃなくて。。




やるかどうかは、、これから考えます。

でも、
見ていて、、コレはやった方がいいんじゃないか?、、
このままでいいのか?と不安になりました。。
他の子はできるのに…。




月に約6600円です。。
悩みます。。


ちなみに、、夫は「何もやらなくていい!」という考えです…。


どうしようかな。。



*******

20日(火曜日)には幼稚園の課外の英語の体験レッスンも受けさせました。
前の学年の時も1回受けさせていただいたのですが、
先生が変わったので、、また体験を受けさせてもらいました。


プリントを見ると、、今度の先生、、ちょっと簡単すぎるかな?
紺太郎も、、「簡単だった」と言うくらいなので、、よっぽど簡単みたいです(苦笑)。。



紺太郎はシャイなので英語に慣れさせるのにいいかも?と私は受けさせたい気持ちがあったのですが、、
そんな簡単なら、、どうしようか??と悩んでいます。


ちなみに、、そのクラスをうけている他のお母さん、、
園長先生に「この先生の内容を見直してください」と言うそうです。。



で、話はそれますが、
他の幼稚園では離任式のようなものがあって、
「先生さようなら~」と挨拶をする場があるようですが、、(他の方のブログを拝見すると、、)
うちの幼稚園は、、そんなものはなく、、
新学期にいきなりその課外の英語の授業の先生を含めて、先生2人がいなくなっていました。
1年間バスなどで会っていた先生なので少し寂しいです。




まあ、うちは、、入園式も始業式もない幼稚園ですが…。



*****

数日前の紺太郎です。



ヤマハ音楽教室でならった「メリーさんの羊」とCMの「ドレミファソ~ラファミレド♪」の曲をおもちゃのピアノで一生懸命弾いていました。

1004200001_convert_20100424000806.jpg




1時間くらい遊んだあと、、「ヤマハ音楽教室は勉強になるね~」なんて1人で言っていました(笑)。


英語より、ヤマハがやりたいと言っていましたが、
今日聞いたら、、ヤマハより体操がいいそうです。。


あと来月アートを体験させることを考えています。




う~~ん。。
どうなるかしら…。



長いのにお付き合いいただいて、ありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ザイオン国立公園・その6、Riverside Walkで、、グズ太郎

<2010年3月30日 4才11ヶ月>


3月30日(8日目・火曜日)の続きです。



ザイオンロッジ前でランチを食べた後、
朝に行って駐車場が一杯で引き返した「Riverside Walk」を歩くことにしました。



こちらの駐車場はザイオンキャニオンシーニックドライブの終点地点になっています。
(前日の夕方にも行った場所です。)



P1020369_convert_20100421174637.jpg



帰ってからネットで知ったのですが、4月~10月の間はこのシーニックドライブ間はシャトルバスが運行していて、
マイカーが禁止になるとか??
(朝行ったビジターセンターの駐車場に車を置いて、シャトルバスに乗るそうです。)


もしその情報が本当なら、、自分の車の方が動きやすいので、、3月中でよかったかも…。。
ちなみに、、ザイオン国立公園、、夏の昼間は40度の暑さになるそうで、
春と秋がおすすめだそうです…。




このバージン川のほとりを歩く「Riverside Walk」はガイド冊子によると、
2マイル(3.2キロ)、所要時間1時間~1時間半、高低差17mとなっています。


こちらは今までのトレイルと違って、高低差が少なく階段や崖などがないので、ベビーカーや車椅子でも歩けるルートになっています。


ちなみに4才(もうすぐ5才)の子連れの私たちは1時間50分かかりました。。



考えてみると、、紺太郎が元気のあった最初に、アップダウンのある「Lower(Middle)Emerald Pool Trail」を歩いて正解だったかも?



ザイオンロッジを出るときもグズグズでしたが、、
こちらも歩き始めたときから、、グズ太郎モードです。。


やる気なし…。



1003300416_convert_20100421173742.jpg



でも、、まわりを見渡すと、、あちこちで、
道に座り込んだり、、泣いていたりしている
紺太郎と同じくらいの年頃のグズ太郎、グズ花子達に会いました(笑)。


もう午後の2時半過ぎ、、(あ、ユタ州では3時半です。)
朝から親に連れまわされて、、、子供の気持ちもわかります。。


こんな道を進んでいきます。


1003300418_convert_20100421173906.jpg

P1020373_convert_20100421174818.jpg

P1020374_convert_20100421174905.jpg


1003300423_convert_20100421173941.jpg




元気に歩く時もありましたが、、
やっぱりやる気なし…(笑)。


1003300426_convert_20100421174011.jpg

1003300427_convert_20100422102736.jpg



でも、、リスに会うと、、嬉しそうです。

1003300430_convert_20100421174052.jpg

1003300431_convert_20100421174132.jpg

(他の方のザイオン国立公園のブログを拝見していると、
このRiverside Walkでは必ずといってリスの画像があるので、、よっぽど遭遇率が高いみたいです。)



あれ??で行き止まりになりました。


P1020388_convert_20100421174955.jpg



おかしいな~~。
夫によると、、、両側が狭い岩の壁になっている所を歩ける、、のはずなんだけど…。
(↑自分では下調べしていない旅でした…笑。)


見てみると、、数人川の中を歩いています。
ちゃんと完全防水防備をしている服装です。。




川の中を歩いていかないと、、その「岩の壁」(ナローズというそうです。)の所まで行けないようです。。



なんだ…。がっかり…。


川の水は氷水のように冷たいです。
裸足で行くのは不可能。。
あきらめました…。





でも、、紺太郎、、行く気マンマン…(笑)。
さっきまで歩くのもやっとだったのに…。


1003300432_convert_20100421174203.jpg



自分でズボンの裾をめくり、
私の手を「早く行こうよ~!」と何度も引っ張ります。




私が、「行かないってば~(怒)!」と手を払ったら、、、、やっちゃいました。。。



後ろにスッテンコロリン!
大泣きです…。


ごめんね~~。


1003300440_convert_20100421174232.jpg
(空のペットボトルに川の水を入れて、汚れた腕を洗っています…。)



あ~あ、、マイケルの衣装が・・・。
(どうでもいいのですが、、マイケルの衣装とは、、こちらです。。)




ちなみに、、コレ↓(左の方)が完全防備の服装です。
長靴とズボンが繋がっています。

1003300443_convert_20100421174305.jpg





↓行き止まり地点にあった看板です。
他の皆さんも、「あれ~?」という感じだったので、
川の中を歩いていくのを知らない方が多かったようです…。

1003300444_convert_20100421174353.jpg


看板だと普通の靴っぽいので、、もしかしたら夏季とかだったら、、
川の水量も少なくて普通の靴で歩けるのかな??




駐車場へ引き返します。。


紺太郎、、まったく歩く気なし。。

1003300445_convert_20100422103955.jpg



靴も靴下もビショビショ。。
おまけに、、、着替えとか全部車の中だし。。。



パパ、、、汚い洋服のまま肩車です。。


紺太郎、、こういう時は嬉しそう。。


1003300447_convert_20100421174429.jpg



パパ、、毎日ずっと運転して、、、疲れていて、、
こういう時も、、こういう目にあって、、、と思うと、、
悪いけど、、、、笑ってしまいました。。



ごめんなさ~い。。



1003300449_convert_20100421174501.jpg



笑っちゃ悪い、、と思いつつ、、どうしても、、私、、顔が笑ってしまいます。。


紺太郎、、嬉しくて上で暴れているし。。


1003300452_convert_20100423071018.jpg



1003300456_convert_20100421174535.jpg

1003300457_convert_20100423070257.jpg



私は「車へ戻って着替え取って来る」と先に行ったのですが、
最後は裸足で元気に走り回っていたそうです。

パパ、、お疲れ様でした。。


P1020412_convert_20100421175045.jpg

P1020414_convert_20100421175133.jpg

P1020419_convert_20100421175229.jpg


無事着替え終わりました~。

1003300463_convert_20100422104022.jpg




8日目続きます。。




長い記事におつきあいいただいてありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ザイオン国立公園・その5、Middle Emerald Pool Trail

<2010年3月30日 4才11ヶ月>


3月30日(8日目・火曜日)の続きです。

行きは「Lower Emerald Pool Trail」を歩きましたが、
帰り道は滝の上から「Middle Emerald Pool Trail」を歩くことにしました。


1003300364_convert_20100421095048.jpg



さきほど後ろを歩いた滝です。


P1020340_convert_20100421095939.jpg




Lower Emerald Pool Trailと見ている風景の方向は同じはずなのですが、、
高さが違うと一段と良くみえます。

1003300369_convert_20100421095131.jpg






紺太郎、、、段々、、グズ太郎になってきました。
疲れたのでしょう。。。


1003300373_convert_20100421095212.jpg





そこで考えました。。
私たち親子のお気に入りのHi5(オーストラリアの人気グループ)の曲に
Underwater Discovery」というのがあるのですが、
曲の一部に、、
「Down Down Down Down~♪、Down Down Down Down~♪、Down Down Down Down~♪」とあるのです。
(どうでもいいのですが(笑)、、Youtubeはこちら↓)






下り坂だったので、、「ダウン~♪ ダウン~♪」と私が歌いだすと、、
紺太郎も、、「ダウン~♪ ダウン~♪」と歌って、元気になって歩き出しました。
(この曲を教えてくださったモンキーさん、ありがとうございます。)




1003300380_convert_20100421095244.jpg

1003300382_convert_20100421164100.jpg




↓ダウンしていきます(笑)。
「ダウン、ダウン♪」と、ずっと歌っていました。

単純です…(笑)。


そして、、歌の力って偉大です…(笑)。


1003300387_convert_20100421095438.jpg

1003300388_convert_20100421164458.jpg

P1020345_convert_20100421100048.jpg


1003300390_convert_20100421095515.jpg



1003300392_convert_20100421095546.jpg


P1020351_convert_20100421100130.jpg

1003300395_convert_20100421170059.jpg

1003300398_convert_20100421170145.jpg

1003300400_convert_20100421170224.jpg




乗馬をしている方たちもいました。
気持ちいいだろうな~♪

P1020358_convert_20100421100231.jpg


無事歩ききりました~。




ザイオンロッジの前で、朝スプリングデールのマーケットで買ったチャーハンのパックなどでランチです。


1003300405_convert_20100421095712.jpg




お昼後、、嬉しそうに芝生で飛び回っていました。

1003300408_convert_20100421095742.jpg

1003300409_convert_20100421095808.jpg

1003300411_convert_20100421170310.jpg




「次行くよ~」というと、、「え~~」で段々、、グズ太郎モードになってきました・・・。。


1003300414_convert_20100421095836.jpg




8日目続きます。




子供の写真満載の親バカ旅日記にお付き合いいただいてありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

ザイオン国立公園・その4、Lower Emerald Pool Trail

<2010年3月30日 4才11ヶ月>


3月30日(8日目・火曜日)の朝です。
本日もザイオン国立公園のトレッキングコースを歩くつもりです。



泊まったモーテルは朝食(菓子パンなど&コーヒー、ジュース)付きでした。


朝8時半頃、オフィスに朝食を取りに行くと、、


「朝食は9時までよ。(もう今は9時半)終わったわ。」と言われ、、ガクっ…(笑)。




時差~~。。(笑)
ユタ州に来て、、1時間損した気分…。
まあ、、朝食が何時までかも知らなかったのですが…。




モーテルのあるスプリングデール(Springdale)は(公園エントランスの外ですが、)ザイオン国立公園内なので、景色がいいです。


P1020284_convert_20100420100108.jpg

P1020286_convert_20100421074559.jpg

1003300307_convert_20100422202736.jpg




ザイオン国立公園、サウスエントランスから入ります。

1003300309_convert_20100420102301.jpg





初めにビジターセンターへ行きました。



P1020287_convert_20100421074709.jpg


1003300310_convert_20100420095344.jpg
(手に持っているのはお土産で買ったルート66の温度計です。紺太郎のお気に入りでした。)



↓どうして、、こういうザイオンの地形ができたのか?のビデオなどです。。

1003300311_convert_20100420095226.jpg


1003300312_convert_20100420095308.jpg

P1020288_convert_20100420100204.jpg

P1020291_convert_20100420100250.jpg




最初に前日の最後に行った「Riverside Walk Trail」を歩こうと思い、、、めざしました。


日が高いので、、山々が昨日よりキレイに見えます。


1003300313_convert_20100420095447.jpg

P1020294_convert_20100420100334.jpg

P1020302_convert_20100420100505.jpg


でも、、
駐車場が一杯で、、、第二候補の「Lower Emerald Pool Trail」を歩くことにしました。



トレイルの前のザイオンロッジです。


P1020306_convert_20100420100549.jpg

P1020308_convert_20100420100652.jpg



トレイルの入り口です。

1003300319_convert_20100420095519.jpg



こちらのLower Emerald Pool Trailはガイド冊子によると、1.2マイル(1.9キロ、片道0.6マイル)、高低差21m、
所要時間1時間
となっています。。

ちなみに4才連れ、、1時間半かかりました。。


どんどん登っていきます。


1003300325_convert_20100420095549.jpg

1003300327_convert_20100420095620.jpg

1003300331_convert_20100420095650.jpg




がありました!

1003300332_convert_20100420095723.jpg




滝の後ろを歩けるようになっています。

1003300334_convert_20100420095851.jpg

P1020319_convert_20100420100740.jpg

1003300337_convert_20100420095802.jpg

P1020323_convert_20100420100826.jpg



岩の上で一休み。。


1003300344_convert_20100420102334.jpg



こんな岩の間を歩きます。


1003300348_convert_20100420095922.jpg

P1020326_convert_20100420100908.jpg



↑の滝の上まで行けるので行ってみました。
さきほどの滝の滝つぼが「Lower Emerald Pool
こちら滝の上↓が「Middle Emerald Pool」となります。
Emeraldとあるので、、さそがし緑色で綺麗なプールと期待大だったのですが、、、
コレ。。↑↓


1003300355_convert_20100420101745.jpg



全然エメラルドじゃありません…(笑)。


この水が下に落ちて、、さきほどの滝になっています。。


景色がよかったです~。

1003300357_convert_20100420100005.jpg

↑コレを撮っている私↓


P1020331_convert_20100420100956.jpg


P1020334_convert_20100420101043.jpg



私たちの計画では「Lower Emerald Pool Trail」(片道0.6マイル)を往復しようと思っていたのですが、
ちょっとの差なので「Middle Emerald Pool Trail」(片道1.0マイル)を帰り道で行くことにしました。

CA6MA1B3.jpg

(ちなみに上に登って帰ってくるUpper Emerald Pool Trail(片道0.5マイル)もありますが、そちらへ行くとさらに1時間余計にかかります。)


8日目、、帰り道の「Middle Emerald Pool Trail」に続きます~。


遊びに来てくださってありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

アメリカの写真を幼稚園へ&絵本の時間

<2010年4月18日、19日 4才11ヶ月>


紺太郎はアメリカ旅行で機嫌よくしていましたが、
グランドキャニオンなどは途中で「もう(疲れて)見ない~」と言い出しましたし、、
私たちがすごい景色をみて「すごいね~!」と興奮している時も、、
けっこう無反応だったりしていました。

途中で「ルート66でカーズの車見たの覚えている?」と聞いても、、「覚えてない…。」の返事でしたし…。



まあ、4才のときの旅行の記憶なんていつかなくなると思いますが…。
(私が4才のときの記憶がないので。。)


英語も「ハイ~!」と話しかけられても、、恥かしがってモゴモゴ。。。
勇気出して返事した「ハイ…」と、「サンキュー…、プリーズ…」くらいしか言いませんでした。
公園で言った言葉も通じなかったり…。



でも、、やはり楽しかったようで、




幼稚園の週末のデイリーレコードで先生からこんなことが書かれていました。


春休みにアメリカへ行った話しを紺太郎から聞き、
ルート66を走ったこととグランドキャニオンがとても思い出深いようでとても楽しそうに語ってくれました。
英語は沢山しゃべったの?と聞くと、、
「う~ん、お父さんが先に全部しゃべっちゃうんだよネ~」と言っていました。
本土に行って少し緊張したのかなぁ~と思いますが、心に残る思い出になったと思います。
春休み明けの紺太郎は少し大人になった気がします。



よかった、よかった。。




先生の言葉を紺太郎に伝えると、喜んでいました。

そして、、
「アメリカの写真、マサエ(担任の先生)に見せる~」と言い出しました。


夫は彼の考えがあったので、ちょっと最初は
反対しましたが、、
私はいいことなんじゃないかと思い、、プリントすることにしました。


「あのね~、ロサンジェルスと、グランドキャニオンと、ルート66と、セコイヤと、ラスベガス~。」
と言われて、、

「え~、そんなに、、?
ラスベガスはいいじゃない。」
と言っても紺太郎譲らず。。。


私の希望で、、「リトルコロラドリバー渓谷」と「ザイオン国立公園」も入れてもらい、、
結局、、多くなってしまいました。





日曜日(18日)、、新宿御苑に行く前と後に、、一生懸命地名を書いていました。

1004180054_convert_20100420052315.jpg


「Grand Canyon」と「Little Colorado River Gorge」はグズったので、、私が書きました。)




記念コインをつけて、できあがり~。


1004180055_convert_20100420052352.jpg



19日(月曜日)、嬉しそうに幼稚園へ持って行きました。


先生も喜んでくれたようです。
ネイティブの先生に「Cool~!」って言われたよ、、と話してくれました。


デイリーレコードには、
「先生に写真を見せたいといっているので、ご迷惑かもしれませんが、、」みたいなことを書いたのですが、、
よかったです~。




1週間くらいクラスに貼ってくださるようです。



********


またバスの話になって愚痴っぽくなって恐縮ですが、
去年よりバスの時間が1時間早くなって、先週1週間は大変でした。



朝起しても起きないし、、食べない、着替えない、、でイライラ、、。
で、、、ガミガミ朝から怒り飛ばしていました。。
で、、早く寝かせようと思っても、、グズグズしていて、、またイライラ。。


コレではいけない、、、と反省している所です。



他の幼稚園の方と比べても、、8時20分、2時20分で、、そんなに早い時間というわけではないのですが。。



去年までは別方向に1バス、2バスと走っていたのですが、
1バス地域の方がいなくなり、2バス地域の方が増えたのでした。
増えたので2分割になりました。


去年のうちの前の停留所と次の停留所の近所の方たちが、、みんな2バスのままなのに、、
うちだけ1時間早い1バスになったのが、、
なんか自分だけ貧乏くじを引いてしまったような感じがして、、
気持ちの切り替えができないでいたのでした。。。
どうやって決めたんだろう?、、とか考えたりして、、。



で、、「ピンチはチャンス」の考え方じゃないですが、、
「1バスになって、よかった~!」と思えることを考えようとしました。。


でも、、中々思いつかず…。。(苦笑)。



で、、午後帰ってから長いので、、午後に「絵本の時間」を作ることにしました。。


今までは夜寝る前に1~3冊、短いのを読んでいたのですが、、
それだとますます寝るのが遅くなりますし、、
ゆっくりじっくり読んであげるのもいいかと思って。。



19日、、6冊を30分かけて読みました。。
ツカレタ…。
でも横で私にもたれて紺太郎は嬉しそうだし、、まあよかったかな。。



いつまで続くか…(苦笑)。



まあ毎日でなくても、、思いついたとき、、読んであげようと思います。。


ちなみに、寝る前に「論語」を1つ読んであげているのは続いています。






紺太郎の希望でアメリカにも持って行きました。
おもしろいのかな????
意味はわかっているのか、、わかっていないのか、、不明ですが…。




遊びにきていただいて、ありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ザイオン国立公園・その3、ザイオンキャニオン・シーニックドライブ

<2010年3月29日 4才11ヶ月>


3月29日(7日目・月曜日)の続きです。



「The Great Arch」を出発しまして、、

P1020215_convert_20100418114723.jpg



ザイオン キャニオン シーニック ドライブ(Zion Canyon Scenic Drive)コースを車で進みます。
先ほど歩いたCanyon Overlook地点からの景色の中を走っていることになります。




(やはり写真ではちょっとわかりにくいのですが、、)みんな岩山が、、すごい大きさです。
その高さは600~800mくらいで都心の超高層ビルよりも高いそうです。
私たち夫婦、何度も「わぁ~!」「すごい~(すげ~)!」を連発でした。
(紺太郎はイマイチ、、無反応でした。。苦笑)


P1020220_convert_20100418114814.jpg

1003290278_convert_20100418114312.jpg

P1020221_convert_20100418110146.jpg




「司教の宮殿」(Court of Patriarches)と呼ばれる場所にそびえる3つの岩峰です↓。

1003290282_convert_20100418105345.jpg

P1020230_convert_20100418114858.jpg


↑左からアブラハム、イサク、ヤコブと旧約聖書に出てくる人の名前が付けられています。
そもそもザイオンという名前は旧約聖書で言う「シオン」のことだそうです。
そうなんだ…。
調べてみると、、渓谷は1858年にモルモン教徒によって発見され、1860年代初めにはモルモン教徒が定住したそうです。

そういえば、タレントで弁護士のケントギルバートさんもユタ州出身でモルモン教徒でしたよね。


さらに進みます。

1003290283_convert_20100418105446.jpg

P1020232_convert_20100418114949.jpg



岩が落ちてきそう…(苦笑)。

1003290285_convert_20100418114352.jpg

P1020234_convert_20100418115049.jpg

P1020235_convert_20100418115141.jpg

P1020236_convert_20100418115226.jpg

P1020237_convert_20100419171114.jpg



またアーチがあります。

1003290286_convert_20100418112516.jpg



ドライブコースの終点です。

P1020245_convert_20100418110237.jpg

P1020248_convert_20100418110326.jpg



↓こんな所で写真を撮っている人がいたので、、まねっこです…(笑)。

1003290288_convert_20100418105559.jpg

1003290290_convert_20100418105636.jpg

1003290294_convert_20100418105806.jpg


ここはバージン川(Virgin River)の脇を歩くRiverside Walkのトレッキングコースがあります。
(次の日の午後に歩きました。)

1003290296_convert_20100418114510.jpg



こちらには滝があります。。
大きすぎて、、中々フレームに。。

1003290297_convert_20100418105844.jpg


P1020256_convert_20100418112227.jpg


1003290301_convert_20100418112614.jpg


またドライブコースを引き返します。




ザイオンに来たら、、、コレを見なくては!と言われている、、(←旅行中はそういわれているのを知りませんでしたが・笑)、
「The Great White Throne」グレイト ホワイト スローン↓です。
バージン川からの高さ732mの一枚岩です。
世界最大の一枚岩はオーストラリアのエアーズロックと思っていましたが、、この岩らしいです。
エアーズロックの2倍の容積があるそうです。
まあ、世界一と言っても、、高さとか容積とか幅とか、、色々な基準があるのでしょう…。



P1020269_convert_20100418115312.jpg


1003290303_convert_20100418105945.jpg

P1020275_convert_20100418115409.jpg






日が暮れます。。

1003290304_convert_20100418110019.jpg



あ~あ。。


ここで、、お昼に時間節約でガソリンスタンドでサンドイッチを食べよう、、と言っていた夫の気持ちがわかりました。。
Calicoのゴーストタウンこちら)でも汽車などのイベントが終わった後に着いたとき、、
「お昼で席について日本料理なんて食べている場合じゃなかったかも。。」と思ったのでした。。


でも、、食事は健康に大切だし、、両方とも美味しかったし、、胃の調子は大事なので、、仕方ありませんね…。


サウスエントランスから公園を出て、すぐのスプリングデール(Springdale)という町で宿を探しました。


色々たずねて、、やっと決まりました。

P1020282_convert_20100418110409.jpg



こちらに着いて夫が気づいたのですが、、
時差で、、ユタ州はアリゾナ州より1時間早いようで。。
8時だと思っていたら、、9時過ぎていました。。



夜はもうレストランが閉まりそうだったので、、
マーケットで買った冷凍食品をレンジでチンして食べました。
中華とかあって、それに安いし、、美味しかったです~。


7日目終わります。
8日目、またザイオン国立公園を歩きます。



中々写真が絞りきれずに長くなってしまいます…。
長い旅行記にお付き合いいただいてありがとうございます。
通りすがりの方でも短くても(長くても)お気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

新宿御苑の八重桜

<2010年4月18日 4才11ヶ月>



18日(日曜日)
は、前日の雨(関東地方は雪の所も)とはうって変わって晴天です。



夫と紺太郎と3人で、、新宿御苑八重桜を見にいきました~。




ふつう、、お花見といえば、、お花見弁当…。
でも、、ズボラー主婦なので、、またコンビニのお弁当です…。


1004180003_convert_20100419035506.jpg




ローソンの「ネバネバサラダ」、、気にいったようです…。

1004180007_convert_20100419035538.jpg

↑人が多かったです。




桜の前でパチリ…。
笑顔が引きつっています。。

1004180015_convert_20100419040643.jpg

1004180045_convert_20100420052447.jpg




「かぶとむし~」らしいです。。

1004180016_convert_20100419035608.jpg




日本庭園の方も歩いてみました。

1004180027_convert_20100419035746.jpg



ここの新宿御苑の八重桜は紺太郎が0才(もうすぐ1才の時)から毎年5年連続で見に来ています。



大体「総理と桜を見る会」があった日の午後に来ていましたが、
今年は、、前日の17日(土曜日)の冷たい雨の中、、会があったようですね。。



あれ???
今気づいたのですが、、
5年、、、毎年総理大臣が変わっている???
小泉さん、安倍さん、福田さん、麻生さん、、鳩山さん…。


日本はコレでいいんでしょうかね~(苦笑)…。。。



毎年桜の前で写真を撮っているので、いい写真を撮りたいのですが、
この日はお疲れモードで、、紺太郎、、やる気なし。。
あまり笑ってくれませんでした。。


1004180024_convert_20100419035643.jpg




ちなみに、、、0才の時の紺太郎です。。

0804150014_convert_20081223013136.jpg



この頃は大変な時期でしたが、、純粋でかわいかったです…。。



黄色い八重桜ウコンも綺麗に咲いていました。

1004180041_convert_20100419035838.jpg

1004180042_convert_20100420052520.jpg


楽しい1日を過ごしました~。



遊びにきてくださってありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

ザイオン国立公園・その2、Canyon Overlook Trail・後半

<2010年3月29日 4才11ヶ月>


3月29日(7日目・月曜日)ザイオン国立公園でのトレッキングコース、
Canyon Overlook Trail(キャニオン オーバールック トレイル)の続きです。




ザイオン峡谷(Zion Canyon)Overlook地点が、トレッキングコースの終点となっています。


(しつこいですが。)
P1020194_convert_20100418081254.jpg


↑のOverlook地点の横にはちょっと上る岩がありました。
↓上からみたOverlook地点です。

P1020197_convert_20100418081348.jpg


紺太郎と上ってみました。。


1003290226_convert_20100418084754.jpg

1003290227_convert_20100417114026.jpg



面白い岩が…。
この岩の前では何度も写真を撮ってしまいました。

1003290231_convert_20100417102727.jpg

1003290251_convert_20100418080652.jpg



下は崖です。。。


1003290233_convert_20100418080425.jpg

1003290235_convert_20100418084159.jpg



こんな所でも、紺太郎おちゃらけて一人でうけています…(笑)。


1003290239_convert_20100418080505.jpg

1003290242_convert_20100418080541.jpg

(↑はOverlook地点の左側、↓は右側になります。)


1003290245_convert_20100418084226.jpg



ちょっと気取っている時もあります。。

1003290250_convert_20100418092833.jpg




トレッキングコースを下ることにしました…。


また山ヤギに遭遇。

P1020201_convert_20100418081439.jpg



下っていきます。

1003290258_convert_20100418080726.jpg

1003290259_convert_20100418080853.jpg

1003290261_convert_20100418080930.jpg

ココ↑から見た風景です↓。

1003290262_convert_20100418092138.jpg





2才(もうすぐ3才の時)に旅行した西表島やオーストラリアの森のトレッキングでは、、
夫がおんぶ紐でおんぶしていたので、、
それを思うと、、ずいぶん楽になったものです…。



下の車が通っている所が出発地点です。

1003290263_convert_20100418081004.jpg


1003290266_convert_20100418081038.jpg



上と下半分が切れましたが、、トレイル入り口でも撮ってみました。

1003290267_convert_20100418081118.jpg

紺太郎、、がんばって歩きました~!


それから車に乗ってドライブ(ザイオン シーニックドライブコース)です。


↓このアーチ、、ところどころ公園内で見られました。
岩がくずれた跡なのでしょう。
ここは「The Great Arch」と呼ばれています。
ちなみに、、この記事の一番上に出てきた写真のoverlook地点が、このアーチの上になります。


1003290272_convert_20100418081156.jpg



7日目続きます…。



親バカ自己満日記につきあってくださって、ありがとうございます。
通りすがりの方でも短くても(長くても)お気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ヤマハ音楽教室無料体験レッスン

<2010年4月17日 4才11ヶ月>



Junior(年中)
になって幼稚園が1週間終わりました。

まだ、、バスが去年より1時間早くなったショックから立ち直れません…(笑)。


帰ってからが長い、、長い。。



慣れの問題でしょうが…。




幼稚園のお友達の多くは、、去年から習い事を沢山しています。
多い子は3つくらいしています。

私は、、子供は自分で集中&熱中して自由に遊ぶ時間が大切だから、
(習い事も刺激なっていいけど、、疲れるだろうし、、)
「別にうちはやらなくてもいいわ~」派でした。




でも、、これだけ夕方までが長いと、、ちょっと「習い事」を考えてみようという気になってきました。
(親の都合ですね…。)



「コレ!」というのは考えていなかったのですが、
スイミング、絵画、体操、、などなど近所のパンフレットを集めてみました。
でも、、、、
結構5時から、、、とか土曜日というのが多いんですよね。。
5時は遅いな~。終わると6時です。。




そんな中、、たまたまネットで見つけたヤマハ音楽教室体験レッスン。。
(初めは伏字にしていたのですが、全国たくさんあるので伏字にする必要はないかな?と思い、名前を出しました~。)


平日の3時半からの授業があります。
比較的、、近所だし…。



17日(土曜日)に紺太郎のクラス(幼児コース)の体験教室があるのを知りました。
夫は仕事だし、、関東地方は雨の予報だし、、無料だし(笑)、、で申し込んでみました。




紺太郎、、2日前から「ドキドキする~」「やだ~」と消極的…。
小心者で、、シャイなのは、、私ゆずりのようです…(笑)。

「トライアル、体験なんだから~。1回だけだよ。
1回やって、嫌だったらやらなくていいんだから~。」と言い聞かせていました。




授業前も「ドキドキしてるよ。手をあててみて~」と緊張していました。
手をあててみると、、ホント、、ドキドキしていました。。
ビビリ体質のようです…(苦笑)。


たぶん写真撮影は禁止だと思うので、、すばやく1枚…(笑)。

CAYGITVK.jpg


1人1台、、エレクトーンに座りました。
お母さんは授業の間も横に座るらしいです。




もしかしたら、、興味がある方もいらっしゃるかもしれませんので、、
ちょっと内容の紹介を…。


初めにメリーさんの羊を歌いました。
先生が「最後の『かわいいな~♪』の所はかわいいお顔で歌いましょう。」となり、
前に出て先生の前で歌います…。



紺太郎、、最後の部分、、緊張で、、口半開きで固まっていました…(笑)。
たぶん一生懸命笑おうとしていたのでしょうが、、ぎこちなかったです。。
音階を低い所と高い所でも歌いました。



そして「ミレドレミミミ~♪」と先生の後に続いて、、音符で歌いました。


次はカスタネット。
先生が叩くリズムの通り叩いて、CDにあわせて叩きました。


次はエレクトーン(ピアノの音で)。
CDにあわせてコブシで高いところと、低いところを叩いたり、
3本指と2本指で、黒い鍵盤をたたいたりしました。
左から右まで1往復でならしたりもしました。


あとは「ドドド♪」と1の指(親指)でCDにあわせて叩きました。


これで授業は終了です。


4人体験したのですが、1人の男の子が先生が何を言っても「ヤダッ!」と強情を張っていたのが印象的でした。
先生も大変ですね^^。
最後は楽しそうにピアノを弾いていましたが…。


そして、、これから1年やることを説明してくださり、
「一年後にはコレだけ(両手で弾ける)のことができるようになります。」
と言っていました。


質問コーナーで、、聞いてみると、、
家にピアノかエレクトーン類がないとダメだそうで。。
「おもちゃじゃだめですか?」と聞いたら、
指の練習とか宿題があるのでダメと言われました。。


そうか。。
月謝は約7350円。。
考える所です。。


今やれば、絶対音感など身につくと思いますし、、(たぶん?)
指先を動かすことは、、刺激になっていいかもしれないし…。



帰り道、紺太郎は「楽しかった~♪」「やりたい~!」とやる気マンマンです。。(笑)




他のものも体験をしてみて、、最後にまた考えてみるつもりです…。



(イヤホンがついている)簡単なキーボードとかいくらくらいするんだろう…?




ちなみに、、夫は「必要ない!音楽家にしたいのか?」と反対です…(苦笑)。
スポンサーが反対だと、、厳しいです。。
(ママ友さんの中には、「(うちのように)旦那さんが習い事に対して消極的なら、ママが働いてでもやったほうがいいよ~」と言う方もいますが…。)
紺太郎は夜「おもしろいから、やりた~い。」と夫に言い続けていましたが。。



******


音楽教室へ行く前のことです。


カナダに住んでいらっしゃるお友達のすぬこさんには、
紺太郎より約1才年上の息子さんすぬたくん(6才になったばかり)がいらっしゃいます。



最近、コメント欄で、
「この間、(すぬたくんが)コンちゃんもひらがな練習してるの?
って聞いてましたよ。学年は違えど、日本にお友達がいるっていいですね。」
と書いてくださいました。




コレを紺太郎に伝えました。
「カナダのすぬたくんが紺太郎もひらがな練習しているの?って聞いてきてがんばっているみたいだよ~」と。



すると、、ライバル心メラメラ…(笑)。


「コンタロウもがんばる~!」としまじろうすてっぷの4月号の付録、「ひらがな、なぞりんマシーン」を出してきました。。




でも、、やりだしたのは、、なぜか「お絵かきのページ」…(笑)。

1004170024_convert_20100418072120.jpg
(醤油の瓶が邪魔ですね…苦笑。)


で、、、ひらがなもやりだしました。

1004170025_convert_20100418072150.jpg



ライバルがいるって、、いいですね…(笑)。






マシーンがきて1回しかやってなかったのでよかったです。
これで書き順を覚えてくれるといいのですが…。




********



最近の紺太郎を…。


トイレで立ってするのに、、よく、、便座を上げ忘れます。。
何回も言っているのに…。。。


で、、便座カバーをビショビショにします(涙)。。



うちはカバーは2枚あるのですが、先日続けて2枚を濡らしました。。


何もカバーがついていないと、、
大のときに、、「つめたい~~!ヤダ~!」と泣きます…。




自業自得
じゃ~~(怒・笑)!



なんか、、毎回も言っているのも、、ガミガミしているようで嫌です。
「便座上げた?」
「上げてないじゃない!」
「何回言ったらわかるの~~(怒)!」





100円ショップで安く売っているし、、買ってきてあまりガミガミ言うの、、やめようかな。。。




長いのにお付き合いいただいて、ありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ザイオン国立公園・その1、Canyon Overlook Trail・前半

<2010年3月29日 4才11ヶ月>


3月29日(7日目・月曜日)の続きです。




ザイオン国立公園(Zion National Park)
へ到着したのは午後3時半頃でした。
私たちはイーストエントランスから入りました。。
(入場料20ドル、一週間有効。)
(Wikiはこちらです。)



車で走っているだけでも、面白い岩山が沢山です。

山には名前がついているようですが、わかるものだけ…。
チェッカーボードメサです。

1003290193_convert_20100417101402.jpg



写真ではわかりにくいのですが、どれも、、すごい大きさです。
↓の点のカゲのようなものが人です。
3人くらい登っていました。


P1020168_convert_20100417100349.jpg



さらに進みます。

1003290198_convert_20100417101448.jpg


トンネルが、、、掘っただけ…(笑)?

P1020172_convert_20100417100444.jpg



駐車場に車をとめてトレッキングをすることにしました。

↓後ろの山の岩の模様が面白いです。。

1003290200_convert_20100417101521.jpg


1003290201_convert_20100417101612.jpg



Canyon Overlook Trail(キャニオン オーバールック トレイル)です。

公園の冊子によると、、
1.6キロの距離で、高低差は50m、1時間の所要時間です。
でも4才(もうすぐ5才)の子連れ、、2時間かかりました…(笑)。

でも紺太郎は、、1日車ばかり乗っていたので元気一杯歩いてくれました。


最初の方は階段を上っていき、あとは上り坂になっていました。
紺太郎、「今、何階~(くらいかな)?」としつこく聞いていました。

1003290203_convert_20100417101652.jpg

1003290205_convert_20100417113914.jpg

P1020180_convert_20100417114133.jpg



こんな道もあります。。

1003290208_convert_20100417102111.jpg



景色がいいです~。


1003290210_convert_20100417102300.jpg


時折、、砂遊び…(笑)。


1003290215_convert_20100417102347.jpg

こんな所で、、砂遊びしないでよ~っ(怒・笑)!



さらに、、進み、、

1003290217_convert_20100417102456.jpg

1003290219_convert_20100417113950.jpg



山ヤギがいました。

P1020187_convert_20100417100536.jpg


「シッーだよ…。」(笑)。

1003290223_convert_20100417102548.jpg




やっとOverlook地点に来ました。
(こちらが終点で、また下って帰るコースです。)

ザイオン峡谷(Zion Canyon)です。

1003290225_convert_20100417102620.jpg

P1020192_convert_20100417114915.jpg


素晴らしい景色でした!
西日だったのが、、ちょっと残念です。。


1003290254_convert_20100417102833.jpg


↑を撮っている私↓…(笑)。

P1020198_convert_20100417100739.jpg




7日目のCanyon Overlook Trail、後半(帰り道)に続きます。。





こんなつたない旅行記に遊びにきてくださってありがとうございます。
通りすがりの方でも短くても(長くても)お気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

Alt89号線を北上して、ユタ州へ

<2010年3月29日 4才11ヶ月>


3月29日(7日目・月曜日)の続きです。


バーミリオン クリフス ハイウェイScenic Viewを出ましてAlt89号線を西に向います。




先ほど走っている時に左手前方に見ていた緑の山へ入りました。
雪が残っています。

1003290165_convert_20100416071746.jpg




紺太郎はHi5(オーストラリアの人気グループ)の曲を聞いて、、ドライブ中大体ごきげんでした。


1003290166_convert_20100416073811.jpg


しばらくすると Jacob Lake InnというLodgeにつきました。
お昼時です。

P1020135_convert_20100416073223.jpg



夫は時間節約の為、
↓横のガソリンスタンドの売店で、サンドイッチでも食べようかと提案しましたが、、
(私の今までの経験上、、)あまり美味しくなかったし、温かいものが食べたかったので、、ロッジの中で食べることにしました。

P1020148_convert_20100416072222.jpg

Innの中は落ち着いています。


P1020138_convert_20100416073309.jpg

P1020139_convert_20100416073356.jpg



レストランはまだセットアップ中だったので、
カウンターで。。

1003290172_convert_20100416071816.jpg

↑夫が撮っている写真がコレ↓です(笑)。

P1020140_convert_20100416072049.jpg


↑この「本日のスープ」のチリスープが、、お豆とひき肉たっぷりで美味しかったです~♪

恰幅の良いサーブしてくれたお姉さんも愛想があってやさしかったです~。



Innの廻りは雪深かったです。

P1020145_convert_20100416073443.jpg

P1020146_convert_20100416072139.jpg



ココで、、また地図を。。

CAQ0ZC54.jpg
(Jacob Lake Innでもらった地図です。)


緑の所がグランドキャニオンの渓谷です。
赤い所が私たちの通ってきた道なのですが、
Williamsから64号線を北上し、グランドキャニオンから右(東)に進み、また89号線を北上し、左(西)にAlt89号線を進みました。
(時計と反対廻りにぐるっとまわってきました。)


ちょっとわかりにくいのですが、左(西)へと進んでいた道がつきあたった、★印の所がJacob Lake Innです。
ここのJacob Lake Innから南へ(下)の道が、、グランドキャニオンのノースリム(北壁)へと続く67号線になります。


でも冬季で雪の為、、入り口でクローズされていました。



Jacob Lake Innを後にして、
こんなAlt89号の道を北へ進んでいきます。


1003290176_convert_20100416071849.jpg

P1020149_convert_20100416072305.jpg

1003290177_convert_20100416071921.jpg




するとまたScenic Viewの看板が。。
立ち寄ってみました。
でも、、
今まですごい景色ばかり見てきたので、、「ふ~ん」程度でした。
人間(私)って贅沢です…。。


1003290179_convert_20100416071952.jpg


P1020153_convert_20100416073538.jpg



さらに北に進みます。


こんな景色を過ぎます。
岩山の形が面白いです。。

1003290185_convert_20100416073848.jpg

1003290186_convert_20100416073921.jpg



そして、、、アリゾナ州からユタ州へ入りました~!
Kanab(カナブ)という町です。

1003290187_convert_20100416073955.jpg



1003290188_convert_20100416074027.jpg

P1020162_convert_20100416073638.jpg

P1020163_convert_20100416073728.jpg




Alt89号線が、89号線本線と合流します。


さらに、、北上していくと、、今度は左に9号線、右に89号線の分かれ道があり、
私たちは左の9号線を進みました。


1003290189_convert_20100416074101.jpg

そして、、
ザイオン国立公園
へ着きました~!
Jacob Lake Innから約1時間半のドライブでした。


1003290191_convert_20100416074136.jpg




ちなみに右の89号線をそのまま進んでいくと、、ブライスキャニオン国立公園があります。


夫は旅行中にはこちらにも寄る計画をたてていたのですが、、
時間と、、、4才児が歩けるか?の問題があり、、今回は、、省略です。



でも画像を見ると、、面白そうです~。

800px-Bryce_Canyon_Amphitheater_Hoodoos_Panorama_convert_20100416181246.jpg

800px-USA_10654_Bryce_Canyon_Luca_Galuzzi_2007_convert_20100416181315.jpg

450px-Bryce-wallstreet2.jpg
(画像はWikiより)



いつか行ってみたいな~。


7日目続きます。




こんなつたなくて長い旅行記に付き合ってくださってありがとうございます。
通りすがりの方でも短くても(長くても)お気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

Alt89号線のバーミリオン・クリフス・ハイウェイ

<2010年3月29日 4才11ヶ月>


3月29日(7日目・月曜日)の続きです。



ナバホブリッジを後にしてAlt89号線を西へ進みます。


こんな道が続きます。

1003290139_convert_20100415192657.jpg

1003290140_convert_20100415192734.jpg




↓だんだん大きな岩がめだつようになりました。。

1003290142_convert_20100415192808.jpg

1003290143_convert_20100415192841.jpg

1003290144_convert_20100415192915.jpg


崖の上から崩れ落ちたものでしょうか…?



↑↓小さな岩の上に大きな岩が乗っているようなものもあります。。
たぶん、自然の手によるものだと思いますが…。


1003290145_convert_20100415192951.jpg




しばらく走っていると、、↓前方に雪の残っている緑の山が見えてきました。

1003290146_convert_20100415193025.jpg



そして、、さらに進むと、、
見る方角によって景色が違ってきます。
進んでいる右手には赤茶けた崖のようなものが続き、

1003290148_convert_20100415193058.jpg


進む先の左手の奥には、、緑の山…、、

1003290149_convert_20100415193128.jpg


進んできた道の真ん中には、、おちゃらける、、紺太郎…(苦笑)。

1003290150_convert_20100415193159.jpg
(↑この道の奥が、前の記事のナバホブリッジ方向になります。)




さらに進んでいき、ちょっと山道に入って上っていくと、、Scenic Viewの看板があったので車を停めてみました。


1003290160_convert_20100415193443.jpg
(しつこいですが、↑この奥が、ナバホブリッジ方向になります。)

1003290159_convert_20100415193411.jpg

1003290157_convert_20100415193301.jpg

P1020132_convert_20100415192537.jpg

1003290153_convert_20100415193230.jpg

1003290162_convert_20100415193513.jpg


↑看板を見ると、、バーミリオン クリフス ハイウエィ(Vermillion Cliffs Highway)の表示があります。
あのナバホブリッジの門のような岩壁や、この辺一帯もハイウェイの一部のようです。
(たぶん…、笑。英語なのでイマイチ意味が…。)
(Wikiはこちら



赤と緑の大地の境目です。

1003290158_convert_20100415193340.jpg

1003290164_convert_20100415193613.jpg

この時も思いました…。
う~~ん、、日本に土地を分けてほしい…と。。(笑)。


800px-VermilionCliffsComposite5695.jpg
(画像は Wikiより)


さらにAlt89号線を進みます。


7日目続きます…。


今日の記事はそんなに派手な写真はないのですが、、。
遊びに来てくださってありがとうございました!
通りすがりの方でも短くても(長くても)お気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

アリゾナ州、マーブルキャニオンのナバホブリッジ

<2010年3月29日 4才11ヶ月>


3月29日(7日目・月曜日)の続きです。


Cameronのモーテルを出発しまして89号線を北上します。


こんな風景を通り過ぎます。

1003290090_convert_20100414174708.jpg

1003290091_convert_20100414174744.jpg

1003290094_convert_20100414174612.jpg



地層の色の違いがよくわかります。



こちらの地域もネイティブアメリカンの保護地域になっています。
柵があり、その向こうに家が建っています。

1003290096_convert_20100414174819.jpg




こちらで、、また地図を↓。。



大きな地図で見る


89号線を北上しているのですが、Bitter springs(ビター スプリングス)という所で、
道が2つにわかれます。
右が(Pageなどの町を通って北上してから左に進む)89号線で、
左がAlt89号(89号線の別線、代替線)になります。
(行き着く場所は一緒です。)



夫はどちらに行くか悩んでいました。



結局は、、時間の都合で左のAlt89号線を行くことを選びました。


右の89号線を行くとLake Powel(レイクパウエル)がありダム(Glen Canyon dam)があると言っていました。




でもその時は、、私は「湖やダムは日本で見られるし、、別にいいわ~」なんて思っていたのですが、
後に調べてみると、、

景色がとてもいい道だったみたいです。

Glen Canyon Dam です。

270px-Glencanyondam.jpg
(画像はWikiより)


CA060GT7.jpg
(夫が↓にでてくるビジターセンターで買った絵葉書です。)


Pageという町にあるHorseshoe Bend(ホースシューベンド)です。
Horseshoe(馬蹄)の形に似ているのでそういう名前がついたそうです。

400px-Grand_Canyon_Horse_Shoe_Bend_MC.jpg
(画像はWikiより)


Pageの近く、アンテロープキャニオン(Antelope Canyon)です。

antelope.jpg
(画像はセブンツアーより)
(4才児を連れて歩けるかは別の話ですが。。)


今思えばちょっと残念です~。


私が持っていったガイドブックは「地球の歩き方 アメリカ西海岸」(それもオークションで40円で買った02年度版・笑)だったのですが、
ロス、サンフランシスコ、シアトルなどの都市の情報ばかりで、、
こういった細かい情報がなかったのもありますし、
ほとんど下調べなどしない旅で、、、夫におまかせだったので仕方ないのですが…。


ネットはお宿でつながりにくいし、
ビジターセンターなどで冊子などはもらっていましたが、、夜は疲れてすぐに寝てしまい、調べることはしなかったので。。
(今回の旅、、幸いなことに不眠症に苦しまなくてすみました~♪)




でも、、Alt89号線も素晴らしい景色でした。


こんな風景を進んでいくと、、


1003290101_convert_20100414174857.jpg

1003290102_convert_20100414175534.jpg


なんかみたい~。




1003290106_convert_20100414175337.jpg


車を停める場所があったので、、見学しました。


「Navojo Bridge ナボハブリッジ」でした。

1003290111_convert_20100414175721.jpg

P1020111_convert_20100414204837.jpg



コロラド川(本流です)と渓谷がきれいです~。
わぁ~、感動・・。
グランドキャニオンでは茶色でしたが、こちらでは(この日は)緑に見えました。


1003290113_convert_20100414175803.jpg

1003290118_convert_20100415090153.jpg



この辺りはマーブルキャニオン(Marble Canyon)と呼ばれるのですが、


グレン・キャニオン・ダムから流れ落ちたコロラド・リバーの流が
マーブル・キャニオン&ナバホブリッジを通って、、リトルコロラドリバーと合流して、
グランド・キャニオン国立公園の谷底へ続いています。



橋を渡ってみました。

1003290119_convert_20100414175840.jpg

P1020101_convert_20100414173831.jpg

P1020100_convert_20100414173739.jpg

1003290125_convert_20100414180115.jpg



↓川の下ではラフティングのボートが3艘くらい浮かんでいました。

P1020107_convert_20100414174005.jpg

P1020109_convert_20100414174102.jpg



わぁ~、鳥が~~。

1003290130_convert_20100415090408.jpg


1003290131_convert_20100414180005.jpg



ビジターセンターがあったので寄ってみました。
ちゃんと周りの景色にあわせた色になっています。
こういうの、、日本でも見習ってみたいな~。

1003290132_convert_20100414180317.jpg



ビジターセンターでは見た鳥の展示や写真がありました。
鳥の名前を聞いてみると、、
カルフォルニア コンドルだそうです。

1003290135_convert_20100414180426.jpg


アリゾナ州にいるのに、、カルフォルニアコンドルなんだ、、と思ってしまいました(笑)。



ナバホブリッジを後にして、、Alt89号線を進みます。


7日目続きます。



長いのにお付き合いいただいてありがとうございました!
通りすがりの方でも短くても(もちろん長くても・笑)お気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

Cameronと朝のリトルコロラドリバー渓谷

<2010年3月28、29日 4才11ヶ月>


3月28日(6日目・日曜日)の続きです。



リトルコロラドリバー峡谷で感激した後、、64号線を東へすすみます。


日も暮れてしまいました。



するとまた「Scenic view」の看板が。。
さきほどのポイントよりちょっと規模が大きそうです。



ちょっと心残りでしたが、、
もう真っ暗なので、先に進みます。


89号線に突き当たり北上します。
地図上にあるCameron(キャメロン)の町で宿を取ろうと考えましたが、、行けども行けども町らしきものはありません。


ちょっとおかしいなと思い、、暗闇の中また引き返してみました。


すると、、
看板を見過ごしていました。



看板があるのはわかっていたのですが、、その看板の先を入った所が、、町に一軒あるモーテルでした。




(Cameronの)町と言っても、やはり小さな町です。



でもこちらのモーテル、、大きなお土産屋さんやレストランなども併設していてちょっと大きなモーテルです。




こちらのレストランでご飯を食べてみることにしました。
今回の旅行で、、
夜に、、それにチャイニーズや日本食以外で、、席についての初めてのレストランです。



中の装飾はネイティブアメリカン一色。
従業員の方もたぶんそう。
飲み物もアルコール類などはありません。


ネイティブアメリカンの織物や写真などがキレイでした~。


1003280062_convert_20100413164811.jpg


1003280064_convert_20100413164918.jpg



でもこちらのレストラン、、フレンドリーな従業員さんでサービスはよかったのですが、、
残念ながら、、味はイマイチ…。

今回の旅、、初めての(ファーストフード&カフェテリアじゃない)アメリカのレストランだったのに。。


紺太郎も食べられるように、、ウエルダンでハンバーグを頼んだのが良くなかったのかな。。
固かった。。
夫のポークソテーも、、ハムでした…。。
ステーキとかだったらもっと美味しかったのかもしれません。
(私はレア好きなので、レアで食べたかったなぁ~。)

1003280063_convert_20100413164845.jpg
(↑食べかけで失礼します。。)


量も多くて食べきれませんでした。(残りはテイクアウトしました。)


お部屋は広くてキレイでした~。

1003280061_convert_20100413180305.jpg



**********



3月29日(7日目・月曜日)の朝です。



私は、、昨日の2度目の「Scenic view」が心残りでした。
それに暗闇の中を64号線を進んだので、、どんな景色だったのかも知りたい。。


なので、、朝日を見にいくことにしました~。


朝焼けです~。

1003290066_convert_20100413164950.jpg

春はあけぼの?



こちらの地域は、、
「ネイティブアメリカンの保護地区」になっています。
柵の向こう側には家々が。。


1003290070_convert_20100413165045.jpg



朝日が昇ってきました。

そのScenic Viewでの朝日が見たかったのですが、、ちょっと間に合わず、、
車を停めて見てみました。

1003290071_convert_20100413165138.jpg




朝日に照らされる64号線です。


P1020021_convert_20100413164418.jpg



さらに64号線西に戻り、、2つめのScenic viewポイントです。



こちらには、、(昨日とは違い)ちゃんと「Little Colorado Scenic Overlook」の看板があります。


1003290086_convert_20100413165421.jpg


そして(昨日は屋台が1軒しかありませんでしたが、)沢山のネイティブアメリカンのお土産屋さんの屋台がありました。
両脇には柵があり、、このお土産屋さんを通らないと奥へ行けないようになっています。
朝早いので、、誰もいません。。


1003290085_convert_20100413165344.jpg




こんな電気も通っていないような所で、VISAやMASTERカードの看板もあるので、、
ちょっと不思議です。


ちなみに、、64号線沿いには所々、、ネイティブアメリカンのお土産屋さんの屋台がありました。。



中に進んで行くと、、
リトルコロラドリバー渓谷が…。


すごい迫力です!



でも人間って贅沢なもので(苦笑)、、2度目だと、、昨日ほどは感動が薄く…。
でも、、やはりすごかったです。。



1003290082_convert_20100413165225.jpg

1003290084_convert_20100413165309.jpg

P1020029_convert_20100413164512.jpg

P1020044_convert_20100413182218.jpg

P1020045_convert_20100413164605.jpg



 
宿に戻ります…。


朝ごはんは、、売店で買ったパンに、、前日のテイクアウトの残りを挟んで食べました。
この時は、、機内食などでもらったバターやケチャップをつけて、、結構美味しかったです。


↓モーテルはこんな感じ。
こちらの大きなお土産屋さんで、、探していたSeligmanの宿であったルート66のジグゾーパズルを見つけて購入しました。(どうでもいいですが、こちらのパズルです。)


1003290089_convert_20100413165458.jpg




宿泊棟には、Navajo(ナバホ)やApache(アパッチ)などのネイティブアメリカンの部族の名前がそれぞれついています。


P1020061_convert_20100413173950.jpg




モーテルの裏からみた、、橋です。

P1020056_convert_20100413164700.jpg



Cameronを後にして89号線を北上します。



7日目続きます。。



遊びに来てくださってありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


↓おかげさまで、、初めて1位(4/13)になりました。
他のカテゴリーよりは点数の基準は低いのですが、、にほんブログ村で「初めて」なので嬉しいです。
ありがとうございます!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

迫力のリトルコロラドリバー峡谷!

<2010年3月28日 4才11ヶ月>


3月28日(6日目)の続きです。



グランドキャニオン国立公園デザートビューポイントを後にしてこんな道を進んでいきます。


1003280011_convert_20100412165419.jpg
((アリゾナ州にある)サンフランシスコ連峰です。)




ちょっと大きな地図ですが↓(笑)、、コチラを。


大きな地図で見る


の中央部くらいの部分(そして左に続く部分)がグランドキャニオン国立公園です。


私たちはロスからルート66をひたすら東へ進んでカルフォルニア州からアリゾナ州へ入り、Williamsの町から↑の64号線を北上しました。



グランドキャニオンビレッジ(Aとある場所です。)に泊まり、、
28日の午後から、ひたすら64号線を東(右)へ進み、、モーランポイント、ナバホポイント、デザートビューポイントなどを見学しました。


↑公園(緑の所)を出て、、
これからも64号線を東(右)へ進み、、89号線に突き当たって、
89号線を北(上)へ進む予定です。



64号線を進んでいくと、、段々日も暮れかかってきました。

1003280012_convert_20100412165503.jpg



すると、、いきなり、、大地の裂け目が…!



1003280014_convert_20100412165538.jpg


道路わきに、、車を停めて見てみることにしました。


1003280016_convert_20100412173230.jpg


1003280018_convert_20100412165720.jpg



なんかアニメでも見ているような感覚です・・・・。




写真を撮ってから、さらに車を進めていくと、、、
Scenic viewの看板があります。
こちらでも車を停めて見てみることにしました。



1003280020_convert_20100412165621.jpg

1003280022_convert_20100412165755.jpg

1003280028_convert_20100412165956.jpg

P1010977_convert_20100412170931.jpg



わぁ~~、、なんか感激しました。。




足元には何種類ものサボテンがあります。。

1003280030_convert_20100412165913.jpg



道路側はこんな感じです。
ネイティブアメリカンのお土産屋さんの屋台が1つありました。

1003280034_convert_20100412170146.jpg


あれ?
奥に続く道があります。



大地の裂け目の近くまで行ってみることにしました。



わぁ~~、川が!!


ちょっと写真では伝わりにくいと思いますが、、すごい迫力ですごい景色でした!!


1003280041_convert_20100412170220.jpg

1003280044_convert_20100412170306.jpg

1003280057_convert_20100412170341.jpg

1003280058_convert_20100412170627.jpg


1003280060_convert_20100412170810.jpg

P1010999_convert_20100412171033.jpg

P1020004_convert_20100412171133.jpg




感動です~。



私たち興奮状態…(笑)。。


写真を沢山とりました。。


あまりにも感激して、、お店じまいをしているネイティブアメリカンの方にこちらの名前を聞いてしまいました。
(Scenic Viewと書かれた看板1つしかなかったので…、どうしても知りたくて。。)


すると、、「Little Colorodo River Gorge」と。。


私は最後のgorgeが聞き取れなかったのですが(笑)、夫によると渓谷だそうで。。


コロラド川支流の渓谷ですね。。。


帰ってから調べてみると、、深さは200mとか300mとか色々書かれていて、
よくわかりませんが、、
ホント、、深くて、、すごい景色でした。


旅行へ行く前、春休みどこか行こうかと話していたとき、
夫がアメリカを提案して、、
私は「え~~、アメリカ~?」と罰当たりなことを言っていました…。
アメリカなんて、、建物はヨーロッパほど歴史はないし、、安全で自然豊かなオーストラリアにしようよ~~、、
とあまり気乗りがしていなかった旅行だったのですが、、
ルート66の旅でかなりテンションが上がり、、グランドキャニオンを過ぎ、、
この頃になると、、
「もう、アメリカ最高!」の気分でした(笑)。


完全に日は暮れてきて、、、、64号線をすすみます。



6日目、、まだちょっと続きます。



長い記事におつきあいいただいてありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

グランドキャニオン・その7、最終地デザートビューポイント

<2010年3月28日 4才11ヶ月>


3月28日(6日目)の続きです。


さらにグランドキャニオン公園内の64号線を東に進みます。


だんだんグランドキャニオンの似たような写真ばかりになってきましたが(笑)、
こちらのデザートビューポイント(Desert View Point)で終わりです・・・。




こちらは、グランドキャニオン国立公園のイーストエントランス(東入口)の直近にある展望ポイントになります。
(朝日を見たヤバパイポイントより約30キロ東になります。)



こちらにはウォッチタワーがあります。


1003280687_convert_20100412093924.jpg



シダーマウンテン(Ceder Mountain)
です。

1003280001_convert_20100412094010.jpg



4階建てのウオッチタワーは、1932年に古代ネイティブ・アメリカンの住居を模して作られたもので、
内部には様々な壁画が見られます。(入場無料)
私たちものぼってました。
1階はお土産屋さんになります。


1003280009_convert_20100412094157.jpg

P1010966_convert_20100412093755.jpg




あれ??バボちゃん??(笑)

1003280008_convert_20100412094121.jpg




ちなみに、、バボちゃんとはフジテレビのバレーボール大会のキャラクターです。

unifo_dva-5943wl-wrd.jpg
(画像はyahoo ショッピングより)

どーして、、こんなところに…(笑)。。



塔からみたシダーマウンテンや景色です。


P1010956_convert_20100412093602.jpg


P1010958_convert_20100412093651.jpg

(何回も登場していますが)コロラド川です。

P1010955_convert_20100412093502.jpg



サンフランシスコ連峰です。
その中のハンフレー ピークス(Humphreys Peaks)は富士山より高い(3852m)らしいですが、私たちも2267mの所にいるので、それほど高く見えません。
ちなみに、、、サンフランシスコとありますが、アリゾナ州のフラッグスタッフの北にある連峰で、、
カルフォルニア州のサンフランシスコにあるわけではありません。
(実はツサヤン遺跡で山と看板を見た時は、、『あっちがサンフランシスコの方角なんだ』と勘違いしていました・アホ・笑。)


1003280005_convert_20100412094044.jpg




そして、、グランドキャニオン国立公園を後にします。


6日目続きます~。


遊びに来てくださってありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

グランドキャニオン・その6、ナバホポイント

<2010年3月28日 4才11ヶ月>


3月28日(6日目)の続きです。


さらにグランドキャニオン公園内の64号線を東に進み、、ナバホポイント(Navajo point)に着きました。



グランドキャニオンサウスリムで、最も標高の高い展望ポイント(7461feet,2275m)になります。


旅をしていて、、忘れていましたが、
景色も家族写真も沢山写真を撮っていて、、すごく感動したポイントだったのを思い出しました。

1003280667_convert_20100411145026.jpg

P1010939_convert_20100411144936.jpg


私と。



夫と。



↑奥に見える塔が、、これから行く最終地点のデザートビューポイントになります。


景色は素晴らしかったのですが、こちらでちょっと残念なことが。。

どこのお国の方々かわかりませんが、
こぶし大の石をキャニオンに向って何度も投げて、、ふざけて笑っていました。


もちろんトレッキングしている人には当たらないと思いますが、、
小さな石ひとつで岩壁などあたって崩れたりして何億年もかけてできてきた自然の形が変わる場合もあります。


「そんなことしちゃいけないでしょう」と、、私は怒りを感じましたが、、
団体なので、、言えず。。


これから行く先であって、逆恨みされてもいやだし…。

小さな声で、、通りすがりに、
「You should not、it's dangerous」とつぶやいただけでした。



コインは投げないように看板があるのですが、、(鳥がコインを食べて死んでしまうので)、
石を投げてはいけない掲示はありませんでした。
掲示があれば、、私もつたない英語で(丁寧に)注意することができたでしょうが。。


こちらのポイントを後にしてもずっとモヤモヤしていました。


でも夫によると、、


人の考えはそれぞれ。
ネイティブの人たちが今まで暮らしてきて石を投げることもあっただろうし、
仕方ない。

とのこと。

で、ちょっと納得しました。



そうか、、そうだよな…、、と。
キマジメすぎたかな…。



6日目続きます。


遊びに来てくださってありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

畑仕事とチューリップ祭り

<2010年4月10、11日 4才11ヶ月>



今週末(4月9~11日)、紺太郎は夫とおじいちゃんの家へ遊びに行ってきました~。
楽しんだようです。


今回のアメリカ旅行で行った場所を地図で確認です。

P1030085_convert_20100412070542.jpg




畑で種まきのお手伝いです。



P1030104_convert_20100412063553.jpg

P1030107_convert_20100412063630.jpg

P1030112_convert_20100412070721.jpg


ネギを抜きます。

P1030116_convert_20100412063701.jpg



どうして、子供っておちゃらけるのでしょうか(笑)?必要ないのに…。

P1030117_convert_20100412063733.jpg



おじいちゃんの池(心字池)も完成間近です。

P1030124_convert_20100412063804.jpg



近所のチューリップ祭りにも行きました。

P1030145_convert_20100412063836.jpg

P1030149_convert_20100412063954.jpg



↓もっているおもちゃ「(アンパンマンの)クネクネロード」で…。
帽子とズボンの飾りらしいです。
自分で考えたらしいですが、、なんかメキシコ人ぽい…(笑)。


P1030154_convert_20100412063909.jpg




私へのお土産で庭のチューリップを切って持って帰ってくれました。
ありがとう~。
うれしいな~。

P1030161_convert_20100412064031.jpg



私はというと、、
「家を片付けるから。。」と家に残ったのですが、、
ブログ書きまくり…(苦笑)。
1ヶ月くらいかけてゆっくりアメリカ旅行記を書こうと思っていたのですが、、
根がせっかちなもので…。


頭がクラクラしてきました…。 
アホ…。


これからはゆっくり書くつもりです~。(たぶん…。)
完全なる自己満の世界に入ってきましたので、、適当に飛ばしてくださいね。。



遊びにきてくださってありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

グランドキャニオン・その5、ツサヤン遺跡とミュージアム

<2010年3月28日 4才11ヶ月>

3月28日(6日目)
の続きです。



さらに64号線を東に進み、、Tusayan Ruin(ツサヤンor タサヤン?遺跡)(Wikiはこちら)に立ち寄りました。



約800年前に実際にネイティブアメリカンが住んでいた村の跡です。。
ピーク時で30人くらいが生活していたと思われます。

日本だと鎌倉時代あたりですね…。


1003280654_convert_20100411135636.jpg

1003280649_convert_20100411135520.jpg

儀式用のお部屋です。

P1010926_convert_20100411140918.jpg

1003280652_convert_20100411135554.jpg



ミュージアムがあり、当時の生活を連想できる品々が展示されていました。。

1003280658_convert_20100411140640.jpg

1003280655_convert_20100411140720.jpg

1003280657_convert_20100411140753.jpg

P1010928_convert_20100411140953.jpg

P1010931_convert_20100411141031.jpg

P1010934_convert_20100411141058.jpg



うまく写真に撮れませんでしたが、、ここからキレイな(アリゾナ州の)サンフランシスコ連峰も見ることができました(表示の看板がありました)。



6日目続きます。



遊びに来てくださってありがとうございました!
通りすがりの方でも短くてもお気軽にコメントいただけると嬉しいです!


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : アメリカ
ジャンル : 旅行

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード