銀座で1000円インド料理ランチ・アメブロって便利

<2009年7月30日>



数日前にお友達と行ったインド料理のお店の紹介です。



銀座「マロニエゲート」(銀座プランタンの隣)の11Fにあります、
インド王侯貴族料理オリエンタルラージ」です。



70分1000円でランチバイキングへ行ってきました。



サラダ2種類、カレー3種類、おかず3種類、ライス、サフランライス、デザート1種類でした。
カレーの種類は、チキン、お豆、季節の野菜(辛い、中辛、甘口)です。



CAU408MY.jpg





ちょっとバイキングにしては、種類が少ないかな。。
まあ1000円ですが。。


ナンは焼きたてのものをテーブルに持ってきてくれます。

0907270156_convert_20090731002515.jpg



カレーとナンが美味しかったです。


インド王侯貴族料理って、、どんなものだろう??と思ったのですが、
よくわかりませんでした。



隣のテーブルの男の人は、お皿にライスを山盛りにして食べていました。
ランチバイキングに行くのは女性が多いですが、、
男の人のお腹には満足でお得ですよね。



でも、、、当たり前のことですが、、、、





ダイエッターにはバイキングは危険!
です…。



お腹一杯でもつい、つい、、美味しくて、、食べすぎちゃいます。。
いけませんね~。
ちょっと体重が増えてしまいました…。




今度友達とランチへ行く場合は、、バイキングは避けようと思います。。



*******

わたしはFC2のブログを使っています。


先日、ある方のブログのクイズの懸賞にあたり、
私の住所を、お知らせするのにその方にメッセージを送る必要がありました。



その方はAmebaのブログを使っていたので、その方にメッセージを送るのに私もアメブロ会員にならなくてはいけませんでした。



そして、その為に私もアメブロ登録をしたのですが、、、



アメブロって便利~!




私が読んでいるお気に入りのブログは30くらいあるのですが、
今まではいちいち1つ1つ気分によって開いて更新を確かめて、読んでいました。


アメブロでは、
アメブロのブログでも他の会社のブログでも登録しておけば、更新情報がわかるのです。


そしてアメブロのブログにコメントをすると、
そのコメントの更新状況もわかるようになっています。
お返事いただけたかどうかわかるので便利です。


FC2では、FC2を使っている方で承認してもらったブロ友登録をした方の更新はわかるようになっているのですが、
アメブロですと、相手の承認はいらないですし、他の会社のブログも更新情報がわかります。
Gooとかの特定の会社のブログは登録できないのですが…。
(FC2でもできるという噂もあるのですが、やり方がよくわからないです。)


すごく便利~。

ネット生活の時間の節約になりました~。
いちいち開いて確かめなくてもいいのですから。
FC2でこのままブログを続けていきますが、アメブロの会員登録してよかったです。



常識なのかもしれませんが、
知らない人もいらっしゃると思って、書いてみました~。




にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
子育てには関係ありませんが、、、
ランキングの応援クリックしてくださると、とっても嬉しいです。

読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントを残してくださると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「お蔵入り」の絵本&新しいテーブル

<2009年7月29日 4才3ヶ月>



ホント、どーでもいい話です。すみません・・・。



紺太郎がもっている絵本の中で、、どーしても私が納得いかない本があります。


「かえると かみさま」 べトナム民話です。
この本、紺太郎が3才のときに、通っていた幼児教室(学研)で教材でもらった本です。



むかし、むかし、ある国で長い間がふらないことがありました。
山も野原もすっかり乾いて川や池の水はなくなりました。
動物たちは飲む水にも困りました。
「天の神様は、どうして雨を降らさないのかなあ。」

かえるは、
「私が神様に会って、雨を降らせてくれるように頼もう」
と言います。

CAVF6URR.jpg

かえるは旅の途中、
ハチ、鶏、トラに出会い、一緒に神様へ会いに行きます。


いろいろなことがあって、
やっと会えた神様に、、、

CAGWVLT9.jpg



「雨を降らせてください。少しも雨が降らないので、みんなが困っています。」
とみんなが口を揃えて言います。


神様は、
「え、雨か。すっかり忘れておった。」



その神様はどうして雨を降らせるのを忘れていたのかというと、、、、








ゲームに夢中だったから…。

CAQQSRFF.jpg


かえるは言います。
「もう雨を忘れないで下さい。これからは私が鳴いて神様を呼びますから、
そうしたら雨をふらせてください」と。



それからは、かえるが鳴くと雨が降るようになりました
神様と約束したんですからね。


(終)

という本です…。





ベトナム民話が基になっていて、
本当の民話では「ゲームをしていて忘れた」というものではないと思います。



でも、、、
この話あんまりじゃないですか???




私は特定の宗教を信仰してないのですが、
子供には「神」とか「自然」とかいうものを、
畏怖というか、、畏敬というか、、
「自分を超えるもの」「尊敬するもの」としてとらえてほしいのです。


その神様がテレビゲームに夢中で、、雨を忘れた…。



う~~~ん、、納得いきません…(笑)。


本箱に入れて、読んでいなかったのですが、
最近、紺太郎に読んであげて、、、、
1年前もらった時も、納得がいかなかったですが、、
今もまたどーしても納得いきません。。


そりゃ、どんなに立派な人だって、
やるべきことを忘れることがあると思いますが、、
この「ゲーム」が原因というのが…。





たぶん、隠してしまうと思います。



ちょっと学研に文句もいいたい気分もあります(言いませんが)。




まあ自由に感じるのは子供だから、、
親があれこれ手をまわすのもよくないことだと思いますが、
この本は、、、(私は)嫌です…。



どーも失礼しました~。



**************


うちのリビングには、テーブルが1つあります。
狭い家なので、
その机で、床に座ってご飯を食べます。


こんな感じです。

CAOB1IA0.jpg


このテーブルは、前にココに住んでいた兄からが残したもので20年くらい使っています。


でも買い換えることにしました。



このテーブルは、端がパイプで囲ってあって、
字を書こうとすると、手首にパイプが当たって書けないのです。
何か書くときは、分厚い本などを置いていました。

CART7FOA.jpg


紺太郎が絵を描いたり、字を書いたりしていたのは、
床の上でした。。


でも、、これから紺太郎が、絵も字も書く機会も多くなると思うので、、
新しいテーブルを購入し、今日届きました~!



暮らしのデザイン」という所でネットで注文しました。


前のテーブルは市のリサイクルセンターで500円で引き取ってもらいました。。。



じゃーん。。

CAPDKCPO.jpg


一人で組み立てられるかな…。



ドライバーで格闘すること、、、40分、、





出来ました~~!


CA7Y29E3.jpg



ネジが固くて大変でした~。。
コウいう時は、、I miss 夫…。



この机、軽くて持ち運びも便利、汚れもサッと拭くだけでとれる、
そして、机の下で正座ができる、、というのがよかったです。


そして一番のポイントは、、棚が付いていることです。



家は収納が少なく、物が多いので、ゴチャゴチャしています。
ノートパソコンとか、ちょっとしたものを棚におけると便利です。。


でも、、部屋に置いてみると、、、イメージが違ったような気もします…。



そして、、があるので、、子供には危ないかも…。
丸テーブルの方がよかったかな~。

↓のようなコーナーガードを購入するか…。








どこかの漫画家さんが、子供が赤ちゃんの時に、机の角に女性のナプキンを貼った、、
というのを読んだことがありますが、、まさかそんなことは出来ないし…(苦笑)。


これから考えようと思います。。。


うちは築25年くらいのマンションなので、、古くて汚くて狭いです。



今はシステムキッチンとか、、カウンター式とか
リビングが広かったりしますが、、

うちはリビング(兼ダイニング)が6畳。
台所は立つ場所が1畳くらいで、流しと少しのスペースとコンロ。



作ったものを置く場所がなくて、、
料理済のフライパンや鍋を洗濯機の上に置いたりします。。


そして、、
冷蔵庫を置く場所がなくて、、リビングの真ん中に↑のようにデ~~ンと置いてあります。
これも気にいらないんですよね。。
なんかいい方法がないかな~。
入って目の前に冷蔵庫…。



冷蔵庫も買い換えたいし、、
いつかお風呂や壁紙もリフォームをしたいです。。


ちょっとはお友達を呼べるような部屋へ、、
「お部屋改造計画」をしようと思います。。


そして、、
いつかは台所の広い家に住みたいです…。。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
ランキングの応援クリックしてくださると、とっても嬉しいです。

読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントを残してくださると嬉しいです。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

美味しい「しそジュース」の作り方

<2009年7月>


ちょっと前に、ダイエットの為の「赤しそ酢」の作り方を紹介しました。(こちらです。)


その時に、一緒に「しそジュース」の作り方も乗せましたが、、その味は、、おいしくなかったのです…。


なので、、
今日は、義母直伝の美味しいしそジュース」の作り方をご紹介します。



材料

0907250035_convert_20090728221101.jpg


しそ     ・・・・400g
クエン酸  ・・・・25g(大さじ3~4杯)
砂糖    ・・・・・700g
酢     ・・・・大さじ3~4杯
水      ・・・・2L



普通は全部赤シソを使うそうなのですが、
義母いわく「青じその方が香りがいい」そうで、、、
青じそを使い、色をよりよくするために少量の赤じそも入れるそうです。



ちなみに、、クエン酸の容器に「シソジュースの作り方」として書いてある用量は、、
しそ400g、クエン酸25g、砂糖1キロ、水2Lです。
これが基本で、好みで量を変えてみるのがいいと思います。



水を沸騰させて、しそを入れます。

0907250038_convert_20090728221151.jpg


3~5分煮立たせて、しそを取り出します。

0907250043_convert_20090728221243.jpg


クエン酸を入れます。赤くなります。

0907250046_convert_20090728221350.jpg


酢も入れます。

0907250048_convert_20090728221459.jpg

砂糖を入れます。

0907250049_convert_20090728221550.jpg

↑のスプーン印の砂糖の袋は1キロ入りなのですが、
鍋に砂糖をいれ、のこった袋を量りにかけて、300gくらいなら700gが入ることになります。


出来上がり~。
これを冷まして、ペットボトルの空の容器などに移し替えます。

0907250051_convert_20090728221634.jpg


これをコップに1cmくらいいれて、水や炭酸で割って飲むと、、おいし~~です~!
クエン酸入りなので、ダイエットや疲労回復にもいいと思います。


そして、今回はじめて飲んでみたのですが、
これを牛乳で割ってみました。



まるでジョアのようで、おいしいです~~。
ヨーグルトというか、、フルーチェのようです。



紺太郎は、哺乳瓶を卒業して、あまり牛乳を飲まなくなったのですが、
この「しそジュースの牛乳割り」をあげたら、
ゴクゴク1杯のんで、おかわりまで要求されました。


お子さんにもぴったり。
本当に、おいしいです~。



よかったら、お試しください。
赤シソだけでも充分美味しいと思います。


********

今日、電車の中で下りる時に、網棚にリュックを忘れてしまいました。。
ここ2年くらいで、、5回目・・・orz。。。。


このボケぶり…。


幸い貴重品も入っていませんでしたし、終点の駅で回収されたそうです。
終点の駅まで片道40分かかるし、運賃もかかるので、
取りに行くのを諦めました。。
2日後に最寄の駅まで届けてくれるそうです。。




よっぽど大きい荷物じゃないかぎり、、網棚の上に荷物を置くのをやめよう。。


最近物忘れというか、、ボケがひどいです。。
「今やろう!」と思っていることを忘れてしまいます。。。
気をつけないと…。



******

子連れお出かけ情報です。


私は行っていないのですが、義両親が紺太郎を連れて行ってくれた場所です。



横浜市緑区の「Y150 つながりの森」です。
(大人入場600円、9月27日まで)
ズーラシアに隣接しています。


横浜港開港150周年を記念して、横浜では「Y150開港博」というテーマイベントを色々な会場でおこなっています。

ここ「つながりの森」では棚田や段々畑があったり、
水の広場で水遊びができたり、
大量のシャボン玉を飛ばしたり、
虹を作ったり、
オーケストラ演奏などのイベントも盛りだくさんです。
土日にはセグウェイに乗れたりします。

ph01.jpg

(画像は↑のHPのイベント紹介のページです。)


30分位のクイズゲームなどがあり、
紺太郎は楽しんでやっていたようです。
「やごは成長して何になるでしょう?」などの問題があったそうです。


私も時間があれば、紺太郎を連れて一度行ってみたいです。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
ランキングの応援クリックしてくださると、とっても嬉しいです。

読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントを残してくださると嬉しいです。

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

「脅す」より「のせる」子育て・おじいちゃん家の日常2

<2009年7月27日 4才3ヶ月>


紺太郎を夫の実家へ置いて、27日(月曜日)に私だけ家へ帰って来ました。
紺太郎はあと1週間実家でお世話になります。


実家は裏がすぐ山で、夜に2階で網戸にしていると、
カブトムシのオスとメスが網戸に体当たりしに飛んでくるような田舎なので、
紺太郎にとっては遊ぶのにいい環境だと思います。


おばあちゃんの畑でオクラの収穫です。

0907260108_convert_20090727222819.jpg



3才の時のクリスマスパーティを実家でやって、NEW くみくみスロープのプレゼントをそのまま置いています。





0907260126_convert_20090727222916.jpg


だんだん自分で考えて一人で遊べるようになってきたので、
一緒に買っていた NEWくみくみスロープ ボリュームアップセットを今回持って来ました。



透明な13個のパーツが加わりました。


あと、、ボールがだんだんなくなってきたので、スペアボール(くみくみスロープ用)も購入しました。

12個で210円になります。
↑のリンクは「楽天」なのですが、
調べてみると、ここでしか買えないとか…??



どーでもいいことなのですが、↑の写真の左側は、
夫の弟さんに買ってもらった「アンパンマンのくねくねロード」なのですが、
椅子と椅子の間にガムテープで貼って、、「つり橋」だそうです。。




ご近所さんにもらったプラレールはいつも夢中です。
「ぐずコン(太郎)ポイント」や「ばかじじトンネル」とか二人で色々名前をつけていました。

0907270151_convert_20090727223050.jpg

おじいちゃんにラップの芯で作ってもらったロケット2台もあります。





おじいちゃんに100円ショップで「カタカナ」と「ひらがな」を書く練習帳を買ってもらったようです。



0907260061_convert_20090727222724.jpg 
0907260060_convert_20090727222635.jpg

書き順もちゃんとわかるようになっていますし、
絵の塗り絵もできます。
こんなのが100円で売っているですね~。

紺太郎、スイッチが入ったりすると一生懸命書いています。



おじいちゃん手作りのおばあちゃんお予定表。
外出する時に、「畑」「山歩」「買い物」などのを裏にして赤にします。

0907260069_convert_20090727223336.jpg



紺太郎はこの札の漢字は覚えてしまって読めるのですが、
札の順番が違っていたりすると、、
「ちがうよ~」と言って入れ替えて順番どおりにしてくれます。


大人の頭(私)だと、札の順番なんて覚えられないのに、
子供のやわらかい頭って不思議ですね~。





あと1週間、のびのびと遊んでもらいたいです。


********

義母(おばあちゃん)について感心したことがあったので、メモがわりに…。



紺太郎が、愚図ったり、、我侭言ったり、、、やることをやらない時は、
私は色々な手を使います。



よくつかうのが、、
3,2、1マジックと言われているのですが、「」をかぞえます。

「ご~、よん~、さん~」とカウントダウンすると、やるべきことをやってくれたりします。


あとは、
「お外行きなさい」「ママの子じゃありません。」「ママ出て行くから、さようなら~」
といったりします~。

「だめ~」と焦って言うことを聞いてくれたりします。



そして最後の手はコレ!!


私の母が能面つくりが趣味なのでもらってきました。



ジャーン!

18193075_2171670852s[1]


よっぽど紺太郎はこれが怖いらしく、、、

「鬼出すよ! デンデンデンデンデンデンデンデン♪(ジョーズのテーマソング)」と言えば、


「だめ~~~!」と一発で言うことをききます。。




でも、、これって、、、よく考えてみると、、全部、脅していますよね。。。
(まあ、321マジックは脅しとはちょっと違うかもしれませんが…。)



そして、こんな場合はイライラしていることが多いのですが、、
思わず手も出てしまったことも多々あります・・・・。



でも義母(おばあちゃん)はまったく脅したりすることがありません。


昨夜のことですが、
紺太郎が歯をみがきたがらず逃げてばかりだったそうです。



すると義母は、、
「じゃあ、お花さんの歯みがいちゃおう~っと」と、
咲いた月下美人の花を磨くフリ…。

月下美人の花の中は、めしべとおしべ(?)が面白い形になっているのです。
それを歯にみたてました。


0907250095_convert_20090726224839.jpg



紺太郎は、
「花には歯がないよ~!」といいつつ、
おばあちゃんが他のものを歯ブラシしているものだから、
自分も隣でアーンと口をあけてきました。


ずいぶん前のオムツの時代には、オムツを替えたがらない時は、
おばあちゃんがぬいぐるみにオムツをはかせようとすると、紺太郎は乗ってきていました。



今日の朝も、寝起きでグズグズだったのですが、

おばあちゃんが
「ほら、どれくらい重くなったかおんぶして確かめよう」と言うと、、
ご機嫌で、おんぶしてきました。



ご飯を食べないで体重計(大きな量り)で遊んでいる時も、
「ほら、食べて、食べた後にどれくらい体重が増えてるか見てみよう!」などと言うと、
紺太郎は必死になってご飯を食べ始めます。


0907250030_convert_20090728210932.jpg




うまいな~~。。。



私みたいに「脅して」いるのではなく、うま~~~く子供を「のせて」行動させています。



すごいです。
見習わなくては…。



でも、、頭では理解していても、うまくできずに、、
子供が我侭全開だと、、イライラしちゃったりするんですけどね。。



修行が足りないです…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
応援クリックしてくださると、とっても嬉しいです。

長いのに、、読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントを残してくださると嬉しいです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

月下美人が咲きました・ブルーベリー狩り

<2009年7月26日 4才3ヶ月>


26日(日曜日)は、紺太郎、義母、夫と4人でブルベリー狩りへ行ってきました。


場所は去年も行きました、横浜市泉区にあります「さんや農園」です。
(さんや農園の住所はこちらです。←こちらのアドレスに、全国のブルーベリー狩りができる場所の一覧がリンクしてあります。)
(ちなみに去年の記事は、こちらです。)



ブルーベリーはこんな風になっています。


0907260029_convert_20090726224205.jpg

甘くて美味しいです~。



去年3才だったときは、すぐに飽きてしまった紺太郎ですが、、
今年はずいぶん長い間、一生懸命摘んでいました。
1年で違いますね。。

0907260035_convert_20090726224305.jpg

でも、、すごく暑い日だったので、、
途中休憩でお茶を飲んでいるときに、、疲れからか、
「おじいちゃんとお留守番しておけばよかった…。」なんてぼやいていました…。



0907260041_convert_20090726224400.jpg


↑おばあちゃんの靴下(腕用)とハイソックス(足用)の先を切って、
蚊よけのテッコウをはめています。



我が家は大きなざると、小さなざる1杯ずつで、5.5キロ摘みました。



入園料はこんな感じです。

0907260051_convert_20090726224459.jpg


入園は、オトナが1000円、子どもが800円。
持ち帰りは1キロあたり1500円、でも1キロ以上積んだら一人当たり500円が割引されます。。。

ややこしい…。


我が家は4人で5.5キロなので、約1万円払いました。
ちょっと高い気もしますが、、
スーパーだと、、同じ量で倍くらいのお金を出さないと買えないので、、安いのか??


暑くて疲れましたが、、食物の収穫って楽しいですね~。
美味しかったし、、満足の1日でした~。



***********


夫の実家の「月下美人」が今日咲きました!


こちらのお花、、、1年に一日、夜にしか咲きません…!


義母はこの花をいただいて、、13年くらい経つそうなのですが、、
毎年咲かせています。。


でも冬越しや、手間もかかるのに、、花が見られるのは1日だけ…。
「ずいぶん効率の悪い花だわ~」と言っていました…(笑)。




20年くらい前に、大和和紀さんの↓の漫画を読んだ時に、
主人公の10才の女の子がこの「月下美人」を真夜中に見る、、という場面があって、
すごく神秘的に描かれていました。
なので、、いつか1度見てみたいと思い続けていた花です。


   


午前10時49分です。

0907260005_convert_20090726224023.jpg


午後1時37分です。

0907260024_convert_20090726224113.jpg



午後6時55分です。

0907260062_convert_20090726224557.jpg


紺太郎は、去年も1人で泊まりに来ていた時に見ているので、2回目になります。
「まだいいいい匂いがしないね~。」と。。
午後8時03分です。

0907260068_convert_20090726233925.jpg

午後8時26分です。

0907260074_convert_20090726224651.jpg


午後9時39分です。

0907260090_convert_20090726224754.jpg


午後10時19分です。満開です!
すご~~~く、いい匂いがします。ジャスミンのような、、。

 
0907250095_convert_20090726224839.jpg


夜中すぎると枯れてしまうそうです。。
紺太郎の寝る部屋にあるので、、観察不可でした・・・。



念願の月下美人のお花が見れてよかったです~~!!



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
応援クリックしてくださると、とっても嬉しいです。

読んでくださってありがとうございました。
是非お気軽にコメントを残してください。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

国語力&おじいちゃん家のいつもの日常

<2009年7月25日 4才2ヶ月>


25日(土曜日)の午後に、夫の実家に来ました。
21日(火曜日)から紺太郎を預けていました。



4日ぶりの紺太郎の笑顔です。。


0907250007_convert_20090725223236.jpg

0907250012_convert_20090725223330.jpg

昼間は↑奥のタライで水遊びしました。





そして、、
おばあちゃんの作ってくれたエプロンをつけて、いつものお手伝い…。

0907250013_convert_20090725223543.jpg


エビフライの衣をつけてくれています…。


手伝ってくれる気持ちは、、嬉しいけど、、、、


↓、、、わかります??? ザブトンと床まで粉だらけ…(汗)。。

0907250023_convert_20090725223635.jpg


後片付けが大変になります…。
家だったら「手伝わなくていいよ」と言ってしまいそうです…。




そして、、いつものように、、おじいちゃんに本を読んでもらいます。

0907250028_convert_20090725223734.jpg



今日読んでもらっているのは、「イソップどうわ 1年生





火曜日に駅の改札で紺太郎を引き渡して、そのままみんなで本屋へ行って買った本らしいです。


こんなに字ばっかりの本、、私には読めないかも…(苦笑)。。





そして、、いつものように、おじいちゃんに図鑑を読んでもらっています。。
今回の荷物の中に図鑑2冊を入れておきました。



0907250041_convert_20090725223834.jpg

今日、読んでもらったのは「ちきゅう」です。





幼稚園に入園してあまり実家に来れなくなるので、
自宅に図鑑を持ち帰りましたが、、
「よんで~、よんで~」が大変で、途中かくしていました。。
ダメですね~。。。



爪楊枝で文字作り。。漢字やカタカナです。

0907250054_convert_20090725223941.jpg

「ロミハ」って???


夜は夫の弟さんと花火遊び。。



夫の実家では、おじいちゃん、おばあちゃん、夫の弟がいるので、
紺太郎に色々刺激になっていいです。


相手をして、会話をしてくれるだけで、いいことだと思います。


今読んでいる面白い本「子育てストレスが子どもをつぶす―子育てがうまくいく人失敗する人 はやし浩司著
に、子どもの国語力の低下の問題についてかかれていました。


(以下、略 変更あり)


私は国語力が基本的に劣っていると思われる子どもたちに集まってもらい、その子どもたちが他のこどもたちとどう違うのか調べたことがある。


①使う言葉がだらしない
ある男の子(小2)は、「ぼくジャン、行ジャン、学校ジャン、」と。
 
「戦国自衛隊」という映画を見た中学生に「どんな映画だった?」と聞くと、
「先生、スゴイ、スゴイ。バババババ…戦車、バンバン。」
何度か聞きなおしたが映画の内容はさっぱりわからなかった。

②使う言葉の数が少ない。
ある女の子(小4)は家の中でも「ウン、ダメ、ウウン」だけで会話が終わるとか。
何をきいても「まあまあ」と言う。。

③正しい言葉で話せない
それでいろいろと正しい言い方で話させようとしてみたが、どの子どもも外国語でも話すかのように、照れてしまった。

原因はすぐわかった。
たまたまその中の1人の子どもを迎えてきていた母親がいたので、その母親にこれらの問題点を告げると、、その母親はこう言った。
「ダメネエ、うちの子ったら、ダメネエ、ホントにモウ、ダメネエ、ダメネエ。」



子どもの国語能力は家庭環境で決まる。なかんずく母親の言葉能力によって決まる。
毎日、「帽子、帽子、ハンカチ、バス、ほらバス!」というような話し方をしていてどうして国語力が身に付くだろうか。
・・・、と書くと、決まってこう言う親がいる。
「うちの子はだいじょうぶ。毎晩、本を読んであげているから。」

言葉というのは、自分で使ってみて、はじめて身につく。毎日ドイツ語の放送を聞いていてるからといって、ドイツ語が話せるようにはならない。





耳が痛かったです。。。
私は単語ばかり使うし、、「~じゃん!」もよく使います。
「ほら!」「ねえ!」「これ!」とかも…。


なので、色々な人と会話ができて、、とてもいい環境だと思います。
普段は家では、、私と子ども2人きりなので…。


この本面白いです。

年中さんくらいで、スラスラ本を音読する子がいるけど、
意味は理解していないことが多い。
コレくらいの年なら、ある程度文字が読めるようになったら黙読の練習の方がいい、、
など。。
(最初文字を覚えたての時は、声にださないと理解できないそうですが、。
そして、小学生くらいになれば音読はいいと思うのですが…?)


読み終わって、もっと「そうか!」と思うようなことがあったら、「育児書」のカテゴリーで記事にしたいと思います。


******


そして、、1年のうち、1度真夜中に咲くという、「月下美人」の花!
明日の夜くらいに咲きそうだということです。




090725_2304~001

本で読んで、「月下美人」のことは知っていましたが、、、
見るのが初めてなので、楽しみです~。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

ご訪問していただいて、読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントを残していただけると嬉しいです。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「早くしなさい」にサヨウナラ?

<2009年7月24日>



NHK教育テレビの子育て応援番組「となりの子育て」を(ビデオで)見ました。
(7月11日夜9時30分、17日(再)朝11時・放送分です。)



090711.jpg
(画像は↑の番組HP内より。 司会は藤木隆さん、高野優(漫画家)さんです。)



興味津々のタイトルです!

「早くしなさい」にサヨウナラ!



紺太郎が幼稚園に入ってから、、
朝何度この言葉を使ったことか…。
「遅れたらどうしよう…」という強迫観念(言いすぎ?)にいつも付きまとわれているから。。


今日の朝なんて、、、
紺太郎と一緒にゆっくりすごしていたら、
幼稚園バスの運転手さんから電話があって、
「どうされました!?待っていますが…。」と言われて、
すごーく焦ってしまった夢を見てしまいました。
あまりにドキっとしてびっくりしたので、目がさめちゃいました(笑)。


学生時代は、「勉強していないのにテストだ~!」という焦る夢をよく見ましたが、
年代によって、、焦る要素がちがうんですね…。
まあ今でもそのテストの夢は見ることがありますが…。



話がずれました…。




番組は「どうしたら子供が自分から動くようになるか?」をテーマにすすめられていました。




取材をしたのは、サッカー大好き、小5と小1の兄弟。
週4回あるサッカーの練習日は帰宅が7時半になります。
それから9時半に寝るまでに、宿題、食事、風呂、学校のしたく・・・
とやらなくてはいけないことはたくさんあるのに、カードゲームに夢中の二人は、
何度「早くしなさい」と言われても遊び続けます。
お母さんは時間を気にせず、嫌なことは後回しにしてしまう二人にイライラ。
「早くしなさい」の声が炸裂します。

二人は、番組HPに寄せられたアイディアをもとに「早くしなさい!」から抜け出す作戦をスタートします。

(1) 帰宅後の二時間をどう過ごしたいのか話し合い、
  やることの順番を子供に決めさせます、
(2) 決まったスケジュールをホワイトボードに書き出し、目に付くところに置く。(視覚的な補助)
(3) 遊びから勉強への切り替えの時間に携帯電話でアラームを5分前に鳴らす。(聴覚的な補助)



その夜、さっそく試してみた二人。ホワイトボードを見ながらさっさと宿題をはじめた二人にお母さんもびっくりです。携帯電話のアラームで、難しかった遊びから勉強への切り替えにも大成功しました!





子どもが動けない「NGワード」!
子どもを急かすときに親がついつい使ってしまうけれど、実はあまり効果がない“NGワード”をッゲストの石隈先生(筑波大学教授)に教えて頂きました。

NG(1)「ちゃんとやりなさい」
→「テレビを消して宿題やろうね」など具体的に話す方が伝わりやすい。

NG(2)「テレビ見る時間ないわよ」
→「早く宿題やってテレビ見ようね」 脅しよりは楽しみを与えた方が効果的。

NG(3)「グズね!のろま!」
→行動は叱っても、人格は否定しない。



子育ては、楽しく、気楽にアバウトなのがいいそうです…。


なかなか面白い番組でした。。


でもこれは小学生にならないと使えないかな~。


幼稚園児が、、朝眠くて愚図っている、、
遊びながら着替えない、靴をはかない、、などには、、
やはり「早く~!バスが行っちゃう~!」というしかないような…。

トホホ。。。


番組も言っていたのですが、、、
イライラして「早くしなさい」と言っても、
何もいいことがない。。罪悪感が残るだけ。。


玄関を出るときに、、、また布団にもぐりこんだりしてふざけていると、、
「ちょっと~!何やっているのよ~。
ママ先に行くからねっ!」
と叫ばずにはいられないんですけど…(苦笑)。


まあホント「何もいいことはない」ですけどね(苦笑)。。。


もっとコレと冷静にやればいいのかな…???



もし番組に興味のある方は、
8月1日(土曜日)午後2時から再放送があるようです。



幼稚園児に「早くしなさい!にサヨウナラ」の方法を知っている方、、是非教えてくださ~い!


*******

今日、ちょっと動いただけで、手の甲などに無数の汗のタマが…。
いままでこんなことはなかったです…。


昨日の酵素風呂の効果がまだあるようです。
汗腺が刺激されたのかな??


汗かいて痩せないかな~~???


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

ご訪問していただいて、読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントを残していただけると嬉しいです。


テーマ : 育児のコツ
ジャンル : 育児

酵素風呂でダイエット!?

<2009年7月23日>



最近「インスパイリング エクササイズ」というDVD付き本を購入しました。



女優の竹内結子さんが産後、このエクササイズをしたということで有名になったものです。
骨盤を整えて痩せるというものです。





この本の購入をきっかけに、著者であるMICACOさんのブログをたま~に覗くようになりました。



すると、、
数日前に「酵素風呂へ行った」という記事が…。
(その記事はこちらです。)


「最近インストラクターの間ではブームになっているのです。
効用はすごく目にみえて、肌はピカピカ、色も白くなるのです。
暑いから、秋になっってから。と思っていた私ですが、この効果を実感してしまうと、
通ってしまいそう(^O^)」


う~~~ん、興味津々!



早速本日、近所の酵素風呂屋さんへ行ってきました~。




まず、、休憩室で洋服をすべて脱ぎ、ガウンをきます。
コップ2杯の水を飲み、、
貴重品とタオルをもって、酵素風呂のお部屋へ。。



頭にシャワーキャップをかぶり、、
ガウンも脱ぎ、裸で↓のような所へ寝ます。


CAL9AMD4.jpg



見られたくない所は自分で糠をかけ、、
合図をして、隠れていたおじさんがきてスコップで体全体に糠をかけてくれます。



約15分間寝ています。。。



う~~ん、ぬかずけのきゅうりになった気分・・・。
(MICACOさんは「カブトムシになった気分」と書かれていますが…。)



私は体質的に汗をかかなくて(もちろんかいているのでしょうが、流れるという感覚をあまりしたことがありません)、サウナに入ってもほとんど汗をかかないのですが、、
顔には汗がジワジワと…。




15分がすぎ、
「起き上がって、体についている糠は落とさず、どこも触らずにシャワー室へ」と。。


部屋にあるシャワーをあびて体に付いた糠を落とし、ガウンをきて、休憩室へ。


そこで、また二次発汗の為に床にタオルを敷き毛布をかけてガウンのまま寝ます。
さらに汗を出したい人は、、床のホットカーペットのスイッチを入れます。



15分くらい寝ていたでしょうか…。


耳の後ろから汗が流れるのがわかりました。
起き上がると、ガウンは汗でぬれているし、
腕もびっしょり…。


こんなに汗をかいたのは、、ひさしぶり。。。
独身時代の痩身エステ以来かも…。



これで約1時間、2500円でした~。
回数券を買えば1回約2000円で入れます。


話はそれますが、、
びっくりしたことが・・・。
私が洋服を着替え終わったら、女の人(おばあちゃんでした)に抱きかかえられて、
男の子が全裸で休憩室に入っていました~。
いちおう女性専用の施設なんだけど…(笑)。


年を聞いたら、3才。
お母さんとおばあちゃん二人につきそわれて、
アトピー治療の為に通っているそうです。。


入るのは男の子だけ。。


お砂場セットを持参していました…(笑)!


「うちにも4才の男の子がいるんですよ~。かわいいですね~。」と会話をしました。


たぶん、3才の子じゃじっと横たわっているのは無理だとおもうので、
二人の大人がお風呂の外で相手しながら、
砂を体にかけてあげるのかな…。


アトピーにもこの酵素風呂はいいんですね~。
パンフレットによると、、花粉症にもよいとか…。



まあ、体が温まって、、新陳代謝がよくなった気がします…。

でも、、、夜に体重を量ったら、、前日とまったく変わっていませんでした(涙)。
「ダイエットにいいんじゃないか」と少し期待していたのですが・・。



それに、、糠の匂いが結構強烈です…。
デリケートな人はちょっと無理かも。。


夜自宅でもお風呂へ入りましたが、なんとなく体から糠のにおいがします。


そして、部屋に貴重品のために一緒に持って入った(布の)カバンがくさ~い。
洗わなくては…。


そして、施設は古く、、キレイな感じはしなかったので、、
また通うかは微妙です…。



でも汗をかくのは体によさそうなので、また気が変わって行くかもしれませんが…。



ちなみにこちらは、「全国酵素風呂ネットワーク」です。
興味のある方はご参考までに~。
ご近所の酵素風呂屋さんが探せます~。


http://www.kousoburo.net/?gclid=CJPWgbmC7JsCFUUwpAodj25y4w




ちなみに、、まだ「インスパイリング エクササイズ」の本は買っただけで、、まだやってません・・・。
8月になったら頑張ろうと思います。


産後についたお肉を落とすぞ~!



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

ご訪問していただいて、読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントを残していただけると嬉しいです。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

レゴブロックの赤いバケツ

<2009年7月22日 4才2ヶ月>


2年前に、ある男の子のブログ「レゴブロック」の記事を見つけて、
うちも欲しくなりました。

それに、、
「一人遊びが多くなった」というアマゾンなどのレビューにとても惹かれました。



その時、紺太郎は2才2ヶ月。。


対象年齢が1才半からの「みどりのバケツ」か、
対象年齢が3才からの「赤いバケツ」のどちらを買うかとても悩みました。。

   


でもまあ、すぐに大きくなるし、
3才なんてすぐだわ~、、ということで「赤のバケツ」購入しました。
(その時の記事はこちらです。)



ところが、、「赤のバケツ」のピースは小さい、小さい。。。
とても、とても2才の子がくっつけたり、はなしたりできるシロモノではありませんでした。



紺太郎は、癇癪を起こして泣きながらブロックを投げる、投げる…。


2才の子には早すぎました…。



すぐに物置に隠して、、「みどりのバケツ」を買いなおしました。


聞くところによると、、「赤のバケツ」は北米では対象年齢は4才からだとか…。
たぶん安全基準とかが違うのでしょうが…。



それから、「みどりのバケツ」の大きさのレゴデュブロをオークションなどでピースを増やしていきました。


癇癪のまだ多い3歳では「赤いバケツ」をとてもじゃないですが出す勇気が持てず、、
気がつくともう4才2ヶ月…。


このまま使わないのも勿体無い…!



ということで、、数日前に物置から、、やっと出してきました…。



あーーー、、---、、また散らかるものが…(苦笑)。

0907190002_convert_20090722213008.jpg



バケツに貼ってある写真をみながら、、

「ママ、コレつくって!」

「ママ、アレつくって!」

「ママ、これも~!」



…・・・。。。。


うるさ~~~い!(笑)


どなたでしょう?「一人遊びの時間が増えました」と書いた方は(笑)?


もらった↓のようなものもバケツに一緒に入れておいたのですが、
他のピースとこのピースが一緒に混ざってしまっていて、、
それでも「つくって~」とうるさい、うるさい・・・。







「ママお料理しているの!一人で遊べないおもちゃならまた片付けるよっ(怒)!」
「あとにしてー!」
「ピースがないとできないよっ!」とイライラすることも多かったのですが…。



でも、、
実は最初の↑の「男の子のブログ」というのは、
このレゴの記事で「うちも参考にさせていただいてレゴを買いました~」とコメントしたことがきっかけになってお友達になったすぬこさんのブログです。

あれから2年がたち、、
そのすぬこさんの息子さんすぬたくんは、、それは、それは、、レゴで素晴らしい作品を作るのです!
(すぬたくんは紺太郎より1才年上です。)

でも、、すぬこさんによると、、最初はお母さんであるすぬこさんが乗り物などのキットを見本をみながら作ってあげたそうです。
が、、、いまや、、すぬたくんは自分で創造力豊かなすごい作品を作るのです。…。






ブロックなんて自分で考えて想像しながら作るものだという先入観があったのですが、
多分推測するに、、
すぬたくんは初め基礎をお母さんが作っているのをみて覚えて、自分で応用していったんでしょうね…。




それを思い出し、、ここでイライラしてはいけない、、、と思いなおし、、作ってあげたり…。



でも、、やはりイライラして、怒鳴ったり…。



紺太郎、、だんだんパパにふるようになってきました。。



20日(祝日)私は疲れて先に寝てしまったのですが、
次の朝起きて見つけたパパとの共同作品・・・。



なぜか・・・・、とても太ったゾウ…(笑)。
なんてこんなに太っているんだ・・・??

CA615TI9.jpg


そして、、ゾウの裏には、、
やはりなぜかとても太ったラクダ…(笑)。

CAXPY4M0.jpg




私もメンドクさがらずに、、、相手をしようと思います。。


しかし、家事をしているときや、暑かったりして、、ついつい「もう!」とか思ってしまいます。


いかん、いかん。



********


21日(火曜日)に紺太郎を夫の実家に預けにいきました~。

時にイライラするけれど、、この笑顔と離れるのは少し寂しいかな・・・。

CADEXJI1.jpg


でもすぐに週末には会いに行きますが…。


おじいちゃんは紺太郎が遊びに行って、とても嬉しいようです~。
駅まで迎えにきた帰りに本屋へ寄り、「イソップ童話」などを買ってあげたそうです。


私も息抜きができますし、双方ハッピーです。


*******

今日22日は皆既日食の日でした~。
関東地方は朝から曇り・・・。


でも11時過ぎには雲の切れ目から時々太陽がのぞき、、
三日月の形の太陽を見ることができました~!

おーーーとか思っちゃいました。

自然ってすごいですね~!


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

ご訪問していただいて、読んでくださってありがとうございました。
コメントを残していただけると嬉しいです。

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

トーマスミュージカル行ってきました

<2009年7月20日 4才2ヶ月>



20日(月曜日。海の日祝日)に、埼玉県のサンシティ越谷市民ホール
トーマスファミリーミュージカル ソドー島の夏まつり」を見にいきました。



でも、、ミュージカルの話の前に…、、



市民ホールの最寄り駅はJR武蔵野線の「南越谷駅」だったのですが、
その隣駅(3分)にある「越谷レイクタウン」というショッピングモールは日本最大ということなので、
ミュージカルの前に紺太郎と二人で行ってみました。
(夫は仕事して後からホールに来ました。)


大きいですね~。
すごい人です。
入ってすぐの「クリスピークリームドーナツ」のお店には、、100人ほどの長蛇の列…。
すごい。。
ドーナツに何分並ぶのだろうか…。
そんなに美味しいのかな~。



色々見るつもりでした。
でも、、
公演は夕方5時からだったのですが、
私が昼寝をしてしまったため出るのが遅くて、40分くらいしか時間がありませんでした…。


なので、、アイスを食べて終わり…。
残念…。

まあ「ららぽーと」とかのショッピングモールと一緒でしたが…。

0907200003_convert_20090721213307.jpg




南越谷駅までもどり、会場前でパチリ。。

0907200011_convert_20090721213400.jpg


劇が始まると写真が撮れないので、、
その前にパチリ。。

0907200013_convert_20090721213511.jpg

0907200014_convert_20090721213551.jpg

夫とも無事合流しました。



公演は1部が約50分、15分休憩で2部が30分のミュージカルでした。

<ストーリー>
ソドー島の人々が楽しみにしている「夏まつり」の前に嵐が…。
準備は台無し、観光客をはこぶ船に必要な灯台は壊れてしまう。。
「夏まつり」は中止になるのか?
トーマスと仲間達、街の人たちが「夏まつり」を成功させるために危機を乗り越えようとしますが…。


でてきた乗り物のキャラクターはトーマス、パーシー、ディーゼルでした。



楽しかったです~。


会場一体型で一緒に掛け声や応援 手振りなどをしながら
紺太郎も恥ずかしそうに、、一緒に楽しんでいました。


普通の劇や映画ですと、
子供はじっとして黙っていないといけませんが、
そういう規制がないのがいいです。




うちは、トーマスのオリジナルソングのDVDを持っていたので、
知っている曲が沢山!
私もいっしょに口ずさんじゃいました。




歌った曲は確か…、、

トーマスオリジナルソング&ストーリー(1)より

きかんしゃトーマスのテーマ
やくにたつきかんしゃ

(2 )より

きょうそうしようよ

(3)

たのしいきかんしゃ
それいけナイトトレイン

あとは知らない曲でした。。他にもあったかな??

(↑のDVDは放送局がフジからテレビ東京に移ったため、絶版、品切れ状態だそうです。
今、中古でも8000円ちかい値段が付いています!)





それにやはり皆さん(当たり前ですが、、)歌が上手!
DVDの歌とは違うハーモニーを楽しむことができました。
 
トップハット卿の役の方は「劇団四季」のキャッツでずっと老猫の役をやっていた方だとか…。





ただ、会場が暗かったり、
事故や怖い場面があったりして、
ずいぶん泣いているお子さんがいました。
泣き止ます親子で退場している姿もあったり…。

紺太郎も怖くて私にしがみついている場面もありました。


でも終わってからは、
紺太郎も「楽しかった~」と喜んでいました。
よかった~!


よかった。よかった。


思えば去年の9月に、たまたま見つけたブログ。。
シンガポールでのこのトーマスのミュージカルの記事を読んで、
「(トーマス好きの)紺太郎と行きたい!」と思っていたので、
念願かなってよかったです。
(その羊さんのブログ「迷えぬ羊の独り言」こちらです。)


4才なのでいつトーマスを卒業するかわかりませんし…。



前から8列目でよく見えていい券でしたが、、
1枚3800円はちょっと高いな~。。


まあお芝居のチケットとしては安いのでしょうが、、
家族3人だと。。
子供を楽しませるのには、時としてお金がかかりますね…。
(近所の公園でも楽しいんでしょうけど…。)



会場にはグッズも売っていました。
T-シャツ2500円、トーマスが先についているペンライト1000円。。
高いです…。
他にはパンフレット、キーホルダー、タオル、トートバックなどが売っていました…。




皆さん子ども二人くらい連れてきて家族4人で、
子供にはペンライトをそれぞれ買っていたりして…。



紺太郎が、まわりのこがみんなペンライトを持っているので、
「うちは買わないの~?」と言ってきました。。
買いたくなかったので、
「うちはお金がないのよ~」と言ってごまかしちゃいました…。

すると、、
「みんな、おかねもっているんだね~。」と…。


夫には、「そういう事言うな(ごまかしかたをするな)!」と叱られました…(苦笑)。
すみません。。




海外の公演ですが、公演の様子のYOUTUBEをみつけました。
2分ですが、どんな感じの舞台か知りたい方はご参考までに~。



http://www.youtube.com/watch?v=8LXbroapZsU&eurl=http%3A%2F%2Fmixi%2Ejp%2Fview%5Fbbs%2Epl%3Fid%3D44665389%26comment%5Fcount%3D6%26comm%5Fid%3D22079&feature=player_embedded



(↑のページの関連動画にも沢山投稿されています。)


6時30分過ぎに終わったので、
紺太郎は疲れていたのか、お腹すいていたのか、、
ぐずぐずで、、帰りは大変でした…。


でも楽しい1日でした~。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  

↑      
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

ご訪問していただいて、読んでくださってありがとうございました。
コメントを残していただけると嬉しいです。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

お台場でガンダム&豊洲公園

<2009年7月19日 4才2ヶ月>


私の高校時代の友人Mさんは、旦那様の赴任でオーストラリアのシドニーに住んでいるのですが、
只今お子さんを連れて日本へお里帰り中です。



他の高校時代の女友達と5人で有楽町でランチの約束があったのですが、
Mさん&6歳の息子さんがガンダム好きで、ランチの前にお台場へガンダムを見に行くと言います。


子供同士を遊ばせたかったので、私と紺太郎も行くことにしました。
(夫は夜に飲み会があるとかで帰宅しないで不在…。)


TVシリーズの放映開始から30周年を迎えた「機動戦士ガンダム」の30周年プロジェクトとして、
全高18mのガンダム等身大立像を製作し、7月上旬より東京・お台場地区にある潮風公園に設置されているそうです。


最寄り駅は、「ゆりかもめ」の「台場駅」になります。



Mさんと1年ぶりの対面~!


そして、、
ジャ~~~ン!

0907190011_convert_20090719235246.jpg


私も、、、紺太郎も、、ガンダムは見たことがなかったのですが、、、
紺太郎に「大きなロボット見にいくよ~」と伝えたら、
行く前から「たのしみ~」と嬉しそうでした。



0907190012_convert_20090719235333.jpg
(↑この洋服、2年前にシドニーのMさんの家に遊びに行った時に、プレゼントしてくれたものです。)



しかし、、暑いし、、、。。。


こんなに人気のあるものだと知りませんでした~。

0907190018_convert_20090719235425.jpg


広場の周りには、食べ物やさんの屋台が出ていましたが、、
かき氷なんて、5、60人並んでいて、、断念。。
たぶん、、3、40分かかるんじゃないかな~。


Mさんによると、、
ガンダムの足元をさわる列が1時間待ち、
やぐらみたいのがあって、そこに登ってガンダムと一緒に写真を撮る「フォトスタジオ」は2時間待ちだそうです…。



Mさんは、ガンダムのプラモデルを欲しかったようですが、
そのショップも長蛇の列!
たぶん1時間以上待つんだろうな~。
やはり断念!


裏でさえ、、この人ごみです。

0907190020_convert_20090719235520.jpg

ゆりかもめの「新橋駅」は入場制限をしていたそうです。
ゆりかもめ沿線で、ガンダム以外のイベントも多かったようですが…。




新型インフルエンザも下火になったとは言え、、
この人ごみは、、いやだな~。
(あ、ニュースで見たのですが日本の感染者が4000人を超えたそうですね。)




でも、子供同士を遊ばせることが出来ましたし、
Mさんとは沢山話せたし、Mさんはガンダム好きで喜んでいたのでよかったです。


有楽町へ移動して、
女5人&子ども3人でランチをしました。



昔なじみの友人っていいですね~。




よっぽどのことがない限り、、今更「嫌われる」という心配はないし(笑)、
気兼ねがないというか、、心をOPENにできるというか…。


楽しかったです~。
子供の学校の話題が多かったかな…。




3時半頃みんなと別れ、、
紺太郎が「プール行きたい!」と言うので、、
有楽町線で有楽町駅から7分「豊洲駅」まで移動して「豊洲公園」へ行きました。


目的はじゃぶじゃぶ池~

0907190028_convert_20090719235612.jpg


こちらのジャブジャブ池も昨日と同様、20cmくらいしか深さはありません。


4時までだったので、10分くらいしか遊べませんでしたが、
紺太郎は満足したようです。


その後は遊具で1時間遊びました。


0907190032_convert_20090719235706.jpg
(↑この公園の奥が、キッザニアのはいっている「ららぽーと豊洲」になります。



紺太郎は、この回して乗る遊具が大好きのようです。
ちょっと危なそ~なんですけどね…。

0907190040_convert_20090719235755.jpg


帰りの電車で、紺太郎は寝てしまいました。
ベビーカーを持っていなかったし、、抱っこして家まで歩くのは無理…。
駅で起こしたら機嫌が悪くて、駅のベンチで20分以上グズグズしていました…。



夜は私の方が疲れてイライラしがちでしたが(苦笑)、
楽しい1日を過ごしました~。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        、
ランキングに参加しています。応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

ご訪問していただいて、読んでくださってありがとうございました~。
コメントいただけると嬉しいです。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

都立浮間公園のジャブジャブ池

<2009年7月18日 4才2ヶ月>


前回の記事に、
「わーい、夏休み!」と書きましたが、、、、
夏休み1日目、、子供と付き合って、、、半日でイライラ…(笑)。




「みて!みて!」
「どうしてー?」「なんでー?」
「これはー?」


うるさい、うるさい…(笑)。
朝から、、しゃべる、しゃべる…。
(夜7時に寝て、朝5時頃起きることを前回心配していましたが、
いつもより1時間早いだけの朝7時半に起きたので、、、ホッとしました。)


0907180001_convert_20090719062234.jpg


「この貨車にはね~、ハチが乗っていてね~、ココにクダがあってね~、
ハチミツが通っていてね~、そしてね~、、(延々とつづく…。)」



3日くらいが限度かも…(笑)。



でも、、幼稚園入園前の母子べったりな生活が懐かしい気もして、、
ちょっと心地よさも感じています。




午後からは東京都板橋区にある「都立浮間(うきま)公園」へ行きました。


こちらの公園は今年3月に夫が「荒川マラソン」の10キロの部に出場する際に、
近くの荒川に練習に来たときに知りました。


今回の目的は「ジャブジャブ池~!」


7月18日~8月31日の午前11時から午後4時まで解放されています。


0907180003_convert_20090719062106.jpg


無料だし、シャワーもあるし、保護者用の屋根つきベンチがあります。
なかなかナイスな施設です!



それにJR埼京線の「浮間舟渡駅」から徒歩1分に、この公園はあります。
自転車を持たない私たち親子にとって、電車に乗る時間がちょっと長くても、
駅から近いというのはすご~く魅力です。
(先週行った近所のプールは、隣駅ですが、駅から徒歩20分なので。。暑くて疲れます。

余談ですが、この埼京線の浮間船渡駅から何駅かは、、ホームの横に上越・東北新幹線の線路があって、数分ごとに新幹線を見ることができます。)



でも、、、


このプール、、、



深さが20~30cmくらいしかありません…。


普通に浮き輪にくぐって、浮かぶのはできません。。


なので、、遊び方がわからないらしく、、
「ママ、きて~。ママ~きて~」が最初うるさかったのですが、、、
(↑外で一人でよく遊ぶ紺太郎にはめずらしいです。)


「↓こうやって、浮かんで遊びな~」と教えたら、、喜んで遊んでいました。よかった…。


0907180007_convert_20090719062320.jpg

0907180011_convert_20090719062406.jpg


この公園のHPに、
「おむつの取れていないお子様や、水着をお持ちでないお子様は、
 池の中に入れません。」

とありましたが、
そういう幼児向けじゃないかな~??
それくらい浅いのです。。


ちょっと小学生はこの深さでは、、物足りないかもしれません。


1時間ちょっと遊んで「でる~」というので、、

公園内の2~3箇所ある遊具のある場所の1つで、1時間くらい砂場遊びをしました。


0907180013_convert_20090719062609.jpg


出会ったお友達と仲良く遊んでいました。
やっぱり、、、子供は子供同士がいいですね~(笑)。


「紺太郎くん、また遊ぼうね~」とお友達に好かれていたので、
嬉しかったです。


帰りは疲れて、、、
ベビーカーに乗る、、、4才2ヶ月の子…(苦笑)。
ベビーカー卒業したいけど、、、便利で中々手放せません…。


CAKVYBA6.jpg




↓こちらたまたま見つけた都内の「水遊び」ができる公園情報です。
ご参考までに~。


「夏は水遊び (ジャブジャブ池やプール、水遊びができる都内の公園)」

http://www.asobi-map.com/mizuasobi.htm



「子供用水遊び施設情報(北区)」

http://koueninfo.fc2web.com/koueninfo-mizuasobi/kita.html





楽しい一日を過ごしました~。



*********

夫は土曜日なのに前夜に帰宅しないで、地方へ出張でした。
仕事が忙しいようです。

紺太郎が、朝にソファーに寝転がって、

「あ~あ…!」とため息をつくので、、


「どうしたの?」と聞くと、、


「パパのまね~!」と答えていました(笑)。



最近色々と、、ため息の多い夫です…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        、
ランキングに参加しています。応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました~。
コメントいただけると嬉しいです。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

夏祭り&夏休みだ~!

<2009年7月17日 4才2ヶ月>


本日(17日、金曜日)は幼稚園の一学期の最終日です!


幼稚園で夏祭り(サマーフェスティバル)があると言うので、
ジンベイと草履で登園です!


0907170028_convert_20090717214641.jpg


保護者の公開時間が午後1時半からありました。


それまでママ友さんに誘われて、他のママ友さん宅へお邪魔させていただいて、
お茶をさせていたさきました。。



素敵なおウチ~。
白を貴重とした、、モデルルームのような、、、収納が沢山あって、
無駄なものなんて表にでていない、、
ためいきのでるようなオタクでした。


呼んでいただいて、嬉しかったけど、、
お返しに、、、ウチには呼べませーーーン!

古い、ごちゃごちゃ、、、汚い、、ほこりは気にしない性格の私・・・・。
お呼ばれしたまま、、そのままなのは失礼だし、、
どぼしよう…。



それはおいておいて、、
ランチは外で他のママ友さんと合流して楽しい時間を過ごしました。


幼稚園に行くと、
なにか夏祭りの授業が参観できるのかと思ったら、、
ただ写真を撮っておしまいでした。


0907170080_convert_20090717214740.jpg


ちょっとあっけなかったですが、
紺太郎は、午前中にスーパーボールすくい、お菓子fishing、シールを腕に貼ってもらって
楽しい時間を過ごしたようです。


その後も、お友達とお茶をして、みんなで児童館へ遊びに行き、、
紺太郎は、、疲れて夜7時に寝てしまいしまいました…。
(その前に、帰り道に道路に寝転がって大泣きして、、わがまま全開…。疲れました…。)




あーあ、明日から夏休みなので、朝寝坊できると思ったのにぃ~。
明日の朝5時くらいに起きるのかな~(苦笑)。



でも、夏休み嬉しいです!

ママ友さんは「24時間べったりなので地獄だわ~」と言っている方もいらっしゃいましたが、
私は開放感が!

やはり幼稚園へ行かせていると、
きちんと体調管理をして、風邪をひかせたくない、、とか、
ちゃんと起きなくちゃ、、と緊張していますので・・・。

それに、、来週から夫の実家へ2週間子供を預かってもらうし(土日は行く予定)。
うれしいな~。


1学期は短かったです!
アッと言う間でした。
つい最近まで幼稚園に慣れるか、、、心配していたのに。。
つい最近まで、、朝泣いていたような錯覚が…。


紺太郎は一応、、皆勤だったので、褒めてあげたいです。
夫よ、私も褒めてください(笑)。



わーい、夏休み!(再び)
あ、他のママ友さんによると、、
英語を忘れないように、、プライベートレッスンなど受けて英語対策されている方が多くてびっくりしました。。


うちは、、忘れるかな~。。
でも、、ちょっとは音を聞かせようと思います。。




にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        、
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
コメント大歓迎です。


テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

絵本「げんきでね」が当たりました&ダイエット

<2009年7月16日 4才2ヶ月>


去年の9月になにげなくブログめぐりをしていたら、
シンガポールに御住まいの羊さんという方の「迷えぬ羊の独り言」というブログで、
トーマスのミュージカルへ行った」という記事を見つけました。
(その時の記事はこちらです。)


紺太郎は、トーマス好きなので、
「いいな~、こういうの行きたいな~」と思って読ませていただきました。

そして、
今年の夏に、日本でも「トーマスファミリーミュージカル」が公演されることが決まり、
我が家も行くことになりました。


その「トーマスのミュジカルに行くことになった」のをきっかけに羊さんのブログにコメントをさせていただくようになりました。



先日、日本にお里帰り中の羊さんの記事に、

「私がドンキホーテで買ったものは次のうちどれでしょう?
正解者先着2名に、(羊さんが執筆された)絵本をプレゼント

というものがありました。
(記事はこちらです。)


応募(コメント)したら、、なんと当たりました~!
(お買いになったものは、角質取りスクラッチでした。)

やった~!うれしいです!



さっそく送ってくださいました。

「げんきでね」 文芸社

作:フレンド広子
絵:タカオカヨウスケ




さっそく拝読させていただきました。

家族のようにいつもそばにいてくれた老犬ラブと男の子の最後の一年を書いたお話です。
ラブが寿命で旅立つときに、「これから天国へ行く」と、男の子に残したメッセージ。。

羊さんも小学校1年生の時に、飼っていらした犬が旅立たれる経験をしたそうです。


とっても心あたたまる、かわいらしい本でした。


紺太郎にも読んであげたのですが、
まだ彼には「死」がわかっていないので、あまりピンとこなかったようです。

でも、、きっとそういう「時」がきたら、きっと役にたつ絵本だと思いました。



羊さん、ありがとうございました~!
大切にさせていただきます~。





*********

話はダイエット話に変わります。


先日「赤しそ酢」(作り方はこちら)の作り方を教えてくれたスタイル抜群の方が、
インスパイリング エクササイズ」を勧めてくれました。

なので、早速(中古で)購入しました。




買ってから友達に聞いたのですが、
女優の竹内結子さんが出産後このエクササイズをしたことで有名だそうです。
骨盤を整えるエクササイズだそうです。


紺太郎が幼稚園に入ってから、
週の半分以上は腹筋やストレッチやウォーキングで体を動かして、
自分なりにダイエットをがんばってきました。。


しかし、、、1キロも減らない…(涙)。。。


こちらDVDが付いているので1日10分、、がんばろうと思います。。


あとは食事が問題ですよね・・。


この間の日曜日、家族で銭湯へ行って夕飯をそちらで食べました。

その時、私が「しょうが焼き定食」を頼んだら、、
夫が、
「お前、ダイエットしているなら、そういうのじゃなくて、サラダうどんとかにしろよ!」と。


ごもっとも…。



でも肉とかご飯を食べないと元気がでないんですよね~。
ちゃんと肉とか食べないと、、風邪ひきそうな気分になります。


これじゃあダメですね。。


先日夫と、紺太郎が生まれる前、5年前の私たちの話をしていた時に、、

私を見て、、私の事を、、
「(5年前と比べて、)変わり果てたこの姿」と…。


ムキッー!
私はけなされるより、褒められて伸びるタイプなんだけどな~。
褒められてがんばれるタイプなんだけどな~。


まあ、とにかく本気でがんばりたいと思います。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        、
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
コメント大歓迎です。

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

子供から伝え聞く言葉・目やに

<2009年7月15日 4才2ヶ月>


紺太郎は幼稚園で聞いてきた話を色々してくれます。


意味がよくわからないことも時々あるのですが、
とても面白いです。


A(←呼び捨て)がね~、(給食の)ミルク全部飲まないと、
小学生になれないよ!って言ってたよ~。」



あ、そう。。
たぶん普段お母さんがAちゃんに言っているセリフなのかな??
それを給食の時に周りの子に言うのが子供らしくてカワイイです。




前に水筒はひねってコップに注いで飲むタイプを持っていっていたのですが、


ヨシエ(担任の先生)がね~、ストローの(タイプ)の方がいいよ、って言ってたよ~」



あ、そうですか。。
まあ100円ショップでストローで飲むタイプのトーマスの水筒が売っていたので買ってきました。



CAHG0RBI.jpg
(↑こういうの。これが105円で買えるなんてお得な気分!)


それを持っていくと、、何度か鞄の中で漏れてこぼれちゃったらしく、、


「ヨシエがね~、これはゴムが(蓋に)ついていないから、
このタイプはダメだね~、って言ってたよ。」


そうなの??


さらに、、
「他のを買ったほうがいいよ、って。だから買って~。」


ホントかな~(笑)。
こぼれたのは、ストローで飲まないで蓋を開けて飲んで、ちゃんと閉めなかった紺太郎が悪いんじゃない!


あやしい…(笑)。
本当に先生は言っているのか…。


まあ水筒は買わずに、
「蓋を開けて飲まないで、ココのストローから飲んで!」
としつこく言ったら漏れるのはなくなりました。




そして、最近聞いて笑ってしまったことは、、
真面目な顔して、


「あのね~、ヨシエってね~、あと3キロやせたいんだって~。」と。




あ、そうですか(笑)。
先生、こんなことも子供に話したりしているんですね。


「ママはあと10キロやせたいんだけどね。」と言っておきました…。




そうそう、どーでもいいことですが、
今まで「私の腕はボンレスハム」と何度もお伝えしてきましたが、、
今日無謀にも何を血迷ったか、、、
急にノースリーブのワンピースがほしくなり試着しました。


「まあ出る腕は、レースのカーディガンでも羽織ればいいわ~」なんて着てみたら、、

あまりにムチムチの腕に、、試着室の鏡の前で、、、打ちのめされました…orz。


びっくりした~。



ダイエットしなくちゃ、、、、
ってオチはコレ????


もとい、、
まあ、、紺太郎も思いがけない面白いことを沢山話してくれるので、、
これからも楽しみです…。。


********

今日は幼稚園が終わった後、
バスの次のピックアップ場所(車で1分)で下りるお友達と会ってカキ氷を食べに行きました。
(うちのピックアップ場所はコンタ1人です。)


お母さん4人に子供5人。


皆さん前の学年から園に通われていて、
今年4月から入園した私たちは最初幼稚園になじめない感じがしていました。


でも最近になり、ママ友さんも何人かでき、幼稚園にも2度ほど行き、
やっと自分でなじんできたかな?という安堵感がでてきました。

よかった~。


ママ友さん達と話していると色々情報交換ができて、いいですね~。


紺太郎、火曜日、水曜日の朝に起きると目やにがすごかったんです。
目が目やにでくっついて開けられないくらい。。
ちょっといつもより熱が高かったし、本人も「かぜひいた~」と言っていたので2日間プールは休ませていました。


すると、、一人のママ友さんが、なにげなく、
「なんかプールの水が悪かったみたいで、うち火曜日の朝から目やにがすごくて~。
目が開かないくらい~。
お医者さんに目薬だしてもらったら、すぐなおったわ~」と。


あー、そうだったのか、、と。

風邪(体調が悪い)と勝手に思っていたのですが、、
そういうことだったのね。。



さっそく薬局で小児用目薬を買ってきました。
明日の朝は治っているかな??




時々お茶でもして、情報交換が出来るといいです。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        、
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
コメント大歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

アイム Tea&初めての着替え

<2009年7月14日 4才2ヶ月>


最近の紺太郎、喉がかわいた時にこういいます。



「アイム  ティ~!」




私はお茶…。


日本語にするとあっているんだけど…(苦笑)。




前に長嶋茂雄さんが飛行機の機内食で、
「Fish or Beef?」と聞かれた時に、


「I am fish」


と言ったという逸話が残っていますが…。



英語にふれて4ヶ月目。。
まだ色々と頭の中で混乱しているのでしょう…。
4才だし。。



*********

どうでもいいことなのですが、記録です。
4才2ヶ月にしては遅いくらいなのですが、嬉しかったことなので…。


朝に着替える体操着をだしておいたら、
それを持って寝室に行き、
「ママはこないでね~」と。


でてきた時に、ちゃんと着替えていました。
初めてです!
は前から着ることができたのですが、
は脱いだり、自分で頭を入れるのが難しいようでした。


びっくりしました~。


「すごい!すごい!」と私が喜んでいたら、
フフンと得意そうで嬉しそうな顔。


この顔がかわいいんですよね~(親バカ)。



でも、、ズボンは後ろ前逆でした…。



こうやって自分で出来ることが増えていくのはうれしいです。

ちょっと前には
「どうして4才になって自分で着替えないの!?」
とイライラしていた時もあったのですが、イライラするのをやめてみてよかったです…。


*********

あと、、これはホント親バカ記録です…。
書かないといつか忘れてしまうので、、記録させてください。
どーでもいいことなのですが。。


しまじろうの「ほっぷ」8月号でシールがありました。

飛行機ヘリコプター

CAW3F0AH.jpg


飛行機を上、ヘリコプターを下に貼りました。

紺太郎、
「飛行機はヘリコプターより遠くを飛ぶから上だよね。
飛行機は見えないけど、ヘリコプターは見えるもの~。
飛行機は雲の上を飛ぶんだよね~」と…。


親バカですが、
「おー!」と思ってしまいました。

シールをなにげなく貼っているのではなくて、ちょっとは考えているのかな?と思って…。


まあ、だから何なんだ、って話ですが…(苦笑)。


「気球とぶつかっているよ。」とつっこみはしておきました…。




にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        、
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
コメント大歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「行きたくない」の子供の微妙な心理

<2009年7月12、13日 4才2ヶ月>


幼稚園では、
晴れている日には毎日プール(大きめなビニールプール)があります。


なので、毎朝体温を測って紙に記入して、プールに入れるか入れないかを○×を書きこむことになっています。



紺太郎、夜中に咳をしていました。


風邪ひいたかしら?と心配していましたが、
朝に咳もしていないし、熱を測ると平熱だったので、をつけておきました。


でも、ちょっと心配だったので、聞いてみました。

「コンちゃん、夜中咳していたけど大丈夫?風邪ひいた?
風邪だとプールは入れないけど…。」と。


すると、、
わざと咳をして、、
「ゴホン、ゴホン、、風邪ひいたの~。プール入らない~」と。。


わざとらしい咳~~。



結局バスが来るまで、
時々「ゴホゴホ」と、、わざと咳をしていました…。

「プールにしておいたけど、風邪でどうしても入れないようだったら先生に言いな~。」
と言って送り出しました。



紺太郎はプールは大好きなはず…。
先週の先生からの報告でも「プールで楽しそうでした」とありました。



でも、、子供心に、、
「プールに入れない」→「特別?」「自分は他の子と違う」→「特別になりたい」という微妙な心理があるのかな~????



見学していても楽しくないと思うけどな~~。。




夏休みのサマープログラム(預かり保育)に参加するかを聞いた時も、、

「コンちゃん、夏休みも幼稚園へ行く?」

「ううん、行かない~。
He is absent(欠席)!って言われたいから行かないの~」
と言っていました。。


毎朝出席をとっていて、お休みの子には
そう言っているようです。



自分も言われたいのかな~???
そんなこと言われてどうするんだろ…(苦笑)。


皆勤賞の方がよっぽど立派だと思うけど~。
(ちなみに1学期はこれまで皆勤です。)



もしかして、、
先週の水曜の朝に一度「幼稚園行かないで家にいる~、幼稚園に電話して~」と言い出したのも、、
「He is absent」って言われたいだけだったのかもしれません…(苦笑)。


でも、、そうだったら、
幼稚園で辛いことがある、、とか、なじめない、、
とかの理由でないだけよいかしら…。。



結局
今日は先生に「夜は風邪ひいていたけど、今は治った~」と言ってプールに入ったそうです。


夏休みも「幼稚園でお料理できるよ。プールも入れるよ」と言ったら「じゃあ行く~」と半分は参加することになったのですが…。



一応「幼稚園に休まないで行って、えらいよ~」とは伝えておきました…。



*****************

最近家族で「湯どころ」へ行くことが多いです。
スーパー銭湯と言うのでしょうか…。


アロマ湯、バブル湯、寝湯、草津の湯(入浴剤)、電気風呂と色々な種類のお湯を楽しむことができます。
キレイですし、気持ちいいです~。


前は「あ~、温泉行きたい~!」と時々思っていましたが、
この銭湯へ行くようになってから、あまり思うことがなくなりました。


12日(日曜日)も家族3人で銭湯へ行ってきました。


いつも紺太郎は夫と入ってもらいます。

前回、夫は
「紺太郎と一緒でゆっくり入れなかった~」とぼやいていました。



今回、紺太郎は、
「今日はママと入る~」と言ってきました。。

私は一人でゆっくり入りたかったのですが、、
夫にも悪いと思って「今日は仕方ないな~」と思っていました。




でも、、銭湯の入り口で急に夫が立ち止まって、、

「紺太郎が一緒じゃないとつまらない!
来た甲斐がない!」と言い出しました…。



なんだ、一緒に入りたいんじゃん(笑)!


紺太郎に言いました。
「パパ、コンちゃんと一緒に入りたいんだって。」
「やだ~、ママと入る~」
「コンちゃんは男でしょう?男湯に入ったほうがいいよ~。」
「子供は男でも女に入れるんだよ~」


あ、わかっていらっしゃる。。(笑)



「パパね~、コンちゃんが好きだから一緒に入りたいんだって~。
悪いけど一緒に入ってくれない?
ママは一人で入りたいし~。お願い~。」
と言うと、わかってくれました…。


あー、よかった…(安堵)。


夫、、今まで温泉やお風呂で、、
「子供が一緒だとゆっくりできない!」なんて言っていたのに、、
彼の深層心理は違っていたんですね~(笑)。



子供も夫も色々な心理がうずまいているようです…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        、
応援クリックしてくださると、とってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
コメント熱烈歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

何となく感覚で生きている女

<2009年7月12日>

すみません。
どーでもいい話です…。


今度見にいく、
きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル」をとても楽しみにしています。



ずいぶん前に
「夫が急に週末の仕事の予定などを言うのでイヤだ」
という記事を書いたことがあるのですが、
カレンダーに予定を書き込むといいですよ。書く習慣があれば、言う習慣もつくはず」
というありがたいアドバイスをいただいたことがあります。


なので、それからカレンダーに予定を書き込む癖がついていました。
トーマスのミュージカルチケットを取った時も嬉しくて、すぐに公演日に書き込みました。



昨日、夫が7月のカレンダーを見ながら、、一言…。


「なんだ?この トーマルって。」


へっ?


カレンダーを見てみると、、

CAJH82NS.jpg


「あはは・・・。」


「おまえ、大丈夫か~?」とマジで心配されました…。



今日も、
JT(たばこ会社)が出している飲料水があるのですが、


「このお茶、JA(農協)が出しているお茶だからさ~」と言って、、呆れられました…。




こんなことはしょっちゅう…。


「アメリカじゅうざいの人がさ~」
「ざいじゅう(在住)だろっ!」

「お前とは会話が通じん!」と言われてしまいます…。


なんとなく、感覚で生きているんですよね~。


夫はイライラするみたいです…(苦笑)。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
子育て話には関係ありませんが、、
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
コメント熱烈歓迎です。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

子供は疲れ知らず?プール遊び

<2009年7月11日 4才2ヶ月>


今日(11日、土曜日)は、となり駅にあるプールが夏季オープンしたので、
紺太郎と二人で行ってきました。
(夫は平日の疲れから、、寝ていました…。)


幼稚園で習ったという「えくせさいず」。
家で「えくせさいずってどういう意味?こうやるんだよ~。」と教えてくれていましたが、実践です。

0907110044_convert_20090711225555.jpg

こちらのプール、毎年来ています~。


0907110054_convert_20090711225641.jpg


でもそんなに暑い日ではなく寒そうだったので、1時間半くらいでプールを後にしました。

駅から15分くらい歩くので、来るのが大変なのですが、
出口を出るときに、
「たのしかったね~」「たのしかったね~」と何回も言っていたので、、
来た甲斐がありました…。


もうプールでクタクタだろうと思いきや、、
「遊具であそぶ~。」というので、公園内の遊具のある場所へ…。


こちらの公園は、幼稚園へ入る前によく来ていた公園(どんぐりの公園)です。
その時の顔見知りの2歳上の男の子A君に偶然会いました。


二人で遊ぶ、遊ぶ。。




緑いっぱいの公園を走り回り、虫を見つけたり、
A君のお父さんとその友達2人(大人3人)に棒切れでボールを打ち方を教えてもらったり。。



私は疲れていたし、蚊にはさされるし、早く帰りたかったのですが、
その一方で、、
男の子にはこうやって遊んでもらいたい、こういう風景っていいな~と思い、
帰るのが惜しい気持ちにもなりました。



しかし、、紺太郎、、疲れ知らず…。
こちらでも2時間半、、、たっぷり遊びました…。


A君のお父さんはアジアの方なので、
そちらの言葉で「シュークリア(ありがとう)」と言って別れました。


たまたま幼稚園で習っていたので。
使う機会があって、よかったです。


でも、、疲れ知らずと言っても、、
寝る間際くらいになると、、
疲れからか、、わがまま全開で、グズグズがひどくなるんですけどね…。


********

週末はなるべく、紺太郎のお風呂は夫に入れてもらっています。


その間に家事をやったり、パソコンをやったり、
心休まるひとときです…。


お風呂場から紺太郎の「でる~!」という声が聞こえてくると、、
「あ~あ。。」とか思っちゃいます…。


しかし、最近、、
夫が「もう出るの?」と聞くと、、


「だって、ママに早く会いたくなっちゃったんだもん~。」

と聞こえてきます。。



その気持ちは嬉しいけれど、、
私はあんまり早く会いたくないんだけどなぁ~(苦笑)。


*********

休日、私一人で子供の面倒を見ていた時は、夜につい夫にやつあたりをしてしまいます。
(特に彼が疲れて寝ていた時は。。)


私は子供の面倒を見るのが大変なのをわかってほしいし、
ねぎらいの言葉をかけてほしいだけなのに、、


「子供一人なのに、何言っているの?
あんたの母親だって、うちのおふくろだって(共に子供3人)、
子供の面倒見て、そんな文句は言わなかったはずだ!」と。



それは、わかるけど、、、。
なんかモヤモヤ…。


ただ大変さを共感してほしいだけなんだけどなぁ~・・・。。。



まあ、彼の方が(仕事で)疲れているんですけどね…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
コメント熱烈歓迎です。

今日も「にんじんしりしり」作りました~。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

にんじんしりしり&サマースクール

<2009年7月10日 4才2ヶ月>


ずぼらレシピネタが続きます。


昨日「秘密のケンミンSHOWを見ていたら、
沖縄県の秘密としてにんじんしりしりというお料理が紹介されていました。
こちら沖縄でどこの家庭でも食べられる「おふくろの味」だそうです。


しりしり」というのは沖縄の方言で「する」という意味で、
↓のようなすり器で人参をすり、細切りにします。
この「しりしり器」は沖縄の家庭では必需品(マストアイテム)だそうです…。

01.jpg
(画像は↑の番組のHPより)


結構太めの細切りができるそうです。


この料理のせいか、、沖縄では人参の消費量が日本一だそうです。
スーパーでも人参の売り場のスペースはダントツ広いようです。


美味しそうなので、作ってみました。


うちには「しりしり器」はないので、普通のスライサーで人参を細切りです。
大きな人参1本を使いました。


フライパンに油をいれ、人参を炒めます。
塩コショウをして、お醤油を少々。。


そしてとき卵(卵1コ)を入れます。(番組ではとき卵とだけ言っていましたが、私は砂糖を入れました。)

CAE3HC3R.jpg


まぜて~、出来上がりです~。


CAB5ROTM.jpg


簡単でとっても美味しかったです。


紺太郎も番組を一緒に見ていたので、
「しりしり美味しいね~」と好評でした。



今度沖縄へ旅行へ行ったとき(←行けたら、、)、「しりしり器」買おうかな~。
でもネットで調べてみると、2604円もしました。
これなら今のちょっと細い千切りのスライサーで我慢しようかな…。



ちなみに、我が家ではこの人参の細切りを塩コショウでいためて、
ツナ缶をいれて炒めるのが定番料理です。
(そのレシピの記事はこちらです。)


********

幼稚園は来週一杯で1学期は終わりです。
夏休みが終わると9月…。
1年前は、、どの幼稚園にしようか迷いまくっていた時期です…。
1年って早いですね~。
この4ヶ月もアッという間に過ぎてしまいましたが…。


紺太郎の幼稚園では、夏休みに入って2週間の「サマープログラム(預かり保育)」があります。
10時~2時、2時半~4時半と預かってくれます。

夏休みは夫の実家と私の実家で過ごそうと思っていたので、
最初はまったく興味がなかったのですが、
他のママ友さんに聞いてみたら、評判がいいようなので、
8月に少しだけ申し込むことにしました。


午前中はプールと石鹸やピザ作りなど。
午後はクッキーや、、ケーキ、アイスを作ったりして楽しそうです。


うちにはオーブンがないので、お菓子作りとか紺太郎はやったことがないので、楽しみです。



でも、、お迎えが大変なんですけどね・・・。
朝、帰りとバスの送迎がないので、電車とタクシー(私だけなら徒歩)…。
他のお友達と一緒に乗っていけないか相談しようと思います。



サマープログラム、、
私にも思い出があります。


私が高校生の時に友達に誘われて、世田谷のインターナショナルスクールのサマープログラムに通ったことがあります。


その頃は海外旅行もしたことがなかったし、
高校になってオーラルの授業で外国人の先生はいましたが、
そんなに英語を話す機会がなかった私…。
おまけにシャイ…。

そしてクラスの皆さんもあまり英語に慣れていない感じでした。。


ランチタイムのカフェで先生達同士が話しているのを聞いてしまいました。


「ディス クラス イズ ダル(dull)。」


そのとき、私はdullの意味がわからなかったのですが、、、
友達によると、、



たいくつ、にぶい、、鈍感…。


乙女心になんかショックでした。。(苦笑)
まあ仕方ないのですが・・・。


紺太郎には楽しいサマープログラムでありますように…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
コメント熱烈歓迎です。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

キャベツと鶏肉の冷し中華麺

<2009年7月9日 4才2ヶ月>


息子は冷し中華が好きなのですが、ちょっと作るのがメンドクサイです。


を焼いて細く切ったり、きゅうりを細く切ったり。。
まあ私は不器用で薄焼き卵ができないので、卵も分厚いもののザク切りだったり、きゅうりもスライサーをつかって、かなり手抜きの冷し中華なのですが…。


最近紺太郎のリクエストで週1ペースで「ミスタードーナッツ」へ行っているのですが、
そこで食べた「涼風麺 鶏野菜」が美味しくて簡単そうだったので、真似してつくってみました。


pp_y11.jpg
(画像はミスタードーナッツより)

↑こちらはキャベツと鶏肉と蟹カマとゴマがのっています。


(作り方)
キャベツを細切りにザク切りにして茹でます。茹であがったら、水にさらし固く絞り水気を取ります。

鶏肉のももを小さく切り(私は親子丼用の小さく切れているパックを買いました)、少々のお塩をいれ茹でます。
ゆであがったらざるにとります。


・キャベツと鶏肉をまぜ、すり白ゴマをまぶして、ゆでた麺(冷し中華)の上にのせ、タレをかけて出来上がり。

コーンがあったので、トッピングにしました。

CA2FYH2K.jpg

この写真のタレはゴマだれですが、おしょうゆ味でもいけると思います。
美味しかったです~。



紺太郎も喜んで食べていました。

CAHVPRS7.jpg


冷し中華というと、卵、きゅうり、ハム、(& トマト、椎茸、えび)という固定観念があったのですが、
キャベツ&鶏肉以外でも考えれば色々できそうですね~。

牛肉の薄切りをゆがいて使ったり…。


とっても簡単でした~。


ちなみに夫の実家では、薬味にみょうがや大葉(しょうゆダレ)を刻んでかけていますが、
それも美味しいです~。


******


前に一度幼稚園の帰りに「ミスタードーナッツ」へ寄ったら、、
紺太郎が覚えてしまいました。。



連れて行ったことを、、後悔…。


幼稚園バスから下りると、、

「今日はです~。」
(ドーナツが食べたいという意味。)

なんて言って催促してきます…。


知らなければ知らないですんだものの…。。


贅沢だな~。



まあ週に1回以上は行かないようにしていますが…。


**********


昨日の夕飯に、買ってきた出来合いのアジの干物をテーブルに出したら、


紺太郎に、
「ママ、上手だね~、まいんちゃんより上手だよ~。」
と言われてしまいました。

まいんちゃんとは、教育テレビでやっています「クッキングアイドル、アイ!マイ!まいん!」の主人公です。


tn_main.jpg
(画像は教育テレビより)


「買ってきたのよ~」とは言えませんでした…(苦笑)。



紺太郎、よっぽどまいんちゃんが好きなようです…。
彼女のおかげで前に「将来はコックさん」と言っていましたし、


今日は、「まいんちゃんって、ママよりきれいだよね~」なんて言っていました…(苦笑)。


あ、そうですか…。



2日前に話題になったので、

「じゃあ、たくみお姉さんとどっちがきれい?」と聞いたら、


嬉しそうに、、

「まいんちゃん!」
と答えていました…。



同じ年頃の男の子は、、なんとかレンジャーとかなんとかファイブとかに夢中なのに、、
この子大丈夫かしら~(笑)?

まあ私が戦闘物を見せていないから仕方ないのですが・・・。


将来アイドルオタクとかになったりするのかな~。。




どーでもいい話ですが、
帰りの幼稚園バスではバックをまとめて床に置いてあります。
降りる時に、先生がバックを取って渡してくれるのですが、


外国人の先生の時に「これ君のバック?」と聞かれると、
紺太郎はただ何度も頷くだけでした。


なので、「そういう時は、イッツマイン!って言うんだよ。
マインちゃんだからね!」という教え方をしました。

今週の火曜日に私が小声で助け舟を出したのですが、
先生に初めて「イッツマイン!」と言えました。



先生も嬉しそうでした。


私があまり手を貸さないほうがいいと思っていますが、まだ英語を話すことに恥かしさを感じているように思えたので…。



幼稚園も来週一杯で夏休みです。
早いですね~。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
お気軽ににコメント残してくださると嬉しいです♪


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

赤しそ酢でダイエット?

<2009年7月8日 4才2ヶ月>


お子さんお2人もいるのに、とってもスリムでお綺麗な女性と知り合いになりました。
無駄な脂肪、、一切なし。。
そんな彼女も妊娠中は18キロも体重がアップしたらしいです。



彼女に「私出産前より10キロ太ったんです…。」と言うと、
私の姿勢の悪さを指摘してくれました。


立っているとき足が内股になっているので、
そのためお腹がつきでていてしまい、背中は丸くなってしまうと。。
足先を外側に向けて、かかとをつけて立つといいそうです。
姿勢がよくなると体重は落ちるそうです。。



自分で姿勢が悪くて猫背なのは知っていましたし、
姿勢を良くしようと思ってはいましたが、
実際に具体的に教えてもらってとても助かりました。



これから立ち方、姿勢に気をつけようと思います。




そして聞くところによると、彼女の健康法は「赤しそ酢」だそうです。
ちょっと食べ過ぎたと思っても、これを飲んでいれば体重の増加はないそうです。


作り方を教えてもらって、さっそく作ってみました。



赤しその葉4、50枚、 お酢5本、 レモン1個、 昆布10cm

CAAZ1TCM.jpg



赤しそはよく洗い、乾かし、葉だけをつかいます。
レモンは輪切りして、昆布10cm、お酢、
それを全部入れ物に入れる。、、、で、出来上がり~。

CAR4SD4Y.jpg


3日くらい漬けて、毎日大さじ1杯を水にうすめて飲むそうです。




しそが余ったのでしそジュースも作ることにしました。
分量はかなりいい加減です。


しその葉20枚くらいを鍋に入れひたひたの水(1リットルくらい)で煮ます。

CA3YQ6MK.jpg


氷砂糖をお好みで入れるそうなのですが、家にはなかったので、キビ砂糖を大さじ8杯くらい入れました。
無糖にして、飲む時に砂糖やハチミツを加えてもいいそうです。


5分くらい煮詰めて、お酢1本を入れます。


そしてまた3分くらい煮て、こすそうなのですが、
こすのが面倒だったので、箸で葉をとりました。


そしてレモン1個を絞って、またさらに3分くらい煮ます。


冷めて、ビンにもどしました。空き瓶をつかうと便利です。
こちらも水や炭酸でわります。


CA0YDM53.jpg

CAPLZQ2T.jpg


これを飲んでダイエットがんばろうと思います!!!
ネットによると、これで1ヶ月で5キロ痩せた人もいるそうです。



でも、、
実はこんな記事を書いておいてなんなのですが、、
このシソジュース、、あんまり美味しくありませんでした……。。
砂糖が足りなくて、水が少なくてお酢が多かったかな。。



義母の作ってくれるシソジュースはとてもおいしいんです。
赤しそではなく、普通の紫蘇をつかい、
クエン酸の粉を使っています。砂糖も沢山使っています。



赤しそ酢もしそジュースの作り方も、ネットで調べると色々な方法が載っています。



もしお作りになる場合、シソジュースは、ちゃんと分量とか調べて作られた方がいいかもしれません。。
私のはかなりいい加減です。。すみませーん。
(赤しそ酢は教えてもらったとおり作りましたが。)



飲んでみて口に合わなかったら、
赤しそ酢もシソジュースも、もっと飲みやすくなる作り方があると思います。
お酢の種類も色々ありますので。。


作るのが面倒な方は、薬局に行くと「しそ酢」が色々と売っています。
彼女によると、同じような味は「知床の風」というものらしいです。




そして、、「お酢ダイエット」、、、ここで気をつけなくてはいけないのは、
「お酢の取り過ぎに注意!」ということです。


お酢の取り過ぎで胃潰瘍になった方も知っていますので、
胃を痛めないように、少しずつ飲むのがいいようです。



あと、レモン。。
皮に防カビ剤がついている場合が多いそうなので、
よく洗った方がいいようです。
私は「防カビ剤不使用」と書いてあるレモンを買いました。



なんか勢いでお酢6本も買ってきて作っちゃったけど、、続くかな~。
買い物、、重かったです…(笑)。



がんばりたいと思います。。



******


今日「おかあさんといっしょ」のモノランモノランを見ていたとき、
ライゴーというキャラクターが、、

「~しようぜ~」というセリフをいいました。



紺太郎は、「ぜ~だって。そんな言葉使っちゃだめだよね~」と・・・・。


2才か3才の時に、紺太郎が一度「いこうぜ~」とか「ぜ~」という言葉を使ったとき、
幼い顔にすごく違和感があったので、

「まだぜ~は使わない方がいいよ」と言ったことがあったのです。


よく覚えているものです…。
男の子だから、使うのは自然かな~。
もう4才だし。
言葉使いは自然に身につくものだから、禁止するのも変だったかな…。




そういえば、お友達が女のお子さんに
「じゃん」は使わないように言っていたら、
ママ友さんが会話で使っていて、その女の子が、

「じゃん、って言ったよ~」と言うので、、
「人はいいの!」とあわてたことがあるそうです。




子供っておもしろいです。。



しかし、、スイリン(モノランモノラン)がよく言う「ギョギョ!」というセリフ、、、
教育テレビにしては、、どうかな?という言葉遣いだと思うのですが…。
まあいいですけど。。





******

紺太郎は下の道路に横断歩道があるのに、、階段を上がって歩道橋を渡って行こうとダダをこねることがあります。

暑いし、疲れているし、家には早く帰りたいのに、、
愚図られると、、付き合わなくてはいけません…。


今日もそれを言うので、
「ママ疲れているんだから~!」とイライラしてしまいました。
(結局付き合いましたが。)


でも、、このセリフ夫に叱られたことあります。

週末に「ママ疲れているんだから、早く歯みがいて、寝て!(一緒に寝るから)」とイライラしていたら、
「子供にあんたが疲れていることは関係ない!
そういう風に言うな。
それはあんたの都合だ!」と…。
(そして、あんたも子供だったんだろ!子供のころは同じに我侭だったはずだ~とも。)


おっしゃることはごもっとも。。
自分本位になってはいけないと…。



でも、、疲れるんですよね…→イライラする。。
やっぱり育児は体力?



気をつけようと思います。。
ついこのセリフ、、言っちゃうんですよね…。
体力ないです…。
トホホ…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。
お気軽ににコメント残してくださると嬉しいです♪

テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

たくみお姉さんとママ

<2009年7月7日 4才2ヶ月>



私は今井ゆうぞうさんのファンなので、「おかあさんといっしょ」を見ると、
「この歌、ゆうぞうお兄さんも歌っていたね~」とまだ未練タラタラの発言をしてしまいます。



今朝もテレビを見ていて紺太郎に同じ事を言ってしまったのですが、
でも、、じっくりと映像を見てみると、
たくみお姉さんはカワイイし、だいすけお兄さんは笑顔が元気一杯で見ていると気持ちがいいですね!
素敵なコンビだと思います。


51j0LA8lwRL.jpg
(画像はamazonのNHKおかあさんといっしょ「ドンスカパンパンおうえんだん」より)


今月のうた、「ぼくらのうた」も明るくていい歌ですね~。
(↑クリックすると聴くことができます。)
たくみお姉さん、足ほそい~~~!!!




紺太郎に、
「たくみお姉さんってかわいいね~。
ママもこれくらい可愛かったらパパもうれしいだろうね~。
コンちゃんも、ママがたくみお姉さんみたいにかわいかったらうれしい?」

と聞いてみました。



すると、、

「ママはじゅうぶんかわいいよ~」と・・・。



うっ、うれし~~(涙)。
こんなこと言ってくれるのは紺太郎だけ…。
本当に意味がわかっているのかわかりませんが…(苦笑)。



「でもさ~、もうちょっと痩せていた方がいいよね~?」と言うと、、


「でも~、やせるのってむずかしんだよね~」と…。




ホント一丁前の会話をするようになりました…。




幼稚園から帰って、暑い日だったので息子の希望でかき氷を食べに行きました。
あまりのも暑いので、私もオーダー。。


一緒に食べていると、、


「甘いもの食べると太るよね~。」
とグサっとくることも…。



言うことがだんだん面白くなってきました。

侮れないというか、、いい加減なことは言えなくなってしまいました。。


まあ、たくみお姉さんくらいに痩せたいのなら、、
かき氷なんて食べている場合じゃないですよね…。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。

お気軽ににコメント残してくださると嬉しいです♪


テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

スイートチリソースで鶏の照焼き

<2009年7月6日 4才2ヶ月>

久々のずぼらレシピネタです。


独身時代に青山あたりで食べた美味しい手羽先が食べたい!と急に思い立ちました。


昔の味を頭に浮かべながら、、
甘くて辛いあの味はどうやってだしているんだろうな~と考えてみて、
スイートチリソースが思い浮かびました。


みなさん、普通に料理にスイートチリソースって使われいらっしゃるのかもしれませんが、
我が家では初めて使ってみました。
そして、、とっても美味しかったのでご紹介です。


チキンスティックで数回やりましたが、
今回の写真は普通の鶏のもも肉です。



・まずにんにく一かけらを適当に切って、フライパンに敷いた油に入れます。

鶏肉を入れ両面焼きます。


みりんをまわしいれ、少ししたら醤油をまわしいれます。(量は適当)



・そして、2,3分したらスイートチリソースをまわしいれます(量は適当)。


CA0AO1NF.jpg

・3、4分ぐつぐつ煮たら出来上がりです。


CAS6ZPHO.jpg


4歳の息子も喜んで食べています。
そんなに辛くありません。
でも彼は鶏肉はももよりチキンスティックの方が好きなようです。


皆さんは普通にスイートチリソースは焼き物に使われているのかな…?
うちは照焼きは、みりんと醤油しか使ったことなかったのですが、
このチリソース、、甘辛くて美味しくなります。
生春巻きのソースとしてしか使い道を考えたことがなかったのですが…。


ためしたことのない方、よかったらためしてみてください~。


*******



昨日(日曜日)、子供と2人で公園へ行く途中にふと、

「ママ、、コンちゃんのことがかわいい…。」とつぶやくと、、、(←親バカ)、、

「コンタロウもママのことかわいいよっ!」と返してくれました。


バカ親子ですが、嬉しい一時です。。


************

先週の月曜日にプール(ビニールプールの大きいの)が幼稚園ではじまりましたが、
関東地方、、雨や曇りが多くて、まだ1回しか入れていません。


明日は入れるかな~。



近所のお友だちの幼稚園は、先週の金曜日に30人クラス中12人が風邪でお休みしたそうです。


新型インフル騒ぎが終わった?のに、今風邪が流行っているようですね。


夏はプールとか授業でも疲れが出ると思うし、
朝方の気温も下がって窓を開けっぱなしにしていると喉をやられたりしますよね。


ちゃんと食べさせて、睡眠とらせて、、
風邪をひかせないようにしたいものです…。

でも思っててもひくときは、ひくんですけどね。。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。

お気軽ににコメント残してくださると嬉しいです♪
通りすがりの方も、一言でも過去のものも大歓迎です。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

恐竜を見に「国立科学博物館」

<2009年7月4日 4才2ヶ月>


4日(土曜日)は親子3人で、上野にあります「国立科学博物館」へ恐竜の化石を見に行ってきました。
(大人600円)


数日前に、図書館で紺太郎の希望で「恐竜のけんきゅう」という本を借りました。




もう少し興味が深まってから博物館へ連れて行ったほうがいいかな?とも思いましたが、
午後から何をして過ごそうか考えているいる時に、
思いつきで「恐竜の博物館へ行く?」と聞いてみたら、
「行く~!」と喜んだので、急遽決めました。




義母に作ってもらったカバン2つに、自分で本とトイレットペーパーの芯でつくった双眼鏡を入れて出発しました。


0907040004_convert_20090705231947.jpg


話はそれますが、このカバンを肩に斜めにかけると、
「コンタロウ、(将来)コックさんやめて郵便屋さんになる~!」と言い出しました。。
色々変わりますね~。
でも思ったよりコックさんの期間が長かったです…。


まず館へ入って恐竜のいる地球館BF1階へ直行です。

0907040024_convert_20090705232120.jpg


紙(トイレットペーパーの芯)の双眼鏡で骨格化石を見まくっていたので、まわりにしたらヘンだと思われたかな~?
一緒に本を開いて、確認しながら骨をみます。

0907040018_convert_20090705232034.jpg
(↑左手に持っているのが双眼鏡です。)



びっくりしたのは、この本をまだ2回しか読んであげたことがなかったのですが、
紺太郎が「イグアナドンはいないね~。」と言い出したので、
結構カタカナの名前をおぼえているものだな~と感心しました。



その後、他の階をまわりました。


人間の祖先?の前で同じポーズで。。

0907040030_convert_20090705232204.jpg

地域によってちがうクワガタの頭です。

0907040038_convert_20090705232255.jpg


昔の日本人。
人形と同じポーズで写真を撮らせてばかりいました。

0907040040_convert_20090705232342.jpg

0907040045_convert_20090705232428.jpg


↑は日本館の昔からの日本人の展示だったのですが、
原始人から江戸時代まであって、その隣は自分がガラスのブースに入れて「現代人」として写真を撮ることができました。(紺太郎も取りましたが写りが悪かったです。)


しかし、ここの博物館の人形、すご~~く精巧にできていて、みんな本物の人間みたいなんです。
今にも動きだしそうで、ちょっと不気味でした。






博物館へは午後2時過ぎについたので、閉館5時までには3時間しかありませんでした。
とても広くて沢山見るものがありました。
でも3時間歩いてへとへとです。
短い時間でも、見るポイントを決めて何回か来るといいかもしれません。
でも、、4才にはちょっと早すぎるものばかりでしたが・・・。


恐竜も興味をもちはじめたばかりで、連れてくるのはちょっとせっかちかな~とも思いましたが、
まあ楽しんでいたようでよかったです。


最後パパにねだって恐竜の模型セットのおもちゃ(約1155円)をミュージアムショップで買ってもらいました。

0907040054_convert_20090705232516.jpg


帰ってからすぐにご飯ができるまで1時間くらい遊んでいました。
前に水族館で買った、海の生き物のフィギュアと一緒に並べていました。

0907040068_convert_20090705232907.jpg


(↑こちらは水族館で買った海の生き物セットです。)

また散らかるものを買ってしまいましたが、楽しそうに夢中になって遊んでいたからいいかぁ~。
甘い親かしら…。


でも夫と片付けるという約束をして買ったので、この日はちゃんと片付けをしていました。
続けばいいな~。



*******

科学博物館を出た後、少し上野の公園を散策しました。


地図上、動物園のすぐ前に「こども遊園地」とあったので、行ってみることに・・・。


しかし、お金をいれて遊ぶものばかりだったので、

0907040056_convert_20090705232603.jpg



紺太郎には見せずに隣の普通の公園で少し遊ばせました。

0907040058_convert_20090705232647.jpg


しかし、、紺太郎、、
最近幼稚園で覚えてきたのか、時々私たちのことを「マミー、ダディ」と呼びます…。


博物館内でも上野公園内でも、

「マミー!ダディ!」
と大声で叫んで呼ぶので、恥かしくて、恥かしくて…(苦笑)。


私たちが雑誌の中にでもでてくるようなオシャレな夫婦ならまだしも…。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
とても、とても、、「マミー、ダディー」という柄ではありません…。


「外ではやめて~!」と言っておきました。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。

お気軽ににコメント残してくださると嬉しいです♪
通りすがりの方も、一言でも過去のものも大歓迎です。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

カナダのお土産&森のくまさん

<2009年7月3日 4才2ヶ月>


去年の6月に、夫とカナダ旅行へ行きました(子供は実家に預けました。)


その時のお土産のシャツを今日幼稚園へ着て行きました。

0907030004_convert_20090703233431.jpg

朝、家を出る時に、「カナダはすぬたくんが住んでいる国だよ~」「うん」という会話がありました。


すぬたくんとは、カナダに住んでいる私のお友達のすぬこさんの5才の息子さんで、
すぬこさんが日本にお里帰りの時に、
紺太郎とすぬたくんを一緒に一度遊ばせたことがあるのです。




そして、、帰りのバスが着いてドアが開いた時に、
引率の(下のクラスの)先生が私に、
「どうしてカナダなんですか?」と聞いてきました。

「あ、去年カナダへ旅行に行ったんです~。」
「どちらですか?」
「バンクーバーです。」
「私バンクーバーに2年間留学していたんです。主人もカナダ人なんですよ。」
「え~、そうなんですか?」
などと会話してさよならしました。



バスを下りた紺太郎は、
「あのね~、まさえ先生(担任)が「どうしてカナダなの?」って言ってた~」と。

「何て答えたの?」と聞いてみると、、
「あのね~、すぬたくんが住んでいるから~」と。

「そしたら先生なんて言った?」
「すぬたくんって誰?って。」

「何て答えたの?」
「カナダに住むお友だち~」



まあ旅行土産のこのシャツとすぬたくんは関係ありませんが…。
まあいいでしょう…(笑)。


紺太郎は自分が留守番していて、親はカナダ旅行へ行ったという認識がないので。。
なんか悪くて言えないんですよね。。


でも、このシャツは「どうしてカナダなの?」と聞きたくなるシャツなのかな(笑)?





ちなみに、今日も幼稚園から直行、児童館でおままごとでした。。

0907030012_convert_20090704004426.jpg




********

カナダネタをもう1つ…。


紺太郎はブック型のピアノのシナモンといっしょに正しい音程で弾ける!どうようピアノえほん (音でおぼえるおけいこえほん)が好きです。

ピアノも弾けますが、ポタン1つで25曲の童謡のカラオケも流れます。
よく2人で童謡を歌います。


「あるひ~、森の中~、くまさんに~出会った~♪」と
「森のくまさん」を歌うといつも私が言ってしまうことがあります。



「あのね~、ママとパパはね~、カナダで森を歩いていたら、本当に熊に出会ったんだよ~」と。



カナディアンロッキーからバンクーバーへの帰り道、
マニングパークという国立公園に立ち寄り、森を歩いて散策をしていた時、
  に出会って、、、
本当にびっくりしました~。



つい「森のくまさん」を歌うと、、毎回言ってしまいます…。



「あるひ~、くまさんに~、であった~♪」なんてのん気な気分ではありませんが。。(笑)
(くわしいことはこちらの記事にあります。)


すみません、どうでもいいことでした。。


******


単なる記録です。

紺太郎は街を歩きながら、よく「これは~?」と建物を指差して聞いてきます。

「お茶屋さんよ。」
「携帯電話やさんよ」と答えるのですが、
昨日、「塾よ。」と答えることがありました。

「あ、塾と言ってもわからないか。
学校へ行っていても、もっと勉強したい人が行くところ。
勉強が好きな人が行くものだね~。」
(ちょっと解説が間違っていましたが…。)
と言うと、、



紺太郎はすごく自慢げに、得意そうに、、
「あのね~、コンタロウはね~、べんきょうすきだよ~!」と口をとがらせて嬉しそうに言っていました…。


う~~ん、そのセリフ、、中学や高校、大学へ行くようになってからも言って欲しいわ~(笑)。
おじいちゃんが「べんきょうするか?」と言って地図や図鑑をみせてもらうのとは違うんだけどな~。


いつか、もしかして勉強ギライになったときに、
「あなた幼稚園の時は、こんなこと言っていたのよ~」と言う為の亡備録です。。
書いておかないと絶対忘れてしまうので…。
まあ、言った所でどうしようもないと思いますが…。


でも今のまま「勉強が好き!」という気持ちを持ち続けてくれたらいいな~。
学生時代だけでなく生涯、
「学ぶ喜び」「学ぶ楽しさ」をこのまま感じられるようになってくれると嬉しいです。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。

お気軽ににコメント残してくださると嬉しいです♪
通りすがりの方も、一言でも過去のものも大歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

お勧めの図鑑

<2009年7月2日 4才2ヶ月>


木曜日(2日)、幼稚園の後に児童館へ遊びに行きました。

数あるおもちゃの中で、一番初めに選ぶのは、、おままごとです。。


0907020020_convert_20090703002543.jpg


この子ちょっと「男の子らしさ」がないかしら??、、、と最近少し心配な所でしたが、
帰りに下の階の図書館に寄り、借りる本を選ばせたら恐竜の本を取ってきたので、、、ちょっと安心しました。




家に帰って読んでみましたが、この本、結構いいです。
まったく恐竜のことを知らない私でも、「あ~、こういう風に分類されるのか~」と
わかりやすかったです。

もし紺太郎がもっと恐竜に興味をもったら、このアリキ・ブランデンバークさんの本は
面白そうなものがたくさんあるので、一緒に読んでみたいな~。

恐竜のなぞ (ようこそ恐竜はくぶつかんへ (2))
化石はおしえてくれる (ようこそ恐竜はくぶつかんへ (5))
進化ってなんだろう (ようこそ恐竜はくぶつかんへ (6))


しかし、、恐竜の名前って複雑ですね~。
ティラノサウルストリケラトプスなどは知っていましたが、、
カマラサウルスやら、ヒプシロファドン、ディプロドクス、プシッタコサウルス、パキケファロサウルスなんてがこんがらがりそうです。。



一瞬どこで区切ればいいの?と戸惑ってしまう名前が多いです。


といえば、、、(ちょっと話の持って生き方が強引ですが・笑)、
紺太郎が舌の裏の筋が気になるようです。
児童館でもさわったり、指差してきて「コレ?」と言ったりするので、
名前をしらべてみようと、隠していた図鑑「からだ(学習研究社)」を出してきました。
(幼稚園に通い始める前は、夫の実家に置きっぱなしでお義父さんに読んでもらっていました。)






前にも書いたことがありますが、この図鑑お勧めです。


ずっと見入っていました。

0907020028_convert_20090703002628.jpg

残念ながら舌の裏の筋の名前は載っていませんでしたが、
面白いらしく、「これは?これは?」次々とページを読まされました。



読むのが大変なので、隠していたのですが、
せっかく興味があるのに、、出しておかないともったいないですね…。


ちなみにこの学習研究社の図鑑はもう1つ持っています。

「ちきゅう」




このシリーズ、
「血はなぜ赤いの?」「なぜ雨や雪がふるの?」と、子供が考えそうな疑問を集め、それに答える形で大部分が構成してあり、
疑問を解決しながら、そのほかの知識が身につくように工夫してあります。



ついでに(前にも書きましたが)こちらもお勧めです。

「4歳のえほん百科」




いろいろな分野が浅く広く紹介されています。
まちがいさがしなどのゲーム的なものもあります。


最近は読むことは少なくなりましたが、前はずいぶん読まされていました。(お義父さんが。)


夏休みはこれらの図鑑を持って、夫の実家へ遊びに(預けに)行くつもりです。
お義父さんは喜んで読んでくれます。


あれ?ひらがなカタカナの文字関係の時もそうでしたが、私って何もしていない…(笑)?
そういえば、オムツがはずれた時もお義母さんのおかげでした…。


ありがたいことです…。
でもこれからは家にいる時にも、この図鑑読んであげようと思います。。。



*******

私は独身時代は華道(小原流)を習っていて家には花が絶えませんでした。
でも習い事も辞めて、子供が出来てからは、お花屋さんでお花を買って花瓶に飾るということはほとんど皆無でした。
(いただいたものは飾っていましたが。)


でも今週の月曜日、花屋さんの横を通って綺麗だっし安かったので(399円)、思わず買ってしまいました。
気分が凹んでいた時だったので、気分も晴れるかなとも思って…。

CAE142Q4.jpg



すると、今日紺太郎がお花を見ながら、、、


「テーブルに、おはながあるのって、いいよね~」と。


思わず笑ってしまいました。


私はそんなこと言ったことがないので、
自分で思ったことを言ったのでしょうが、、
言うことが段々いっちょ前になってきたな~と。


最近は花もサービス品とかは高くないので、
たまにはテーブルにお花を飾るのもいいですね。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。

お気軽ににコメント残してくださると嬉しいです♪
通りすがりの方も、一言でも過去のものも大歓迎です。

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

子供に「はったり」がききませんでした…

<2009年7月1日 4才2ヶ月>


もう7月なんですね!
カレンダーを見ると、あと2週間ちょっとで夏休みです。
早いものです…。
つい最近、「幼稚園生活大丈夫かな~」とドキドキしていたと思っていたのに、
アッという間ですね…。


今週の月曜日の朝、紺太郎は前夜寝るのが遅かったからか(昼寝したので夜12時になってしまいました)、
8時半に起こしても起きず…。


「じゃあママも疲れているから、今日は幼稚園お休みしようか?
二人でおウチでゆっくりしようか。」と言うと、、

寝ぼけながらも、、
「ダメ…。」
と言って起きてきました…。


4月の登園当初は電信柱にしがみついて「(行くの)ヤダー!」と泣いていたのに、、
そんなに幼稚園に行きたいのかと思うと、ありがたいことです…。



「お休みしようか?」は当分使えるなと思っていました…。



しかし、、今日(1日、水曜日)、、
やはり起きてこないので、


「じゃあ今日はお休みしようか?おウチでゆっくりする?
でもお休みするとお友だちと遊べないよね。先生にも会えないよね?」と言うと、、


「ねる!」と一言…。



ありゃりゃ、どうしよう…(苦笑)。


でも冷静に、
「じゃあ、ママ幼稚園に電話するね…。」と寝室を後にしました。




リビングで、、
「はて?どうしたものか…。」と思っていたら、
起きてきて、、


「コンちゃんお部屋で遊ぶから、ママは幼稚園に電話してね~。」と
私の前を通り過ぎて、子供部屋に行こうとしました。



腹をくくって、

「ゴメン!ママうそついたの。
幼稚園のある日はコンちゃんは幼稚園に行かないといけないの。
そういう決まりなの!」と言うと、、、


ウェーンと泣き顔に…。


「ゴメン、ゴメン。
でもお友だちと遊べるよ~、etc、、。」
と誤り倒しました。。



はったりがきかない時もあるんですね…。


母親がウソつくのってよくないですよね…。
嘘をばらすより、他に良い対処法があったのかな~。。



とにかく「行くのやめようか」を使うのはとりあえず止めようと思います…。


紺太郎、、幼稚園に行きたくない何かがあったのか…?
喜んで行っているので、安心していたのですが…。

でもお友だちは去年1学期は楽しみで行っていたのですが、
2学期から「英語ヤダ、わかんない、行きたくない」とゴネだしたそうです…。


ちょっと様子を見ていたいと思います。



*****

しかしバスを待っている間は上機嫌でした…。


0907010006_convert_20090702003720.jpg

この笑顔、夫にそっくりです…。

昨日、紺太郎の長い髪の毛がどーしても気になって、私が切ってしまいました。
もみ上げの所を短くしすぎて、失敗…。
10日前に夫の実家へ行ったとき「今回はいいわね」と義母に床屋をやってもらわなかったのですが、
やってもらえばよかったです…。



幼稚園から帰ってきて、
ずっとトーマスのカププラとその人形達で遊んでいました。

ソルティ(電車の名前)のお誕生日会らしいです。
ハンドタオルでケーキをつくってあげました。
(ケーキの後ろに人形達が立って並んでいます。)

0907010012_convert_20090702003802.jpg

ずっと一人でブツブツお話をつくりながら遊んでいたので、
このカプセルプラレール、トーマス(や電車)好きな男の子にはお勧めのおもちゃだと思います。
プラレールのトーマスシリーズだと高いですが(1つ2300円くらいします)、
カププラならオークションで中古でまとめて安く売っていたりします。
ガチャガチャで1つ200円ですし…。


まあもう4才で、もうすぐトーマスは卒業の年かもしれませんが・・・。
そして、線路はつながらなくて癇癪おこすのでめんどくさいのですが…。


あ、あと散らかるのが大変です…(苦笑)。


そうそう、今日そのカププラのお人形達を、おもちゃのフライパンで炒めていたのでびっくりしました~!
そ、それはやめてっ~!



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。

お気軽ににコメント残してくださると嬉しいです♪
通りすがりの方も、一言でも過去のものも大歓迎です。

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

心が晴れる言葉

<2009年6月30日 4才2ヶ月>


もうすっかり元気になったのですが、この数日ちょっと落ち込んでんでいました。
PMSなどの情緒不安定も重なったのですが、
そうなると、、マイナススパイラル!

起こってもいないマイナスのことを想像して、どんどん自分で自分を落ち込ませていきます。
自分を哀れんで、どんどん悪い事態を考えてしまいます。

ただ涙が出てきたりしていました。


そんな時、本屋の棚の「PHP 7月号」の表紙
「心が晴れる言葉 元気になれる言葉」が目につきました。



パラパラとめくってみると、、
綾戸智恵さんの特集があり、
題名に目がとまりました。



今、生きているだけで最高!



なんか、ぱ~っと気持ちが明るくなりました。
ホントそうだな~と思って…。


明石家さんまさんも
「生きているだけでまるもうけ」って、言っていましたよね。


ありがたいことです。。
感謝して、自分をただかわいそがるのはやめようと思いました。





普段見ても何とも思わない言葉でも、
その時々で、心につきさす言葉ってありますよね・・・。





あと、私が落ち込んだ時に言う言葉があるのですが、
もしどなたかの参考になれば、、幸いなので、紹介させてください。


何の根拠もないのですが(苦笑)、

「私の人生には明るい未来が待っている!」と呟くのです。


何度かこの言葉に救われたことがあります。
ただ言うだけ。。

あと「大丈夫、大丈夫」も結構効きます。


ちょっと凹んでいる方、よかったら試してください。


でも、、無責任発言なのですが…。
これで効くのは、私が単に単純なのかもしれません。


*******

29日(月曜日)に映画「おと・な・り」を恵比寿へ見にいきました。


主演の岡田准一さんのファンなのです。
つっこみどころもありましたが、なかなか面白かったです。
15歳の時から彼のファンなのですが、30歳のカメラマンの役をしていて、
彼も大人になったな~としみじみ思いました。



映画館で映画の予告を何本か見たのですが、
その落ち込みの最中だったので、感受性が鋭くなっているのか?
見る映画、どれも、、場面場面で心にグッときてしまいました。
泣いている人を見るだけで、「気持ちわかる~」とか思ってしまいました。


この先面白そうな映画が目白押しですね。

サンシャインクリーニング
何をやってもさえない姉妹が、犯罪現場のクリーニング業をはじめます。
姉妹の一人が、「魔法にかけられて」のプリンセス役のエイミーアダムスで、
そのギャップにびっくり…。

「千年の祈り」
アメリカに暮らす中国人の一人娘の元に、北京からお父さんがやってきます。
二人の、いごこちの悪い生活、、。でも温かさがあります。

「キャディラック・レコード」
ビヨンセ主演。ロックンロール全盛期、アメリカをかえた音楽家たちの話です。



見にいけるといいです。


*****


こんな時でも、息子といる時は気分が晴れました。


29日(月曜日)からプールが始まりました。
屋上のちょっと大きめのビニールプールなので、本格的なものではないのですが…。

0906290008_convert_20090701015733.jpg



プラレールでつみきを使って立体的な駅を作っていました。
今までより遊びが発達しています。
もっと立体的になるように、線路とか新しいのを買ってあげたい衝動がありましたが、
今あるもので工夫して遊ぶのがいいのでしょうね…。

0906290012_convert_20090701015816.jpg


最近「甘やかす」と「甘えさせる」で混乱しています。



「子育てハッピーアドバイス」にあったのですが、
「甘えさせるのはいい。甘やかすのはダメ。
その違いは、自分でできることを親がやってあげるのはダメ」とありました。


育児書に惑わされていて自分でもよくないと思いましたが、
息子が朝洋服を「着せて~」と言ってきたりすると、
「これは甘やかしだわ。ここで親がやると依存心の強いこどもになっちゃう」とイライラしたり。


でもまだ4才なんですよね~。
まあ当分甘やかしてもいいかな?と思ったり…。


毎朝、リビングから3m先のトイレまで「抱っこで連れて行って~」なんて言っていて、、
どうしたものかと思いますが…。


抱っこして連れて行ってますが、、
我侭で依存心の強い子にならないか心配です。


まあ徐々に、自分でやるように仕向けたいと思います。
イライラして、無理やり自分でやるように怒るのはとりあえずやめようと思います。



育児書がどうとか、、ではなくて親子で笑って楽しくすごせる方がいいですよね…。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村  
↑        
応援クリックしてくださると、励みになってとってもうれしいです。

読んでくださってありがとうございました。

お気軽ににコメント残してくださると嬉しいです♪
通りすがりの方も、一言でも過去のものも大歓迎です。

テーマ : こころ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード