薬にゼリー式オブラート、と書きまつがい

<2009年9月29日 4才5ヶ月>


今朝、中耳炎の薬を水でねって、紺太郎の上あごに塗って水で飲まそうとしたら、、、
水を口に入れて、そのまま口からグラスにだしてしまいました。。
ムカっ…。

「飲まないと耳治らないよっ!」
「もう、いたくないもーーーん!」の会話…。


痛くなくなったのはいいけど…。

時間がなかったので、そのまま家を出てしまいました。




昨日の記事で「薬の飲ませ方」について書きましたところ、
ネット友達のあやさんが、
ゼリーオブラートもいいですよ。」と教えてくださったので、
早速薬屋さんで買ってきました。
あやさん、ありがとうございました~。


お勧めはピーチ味だそうですが、近所の薬局にはチョコレート、ぶどう、イチゴしかなく、
うちはチョコレートがあまり好きではないので、ぶどうに決めました。



こういう「ゼリーのオブラート」も前にネットで読んで知っていたはずなのですが、
やはり実際自分の身におこっていて使っていないと、
その時になって思い出せないものですね…。



幼稚園の帰りのバスのお迎えから耳鼻科へ直行しました。



腫れは引いているけど、膿はまだ治っていないとのこと。。


薬を口からだしてしまう、だから粉薬(抗生剤)はあまり飲んでいない、、と伝えると、
先生が紺太郎に「薬を飲まないとなおらないよ」と諭していました。


私が「さっき、ゼリーのオブラート今買ってきました~」と伝えると、


先生は、
「薬は苦いものだと知って飲ませるのが一番。
ごまかしてばかりいると、いつまでたっても飲めないよ。
うちの子には水に溶かしてスポイトに入れ、
羽交い絞めにしてでも、口の舌の付け根の所に垂らしたんだよ。
そして手を放すと、条件反射で飲むんだよ。
そのうち慣れて、飲めるようになったよ。」
と教えてくれました。



そして、お風呂は禁止でシャワー程度にしてくださいとのこと…。
明日も来てください、と言われました…。



家へ帰って今日の昼の薬を飲んでいなかったので
(1日3回と言われていたけど、幼稚園の先生に悪いかなと思って薬は持っては行きませんでした)、
おやつを食べて飲ませることに。


龍角散が出している「おくすり飲めたね」です。


CAUDN50G.jpg

薬の口を開けて、
最初の水は捨てるそうなのですが、よく説明書を読まずにやったので、
水っぽくなってしまいました。


CAR0DVEI.jpg


あまりうまく粉薬を包めませんでしたが、
錠剤だともっとうまくいくのでしょう。。

なんとか紺太郎も飲んでくれました。


近所の友達のお子さんは「ゼリーの味がおいしくない!」と飲まなかったそうですが…。



そして、、
夜も飲ませたのですが、、、機嫌の悪い時で、、
吐き出して、、ゼリーを床にぶちまけていました…。
ムキーッ!


薬一つ飲ませるのに、、、こんなに奮闘するとは思ってもみませんでした…(苦笑)。



ゼリーも残っているから、、
ちょっと様子を見て、スポイトを買うか決めようと思います。


お風呂で紺太郎に、
「湯船の中に入っちゃいけないんだって~」と伝えると、
洗面器の中に両足を入れて一生懸命しゃがんでいました。
その姿がかわいかったです…。


あ、あと、
皆さん、薬を幼稚園に持っていっていますか?


*******


今朝のことです。


幼稚園のプールの為に体温を書いて知らせる紙があるのですが、
一応中耳炎になったことを備考欄に書いて先生に知らせようと思いました。


「昨日耳鼻科へ行った所、中耳炎といわれました。
先生から登園のきょかはでています。」




と、書こうとしたら、、

あれ?きょかの「きょ」ってどうかくんだっけ??


きょ、きょ、きょ、、、


あ、こうだっけ。。↓





あれ?こんな字だっけ?
この字に続く文字はコレじゃないっけ???


と続けて書いた字は、





拒否・・・!



先生から登園の拒否、、、、(汗)。



まるっきり正反対の意味じゃない…(苦笑)!。



アホです…(笑)。


あわてて上から塗りつぶして消して許可と書き直しました。。




ずいぶん前にも書いたことがあるのですが、、
私の母が知り合いに礼状を書いて、私に「これでいいかね?」と見せてきたことがあります。



すると、最後「それでは失礼させていただきます。」と母は書きたかったのでしょうが、、


便箋の最後に書かれていた文字は・・・・、、、、




「それでは失神させていただきます。」




でした…。


読んで爆笑です。


「ちょっと~、失神してどうするのよ~」とお腹がよじれるくらい笑いました。


母に似たんですね。。


最近、ボケていて。。


昨夜食べようと思っていたカレーが、今日の昼、レンジの中から出てきました。。。



こんなことしょっちゅうです…。



と、ココで今日の記事は終わらせようと夕方まで頭の中で練っていたのでしたが、、、、、、


________________________________________


昨日の記事のコメント欄で、ネット友達のモンキーさんが、
ルーマニアの

「サラタ デ ベブ



という料理のレシピを教えてくださいました。


私お返事に、、、

「サラダ デ デブ」ですか~?おいしそう~、いつか食べてみたいです!



と書いていました…。


モンキーさんに「デブではありません…。」とつっこまれて気がつきました。。



やっぱりアホ…。。。(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

ありがとうございます♪ 励みになります(^▽^)
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

中耳炎と薬の飲ませ方

<2009年9月28日 4才5ヶ月>



昨日の記事の最後に書きましたが、
27日(日曜日)の夜、紺太郎が「耳がいたい~!」と言い出しました。


最初は「耳をぶつけた」とか「トイレの大で力んだら耳が痛くなった」と言いつつ、
テレビなど見ていたのですが、
1時間くらいたつうちに、だんだんと泣き叫びはじめました(汗)。

「右の耳がいたい~!」


眠くて、寝グズだと思ったのですが、


夫に、
子ども トイレ、力む、耳痛い でパソコンで検索して!」と頼みながら
なんとかなだめて寝かせました。


夫いわく、、「中耳炎じゃない?風邪ひいているとなるらしいよ。」と。
私もパソコンで中耳炎のことを調べ始めました。


そういえば、鼻水がうまくかめなかったし。。
そうかも、、、と思い始めたとき、


紺太郎は30分くらいでまた起き、泣いて叫んで大騒ぎです。


「耳がいたい~~!」と。


どうしよう、、もう夜の10時過ぎ、、救急病院じゃないと開いていないし。。
車持っていないから、タクシーとかしか行けないし。。
(病院行って、単なる寝グズだったら困るし。。)


でも聞くところによると、中耳炎ってそうとう痛いらしいし…。


ネットで「中耳炎の場合、病院の開いていない夜間は鎮痛剤を飲ませましょう」とあったので、
持っていた「こどもパブロン坐薬」(解熱剤、アセトアミノフェン)を使うことに。。


大人の鎮痛剤って(バファリンとか)、解熱剤だけど、鎮痛剤でもあるので、
「もしや?」と思い、
夫に、
「この薬のアセトアミノフェンが鎮痛作用もあるかネットで調べて」と頼むと、そうだと言うので。。



解熱剤の坐薬って38度以上くらいないと使わないほうがいいと聞いたことがあるけど、、
仕方ありません。。



嫌がりましたが押さえつけて坐薬を入れると、、すぐに寝ました。。


夫がいた夜でよかった…。



そして今朝、、。


起きて「耳は大丈夫?」と聞くと、大丈夫そう。。
熱もないし、、
「幼稚園行く?」と聞くと、、「いく~~」と。
「あれ?中耳炎じゃなかったのかな?」と思ったり、、。


耳鼻科に連れて行ってから後から幼稚園へ行こうか迷ったのですが、
色々考えて幼稚園の後に病院へ行くことにしました。
先生には昨夜のことなどを連絡帳へ書きました。








3時過ぎ、帰りの幼稚園バスから下りてくると、
「耳痛い?」と聞くと「なおった~」と。。



ちょっと安心しつつ、耳鼻科へ行きました。



先生によると、、やはり中耳炎でした。

「坐薬使ったのは正解ですよ」と言われてホッとしました。


ネットでも調べていたのですが、先生からも、
「アセトアミノフェン以外の解熱剤はインフルとかの場合なども
脳症の危険があるからダメだよ」とも言われました。


でもつくづくこの坐薬を買っておいてよかったな~~~、、と思いました。
数日前に風邪を引いたとき買うか迷って買ったものでした。




これからは常備しよう。。
むやみに使ってはいけないらしいのですが・・・。


幼稚園は行ってもいいけど、激しい運動は避けるように言われました。




薬を3種類出されたのですが、、、
シロップは前から好きなので大丈夫でした。
耳にたらす薬は嫌がりつつも抑えつけて垂らしました。。


しかし、、粉薬。。
くせもの。。


前にネットで「ヤクルトにまぜて」と読んだことがあったので、
そうしたら、、
「やだ~~!」とゲボゲボ口からだして、
Tシャツもズボンもびしょ濡れ…。

咳き込んで出したのもありましたが、
わざと口から出したりして、、。


「ちょっと何するのよ~~!」と病気の息子にイライラ…(苦笑)。


薬を飲ませるのにこんなに苦労するとは…。




「先生が薬で様子みましょう、って言ってたでしょう、
治らなかったら切って直さなければいけないんだよ~。
耳、ちょん切るんだよ~。」


と最後は嘘を言いつつ、、おどしてのませましたが、、
ほんのちょっとしか体にははいっていないだろうな。。


「ほら、飲んだらジャカジャカジャン(いいモノ)あげるよ~」
と、いい物が無いのに、、、言ってみたり。。



そういえば、、アイスクリームに混ぜて食べさせる方法もネットで読んだことがあります。



そうしようかな、、と思いつつ、
もう一度ネットで調べてみることにしました。

すると、、
「水でねってあごの上につけて水にのませる。」とか
「水で練って、スプーンにのせる」
とかありました。



これ、、前に読んだことがあります。


でも、、やはり自分で実践というか、、
自分の身に起こって自分がやってみないと忘れてしまうものなんですよね~。


練って少し水で飲ませたら
飲んでくれました。


つい、、
「この薬がんばって全部飲んで耳が治ったら、パパに言ってプラレールの電車買ってあげるからね~。」
と言ってしまいました。


甘い親…(苦笑)。


しかし、、ネットって便利…(笑)。


でも早く治るといいです。
「明日もきてください」と言われているので、
しばらく耳鼻科通いをしなくていけないです。




*******


最近仲良くさせていただいているネットのお友達のkovachanさんのブログ「オーストラリアの空の下で」で、旦那様が2日煮込んでチキンスープを作られたという記事を今朝読みました(こちら)。


おいしそうで、どうしても食べたくなって私もつくってみました~。


CA7KENWY.jpg


2日も煮込んでいないし、野菜も残して作り方も全然違うのですが…。




鶏を一羽水炊きにして作る韓国料理のサムゲタンなどは、風邪予防や風邪にいいと聞きますし。。


写真では油ぎっていますが、おいしかったです~。
kovachanさん、ありがとうございます♪


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
いつもありがとうございます。
読んだよ~の合図に、クリックをしてくださると嬉しいです。




テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

川の字か夫婦別寝室か?&地図パズル

<2009年9月27日 4才5ヶ月>


いつも夫が帰ってきた日は、
私と紺太郎、夫と3人で同じ部屋に布団を3枚敷いて寝ています。



好みの問題で、私と夫は枕の位置を反対側にしているのですが、
今朝は私が枕の位置を同じ側にして、3人並んで寝てみました。


紺太郎に、
「こうやって3人並んで寝ることをの字になって寝るって言うんだよ。」
と言うと、、


私たちの間で頭一つ出ていて寝ていた紺太郎は、
うれしそうに枕の位置を下にずらして、
「これで川になった~、ママはちょっとまがらないと~。」と言います。



そして、、私の上にピョンと横に乗ってきて、、
「これでになるよ~」というので笑ってしまいました。


おじいちゃん(義父)とつまようじでよく漢字を作って遊んでいるのですが、人文字もおもしろいようです…。




こうやって川の字になって3人で寝るのもいいのですが、、、
夫と同じ部屋で寝ている悩みもあります。



夫が目覚ましをかける時間が早いのです…。


起きなければいけない時間の1時間も前から、
携帯のアラームをセットして何分かごとに慣らすのです。


ちょっと前に朝7時45分に起きたのに、
6時からアラームを鳴らしていました。


早く起きれれば、早く仕事に行こうと思ってたらしいです。


私は不眠症気味で寝付くまで1時間か2時間かかかる時があるのに、
やっと寝たと思うと、、、起こされるので寝不足気味になってしまいます。。
一度起きてしまうと、また寝ることはできないのです。


夫は音を聞いて、体をゆっくり起こしたいそうです。
でも起きません…。
私だけが起こされるのです。。
アラームが無ければ、あと1時間半~2時間はぐっすり眠れたのに…。



アラームが鳴る時間から起きるべき時間まで熟睡してすっきり起きた方がいいと思うのですが…。



私がその旨を伝えるとすごく怒っていました…。


「働きにでる夫がどういう風に起きようと、妻にとやかく言われる筋合いはない!。
あんたはオレが出て行った後、好きなだけ昼寝できる身分だろ!
なんでオレの起き方であんたに気を使わなければいけないんだっ!」


まあ、言っていることはもっともなこと…。



これは、夫婦寝室別室にするべきか…?


でもうちは毎日帰ってくるわけではないので(ほぼ週末婚)、
寝るときくらいは親子3人一緒の方がいいと思うのですが…。


ちょっと様子見です…。


*********


今日の紺太郎、風邪で熱が36度後半でした。
昨日に引き続いて日曜日なのに外へ行くのをやめました。


今日はまっていたのものは、「日本地図パズル」です。




私は昼寝をしていたのですが(笑)、
隣の部屋で夫と楽しんでいました。
「パパ~~、からやろうよ~」と聞こえました。
私が幼稚園の年少頃、北も南もわかっていなかったと思うので、
教えてくれるおじいちゃん(義父)に感謝です。


「ママすごいのができたよ~」と起こされました。

0909270007_convert_20090927200447.jpg


まだ早いと思って隠していた「世界地図パズル」も初めてだしてみることにしました。




パパに手伝ってもらいました。


0909270009_convert_20090927200531.jpg

この2つの地図パズル、、
私が紺太郎を妊娠中に買っていたので、
4年以上の月日を経てやっと日の目をみました(笑)。


「白い上でやる~~」というので、

0909270012_convert_20090927200636.jpg


「コンゴは~?」
「真ん中へん」と、
パパに手伝ってもらいながら完成~。

0909270015_convert_20090927200745.jpg


これで終わりかと思いきや、、
「日本も白い上でやる~~」と、、、。

0909270017_convert_20090927200847.jpg



最後はグダグダでしたが、、
3時間半以上もよく集中力が続くな~と感心しました。


地図が楽しいのかな。。
夫は仕事しなくてはいけなかったようで、気の毒でしたが…。


夫も子どもの頃から父親からに地図を見せてもらっていて地図好きだったようです。
親子ですね。。


夜ちょっと熱が下がっていました。
明日は元気になるといいです!




と、↑ココまで下書きを書いたのが日曜日の夜の9時。。。2時間半前。。


紺太郎、トイレの大をして力んだあとから

「耳がいたい~~」と大泣き。。


鼻水もでていたし、
中耳炎かも…。心配。


寝愚図りだったらまだいいのですが、、。。
鎮痛剤を与えたら寝ました。。


夜中また紺太郎が起きて泣いたら寝不足になるし、、
アラームで朝早く起こされると嫌なので、結局夫には別の部屋で寝てもらうことにしました…。


なんともなければいいのですが…。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
いつもありがとうございます。
読んだよ~の合図に、クリックをしてくださると嬉しいです。

テーマ : 日々のこと
ジャンル : 結婚・家庭生活

初めてのオークション出品

<2009年9月26日 4才5ヶ月>


先日、「オークションの出品をしてみようかな~。」という記事を書きましたが(こちら)、
ここ2週間で、初めてオークションに出品してみました。



誰も入札してくれなかったら寂しいな、、との心配がありましたが、
12件出品して8件落札されました!


よかった…。


送料など、、メンドクサイと思っていましたが、、
今の所、本やCD、DVDなどクロネコメール便などで簡単に送料がわかるものだけ出品しました。
(A4サイズで厚さ1cmまでが80円、2cmまでが160円です。)



1度読んでしまってもう読まない本、漫画、
もう聞かないCD、
無くしたと思ってまた購入したら、出てきてダブった子どものDVD、
プレゼントでいただいた子どもの本が、すでに持っていたものでダブってしまったもの、、。



などなど、、


そしていつもだったら、読んでしまったら新聞と一緒に捨てていた雑誌も出してみたら落札されました。



2冊100円で出しましたら、落札は500円くらいでされました。
ちょっとびっくりです。。


いつもだったら捨ててしまうものが、ちょっとでもお金になるので、
嬉しいです。
(1円、10円単位のアフェリエイトのことを考えると、、さらに・笑。)


自分で「この金額で売れればいいや」との最低価格をつけているのですが、
結構値段が上がったりするのは嬉しいものです。



それで、、
もうオークションで出品されている方なら皆さんご存知のことかもしれませんが、
今回出品した時に私が気づいたことを、、、書かせてください。


まず、、商品の支払い方法の選択です。


落札していただく方にとって、支払い方法の選択肢が多い方がいいとは思います。

わたしが提示したのは、
クレジットカードでのネット決済と、
ゆうちょ銀行、と3行の銀行でした。



今まで落札していただいた連絡のとれている方7人全員がゆうちょ銀行を希望されました。


ゆうちょ銀行ですと、自分が口座を持っていればATMからの送金の場合は手数料がかからないのです。


私は前は「ゆうちょ銀行」の口座を自分では持っていませんでした。
紺太郎の幼稚園の口座振り替えが今年4月から始まったので、
ゆうちょ銀行へ口座を作ったのでした。


よかった。口座を作っておいて。。
落札される方にとっては、100円でも200円でも支払う金額が少ない方がいいですものね。
同じ商品が出品されている場合は、そういう所も見ていると思います。

なので、、ゆうちょ銀行は支払い方法の提示にあったほうがいいかもしれません。



あとは失敗談なのですが、送料の記入のことです。

まずこちらで送料を提示して、本体価格との合計を送金してもらい、
入金の確認ができたら、こちらから営業所へ持っていって発送します。


DVDなど見た目で勝手に思い込みで1cm以内の厚さだと思っていて、

「送料はクロネコメール便で80円です。」と商品説明欄に書いていたのに、
ちゃんと計ったら1cm以上あって、
160円かかり、自分で80円負担したり。。


その逆に、、


漫画など、、明らかに自分で計って1cm以上あるので、
「送料はクロネコメール便で160円です。」と商品の説明欄に書きました。



でも、、クロネコヤマトの営業所へ持っていくと、、結構いいかげんに受付される方だったりして、、
80円だったのが2件ありました。


これは落札者さんに80円返金しました。
ゆうちょ銀行だと送金手数料がかからないので…。


でもうちの近所の郵便局のATMって1台しかないんですよね。
いつも10人以上の人が並んでいて、、すごい時間と手間がかかってしまいました。



今後は「受付の方によって80円の場合もあります。その場合は返金いたしません」
と商品の説明欄に書こうと思いました。



今思いつくのはこれくらいでしょうか…。


ちなみに私が参加したオークションは、
会員料が約350円(1ヶ月目は無料ですが)、
今月の場合、出品手数料が178円かかりました。

これから続けていく上で、↑以上の金額が見込めなかったらやめようと思います。



今まで出品したことがある方、
何か注意点や、気づかれた場合、コツなどありましたら、
是非教えてください~。


ちなみに、、ずいぶん前ですが、オークションに入札する時点での私が気づいたことを書いた記事はこちらです。

まあ、あまりたいしたことは書いていませんが…(笑)。
(支払い方法や発送方法のことや、送付方法が宅急便の場合に出品者の地域を見よう、、などです。)



*********


26日、風邪の紺太郎は、熱は37度前後を行ったりきたりしていました。


今日は外に出られないな~、家でどうしよう、、、と思っていたら、
ちょうど「しまじろうのほっぷ、10月号」が届いてラッキーでした。


付録は「のりものくみたてキット」です。
プラスティックのドライバーでネジを回して、車やロボット、船などが作れます。


0909260009_convert_20090926235529.jpg


しかし夫が在宅だったため、、「またおもちゃが増える!もういいかげん「しまじろう」やめろ!」
と不機嫌でしたが。。。


しかし、、子どもは「しまじろう」好きなんですよね…。

「ひらがなマシーン」など、、
「これはね~、コンタロウのだいじな、だいじなパソコンなの~」とか喜んでやっていますし…。


CACVJDER.jpg

私は、「おもちゃが増えるのはいや」と思いつつ、
刺激になるだろうし、
楽しいならやらせてあげたいと思っているのですが…。


月曜日までに元気になるといいな~。



*******

母は25日に広島へ帰りました。

母と一緒にお出かけする場合も私が仕切りますし、
ご飯作りも、こちらにいる場合は私が仕切ります。
(広島へ帰ったときは食事は母にまかせっぱなしですが…。)


なんか、、こっちに主導権があると、、
「自分ひとりで大きくなった」ような錯覚におちいりますが、、
私も紺太郎のように4才だった時期があり、、
我侭言ったりしてメイワクかけたりしたのでしょう。。
もっと小さいときは、夜泣きをしたり、オムツを替えてもらい、、授乳してもらい。。


今私が子どもにしている「大変だ、疲れる、、」と思っていることを、やってもらっていたんですよね。


忘れがちですが、、感謝しなくちゃいけないですよね…。


母も60才代後半です。


この間、80代のお母様の介護を今なさっている綾戸智恵さんが「徹子の部屋」に出ていらっしゃったとき、、


「隣のオバちゃんは気軽に「おばあちゃん!」と呼べるのに、、
自分の母親の場合は、、それができないんですよね。
いつまでも若いままでいるような気がする。
私の中では50代、60代の元気な母のまま。」

とおっしゃっていましたが、、
ホントそうだな~~、と思います。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
長くなってしまいました(汗)。長いのに読んでくださってありがとうございました!
「読んだよ」の合図に、こちらを応援クリックをしてくださると嬉しいです。

テーマ : お小遣い稼ぎ
ジャンル : 趣味・実用

英語の幼稚園に通ってみたものの、、

<2009年9月25日 4才4ヶ月>



このブログは、
「紺太郎が(今年4月から通い始める)英語の幼稚園での成長する記録を書いていけたらいいな~」
と思ったのをきっかけに去年の12月に始めました。



卒園生のお母さんから、
「誰もがペラペラに英語を話せるようになるわけではない」と聞いていたので、
「そんなものなんだ~」と思いつつも、、
ちょっとはできるようになるかな?淡い期待を持っていました。



ところが、、
なんかあんまり、、進歩がない…。



この9月になっても「成長の記録」なんて書くことがない…(笑)。



変化は、、
私のことをマミーと時々呼ぶようになったくらい。。。


この「マミー…」
外で大声で呼ばれると恥かしいんですよね…(汗)。



まったく、、マミーなんて柄ではありませんので…。
(ちなみに、夫へのダディは、、私が聞いていてもっと恥かしいです。。)


英語の勉強になるかも、、と期待をして、
夏休みにはりきってサマースクールにも1週間2万円以上のお金を出して通わせましたが、
紺太郎に、「何か英語はなした?」と聞いても、、
ハローとサンキュー!だけ~」とか言われてがっくりしたこともありました(笑)。




他の方のブログを拝見していて「英会話学校」へ通っている子の方が、
「えぇっ!そんなことも英語で話せるの!?」との驚きが多いです。





まあ4ヶ月幼稚園に通ったって、急に英語はできるようになるわけありませんよね…。
日本語だって完璧じゃないのに…。



私だって、何年も毎日ラジオの「英語会話」を聞いていたって、、この程度なんですから。。
(海外で現地の観光ツアーを申し込もうと思って、私が電話をかけて話したのですが、
まったくわからず、受話器を夫に押し付けたことがあります。。
夫には「なさけない」と呆れられました。。)


それに紺太郎の幼稚園は担任の先生は日本人の先生で、
曜日によってネイティブの先生が変わります。



私は「今日は英語話す先生は誰だった?」と聞いても、
「今日はいなかった」と答える日もありますし、
生徒はみんな日本人なので、会話は日本語になりますしね。。




でも、、今日、英語を期待する私にちょっとうれしいことがありました。



週末には担任の先生からデイリーレコードをもらい一言がかいてあるのですが、

「シルバーウィークに何していたの?」と朝のバスで聞いたんですけど、
「Grandmother's house!!」と英語で答えてくれました。


と書いてありました。


こんなことでちょっと嬉しいです。



まあ、、文章にもなっていませんが…。。。(苦笑)


まあ気長に見て行きたいと思います。


なによりも幼稚園が楽しいようでよかったです…。。。
英語以外に学んでいることも沢山あると思いますし…。



********


紺太郎25日(金曜日)に幼稚園から帰ったら37度くらいの熱を出しました。


シルバーウィークの「おばあちゃんの家」で、
湯上りに私が薄着させて風邪をひかせてしまいました。


週末に治るといいです。
インフルじゃなければいいな~。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
ご訪問ありがとうございました。
ランキングのクリックをしてくださると嬉しいです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「巾着田」の曼珠沙華&「出世」の高麗神社

<2009年9月23日 4才4ヶ月>



23日(水曜日)の5連休のシルバーウィークの最終日は、
埼玉県日高市にあります高麗の「巾着田」へ、紺太郎と母と3人で行ってきました。


西武池袋線「高麗駅」から徒歩15分になります(入場大人200円)。


こちらは約100万本の曼珠沙華を楽しむことが出来ます。


紺太郎は1才から毎年来ていて、今年で4回目になります。


すごい人でしたし、
ちょっと咲き終わっているものもありましたが、とってもキレイでした~。


0909230010_convert_20090923230702.jpg


0909230015_convert_20090923230801.jpg




その後、「巾着田」から21日~23日限定、無料シャトルバスが出ていたので、高麗神社へ行きました。(バスで約5分)



すると、神社で子供達の踊り、楽器、歌のパフォーマンスのイベントをやっていました。

0909230018_convert_20090923230921.jpg

0909230028_convert_20090924004431.jpg

紺太郎は30分以上、真剣に見ていました。




こちらの地域は、668年に唐・新羅に滅ぼされた高句麗の人達が1799人が移住してきて、716年に高麗郡と名づけられました。
高麗神社はその当時の郡司の高麗王若光を祭っています。


そして、私が○十年前、小学生のときに遠足で写生などで訪れていたのでなつかし~~~!



そうそう、この狛犬を書いたのです。

0909230029_convert_20090923231008.jpg

0909230030_convert_20090923231156.jpg

どっちの犬だったのかな~。たぶん上の方だったような、、
って、どうでもいいですね…(笑)。


↓この建物も描いたような。。。

0909230033_convert_20090923231345.jpg


そして神社の裏にあります、国指定重要文化財の「高麗家住宅」へ。


代々神職をつとめてきた高麗家の江戸時代初頭に建てられた旧家です。

0909230034_convert_20090923231450.jpg

0909230038_convert_20090924004557.jpg


神社の方へ戻ると、放送で「3時から展示場で江戸時代の朱印状改めと高麗家の説明会があります」と案内があると、、
紺太郎は「行く~」と。


「コンちゃん、どうせ行ってもわからないからやめようよ」と言っても、、
「行くの~!」と譲らないので展示場へ。。


朱印状とは幕府からの公文書です。

やっぱり、、私も(笑)、、よくわかりませんでした。。

0909230045_convert_20090923231538.jpg



帰りの参道で、こんなものを見つけました。

現・鳩山由紀夫首相のおじいさんが植樹した木です。

0909230048_convert_20090923231624.jpg


帰ってから調べたWikipekia(こちら)によると、
この鳩山一郎さんと他5名(濱口雄幸、若槻禮次郎、斎藤実、小磯国昭、幣原喜重郎)がこの高麗神社を参拝した後に、総理大臣となったため、
この高麗神社は出世明神と呼ばれるようになったそうです。


知らなかったです~。
国会議員はみんな参拝すればいいのに…(笑)。


鳩山一郎さん、総理大臣だったのに、、なんで「衆議院議員」と書いてあるのか、不思議だったんですよね。。




そして、、
高麗神社から5分歩き、高麗王若光の菩提寺の「聖天院」へ。


本堂は長い階段の上にあり、300円の拝観料がかかるため、
山門のみ見ました。

紺太郎も疲れていたので。。


0909230052_convert_20090923231727.jpg


門には「雷門」のちょうちんがありました。。
浅草みたい…。

その両脇には仁王像、、かと思いましたが、後で調べたら風神雷神様が守っています。

0909230056_convert_20090923231829.jpg

0909230057_convert_20090923231920.jpg


ちょっと、、おかあさんといっしょの「モノランモノラン」を思い出したりして…(笑)。



最寄り駅はJR八高線の「高麗川駅」でしたのでそこまで歩きました。
徒歩25分とのことでしたが、、、
迷ったりしましたし、紺太郎の足だったので1時間近くかかりました。。


午前中、巾着田へ向う途中から、紺太郎はクネクネして「抱っこ~!」と歩かなくて困ってしまいました。
「ベビーカーを持ってくればよかったかな。。」とちょっと頭をよぎりました。


でも、、途中休憩をはさみながらも午前中から約5時間、、よく歩いたと思います。


楽しい一日でした~。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
長いのに読んでくださってありがとうございました!
「読んだよ」の合図に、こちらをクリックをしてくださると嬉しいです。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

栗の甘露煮&栗のシャーベット

<2009年9月22日 4才4ヶ月>



また義母のレシピネタです。


今日は、栗の甘露煮をご紹介させてください。


私は栗があると、、ゆがいて、包丁で半分に切って、スプーンで食べる方法しか
やったことがありませんでした。


義母は手間をかけて甘露煮を作っていて、とっても美味しいのです~。


まずは出来上がりの図を。。


CA909XSR.jpg


日本茶にとってもよく合います。





まず、栗の皮を剥きます。
これが結構手間がかかります。

ちょっと栗を水に漬けたほうがむきやすいそうです。
あと、手が危ないので、前は慣れるまで軍手をしながらむいていたそうです。
私も手伝った時に手を切りそうになりました。。


CA2VD0IF.jpg

CAG06CHT.jpg


時間がある時に、テレビを見ながらでも少しずつむいておいて、
アクを抜くために、少量のミョウバンを入れた水につけておきます。


CAMB13YP.jpg


一晩以上は漬けておいた方がいいそうです。



そして、ある程度の量の栗が用意できましたら、煮ていきます。


栗 1キロに、砂糖300g位だそうです。
あとは、黄色いいい色を出すために、くちなしの実が必要です。


CAOLP4KC.jpg


くちなしの実は1つ、だしパックに入れて、包丁の持ち手の所でつぶします。

なべに栗とひたひたの水と、くちなしの実を入れただしパックを入れ煮ます。


CAD610V9.jpg


5分くらいして煮立ったら、くちなしの実のだしパックを取り出します。

そして、砂糖を3分の1の量を入れます。
砂糖は5分おきくらいに3回にわけて入れるそうです。


義母によると、砂糖を遅く入れると、栗がくずれてしまうそうです。
そして、砂糖を早くいっぺんに入れてしまうと、栗が固くなりすぎて、
また味も中までしみないそうです。


アクもでるので、丁寧にすくいます。

CADAUGH3.jpg


かき回してしまうと、栗がくずれてしまうので、
手で鍋をまわして液をまわします。

CA85QGTO.jpg


全部で20分くらい煮るのですが、
15分くらいの3回目のお砂糖を入れる時に、ひとつまみのを入れます。


火を切って、冷まして味をさらにしみ込ませます。



出来上がりです~。

0909220095_convert_20090922233225.jpg


買ったものより、美味しいです~。

それに、、たまたまいただいた「栗の甘露煮」の瓶詰めがあったのですが、、、

CAYOQGD4.jpg


原材料名を見てみると、、、酸化防止剤、漂白剤、、、。
…。
体に大丈夫なのでしょうか。。。。


それに、、すごーーーく高いし…。


手作りだと、、、安心ですし、義母の場合は、栗は山でひろってきたり、近所でいただいたりしているので、すごく安くできます。。


そして、この栗の甘露煮は冷凍もできます。


残った汁も冷凍しておいて、
お正月にはさつま芋をにて、さらにこの汁で煮て、栗を加え
栗きんとんも簡単にできます。


そして、義母にその残った汁の冷凍を見せてもらったのですが、
スプーンでジャリジャリすくって食べたら、、、、おいし~~~!!


CAJL6V1H.jpg


こんな美味しいシャーベットは初めてかも、、、というくらい美味しかったです。


アイスキャンデーの型に入れて、アイスもつくれるそうです。


私は、、栗も美味しかったですが、、このシャーベット、、、気に入りました~!



よろしかったら、是非ためしてみてください~。



********


お庭にアケビが沢山なりました。
義父がハシゴに上ってとってくれました。

0909220079_convert_20090922225703.jpg


1シーズンに80個くらいできるそうです。
実りの秋ですね~。

0909220081_convert_20090922225802.jpg

お庭で1つ食べました~。
コレ種が多いんですよね…。


畑で採れたラズベリーに、紺太郎、、、「ほっぺたがおちそう~~」と。。


0909220090_convert_20090922225911.jpg


5連休はあと1日残っていますが、
20日から広島の母が、自宅の方へ遊びに来ているので、
22日に家へ二人で帰ることにしました。
(これまで母は友達がこちらに沢山いるので、お友達と遊んでいました。)


帰る前の、お片づけの掃除機を手伝ってくれました。


0909220099_convert_20090922230026.jpg


前の晩に、義母に髪を切ってもらったのですが、
私は短めが好きなので、タラちゃんのようになって、気に入っています。


ちなみに、、夫は今晩は始発の電車まで仕事するらしいです。。
やっぱり、、夫の方が、、かわいそうだったみたいです…。



*****


どーでもいいことなのですが、、
私事でつかわせてください。


スヌーピー好きのすぬこさんへ。。


夫の実家で面白いものを見つけました。
電灯のひもについていました。


蛸に乗っている、、スヌーピー。。。

CANCPZLD.jpg


初め見たとき、、なんで??と思ってしまいました。

ネットで調べてみたのですが、ペプシNEXのおまけであったそうです…。

「スヌーピー 全国おいしいものアクセサリー」
【たこ(兵庫県)】


だそうです…。

すみません、、くだらないですね~。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
シルバーウィークなのに遊びにきてくださってありがとうございました!
ランキングに参加中なので、応援のクリックをしてくださるととっても嬉しいです。
コメント大歓迎です~。

テーマ : 和スイーツ
ジャンル : グルメ

シソの実の調味漬け&森でおさんぽ

<2009年9月21日 4才4ヶ月>



私はズボラーで、めんどくさがり屋なので、
食べ物などは「買ってすます派」です。


その一方、
義母は家庭菜園で野菜をつくったり、山で採ってきたものを料理したりして、
自給自足とまではいきませんが、「スローフード」を楽しんでいます。



義母は「お漬物」も自分で作るのですが、
今日はその1つ「シソの実の調味(ちょうみ)漬け」の作り方を紹介します。




まず、シソの実を茎から取ります。

090920_1749~001

↑コレを↓こういう風にです。

090920_1915~001

この作業をすると指先が黒くなってしまいます。
洗っても1日くらいは取れないので、大切なお出かけがある方は要注意です。



塩を少々振り、もんで汁(アク)を出します。


そして、醤油:酢:砂糖 を  2 対 1 対 0,3~0,5 の割合で作った物で漬けます。

冷凍保存パック(ジップロックなど)で漬けますと楽チンです。

090921_2204~001


約一日漬ければ出来上がりです~。

090920_1915~002


温かい白いご飯に美味しいです!


そして、この調味料で茗荷を漬けても美味しいです!

茗荷を細かく切って、後は同じ手順です。
しかし茗荷はアクがないので、最初の塩もみはしなくてもいいそうです。
茗荷は2時間位で漬かるそうです。


090921_2202~001

こちらも美味しいです~。


両方とも、きゅうりの塩もみに混ぜたり、
冷奴の薬味にしても美味しいです~。



********

義母は山で、
春はタケノコ、三つ葉、山菜、
秋はキノコ、栗などをを採ってきます。


実家のすぐ近くが山なのです。


自宅の場合は、電車で1時間くらい乗らないと山歩きなどできませんが、
こちらではすぐに山歩きを楽しむことができます。


今日(21日)は、義父、義母、紺太郎と森歩きを楽しんできました。
車に乗ってすぐに「市民の森」があり、
長短の色々なコースがあります。


約1時間歩きました。

0909210014_convert_20090921225815.jpg

0909210016_convert_20090921225936.jpg


竹林もありました。

0909210018_convert_20090921230025.jpg


緑の中を歩くのは気持ちいいものです。
歩くのは健康やダイエットにもいいと思うので、また歩いてみたいです。




家では、恒例で、おじいちゃんに本(図鑑)を読んでもらっています。


0909210008_convert_20090921225718.jpg




私なんて図鑑なんて読んでいると、、だんだんめんどくさくなってきますが、
おじいちゃん(義父)は、、すごーーく読むのがうまいです。


お風呂上りは「はさみ将棋」です。

0909210021_convert_20090921230122.jpg


義母が「湯冷め」を心配して半てんをだしてきました。
昨日私が湯上りに薄着をさせていたら、、鼻水がでてきてしまったので…。



すっかり秋ですね~。
朝晩が肌寒くなってきました。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
シルバーウィークなのに遊びにきてくださってありがとうございました!
ランキングに参加していますので、応援のクリックしてくださると嬉しいです。
コメント大歓迎です~。

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

「おはぎ」とお庭で胡桃洗い

<2009年9月20日 4才4ヶ月>



ただいま夫の実家に滞在してます。


今朝9時ごろ、私がのこのこ起きてきて台所へ行くと、、
おはぎが出来あがっていました…。



0909200032_convert_20090920163252.jpg


お義母さんのおはぎ、おいし~~!


圧力鍋で小豆を煮て、甘すぎないです…。

紺太郎も大喜びです。

0909200035_convert_20090920163338.jpg


しかし、、この嫁は…(苦笑)。。
(↑この嫁とは私のことです…笑。)
食べるだけ…。



それは、、置いておいて、、、


紺太郎は、おじいちゃん(義父)と将棋でばかり遊んでいます。

山崩し、はさみ将棋、振り駒、兵隊進め、詰め将棋など色々なことをしています。


詰め将棋の場合は、おじいちゃんがわざと紺太郎に勝たせてくれています。


0909180016_convert_20090920162931.jpg

0909190021_convert_20090920163107.jpg


将棋の最後には、ちゃんと自分で駒を片付けさせて、
「ありがとうございました」の礼をすることになっています。




午後はお庭で胡桃洗いです。


お庭に「日本くるみ」の木があります。

木から落ちた胡桃の実は↓こんな感じです。

090920_1737~001


庭でひろった胡桃を、踏んずけて皮を取ります。

0909200041_convert_20090920163430.jpg


中味を取り出します。

0909200045_convert_20090920163519.jpg


その胡桃に水を入れて、また踏んずけて洗います。

0909200048_convert_20090920163614.jpg


踏んずけているうちに、紺太郎楽しくなって興奮…。

0909200050_convert_20090920163726.jpg


2回くらい水を替えて、ハイ出来上がり。

0909200052_convert_20090920163815.jpg


この作業を去年もしたのですが、
紺太郎は「長靴で踏んだよね~」と去年のことを覚えていたらしく、おばあちゃんがびっくりしていました。


これから胡桃をお庭などで2ヶ月以上干します。

090920_1717~001
(↑コレは今2階のベランダで干しているものです。)


その後の胡桃の作業の方法を知りたい方は、こちらの記事(胡桃の実のお手伝い2009年3月)にあります~。


夫は日曜日だというのに、お昼に会社へ行ってしまいました~。
連休中にもう一回会えるかな??


ちなみに、、胡桃の「おはぎ」もおいしいようです…。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
遊びにきてくださってありがとうございました。
ランキングに参加していています。応援のクリックしてくださると嬉しいです。
コメント大歓迎です~。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

どっちがかわいそう…?

<2009年9月18日 4才4ヶ月>



日本では「シルバーウイーク」が始まりました。


敬老の日、国民の祝日、秋分の日が続いて、普段土日がお休みな方は5連休になります。


その後の木、金曜日とお休みを取る方は9連休になります。


どこかの統計によると、今年のお盆休み、正月休みよりも、
海外旅行、国内旅行に出かける方が多いそうです…。




うちはというと、、


18日(金曜日)に紺太郎の幼稚園が終わったあと、夫の実家へ遊びにきました。


でも、、
夫が9月末の締め切りの仕事があるらしく、、
連休中は本気で仕事をしないといけないらしいです…。


私たちに付き合っている暇はないらしいです…。



子どもは義父、義母に見てもらえるので楽チンなのですが、、
なんだか、、私はちょっとつまらない…です。


ニュースを見ていると、
早くから宿は予約で満室とか、旅行会社もどの企画も満員御礼とか言っているし。。
インタビューとかでも、、
「海外いきます!」
「温泉行きます!」
「築地で食べ歩きします!」
とか楽しそうに答えている人がいたし…。



さっき夫に言いました。。


「どこにも行かないんだよね。」
「うん。」
「悪いね~、とかの言葉はないの?」
「どうして?」
「だって、連休だっていうのに、、奥さんはほっとかれるわけでしょう。
かわいそうだと思わないの?」



「…。」





かわいそうなのは俺だよっ!





ま、、、それはそうだけど、、、(笑)、



何か一言がほしい私でした…。






ま、、、行けるときには、いろいろと旅行など連れて行ってもらっているので、、
こういう時は、、我慢しないといけないですね…。



ちなみに、、次のシルバーウィークの5連休は6年後だそうです…。



**********


どーでもいい話なのですが、

今うちのマンションでは大規模修繕工事が行われています。
約4ヶ月、12月までかかります。

ベランダの柵を鉄からアルミへ取り替えたり、ペンキを塗り替えたりするので、
建物のまわりは足場がくまれ、、
洗濯物も外に干せない、、
ほこりが入ってくるので窓も開けられない、、ちょっと不便な生活になっています。


090918_1450~001



工事は大体朝8時半ころ始まるのですが、
騒音がすごいです。



すぐ上のコンクリートを削ったりしていると、、、



ゴ、ゴ、ゴ、ゴ、ゴ、ゴ~~~!!!



と、すさまじい音がします。



なので、紺太郎は毎朝目覚ましいらず…。



私がリビングにいると、、、寝室から、
音に驚いて、、、半べその顔で、、
両手を広げて、私の胸に飛び込んできます…。



その姿がカワイイ…(親バカ…。)



男の子だもの、、、こんな風に自分の胸に飛びこんできてくれるのは、
あと4,5年のことかな???とか思うと、、
この時間が愛しいです…。
(女の子もそうかもしれませんが。。)



海外の親子だったら、成人してもハグとかしてくれるけど、、
日本人だったら、、小学生の高学年になると、、そんなことはなくなるだろうし…。



今の時間を大切にしようと思います。。





と、書きつつ、、今日電車の中で、
「あの電車はなんで先が丸いの~?」「~は、なんで~?」「なんで~?」「なんで~?」
と聞きまくる息子に、、



「うるさ~~い!知らないよっ!もう、静かにしてよっ!」
とイライラしてしまった私ですが…。




にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
ご訪問ありがとうございました。
ランキングに参加しています。よろしかったら、クリックしてくださると嬉しいです。
コメント大歓迎です。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アフィリエイト

映画「紳士協定」

<2009年9月17日 4才4ヶ月>


今日は私の好きな映画の紹介です。


お時間のある方、よかったらお付き合いください~。


ちょっと古いのですが、
1947年にアカデミー作品賞をとりました「紳士協定」です。
「ローマの休日」のグレゴリーペック主演です。





ずいぶん昔に劇場で見たのですが、感動してビデオまで購入してしまいました。


1940年代のアメリカ、まだ黒人への人種差別や、ユダヤ人に対しての排斥感情が根強かった時代です。


ニューヨークへ一家で引っ越した、人気ルポライターのフィル(グレゴリーぺック)が、雑誌で「反ユダヤ主義」についての記事を書くことを依頼されます。


フィルは周囲に自己紹介をするときに「自分はユダヤ人です。」と嘘をつきます。
すると、、手のひらを返したように周りの人は急によそよそしくなります。



そしてうける予想以上の根深い差別。
一家が住むアパート、母のかかりつけの医者、息子の学校、高級ホテルの宿泊拒否……。

それに真っ向から向う主人公フィル。

しかし、、
(取材の為の嘘をついていることを知っている)婚約者キャシーとの間は、、段々ギクシャクしてきます。
彼女は彼に対して「そこまでしなくても。」の気持ちが大きくなってきたのです。


直接差別する人たちが良くない事なのは当たり前ですが、、
いっけん差別しないかのような婚約者も含めた人たちの「消極的差別」、
他の場では差別に反対するが、いざ、その場になると黙ってしまう。
そちらの方がもっと問題なのだ、というこを彼は主張します。



彼女は友達のデーブに、
「差別や偏見を目前にして沈黙するのは、それを助長することでしかない。」
「男はね、自分の妻に伴侶以上のものを要求する。
かわいい女以上のもの。子供の母親以上のもの。
つまり人生の相棒さ。ともに困難をのりきり、
同じ感じ方をしてくれる女性。意見を言いあえる人さ。」

と言われ、自分が間違っていたことに気づき仲直りします。



彼は最後に「私は○○日間ユダヤ人だった。」という題名で記事を書きます。


世間に一石を投じる記事でした。


(↑のくり返しになりますが、、)
露骨に人種差別をする人間よりも、もっと問題なのは、
善良な普通の市民が、人種差別の問題に対して無関心になってしまうこと、
あるいは避けてしまう事なのだと、この記事、この映画は教えてくれます。


そして肩書きで判断しようとする、、人間の愚かさも感じました。
「ユダヤ人」と名乗ろうが、人間の中味はかわりませんよね・・・。


フィルの母親が最後の方に言うセリフも印象的でした。


「ねぇ、フィル、私は急にもっと長生きしたくなったよ。
この先世界が変わるのを見たい。
未来の人が今世紀を振り返ってなんと呼ぶ?
アメリカの世紀でも原子力の世紀でもない。
みんなの世紀よ。世界中の自由な人々が共存の道を見つける。
それが始まるのを見たいわ。」


見終わったときに爽快感がわいてくる作品でした。


よかったらお暇な方は見てみてください~。


フィルのお母さん、今のアメリカを見て、、どう思うかな~。。
人種差別は少なくなってきたと思いますが、、、辛い事件もありますよね。



すみません、自己満足日記でした~(汗)。


*********

今日の紺太郎です。


お風呂から出て、初めて自分でタンスを開けて、自分で洋服を出して着ました~。

4才だと遅すぎるくらいかな…。

0909160009_convert_20090916234253.jpg




今まで洋服はカゴの中に入れたりして、どこに入っているかわかりずらかったのですが、
先月の「お部屋改造、お片づけ週間」の時に、タンスを整理して、
洋服を入れたのがよかったです。


まあ、、お約束のように、、

パンツは前後ろ逆でしたが…。。


しかし、、男用のパンツの前の穴…。
幼児にはいらないような気がします…。



わざわざあそこから出してしないし…(笑)。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
ご訪問ありがとうございました。
園児に関係ない内容ですが、クリックしてくださると嬉しいです。
コメント大歓迎です。

テーマ : 考えさせられた映画
ジャンル : 映画

「飛び出せ!科学くん」で深海探査船「しんかい」

<2009年9月15日 4才4ヶ月>


この夏広島の「大和ミュージマム」へ行った時に、
深海探査船「しんかい 6500」が展示されていました。


12503233273.jpg


数日前に図鑑を見ていたとき、「コレ見たね~」と言ってきたので、覚えているもんだと思ってちょっとびっくりしました。



CAK2O1KM.jpg





そして、、
今日(15日)にTBSの「飛び出せ!科学くん」という番組のスペシャルがあり、
タレントの中川翔子さんが「しんかい6500」へ乗って、深海5200mにもぐるという企画だったのです。
(夜7時50分~2時間)


たまたまつけたテレビで予告をやっていて、
紺太郎「しんかい、みる~~」と喜んでいました。

グットタイミングでした。
この夏、このタイミングが重なってよかったです。


02280217.jpg
(画像はdairy sportsのHPより)





5200mってすごいですね~。
往復8時間かかるそうです。
水圧に負けないように球状のチタン合金でできている狭い船室に3人(中川さん、操縦士二人)乗り込みます。
もちろんトイレなんてないので、オムツ着用らしいです…。



とても面白い番組でした。
中川さんは「深海マニア」らしく、、生物にも詳しいのです。


中川さん、「一度しかない人生でこんなすごいことが叶うなんてっ!」と大興奮です。


喜んでいる様子が、こちらにも伝わってきて、見ていて気持ちよかったです。




紺太郎も釘付けでした~。


CAMYYVM4.jpg

CASN3Q3T.jpg


いや~~、深海の生物ってめずらしいものばかりなんですね~。。
驚きの連続でした。
一切太陽の光が届かない所で生きているなんて・・・!



もう一つの企画が、
「ナスカの地上絵」の謎を解くで、ココリコの田中直樹さんががんばっていらっしゃいました。


こちらもとても興味深かったです~!

あの地上絵ってお墓だったんですね~。知らなかったです…。



この番組、普段は深夜24時過ぎにやっているみたいで、見たことなかったです。
でも、、こういう番組をもっと早い子どもが見れる時間帯にしてくれればいいのに~。
(このSPも、ちょっと寝るのが遅くなりましたが…。)



もっと科学に親しみをもつ子供が増えるんじゃないかな~。
「しんかい」の回でも、生物の話だけでなく、
水圧でアルミの水筒がつぶれる様子とか写してくれたり。。


とてもいい番組だと思いました~。





にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
クリック&読んでくださって、ありがとうございます。
通りすがりの方もお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「321マジック」の反撃と、ハートのレゴ

<2009年9月14日 4才4ヶ月>



子供にイライラすることが多くて、子育てにあまり自信がなく、、
育児書を読みまくっている私ですが、、
この「子育てのワザ」を知っていてよかったな~と、しみじも思うものがあります。


前にも書きましたが「321(スリー、ツー、ワン)マジック」というものです。



公園から中々帰ろうとしない時、
歯磨きを中々しない時、
着替えを中々しない時、


子供に「ご~~、よん~~さん~~」と数をかぞえると、、、
あ~~~ら不思議、、、


滑り台からは慌てて下りてくるし、、
洗面所には走ってくるし、、
ズボンに一生懸命足を入れたりします。


「2でできたね~~」と嬉しそうな笑顔まで見せてくれます。



子供って単純…(笑)。


別にゼロまでいったから、、何をする、、、ということを決めているわけではないのに、、
何かが起こると思っちゃうんですかね。




3~4才のこの時期、、この「321マジック」というものを知っていて本当によかったと思います。



、、、




この間の土曜日にこんなことが、、。


幕張メッセの「恐竜2009 砂漠の奇跡!」へ行った時のことです。


トイレの個室に、子供と二人で入りました。


最初、子供に用をさせ、次に私。。
(トイレの話で、、すみません…。)



すると、、私の準備ができていないのに、、、
紺太郎は、、ドアの鍵に手をかけて、、
「ご~~、よん~、さん~」と数えるではないですか…。




ちょっとやめてよね~!!



まったく…。



その後にも同じことをやられました。。。



紺太郎と今後、、同じトイレには入りたくないわ…。。。



「こういうことは、せかさないでよ~~!」
「こんな所で数えないでよっ!」と怒りましたが、、
彼にしてみれば、、
自分にされていることと、何が違うんだろう、、と思っているかも…。



自分が早く行動したいときに、、相手に使う。。。



だんだん知恵もついてきているし、、
親がやってきたことを段々やりたがっていくのでしょうね…。


でも彼の場合は、、
私が焦っているのを、ニヤニヤ喜んでいるように見えます…。



すみません、、どーでもいいことでした。。
ただのぼやきです…。


*******


前に私が、レゴデュプロレゴ デュプロ 楽しいどうぶつえんなど)で、
ハートの形を作って、箱の中に1つ置いてありました。



今日紺太郎は、それを見ながら真似して一所懸命作っていました。

ちゃんとブロックの目の数を数えて、、考えて真剣に作っていたので感心しました~。
まあ4才だったらこれくらいできることなのでしょうが…。

完成~!

0909140009_convert_20090915010319.jpg
(しつこいですが(笑)、まわりのちらかった所は見なかったことにしてください。以下同文)


「すご~~い!」
と大げさに褒めたら、、
「もう1つ作る~」と…。

0909140013_convert_20090915010424.jpg

0909140015_convert_20090915010506.jpg



ふふ、、調子に乗るところは、、やっぱりまだ単純…(笑)?


*****

もうひとつ。

今日「ミッキー(ディズニーの英語)やる~」と言ってきました。
私はやる気がなかったのですが、、子供のやる気のあるうちに、、、とがんばってやりました。


でも、、レッスンが進むと、ワンレッスンが長くなるし、、むずかし~~。


これは進めていくのは、、大変だなと思いました。。
中古で買って、わけもわからず自分のペースでやっていますし…。


それに、、
CDなど繰り返して言うところがあるのですが、
紺太郎はわざとふざけて英語を言います。。



すると、、ムカムカ…。


やはり外で他の人に習った方が、、、いいんだろうな~~、としみじみ思いました。


私、、短気だし…。


これから先、、塾とか無理に通わせるつもりはなかったのですが、、
家でやらせると(英語に限らず)、、、
「こんなこともできないの~!」とイライラして、、
私はきちんと教えてあげられないし、、
外でやらせた方が何でも身になるものなのかな~~と考えてしまいました。


すみません、自分用のメモでした…。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
遊びに来てくださってありがとうございました。
まとまりがなく、なんか大した内容ではないですが(苦笑)、応援クリックしてくださると嬉しいです。
コメント大大歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

どんぐり拾いと、男の子は頼もしい?

<2009年9月13日(日曜日) 4才4ヶ月>


日曜日、お昼ご飯での「野菜炒め」用のソーセージを、
食卓用ナイフで切るお手伝いです。


0909130001_convert_20090914110447.jpg


「(片手は)猫の手で切るんだよ~」なとと言ったりして真剣です。
でも、、あまりにも小さく切りすぎるし、
「あじみ~~」とか言って、半分くらいはなくなりました…(笑)。


****

紺太郎、、
だから、どんぐり拾いに、「どんぐりの公園」へいこう~」と言います。


だんだん季節の感覚がわかってきたようです。



しかし、、ニュージーランド産ゴールデンキューイを、
秋だから、キュウイがおいしいね~」とか言われると、、
言葉につまってしまいます…(笑)。


一応、「これはニュージランド産で、ニュージーランドは南半球にあり、南半球は季節が逆なんだよ~」と教えておきましたが、、
わかっているのか、、わかっていないのか…。。。



まあ、それは置いておいて、、、

日曜日は、隣駅にある、
「どんぐりの公園」(←紺太郎が勝手にそう呼んでいます)へ紺太郎と二人で行ってきました~。
(夫は家で仕事です。)



一生懸命拾います。

0909130009_convert_20090914110533.jpg



「あんまりなかったね~」と言いつつ収穫。。

0909130012_convert_20090914110615.jpg



この公園は、お砂場がないのですが、
持っていった「お砂場セット」で遊びます。
3人くらい子どもたちが、「い~れ~て!」と、寄ってきて一緒に遊びました。

0909130015_convert_20090914110656.jpg


↓この「ダイヤのトラック」は外遊びに楽しいです。
砂をいれたり、台を傾けて落としたり、この日はどんぐりを入れていました。





そして、
「どんぐりのソースです~。」とお料理していました。

0909130019_convert_20090914110737.jpg


久しぶりの「どんぐりの公園」で楽しく遊びました~。


しかし、、この日は秋晴れの気持ちいい日で
4、50人の子どもたちが遊びにきていましたが、、
結構「ゴホゴホ」とやっている子が多く、、
新型インフルエンザが心配になってしまいました。。
うちの街では、、小、中、高校生と発症者がでているそうなので、、
園児も、、、時間の問題かな~、と思ってしまいました。


ま、、あまり心配しすぎても、、仕方ないのですけどね…。



帰りです。

今まで「お砂場セット」やボールやら敷物、着替えと、、荷物が多かったのですが、
全部ベビーカーに積んでいました。


しかし、、4才4ヶ月、、、、やっとベビーカー卒業で、、(たぶん…ですが)
入れられるものはリュックで背負いましたが、
その他の荷物を全部手で持たなくてはいけません。。



「コンちゃん~、荷物多いから持って~」と頼んでみました。


0909130021_convert_20090914110822.jpg
(シャツは水に濡れたので、着替えさせました。)


前に、お母様の介護で大変な年配のご近所さんと、、
「お母さんお食事の世話を姉妹で交代でしている、弟は頼りにならない。」
と話されている時に、
もう1人のおばさまが、、
「ホント、男の子はたよりにならないわ~~!
あなた、2人目は絶対、、女の子よ!
と真剣な目つきで私の肩をたたいて力説されていた方がいました(笑)。



その時は、「はぁ、、」というくらいでお茶を濁しておきました。


でも、、それから、、
わざと紺太郎に、スーパーの荷物をもってくれるたびに、
「男の子はたよりになるわ~」と口にだすようにしました。


期待をこめて…(笑)。。


この日も、
「たすかるわ~~。男の子はたのもし~~。
男の子でよかった~。たよりになる~~」
とワザとらしく…。

0909130025_convert_20090914110903.jpg




ルンルンです(笑)。

0909130029_convert_20090914111151.jpg


しかし、、しょせん、、4才児…。


駅までの10分の道のり、、途中で挫折です・・・(笑)。
結局私が持ちました・・。




遅く公園に行ったので、最寄り駅に帰ったのは夕方の6時でした。


私は買い物と夕飯の支度をしたかったので、
夫と電話で呼び出し、改札まで来てもらい、
近くの広場でボール遊びをしてもらうことにしました。
多摩テック」でのボールプールで、、
紺太郎が、あまりにもボールを投げるのが下手なのが判明したので、、
キャッチボールの特訓です…。



沢山パパと遊んでもらったからか、、急にパパっ子になりました。


紺太郎は4才にして、、、よっぽどお腹が空いている時以外は、
全部自分でご飯を食べません。。。


いつもは途中から私のひざに乗ってくるのですが、
この日は、パパのひざへ…。


「さんま~~~、大根おろしつけてね~!」と言っています…。




すると、、夫が、、
「はい、ピョン吉」というので笑ってしまいました。



この話がわかる方は、、同年代だと思います…(笑)。



わからない方は、、若い方かな??


ド根性ガエル」というアニメが昔あって、
主人公のひろしがご飯を食べる時には、Tシャツに入ってしまった蛙のピョン吉に、
ご飯を食べさせてあげているのです。


top_fig_07.jpg
(画像は東京MXのHPより)

すみません、、くだらないことを…。
私はいつも見ていたアニメだったので、うけてしまいました…。


(↑こちらでこう書きましたが、、後で調べてみたら、1973年と1981年に放送があったようです。。)





そして、食後には、
「パパ~、恐竜の住んでいたところ描いて~!」と…。
前日行った、幕張の「恐竜2009 砂漠の奇跡!」の影響だと思います。


パパ、、仕事したいのに、、今図書館で借りている「恐竜のなぞ (ようこそ恐竜はくぶつかんへ (2))」の本を見ながら、描いてくれました。。

先日の「国立科学博物館」で買ったおもちゃを並べています。


0909130038_convert_20090914111319.jpg


しかし、、なぜか、、アンパンマンの駅(アンパンマン ちっちゃなまちSLマンとえき
に、、、ジェームス(トーマスの仲間)・・・(笑)。
ぞう…?

0909130039_convert_20090914111401.jpg


まあ、、いいや…。


楽しい日曜日でした~!


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
書いていたら、、また長くなってしまいましたっ・・・(汗)。
長いのに読んでださった方、ありがとうございます!
応援クリックしてくださると嬉しいです。
通りすがりの方もコメント大歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

幕張メッセ「恐竜2009 砂漠の奇跡」

<2009年9月12日(土曜日) 4才4ヶ月>


新型インフルエンザが、毎週どんどん広がっている様子をニュースを見て、、
「しばらくは人混みに行かない、遠出をしない。」と決めていました。。



しかし、関東地方は雨模様…。
外の公園には行けないし、、家の中で紺太郎と過ごすのは(私が)つまらない…。
児童館も先週行ったばかりだし…。
退屈…、、、



ということで、、


幕張メッセ国際展示場で開催されている、
恐竜2009 砂漠の奇跡 -恐竜ミイラ化石と世界最大級の恐竜-」を見に行きました!
(7月18日~9月27日開催中です。)


先週の「多摩テック」といい、、「人混みは嫌だ」と言いつつ、、人の多いところへ行ってしまいました…。




そして、、先週の「多摩テック」で得た教訓を生かし(笑)?、
疲れて寝ている夫は置いて、紺太郎と二人で行ってきました。
木曜日の夜も2時間しか寝ていないそうで、、、疲れてとうてい無理そうなので…。



着いてみると、、入場料、、大人2500円
(未就学児無料 小中学生1200円)
高~~い!!!


国立科学博物館」の入場料が600円くらいなんですもの、、
せめて1000円、いや1500円くらいにしてくれればいいのに…。。


これは、、夫婦二人で来なくてよかった…、、と思いました…。



でも、、入場してみると、、、

すごい規模です!


これは、、恐竜好きにはたまらないでしょう…!
値段が高いわけがわかりました。


私は恐竜には興味ありませんが、
コーナー、コーナーに、3分~5分の映像があり、
発掘した博士がでてきて、
「この恐竜の発見がいかにすごいことか!」を説明してくれるので、
展示している恐竜が、、さらにありがたく感じて(笑)、見ることができます。

おもしろ~い。



紺太郎喜んでいました。
映像も、1度見ても「もう1回見る~」というくらいでした。

ただいま、、紺太郎の希望で、図書館から「恐竜のなぞ (ようこそ恐竜はくぶつかんへ (2))」という本を借りています。

昔の発掘のお話なので、丁度よかったです。。




日本初公開、
ゴビ砂漠の超大型羽毛恐竜「ギガントラプトル」です。

0909120027_convert_20090913004628.jpg


やはり日本初公開
全長24mの「シンヘサウルス」(たぶん。。)
大きいです~。

0909120031_convert_20090913000611.jpg


↑この大きさで驚いていたら、、
もっと大きな恐竜がいました!


全長35mの世界最大級の植物食の恐竜マメンキサウルスです。やはり日本初公開です。
35mといえば、乗用車8台分です。

絵はこんな感じです・・・↓。

midokoro02_img01_convert_20090913015649.jpg


(画像は恐竜2009のHPより)


あまりに大きすぎて写真が撮れない…。


ちなみに、、↓は全長17mのクラメリサウルスです。

右上の、、、細長いやつが、、全長38mのマメンキサウルスの首です。。
                                ↓
              
0909120037_convert_20090913000657.jpg


会場の一角で、抽選で無料で「マメンキサウルス」の全体図と一緒の記念写真を撮ってくれるコーナーがあったのですが、、
残念ながら、、、ハズレ~。

なんとか自分で全体を撮りたいと、、、苦労しました。


0909120038_convert_20090913000750.jpg


角のほうで、、「ココから撮れます」という一角を見つけ、やっと撮れました~。
後ろ奥で、何かの撮影をしていました。

あ、、しっぽの方は撮れていませんね…。

0909120039_convert_20090913000845.jpg



会場に入って1時間、、
この頃から、、紺太郎の集中力がなくなりました…。
映像も「いい~」「あきた~」という始末です。。

0909120041_convert_20090913001031.jpg

0909120044_convert_20090913001131.jpg

0909120047_convert_20090913001220.jpg


200円のガチャガチャでもちなおしました。
ブラキオサウルス」のおもちゃです。
(帰りの電車の中でも重宝しました…。)

0909120054_convert_20090913001304.jpg


ティラノサウルス
がどのように歩くかの模型です。

0909120058_convert_20090913001354.jpg


でも、、紺太郎はグダグダで、、
化石の発掘の真似事ができるコーナーも(10分待ち)も「やらない~」、
特別展示の「恐竜化石ミイラ」は列ができていたのですが、「みない~」
「かえろう~」というので、出てきました。



入り口でポスターと一緒に。。

0909120060_convert_20090913002010.jpg


楽しい一日でした~。


すみません、どうでもいいことなのですが、
書かないと忘れてしまうので、私の記録として書かせてください。


コーナーの映像の中で、化石を発掘した博士がでてくるのですが、

私が、
「博士(はかせ)って、大学で研究しているえらい学者さんなんだよ~」と言うと、、


紺太郎が、
「じゃあ、のんべーは?」というので笑ってしまいました。


紺太郎は、鈴木まもるさん絵、竹下文子さん作の、
やさいばたけのパトロールたい」と、
いちごばたけのパトロールたい
の本が大好きなのですが、、
広島へ帰省したときに、図書館で借りています。

その中に「のねずみのパトロール隊」がでてきて、
たいちょう、はかせ、のんべー、ちいこ、ろっぺい、などと名前がついているのです。


「はかせ」と言ったら、いきなり「のんべー」がでてきたので、うけてしまいました。。


5時に会場を出て、、夫に電話してみると、、
やっと起きてきて、、置いていったご飯を食べているところでした。。
よっぽど疲れていたのでしょう…。


別行動も、、お互いハッピーでいい時もありますね。。


でも、、帰ってからは、、
「今まで私が子供の面倒を1日見たんだから~」と、、、、
子供のことは、なんでも夫におしつけちゃいました…(苦笑)。


仕事で疲れているのだから、、、もっといたわってあげなくてはいけませんね…。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
長いのに読んでくださって、ありがとうございました。
ランキングのクリックしてくださると嬉しいです。
通りすがりの方も、短くても、お気軽にコメントを残してくださると嬉しいです。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

川原湯温泉の思い出と、八ッ場ダム

<2009年9月11日>


このたびの選挙で民主党が圧勝しました。
いや、、民主党の圧勝、民主党が支持された、、というよりは、、
自民党が嫌だったから、、、民主党に入れた…。」という方がほとんどではないかという、、、
自民党の大敗北だった選挙…。


そんな民主党の、マニフェストの中の1つが…。


「群馬県の八ッ場(やんば)ダムと、熊本県の川辺川ダム建設の中止。」


本当にダム建設を中止にするべきか、、継続すべきか、、
これが今ニュースや新聞で問題になっていますね…。



私はお恥ずかしながら、時事問題とか詳しくないし、、
いつもだったら、こういった問題は、「そうなんだ~」と思う位なのですが、、、



ちょうど2年前の9月に群馬県の川原湯温泉へ旅行したことがあります。


この川原湯温泉は、八ッ場(やんば)ダムができると「ダムにの底にしずむ温泉街」として知られています。
(行くまで、、、、私は知らなかったのですが…。)

温泉街は別の場所に移転する予定でした。



ダム建設の資料館や、周辺の散歩、お宿の方とのダムに関しての会話をしていたので、
すごく、、この問題が身近に感じてしまいます。




たまたまつけたワイドショーで、
「いまさら八ッ場ダムの中止はひどい…。」と訴えかけている中年の男性が出ていました。


「(計画から)57年ですよ~。
私の祖父は死に、オヤジは70過ぎ、、
このままじゃ、、うちの子供の代まで、、かかることになるじゃないですか。」と。




おじい様の代では、、反対運動とかもおこっていたそうです。


そして、、もう数年後には、、住民の移転まで話が進んでいて…。


これは公共事業1つの問題ではない。
中止によって、、、私たちの50年間が失われるんだ。
と訴えていました。




今、建設中止にしてしまう方が、さらにできるまでのお金よりもお金がかかるとか、、という話もあります。
いや、そんなことはないとか、、
住民の中でも、、中止賛成の方もいるという話もありますが。。。




私は2年前旅行をした時は、、「これほどの自然破壊、、、もったいないな~」なんて思っていましたが…。


でも、今は、、私は、、ダム建設中止賛成とも、、反対とも、、いえません。
57年、、、、いまさら中止…だと住民の心情を考えると、、、なんともいえないのです。。




前この旅行のことを書いた記事では、
写真の掲載がなかったので、、
ちょっと2年前の思い出を、、たどらせてください。


*******
(2007年9月22、23日 紺太郎、当時2才4ヶ月)


川原湯温泉に到着。。
ひなびた温泉街でした~。

駅で、違う宿の送迎車だったのに「その宿だったら連れて行ってあげるよ~」と
気さくに声をかけてくださったおじさんがいました。


0709230418_convert_20090911201839.jpg



宿の近所を散策します。
「不動の滝」です。
まさか、、この「不動の滝」を名づけたご先祖様方が、
ダム(水)の中に埋まるとは、、考えてもいなかっただろうな~~、
なんて思っていました。。

0709220401_convert_20090911201547.jpg



紺太郎、、ゆかた姿です~。
(うしろの散らかった荷物は見なかったことにしてください・笑。)

0709220405_convert_20090912004117.jpg

温泉のお湯がよかったです~。
私は妊娠中から手に主婦湿疹があるのですが、
このお湯は、、本当によかったです~。
痛みで広げられなかった手が広げられるようになって、
ただれて紫色の手が、、一晩寝たら、すっかりその時はキレイになりびっくりしました~。

571171572_143.jpg


お宿も、、ちょっと古くて、、修理が必要じゃないかな~~と壊れていたりする所もありましたが、、
移転のことを考えれば、、
設備投資なんてできませんよね…。


翌朝、「ダム資料館」へ行きたかった私たちを、
宿のご主人が車で送ってくださいました。

「いつ引越しなさるんですか?」と聞くと、、
「3年後くらいに引越し、ダムができるのは10年後くらいかな~。延期、延期できたんですよね~」
と答えていらっしゃいました。。


資料館で撮った模型の写真です。
わかりにくいのですが、↓の白い枠のところが、ダムにしずみます。。


571171572_158.jpg

広さ304平方キロメートル(榛名湖の約2倍)のダム湖ができあがります。
ダム湖にしずむのは5地区約340世帯(昭和54年時点←古いのですが)1000人の人々が故郷を失うことになります。


資料館から駅まで歩きます。

しみじみ、、「今私たちが歩いている所が、数年後にはダムに沈むんだね~」なんて話していました。。



0709230407_convert_20090911201746.jpg


駅に荷物を置き、吾妻渓谷を散策します。


この渓谷の一部もダムに沈む予定でした…。

0709230440_convert_20090911213359.jpg


しかし、、2歳4ヶ月の紺太郎、、、この山道を、、ちゃんと歩いてくれるはずもなく、、、
夫が抱っこ…。

お疲れ様です…(苦笑)。
紺太郎、、、昼寝中です・・・。




こんな看板もかけてありました。

0709230478_convert_20090911213701.jpg



駅に戻ります。

夫が好きな駅の写真です…。。。
「川原湯温泉駅」です。

0709230483_convert_20090911213810.jpg


JR吾妻線です。

0709230488_convert_20090911213904.jpg


1泊2日の楽しい旅でした~。


*****

これからのダム建設中止問題に、、、注目していきたいと思います・・・。


ちなみに、、どーでもいいことですが(笑)、、2年前の記事はこちらです。(ダムの底にしずむ?川原湯温泉)

あれ?この時も、、やっぱり、、ケンカ…(笑)??


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
園児にまったく関係ない内容で恐縮ですが、、ランキングにクリックしてくださると嬉しいです。
長いのに読んでくださって、ありがとうございました。
お気軽にコメントのこしていってください。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

幼児教室、年少コースの体験

<2009年9月10日 4才4ヶ月>


紺太郎は、1才から幼稚園に入園する前まで3年間、幼児教室(学研)へ通っていました。


この習い事を通して、私に良いお友達もできたし、
紺太郎にとっても、「集団行動」や「先生のお話を聞く」などが学べてとてもよかったと思っています。


幼稚園に通ってからのコースは、(近所には)なかったのですが、
この10月から園児コースが新しくできるというので、
体験のお誘いがありました。



実は幼児教室の先生に「幼稚園のコースがあればいいのに。つくってくださいよ~」なんて
私前に言っていたんですよね…。


「日本語の方」の学習にいいと思って…。



と、、その時は思っていたのですが、
でも、、、実際通うとなると、、
お金はかかるし、、夫は反対しているし、、
今から「お勉強」みたいなことをして、
後から勉強するのが嫌になると困るな~~という考えがでてきました。



ひらがななどの文字とかのお勉強はベネッセの「しまじろう」だけで充分かな…、と。
(それでさえ、夫はやめろ、、と言っているのに。。)


それに、、これから冬だし、インフルエンザも心配だし…。


でも、、体験は525円だったので、、
まあ、、、行ってみるだけ、、行ってみるかな~~という気持ちで、、
今日、幼稚園の後に参加してきました~。


幼児教室って、どんなことするんだろう…、と思っていらっしゃる方もいるかもしれないので、
参考になれば、、と思って、
どんなことをしたのかご紹介します~。




沢山体験希望者がいらっしゃると思ったら、、、
うちと友達2人だけ…。
すでに他の幼児教室へ通ってしまった方もいるそうです。。




まず、、体操と、出席をとり、「ひらがな」のカードを使って言葉遊び…。
「こ」のカードが置いてあり、
「ねこ」の絵を見せ、上につく字はどれかな?ということで「「ね」を選ばせます。


工作です。
はさみで丸を2つに切り、、、画用紙にまた丸になるように糊で貼ります。

CAJK05YH.jpg
(ちょっと写真が見にくいのですが、、↓の形に切っています。)


ワークです…。

↑の丸を切らせたものの、応用編。
「あわせと、丸になるのは、どれとどれ?」の問題

CAT1ZE4D.jpg


「上の数と同じ数はどれかな?」

CA9Z1LX5.jpg


「同じ言葉のお母さんのところまで行きましょう。」

CA9CI10N.jpg


「どの動物の影絵かな?」


CAHS22Q5.jpg

やりきれないものは、宿題になります。

「りすと同じ数のくりはどれかな?

CAL4UMIQ.jpg


みたいな感じでした。


ちょっと簡単すぎるかな~。。
まあ大人にしては簡単でも、、子供にとってはちょうどいいのかな??
でも、、紺太郎は、、相変わらずボケ~~っとして、
お友達がやっているのを見ていることが多かったです。。


終わってから、先生のセールストーク…。


どうしよう、、、人数が集まらないと悪いな。。
それに、、やっぱり刺激になるから、
やるのと、やらないのでは、、やったほうがいいような気がしてきました…。



先生も「コンちゃん、どうだった?やりたいでしょう?」とか聞いているし。



もちろん紺太郎は「うん!」と。。


その時、、ちょうど、、その2日前に聞いたいいことを思い出しました。

エスティシャンだった人が知り合いにいるのですが、
その方が、
お試しに(安く出来るやつ)来て、セールストークをしている時に、
コレを言われたら、もう何も言えない、、、と言っていた言葉…。


「私はやりたいんですけどね~。旦那に聞いてみないと~」
だそうです(笑)。




同じセリフを先生に言いました…(笑)。




まあ、私の場合はどんなに夫が反対しようが、自分がどーしても行かせたかったら
行かせますけどね…(笑)。



先生は「コンちゃん、パパに頼んでね~」と言っていました。



前に「園児コースがあればいいのに…」と言ってしまっていたので、、気まずかったですが…。



友達も悩んでいるようでした。。



*****

その久しぶりに会った友達が、、「娘がはまったから、コンちゃんにもどうぞ~」と
おもちゃをくださいました。


悪いな~と思いつつ、、ありがたいです。。


LA-Qという小さなブロックです。




コレ一つで、車やロボットなど11種類の形が楽しめます。。

0909100015_convert_20090910230326.jpg

楽しそうにやっていましたが、、やっぱり親の手がないと難しいみたいで、、メンドクサイです…(苦笑)。



そして、、習い事に疲れたのか6時過ぎに寝てしまいました…orz。


9時過ぎに起きて、ご飯を食べ、、今(夜11時)元気です・・・・。


幼児教室が楽しかったのか、、ワークを自分でだして、
やりはじめました。。


CAZS3GGW.jpg


本人に聞いてみたら、「行きたい」そうで、、、
こういうの、、ドリルとか自分で買ってきてできるけど、
どうだろう…。


ドリルは、、たぶん私が自分でやらせることができないと思います。。

でも、、たぶん行かないと思います。。。


******

この日の朝、いつもは起こさないと起きないのに、
紺太郎が自分で起きてきました。


「どうしたの?もっと寝ていれば」と聞くと、、

「もう夢が終わったからいい…。」と。


前に、寝ていて起こすと「今夢の途中なの!」と不機嫌になった時もあります。


夢って、、、おもしろい存在ですね。。


数日前「ママのお腹にいた時のこと覚えている?」と聞いたとき、
「うん、ママのお腹の中でね~、ずっと夢見てたの~」
と詩的なこと言ってきたこともあります。

どこかで聞いたことなのかな~?






なんか、、まとまりのない文章ですみません~。
もう寝せます。。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
クリックしてくださり、本当にありがとうございます。
通りすがりの方もお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

アフィリエイトとオークション

<2009年9月9日 4 才4ヶ月>


前はアフィリエイトと聞くと、、


主婦が楽してかせげる副収入、とか、

私はアフィリエイトで月○万かせいでいます~

とかの広告をたびたび見ていたので、、、


あやしい、、、と思っていました。


まあ、どんなものかよくわかっていなかったのですが…。


ブログなどに、商品の広告を載せて、
どなたかがクリックして、その商品を購入したら、
その商品金額の何%かが自分の手に入ることになります。



このブログを始める時に、
読んだ本の紹介をしていることが多いから、
そんな、、怪しいものではないみたいし、元手は0(ゼロ)だし、
損するものでもないからやってみようかな~、という気持ちになりました。


私はAmazonで、本を購入することが多いので、
Amazonのアフェリエイトで契約をすれば、自分が本を買うときに、
そのアフェリエイトで得た分のポイントが割引になればいいな~と思ったのです…。
(Amazonは商品の約3%くらいが報酬となります。)




しかし、、世の中はそんなに甘くありません…(笑)。


一日何万件もアクセスされる人気ブログならまだしも、、、
私のブログの1日のアクセス数は大体20~30件くらい…。
たま~~に、4、50件来てくださることもあります。。
(来て下さる方、、、本当にありがとうございます~(涙))。


それでも、、たまに売れることもあります。。


10円以下でもAmazonで本を買うときに、割引されればいいと思っていたのですが、、
1500円以上のポイントがたまらないと、、そのポイントは使えないそうです。
(現金で支払いを希望する場合は5000円以上です。)



たまに売れても、、、入るポイントは7円分とかなのに…。
1500円くらいになるまで、、一体何年かかるのか…(笑)。


30年くらいかかるかも…(笑)。
いや、、ポイントを貯めていても、そのポイントの有効期限がなければいいのですが…(笑)。



やっぱり、、そんなに簡単にはお金は入りませんよね~。。


でも、、本やおもちゃはAmazonにリンクしてあったりすると、
イメージもわきやすいし、どなたかの参考になれば嬉しいので、
Amazonへのリンクは今の所続けるつもりです。



あ、読んでくださっている方、↑は決して「買ってください」という話ではないですからねっ(汗)!!


*****

そして、、主婦のお小遣い稼ぎのもう一つといえば、、


オークション


前はなんだかイメージ的にうさんくささを感じていました…(笑)。
やはり、、何も知らなかったんです…。


しかし、、
子供ができてから、利用するようになりました。
今は買う方ばかりです。

本なども、新品を買う前にいつもオークションをチェックしています。
(あと、Amazonのマーケットプレイス(中古)もです。)


リサイクルになって、すごくエコにもなると思いますし、安く欲しいものが手に入るし、いい制度だなと思っています。


絵本なんかも何十冊で1000円とか、、
子供服なんかもお買い得です。6着で300円とか。。

レゴのブロックなんて新品だと高いですが、
オークションで手ごろな値段で沢山そろえることができました。


そして、、今度売ってみようかな~という気持ちになっています。
送料とか、、トラブルとか、、メンドウくさそうなのですが、、
一度読んでもう読まないだろう、新品同様の本とか、
見ないDVDなどなど、、、そのままにしていたらもったいない気がしてきて…。


まだ出品の方はID習得中なので始めていませんが、
今度思い切って出品しようと思います。


値段はいくらから始めようかな~とか考えていると迷ってしまいます。



あ、でも入札がはいらなかったら寂しいですよね…(笑)。


まあがんばってみようと思いまーす。


そうそう、「いないいないばぁ」のDVDなんて、
もう紺太郎見ないから、、「売っちゃおうかな~」なんて考えている最中、、
昨日「なっとうネバネバのDVDみる~」とか突然言い出しました…。


うかつに売れません…(笑)。





*******

今日の紺太郎です。

夕方教育テレビを見ながらですが、
一人で1時間以上大人しく「4歳えほん百科」を見ていました。



すると、、「コレみたね~」と。

↓深海探査船「しんかい」です。

CAK2O1KM.jpg

今年の夏に広島の呉市の「大和ミュージマム」へ行った時、「しんかい」の展示がありました。

12503233273.jpg


ポケ~~っと展示品を見ているだけだと思っていたのですが、
ちゃんと覚えているもんだな~と感心しました。


ちなみに、、この「4歳のえほん百科」はオークションで10円で購入したものです。
お買い得でした~。
(送料や手数料はかかっていますが…。)


この本、紺太郎は好きみたいです~。


****

夕食の鯛のお頭に、、、興奮です。

CAONLTFN.jpg

「魚の目の裏とカマがおいしんだよね~」と言いながら、、
ほとんど全部食べちゃいました…。



ちなみに、、この魚・・・・、
スーパーで買った299円のお惣菜です…。


紺太郎、、、
「ママ、また魚作ってね~」というので、、、


「うん・・・。」と答えておきました(笑)。


*****

先日義母に送った紺太郎の手紙、とても喜んでいただけたようです。


今日お返事がきました。

「紺太郎くんへ

おてがみありがとう。
えもじも じょうずにかけていましたね。

おばあちゃんはうれしくてなんかいもよみました。

こんたろうくんがかえってしまったので、
さみしく しずかになりました。

こんどはいつくるかな?
おじいちゃんとおばあちゃんは
くびをながくしてまっています。

げんきでようちえんへいってください

おばあちゃんより」

CAKX8575.jpg

ありがたいお手紙です~。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
ご訪問ありがとうございました。
応援クリックしてくださると嬉しいです。
お気軽にコメント残してください。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : アフィリエイト

ディズニー英語&公文えんぴつ

<2009年9月8日 4才4ヶ月>


私は、あまりにも早くからのつめこみの早期教育については、、
疑問点も感じるのですが、、
英語(語学)に関しては、、早くからやっておいた方がいいんじゃないかという気持ちがあります。


自分が中学から始めても、、たいしてものにならなかったもので…(苦笑)。
何年間も毎日ラジオで、「英語会話」をまじめに聞いていました。。
カナダに語学留学していたこともあります。。
でも、、、今、、海外行くと、、うろたえちゃいます…。


まあ、語学はいつから始めても遅いことはない、、という意見もありますが…。
(夫はこっちよりの意見を持っていると思います。)


それに早くから始めても、続けなければ忘れてしまいますしね…。


それでも、、紺太郎には赤ちゃんの時から英語の歌のCDなど聞かせていました。
習得できなくても、忘れてしまっても、
日本語以外の音を聞かせるのは刺激になっていいと思ったからです。。


それで、、ディズニーの英語DWE)に興味を持ち始めました。


でも高い。。。60万、70万もします。


なので、約2年前に、中古で購入しました。。


メインプログラムと、シングアロング(歌のビデオ)、トーキングカード(おしゃべりカード)
です。


ビデオは時々見せていましたが、、
なにせ2才だと、、日本語だってきちんと話せない。。
そんな子にメインプログラム(レッスンをやっていく)のは早すぎると思いました。
(本当は早い方がいいらしいのですが。)


3才くらいから少しやってみたのですが、、
何しろ、、親がめんどくさい…。
紺太郎は「ミッキーやる~」とやりたがったのですが、
「もっと、大きくなったらね~」とごまかしていました。



それで、、2年間にやったレッスンは、、たぶん70以上あるレッスンのうち、、、
3レッスンだけです…。


最近、もったいないな~~と思い始めました。


私が中古で買ったものも、メインプログラムの12巻あるビデオのうち、10巻は未開封です。
オークションで中古で売っているものを見てみても、、
未開封ばかり…。


それだけ、、世のお母様方は、、買っても、、、続けるのは大変なんでしょうね~。



思い腰をあげて、、昨日、今日と、レッスンをしてみました。



それで、、
今日は、、メインのレッスンがどんなものか、、みなさんに紹介したいと思います。




母親には「マザーガイド」というのがあって、
それにそって、進めていきます。


本をみながら、CDを聞いていきます。
(ビデオもあります。)

0909070001_convert_20090908230419.jpg

レッスン4からは、「ABCを書いてみましょう」というコーナーも…。

0909070003_convert_20090908230513.jpg


まだ4才だと、筆圧もないし、
文字は「書きたくなった時に、書けばいい」と思っているので、、
いらない、、と思いましたが、、レッスンの中に入っているので、、一応やらせてみました。


トーキングカード(おしゃべりカード)も使って、そのレッスンに使う単語を聞いてみます。


0909070004_convert_20090908231556.jpg


レッスン5です。
HEとSHEについてでした。


手人形を使って、役割練習もします。
こういった、小道具を用意するの、、めんどくさいです。。


0909080018_convert_20090908231729.jpg


今日も「書きましょう」とCDが言うので、、1ページだけやらせました。
EからHの4文字の大文字、小文字を1つずつです。


0909080020_convert_20090908231912.jpg

ライトライトチェックというのがあって、
音を聞いて、2択をペンで選んで、合っているとペンのライトが光ります。

0909080022_convert_20090908231817.jpg


結構正解率は高いので、、わかっているのかな??


トーキングカードです。

0909080024_convert_20090908231954.jpg


毎日レッスンをする必要はないようですが、、
一体いつまで続くのか…(笑)???


正規会員の方は、イベントや電話で話したり、
キャップといって、ちゃんとレッスンをやるとご褒美みたいなものがあって、
モチベーションも続きやすいと思いますが…。
(それでも、、未開封の方が多いのですが…。)


一応、紺太郎はやる気マンマン!です。。
終わると「もっと~」とか言ってきます。


こういう時期に一気にやりすすめていけばいいかな…。



ちなみに、、つい「これ全部やったらご褒美だよね~」と言ってしまいましたが、、
(ものでつるのはよくないんですよね。)
私がご褒美ほしい~(笑)。




******

上でつかっているえんぴつは、ネットで見つけてよさそうだな~と思って購入したものです。

公文のこどもえんぴつ 4Bです。





書きやすいように濃い目の4B
そして、子どもが正しいにぎり方ができるように、軸は太めの三角形になっています。


でも、、三角形なので、専用の鉛筆削りが必要ならしく
(ナイフで削れば別ですが)、
あと、短くなったときに捨てるのは勿体無いのでキャップも購入しました。



 

もっと濃い6Bこどもえんぴつ6B)もあります。
最初はこっちの方がよかったかな。。


これから先、ひらがな、カタカナの練習にも使いたいと思います。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
長いのに、、読んでくださってありがとうございました。
よろしかったら応援クリックしてくださると嬉しいです。
コメント大歓迎です。



テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プラレールと「おもちゃの病院」

<2009年9月6、7日(日曜日、月曜日) 4才4ヶ月>



なんかどーでもいいことばかりなのですが…、
書き連ねさせてください。


5日(土曜日)の「多摩テック」へ行く時に、
紺太郎は、「乗り物の遊園地に行くから、乗り物のバックもっていく~」と言って、
「じゅんびしなくっちゃ!」と、自分で荷物をつめていました。


最初は自分でバックを持って歩いていましたが、
結局すぐに自分では持たなくなり、私のリュックの中へ…。



帰ってから、中味を見ると、、
何でこんなものが必要なんだ??というものばかり…。

0909070033_convert_20090907222729.jpg




「ゴードンのまど」という本が大好きで、
本は退屈しのぎというのはわかるのですが、、
牛の柄のカップの手前は、、プラスティックの金魚です…。
幼稚園で作ったアイスクリーム…。


子供なんてみんなこんなものなのでしょうか…。
かわいいけど、、、チョイスに笑えます。


******

 
6日(日曜日)は、前日遠出をして、(夕寝をして)寝るのが夜12時過ぎになってしまったので、
家と近場でゆっくり過ごすことにしました。


プラレールに夢中です。

0909060004_convert_20090907222246.jpg

みなさん、おっしゃっていることなのですが、
プラレールのレール作りって、親が熱中しちゃうんですよね。。


私もあやうく、、昼ごはんの鍋をこがすところでした…。


完成~。

0909060005_convert_20090907222329.jpg


午後からは、近所の児童館へ。
月に1回、無料で「おもちゃの病院」があります。


トーマスのプラレールの電車が壊れていたので、持って行きました。



↑このプラレール、、壊れるの2回目です。
他の人も修理に出していました。
機関車と貨車の間に、コードが2本あるし、声も出るから、、、こわれやすいのかな~。。



おもちゃを直しているのを見学できます。





紺太郎は、この風景が面白かったようで、20分くらい見学していました。


皆さん、たぶんボランティアでやってくださっているのでしょうが、、
ありがたいです~。


そして、大好きなおままごと…。

0909060007_convert_20090907222504.jpg


児童館のすぐ下の階が図書館になっているので、5冊ほど借りてきました。

↓「こびととくつや」の紙芝居は前も借りたのですが、同じのがいいそうで、
よっぽど気に入ったのかな~?

0909060013_convert_20090907222637.jpg


一生懸命読んで聞かせてくれましたが、
2ページ目で、、「むずかし~」と挫折してしまいました…。


*******

7日(月曜日)の朝は元気に幼稚園へ行きました。


0909070019_convert_20090907222944.jpg

今日はかなり暑く、
2学期最初のプールがありました。



帰ってからは、、プラレール…。

0909070006_convert_20090908231642.jpg


今年の夏、広島で母に買ってもらった高架レールと、坂曲線レールが大活躍です。


 



線路も立体になると、、複雑になり、、色々もっと考える機会が増えたような気がします。
(親の出番も多くなりました。)


沢山おもちゃを買ってもらって、、「与えすぎ」とも思いましたが、よかったのか、…。


いや、、やっぱり我侭な子をつくっているだけかな…(苦笑)??



おもちゃの与え方は、、難しいです…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
遊びにきてくださってありがとうございます。
応援クリックしてくださると嬉しいです。
お気軽にコメントを残していってください。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

多摩テックで、、ケンカ?

<2009年9月5日(土曜日) 4才4ヶ月>


多摩テック」の続きです。



9月末で閉園とのこと、、土曜日だし、すごく混んでいます。。
40分待ちは、、ザラ。。。
人気のある乗り物は、80分待ち、100分待ちです…。




一人では乗り物に乗りたくないという紺太郎、、、
大人一人はパスポートにすればよかった、、、という後悔の念がちょっとでていました…。



しかし、、
ピンキーバイクを見て、、
「これなら一人でのれるーー!
上にあがるやつ(上がったり下がったりするもの)がいやだったの~」と。。


よかった…。



列に並んでいる間に、ハンドルのアクセル、ブレーキの練習をします。

0909050017_convert_20090906212952.jpg

0909050026_convert_20090906213038.jpg


ドリフトキッズレーサー
これはパパと一緒に。。(のりもの券300円)

0909050031_convert_20090906213223.jpg


ボールプールは5分間です。

0909050035_convert_20090906213316.jpg


ボールプールをしている間に、
パパが並んでおいてくれた隣のピンキードライブ・・・。
しかし、、順番が次という時に、、「これ、やだ~~!」と愚図りだし、、、あせりました。。
せっかく並んだのに、、もったいない~~!
なんとか、、なだめて、、
乗せました~。
よかった~、乗ってくれて…。

0909050042_convert_20090906213607.jpg



ボールプール
の待ち時間が少なかったし、
楽しそうだったので、もう1回。。
玉入れのように上にボールを投げて、入れるところがあったのですが、
紺太郎は、、ボール投げるの下手で、、、ちょっとびっくり…。
10回投げて、1回入ればいいほう…。


次はガリオン
↓こういう奴です。

0909050046_convert_20090906213653.jpg


これは、あやさんによると、子供が大喜びだというので、
3人で乗りました。(のりもの券600円 x 2)
40分くらい待ったかな~。


もう薄暗かったので、上からみるイルミネーションがキレイでした~。


デンタのちんちん電車
夫と子供2人で。(のりもの券300円)

CASOCRQL.jpg


最後、アクロエックスというのに乗ろうとしましたが、、100分待ちなのでやめて、
スーパースカイライダーに30分くらい待って、夫と2人で乗りました。
(のりもの券500円)





これで、2時半頃到着して、閉園の8時までです。
23種類の乗り物中、9種類(ボールプール2回)だけ乗れました。。


計算すると、パスポートよりはのりもの券(+入園料)の方が安かったので、、よかった…。
しかし、この日は混んでいましたし(それに遅く着いた)、
空いているのでしたら、、もっともっと楽しい乗り物が沢山あるので、
パスポートの方が断然お得だと思います。


ゴーカート系は、ディズニーランドより楽しいという噂です。
平日来たかったです~。
でも、幼稚園があるし、、
平日に振り替え休日があっても、、、9月末に終了なので、、、残念…!



紺太郎も喜んでいたし、楽しい1日を過ごしました~。

*******

と、、書きたかった所でしたが、、(笑)、、


夫婦の間には、、冷たーーーい空気が流れていました…(笑)。


題名の、、「ケンカ」までは行きませんが…。


まず、、出る前には、疲れている夫と、、「(一緒に)行く」「行かない」でもめ、、
「今日は寝るから、明日行く」という夫。。
しかし、遊園地の写真を見せてしまって、、行く気マンマンの紺太郎…。
「乗り物の遊園地、今日行く~」と。


母子だけで出かける寸前でしたが、、
結局、「30分だけ寝せて」というので、待って3人で出かけることになりました。


しかし、、始終不機嫌の夫…。


なにか不備があると、「しらべておけよっ!」と言われ、、
ちょっと失敗すると、、ケチョン、ケチョンに非難され、、


「あ、月がキレイだよ~」と私が言えば、、
「そんなの前から気づいていた!」と会話のキャッチボールがなりたたない・・・。


4才児がいるので、
「早めに切り上げて、帰ろう」と言うと、
「せっかち!」と言われる…。


すごく悲しくて、、何か言われるたびに、、胃が痛くなる想い…。


十数年前、、出会ってすぐのつきあっている時は、私は一緒にいるのが、楽しくて、楽しくて、、
終電まで話をして、それでも別れたくなかったのに、、、
いつから、、、こんなことになったのだろう…。


8時の閉園で帰って、、
電車に乗ると、、寝てしまった紺太郎…。


こんな時間に寝ちゃって~。
夜ご飯も食べてないじゃない!



だから、
早く帰ろう、、って言ったのにっ!
幼稚園があるのに、、生活のペースがくずれるじゃない!
列並んでいる時、ゴホゴホやっている子も沢山いたじゃない!
体調くずしたらどうするのよ~。
小さい子供、4才児がいるのに、、考えてよ!


と私のイライラはピークに!!!
夫にも、、電車の中であたる。。


でも、、、10時過ぎに、、最寄の駅に着いて、
ラーメンを食べたら、、私の機嫌は直りました…。



お腹すいていたのね…(笑)。



紺太郎も起こして、、ラーメン食べさせました。。



疲れていたのに、、連れ出したのは、、悪かったけど、、
母子2人で出かけるのがいいのか、、親子3人で出かけるのがいいのか…。


日曜日に遠出をすると、、すぐ次の日が幼稚園だから、、気が進まないんですよね…。



どなたか、、夫婦仲良くする方法があったら、教えてください~(笑)。
私はどうすればいいのでしょうか???



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
読んでくださってありがとうございました。
お手数ですが、応援クリックしてくださると嬉しいです。
コメント大歓迎です。
通りすがりの方もお気軽にのこしていってください。

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

「京王れーるランド」&「多摩テック」

<2009年9月5日 4才4ヶ月>



ネット友達のあやさんが4日(金曜日)の夜に「多摩テック」(東京日野市)の日記を書いていらっしゃいました。


「小さな男の子にとって、乗り物系(車、バイク)が沢山あって、こんな楽しい遊園地はない!」
と、前からうわさには聞いていていた所でしたが、
今年9月30日をもって、48年の歴史を閉じ、閉園するらしいです。


新型インフルエンザが怖いので、、
「当分人が沢山いる場所にはいかない!」と決めていたのですが、、、
「終わってしまうなら~」と
急に思い立って、5日(土曜日)に夫と子供と3人で行ってきました~。


あやさん、ありがとうございます~。


はじめての「多摩モノレール」です。

CA1ISYVO.jpg


「多摩動物公園」駅で下車です。
ここから多摩テックには無料送迎バスが20分おきに出ています。



バスの時間まで10分あったのですが、、
バス停すぐとなりに、、、「京王れーるランド」という建物があります。。


なにかな~、、と思って入ってみると、、、
すごく楽しい場所でした。
小型鉄道博物館です。(入場無料)


ジオラマがあったり、、、

CA3L2FDY.jpg


小さいですが、プラレールの展示があり、、(京王の電車がそろっていました。)

CA95FS41.jpg


シュミレーションで運転できたり、プラレールで遊ぶ場所もあります(有料100円)。


男の子用、女の子用、、と衣装があり、、こんな写真を撮ることもできました。

0909050002_convert_20090906081039.jpg


10分しかいませんでしたが、、楽しい場所でした~。



多摩テックに到着です。
チケットの買い方に迷いました。

大人(中学生以上)だと、入園料金が1600円、パスポートが4000円になります。
子供(3才~未就学児)の入園料が800円、パスポートが2200円になります。
(小学生は入園料800円、パスポート3000円です。)

高い…。。。。。


乗り物は普通のものですと、、だいたい1回のりもの券が300円になります。
人気のあるものですと、600円とか500円になります。。


大人一人はパスポートにしようか迷ったのですが、、


4才児だと、一人で乗れる乗り物も多いので、、
大人は入園料で入り、子供はパスポートを買うことにしました。。



入り口でパチリ。。

0909050006_convert_20090906081246.jpg


のりものは、、9月30日で閉園ということで、、
すご~~~く混んでいました。


4才児で1人で乗れる遊具を最初に制覇しようと思いました。。


さいしょはメリーゴーランド。。


すると、、、紺太郎は、、


「一人じゃやだ~~!」
と泣き出し、、、


係りの人が「親御さんも付き添ってください。チケット(300円)が必要になりますが、、」と。。


え~~~、、300円…。。。
せっかく、、入園料で入ったのに…。。


「乗せるだけなら、中に入ってもいいですか?」と聞いて、、中に入り、
なんとかなだめて、、木馬に乗せる。。
不安そうな顔。。

0909050009_convert_20090906081425.jpg


終わって、、、出てくると、、、



大泣き…。


0909050011_convert_20090906081540.jpg



だめだこりゃ…(笑)。


せっかく、、紺太郎に喜んでもらおうと、、来たのに~。


次のコーヒーカップも、、、「一人じゃやだ~~~!」と言います。。



園内でも追加で、パスポートは買えるのですが、、
3000円か3300円(わすれました)もして、、良心的じゃない~~!!!
外では4000円で売っているのに、
入園料(1600円)とあわせると、、ずいぶんなお値段じゃない。。


のりもの券(300円)を買ってきて、、夫と乗りました。







そう、そう、、この笑顔が見たかったんですよね…。



長くなりそうなので、、つづきます。。


*********


多摩モノレールに乗られる方にはお得な情報があります。


モノレール1日乗車券と、パスポートがセットで、、


大人3000円
子供(小学生)2100円

の特別料金があります。


買えるのは、多摩センター駅、高幡不動駅、立川南駅、立川北駅、玉川上水駅、上北台駅です。


私たちはモノレールに乗って、車内の広告でこのセット券があるのを知りました。
下りた多摩動物公園駅では買えなかったので、、、残念~~!!


モノレールの乗車券が往復800円かかっているので、、
すご~~~くお得なチケットだったのに…。。(涙)


モノレールに乗られない方でも、、4000円のパスポートが3000円になるので、
駅に寄ることができる方は、、お得です~。




にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
遊びに来てくださってありがとうございました。
お手数ですが、応援クリックしてくださると嬉しいです。
コメント大大歓迎です。お気軽にのこしていってください。

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

「おさるのジョージ」でハロウィーン

<2009年9月4日 4才4ヶ月>


まだ9月初めですが、ハロウィーンの準備の話です。



紺太郎の通う幼稚園には、ハロウィーンの行事があります。


海外などではポピュラーな行事なので、仮装するためにお店にハロウィーン衣装が沢山売っていたりします。



でも、、日本では…。


もちろん店頭に並ぶことはないし、、ネットで見てみると、、8千円とか9千円。。。


年に1回の行事でそんなに出せない!


最近は100円ショップで、、マントやだいだい色のとんがり帽子などを見かけますが、、
それだけじゃ…。




この幼稚園に入園が許可される、、ず~~っと前から(笑)、、
「どうしようかな~。。。」と考えていました。




すると、、2年前になりますが、、
カナダに住むお友達のすぬこさんが日記で、、紺太郎より1才上のすぬたくんの
ハロウィーンの様子が書かれていました。



この衣装、、、ほしい!!!



その時からず~~~っと思っていました。


そして、、それから、、、幼稚園が決まってから、お願いして、、
取っておいていただいたのですが、
今週初めにカナダから届きました~。


すぬこさん、ありがとうございます!!!



「おさるのジョージ」です。


今日着せてみました。


0909040011_convert_20090904232019.jpg


紺太郎はNHK教育テレビ(土曜朝8時~)の「おさるのジョージ」が大好きなのです。



1学期、、幼稚園から帰ってから3分の1の日は、、
「ジョージ見る~」と、、ビデオを見ていました。



もちろん、英語で…。


わかっているのか、わかっていないのかわかりませんが、、
それは、それは喜んで見るのです。


昨日も「ジョージ見る~」と言って、、うれしそ~~に見ていました。
時には奇声をあげて見ています。

CA6EGNAP.jpg


CAC7EXJL.jpg


トーマスのDVDは英語と日本語で見られるのですが、
最初に日本語で見せてしまったので、
英語で見せると「英語やだ~、日本語~」と言ってきます。


なので、、このジョージは初めから英語だけでみせました。


一度「日本語~」と言ったことがありますが、
「これは日本語はないんだよね~」とごまかしました…。


夫の実家でオンタイムで見て、、日本語だったりすると、、
「あれ~?おかしいね~。ここでは日本語で見られるね~。」などと言ってトボけたり(笑)。



とにかく、今は英語にインプットをできるだけしたい時期なので、、
すごく重宝しています。


ハロウィーンを説明して、ジョージを着て、、紺太郎は大喜び!!!!


0909040021_convert_20090904225637.jpg



ジャングルジムに乗って、自分で鏡を見ています。嬉しそう…。

0909040023_convert_20090904225825.jpg


0909040025_convert_20090904225724.jpg


そして、、このまま、、
「ジョージ見る~」といってビデオ鑑賞。。

0909040027_convert_20090904225913.jpg



10月末が楽しみです…。


で、、ハロウィーンウィークは5日間あります。。。


最後の日がパーティの日なので、、この衣装を着ようと思います。
あと、、最初の日も着るつもりです。。


あとの日はそんなに凝らなくてもいいとは思いますが、、
どうしようか考えていました。。


やはり買わないとすると、、、手作りしかありません…。。



しかし、、、私は、、、チョー不器用&ズボラーなんです。
簡単なものだって、、、できませ~~~ん。。



ミシンも持っていないし…。



なので、、夏休みに、、
「こういうの…。」と、、ネットから画像を見せて、、、
お義母さんに頼んでしまいました。



お義母さんは自分の子供達に自分の手作りの服を着せていたほど、洋裁が得意なんです…。



しかし、、、どこまでもずーずしい嫁…(苦笑)。





10月末が楽しみです…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
遊びに来てくださってありがとうございました。
お手数ですが、応援クリックしてくださると嬉しいです。
コメント大大歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

美肌と健康のために、、、ジューサー

<2009年9月3日 4才4ヶ月>



先日日本テレビの「魔女たちの22時」という番組で、
30歳でファンデーションなしのスッピンでも美肌という女性の方を紹介していました。


お化粧は口紅とマスカラだけ…でも、、と~~~ってもお綺麗なのです。
(映像で見る限り。。)



その方の美肌の秘訣は、、、



子供の頃から、、30年間飲み続けたという、、



生ジュースだそうです。




中味は、、トマト、セロリ、リンゴ、キャベツだったかな??
(ちゃんと覚えていないのですが…。見た方、、間違っていたら教えてください。。)
それをジューサーに入れてザーっと、、生ジュースのできあがり。。



前から広島の母の所には、ジューサーがあって、
帰省した際はいつも生ジュースを楽しんでいました。


完熟したトマトの生ジュースは最高!
体が生き返る感覚があります!



そして、ネットで読んだことがあるのですが、
人参生ジュースはガン予防になるとか…。
(真偽はわかりませんが…。)


なので、広島では人参にリンゴを入れて、ジュースを楽しんでいました。


それに、、食べ物を生で食べるのは体にいいそうです。。
(果物、生野菜、お刺身など。。)
アメリカなどローフード(RAW FOOD 摂氏46度以下で調理したもの)が流行っていますよね…。
酵素やミネラル、ビタミンを効率よく摂取できるそうです。。




ず~っとジューサーほしいな、、、と思っていました…。
そして、、美肌のテレビを見てその思いは強くなりました。
でも母の所にあるジューサーはすごく大きくて1万円以上するものでした。。



うちは、、とにかく台所が狭いのです…。
1畳くらいしかなく、、
できた料理の皿や、、調理したフライパンや鍋を、、洗濯機の上に置いているくらいです…(笑)。
(冷蔵庫は、、リビングの真ん中だし…。。)


とてもじゃないけど、、、あんな大きなジューサーを置く場所もない、、と思っていました…。




しかし、、先日量販店へ行ったとき、、すごく小型なジューサーを見つけました~。
それにお値段2400円ほど!



なので買ってしまいました~。



生ジュース、、すごく美味しいです!
夫がいる朝は、、これから作ってあげたいです。


CA2H5PVK.jpg


CA7505S6.jpg


↑人参1本と、リンゴ3分の2個です。






TWINBIRD」というメーカーなのですが、初めて聞きました。。
小さくてもすぐれものです。。
セットも簡単だし…。



しかし、、、やはり母の所の大型なものと違って、、不便な点も…。




野菜の入れ口がと~~っても小さいのです…。



母の所では、、大きなリンゴも4等分すれば、、入り口に入れられたのですが、、


私のジューサーでは、、、なんと、、





16等分にしないと入りません・・・。



それがちょっとメンドウ…(笑)。




まあいいことにしよう…。。




あと、、あんまり朝早すぎると、、、マンションなので、、音がすごくうるさいかも…。。
工事でもしていると思われちゃいます。。




そして、、ジューサーなら、、どれでもだと思うのですが、、
カスがすごいです。。



ちょっともったいないな~~、、、
生で食べた方がいいんじゃない、、、と思ってしまうくらいです…。
特に果物は…。



リンゴと人参のカスなら、カレーに入れたり、、
トマトだと、、何かソースに使えそうですが…。。




そして、、心配なのは、、野菜の農薬…。
ジューサーだとリンゴや人参など皮ごと入れていいことになっていますが、、
私は農薬が心配なので、、全部皮をむいています。。



健康にいいと思ってやっていることが、、、実は健康に悪かった、、、、なんてことになるのは
いやなので…。


(あ、あと、、野菜は茹でたりして加熱してアクを出してから食べないと、、体に悪い、、という説もあるんですよね…。加熱も、、電子レンジの生からの調理は、、よくないとかいう説も。。
色々説があるので、、何を信じていいのか、、迷うところですが…。)




いつまで続くかわかりませんが、、(笑)、
気が向いたときに、生ジュース、、作ってみようと思います。




***********

紺太郎、、幼稚園3日目です。


今日は体操着の日を忘れませんでした。。。

0909030011_convert_20090904071350.jpg

6月から続いている裸足保育、、
靴下をはかせずサンダルでいいので、楽チンです。


夜は、、「おばあちゃんに手紙書く~」と言うので、、義母に。。


CABTYROF.jpg

CAXVZKDQ.jpg


「おばあちゃんへ

とめてくれてありがとう。

こんたろう」


とシールを貼っています。


私が鉛筆で下書きして、それをクレヨンでなぞっています…。



しかし、、、自分から「書く~」と言ったくせに、、
「むずかしてできない~~」と色々と愚図って、、書こうとしなくて、、、
すごくイライラしちゃいました…(苦笑)。。


見本を見て書く形や、、透かして書く形などためしたり、、
ペン、マジック、、鉛筆と、、色々道具を変えても、、グズグズ。。


「書きたくなかったら、、今日はいいんだよ」と言っても、、
「書くの~~」、、、「できない~」と泣く。。


私は、、将来、、この子に勉強(宿題など)を見てあげるとかは、、絶対できないだろうな~
と思ってしまいました。。
私、、、、、辛抱がたりません……トホホ。。



裏に絵を書いて完成~。。

CAB9W7GD.jpg

広島での海水浴の絵らしいです。
青の輪は、、うきわ。
ピンクのつぶは貝らしいです…。
人は「かけない~」というので、私が書いたんですが…。


「満ち潮のときはね~~、引き潮のときはね~~」
と、、わかっているのか、、わかっていないのかわかりませんでしたが、、
一生懸命説明してくれました。




義父には鉛筆をなぞる形、見本をみてかく形で手紙を送ったことがあるのですが、、
義母には初めてです。


喜んでくれるかな~。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
読んでくださってありがとございます。
応援クリックしてくださると嬉しいです。
コメント大大歓迎です。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ピクチュアパズル日本地図

<2009年9月2日 4才4ヶ月>


幼稚園2学期2日目です。


朝バスを待っている間、紺太郎はひょうきんにはしゃいでいました。


0909020002_convert_20090902224631.jpg





しかし、、バスが到着して、、先生がドアが開けると、、
私の足にしがみついて動かず、、乗ろうとしません…。



あらら…。。


行きたくないのかと少し焦りましたが、、
「さむいの~」と…。



あらら、、昨日が「暑くて、、」今日は「寒い」んかい…。。 ( -_-)



まあ、、確かに、、今日は肌寒かったです…。
先生に「寒いそうです。バックにTシャツが入っていますから…。」と伝え、引き渡しました。




今日は↑のようにちょっとダボダボのポロシャツを着せていたのですが、
バスの先生、、、ポロシャツのTシャツを着せてくれたと思い込んでいたら、、
帰ってきてみたら、、
大きめのポロシャツの上に小さめの黒のTシャツを着せていて、、
とっても、、ヘンでした…(笑)。
上からは中途半端にエリが出て、
下からもポロシャツが全部出ていたし。。

ちょっとへんな子みたいでした…。
バスの先生が着せたと知らない、、
幼稚園の先生方は、きっと親のセンスを疑っただろうな~(笑)。

写真を撮り忘れたので、、再現。。

CANBB654.jpg








まあ、、いいんですけど。。
いつもたいしたセンスのある服を着せているわけではないので…。





「幼稚園、楽しかった?」と聞くと「楽しかった~」と答えていたので、、一安心…。



*******

夕飯を作っている時に、、紺太郎が退屈そうにしていたので、、
「パズル」をだしました。

ピクチュアパズル日本地図です。
今まで数回出して、遊ばせたことがありました。




すごく楽しそうにやっていました。
(以下、、後ろの散らかりは見なかったことにしてください・・・笑。)

CA9JCVZ4.jpg


↑「これ、埼玉だよ~。「さいたま」って小さな字(ふりがな)でかいてある~。
でも、これはママにはちょっとむずかしいかな~?



と、、生意気なことを言うように…(笑)。
埼玉くらい知っているわっ!


「玉って王(おう)に点がついているね~」と最近習った将棋の漢字のことを言ったり。。。


このパズル、、なんと紺太郎が妊娠中に購入していたものです。。(世界地図も)
せっかちなもので…(笑)。
欲しいものは、、すぐに欲しい。。


紙は悪くなるし、、いまリニーアル版(ピクチュアパズル 日本地図 (リニューアル))もでているし、、
早まったかな~。
地名なんて、、変わっていきますよね…。


それに、、地図パズルだと
くもんの日本地図パズルが評判いいんですよね…。
3才であっという間にすべての県を覚えたとか・・・。





まあ、、いいことにしよう。。
くもんは県名しか書いていませんが、
こちらは地名が入っていたり、詳しい地形や山や平野がわかるので・・・。




関東・中部地方
も終わり、他のもやりたいというので、出しました。

時々、私が手伝いつつ、、完成~。


0909020003_convert_20090902224829.jpg

つなげると日本になるよ、と教えてあげました。


0909020005_convert_20090902224935.jpg


あまりにも楽しそうだったので、、
夕食後に、、1枚の地図を出してあげました。
この地図の上にパズルを並べると、、全部がつながります。

北海道はやってあげました。

0909020008_convert_20090902225119.jpg


「めんどくさいけど、、楽しくって、楽しくって、、やめられないの~。」なんて最初言っていましたが、、
しょせん、4才児…。




パズルのピースがずれたりしてくると、、、こうなりました…。。

0909020010_convert_20090902225203.jpg


地図を出したことを激しく後悔…。
まだパネルの中だけで充分でした。。


残りは私がやって、、完成。。

0909020012_convert_20090902225252.jpg



「あ~あ、こんなもの出さなければ良かった~」と子供に八つ当たりしたのはよくなかったな…。。
反省。。
つい嫌味を言ってしまうんですよね…。
仕方ないことなのに…。


でも、、すごく喜んで、夫が帰ってくる日だったのですが、
「パパにみせる~。まだ帰ってこないの~。」とパパを心待ちにしていたので、
よかったです~。




いつか全部自分でできる日を楽しみに待ちたいと思います。。


世界地図
はまだ出していないのですが、、当分先かな…。
ホント、、妊娠中に買う必要はなかったですね…(笑)。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
遊びにきてくださってありがとうございます。
応援クリックしてくださると嬉しいです。
コメント大大歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

2学期スタート&星の人参

<2009年9月1日(火曜日) 4才4ヶ月>



今日から2学期がスタートしました!



去年に、同じ幼稚園の友達が1学期は楽しみに通っていたのに、、
2学期から、、
「英語やだ!わかんない!」と登校拒否気味になったと聞いているので、、
気をつけてみていこうと思います。


それに、2学期がもうすでに1週間前から始まっているネット友達の年少のお子さんが、
「幼稚園行きたくない」といまだに泣いていると聞いていたので、、
ちょっとかまえていました。


昨夜は電気を早く消しましたが、、
ねむられないのー」とかいいながらやっと11時過ぎに寝ました。
朝はたたき起こしました。
紺太郎は、起きてきましたが、、
「すごーく、すごーく暑いから、、行く気がしないの…。」と愚図ついていて、、
「あれ??うちも??」と心配しました。。



でも、、
バスを待つ間には元気になって、よかった~。


0909010120_convert_20090901210615.jpg



そして、、「楽しかった~」と帰ってきてよかったです。


そして、、帰ってきてから気がついたのですが、
今日は火曜日で体操着着用の日だったのでしたが、、
すっかり忘れていました。。


紺太郎に聞くと、、同じクラスのYくんも私服だったそうです…。
Yくんのお母さんもうっかりしていたんだろうな~(笑)。



よかった。。1人だけじゃなくて…。。



それにしても、、紺太郎、、
バスを下りるなり、、ジーンズの股の所を指差して、
「ここ匂ってみて。」なんて言うので、何かと思ったら、、
遊んでいる間におもらしして、、、そのまま帰ってきちゃったみたいです…。


1学期もそういうことがあったんですよね…。
ジーンズだと、色が濃いので、、おもらしに他の人が気がつかないで、、
そのままになってしまうみたいです。



この夏休みの間も、、
「ちびっちゃった~。」とパンツを濡らすことが多々ありました。。


トイレトレーニングは終わっているのですが(そのつもり…)、、
遊びたかったり、、トイレに行くのが面倒なのか、、
ギリギリまで我慢しちゃって、、こういうことになるんでしょうね…。


「トイレ行こう!」の問いに、
「でない~!」は信じちゃいけない…。



今年の夏、、何度そう思ったか…。



でも、、無理やりトイレに連れて行っても、、本当に「出ない」時もあるんですけどね…。


********

晩御飯はカレーでした。。


紺太郎、、にんじんの皮むきのお手伝いです。


CAOBOH36.jpg


いまだに将来なりたいものは、、「コックさん」のようで、
お手伝いしたくて仕方ないようです…。


私はズボラーママなので、「手作りのお菓子」とか子供の為に工夫して「キャラご飯」とか、
かわいい事をしたことがないのですが、、
100円ショップでクッキーの型抜き器を買ってきて、
はじめて人参を星型、ハート型にしてみました。


CARIW8IK.jpg


紺太郎に型抜きをしてもらおうと思っていたのですが、
硬くてできなかったので、、私がやりました。


もともと人参が好きな子でしたが、
カレーの中に、星やハートの人参が入っていると、
うれしそ~~にしていて、
「星たべる~」と言っていたので、
これからもシチューやカレーにはやってみようと思います。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑      
読んでくださってありがとうございました。
1日1回の応援クリックしてくださると嬉しいです。
通りすがりの方も、コメント大大歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

嫁としての気づかいは…?

<2009年8月31日 4才4ヶ月>


広島に住んでいる私の母から聞いた、母の友達のぼやき話です。


この夏、息子さんとお嫁さん、小学生の孫が帰省してきたらしいです。
法事があったそうです…。


母の友達いわく、、
「(法事で)嫁がお客さん気分で何もしてくれなかった。
娘は私を気遣って色々動いてくれるのに~。」らしく…。


「布団は敷きっぱなし。」

「息子に食べさせようと、めばる(魚)の煮付けを息子の前に置いたら、、
自分(嫁)がササっと自分の方へ引き寄せて持っていった…。」

「結婚して、息子はやせ細っていった。。」


「孫はいつも母親の顔色を伺っている。。」


などなど。。。


あ~~、耳が痛い…(笑)。


今日まで夫の実家に滞在していました。


布団は2階の部屋で、いつもほとんど敷きっぱなし状態でしたが、、
(夫が来ていたりすると、1日疲れて寝ているような寝室なので。。
子どもは1階でおばあちゃんと寝ています。)
この話を聞いて、、自分の分は2つくらいに折りたたむようにしました。


朝9時半くらいに起きてきたり…。
(義母は朝5時起きで、、働き者です。。)

昼寝はする嫁…。。
(子どもは義両親にまかせっぱなし…。)


ご飯作りはほとんど、、手伝っているふり、、だけ。。



義母は気さくで、、何も言わない方なので、、、私もチョーシのって、
いつものぐーたら、ズボラーぶり全開なのも、、考えた方がいいかも~。



目にあまる行動ばかりしているかも…。
普通のお姑さんとかだったら、、
大変なことになっているかもしれません…。。



あ、あと布団を2つに折るほか、、
来た時に、いつも玄関から入っていたのですが、
裏口から入るようにしました。


戦前を舞台にしたあるマンガで、、
小作人が裏口からじゃなくて玄関にきて、
主人にすごく怒られていたものを、、読んで、、
あーー、、そういうものか、、と学んだので。。
嫁たるもの、、玄関から入ってはいけないんじゃないか、、、
と、、気付きました。。


でも、、裏口はすごーく狭く、、いつも荷物を両手に持って、
他の人もいたりしてドタドタ入っていたので、、
最近まで「くつをそろえる」のを忘れていました(汗)。。



義母がいつもそろえていてくれました。。
何もおっしゃらないので、、、、。。
気づいて、、ハズカシーーイ!!!


*******


ちなみに、、その母のお友達は、去年に東京の息子の所へ遊びに来た時、、


「嫁が冷たかった。もう行かん。」
と言っていました。。(笑)




息子さんが東京駅に迎えにきてくれて、夜の7時に家に到着すると、
嫁は孫と晩御飯をもう済ませていたらしいです。
「あら、2人で食べていらっしゃると思って。。。」と。



これはコミュニケーション不足だと思うのですが…。


でも見事に何もなく、おばさんが持っていったお稲荷さんと蛸をゆでたものを息子さんと2人で食べたそうです。
次の日の朝食は残ったお稲荷さん…。

その他、、色々あって、、
母によるとおばさん涙ぐんでいたそうな…。



そのおばさんの近所の友達の話も1つ。

やはり息子夫婦の家へ泊まりに行ったらしいです。
嫁が「お母さん、何か食べたいものはありますか?」と聞くので、
「おはぎ」と答えて、2つ買ってきてもらったそうです。
夜1つ食べ、「後は明日よばれようかね(食べようかね)」と言ったそうです。
朝起きたら、机におはぎ1つが置いてあったそうです。
朝ごはんはそれだけ。。
「箸もついちょらんかった!(ついていなかった)」そうで。。



聞いていて笑ってしまいました。
嫁の姑の愚痴は聞く機会はあるのですが、なかなか姑目線の話は聞けないので。。


2人のお嫁さんも、まったく悪気はないのでしょうね。


私も悪気がなくて、、気配りできないことも沢山あるんだろうな~。。。




******

夫の実家から家へ戻ってきました。
紺太郎は広島の「おばあちゃんの家」から夫の実家へそのまま行ったので、
3週間ぶりの家になります。


おもちゃに夢中です。
線路と「しまじろう」の付録の平面線路と街で遊んでいます。


CAN323U6.jpg


明日から幼稚園。
大丈夫かな~。


夫の実家で、、寝るのが遅くなっていて12時過ぎとかになってしまっていたので。。
ペース戻すまで、大丈夫かな~。
寝不足だと、、風邪ひきやすくなるし。。
早く規則正しい生活に戻したいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
クリックしてくださると&お気軽にコメントを残してくださると嬉しいです。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月から塾(N)に通い始めました。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード