花粉症か鼻カゼなのか?

<2010年1月30日 4才9ヶ月>


前回の記事と時間が逆行するのですが、
30日(土曜日)の午前中に紺太郎を耳鼻科へ連れて行きました。


9月末の中耳炎以来、毎週耳鼻科へ通っていたのですが、
もう落ち着いているからと、、2週間ごとに変わった矢先でした。
「もうそろそろ通わなくていいかな?」と思っていたところでした。




2日前の28日(木曜日)の夜中1時半ごろに急に夜泣きで叫びだしました。



「鼻がつまる~~なんとかして!」



と、またなんとも他人任せな発言…(苦笑)。



寝ぼけていて自分で鼻をかめないもので、
綿棒をつっこんだり、吸い取り器をつかったりして、
なんとかなだめて寝かせましたが、その後2回泣いて起きてきました。


金曜日は1日中鼻がズルズル、鼻をすすっていました。


鼻をすすると中耳炎になりやすいらしく、、癖にもなりやすいと聞いていたので、
前回の受診から2週間たっていませんでしたが、心配で土曜日に耳鼻科を受診したのでした…。



先生、、話を聞いただけで、、


花粉症だね!と決め付ける。


え~~~~っ!!


親としてはアレルギーと思いたくない。。


でも、、先生は「熱はないんでしょ、風邪じゃないよ。アレルギーだよ!」
と言い張って、断定しているし…。。


子供なんて冬に鼻をタラしている子なんて沢山いるし、、
アレルギーなんて思えないな~~。
一応まだ私も夫もかかっていないし。。




結局アレルギー用の薬をもらったけど、、???な気分。。


もしかして、そうなのかもしれませんが、、信じたくない気持ちなのでした…。



軽い鼻かぜであることを祈ります。。。



*******

その後ガストで昼食を食べ、前回の記事の「智光山公園」へ向ったのでした。



1001300028_convert_20100131115457.jpg

1001300029_convert_20100131144208.jpg



ガチャガチャのおまけの「くるくるスカイゴーランド」に大喜びです。



私が頼んだお好み和膳の「和風カットステーキ」のタレをご飯にかけてあげたら、
「日本一おいしい~!」と大興奮でした。



前にガストのカレーも「日本一おいしい!」と言っていたし、
日本一が沢山あるようです(笑)。



ガチャガチャのケースで日曜日の朝に丸いおにぎりを作ったら大喜びでした。
お昼のカレーのご飯も丸くさせられました。


1001310005_convert_20100131115340.jpg




*********



木曜日の夜泣きですが、、
久しぶりの夜泣きでした。

実は前の日に、、、私がヒステリックに怒ったのが原因かも…。。。


だって、、だってですね、、


彼はパンツに手を入れて出し、
「ほら~、くさいよ~~、におってごらんよ~~!」と私に手を近づけてきて、、
何度ヤメテ!と言っても繰り返してくるし、
「汚いから、手を洗いなさい!」と言っても、洗わないし、
あげくの果て、その手で私のズボンをペタペタさわるのでイライラして大噴火してしまいました…。



紺太郎の手をつかんで引きずって洗面所まで連れて行き、手を洗わせたのでした…。


スゴクこてんぱに怒ったので、、スゴク泣いていました。
これが、夜泣きの原因かもしれません。
精神的に傷ついたのかも。。




怒り飛ばしたことが原因で精神的に傷ついて免疫力が落ちて、、鼻水が出るようになったのかも??





な~~んて、、考えすぎですよね?


こんな時は(やめてほしいのに、ふざけて止めてくれない時)、みなさんはどうされますか???



いつも応援をありがとうございます!
今日もポチっとしてくださると嬉しいです~。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

智光山公園でどうぶつ園&アスレチック

<2010年1月30日 4才9ヶ月>


土曜日(30日)は紺太郎と二人で埼玉県狭山市にあります智光山公園へ遊びに行きました。
(夫は仕事です。)


西武新宿線・狭山市駅
よりバスが出ています。


こちらのの公園は自然が一杯の広い公園です。
まず向った先は、公園内にありますこども動物園です。(入園、大人200円)



ちょうど水鳥にえさをやる時間で、子供達にもパンの耳を投げさせてくれました。

1001300034_convert_20100130205606.jpg




ふれあい広場でヒヨコを触って喜んでいます。


1001300039_convert_20100130211224.jpg

1001300048_convert_20100130205702.jpg



テンジクネズミは、、喜んでいるのか、、怖いのか、、…微妙(笑)。


1001300050_convert_20100130205756.jpg

1001300051_convert_20100130211259.jpg



羊とヤギにも大騒ぎでした。


1001300053_convert_20100130211344.jpg




その後、こんな森の中を歩いて、遊具のあるところまで移動しました。

1001300056_convert_20100130211419.jpg




楽しい遊具が沢山ありました。

1001300057_convert_20100130205830.jpg

1001300060_convert_20100130205905.jpg

1001300065_convert_20100130205959.jpg





そして、、1番の目的はアスレチックです。。


前に1度アスレチックが「こわい~~!」とへっぴり腰だったので、その時以来「鍛えなくては!」の想いが強くなったのでした。


その後1回行った時は、わりと大丈夫でした。



今回は、、、


1001300076_convert_20100130210037.jpg

「やだ~~~(涙)!」
と、、



やっぱり怖かったみたいです。。
グズグズしていました。


遊具によって変わるみたいです。。体調によっても変わるのかな。。




小さい子でもすたすた歩いているのに、、へっぴり腰でした。。


あ、もしかしたら、他の子が一緒だとダメなのかもしれません…。
前回大丈夫だったときは「貸し切り」状態だったので…。
今回他の子が横を通るのをすごく怖がっていました。



またどこかアスレチックを探して、、慣れさせたいと思います!


楽しい1日でした~!




でも、、、



夜の床屋失敗してしまいました~~(涙・笑)。


CAQV15XM.jpg


あ~あ・・・。。


遊びに来てださって、ありがとうございました!
不器用な母親に押してくださると嬉しいです~。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

映画「今度は愛妻家」

<2010年1月29日 4才9ヶ月>

映画「今度は愛妻家」を観てきました。


mo7018.jpg




結婚10年を迎えた夫婦が織り成す、せつなくも心温まるラブ・ファンタジーです。
カメラマンのダメ夫に豊川悦司、健康オタクの、世話焼き妻に薬師丸ひろ子がそれぞれ扮し、夫婦の絆をリアルに浮かび上がらせます。

(画像と説明はMovie Walkerより)





豊川悦司は以前の「愛していると言ってくれ」のドラマで、クールなかっこよさに惚れました~。




でも、、この3枚目のダメ男ぶりもぴったり!

演技がうまいですね!



顔だけの俳優じゃないんですね~。


彼、すばらしいです!



ちょっと話にドンデン返しのようなものがあるので、内容は詳しく書けないのですが、
喧嘩ばかりを繰り返している夫婦だったのですが、お互いかけがえのない存在だと気づくような映画です。


「夫婦はいつも一緒に居るから気持ちなんて伝える必要はない。」と思っているのは間違い、、とわかる映画です。
想いは伝えられる時に伝えないとダメと。


最後は涙涙でした。


★4つくらいかな。。。



行定勲監督が、インタビューで、

「最愛の人を想うことはこんなにも切ないのか……と思いました。
でも、普段はそれに気が付かないものなんですよね。
最愛の人がいること、最愛の人を想うことがどんなに幸福なことなのか。」


と言っているのですが、その一言につきる映画です。



うちも口ケンカが多い夫婦なのですが(苦笑)、大事な人は大切にしなくては、と思いました。



劇中の井上陽水の曲がとってもあっていました~。
沖縄が舞台になっている場面もあり、「沖縄行きたい病」も再発です(笑)。



すみません、見ていない方はなんのことだかわからないですよね(苦笑)。




なんか、また「とりあえず書いた」みたいな、やっつけレビューになってしまってすみません~(苦笑)。



今週は2つも映画を見てしまいました。
今日は家が工事で停電で、洗濯も掃除もできなくて、暖房、テレビ、パソコンもない生活だったもので…。



電気がないと不便ですね~。





遊びに来てださって、ありがとうございました!
押していただけると励みになるので、宜しくお願いします。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 今日見た映画
ジャンル : 映画

しまじろうほっぷ「ききとりクイズしんかんせん」

<2010年1月27日 4才9ヶ月>


私はこのブログを書くのが好きなのですが、
ここ数日はネタがなくて困っていました。。



映画「サヨナライツカ」を見たものの、、
あまり書くような感想もなかったのですが、
昨日はネタ切れのため、、仕方なく感想をかいてみました、、、。




すると、、いつもの倍近いアクセスが…。


ネシピネタも、、「書くことない~~、でも書きた~い、、、なので、とりあえず、、」と書くのですが、
やはりいつもよりアクセスが多いんですよね。
(多いといっても、たいしたことはないのですが。)


「(私にとっては)仕方ない、、でもとりあえず、、書いておこう」みたいな記事の方が、、いいのかしら…(笑)?




まあ、映画のレビューを知りたくて遊びにきてくださったのに、、
がっかりして帰られた方も多いだろうな、、、と思うような内容の記事でしたが…(笑)。



**********

うちは「しまじろう」のこどもちゃれんじほっぷを取っています。



うちは、、とにかくおもちゃが多くて、、
夫も「おもちゃ、多すぎ、、しまじろうやめろ!」と言っています。



12月号の付録は「おいしゃさんごっこセット」、
1月号の付録は「かずのたいやきやさんセット」でした。


CAIGF3B5.jpg CACK68CC.jpg



うちには、、すでに「アンパンマンのドクターバック(お医者さんセット)」があります。





「たいやきやさんセット」とは、
鉄板で鯛焼きを焼いて、
「黒あん5こ、白あん3こください~」とお店屋さんごっこで遊ぶもの。。
数で遊ぶ、、という趣旨です。



短気な私には、、、この遊びの相手は務まりません…。




メンドクサイ…。(←この言葉を書くと、、夫に叱られるのですが…。)



またゴチャゴチャとしたおもちゃが増えるのに耐えられないし、、、



2つとも(オークションで)売りとばしました…。



紺太郎は「しまじろうのお医者さんごっこもほしい~、やりたい~」と言っていたのですが、
その意見は無視…。


紺太郎には、、
「ほら、パパがいつもおもちゃ多すぎって言っているでしょう。
『しまじろう、やめろ』って言っているの。
だから、ママは本だけ申し込んだんだよ。
でも紺太郎は電車は好きでしょう。
なので2月号の(付録の)新幹線は申し込んでおいたからね。」
と言っておきました。



納得したようです。。(笑)


2月号のききとりクイズしんかんせんが到着しました。



何種類かで遊べるのですが、やってみました。


↓これは、色々な形の駅のカードを置き、
新幹線が話し、「屋根が赤で、窓が3つの駅はどこかな?」と質問を出し、
その駅に行くというものです。

1001270018_convert_20100128072352.jpg



意図は集中して聞く力を育てる、、というものらしいです。


このシートの裏にはお店屋さんごっこもあり、
「おべんとう3つくださいな」と新幹線がしゃべると、
おべんとう3つのカードを選ぶ、、というものです。



全部の遊びが終わって、、
私の感想は、、




つまらない~~!



思わず紺太郎に、
「コレ、売ってもいい?」
と聞いてしまいました。
(「いらないおもちゃはママが売るから、教えてね」と伝えてあります。)


ううん~と答えて、、
「新幹線うるさいから、スイッチいれないの~」と、機械に話させないで、
一人で遊んでいました。


1001270030_convert_20100128072432.jpg




お店屋さんごっこも、スイッチを切って、
「いらっしゃいませ~」と遊んでいました。。


1001270034_convert_20100128072506.jpg




あの~~、、集中して聞く力を育てるおもちゃなんですけど…(笑)?




まあ、子供が楽しそうに遊んでいるので、ヨシとしようと思います。


子供(紺太郎)って、大人(私)が、、、「つまらなさそう」、、と思うようなおもちゃでも
楽しそうに遊ぶんですよね~。



たいやきやさんも、与えれば楽しそうに遊んだのかもしれません…。


遊びに来てださって、ありがとうございました!
押していただけると更新の励みになるので、(気が向いたら)宜しくお願いします^^。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

映画「サヨナライツカ」

<2010年1月27日>


映画「サヨナライツカ」を見てきました。


主演は中山美穂、西島秀俊です。

mo6524.jpg
(画像はMovie Walkerより)



バンコク支社に赴任してきた豊(西島)は3ヵ月後に結婚を控え、
日本に婚約者光子(石田ゆり子)を待たせています。
しかし、自由奔放で妖艶で大金持ちの沓子(とうこ・中山)に出会い、愛し合うようになります。
二人の女性中で、苦しみますが、婚約者を選ぶ豊。
でも25年後にバンコクで豊と沓子が出会い…それから、、。。


というような話です。


見にいく前にMovie Walkerのレビューをみると、、
★をつける投票が132票中、、、



星★1つが90人…。
(星5つは35人でした。)



なんか、、いや~~な予感はしたんですよね…(笑)。



こんなに★1つが多い映画もめずらしいかも…。


感想は、、


なんだか、、よくわかりませんでした…。。。(苦笑)
登場人物の誰にも感情移入ができず、、理解もできず。。




でもきれいな人(中山、西島、石田)を見るのは好きなので、、私は★3つくらいかな。。



お暇な方は、、見てもいいかも、、というようなくらいです。。


私は3ですが、、↑のレビューは★1と★5が多くて、2、3、4が少なかったので、
好き嫌いが分かれる映画なんでしょうね…。



中途半端なレビューですみませ~~ん。。



遊びに来てださって、ありがとうございました!
子育てに関係ありませんが、クリックしていただけるとうれしいです^^。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 今日見た映画
ジャンル : 映画

昔のオモチャと、昔の女

<2010年1月24日 4才8ヶ月>


紺太郎がずいぶん前のしまじろうの付録「おままごとセット」で遊んでいました。


すると、夫がうれしそうな顔をして、


「コイツ俺に似ているよな~。
昔のおもちゃもよく大切に遊ぶよな~。
普通は飽きちゃって、遊ばないと思うんだけどな~」


と言いました。
このセリフを聞くのは何度目かです。



まあ、「子供なんて、、、みんな前のオモチャでも遊ぶと思うけど」、、と思いつつ、、
夫が、鼻の穴をふくらませて顔をキラキラさせて誇らしげにうれしそ~に


俺に似ているよな~。



なんて言うので、反論もできず…(笑)。





なので、、すかかず、


「そうだよね~、あなたに似ているよね~。
昔の女とずっと付き合っていたんだものね。捨てられなかったんだよね~。」と言ってみました。





ちなみに、、昔の女って…(笑)。
何度も別れる、、、という話になり、、でも切れずに(結婚前に)7年ズルズル付き合ってきました。



もちろん、彼が、、イヤそ~な顔になったのは言うまでもありません…(笑)。


前に、
車や時計を新しいものに買い換えたりするのが早い男の人は、
女性と付き合っても、他の女性にかわるのも早いというのを聞いたことがあるのですが。。



夫は車は持っていませんが、時計は大事に1つのものを使っています。



あ、ちなみに、、私は大事にされている、、、というわけではありません…(笑)。



しかたなく…です。。



あ、、こんなこと書いて、、捨てられないように、、、(苦笑)。



私は大事にしなくてはっ…。。
今になって、、切られて困るのは、、私…。



******

話は変わりますが、、
紺太郎と近所の公園に遊びに行くと、、、
5歳の女の子が一人で自転車(補助輪なし)で遊びに来ていました。


「お母さんは?」と聞くと「うち~」と。


聞くとそんなに近所でもなさそう。。


5歳から、、すごいな~~、と思ってしまいました・・・・。


あぶないと思うけどな~~~。。。(汗)

読んでくださって、ありがとうございました!
クリックしていただけるとうれしいです^^。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : こんなわたしたち
ジャンル : 結婚・家庭生活

中山美穂とフランス語&Hi5

<2010年1月23日 4才8ヶ月>


ちょっと前ですが、「中山美穂さんのパリでの生活」を紹介するテレビ番組を見ました。


素敵な街パリと中山さんの落ち着いた雰囲気がピッタリで、かっこいい~!



八百屋さんでブロッコリー1つ買うのも、

(おじさん)「大きいの、小さいの?」
(中山さん)「中くらいの」

こんな会話でさえ、格好よくて、、絵になっていました。


そして先日「SMAPxSMAP」のビストロスマップでも中山美穂さんがゲストで出ていました。


普通の生活、普通の子育てをするためにパリを選んだと、、。
芸能人だと、日本で落ち着いて生活するのは大変ですものね…。




「フランス語勉強したんですか?」と中居(正広)さんが質問すると、
「ええ、たくさん。」
と答えていました。



やはり勉強されたんですね…。。



なんか、、フランス語って音がかっこいいですよね~。


私の好きな岡田准一くんが主演の「おとなり」という映画でも、
隣の部屋からフランスに留学予定の女性が、
フランス語の語学CDを聞いて繰り返して言っている音が聞こえてくる、という場面があったのですが、
その勉強している姿もかっこよかったです。。



私の高校ではフランス語は高一で必修だったので、
勉強したのですが(&短大時代)、、あまり覚えていません。。


高校の先生が何度もテープを聞かせて繰り返して言わせるような耳から入る授業だったので、、
幸い文章は何個かは覚えているのですが…。


中山美穂さんの「ええ、たくさん、、(勉強しました)」のセリフに触発されて、、
そしてフランス語の響きのかっこよさに惹かれて、、
もう一度フランス語を勉強してみたくなりました。





そして、、
いつか、、何年か後?のフランス旅行を夢見て…。
まだフランスって行ったことないんですよね~。
モン・サンミッシェルとか憧れます~。
フランス人って、
英語を話すと態度が悪くなるとか聞くし。。
そういえば、、カナダのケベック(&オタワ)でもフランス語が少しでもわかると、、ちょっと役にたったし。。
当然のように「あなたフランス語話せる?」とフランス語でも聞かれたし…。(チップ「少し」と答えていました。)



本屋で立ち読みして選んだのは、、フランス語会話の本の中で売り上げ2位という、
「すぐに使えるフランス語会話(CD付き)」です。




中味はこんな感じです。

1001230017_convert_20100124000440.jpg


「ママ、フランス語勉強するの~」と紺太郎に言ったら、
紺太郎も興味津々。。


一緒にCDを聞いて簡単な文章から、一緒に繰り返して言ってみました。



でも、、
「お目にかかれて、こちらこそ嬉しいです。」
の、、
「ジュ スイ トレ ズールズ ドゥ ヴ コネトール」の所で、


え?? ズルズル??で、私がついていけなくなりました。。(苦笑)


でも少しずつやってみようと思います。


紺太郎、、数字の所にすごく興味があるようで、、
何回もず~~と見て、一人で繰り返して言っていました。

「アン、ドゥ、トワァ」

1001230009_convert_20100124000314.jpg




山手線の駅名も見ていたら覚えたし、フランス語だって少しは覚えられるかも??


まあ、私がいつまで続くかわかりませんが…(笑)。



三日坊主の可能性大です(笑)。






あ、、フランス旅行を夢見て、、なんて書きましたが、、
お義父さんから釘をさされていたんでした…。。
夫に「あの娘(私)はいつもどこか行くことばかり考えている。
オマエ(夫)が自営業なんだから、これからどう転ぶかわからない。
資格を取ったりすることを真剣に考えろ、と伝えろ」と言われていたんでした…。。


資格。。。



フランスを夢見ている場合じゃなかったんだゎ…(苦笑)。

でも資格があっても、、この世の中、、大変ですよね。。



ふぅ~~。。どうしましょ…。


*********


オーストラリア在住のブロ友さんkovachanさんが前にオーストラリアの子供に大人気のグループHi5を紹介してくださいました。
(その時の記事「歌のお姉さんが脱いだ?」はこちら


その時に「Are we there yet?(Travelling)」という歌も紹介してくださったのですが、
(Youtubeはこちら)、
すごくノリノリの曲で私も気に入ってしまいました。





紺太郎といつもYoutubeで聞いていたのですが、それでは物足りずCDも買ってしまい
今日、届きました。





CDの「Are we there yet?」を聞いてノリノリに踊っている紺太郎、、4連発です~。

1001230010_convert_20100124000351.jpg

1001230011_convert_20100124000611.jpg
(相変わらず奥の部屋、、ちらかっています…笑。)

1001230012_convert_20100124000649.jpg

1001230016_convert_20100124013255.jpg



恐るべし、、Hi5…(笑)。



kovachanさん教えてくださってありがとうございました~。




遊びにきてくださって、ありがとうございました!
クリックしていただけるとうれしいです^^。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村


テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

4才で歯が抜けた~!

<2010年1月22日4才8ヶ月>



数日前、「歯がグラグラするの~」なんて言っていた紺太郎ですが、、



歯が抜けました~~!



↓口の中を、、失礼します…。


1001220013_convert_20100123085819.jpg
(おまけに、口のまわりにプリンのキャラメルがついていて、汚くてすみません…苦笑。)


1001220015_convert_20100123085855.jpg




4才で歯が抜けるって、、早くありません???


知り合いは年長さんとか小学生になって抜けていたので、、
6才か7才、、まだまだ先のことかと思っていました~(涙)。
まあ、、もうすぐ4才9ヶ月ですが…。。



こんなに早く成長しなくてもいいのに…。ぐすん。



調べてみたら、、4才でも抜ける子はいるようで…。
思えば、、この子赤ちゃんの時4ヶ月で歯が生えてきたので、、それも早かったんですよね…。
(粉ミルクを使っていたので、、おそるべし、、粉ミルクの栄養、、とか思っていました。。)




他人の子のなんて、、見たくないと思いますが、、歯です。。


1001220016_convert_20100123085927.jpg




紺太郎の情報によると、、幼稚園でお友達とぶつかったとか、、。
それが原因なのかはわかりませんが、、。。




あ~あ、まだまだ幼児だと思っていたのに、、
なんか寂しいものです。。




早いよ…。ぐすん。



********


粘土遊びを始めました。

細長くしているので、

「へび?」
「ううん、ラーメン!」

との会話があったのですが、

1001220017_convert_20100123090004.jpg



おじいちゃんの絵(こちら)を見ながら、山手線を作り始めました。


駅もつけています。

1001220020_convert_20100123090038.jpg
1001220023_convert_20100123090114.jpg



完成~。

1001220031_convert_20100123090155.jpg



これを指差しながら「とうきょう、かんだ~、あきはばら♪」とクインテットの電車の歌を歌っていました。
完全に駅名を覚えてしまいました。


1001220032_convert_20100123090227.jpg


おちゃらけ~!

1001220037_convert_20100123090258.jpg




粘土遊びは上機嫌な紺太郎ですが、
その前の夕ご飯は…、、、


最初から機嫌が悪くて、、グズグズ泣いていたのですが、、


「おなかと背中がかゆくて~、ご飯食べられないの~(涙)。」と、
私のひざに座ってきて、結局全部私が食べさせるはめに…。


2日連続…。


おととい、、意地になって脅しながら全部自分で食べさせたのは、、

逆効果だったようです…。


遊びにきてくださって、ありがとうございました!
成長が嬉しいけど寂しい母親です、、クリックしていただけるとうれしいです^^。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

新大久保で韓国料理「おんどる」

<2010年1月21日 4才8ヶ月>



高校と短大が一緒の友達が、旦那さんが海外赴任されているのですが、
一時帰国しているので友達4人が集まってランチをしました。



場所は新大久保です。



ご存知の通り、新大久保は韓国人の方が多く住んでいらっしゃって、
お店もハングル文字が目立ちます。
韓流スターのプロマイドやグッズのお店も沢山ありました。

CA0Y9V85.jpg
(写真がぼけていますが。)



ランチの場所は韓国家庭料理屋の「おんどる」です。
人気店らしく、私たちはすぐに入れましたが、その後に行列ができていました。


CAPNBNHN.jpg



780円で29種類のランチが楽しめます。
私たちはこのランチとそれ以外のものを何種類か頼んで4人で分ける形をとりました。


CANRA36I.jpg



お通し。

CAEXWIPK.jpg



チャプチェキムチチーズちぢみ


CA09UI34.jpg



いや~~、チーズとキムチって合いますね~~。
知りませんでした~。
美味しかったです!!





豆腐チゲ

CA8C0TEP.jpg



石焼ビビンバ

CA3WOOQ3.jpg



そしてイカ丼


CAODJQ5U.jpg


この甘辛タレで炒めたイカ丼美味しかったです!

家に帰った今でも、、「また食べたい~!」と思っているほどです!



美味しいランチでした!
お勧めのお店です~。




そして、、気のおけない友達っていいですね~。
おなかの底から笑って話すなんて久しぶりでした~。


「横浜市は予算がないから、公立中学は給食がなくてお弁当なんだよ、、、」という話をしていたら、、
海外に住んでいる子は、
「横浜全土がそうなの?」とか日本語がおかしくなっているし…(笑)。



息子さんがセンター試験で受験票を途中まで忘れて行った話しとか。。
この子、、高校受験でも忘れたんですよね・・・。(でも、すごく優秀なんです。)



友達の一人を何度も、「コンちゃん(息子の名前)さ~」と呼びかけたり・・・。





くだらない話なのですが、、、そういう仲間は大切だと思います。


高校時代の友達、、、私は結婚が遅かったのですが、
早い人はもう大学受験や高校受験のお子さんがいます。


私たちが出会った年に、、自分の子供達がなっているなんて、、年月を感じます。。


まあ、うちの子はまだ幼稚園の年少だし、、2人目どうしよう、、、なんてゆうちょなこと考えているのですが…。



*******


昨日の夜は、紺太郎に無理やり一人でご飯を食べさせたのですが、
今日の夜は、、はじめから私のひざに座ってきました…。


おいおい。。



最初から、、、全部私が食べさせてあげることに。。
昨日の脅しは逆効果だったかな~~。




でも友達に聞いてみると、
「年中くらいまで食べさせていた。2才の妹は横で一人で食べているのに。
男の子は甘えん坊なのよ~。」と言っていたりして、、


ああ、うちだけじゃないのか、、と安心したりして…。



幼稚園では自分一人で全部食べているみたいですし、、
やはり甘えたいのかな~~?と思ったりして。。


ちょっとくらい「甘えさせる」のもいいと思ったり、
でもやはり「甘やかし?」と思うことあったり、、一貫性がありません…(笑)。



読んでくださって、ありがとうございました!
右往左往している母親ですが、、クリックしていただけるとうれしいです^^。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

韓国家庭料理屋「おんどる」


大きな地図で見る

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

4才息子、ご飯を自分で食べられないグズ太郎

<2010年1月20日 4才8ヶ月>



うちの息子、、4才8ヶ月…。


ご飯を全部自分で食べられません…。


最初は自分で食べるのですが、大体途中から寝そべり、、


「疲れた~、眠い~、一人で食べられない~」と言ってきたりして、グズグズ。。
他の事で遊びはじめたりもします。




私のひざの上に乗ってきて、私が食べさせてあげることになるのですが、、


はたして、、これでいいのか??


甘えさせているのだろうか?
甘やかしているのだろうか?



の、いつもの疑問の狭間の中で、、、食べさせています。


やっぱり甘やかしですよね~。

4才8ヶ月にもなって、、こんな子いるのかな~~の疑問もフツフツ…。





食べなければ片付ければいいのですが、、
食べないと「風邪がひきやすくなる」と思っているので、、ついつ甘やかし。。

食べさせるのは面倒だけど、、つまりのところは親が楽な道を選んでいます。。



でも、この夜は、、ココは甘えさせちゃあいけない!の気持ちが強く
「自分で食べなさい~~!」と押し通したら、、
グズ太郎、、3連発…。


↓私の足にしがみついています…。

CA2S2JPL.jpg

CA4ODPXG.jpg

CA579TGR.jpg



脅すのはよくないけど、、
「これから、(あなたを)スーパーの前に捨ててくるよ」(←ホームレスの方がよくいる…。)
「もう片付けるよ。おやつの苺はなしね」
「もう二度とポテト食べないからね。」




耳鼻科の後、、マクドナルドのポテトのおやつを食べたのでした。。

CAIVF8SY.jpg

おなかすいていなかったのかな?



その後、、自分で食べました…。


そろそろ、、ちゃんとしてくれ~~!



*******

前歯の下の歯を動かしながら、
「ちょっとグラグラするよ~」と言ってきました。


それは、、早いよ~。

こういうことは、、
まだゆっくり大きくなってほしい~!


「さわらないで、自然に抜けるのをまとうね」と言っておきました。

***

おじいちゃん(義父)が先日山手線の駅名を書いて送ってきましたが、
クインテットの歌を歌っていたら、紺太郎全部覚えてしまいました。




すぐ忘れてしまうのかもしれませんが、子供の脳ってすごい吸収力ですね。



私は関東に生まれて○十年、このたび初めて全部の駅を覚えました(笑)。
別に駅名を覚えなくても、、生きていけるものなのですけどね~。




読んでくださって、ありがとうございました!
クリックしていただけるとうれしいです^^。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「水いらず」と「腐れ縁」

<20101月18日~20日 4才8ヶ月>



たんこぶができた頭は、19日(火曜日)の朝、
「まだ(さわると)いたい~」と言うので、念のため湿布を貼って登園しました。


1001190002_convert_20100120105303.jpg



20日(水曜日)はすっかり気にならないようで、、元気に登園しました。

1001200010_convert_20100120105421.jpg

ご心配いただいた方、ありがとうございました♪


「これ何時だ~?」

1001200014_convert_20100120105451.jpg


答えは6時45分!だそうです…。



わからないよっ(笑)!


********



すみません、どーでもいい話です。


月曜日(18日
)に平日なのにめずらしく夫が家にいて仕事をしていました。

すると知り合いが急に訪ねてきました。



「すみませんね~、夫婦水入らずのところを…」と言うと、



夫は、、
「いや~、水が入ったほうがいいですよ~。」と。




二人はうけていましたが、、私はいまいちオチがわからず…。


どういう意味~?と聞きましたが、、よくわからず。。




「水いらず」ってよく使うけど、意味を調べてみました。


油に水が入っていないところからいうようになったもの。 つまり、「水入らず」で水が混じっていないといっているものは油で、「油」が「内輪の者」「親しい者」を、「水」が「他人」を表している。(語源由来辞典より)




へぇ~~、そうなんだ。。油に水が入らない状態のことを言うんですね。。
知りませんでした~。


再び、、夫に解説してもらったら、


「二人でいるといつも喧嘩ばかりだから、、たまには他人(水)が入ったほうがうまくいく」という意味だそうで。。


ああ、なるほどね~~。
やっと、、わかりました(笑)。





夫って、時々ボソっとおもしろいことを言うんですよね。。(↑は理解するのに時間がかかりましたが…。)


ずっと前のことですが、、
ウケた話を一つ…。



私たち出会ってから7年くらいで(何度も途中ダメになりながら)結婚したのですが、
「紅夫さんと結婚する、、」と母に電話で報告した時に、
母は(前から付き合っているのを知っていたので)腐れ縁ね~と言いました。




彼に
「ママが『腐れ縁ね~。』って言っていたよ。」と言うと、、一言。


「ホント、くさっているよな…。」




ああ、そうですか。
すみませんね~。


遊びにきてくださって、ありがとうございました!
クリックしていただけるとうれしいです^^。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : こんなわたしたち
ジャンル : 結婚・家庭生活

幼稚園で空手スタート&たんこぶ

<2010年1月18日 4才8ヶ月>




本日から幼稚園の授業で空手が始まりました。



年中さん(Junior)から始まるのかと思っていたら、年少さんの3学期から始まりました。
たった20分間だけなのですが…。
(希望者には有料で課外授業もあります。)


帰ってから紺太郎に、
「空手どうだった?」と聞くと、
「先生に、「みんなとっても上手だね。」って言われた」
と嬉しそうに型を教えてくれました。


こうやるの~~。

1001180010_convert_20100118220933.jpg



これ「あんざ」って言うの。

1001180020_convert_20100118221041.jpg



最後には、「(片手ずつついて)1、2、ありがとうございました」の礼をするの~。


1001180021_convert_20100118221115.jpg

1001180022_convert_20100118221210.jpg



立つ時はこうやるんだよ~。

1001180023_convert_20100118221252.jpg



ふむふむ、、がんばってね~~!



日本武道でセルフコントロールや集中力がつくといいな~。

強い男になってくれるといいな~~。



楽しみです!



月曜日なのにパパがめずらしく家にいたので、
幼稚園から帰って家でおやつを食べた後、
3人で公園です。


1001180026_convert_20100118221408.jpg




(おじいちゃんの家から持ち帰った)コマまわしが目的でした。
コマって難しいですね~。
パパ、、何度もトライしてやっと回りました~。





→の所わかります?
上の遊具に頭をぶつけて、、たんこぶができてしまいました。。


いたそ~~。
かわいそうに…。


明日は治っているといいな。


あ、ヒートテックを着たので、今日は首まわりがスッキリでした!



遊びにきてくださって、ありがとうございました!
クリックしてくださるとうれしいです^^。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ユニクロのヒートテック、厚着と母の年齢

<2010年1月17日 4才8ヶ月>



前に紺太郎のモモヒキ姿を載せましたが、、
お友達のすぬこさんとまりっぺさんが「ユニクロのヒートテック」というものを大絶賛されていて、
厚着をさせている母(=過保護?)として、、気になって調べてみました。





グーグルで「ユニクロ」と入れると、
検索予想で「ユニクロ ヒートテック」と一番上に、、すぐに出てきました。




へぇ~~、そんなに人気なんだぁ~。



すぬこさんもまりっぺさんも、ヒートテック(子供用はウォームエフェクトに名前が変わっています。)にトレーナーが、、
子どもの制服のようなものになっているとか…。。(笑)
まりっぺさんは下もユニクロのパッチを着せているそうです。
(関西では、モモヒキのことをパッチと言うそうです…。知らなかった~。)



まりっぺさんはご自分がタートルネックのものにパジャマを着て寝ているそうで、、
首が守られるから風邪予防になるそうです。
(父が昔首にタオル巻いて寝ていたな~笑。)




なんか、、よさげ…。
17日(日曜日)に早速ユニクロに買いに行きました。



子供用は沢山ありましたが、
男性用は売り切れ、女性用も品薄状態…。。
ワゴンに少し~~だけありました。



お買い上げ~。


CAHGR8D3.jpg


私はタートルネックが欲しかったのですが、私のサイズでは売り切れで、
仕方なくU-ネックを買いました。


紺太郎には、タートルとU-ネックです。


着てみたら、温かい~。


まあワコールもグンゼのも温かいけど、、。
(ワコールのWingは胸からすぐ下(肋骨まわり、お腹)を締めつけてくれる効果があっていいです。)
でも、このヒートテック肌触りがいいです~。



紺太郎にも、、早速着せてみました。


1001170005_convert_20100118095842.jpg




紺太郎にはコレいいと思います。


うちは、、いつも長袖の薄手の綿シャツの上に、、トレーナーを着せているので、
いつも首周りにシャツの色がでてヘンだったんですよね~。



こんな感じ。。↓


1001110006_convert_20100118094554.jpg



薄手の長袖のシャツ(
トレーナー
セーター
長袖ダウンジャケット


(首まわりが…、)
カラフル~~っ(笑)!!




↓この日は、、制服着用の日だったので、


1001130008_convert_20100118094746.jpg


何か制服のものを身につけようと、、


薄手の長袖のシャツ(オレンジ
白のポロシャツ
トレーナー(茶)
制服のジャケット
長袖ダウンジャケット


と、、5枚重ね~~!!




着せすぎ(笑)???



まあ、このヒートテックで、、首周りのカラフル段重ねが1つ減るので嬉しいです…。
普通の綿の下着より温かいし。。




ところで、、
あるところで読んだのですが、
「高齢出産ママになるほど、、子どもに厚着させる」とありました。



その法則あっています…(笑)。
(「高齢~」の言い方好きじゃないですが…。(その事についての記事はこちら←「高齢出産ママの別の呼び方は?」))




本当は薄着のほうが子供のためにいいんですよね…。

それはわかっているのですが、、ついつい。



でも薄着であまり風邪をひかせたくないし、、
まあ、、一応今の所休まず元気で幼稚園へ通っているし、、、。


厚着でもいいもん!、、と開き直っているところです。



でも、、紺太郎、低体温なので、、厚着も関係あるのかな~~、、
低体温症とか怖いな~。
やっぱりほどほどがいいのでしょうね…。。
(と、すぐ考え直す・・・笑。)




遊びにきてくださって、ありがとうございました!
1日1回のクリックでランキングに10点が加算されます。ポチっとしてくださるとうれしいです。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

森林公園でアスレチック訓練・神戸新聞の社説

<2010年1月16日 4才8ヶ月>


16日(土曜日)にどこへ行こうかな?と考えました。
夫は仕事で、、私と紺太郎と二人きりです。。




先週に行ったサイボクのアスレチックでは(こちら)、「こわい~」を連発して、紺太郎は腰がひけていました。


あまりのヘナチョコぶりにびっくり!





「これは、、鍛えなければいけない!」

の気持ちが強くなっていて、
アスレチックのある場所へ行こうと決めました。


アスレチックのある所って???




思いついたのは、、
埼玉県比企郡にある森林公園です(入園料400円)。




高いところや不安定な場所を怖がるのは、、
慣れの問題かな?と思いまして、、バシバシ鍛えようと思いました。



でも、、

あれ~~?

意外と大丈夫…。



先週はなんだったのだろう。。


3連休の最終日で疲れていたのか?
パパとママ二人がいたから、、甘えていたのか?
先週の所は高くて隙間とかが多かったので器具の問題かな??



森林公園には24箇所のアスレチック「冒険コース」があります。


1001160013_convert_20100116221044.jpg




以下、、すみません、ただの写真の羅列です。。

1001160008_convert_20100116220846.jpg




長いローラーコースターがあります。
二人でキャキャいいながら滑りました。
(使わなかったけど)お尻に敷くマットがちゃんと置いてあります。

1001160010_convert_20100116220927.jpg


1001160011_convert_20100116221007.jpg


1001160016_convert_20100116221226.jpg


1001160019_convert_20100116221331.jpg


1001160021_convert_20100116221431.jpg


1001160026_convert_20100116221506.jpg


1001160033_convert_20100116221550.jpg


1001160035_convert_20100116221627.jpg


1001160044_convert_20100116221714.jpg




ちょっと一安心。
またいつかサイボクのアスレチックへ行って確かめてこよう…。


この森林公園のアスレチックは小学生高学年を対象にしていて、
できないものも多かったです。
(小さい子どもには保護者が付き添ってくださいとありました。)




ところで、、
写真が沢山あるので、、この森林公園、沢山遊んだと思いますでしょう?


実は、、スロースターターのざまき家、、公園に着いたのは15時5分。。
(来るときの電車が故障で40分も止まってしまったおまけもあり…。)


閉園が16時でした…。


前に来たときは夏だったので、その時は17時だったのに~。。
(あ、そういう問題ではない・笑?)



こんどもっと早く来て、もっと沢山遊びたいです。。ははは。



帰りの駅でこんなのがあって、、パチリ。。

1001160046_convert_20100116221756.jpg

1001160048_convert_20100116221832.jpg

1001160049_convert_20100116221915.jpg




そして、、先週のサイボクで「まんぞく焼き」(豚のスネ肉のハム)を買ったのですが、
箱に、

「肉じゃがや煮物用に、残ったホネを煮込みスープに入れると、
アレ、レ、味と香りもこんなにアップ!!」


と書いてあったので、
夕食は肉じゃがに決定~!


CAB57VVY.jpg



ホントに美味しい肉じゃがが出来ました~!




ちょっと遊びは消化不良気味でしたが、、楽しい土曜日でした~。
ちがうアスレチックにも行ってみたいです!



ちなみに、、あのパワーストーン、、、私にはあまり効かないみたい、、
と思った土曜日でもありました…(苦笑)。



(追記)↓あります。



遊びにきてくださって、ありがとうございました!
1日1回のクリックでランキングに10点がはいります。ポチっとしてくださるとうれしいです。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 


(追記)
長くなるので、、お時間のある方、お付き合いください。。


夜にフジテレビのドラマ神戸新聞の7日間 ~命と向き合った被災記者たちの闘い~ 」を見てポロポロと泣いてしまいました。


そのドラマの中でも紹介していた、神戸新聞の三木康弘論説委員長が書かれた社説です。(神戸新聞のブログより・1月末まで限定)


1995年1月20日朝刊1面


「被災者になって分かったこと」


 あの烈震で神戸市東灘区の家が倒壊し、階下の老いた父親が生き埋めになった。三日目に、やっと自衛隊が遺体を搬出してくれた。だめだという予感はあった。




 だが、埋まったままだった二日間の無力感、やりきれなさは例えようがない。 被災者の恐怖や苦痛を、こんな形で体験しようとは、予想もしなかった。




 あの未明、ようやく二階の窓から戸外へ出てみて、傾斜した二階の下に階下が、ほぼ押し潰されているのが分かり、恐ろしさでよろめきそうになる。父親が寝ていた。いくら呼んでも返答がない。




 怯えた人々の群が、薄明の中に影のように増える。軒並み、かしぎ、潰れている。ガスのにおいがする。




 家の裏へ回る。醜悪な崩壊があるだけだ。すき間に向かって叫ぶ。




 何を、どうしたらよいのか分からない。電話が身近に無い。だれに救いを求めたらよいのか、途方に暮れる。公的な情報が何もない。




 何キロも離れた知り合いの大工さんの家へ、走っていく。彼の家もぺしゃんこだ。それでも駆けつけてくれる。




 裏から、のこぎりとバールを使って、掘り進んでくれる。彼の道具も失われ、限りがある。いつ上から崩れてくるか分からない。父の寝所とおぼしきところまで潜るが、姿がない。何度も呼ぶが返事はなかった。強烈なガスのにおいがした。大工さんでは、これ以上無理だった。




 地区の消防分団の十名ほどのグループが救出活動を始めた。瓦礫(がれき)の下から応答のある人々を、次々、救出していた。時間と努力のいる作業である。頼りにしたい。父のことを頼む。だが、反応のある人が優先である。日が暮れる。余震を恐れる人々が、学校の校庭や公園に、毛布をかぶってたむろする。寒くて、食べ物も水も乏しい。廃材でたき火をする。救援物資は、なかなか来ない。 いつまで辛抱すれば、生存の不安は薄らぐのか、情報が欲しい。




 翌日が明ける。近所の一家五人の遺体が、分団の人たちによって搬出される。幼い三児に両親は覆いかぶさるようになって発見された。こみ上げてくる。父のことを頼む。検討してくれる。とても分団の手に負えないといわれる。市の消防局か自衛隊に頼んでくれといわれる。われわれは、消防局の命令系統で動いているわけではない、気の毒だけど、という。




 東灘消防署にある救助本部へいく。生きている可能性の高い人からやっている、お宅は何時になるか分からない、分かってほしいといわれる。十分理解できる。理解できるが、やりきれない。そんな二日間だった。




これまで被災者の気持ちが本当に分かっていなかった自分に気づく。“災害元禄”などといわれた神戸に住む者の、一種の不遜(ふそん)さ、甘さを思い知る。 この街が被害者の不安やつらさに、どれだけこたえ、ねぎらう用意があったかを、改めて思う。



読むたびに涙が出てしまいます。
15年たちましたが、、風化させてはいけない記憶です…。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

山の手線の駅名~じいちゃんからの手紙

<2010年1月15日 4才8ヶ月>


記録です。。


数日前に紺太郎が義両親へ手紙を書いたのですが(こちら)、
お返事がきました。




またまた、、おじいちゃんすごいです!


山手線の駅名


1001150032_convert_20100115233144.jpg





音読み、訓読みの説明。


1001150042_convert_20100115233448.jpg

1001150044_convert_20100115233522.jpg




反対言葉の熟語



1001150036_convert_20100115233219.jpg

1001150038_convert_20100115233314.jpg




器用です~~。



おじいちゃん、7日に紺太郎が帰ってから、、こんなもの作っていたのね…。


でも、、残念ながら、、紺太郎の反応はイマイチ…(苦笑)。



まだ早いし。。


山の手線の駅名はクインテットの「電車のうた」を見せた方が早いかな?(youtubeはこちら



しかし、せっかくなので、、壁に貼っておきます~。。


おばあちゃんからは、

「こんたろうくんへ

てづくりのはがきじょうずにできましたね。
おてがみもひらがながうまくなりました。
じいちゃんもばあちゃんもとってもうれしいです。
ドラえもんもじょうずにかけています。
ありがとう。
またおてがみかいてください。

ばあちゃんより」


とありました。



ありがたいです~。


お手紙書く意欲で、、字が書けるようになればいいな~。




今日の富士山がとってもキレイでした~。


1001150028_convert_20100115233100.jpg


遊びにきてくださって、ありがとうございました!
1日1回のクリックでランキングに10点がはいります。ポチっとしてくださるとうれしいです。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

子どものイライラに、、パワーストーン?

<2010年1月14日 4才8ヶ月>


ネットを見ていて、、相談で、

「2才の子どもにカッとなって手をあげてしまいました。
皆さんはカッとなった時、どうやってグッと堪えていますか?
カッとならないコツがあるでしょうか?
このままだとどんどんキレやすい母親になりそうで自分が怖いです。 」


というのを見つけました。


興味津々です~。


同じ、同じ…。
手を上げることはよくないことだけど…。。。
子どもにイライラすることは、、しょっちゅう。



すると、、皆さんお返事に、

私もです~。
うちも~。
毎日、何度「こんにゃろう」と思うことか…。


とありました。
やはり皆さん同じなんですね~(笑)。



書かれていた対処法は参考になりました。



深呼吸。
数を数える。
別の部屋に行く。
怒っている自分の顔を鏡でみましょう。鬼のような顔をしています。
子どもの鼻をつまみ、くすぐる。
ノーティコーナー(反省させる場所をつくる)


などなど。



その中で面白いものを1つ見つけました。


パワーストーンクリソプレーズと言う石にたどりつきました。
怒りを沈めてくれたり感情を抑えてくれる…効力です。
ブレスレットを購入してつけてから無駄に怒らなくなりました。
私はもともと暗示にかかりやすいからかもですが、とても助かってます。


と書かれていました。


へぇ~~、そうなの~~?


アクセサリーなら可愛いし、つけていて怒らなくなるならラッキーと思い、、、
早速購入しようと調べてみました。
そんなに高価なものではないし。




のせられやすいタイプです(笑)。



(あ、でも壷とかは買わないタイプかな~。。多分…。)




石なのでブレスレットだとちょっと数珠みたい。。

ネックレスだと、、首の後ろの皮膚が弱くてダメ。。

石1つだとなくしそう~~、、

とのことで指輪を購入。


到着~!

CAL9TRNY.jpg


う~~ん、ネットだと画像で見たのとちょっとイメージが違いました。
ちょっとオモチャみたいかな。。




外には出来ないかも。。



でで、、、効果のほうは??



よくわかりません…(笑)。


夜、
紺太郎、食事の途中で、寝転がり「疲れて食べられない~。」
で、私のひざに乗ってきたので、食べさせました。。



4才8ヶ月で、、こんな子いるのかな~??
ちょっとイライラ。。(寝不足もあったのですが)


そして、、またグズ太郎になると、、イライラで、、カッ~と。。


でもカッとなったときに、
「あ、あの指輪があるんだ」と思い出して取ってきたりしているうちに、、
ちょっと冷静になる時間があってよかったかも~。



まあ、信じるものは救われるかも?的な楽観さでちょっと身につけてみたいと思います~。
ちょっとしたお守りと思えば、、。




そういえば、、私の携帯のストラップも知り合いにもらったパワーストーンです。
名前も、、なんの効果があるのかわかりませんが、
気に入っていて、見ると嬉しい気分になります~。



1001140017_convert_20100115094847.jpg


(注・パワーストーンは科学的証明はされていません。
イライラとクリソプレーズの関係も何も保証はありません…。)

*******


と、、クリソプレーズの指輪も熱が上がっている時は活用するかもしれませんが、
熱が冷めると、、、放ってしまうのかな~。



前買った「こども論語塾」の本(記事はこちら)も、、






放っておかれています…(笑)。



ブログに書いちゃったら満足してしまいました。


でも、、
先日「渋沢栄一資料館」へ行ったときに(こちら)、
(資本主義の父と呼ばれる)渋沢栄一と「論語」に深い関係があることをしりました。


Wikipediaによると、、
幼少期に学んだ『論語』を拠り所に倫理と利益の両立を掲げ~、、とあり、
『論語と算盤』という彼の著書もあります。



また熱が復活(笑)。



夜に出して1つだけ読んでみました。


「し、のたまわく~」
「し、のたまわく~」と


私が読んで、紺太郎が繰り返します。



紺太郎には、、
「ほらほら、、こないだ行った、難しい方の博物館の渋沢栄一さん、あのエライ人~。
小さい頃に論語読んでいたんだって~」と
言うと、、
やる気マンマン。。(笑)。


いい動機付けになりました。


でも私がいつまで続くかな~(笑)?




遊びにきてくださって、ありがとうございました!
1クリックでランキングに10点がはいります。ポチっとしてくださるとうれしいです。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

安納イモ&4才のモモヒキ

<2010年1月11,12日 4才8ヶ月>




ブログ友達のほのぼのさんが「安納(あんのう)イモ」についての記事をかかれていました。(こちら


画像を拝見すると、、すっごくおいしそ~~~!


安納イモを、ネットで調べてみると、、、
種子島のさつまいもで、高水分で、焼くとまるでクリームのようにネットリとした食感、
生の状態で16度にもなる糖度で、時間をかけて上手に焼くと糖度が40度前後にもなる。最近人気が出てきた。


とあり、、興味津々。



スーパーを見てみると、一袋のみ、、ありました~。


CAPMJA1S.jpg





これで299円です…。小さいのが3つ。。ちょっと高いかな?



ふかしてみました。。

CABK5XY9.jpg




わぁ~~、黄色い~!



CABVMIRJ.jpg



食べてみると、、説明どおり、、水分が多くクリーミー。


甘い~~~!!


スイートポテトみたい~。



普通のさつま芋と全然違います~。


紺太郎「皮がグー!」とか言っていました。
ほのぼのさん(のおばあ様)によると「皮を一緒に食べると胸焼けしない。」そうです。



美味しかったです。ほのぼのさん、ありがとう~。



*******



11日(月曜日)の夜に紺太郎が義両親に手紙を書きました。



9日に行った「紙の博物館」で和紙作り体験をしたので(こちら)、
そのハガキを使いました。


1001110043_convert_20100113203944.jpg
(くもんの三角こどもえんぴつ2Bを使っています。)



あーだ、こーだ、、ぎゃーぎゃー。


「お」はどう書くの?
「や」はどう書くの?




イライラ・・・・。





私ギブアップ…。。
忍耐が足りません。。。





夫にバトンタッチ。。






で、完成~。

1001120002_convert_20100114052822.jpg


「おばあちゃん、↓(やじるし)おじいちゃん  かみつくったよ。○○(地名)へとめてくれてありがとう。こんたろう」


ドラえもんは、、、すかしなんだけどな~(笑)。



白目の部分が青くなっています…(笑)。




↓上の紙は、「書き順わからない~。書いて~」で、、夫が書いたものです。

1001120003_convert_20100113204420.jpg





子供に勉強を教えてあげるのとか、、私無理だわ~~~。。。
短気だし、、めんどくさがり屋だし~~。




********




最近特に寒いですね~。




12日(火曜日)の幼稚園は、体操着着用の日でした。

体操着のズボンだけだと寒いかな?と思い(←過保護・笑?)
初めて下にモモヒキをはかせました~。



1001120055_convert_20100113204039.jpg



おじいちゃん?(笑)


友達からお古の洋服をもらった時に、新品のモモヒキが入っていました。



ありがたいです~



遊びにきてくださって、ありがとうございました!ポチっとしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「サイボク」の美味しい豚肉とアスレチック

<2010年1月11日 4才8ヶ月>



3連休の最後の3日目は、家族3人で、サイボク(埼玉種畜牧場)へ初めて行ってきました。



サイボクとは埼玉県日高市にある食品メーカーなのですが、ハム(サイボクハム)が有名です。





サイボクの商品は、テレビ番組「どっちの料理ショー」VIP食材として扱われていたり、DLG(ドイツ農業協会)国際品質競技会で連続金メダル受賞するなど、その品質には定評があるそうです。



その敷地内には、パターゴルフ場、温泉やレストラン、ハム工場、ミートショップなどなど色々な施設があります。


h_map.gif
(画像は↑のサイボクのHPより)






駐車場は車があふれ、人が沢山来ていました。
こんなに人が来ているとは、、びっくりです!
(電車の場合は、西武新宿線「狭山市」駅・東武東上線「鶴ヶ島」駅・川越線「笠幡」駅よりバスです。)




ハム工場見学ができるとのこと、、初めに私たちは工場へ向ったのですが、
「前日までの予約が必要…。」
と書かれていて、、、すごすごと出てきました…。
残念…。
(後でHPを見てみると、一週間前までの予約要、団体のみ、月~金10:00~12:00となっていました…。)



こんな所でパチリ。

1001110002_convert_20100112162830.jpg




外にはこんなフードショップ(カフェテリア)があり、
炭焼き骨付きリブロースや、コロッケ、カレー、けんちん、ソーセージ、肉まん、アイスなどなどが食べられます。

1001110003_convert_20100112162928.jpg


キャンドル作りなどの体験コーナーもありました。
日によってイベントもあるようです。



レストランはBBQやしゃぶしゃぶが人気で、中でも豚カツは美味しさで有名で遠くから食べに来る人がいるそうです。




温泉「まきばの湯」も天然温泉で、リピーターの人が多く、
友達も「すごくいいよ~」と言っていて、遠くから通ってきているのですが、
入館料が若干高め・・・。
大人が1500円、子供(4才~)が1000円だったので、入るのをやめました。
ちょっと興味があってタオルは持って行ったのですが・・・。




ミートショップには、沢山の豚肉、ハム、ソーセージ、ベーコンなど沢山売られていました。
何箇所も試食コーナーがあり、3人で食べまくりました(笑)。


年をとるとあまり恥かしさを感じなくなるのかな~。
これがオバサン化なのか…(笑)?


店員さんが商品を次々に沢山用意してくれます。
美味しかったです~~!



贈り物コーナーもありました。
↓このような商品が売られています。

CAXZKS0E.jpg




牧場と名がついているので豚が沢山いるのかと思っていましたが、
牧場はここの敷地にはなく、3匹の豚だけがいました。。

1001110013_convert_20100112163022.jpg




色々と楽しめる場所ですが、、
私たちの一番の目的はアスレチックでした。

1001110014_convert_20100112163119.jpg



でも、、紺太郎、、高所恐怖症なのかな~~?


すぐに「こわい~~~、パパ~、ママ~きて~!」
で腰がひけてしまいます。

1001110015_convert_20100112163205.jpg

↑このつり橋なんて、紺太郎よりもずっと小さい2才くらいの子もすいすい歩いているのに・・・(苦笑)。


↓コレも、、、

1001110021_convert_20100112163302.jpg

↓コレも、、

1001110033_convert_20100112163435.jpg


途中までは上っていくのですが、、
最後のところで、、、「コワイ~~~(涙)!」「来て~(泣)!」になってしまいます…。。。


↓コレも、、腰がひけて、、「来て~!」

1001110031_convert_20100112163358.jpg


怖いなら、、上らなければいいのに…。



私たち、、、ホント呆れちゃって、、、
へなちょこ、ヘタレ、ビビリとか陰で言っていました…。


私たち夫婦、外出するといつも言い合いになったりするのに、、今回は出てくる意見↑が一致…(笑)。


「大丈夫かよ?」「どうするコレ~?」とかも。。



夫は、、「いくじなし」とまで。
まあ、、そこまで言わなくても…(苦笑)。




でもつり橋は、、歩けるようになりました。

1001110036_convert_20100112163520.jpg



もっと鍛えないとまずいな~~。
こんなに怖がりだったかな~?????





あまりにも泣くので、アスレチックを離れようと、、アイスクリームでつり、
グズ太郎を引きずりフードショップまで行きました・・・。
アイスとソーセージ、肉まんを食べました。





最後に、、ミートショップで試食して美味しかった豚肉(肩・モモスライス)(600g1000円)と「まんぞく焼き」(980円)とミカンを買ってきました。
(保冷剤あり)
試食して、思わず「おいし~!」と声がもれてしまったものです。


CA6TOJU1.jpg



「まんぞく焼き」はDLG(ハム・ソーセージで有名なドイツ農業協会)国際品質競技会の金賞を取っています。豚のスネ肉です。


こんな感じ…。。


CATU2ZV6.jpg


でも骨付き(直径約5cm)なので、切るのが大変でした~。



晩御飯のメニューはカレーでしたが、、(笑)
せっかくなので、、豚肉は塩焼きにして食べました。


CAL2MLIO.jpg




おいし~~~っ!!!






イベリコ豚とまでは行きませんが、沖縄のアグー豚に匹敵する美味しさです!


紺太郎も「グー!!」と喜んでいました。




まあ、、そんなこと言っても、、スーパーの普通のお肉を「サイボクのお肉だよ!」と出されても
見分けがつくかは、、あやしい所ですが…(笑)。


そう思って食べるからおいしいのかな~~。



12日の夜も塩焼きにしたのですが、、本当、、おいしかったです~~。
お勧めです!



充実して楽しい3連休でした~!



カレの臆病ぶりは、、、悩みの種ですが…。。。




長いのにお付き合いいただいて、ありがとうございました!ポチっとしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

正法寺・物見山&埼玉平和資料館

<2010年1月10日 4才8ヶ月>


3連休2日目です。



今日の気分は「自然の中を歩きたい!」でした!


夫の実家なら裏がすぐ山なので、歩き放題なのですが(笑)、
自宅だとそういうわけにはいきません…。



ウォーキングガイドを一生懸命見て、行き先を決めました。


今日は夫は家でお仕事…。
紺太郎と私の2人で出発です。


まず、、東武東上線の「高坂駅」でおり、
「鳩山ニュータウン行き」のバスに乗り(7分)「大東文化大学前」(「こども動物自然公園」の次の停留所)で降りました。




最初の目的地は正法寺・岩殿(いわどの)観音です。



最初目に入ったのは本堂の横の樹齢数百年のイチョウの木! 大きいです!
根っこの部分が盛り上がっています!


1001100002_convert_20100111081707.jpg




紺太郎が一言…「スッゲッ!」





あの~~、その言い方、、あまり好きじゃないんですが…(笑)。




狛犬たち・・。


1001100003_convert_20100111081736.jpg

1001100004_convert_20100111081809.jpg



お参りしました。

1001100006_convert_20100111081840.jpg

1001100011_convert_20100111091109.jpg


1001100007_convert_20100111081910.jpg




銅鐘は埼玉県指定有形文化財で、鐘楼 は東松山市指定有形文化財です。

1001100008_convert_20100111081945.jpg





バス停からそのまま本堂へ来たので、、正門は階段の下にありました。

1001100013_convert_20100111082051.jpg



階段を下りていくと、、、ガラスにおおわれた仁王像2体。

1001100014_convert_20100111082124.jpg

1001100015_convert_20100111082154.jpg


1001100018_convert_20100111082232.jpg




正門の前は門前町の面影を残します。

1001100019_convert_20100111082301.jpg




こちらのお寺は紫陽花の木が沢山植えられていました。
6月はキレイだろうな~~。

そして、後で知ったのですが、本堂の裏の(山)の岩肌には数十体の石仏があるようです。

11010000_1154_2.jpg
(画像はMAPPLE 観光ガイドより。)


イチョウに葉がついているのも見たいし、
また絶対来ます~!
遠いけど…。


こんな道をテクテク上へ歩き、、バス停方向へ戻り、

1001100021_convert_20100111101957.jpg




物見山へ。


こちらとなっていますが、バス停から3分くらいで展望台へ行けます。

ガイドブックには、
「物見山という名だが、見晴らしは決してよくない!」
なんて書かれていましたが(笑)、
まあまあ眺めは良かったです。



1001100023_convert_20100111082538.jpg

こちらも桜の木やツツジが沢山植えられていたので、春に来たらキレイだろうな~~!



またこんな道をテクテク5分くらい歩くと、、


1001100034_convert_20100111102046.jpg



埼玉平和資料館」が見えてきました。(入館・大人100円)

1001100037_convert_20100111082643.jpg


モダンな建物です。

1001100039_convert_20100111082713.jpg





中に入って、

タイムトンネルをくぐると(歩くエレベーターになっています)、、昭和の風景が…。

JOSETU1.jpg
(画像は下3つとも↑資料館のHPより)


昭和の家や学校があり、防空壕があり中に入ってみました。

JOSETU5.jpg


すると、、紺太郎、、
微妙な雰囲気を感じとったのか、、
「こわい~~、もうヤダ~!」と叫び、、


JOSETU2.jpg


展示品の中を走って、、、通りぬけてしまいました・・・(苦笑)。


まったく見られず…(苦笑)。



さきほどの塔が展望台になっていてエレベーターで12階まで行きました。

遠く新宿都庁まで見えました。


1001100043_convert_20100111094104.jpg



「熊谷空襲」(時間によって内容が違います)などのアニメーション映画もやっていたのですが、
「こわい~~、やだ~~、」で結局見られず、資料館を後にしました。


ほとんど何も見ていない…(苦笑)。。



いつか、、、広島の平和資料館も見せたいけど、、、当分無理かな…。






またこんな道を歩いてバス停に戻ります(約10分)。

あぁ~~~、靴が~~~っ(笑)!
「ブルドーザー♪」

1001100046_convert_20100111082831.jpg



駅を降りてからトータル約2時間半の外出、、歩いた距離はあまりありませんでしたが、
楽しい連休2日目でした!


1001100051_convert_20100111082909.jpg


季節をかえて、また行きたいです!!


**********

また長くなるので恐縮ですが・・・、
平和資料館で思い出したテレビ番組を一つ。


2009年12月8日付けのNHK「クローズアップ現代」で
「さまよう 兵士たちの日の丸」というテーマが放送していました。


(文・画像は番組HPより)

出征する兵士の武運長久を祈って、家族や友人が寄せ書きした日章旗
「これを持っていれば弾に当たらない」、多くの日本兵が体に身に付け戦い、戦死した。
その日章旗がいま、アメリカの武器オークションなどでさかんに売買されている。
大半はアメリカ兵が戦場から戦利品として持ち帰ったものだ。
だがその一方で、持ち帰ったことを後悔し、日章旗を遺族に返したいと強く願っている元アメリカ兵もいる。


photo2829-1.jpg


資料館にもこの日の丸がありました。


この日の丸が、、、コレクターの中で、、オークションで売られている現実をしって心が痛かったです。


遺族の元に戻そうとして活動している方もいるのですが、
「会社名」や「市町村名」が書かれていて問い合わせをしても、
「昔だからわからない」の答えが返ってきています。


国に問い合わせても、、陸軍は大きかったので、、名前だけだとわからないそうです。


せめて、、靖国神社や日本国内の神社や施設に持ち帰って収めてあげればいいのに…、
と思いました…。



旗だけでも、、日本国内に帰してあげたい…(涙)。。。




心が痛いです…。



長いのにお付き合いいただいて、ありがとうございました!クリックしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

紙の博物館&渋沢栄一資料館

<2010年 1月9日 4才8ヶ月>


前回の記事「飛鳥山公園」の続きです~。



遊具で遊ぶのも早々、
公園に隣接する3つの博物館へ行ってきました。



一つ目は、「紙の博物館」です。(入館料・大人300円)




午後に公園に着いて、もっと遊びたかったのですが、和紙作り体験が2時半までだったので…。


数人のおじ様達が優しく教えてくださいました…。



ドラえもんのスカシの枠を選び、パルプを溶かした水を入れます。

1001090031_convert_20100110074945.jpg






モミジの葉などの模様を入れます。

1001090035_convert_20100110075021.jpg



プレスして水を出します。

1001090038_convert_20100110075057.jpg



アイロンで乾かしています。

1001090043_convert_20100110075140.jpg



郵便番号のスタンプを押し、出来上がり~!


1001090046_convert_20100110075328.jpg

1001090047_convert_20100110075243.jpg





楽しかったようです!


博物館では製紙工場の映像を見たり、
(ティッシュを作っています。)

1001090052_convert_20100110075441.jpg




製紙工場の機械を見たりしていました。↑で和紙を作った行程がこの機械1つでできます。


1001090055_convert_20100110075518.jpg





二つ目は「北区飛鳥山博物館」です。
こちらは縄文・弥生時代からの北区の自然や文化・生活の様子などを常設しているのですが、
残念ながら改装中(3月26日まで)でお休みです。
特別展「昔の暮らし展」だけ見てきました。

1001090057_convert_20100110075559.jpg


1001090059_convert_20100110075633.jpg




私と紺太郎が2つの博物館を見ている間、夫は三つ目の「渋沢栄一記念館」を見ていました。

渋沢栄一wikipediaによると、
明治~大正初期の大蔵官僚、実業家。第一国立銀行や王子製紙・日本郵船・東京証券取引所などといった多種多様の企業の設立・経営に関わり、日本資本主義の父と呼ばれた人です。
実業界のみならず教育者、社会公共事業、国際交流の面においても指導的役割を果たしています。

どーでもいいことですが、競馬評論家・大川慶次郎さんのひいおじいさんにあたるんですね…。




紺太郎に「パパは難しい博物館へ行っているから…。」と言っていたのですが、
上の2つの博物館を見終わると、、



「紺太郎もむずかしいヤツ行きたい~」と言い出しました。
「どうせ、コンちゃんが行ってもわからないよ~。」と言っても、
「勉強になるから~。コンタロウは勉強が大好きなの~。」とか言って、、、
どうしても行きたいと言うので行って見ました。(入館料大人300円)

1001090061_convert_20100110075741.jpg






ビデオは見ていましたが、、
やっぱり、、展示を見てもよくわからなかったようですが…(笑)。


ほとんど素通り・・・(笑)。



土曜日だけ、渋沢栄一さんが外国の要人を招いて接待する時に使われた別荘である大正時代の建物、
「晩香廬(ばんこうろ)」と「青淵(せいえん)文庫」が公開されています。
国の重要文化財になっています。


1001090060_convert_20100110075706.jpg



中は撮影禁止になっています。



ここで、、お出かけにつきものの、、ざまき夫婦の夫婦喧嘩の勃発…(笑)。



すてきな大正時代の応接間を見て、


「コンちゃ~ん、将来えらくなって、ママにこういうステキなおウチをプレゼントしてね~。」



と本気ではないけれど、、
なにげない会話のつもりでこういうセリフがでました。。



すると、、夫。。
「そういう人任せな態度はブツブツ。。自分でなんとかしろ。自立しろよなっ!」




なにげない会話のつもりが、こういうツッコミが入り、、ムカっ…(笑)。
(夫は、住宅も「生涯賃貸派」なので、私の住宅に関しての将来の夢も希望も薄いし…。)



かなわないにしても、、夢を持ってもいいぢゃない!!!




そんな気持ちも、あいまって、、ナンでそういう話になるのよ~~と、

(私)「あ~あ、もっとちがう人と結婚すればよかった~!」
(夫)「もっと、自立した人と結婚すればよかった~!」
(私)「感じわる~い…!コンちゃん行こう!」
(夫)「感じわるいのは、どっちだ?」





そのまま空気はヒエヒエ…(苦笑)。





また公園で少し遊んだ後、帰りの駅のホームでまたささいな事(どの電車に乗って帰るか)で、、言い合いになりました。



すると、、紺太郎が、、
両手を広げて、、仲裁…。




「ママもパパもけんかしないで~~!」




ハイ、、すみません…。


「喧嘩じゃなくて、おはなし合いよ~」とか誤魔化しましたが…(笑)。



そんな3連休最初の日でした~。。とほほ。。



(この記事予約投稿だったのですが、、今は仲直りしています~。)

遊びにくてくださってありがとうございました!押してくださると励みになります^^。
「ざまきさ~ん、同じこと繰り返してばかり…。もっと大人になれば~。」と思った方も…。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

D51のある楽しい公園!飛鳥山公園

<2010年1月9日 4才8ヶ月>


9日(土曜日)から日本は3連休になります。



東京都北区にあります王子駅に隣接する、飛鳥山公園(北区HPへ)へ夫と子供と3人で行ってきました。



こちら今まで行った公園ベスト5に入る楽しい公園でした~!
(あとの4つを尋ねられても困りますが・笑。)



この公園は丘の上にあります。


入り口には丘を上る無料のモノレール(スロープカー)があります。


1001090003_convert_20100110062841.jpg



横には都電が走っています。

1001090001_convert_20100110062808.jpg



こういうので、紺太郎は大喜びです




丘の上の公園に到着~!


1001090004_convert_20100110062912.jpg




都電が飾られていたり、

1001090005_convert_20100110062943.jpg



D51(デコイチ)がおいてあります。

1001090010_convert_20100110063048.jpg



運転台に座ったり、石炭を釜入れる真似をして紺太郎おおはしゃぎです。

1001090026_convert_20100110063304.jpg





そしてこの公園は遊具が充実しています!


まんなかのお山の滑り台。

1001090008_convert_20100110063015.jpg

1001090012_convert_20100110073716.jpg





1001090022_convert_20100110063230.jpg


ぞうの滑り台

1001090013_convert_20100110063154.jpg



小さい子用(幼児)の遊具もあります。

1001090064_convert_20100110063339.jpg


ブランコ

1001090067_convert_20100110063420.jpg




色とりどりの動物たち


1001090073_convert_20100110063455.jpg




ジャングルジム

1001090077_convert_20100110063527.jpg


遊びませんでしたが、お砂場もありました。


無料でこんなに遊具の充実した公園はめずらしいかも~~。


そして、公園からは東北・上越新幹線を見ることができます。


1001090078_convert_20100110063600.jpg

他、特急の草津・水上、スペーシア、湘南新宿ライン、京浜東北線などなど電車を見ることができました~。



この飛鳥山公園桜の名所
独身時代に桜を見にきたことがあったのですが、
こんな子供にこんなに楽しい公園だとは知りませんでした。


子供ができると視点がかわります~。



でも、、この公園で遊んだ時間はそんなに長くなかったのでした・・・。。


すぐ隣に3つの博物館
「紙の博物館」
「北区飛鳥山博物館」
「渋沢栄一資料館」

があり、そちらで時間を使ってしまいました~。


博物館での様子、、つづきます~。


また遊びに行きたい公園でした!


遊びにくてくださってありがとうございました!押してくださると励みになります^^。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

6035-20100110063824-0093.gif
(画像は↑の北区のHPより)


テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

ごぼうの牛肉巻き

<2010年1月8日 4才8ヶ月>


レシピネタです。


お正月にお義母さんが作った「ごぼうの牛肉巻き」が美味しかったので、
真似して作ってみました~。




ごぼう
をゆでます。(塩は入れません。)

CABTY7NL.jpg




牛肉の薄切り肉を巻きまきします。

CAGB0XYS.jpg





フライパンで焼きます。焼肉のタレ(お醤油・砂糖(みりん))を入れて、、

CAQTJ1OC.jpg




出来上がり~。


CAES6ODR.jpg




盛り付けはあまりうまくないですが、
簡単で美味しいです~。



紺太郎も「ぐー!」と言っていました!
ごぼうが固いので、噛む練習になっていいかも・・・。
(いつも柔らかいものが多いので…)



********

8日(金曜日)から幼稚園が始まり、紺太郎は元気に登園して行きました。



帰りはジャケットが泥で真っ黒…(苦笑)。
まあ沢山遊んだ証拠かな…。


先生に聞いてきたようで、
「2009年はツゥーサンザンドナインっていうんだよ」
などと言って、日付や年の感覚がついてきたかな?


お部屋はさらに、、こんなになっています…(笑)。


1001080009_convert_20100109105936.jpg



消防車のハシゴ車を出動させる為に、レゴブロックで3階立てのビルを作っている途中です。



街をつくっているそうで、、、片付けられましぇ~~~ん(笑)。


まあいいや…。



遊びにくてくださってありがとうございました!押してくださるとうれしいです~。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村 

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

ヤツが帰ってきた…。

<2010年1月7日 4才8ヶ月>




8日(金曜日
)から幼稚園なので、7日の夕方に夫の実家から紺太郎が戻ってきました。
紺太郎、、2週間ぶりの自宅です・・・。



夫が連れ帰ってきてくれたのですが、玄関で靴を脱いでいる時に、、
「なんか、(家が)キレイなような気がする~。」と言ってくれました…。



ふふふ、年末に掃除した甲斐がありました~。





しかし、、掃除して数日間そのままキレイだったお部屋も、、、



CAQVXBJU.jpg
(コレでもキレイな方・・・苦笑。)




すぐに、、このありさま…orz。


1001070006_convert_20100107215301.jpg





まあ、仕方ないですよね…。

途中まで作っていたクリスマスプレゼントの消防署のレゴを一生懸命作っていました。




しかし、、紺太郎が実家へ行っている間、まったくイライラと怒ることもなく、
あれ?私、、、性格が平穏になったのかしら~? ららら♪、、と思っていたら、、
すぐにカーッとなってしまいました。




↓泣いています…。


1001070001_convert_20100107215423.jpg




ご飯が用意できて、(私はお腹すいているのに、)
「(前に作ったレゴの消防署の)部品が1個ない~~! 探してよ~!」
「自分がレゴを作り終わるまで、パパもママも食べちゃダメ~!」




で爆発…!
「うるさ~~い!泣くな~!!!」、、と…。
(「こんなおもちゃ買わなければよかった。」とまで言ってしまいました…。)


夫が冷た~~い目で私を見ていました…orz。。


だって、おなかがすいていたんだもん…。(いいわけ)





実家でお義父さん、お義母さんが一緒だと、、
グズグズ言っても、、
一歩引いてみれるというか、、うまく二人が対応してくれるのですが、、
この家に紺太郎と一緒にいると、、、すぐに煮詰まります…。





寝かしつけも面倒…。
実家では、ずっとおばあちゃんが一緒に寝ていてくれました。




電気を消しても色々話しかけてきたり、頭つきしてきて、、
ついつい、
「うるさ~~い!おばあちゃん家に宅急便で送り返すぞ~っ!」
「静かにして!ママ寝るの!」
と怒鳴ってしまいました…。




平穏な性格、、というのは錯覚でした。。


****



おばあちゃん家から持って帰ってきたものです。
私がいなかった時に作った工作です…。


CA4U2IX2.jpg


紙が2枚糊で貼ってあって、口が開くようになっています。
「ロボットざかな」だそうです…。
自分ひとりで考えて作ったそうで、、よく作ったな~と感心…(親バカ)。



しまじろうの本とか見ているから、真似したのかな…。
まあ、、魚というよりは、、カモノハシのようですが…(笑)。


夫はしつこいくらい、、
「本当に自分で作ったの~?」
「おばあちゃんが手伝ったんじゃないの?」
「本当にコンタが作ったの~?」
何度も何度も聞いていました・・・(笑)。




あと、(同じ会社の)カレンダーを新しく壁にはっていたら、

「あれ~、上が白いよ~。前は黒かったのに~」と言うので、
前のを出したら、ホントそうだったので、びっくりしました。


CAR8DH2D.jpg




私は、そんな所全然気がつかなかったのに、よくそんな所を見ているものだと感心しました。
子供って観点が面白いですよね…。
って、どうでもいいことすみませ~ん。。。





平穏な日々は終わりました…。
これからがんばります~!


まあ、、義親が子供を預かってくれて一人の時間がもてることじたい贅沢でしたよね・・・。


あ、、タイトルに「ヤツ」とか書いて、、夫に叱られる…(笑)。




遊びにくてくださってありがとうございました!押してくださると色々と励みになります…。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

海を渡ったご先祖様たち~そこに日本人がいた!

<2010年1月6日 4才8ヶ月>


4日の夜に、夫の実家から私だけ家へ戻ってきました。
紺太郎は8日から幼稚園が始まるので、7日までまた実家に預かってもらいます~。



さてさて、、クリスマスからお正月まで美味しいものをたらふく食べていた結果、、
満腹中枢が壊れたのか、、過食症か胃拡張にでもなったのか、、
というくらい口寂しくなることが多く、食べています~~~。。



どうして、、こんなに食べてしまうんだろう、、と不思議です。
今咳が出ていて薬を飲んでいるのですが、
「咳止め 薬 副作用 満腹中枢」で思わず検索してしまいました。
薬の副作用で、、満腹中枢が壊れたのかしら??、、、と疑ってしまいました(笑)。



今日、、おそるおそる体重計に乗ったら、、、おそろしい数字が…。。
ありえない…。。



知り合いの友人が、
「お正月で食べ過ぎて、お腹が鏡餅になっている
と言っていたそうでそれを聞いて笑ってしまいましたが、、他人事ではありません・・。


明日から、、がんばります。。
と、口ばっかりなのですが・・・・。




**********


読んだ本の紹介です。


とても長いので、お時間があって興味のある方、お付き合いください~。


前に三浦按針について書いた日記の時に、
「昔の外国人から見た日本も興味もあるけど、昔に海外に渡った日本人にも興味がある。」と書きました。(こちらです。)




すると、お友達のすぬこさんが「それならば」と何冊か本をコメント欄で紹介してくださいました。



そのうちの2冊を読み終わりました。

「そこに日本人がいた! 海を渡ったご先祖様たち」
「すごいぞ日本人!  続・海を渡ったご先祖様たち」 熊田忠雄 新潮社

です。


 




いや~~~、、おもしろかったです!



今のように猫も杓子も海外旅行という時代ではない、、
明治時代や江戸時代に、自分の意思で世界中に出向いていった日本人を紹介している本です。
明治時代に著名人(政治家、軍人や小説家)がアメリカやヨーロッパに留学していたことは有名ですが、
この本は一般人を多く紹介しています。
飛行機もない、あんな時代にアメリカやヨーロッパ以外の様々な場所に、日本人が進出していたことにびっくりです!
例えば南アフリカ、ニューカレドニア、エジプト、マダガスカル、パナマ、ニュージーランド、サウジアラビアなどなど。。。



もう、いずれも興味深い話ばかりです。
どの話にも関連の書籍が引用されているので、気になったらさらに詳しい話を知ることもできます。
読みごたえのある本でした~。




その中でも何人か印象に残った人がいます。



明治31年南アフリカのケープタウンに移り住んだ古谷駒平さん。
「ミカド商会」というお店で儲け、そして日本人の乗った船がケープタウンを訪れたときには日章旗を持って必ず迎えに行ったそうです。



明治15年にイタリア人と国際結婚してイタリア・パレルモに渡航した女性画家の清原玉(ラグーザ玉)さん。



1866年パリ万博へコンパニオンとして派遣された芸者さん3人。
彼女達は大人気だったそうです。




同志社を創立した新島襄さんは、1864年アメリカに密航して行ったんですね~。
知りませんでした。
アメリカのボストンでキリスト教徒になり、
「日本にキリスト教の学校をつくる」という夢をもち、
その夢に賛同したアメリカ人達からの寄付で、、同志社の元ができたそうです。


江戸時代にアンコールワットに落書きをした人。。




三浦綾子さんの小説「海嶺」の主人公達(岩松、音吉、久吉)もこの本に出てきました。








海嶺は史実を元に書かれた小説です。
1832年遠州灘で14人が遭難し、1年2ヶ月漂流して奇蹟的に生き残ったのは上の3人です。
北アメリカのフラッタリー岬(カナダバンクバー島の近く)にたどりつきますが、インデアンに捕えられ、奴隷にされてしまいます。
事情を知ったイギリスの商社ハドソン湾会社の援助によって、日本へ帰る途がひらかれますが、、日本の政策によって帰国を許されません。
そんな小説です。

この「海を渡ったご先祖様たち」の中で、3人はイギリス本土に初めて上陸した日本人達として紹介されていました。

そしてその中の一人の音吉は、1862年シンガポールに初めて居住した日本人として紹介されていました。



小説を読んでいたので、
本を読んで、
「わぁ~~、音吉さんだ~!」と感激してしまいました。



また、、ちょっとせつなかった話を一つ…。

中米グアテマラ
に生きた写真家の屋須弘平さんです。


彼は蘭学医の長男として1846年岩手県郡藤沢生まれ、17歳の時江戸で蘭学医の修行を受けています。
彼は、医学・天文学の他に、フランス語、スペイン語までも修得しました。
 そして明治7年にメキシコ金星科学観測隊との劇的な出会いがあり、観測隊の通訳としてメキシコに渡ります。そして、色々あり、グアテマラに写真館をひらき、現地の女性と結婚して写真家としても名をあげます。



1916年病に伏した(たぶん脊椎カリエス)尾須弘平さんは甥にこんな手紙を書いています。


(本文から)
「さて、死んではいないものの、日増しに体も疲労し、骸骨ばかりで遠からず死んでゆくのを待つだけである。」
と覚悟の上を述べたうえで、当地に来て伯父を看病したいと訴える甥に、
妻子を日本においてまで渡航する必要はないとしつつも、もし来ることがあれば、次のような日本食を持ってきて欲しいなどと揺れ動く心境ものぞかせています。

「自分は歯がないので、醤油を使って調理した柔らかいものが欲しい。例えば蕎麦きり、豆腐、トロロ、柔らかな野菜、ミョウガ、ナス、キュウリ、ナツメ、ニラ、ワラビ、キノコ類、魚類、果物、ブドウ、スモモ、栗、梨」

子供の頃に慣れ親しんだ郷里の味覚やお袋の味を思いつくままに書き連ねたようで、それだけに祖国への思いがひしひしと伝わってくる。そして書いてみたものの、今の自分にはそれらを食べることが出来ないので生まれ変わって日本に行って食べようと述べているのが痛ましい。




私は冒頭にも書きましたが、ダイエットが難しいくらい食い意地が張っているので、、
彼の食べ物に故郷を思う気持ちにジーンときてしまいました。




今は海外ではどこのスーパーにも醤油が置いてあり、日本食レストランもあり、フードコートでは「お寿司、TERIYAKI」など、大体のところで日本食が食べられる時代ですが、、。


そんな時代でも、、ちょっと海外旅行へ行くと、、私は日本食が恋しくて、恋しくて…。
以前旅行でNZにいる時に、3週間ぶりくらいに巻寿司を食べた時は、
「わぁ~い、私は日本人だ!」と立ち上がって両手を広げて天を仰ぎたくなりました。
胃が喜んでいるのがわかるんですよね…。



昔はそういう訳にもいかず、、
日本を離れて何十年もたって死を目前とした時に、日本の食材に想いを募る彼の気持ちが、、せつないです。。



他の方は晩年日本に帰られた方も多かったのですが、
やはり皆さん、、、故郷日本を想う気持ちは、、強かったのではないかと思われます…。






ネットで調べてみると過去に、
尾須弘平写真展や、彼に関するお芝居など上映されているようです。
galerialibroのHPで、彼の撮った写真を少し見ることができます。)



1つ1つの話が興味深く「NHKさん、大河ドラマにして!」と思うくらいでした(笑)。
(「海嶺」は勝手に私の中でキャスティングしていて、「音吉は滝沢秀明」と思っています・笑。)




またいつか読み返したい本でした~。
すぬこさん、ありがとうございました~。


*******

今までは読みたい本があると、Amazonの中古で1円や、オークションで安く手にいれていました。
でも1回読んでおいてある本がいっぱい。。。


そこで最近は図書館を活用しています。
ネットでも読みたい本があるか検索できて、数箇所ある市内の図書館のどこかにあれば、そのままネットで予約ができて取り寄せてくれますし、
便利です~~!!
もっと早くから活用していればよかったです!




この上の2冊も図書館で借りました。
でも、「紺太郎にもいつか読ませたい本」、、となるとこの2冊は、やはり手元においておきたい気もします~。



長いのにお付き合いいただいた方、ありがとうございました。
お手数ですが、押してくださると励みになって嬉しいです~。子育てには関係ありませんが…。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
 

テーマ : お勧め
ジャンル : 本・雑誌

カレンダーで数字の練習&森でスケッチ

<2010年1月4日 4才8ヶ月>


本日の紺太郎、、
2009年度のいらなくなったカレンダーをおじいちゃん(義父)からもらい、
数字を一生懸命書いていました。



1001040154_convert_20100105005630.jpg

1001040156_convert_20100105005809.jpg




カレンダーって、数字を書く練習に丁度いいですね~。
プリントやドリルとかいらないかも…。


1月から4月まで一生懸命書き、誰にも何も言われないのに、
自分の誕生日に丸をしていました。
自分の誕生日もいつなのか、わかるようになったのは、成長を感じます…。


1001040168_convert_20100105005941.jpg




お昼にお義母さんが作ってくださった「菊花かぶ」です。
かぶに切り込みを入れて甘酢につけると、菊の花のようになります…。


1001040166_convert_20100105005852.jpg






午後からは昨日に引き続き、森へ散歩へ行くことにしました。
今日は義父、夫、私、紺太郎の4人です。


義父が「出かけるぞ~」と声をかけた時に、
紺太郎は「でも、今お絵かきしたいの~」と出かけたがらなかったので、
「じゃあ、道具をもっていきなよ。」とお絵かきの道具を一式もっていくことにしました。


1001040189_convert_20100105010725.jpg




森の中で座ってお絵かきを始めました。
15分くらい真剣に描いていました。
おじいちゃん、「こういうのを、スケッチする、って言うんだよ」と教えていました。


1001040180_convert_20100105010148.jpg




出来上がり~。


1001040187_convert_20100105010356.jpg



家へ帰ってクレヨンで色をつけ始めました。

1001040196_convert_20100105010930.jpg




おばあちゃん(義母)が、
「上手ね~。額にいれようかしら。急に手先が器用になったね!」と言っていましたが、、
色塗りに途中で飽きてしまい、、、集中力がなくなり、作品は未完成です。


ちょっと残念。。
一気にかきあげてほしかったです。


1001040198_convert_20100105010548.jpg


***********

散歩中に思ったことを一つ…。



今日行った森は、昨日の森とは別の場所(家の反対側)になります。



でも森の中に、ドーンと、車道の幅がすご~~~く広い道路がいきなりあったり、、
(まわりには工場が1軒と駐車場があるのみ)


1001040177_convert_20100105010103.jpg





こんな森林伐採が行われていたりします。


1001040184_convert_20100105010247.jpg




夫が子どもの頃は、、この辺一体が全部が山で、森だったらしいです。



なんか、、もったいないです…。



木が切られている場所は個人所有の場所らしいので、
私がとやかく言える立場ではないのですが、、
自然がかわいそうです…。



マイケルジャクソンの映画「This is it」の中でも
「地球は今病気で熱をだしている。。今自分達が何かをしなくては。」と訴えかけていました。


本日(1月4日付け)の毎日新聞の余録(天声人語のようなもの)でも、このようなことが書かれていました。(略あり)


 「『まさか』は必ず起こる」「オオカミは必ず来る」「王様はいつも裸だ」。切れ味鋭い論評で知られる同志社大学教授の浜矩子さんが以前、エコノミストが発すべきメッセージとして、この三つをあげていた▲重大な危機が迫っても、人間はそれを直視したがらない。「気候変動の問題もそうだ。地球温暖化に警鐘を鳴らす科学者を、オオカミ少年視したがる空気が、産業界などに残ってはいまいか。二酸化炭素の2大排出国である米国と中国という「2人の王様」は、太平洋の島国の声に真剣に耳を傾けただろうか▲昨年末にコペンハーゲンで開かれた国連会議(COP15)が不調に終わったのを見ると、とても合格とは言えそうもない。現実から目をそらしていると、そのうち「まさか!」のしっぺ返しをくらうだろう



世の中が便利になって、その恩恵は受けていますが、、、
もっと自然保護とか真剣に考えなくてはいけないのではとも思います。。


本当に「まさか!」が来るかも…。




イギリスのNational Trust制度とかもっと活発に日本にも取り入れればいいのになぁ~。


ちなみに、、
National Trustとは、Wikipediaによると、

英国において設立されたボランティア団体で、
寄付などを募り、自然や街並みや歴史的建造物など、「国民の(あるいは世界の)財産として次世代へ引き継ぎたいが、所有権や法的・経済的な問題により維持が困難なもの」を守り、次世代へ引き継いでいっています。



ピーターラビットの原作者であるビアトリクス・ポターが湖水地方の自分の土地を遺言でナショナル・トラストに託したりしています。


日本はどんどん海も埋め立てたり、古いものを壊す傾向にありますが、
自然や文化を守ることをもっと考えたほうがいいと思います…。




今日も、話がアッチャコッチャにいき、まとまりもなく、、長くなりすみませ~~ん。


読んでくださって、ありがとうございました♪



お手数ですが、押してくださると励みになって嬉しいです~。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
 

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

お正月3日目と初めての工作

<2010年1月3日 4才8ヶ月>



2日は昼過ぎから半日トイレの大きい方で苦しんで、そのまま寝てしまった紺太郎ですが、、、
夜中の1時半過ぎに起きて大泣きです。。



(私と夫は起きていたのですが、)家にいる大人5人(夫の弟さんも)を全員を起こしました。


みんなが総出で見守る中、、トイレに座らせたのですが、出ず、、夜中2時過ぎまで大騒ぎでした…。



泣く子を押さえ、、綿棒でつついたりしたのですが、、(汚くてすみません)、
効果なし。。


結局出ないので、そのまま寝かせました。




3日になって、、、やっと、やっと出て、、元気ピンピンになりました。
よかった~。




そして平穏なお正月が続いています。



お昼過ぎ、、モクモクと工作を1人でしていました。



そして出来上がったのがコチラ。


41051318_2345511925.jpg


右が食パンマンで左がお皿だそうです。
お皿は太陽がハートを照らしているそうです…。



幼児教室や幼稚園、しまじろうの付録とかの与えられた課題じゃなくて、
自分から考えて1人でハサミや糊を使って、こんなに本格的に工作をしたのは初めてだったので、感激…。(親バカ)
(チョキチョキ切るだけなどは、今までありましたが…。)
ハートがカワイイ…。


ただ、、食パンマンの足の間は、、
ちょっとリアルなものがあったので、、画像にするにあたって加工しました…(苦笑)。
あと足の間のハサミだけはおばあちゃん(義母)が手伝ったようです。


「このお皿はね~、お茶とかみかんを置くのにいいと思って作ったの~」と…。


1001030003_convert_20100104002858.jpg



その後、近所の森に親子3人で散歩にでかけました。

1001030020_convert_20100104002942.jpg


冬だけど、やはり森の中を歩くのは気持ちいいです~。


1001030023_convert_20100104003141.jpg


山の上から実家が見えました。

1001030027_convert_20100104003220.jpg


家のすぐそばにこんな森があっていいな~。
春や初夏にもまた来てみたいです!

1001030031_convert_20100104003255.jpg




実家での恒例、エプロンをつけてじゃま、お手伝い…。


25880780_3777239987.jpg



味見をして「グーっ!」。


25880780_3255182848.jpg


エドはるみみたい…(笑)。



ごぼうの牛肉巻き(&あさりのバター焼き)の出来上がり~。

1001030044_convert_20100104003347.jpg


美味しかったです~。


紺太郎、、自分のお茶碗の下にもハートのお皿を置いていました…。
気にいったようです。


1001030046_convert_20100104012415.jpg


こうしてお正月3日目をのんびりと過ごしました~。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
 ↑     
新年早々、遊びにきてくださってありがとうございました。
お手数ですが、押してくださると励みになって嬉しいです~。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

平穏なお正月ですが…、薬局24時

<2010年1月2日 4才8ヶ月>



平穏なお正月を過ごしています。


しかし私は、、(さらなる)デブ街道まっしくら・・・(苦笑)。


1日夜ご飯、お刺身に日本酒です。。
うどのキンピラが美味しかったです!


1001010021_convert_20100102234752.jpg


1001010026_convert_20100102214058.jpg


2日おやつ、おしるこです。

1001020037_convert_20100102214145.jpg




2日夜ご飯、、すき焼きとビール…。



1001020071_convert_20100102214551.jpg



2日間外にも出ず動いてなくて、、、
しばらく怖くて、、体重計に乗れません…。

今年の目標の1つは、、「少しは痩せたい。」なんですが…。。


********


紺太郎は楽しく遊んでいます。



竹とんぼ…。


1001010013_convert_20100102214018.jpg




将棋はおじいちゃん(義父)対 紺太郎&パパチームの対戦です。紺太郎チームの勝ち~。

1001010017_convert_20100102234947.jpg



日本地理カルタ…、2日やって紺太郎の圧勝…。

1001020044_convert_20100102214216.jpg




カルタの後は、おじいちゃんが
海のない県をあつめてごらん」
北と南(上下)に海のある県をあつめてごらん」
大きな半島のある県を集めてごらん」
と、カードの分類をはじめました。


1001020059_convert_20100102214404.jpg

1001020058_convert_20100103001132.jpg


そして、
県庁所在地を覚えちゃいなさい」と、
県名と同じ(例・福島→福島市など)ではないものを抜き出しました。17県(道)ありました。


1001020065_convert_20100102214513.jpg





まだ中々覚えるのは難しいようです。

最後まで香川(高松市)、愛媛(松山市)、島根(松江市)が覚えられませんでした。
明日になったらたぶん忘れているかな~。


このカルタ、、カルタ遊びだけでなく、色々と使い道があるようです~。
(カルタを購入した時の記事はこちらです。)



こうやって、楽しく過ごしていたのですが、、
2日午後から紺太郎に異変が…。(たいしたことではないのですが、)


紺太郎は便秘ぎみ(3日おきぐらい)なのですが、今日はずっと「フン、フン」いいながらトイレに行ったり、出たり。。
でも出ません。。
元気な時は元気なのですが、、苦しそうなときは寝転がったり。。



夜10時過ぎても、トイレでぐずぐず。。
様子が変だし、あまりにもかわいそうなので、
夫にドラッグストアに薬(浣腸)を買ってきてもらうことに。。



お義母さんも行ったのですが、見込んでいたところが開いていなくて…。


出かけている間、「○んちが出ないと眠れない~」とフンフンうなっていた紺太郎ですが、
無事に寝てしまいました…。
夫たちはそのまま帰ってきました。



パソコンで調べてから行けばよかったです。


今は便利なサイトがありますね。
深夜営業のお店探し・真夜中ナビなんてあるんですね。



全国の24時間営業、深夜営業のドラッグストア(薬局)
の一覧ページはこちらです。
ご参考までに~。



明日は元気になっているといいです!




にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
 ↑     
新年早々、遊びにきてくださってありがとうございました。
お手数ですが、押してくださると嬉しいです~。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

2010 0101 新年あけましておめでとうございます!

<2010年1月1日 4才8ヶ月>



皆様、

新年明けましておめでとうございます!


もう2010年、平成22年なんですね~。




31日に夫の実家へやってきました。



我が家のお正月料理(1日お昼)です。

1001010021_convert_20100101150210.jpg


お雑煮はお醤油ベースのけんちん汁になります。
朝起きたら、、お雑煮ができていました…ははは。


0912310015_convert_20100101150034.jpg



コレは↓31日の年越しそばです。
クリスマスプレゼントのレゴのヘリコプターがやっと完成しました。


0912310017_convert_20100101150134.jpg



今年も紺太郎ともども、、どうぞ宜しくお願い致します~!


本年が皆様にとって、素晴らしい年でありますように…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
 ↑     
お手数ですが、押してくださると嬉しいです~。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード