「ざまあみろ~」は誰のせい??

<3才11ヶ月>


先日、紺太郎に「ざま~みろ~」と言われた記事を書きました。
(記事はこちらです。)


その時に、
「そんな言葉誰に習ったの?」と聞くと、
「おじいちゃん…。」
と答えていました。



ちょっと口の悪いおじいちゃん(義父)なのです。



そして今回、夫の実家に滞在中、
義父、義母、私、息子がいる中で、
おじいちゃんがヘンな言葉を紺太郎に教える、、みたいな話題になったので、言ってみました。



(私)
「コンちゃん、前に私に「ざま~みろ~」とか言ったんですよ。」




(義父)

「コン!そんなことお母さんに向って言ったのか!
だめじゃないか!」


(紺太郎)
「ウン…。」
あまり覚えていない感じでした…。)




(義父)
(私に向って)
「でもね、オレもそういうこと言うけれど、、



それは、オレのせいじゃなくて、、、








バイキンマン
だよ…。」



と言うので、笑ってしまいました。


そう言えば、、バイキンマンもそういうこと言いますよね…(笑)。


すると義母がまじめな顔して、
低い怖い声でゆっくりと、


「コンちゃん、、そんな悪い言葉使うなら、
もうアンパンマンは見せられないね。」と。



義母は子供に目をあわせていません。違う方向を見ています。
紺太郎、おどろいた顔しています。。(笑)。
実家ではデジタル放送が見られるので、月~木の夕方6時から1時間の放送を見ているのです。



私が、
「コンちゃん、もう悪い言葉使わない?」と聞くと、




「うん!」という元気な返事が返って来ました。


まあどうせ、悪い言葉もいつか覚えるので、
そんなに気にしなくてもいいと思うのですが…、


まさかバイキンマンのせいだとは思ってもいませんでした…(笑)。


完全におじいちゃんのせいだと思い込んでいて、
「まったく、、おじいちゃんたら…。」と思っていたところ、
意外な名前がでてきてきました。


まあ実際のところ、誰のせいなのか真実はわかりませんけどね(笑)。



(写真)
裏山で作業中のおじいちゃんが、いっぷくしている所で一緒にお茶を飲んでいます。

25880780_1546174694[1]
25880780_3043261746[1]


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
 ↑           

Please click here~!
1日1回1クリックでランキングに10点が入ります。

遊びにきてくださってありがとうございました。
気軽にコメント残してくださると嬉しいです♪
通りすがりの方でも、過去のものや、短くても大歓迎です。

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「フラワーガーデン2009」赤レンガ倉庫

<2009年3月30日 3才11ヶ月>


息子と2人で、横浜・赤レンガ倉庫のイベント「フラワーガーデン2009」へ行ってきました。



こちら3月20日から4月19日まで開催されています。


JR桜木町駅をおりて、赤レンガ倉庫へのこんな道を15分くらい歩いていきます。

0903300037_convert_20090330220645.jpg


沿道には桜の木が植えてあったのですが、
ほとんど蕾だけの木もあるし、7分咲きでほぼ満開の木もありました。
日当たりとかの差なのかしら。。


0903300034_convert_20090330220606.jpg

桜を見るとウキウキします。
「春だ~、寒い冬は終る~。」と嬉しくなります。



赤レンガ倉庫に到着しました。
赤レンガ倉庫の約1800m²の広場に、わすれな草、ペチュニア、スイートアリッサム、ビオラなど49種・約15万輪の花が植えられています。


0903300042_convert_20090330223756.jpg



こういった花を見ると「春らんまん!うれし~!」という気持ちになります。
実際はまだ肌寒かったりするのですが…。
でもすぐに桜も満開になり、「春らんまん!」ですよね。



0903300043_convert_20090330221940.jpg

0903300044_convert_20090330220753.jpg

0903300046_convert_20090330222102.jpg

0903300049_convert_20090330222138.jpg

0903300050_convert_20090330222216.jpg

0903300054_convert_20090330220915.jpg

0903300055_convert_20090330222338.jpg

0903300063_convert_20090330222414.jpg

0903300064_convert_20090330221042.jpg

0903300068_convert_20090330222455.jpg


でも紺太郎は、お花にはすぐ飽きてしまい、
「あそびにいこ~!」と。
私はもっとじっくり楽しみたかったのですが…。

遊具のある公園を探そうと思ったのですが、
あてもなくウロウロするのも疲れるので、
2月にも行きましたボーネルンドの「あそびのせかい」(みなとみらい店)へ行きました。
(2月の「あそびのせかい」の記事はこちらです。お店についてもっと詳しく書いています。)
只今春休み中でフリープラン(1500円)はなく、1時間半遊んで帰ってきました~。


0903300074_convert_20090330221125.jpg


楽しい一日でした~。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
 ↑           

ご訪問ありがとうございました。
よろしかったらランキングの応援クリックよろしくお願い致します。


通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です。



テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

ちょっと早いお花見

<2009年3月29日 3才11ヶ月>

27日(金曜日)の夜から夫の実家にきています。
(子供は18日から来ています。)

紺太郎はのびのびと過ごしていました。

いつものようにエプロンをつけてお手伝いをしたり、、

0101010005_convert_20090329223436.jpg


去年のクリスマスプレゼントだった「NEWくみくみスロープをやったり。

0101010008_convert_20090329223510.jpg


クリスマスを実家でやったもので、そのまま置きっ放しになっています。
よく考えて自分で組み立てられるようになり、その様子をみていると感心してしまいます。
他に広い部屋もあるのに、なぜかおばあちゃん(義母)のよくいる台所でいつも組み立てています。



こちらおじいちゃん(義父)の作った藤棚。
相変わらず器用です。
手前のお花は「ミツマタ」というそうです。

0101010009_convert_20090329223549.jpg


ここで、
日本の関東(田舎)から春のお花だよりです。


台湾トキ草(大輪トキ草)です。
お義母さんが増やしています。
1つの球根が500円くらいするそうです。

0903290004_convert_20090329222916.jpg

近所のお花です。

0903290036_convert_20090329223139.jpg

0903290011_convert_20090329223021.jpg

0903290033_convert_20090329223101.jpg

チューリップが咲きはじめました。

0903290016_convert_20090329230154.jpg


そして今日(日曜日・29日)、夫と3人で近くの公園までお花見に行きました。


桜(ソメイヨシノ)は1分~3分咲きで、まだちょっと早かったです。


でも桜を見ると、、、、うれしい~~!
春だ~、日本だ~、という気がします。



0903290040_convert_20090329223216.jpg



3人でお出かけはやはり楽しいです!
(母子2人のお出かけが多いので…。)

0903290066_convert_20090329223345.jpg


どーでもいい話ですが、↑のジャケットが先日電車に置き忘れたジャケットです。
やはり取りに行ってよかったです。
いつも着ていたジャケット↓が、だんだん小さくなってきたので…。

0101010015_convert_20090329231153.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking
 ↑            ↑

読んでくださってありがとうございました。
よろしかったらランキングの応援クリックよろしくお願い致します。


通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

デジカメがこわれた…

どーでもいい話なのですが(すみません)、我が家のデジカメがこわれました…。


3月中旬の消防訓練の日…。
ブログの記事にしようと、写真を撮っていると、、


アレ???

0903150002_convert_20090327132348.jpg

画像が白っぽくなります…。
撮ると、ちゃんと写る時もあるのですが、、


アレレ???

こんなになってしまいました…。

0903150006_convert_20090327132432.jpg
(お見苦しい映像をお見せして、、すみません。。)


こわれたようです…。



このデジカメで写真を撮ることをあきらめ、携帯に変えました。
なので、この消防訓練の記事は途中で携帯の写真に変わっています。
(どーでもいいことなのですが、記事はこちらです。)


原因は前日に私がカメラを落としたからのようです…。


それ以後、夫が独身時代に使っていたデジカメを使っているのですが、

・スイッチを入れてから立ち上がるまで時間がかかる。
・1枚とると、次のショットを撮れるまで時間がかかる。
・被写体が動くとピンボケになる。



昨日のパスタの記事の写真を見ていても、、なんかボケている…。
(撮り方がヘタなのもあるのでしょうが…。)


せっかく子供の成長を記録するカメラ、、、いいものがほしい…。



初めカメラを壊したことを夫にだまっていようと思いました。。
紅夫は、物を大切する几帳面な性格です。


私が落として壊した、、、などと言ったら、
ただでさえ、ズボラな性格な部分を嫌われているのに(笑)、
さらにマイナス点がつくのが怖くて…。


こわした持っていたカメラはFUJIフィルムのFINEPIX F31でしたが、もう製造中止のようです。
オークションで同じものを買って、なにくわない顔をしていることもできましたが・・・、



でも、、やはり嘘をつくようでいやなので正直に言いました。


「まったく・・・」とやはり呆れられてしまいました。。。
「だから、あんたは、、」的なことも言われました。。




私の貯金で新しいのを買いたいといいましたが、、
そこは自由は利かないようです。。
OKが出ません…。
物1つ買うのも簡単ではないようです。。
仕方ないですね…。


でも勝手に気持ちは「何を買おうかな~」と調べたりしています。


他の方のブログを見ると、
やはり一眼レフのカメラは画像の綺麗さが全然違う!
でも、、やはり持ち運びに重いのは、気がひけてしまいます。


ブログの種類は違いますが、今アメブロのブログネタで、
ニコンのcoolpix S620 どうだった?」というのがあって、
色々記事を読むと、映像がとても綺麗だそうです。
今持っているデジカメと、このニコンのデジカメで撮った映像を2つ載せて比べたりしていますが、
色が綺麗にでるそうです。


今までFUJIフィルムを使っていたので、愛着もありますし、
デジカメではない普通のカメラでRICOHを使っていて、すごく気にいっていたので、
RICOHも愛着があります。


まあすぐには自由に買えないのですが…(苦笑)。


みなさん、お勧めってありますか?



どーでもいいことを長々とすみません。。
いつも書くとこうなってしまいます。。


その壊れたカメラ、ちゃんと撮れる時もあるんですよね…。

夫に「ホントに壊れたの?」と言われ、
確かめている時に撮った映像です↓。


子供が我侭を言ったときなど、「じゃあ外に行きな」とか
「じゃあ、さようなら。ママがでていく」とか言う時に、
宝塚でよく歌われる歌の
「それでは~♪シャンシャンシャン(鈴のつもり)、さようなら~♪」
振りつき(鈴をならすしぐさ)で歌っていたら、
紺太郎が気に入って、のりまくってこの歌をうたうようになりました。


0903160003_convert_20090327131750.jpg
0903160004_convert_20090327131919.jpg
0903160006_convert_20090327132004.jpgシャン、シャン♪

やっぱりダメなようです…。

しかし、、紺太郎のこの落ち着きのなさ…(苦笑)。。



***********

話は変わりまして、、
今日(27日・金曜日)お昼にみのもんたさん司会の「おもいっきりテレビ」の最終回をみました。
いつも見る番組ではないのですが…。
20年続いた番組のようです。

みのもんたさんが座右の銘にしている言葉が紹介されていました。
亡きお父様がおっしゃっていた言葉だそうです。


朝がきた。
新しい朝だ。
自分のための朝だ。




これを聞いて、
最近ダラダラと惰性で生活しているような自分の生活を反省しました。
朝起きたときに、これを思い出して、
大切に毎日を過ごしていこうと思えた言葉でした。。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking
 ↑            ↑

Please click here~!
読んでくださってありがとうございました。


通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださるとうれしいです☆
過去のものや、短くても大歓迎です!





テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

イタリア料理「ダ・ペッピーノ」

<2009年3月23日>

前に銀座のプランタン横の「マロニエゲート」に入っているタイ料理屋さん「ジムトンプソン」へ行きました。
(記事はこちらです。)


その時に隣のイタリア料理屋さん「ダ・ペッピーノ」から出てきたお客さん4,5人が、ため息まじりに、
「美味しかったね~」と話していました。


そんなにおいしいのか???と思い、先日友達と行ってきました。


1890円のパスタランチです。
前菜とパスタを何種類からか選べ、デザートと飲み物が付きます。


前菜はシェフのお勧めアラカルトを選びました。

DSCN2465_convert_20090327010410.jpg

パスタは私はボンゴレ、友達は茄子と鶏肉のトマトソースを選びました。
取り皿をたのんで分けて食べました。

DSCN2468_convert_20090327010515.jpg
DSCN2467_convert_20090327010443.jpg


両方ともアルデンテで美味しかったのですが、
ボンゴレはオリーブオイルの味が濃すぎたので、
私の好みでトマトソースの方が美味しかったです。


お気に入りのイタリア料理屋さんが1つできました~。


*****


マロニエゲートには東急ハンズが入っているのですが、
プラプラ歩いて、買ったものがコレです。


DSCN2469_convert_20090327010543.jpg


幼稚園は完全給食なのですが、4月に春の遠足があります。
生まれて初めて息子の為につくるお弁当に今から緊張しています(笑)。

不器用なもので…。


可愛いピックでもさせば見栄えがよくなると思い買いました。

そして万国旗のつまようじは、
お子様ランチに前についてきて、息子が持って帰ると気に入って、
「ご飯にさして~」と言っています。
地図にのっている国旗と比べたりして…。

つまようじの先の部分はテープなどで保護して遊びに使ってくれればいいと思って買いました。




************

そして、その日にもう一つ買ったものがコレ。。
4才のお誕生日プレゼントです。





去年のクリスマスプレゼントに「NEWくみくみスロープ」をAmazonで買ったのですが、
「この商品を買った人は、こんな商品を買っています」と紹介されていた商品です。


レビューを見ますと、
「長く使えるおもちゃ」
「大人でも頭の体操になるので、親子で楽しんでいます」
「シンプルながら優秀なおもちゃ」
「子供が夢中」
などと評判がよかったので…。

息子が気に入ってくれるといいな~。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking
 ↑            ↑

読んでくださってありがとうございました。
よろしかったらランキングの応援クリックをお願い致します。


通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

映画「ホノカアボーイ」

ホノカアボーイ」を見ました。
(↑クリックすると公式ページにいきます。注・音が出ます)


mo6680.jpg3985566_167.jpg



レビューでは駄作…、などという意見もありましたが、
(私は)中々よかったです。


大学生のレオ(岡田将生)が大学を1年休学してハワイ島のホノカア町の映画館で働きます。
近所のビーさん(倍賞千恵子)と出会い、
毎日晩御飯をご馳走になることになります。
美しいハワイ島をバックにゆっくりとした時間が流れます。
そして楽しい住人達との出会いと別れ。。
ビーさんのレオに対する「ほのかな恋心?」が感じられて楽しい映画でした。


まあちょっと、レオが大学を1年休学して、
こんなのんびりとした所で過ごすなんて、
贅沢すぎるな~とも感じましたが…。
もっと必死になにかに打ち込んでもいい時期じゃないかな~と(笑)。
ま、それはおいておいて…。


映画の中に出てくる、数々の美味しそうなもの…。
美味しそうなものを見て癒される点では、「かもめ食堂」と似たものを感じました。

初めにビーさんの作ったロールキャベツ
トマトソースではなくホワイトソースのものです。

HKB_roll.jpg

スープで煮込む前に、フライパンで焼いて焦げ目をつけることがコツだそうで…。


そして、もう一つが映画館で売られていた「ビーさんのマラサダ」。
マラサダとはハワイのお菓子で「あげドーナツ」や「あげパン」のようなものらしいです。

HKB_marasada.jpg
(画像2つは映画に見る食の世界より)


この映画のパンフレットに2つのレシピが載っているようで、
ネットを徘徊していると「作りました~」の記事が多かったです。


そして3月30日まで限定でナチュラルローソンや各所のローソンで「ビーさんのマラサダ」を販売しているそうです。

blog14.jpg
(ナチュラルローソンのHPより)

近所のローソン2軒に行って見ましたが、残念ながらありませんでした…。

沖縄へ行く前より2キロくらい増えていて、本気でダイエットしなくてはいけないので、
こんなもの食べている場合じゃないのですが…(苦笑)。
体重減っていたのですが、、リバウンドしました…。
(映画にでてくる長谷川潤さんがかわくて、スタイルがいい~。
今度又女に生まれてくるならば、彼女のような容姿がいいな~。)



そしてキレイなハワイ島の景色を見て、ハワイ島へ行きたくなりました~。


いつも時間におわれているようなこの私の生活…。
(自分が好んでそうしているのですが。。)
のんびりと老後はこんな所で過ごしてみたいな~と思ってしまいました。
ハワイ島…。
まあホームシックにかかるのでしょうが…。


キレイな景色の中でゆっくりとした時間が流れるという点では、沖縄を舞台にした「カフーを待ちわびて」も似たものを感じました。(注・公式ページに飛びますが音が出ます。)(これを見て、やはり沖縄へ行きたくなりました…。)




キレイな景色と美味しい食事に癒される映画でした~。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking
 ↑            ↑

読んでくださってありがとうございました。
よろしかったらランキングの応援クリックよろしくお願い致します。


通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

高齢ママの、別の呼び方は?

去年の12月にはじめたブログ…。

楽しくて、、、のめりこんで毎日更新していましたが、


子供を夫の実家に預け、あまりにもダラダラぐーたら生活を送っていて、
逆に書く気力がおきませんでした。


まあ無理せず自分のペースで楽しんでいけたらいいと思います。。


*******

ところで、、
最近ブログランキングなど徘徊していて目につきました「高齢ママ育児」…。



私は30代後半で出産した高齢出産ママです。


でもこの呼び方…。。

高齢ママ」って・・・??

高齢っていうと思いつく単語って、
高齢者福祉とか、
高齢化社会
高齢者医療制度


…。




Wikipedeaで調べると「高齢」って65才以上の方のことじゃない…。



高齢ママって呼ばれるのすごくイヤなんですけど。。(苦笑)



もちろん若いママさんと比べて体力面とかでは劣るかもしれませんが、
気持ちはまだまだ若いつもりなのに…。





英語ではなんというのかな~?と辞書で調べるけど見当たらす…。





ネットで検索してでてきた、どなたかが勝手におっしゃっていた言葉が、、
Granny mom
Menopause mom



ん、ん??Granny?Menopause??
と思って調べると、、
GrannyってGrandmother、
Menopauseって更年期だそうで…。




orz(笑)



何かもっといい言い方ないのでしょうかねぇ~~。


前はマル高とか言っていましたけど。。


まあ何歳で産もうが、、はじめての子供なら
お母さんは平等にみんな初心者なんだから、
どうでもいいことなんですけど。。
(だからあえて今まで自分が高齢ママなことは言わなかったのですが…。)



でもやっぱり、、高齢ママはやめてほしいな~~(笑)。


お姉さんママ、、オーバー35ママ、ちょっと年上ママ、、
ヤンママに対抗して、
キムママ、トンママ、ペーママ、ヨンママ、。。。


う~~ん、どれもしっくりいきません。


高ママ(コウママ)とか…。



どなたかいい案ありませんか~?
コピーライターの方とかいい案だしてくださらないかしら…。



オバサンなのに「オバサンと呼ばないで・・・」と言っているような、
無駄な悪あがきのような気もしますが…(苦笑)。





にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking
 ↑            ↑

読んでくださってありがとうございました。
よろしかったらランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

ランキングの中には「高齢ママ育児」のカテゴリー他、色々なカテゴリーがあって楽しいです。


通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

幼児教室、最終日とキレる子

<2009年3月18日 3才10ヶ月>


3月18日(水曜日)、
1才0ヶ月から通い続けた幼児教室の最後の日でした。


最近は母子分離で母親は外に出されていましたが、
今日は見学できます。


1才の頃はリトミックは母親が抱っこしたり、手をつないでグルグルまわっているだけでしたが、
3年間も通うと、音楽に合わせてゾウになってゆっくり歩いたり、
うさぎのようにピョンピョンはねたりできるようになりました。
成長を感じます・・・。



鈴やカスタネットも上手にできるようになりました。。
前は私が手を持って動かしていたり、つっ立っているだけでした。。


DSCN2449_convert_20090319211459.jpg




今日のメインイベントは「三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 」の劇というか、、、
パロディ(笑)?





橋の上でのヤギとトロルとの会話をもじって、
端から歩いてきて、
真ん中の輪の中で、先生のもっているぬいぐるみとお話します。



(先生)「お名前は?」
(息子)「コンタロウ~!」
「コンタロウくんは、何で遊ぶのが好きなの?」
「でんしゃ~!」
「好きな食べ物は?」
「ゼリー~!」
「ゼリーでは何が好きなの?」
「メロン~!」



あれ??
メロンのゼリーなんて食べさせたことないんですけど…(笑)。
まあいいけど…。




そして、カルタ取りです。
絵札が2枚ずつあります。

DSCN2459_convert_20090319211418.jpg


紺太郎、、
最初は機嫌よく絵札をとっていたのですが、
自分が取れなかったりしていくると…、、



もうやだっ!やらないっ!」
とすねて、キレて、涙顔で怒り出しました。。


なんか、、心配…。
自分の思い通りにならないと、すぐにすねてキレます…。


これは直るのでしょうか???

ちゃんと困難(むすかしいこと、自分に都合の悪いこと)に向き合いません。。
私の知っている他の子はそんなことないのになぁ~。


リトミックの時に、教室の中を走る場面でコンタが友達とぶつかり泣かせてしまったのですが、
その時に、
「ごめんね、って言おうね」と私が言うと、、


「おしっこ~~!」と、
都合が悪くなるとトイレにいく作戦…。



仕方ないのでトイレに連れて行きましたが、まったくおしっこなんて出ません。。


こんな「逃げる」ことばかりしていていいのでしょうか・・・???



カルタに話は戻りますが、
先生は、、
幼稚園に行ったら、いやなことばっかりなんだからね~」と。

「自分の思い通りにならないことばかりなんだから…」と。。


(あれ?これから幼稚園に行くのに、、こんなこと言ってもいいのかしら…(笑)。
普通、「幼稚園って楽しいよ~」と送り出すと思うのですが…。)


でも、、
幼稚園で集団生活を学べば、、このすねてキレて、投げ出す行為、、直るのかな~??



今まで、息子の「思い通り」になるように行動しすぎちゃったかしら…。。。。
私、、、子供に甘すぎたのかな~??

どなたか直す方法を知っていらっしゃったら、、教えてくださ~い(汗)!



結局、私が
「ホラホラ、あそこにあるよ。」と言ったりしてズルしながら
ゲームに戻りましたが…。


カルタは終わり、
最後にお手製のメダルをかけてもらい、お母さん一人ひとりのコメントで終了しました。






1才の頃は、
「本当に子供のためになっているのかしら???
高いし、、やめようかな~?」と思っていた教室ですが、
今思うと、通っていて本当によかったと思います。


家ではさみを使うときなど、
「こっちに1つの指、こっちに2つの指を入れるといいんだって、先生が言ってたよ~」と毎回言いますし、私はこういうの教えるのは下手ですし、私が言ったとしても子供は聞かないと思うし。。
靴下を脱ぐときも、
「(かかとまで)途中まで脱いで、先をひっぱると裏返しにならないの~、先生が言ってた~」とか言います。
ありがたいです。



去年の9月から母子分離が始まって子供が泣いていた時も、
「来年の4月からどうせ幼稚園で離れるのに、今から子供にこんな辛い思いをさせる意味はあるのか?やめようかな…。」と思ったこともありましが、
今思えば、、ちょっとでも母子分離に慣れてくれて、
幼稚園への不安が少しだけでも軽減したと思います。
(ただでさえ、、他のことで不安が大きいのに…苦笑。)



そして、私に友達ができたことがなによりも大きかったです!
パソコンで日記なんて書いていますが、実際には人見知りで小心者の私です。
行きつけの公園もありませんでしたし…。


本当に感謝しています。


ちなみに、どなたかのご参考にでもなれば、、
通っていた教室は、「学研の幼児教室」です。
お受験対策とかのものではありませんが、
はさみや糊、クレヨン、絵の具などを使って工作したり、
リトミックや鈴などを取り入れてくれていたり、、
習い事として、一応満足しています。



******************

午後から夫の実家へ子供を預けにいきました。

前日、電車の中の網棚に子供のジャケットを置き忘れて、電話をして途中駅に取りに行きました。

ここ2年くらいで、、
電車の網だなに荷物を忘れた回数、、4回です。。


幸い貴重品はありませんでしたし、全部でてきましたが、、。
もうボケかも・・・。


学習能力がないです…。

この日、電車の網棚に荷物を置いていると、、
紺太郎に、、
「ママ~、今度は忘れないでね~」と言われてしまいました…。

はい、、努力します。。




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking
 ↑            ↑

読んでくださってありがとうございました。
よろしかったらランキングの応援クリックよろしくお願い致します。


通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ディズニーランド

<2009年3月16日 3才10ヶ月>


3月16日(月曜日)、
先日のディズニーシーに続いて(記事はこちらです)、
ディズニーランドの方へも行ってきました~。

朝の遅い我が家…。
到着したのは12時30分…(苦笑)。
シーよりは早く着きましたが…。


平日でも月曜日は混んでいるのですが、
春休みに入っている学校があったり、テスト休みなどでしょうか、、
すごい人です…。


この時点で、
スプラッシュマウンテン、ビックサンダー、プーさん、
などすでに3つ人気のファストパスが終了していました。


まず、入り口でグーフィと一緒にパチリ。

DSCN2361_convert_20090318221424.jpg

トゥモローランド
ミクロアドベンチャー
のファストパスを取ろうと行ってみると、
25分待ちだったので、そのまま入ることにしました。
こちらシーの「マジックランプシアター」同様に眼鏡をかけると、
スクリーンから絵が飛び出すものになります。


でも、、こちら失敗・・・。


すごい音で爆発して破片が飛んできたり、
ライオンなどがアップで飛び出てきたり、、
紺太郎は怖がって、始終私にしがみついてスクリーンを見ないで終わってしまいました。


周りを見ると、やはり小さい子供はお母さんにしがみついているだけで見ていなかったようです。。


レーシングカーを運転するグランドサーキッドレースウェイまで行きましたが、混んでいたので、
アドベンチャーワールドウエスタンリバー鉄道に約20分待ちで乗車。
これはすごく喜んでいました。


乗車後、中心地へ戻り2時からのジュビレーションというパレードを見学。

クレープのおやつを食べた後、
スイス・ファミリー・ツリーハウスに。
こちらはただ木の家を階段を上って見学するものです…。


DSCN2376_convert_20090318230240.jpg


私の大好きはビックサンダーマウンテンへ。
102cmの身長制限があったのですが、
紺太郎を測ってもらうと、セーフ
102cmないと思うのですが、
靴のせいだったのか、
係りの方がいい加減だったのか。。(笑)。



が、、

3時間待ちにノックアウト・・・(涙)。



ランドで私が一番大好きなアトラクションスプラッシュマウンテンへ行くも、、




3時間20分待ち
で再びノックアウト…(苦笑)。



まあ、、夜になればすくから、、また来よう…。


ファンタジーランドピーターパン空の旅に50分並びました…。
ずいぶん並んだわりには、アッという間…に終わり、、納得いかない…(苦笑)。
前に乗ったときはもっと感動した記憶があったのですが…???
疲れがドッと。。


メリーゴーランドのキャッスルカルーセル
は待ち時間がなかったので乗車。

DSCN2384_convert_20090318221539.jpg


イッツアスモールワールドは15分待ちで乗りました~。
「これは(どの国)~?」と質問攻めにあいましたが、
紺太郎たのしかったようです~。



トゥーンタウンに入り、
グーフィーのはずむ家へ。




5分たらずで終わって短かったのですが、楽しかったようです。


小型のジェットコースターのガジェットのゴーコースターに約30分待ちで乗車。


やはり木の家を階段で登るチップとディールのツリーハウスに入ってみて、
夜ご飯のピザを。

DSCN2395_convert_20090318221649.jpg


フォトスポットでパチリ。

DSCN2396_convert_20090318221733.jpg


紺太郎が、「のる~!」と言うので、
ジョリートロリーへ乗車。
こちらトゥーンタウン内を、上下にはずみながら走ります。

DSCN2399_convert_20090318221901.jpg


息子はシーで回るアクトピアがお気に入りだったので、
回るものが好きなのかと思い、
35分待ちで、ロジャーラビットのカートゥーンスピンに乗りました。
車が回りながら進みます。。


でも、、暗くて怖くて、、いまいちでした…。。
待ち時間で、、この頃になると、、子供じゃなくて私が、、疲れています…。


最初に行ったのグランドサーキッドレースウェイへ。約10分ほどで乗れました。

DSCN2403_convert_20090318221939.jpg


そして、7時30分からのエレクトリカルパレードを見て、
スプラッシュマウンテンビックサンダーマウンテンへ再挑戦!



が、、



共に、120分待ち、130分待ち、、、、、orz(涙)。



ショック。。


待っていたら10時になってしまうので、諦めました。。


プーさんは80分待ちで断念。。


紺太郎がスモールワールドに「もういっかい~」と言うので、待ち時間なしで乗車。


そしてなにげなく横を通ったので、ミッキーのマウス・レビューへ入りました。
前来たときは印象になかったのですが、
お人形が演奏したりして、結構楽しかったです。
子供目線になってきたのかな~。



これで9時になってしまったので、帰ってきました。。



2時過ぎに全アトラクションのファストパスは発券終了になり、1つもファストパスをとらなかったので、
勿体ない気がします…。


プーさんもスプラッシュもビックサンダーにも乗れず、
私としては、ちょっと物足りないランドでしたが、
でも、、
楽しい1日でした~。
息子も楽しんでいたようです~。



この日くらいしかもう春休み前に来れる日がなかったのですが、混んでいたな~。
今度はもっとすいている日に夫と3人できたいです!


紺太郎に園を出て聞いてみました。

「コンちゃん~、シーランドどっちがたのしかった~?」と。


すると、、

「りょうほう~!でも基本的に同じだけどね~。」
ですって。。



あっそ…(笑)。
「基本的に」意味が本当にわかっているのか???
わかっていないでしょう…。


朝、夫が「シー行ったんだから、ランドはいいじゃないか!」とブツブツ言っていた時に、
この単語が出てきたのかな~?

ちなみに、シーの時は事後報告でした…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking
 ↑            ↑

読んでくださってありがとうございました。
よろしかったらランキングの応援クリックよろしくお願い致します。


通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

消防訓練

<2009年3月15日 3才10ヶ月>

3月15日(日曜日)、
マンションで消防訓練がありました。



子供も今まで小さかったし、
あまりこういったものに参加はしてこなかったのですが、、
今年はマンションの理事の役員なので仕方ありません…。。



紺太郎にとっては初参加になります。

朝10時に非常ベルがなり、、
階段をつかって下に下ります。


消防車が一台きていました。
紺太郎がもっと喜ぶかと思ったら、、あまり興味がないようです。。。
やはり車より電車の方がいいのかな…。


まず、消火器の使い方の練習。
紺太郎は電車の中で消火器を見て、
「これな~に?」
と最近言っていたのでいい機会です。


0903150004_convert_20090316094006.jpg

それに、
「何事も経験」が最近モットーの私…、
子供とやってみることにしました。


栓をぬき、ホースをもって、レバーを引く…。
消防隊員の方が、、
火事だ~!、と大きな声で叫んで、まわりの人に消防署に連絡してください!、と言ってください」と。


でも、、恥かしくて、蚊の泣くような声で言いました…。


「火事で~す。消防署に…。」



次は「煙体験ハウス」です。

去年まではハシゴ車のハシゴを乗って伸ばしたり、
地震体験車などが多かったのですが、
こちらの「煙体験ハウス」はうちのマンションでは初めての試みです。



090315_1024~001

この中は、互い違いになって迷路のようになっています。


無害な煙だというので、子供と2人で入ってみました。


まったく前が見えません。。

090315_1026~002


改めて、、煙ってこわいな~と思いました。。
全然進むべき道が見えませんでした!
こんな小さいものの中でも…。


紺太郎、、、咳き込んでいます…。

090315_1028~001


次は非難ハッチを下りる練習です。

090315_1037~001




そして集会室で約20分の防災ビデオ「火災から高齢者を守る」を見ました。

ある老人施設での火災で、死者が多数でた時のことを検証していました。


夜中に職員がリビングで火災を発見してから、
通報までに時間がかかったそうです。


職員さんは気が動転して、施設の電話や携帯電話を使わずに、
外に出て道に飛び出していって、走っているトラックをとめたそうです。


そして携帯をつかって電話をしたそうなのですが、
かけた所は110番。。


消防車が来る頃には、もう手がつけられない状態だったそうです…。


ビデオをみて思いました。。
やはりパニックになると(気が動転する)と、いつもできることができなくなる、、
だからこういった訓練などが大切なんだな~と。


さっき、恥かしくて「火事だ~。消防署に連絡してください」と大きな声で言えませんでしたが、
こういうことを言う訓練でも、やっておくのとやっておかないのとは、有事の際に
違うだろうと。。


そして落ち着くことも大事なのでしょう…。

ずいぶん前ですが、(実家で)、
窓から車と自転車が衝突する現場を見て外に出ると、
車の運転手さんに「救急車を呼んでください」と頼まれ、
119番に電話したことがあるのですが、、


「女性ですか?男性ですか?」
「(私)わかりません。」
「意識はありますか?」
「わかりません。。」



他にも何か聞かれて、わかりません、、ばかりだった記憶があります…(苦笑)。


落ち着いて、まわりの状況を判断して、行動することが大事なんでしょうね…。


と、再確認した訓練でした。。


なんか、どーでもいい?話で長くなりました。。
そして、またどーでもいいことなのですが、
消防隊員さんのツナギ姿ってカッコイイです~~。



ちょっとドキっとしてしまいました(笑)。



****

そしてこの日は「荒川市民マラソン」の日で、
夫が5キロの部に出場してきました。

無事に27分台で完走できたようです!


この消防訓練がなければ、私も見に行きたかったのですが…。


走る夫を見守る妻…。
彼の荷物を持ち、
ゴール後タオルを差し出す、、とか
やってみたかったんですけどねぇ…(笑)。


高校の時、女子高だったので、
共学だったら、
好きな人の部活を見て、、とかあこがれていたので、。
彼が運動をする、、女性が見守るという図…。
やりたかったんですよね~。


でも、、夫に、
「夫の走る姿を見守る妻、、これぞ夫婦の醍醐味じゃない~?」と言ったら、
「一緒に走るのが、夫婦の醍醐味じゃないの!?」と。


私、、お恥かしい話なのですが、
出産後、、、○漏れがあって、
トランポリンとかで跳ねたり、走ったりするのができなんです。




「走れないよ~、アレがあるから。。」と言うと、、、
「オムツでもして走れ!」
だそうで。。


お義父さんに似て、息子の彼も毒舌です・・・(苦笑)。





読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

卒園式におじゃましました

<2009年3月14日 3才10ヶ月>


紺太郎がこの4月から通う幼稚園の卒園式へ行ってきました。

学年ごとに踊りや劇の発表もあります。


0903140013_convert_20090416132113.jpg

洋服は七五三の時のスーツです。

紺太郎と同級生になる知り合いの女の子のお兄ちゃんが今年卒園なので、
ブーケを買っていきました。


式は市の小さなホールで催されました。


お友達のお母さんに花束を渡しました。

3部制だったのですが、
紺太郎の集中力がもたない、もたない。。


先生が感極まって泣きながらスピーチしているのに、
「ねぇ~、まだ終わらないの~?」と大声で言ったり、


「はな○そ~~!」と人差し指をだしてきたり。。

申し訳ないので、3部目の途中で抜けてきました。



来年はあの舞台の上にちゃんと立っているのかな??






読んでくださってありがとうございました。。
よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

鶏肉のヌクマム炒め

我が家の定番料理です。
月に1回は作ります。
簡単で美味しいです~。

「鶏肉のヌクマム炒め」

材料

鶏肉(もも肉)   1パック 約300g  
たまねぎ 1個 or 半個       
ピーマン 2個 くらい
トマト   1個
しめじ  1パック
にんにく 1かけら

ヌクマム、みりん、砂糖、醤油



みじん切りにしたにんにくをフライパンで油で熱し、1口大に切った鶏肉を入れます。
さらに玉ねぎ、ピーマンを加えます。
熱がとおったら、
みりんをひと回しいれ、ヌクマムもひとまわしいれます。
砂糖を大さじ1加えます。
お好みで、醤油も少々。。
しめじとトマトを加えて、少ししたらできあがりです。

0903060007_convert_20090309133735.jpg

いつも適当につくっているので、ヌクマムとかみりんの分量がわからなくてすみません…。
これはレシピとはいわないですね。


ベトナム料理屋さんで食べて美味しかったので、真似て作ってみました。
お店では、黒こしょうがきいていて、もっと玉ねぎやピーマン、トマトが生っぽかったのですが、
うちでは結構しっかりと熱を入れます。

ヌクマム(ベトナムの魚醤)を取り扱っているお店は少なくて、手に入れにくいのですが、
先日ナンプラーでやってみても、似たような味で美味しかったです!



翌日は残った野菜に水を加え、キャベツや人参などなど残り野菜を入れ、
スープにします。

子供も大好きなスープです。


分量は適当ですが美味しいので、よかったら試してみてください~。





読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。
通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking


  

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

ディズニーシー

<2009年3月12日 息子3才10ヶ月>


4月に4才になる紺太郎。。
ディズニーリゾートは4才から入場料がかかってしまうので、その前に行ってみたいと思っていました。
(子供は1才半の時にランドに1回来ています。)


ランド
シー両方に行きたいので、1泊すれば時間節約になります。
でも、、、夫に言うと、、、却下。。
「沖縄の次はディズニーか…。まったく次から次へと…。」とあきれられてしまいました(苦笑)。
それに、やっぱり夫は仕事が忙しく、、3人で行くのは無理そう。。
行くなら日帰りで2人で行くしかないようです。。



3月12日(木曜日)に、

急に思い立って、、、
ディズニーシーへ行くことにしました。
行くなら春休み前の方がいいし…。

着いたのは1時過ぎです。。。
もうちょっと早い方がよかったかな…。


入り口でパチリ。

0903120004_convert_20090313221538.jpg

室内のショー(約25分~30分)を狙って動こうと思い、
アメリカンウォーターフロントでの1時30分からのジャズバンドショーの「ビックバンドビート」へ急ぎましたが、
残念ながら定員一杯で入れず。。



エレクトリックレールウェイ
へ乗って移動して、
ロストディスカバーデルタの13時45分からの「ミスティックリズム」を見ることが出来ました。
こちらは、ジャングルが舞台の精霊と動物たちのダンスショーです。



マーメードラグーンへ移動して、
フランダーのフライングフィッシュコースターに乗りました。
紺太郎、、ジェットコースターが好きなようです・・・。


0903120011_convert_20090313221637.jpg
(左手の紙のリストバンドは90cm(制限身長)以上ある証です。「パパにみせる~」とお気に入りでした。)

マーメードラグーンの室内へ入り、25分待ちで「マーメードラグーンシアター」を見ました。
人魚姫アリエルと仲間達のミュージカルショーです。


でもこれ、、魔女がでてきたり、
魔女の手下の「不気味な魚」を動かしている人の、顔を覆った黒マスクは怖すぎ。
顔(目、鼻、口)くらい見せたほうがいいと思います。
泣いている子がいました。
1列目でみたので、前を通って、紺太郎もおびえていました…。



ラグーン内の乗り物は幼児向けが多いのですが、
すべて20分以上待ちだったので、時間がもったいないのでパス。。
(地面から水が出る)水遊び場も気になるところでしたが、冬だし着替えがメンドウなのでパス…。


平日なのに、人が大勢です。。


アラビアンコースト
へ行き、魔法のランプのお話の「マジックランプシアター」のファストパスを取り、
2階建てのメリーゴーランド「キャラバンカルーセル」へ。


「ちょっと、ママ、早く乗らないと出発しちゃう~(泣)!」と。
大丈夫なのに…(笑)。

0903120014_convert_20090313221732.jpg

「イッツア・スモールワールド」的存在の「シンドバット・ストーリブック・ヴォヤッジ」
(船に乗ってシンドバットの冒険の旅)に乗りたかったのですが、
点検中でお休みとのこと、、、残念。。



おやつに「シーソルトアイス」(400円)を。
ケース付きにつられましたが、このケース使うかな~???

0903120018_convert_20090313221830.jpg

約30分ほどで、ファストパスの時間がきて、「マジックランプシアター」に入場。


魔法のメガネをかけると、スクリーンから映像が飛び出て見えます。

0903120020_convert_20090313221922.jpg


そして、一番最初に行った「ビックバンドビート
17時の回へ急いで行きましたが、やはり定員一杯。。
残念。


すると、すぐ隣で「ミッキーのドリームカンパニー」というミュージカルが17時30分から開演するようです。
私は外で30分も待って30分ショーを見るのは寒いから興味がなかったのですが、
紺太郎が「みる~~」というので、
席を取ってスタンバイ。。
寒かった。。

スターを夢見る一人の少女のお話です。

0903120037_convert_20090313222008.jpg

こちらのミュージカル、、18時に終わり、
3度目の正直、「ビックバンドビート
の18時30分からの回に並びやっと見れました~。


去年の10月に私が友達とシーに(子供抜きで)来た時に、とてもよかったので、
楽しみにしていたのですが、、
紺太郎は疲れのピークのようで。。
「ねむい~~、だっこ~」とちょっとぐずっていて、、落ち着いて見れずちょっと残念。。


ご飯を食べて帰ろうかと思いましたが、
1つ気になっていた乗り物が。。
ポートディスカバリーまで移動して、「アクトピア」という乗り物に。
こちら水の上を、
突然方向を変えたり、クルクル回ったり、どこに進むかわからない乗り物です。

0903120038_convert_20090313222052.jpg
(暗くてわかりにくくてすみません。)

これ、、


すごく紺太郎が気に入って、、
「キャーキャー」言いながら乗り、、


「もう1回~~!」を繰り返し、、
乗った回数、、




5回です…。


夜のこの時間になると、(どの乗り物も)ほとんど待ち時間はありませんでしたが…。


私がしつこい性格なので、「やりたいことは徹底的にやりたい!」という子供の気持ちがよくわかったので…。。
(前回私はタワーオブテラーに3回乗りましたので。。)
でも、時間も時間だったし、、やりすぎだったかも。。



その頃には「早く帰って早く寝せなければ…」というタガがはずれていました…。


パンフレットの写真を見て食べたいものがあると子供が言うので、
ロストリバーデルタのレストランへ。

帰り、マーメイドラグーンの横を通ると、
「ジェットコースター」にまた乗りたいというのでもう1回。。

そして、
スカットルのスクーターという乗り物も2回。。

0903120040_convert_20090313222155.jpg
0903120043_convert_20090313222254.jpg

ミステリアスアイランドを帰り道に通った時、
前回私が来たときに点検中で乗れず心残りだった「海底2万マイル」を見たら乗りたくなり乗車。


結局園を出たのは夜9時20分でした。。
普通の子だったらベットに入っている時間です…。
親の都合でこんな時間に、、。
反省しました。


ああ、、早寝、早起き、朝ごはんの誓いが…。。。





行き、帰りともディズニーリゾートラインに息子は喜んでいました。

0903120045_convert_20090313222340.jpg

とても楽しい1日を過ごしました~。
次回は3人で、行きたいな~。






読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

早春の「森林公園」&秩序の敏感期

<2009年3月11日 3才10ヶ月>

3月11日(水曜日)です。

埼玉県比企郡にあります「森林公園」へ電車とバスで息子と2人で行ってきました。


風が冷たく、寒い日でしたが、
確実に春は近づいていますね~。



もう菜の花が咲いていました~。
菜の花の香りただよっていました。
春はすぐそこに??

0903110006_convert_20090312014205.jpg


梅林はもう遅いかな、、と思いましたが、、
まだギリギリ大丈夫のようです。

0903110014_convert_20090312014420.jpg

足のズボンをまくって、ふざけています…。

0903110017_convert_20090312014505.jpg


そして運動広場の「ぽんぽこマウンテン(トランポリン)」へ。

0903110019_convert_20090312014555.jpg

たっぷり2時間遊びました~。



西口近くの遊具へ園内バスで移動しました。

0903110021_convert_20090312014637.jpg

楽しい1日を過ごしました~。


*******


この日、、公園内で紺太郎の口から、、
初めて聞く、、ショッキングな言葉が…。


私に対して、、

ざまあ~みろ~」と。



文脈もあっていなくて、
ぜんぜん、ざま~みろ、というシチュエーションじゃないのですが…(笑)。


(息子)「○○した?(トイレのことです)」
(私)「しないよ。」
(息子)「ざま~みろ」と。



「そういう言葉は使わないの!
そんな言葉だれに習ったの!」と聞くと、、



「おじいちゃん…」。




やっぱり…(苦笑)。




毒舌なもので…。
紺太郎をよくからかって遊んでいます。



「あほの君」って呼ぶし。。。(苦笑)
ご丁寧に「あほの君の歌」まで作ってくれました。、
でも、、そのメロディが覚えやすくて、
ついつい無意識に、お義母さんも、私も口ずさんじゃうんです(笑)。




まあいつかは覚える言葉ですが、
一言お義母さんに言っておこう…(苦笑)。


色々地図や図鑑など読んでくださってとても感謝しているんですけどね。
(どーでもいいことですが、今日
「富士山はむかし噴火して先が飛んでいってデコボコになったの~。
マグマが出たんだって。マグマはまたの名をマントルっていうの~
とか言って驚きました。
ちなみに調べると、マグマとマントルは違うものみたいですが…。)





*******

そして、、この日の朝、、何ヶ月かぶりに息子は、
おねしょ」をしました。


もうすっかり私も「おねしょ」のことも忘れて、、完璧だったのですが…。
ありゃりゃ、、。


寝る前に水分を摂りすぎたのか、、
それか、、

私がPMSもあって?、イライラして、
2日続けてガミガミ頭ごなしに叱ったのが、、精神的によくなかったのか…。。



「早く寝なさいー!」(と何回か警告した後)
「やだー!もっと遊ぶ~!」というのを、無理やりラグビーボールのように抱えていって、
寝室へ押し込んだり。。。
(だから寝る直前にトイレに行かせなかったのですが…。)


あと、、どうでもいいことにこだわって、愚図って大泣きしたりするとこっちも爆発…・。
エレベーターのボタンを押したかった、(でも私が押してしまった)
玄関の鍵をあけたかった、(でも私があけてしまった)
と、、フォローしようとしてもギャン泣きするもので、、
つい、こちらも「つきあいきれん!」と、カーとなり、
最後は力づくでねじ伏せていました。。



しかし、、
ある所で、ちょうど読んだのですが、、、

この「子どもの(大人の都合を考えない)大人には理解できないこだわり」…。

モンテッソーリによると、それは「秩序の敏感期」と呼ばれるもので、子どもはこだわることによって「秩序」を学んでいるのだそうです。
子どもが正しく成長するために必要なことなんだそうです。


そうなんだ~。
正しく成長するためには必要なことなんですね。


単なるわがまま
としか思えずに、こちらもムキーとなっていたのですが…。


ちょっと、一呼吸おいて対処できるような余裕を持てるようになった気がします。。。

まあ、いつまで続くかわかりませんが…(苦笑)。





読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

お名前スタンプ

<2009年3月 3才10月>

私はとても字が汚いです。

子供のころの書道の時間は
とても苦痛で、恥かしかったです。
もし自分が「美しい字」が書けていたら、、
自分に対する自信がもっと持てて、違う人生だったかもしれません…。
そう思うほどに、、コンプレックスです。


先日、子供の「慣らし保育」で「英語で持ち物に名前を書いてください」と
幼稚園からお達しがきました…。


1つ、1つ、着替えや鞄などに名前を書いたのですが、、




これまた、、、、汚い字…。(苦笑)


紺太郎はハンドルネームなので、実物はお見せできないのですが、

鞄に書いてしまった字を、、忠実に再現しますと、、


こんな感じです…


            ↓↓↓↓

0903120024_convert_20090312013107.jpg





いや、、これよりももっとひどいかも…(苦笑)


ミミズがはった字・・・


油性マジックで書いてしまったのですが、、


消して書き直したい~~~(涙)!!



こんな時に、
ネット友達のナミさんが紹介されていた「IPO まいねーむスタンプ」を、
私も買ってみました~。
(クリックするとHPへとびます。画像はHPより)







買ったのは↓のセット(2100円)と、布用のインク(250円)です。


pt-hira-s-2696-120.gif


2100円はちょっと高いかな~と思ったのですが、
前にシャチハタで息子の名前を作ろうと思ったら、2千円以上かかると言われたので、
それを考えれば高くないのかもしれません。
(幼児教室で、かるたに名前を書いてと言われたことがあって…。
ちなみに、そのときは、名字の漢字のシャチハタをすべての札に押しちゃいました。)



ちょっと一安心ですが、

使えるかな~???




読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : おすすめ商品
ジャンル : 育児

ずぼら簡単チャーハン

<3才10ヶ月>

記事にするほどのものではないのですが…、
義母に教えてもらった、我が家の簡単チャーハンをご紹介します。


チャーハンというと、
私は具を細かく切ったりするのがめんどくさかったりします。
具を沢山入れようと、、あれもこれもと欲張りすぎたり…。


前に友達の家に遊びに行ったときに、永谷園 本格焼豚五目チャーハンの素 2袋入り (4入り)
でお昼にチャーハンを作ってもらって、しばらくそれを使っていた時期もありました。
チャーハンの素と卵とご飯で、できあがり~。


でももっと簡単!



フライパンに油を敷いて、市販の冷凍のチャーハンに冷えた白いご飯を炒めてまぜるだけです。



冷凍のチャーハンだけだと私は油っこかったりするのですが、
白いご飯をまぜることにより、油ぽい所もなくなりますし、
安上がりです。
半人前くらいの冷凍チャーハンの量で、2人前くらいのものができます。



冷凍チャーハンって半額割引とかの時にしか買いませんが、正規の金額だと500円以上もして
高いんですよね…。



塩コショウと、お好みで卵や具を加えれば完成です。



↓今回は小松菜ネギを細かく切ったものを加えました。

0903020029_convert_20090302225408.jpg



0902250006_convert_20090227220811.jpg




美味しくて簡単です~!
お昼ごはんとかにササッとできます!



****

どーでもいいことなのですが、
紺太郎の記録です。

先週末に荒川河川敷へ行く途中、
ちょっと風邪気味だったので、
電車の中で私は「はちみつレモン喉飴」を舐めていました。


すると、紺太郎が、、まとわりついてきたときに、

「なんか~、おさけのにおいがする~」と言ってきました。


え、お酒のにおい???


どうしてだろう??とよく考えてみると、、


1年以上前に、レモン水ダイエットというのをブロ友のすぬこさんに教えていただいたのですが、
「レモン水ダイエット」と称して、毎晩のようにレモンチューハイを飲んでいた時期がありました。


缶を置いていると、紺太郎が飲みたがったのですが、
「お酒だからダメ!」と言っていたんです…。


そのレモンの匂いだったみたいです。


まさか1年前のにおいまで覚えているとは、、、(笑)。
おどろきました…。



ちなみに、、レモンチューハイ・ダイエットは、、成功しませんでした…(笑)。





読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。
通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

荒川と都立浮間公園

<2009年3月8日 息子3才10ヶ月>

3月8日(日曜日)です。

この間突然聞いてびっくりしたのですが、
3月15日の「荒川市民マラソン」に夫が5キロの部に出場するそうです!

最近急に、休みの日にジョギングをするようになっていたのですが。。


ろくに寝ないで仕事しているのに、大丈夫かな~?
心配。。
思わず「ジョギングと突然○」とか検索してしまいました(苦笑)。


それで、、
下見と練習に行くというので、
急きょ「荒川河川敷」へ行って見ることにしました。


近くに「都立浮間公園」があります。
(JR埼京線、浮間船渡駅すぐ前です。)

大きな池があり、水鳥がたくさんいました。

0903080020_convert_20090309081935.jpg

公園を通りぬけ、荒川河川敷に。下が走るコースのようです。

0903080029_convert_20090309082329.jpg

(↑90cmのズボンだと「つんつるてん」です。。。。笑)


紅夫が走って練習している間、そりで遊ぼうと思ったのですが…、

0903080024_convert_20090309082134.jpg

このスペードのような形をした「PLAY BOARD」というそりを前に買ったのですが、、、
全然すべらなくて面白くないです…。

1回で終了…(笑)。


私達だけ浮間公園へ戻って遊具で遊ぶことにしました。

0903080023_convert_20090309082026.jpg
0903080031_convert_20090309082415.jpg



こちら、遊具とかは普通の公園ですが、、


春には桜や、サクラソウ、が楽しめるようです。

view00904.jpg
(画像 浮間公園HPより こちら




夏は大きいジャブジャブ池プールがあり、
楽しそうです~。

P80300371.jpg

(画像は子供用水遊び情報HPより(こちら
このHPたまたま見つけたのですが、都内で水遊びできる情報がのっていてすごく便利です!)


帰りはデパートの食堂で、「おこさまランチ」。
(ランチじゃないですが。)

0903080033_convert_20090309082505.jpg

「この旗はね~、ろしあ~
と言っていましたが、、おしかった。。

家へ帰って調べてみたら、、
オランダでした。

ロシアは上から白、青、赤でした。
(これは赤白青)

でも、まあ国旗にも興味があるようでよかった。
地図を壁にはってあるので…。






夜のことです。

「DVDみてもいいよ。」
と言うと、

いつもはきかんしゃトーマスDVD(5)のりもの探険隊 まもれみんなの新幹線 [DVD]を持ってくるのですが、
この日もってきたのは、
NHKおかあさんといっしょ最新ソングブック ふしぎはすてき [DVD]


「あら、めずらしい。ゆうぞうお兄さんじゃないの~。うれし~。(←ファンです)」と
言うと、
「ママがゆうぞうお兄さん好きだから、ママが喜ぶと思ってもってきたの~」と。


うれしい…。
心遣いがうれしいです…(笑)。
口からデマカセかもしれませんが…(笑)。



最近ずいぶん変わってきました。

前は「これで遊ぼう~」とか言ってきて、
「今おちゃわん洗っているから、終わったらね。まってて。」
などと言おうものなら、、

「いま~!」

と泣いてゴネたものですが、


「ママ、おちゃわん洗うのがおわったら、コレで遊んでね」とか言ってくるようになりました。

聞き分けがよくなったというか。。


私が頭に血が上って、キーと怒って(笑)、
クドクド叱っていると、、


「わかりました。もうしません。ごめんなさい。」
と冷静に言うようになったし…(笑)。


でも、、まだまだですけどね。
公園からの帰り道、、
乗り換え駅で、いつもはベビーカーでエレベーターなのですが、
この日はベビーカーなしだったので、エスカレターを使おうと思ったら、
エレベーターに乗るとゴネました・・・。


「歩く人はエスカレーターなの。」と説明しても、
「エレベーターの方が早い!」と床に寝そべってギャン泣きです。


多くの人が注目していました(汗)。



夫は根負けして、結局エレベーターに。。


疲れていたのもあるのでしょうが…。


まだまだグズグズがなくなるのは、、かかりそうです…。


ゆっくり成長してほしいけど、、
こういうことは早く終わってほしいです…(笑)。



読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

マンションでの泥の洗濯は?

<2009年3月7日 息子3才10ヶ月>



3月7日(土曜日)は近所の砂場で遊びました。

広島の母に買ってもらったダンプーカーが大活躍です。

0903070001_convert_20090309072945.jpg

0903070004_convert_20090309073031.jpg





約4時間・・・、たっぷりと遊びました。

0903070011_convert_20090309073128.jpg



洋服がドロドロです…(汗)。



ここで突然ですが、マンションの御住まいの方に質問です。

こういう風に泥や砂のついた洋服はどうなさっていますか?

洗濯機にそのまま入れるわけにはいかないし…。
先に手洗いをして泥を落とすと思うのですが・・・。



実家などなら一軒家なので、庭のバケツなどに入れて、
ジャバジャバ洗って、庭にジャーと流せばいいのですが、
マンションだと、洗面所やお風呂場はつまりそうだし、、
台所は穴のところにネットが張ってあるのですが、衛生上嫌だし、、。
水をベランダの排水溝に流せばいいのでしょうが、
何度も外と往復するのはメンドウ…。



みなさんどうなさっているんだろう??と思ってしまいました…。
よかったら教えてください~。


あと、どーでもいいことなのですが、
もう1つ困ったことが。。

トイレがない公園なので、私が困りました…。


家で仕事していると思っていた夫が、夕方
たまたまジョギングしてきてくれたので、
「ちょっと代わって~、みてて~」
と近所の公共場所へいけましたが…。


帰り際公園で、1人のおじさんが、
「私、市議会議員の○○ですが、公園などでご要望などありますか?」
と話しかけてきました。


開口一番、
トイレがないとこまります~
と言いました~(笑)。

他の公園についてもちょっと言ったのですが、
よく考えるともっと、言いたいことが沢山あったな~。


△△の公園は、砂場の脇に沢山タバコの吸殻が落ちている。
「小さい子供が遊ぶ公園です。タバコの吸殻を捨てるのはやめましょう」と看板を立ててほしいとか。。


後になって、色々思いついてしまう。。

まあ、あそこの公園にトイレができたら、
また○○さんに投票しよう~(笑)。




夜は「かるた」で遊びました。
(幼児教室の教材です。)

最初、
絵札は「あ行」「か行」と5枚ずつ子供がとったのですが、
「こんどはママがとって~」と読み札を全部読んでくれました。

「てんてん、てんとうむしのて~!」など。


0903070016_convert_20090309073214.jpg


3才になる前はほとんど字が読めなかったのですが、
成長を感じました。

と言っても、私はほとんど何もしていませんが…(笑)。
おじいちゃんと、おじいちゃんに3才のお誕生日プレゼントでもらったこえでおぼえるあいうえおのほん (音のでる知育絵本)のおかげです~。(3才のお誕生日の記事はこちらです。)



って、来月4才!
早い!

この3才の1年は風のように去ってしまいました~。
びっくりです~。

もっとゆっくりと成長を楽しみたいものですが…。





読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

入園不安の後&英語サークル

<息子3才10ヶ月>

先日「慣らし保育」で不安な発言…という記事を書きました、(こちらです。)
心配で友達にもメールを送ったりしたのですが、、、
おかげさまで気持ちが落ち着いてきました。
コメントやメールで相談にのってくださった方、本当にありがとうございました~(涙)。



英語の幼稚園、、
「なんとかなるわ~」ともっとお気楽に考えていたんです。
慣らし保育の日(3月2日)の前日もそうでした。


「ハローとサンキューさえ言えれば何とかなるからね~。」
と、いつも私が海外旅行へ行くときの心構えを言ったりして・笑。。


「コンちゃん、
あと、
はいイエス
いいえノーだからね。

おしっこしたいときはアイウォントゥピー、、
あ、、いいや、切羽詰ったら日本語で「おしっこ~」って言えばいいからね~。」

なんて会話していました。


ところが、、
行ってみると、紺太郎が入るsophomore(年少の学年)のクラス18人中、4月から入る子は4人。
(他の子はもっと前の年から通っていました。)
新入生の4人のうち1人は、他の英語のプレに通っていたことを知りました。
(あとの2人のお母さんにはお会いできませんでした。)
そして午後遊びに行った児童館で会ったお母さんから聞いたのですが、
ここの幼稚園に通っていて、週2で英会話へ通っている子がいることをしりました。


「あれ?他の子はもっと英語ができる???」とあせってしまったのと、
授業が始まって2時間泣いていたのを聞き…。


その後は機嫌がよくなったのを聞いてちょっと安心していたのですが、
寝るときに、
「英語の幼稚園やだ・・・。他の幼稚園がいい・・・。」
と泣きながら寝てしまったので、
一気に不安がどどーーんと押し寄せてきました(苦笑)。



よく考えると「sophomore」って2年生っていう意味だし・・・。


このまま園になじめずに、楽しいはずの幼稚園時代を、
うちの子だけ、、我慢して通うことになったらどうしよう…。
英語が嫌で、授業には参加しなかったら。。。

子供にきくと「(幼稚園で)うんち行ったけど、でなかったの~」とか言っていて、
よくやる「いやだから、むずかしいから、トイレに行く」作戦をしたみたいだし・・・。


「あれ?見学に行って最後までどちらかにしようか迷ったB幼稚園は、途中入園を認めているのかしら???」なんて、、初日1日目で転園のことまで心配したりして(苦笑)。



でも、、
みなさんとメールやパソコンでお話していて、
みなさんおっしゃってくださったのは、、

「自然な反応」であるということ…。


ご自分も「泣きながら保育園や幼稚園へ行った」とおっしゃっていた方が多かったです。

アドバイスも役に立ちました~。

「英語の幼稚園だからではなく、誰だって幼稚園にはいりたての子供は「幼稚園行きたくない」って泣くでしょう。うちの子達も何度も先生に羽交い締めされてバスに連れ込まれて行ったよ。
泣かずに我慢するより意思表示できている方が安心と思う。
みんなが通る道だと思うよ。大丈夫、大丈夫」


そうか、意思表示できているほうが安心なんだ。。


「幼稚園に相談されるのがいいんじゃないかと思います。
幼稚園だって、英語に初めて(教室とかプレに行ってなかった)の園児は初めてじゃないでしょうし、
保育のプロですから、きっとアプローチのノウハウを 持っておられると思います。」


幼稚園に相談することは思いつきませんでした。
そうか、、ちょっと様子をみて嫌がるのが続くようなら相談しようと思います。
初めてのことで、、言われてみれば「そうか!」ということも考え付かないものです…。


「何がきっかけで楽しくなるかわからない。」

ですよね~。楽しくなってくれればいいのですが。。


義母は、
「だいじょうぶ、だいじょうぶ、なれよ~」
と笑い飛ばしてくださいました。




そして、紺太郎と同じ月齢の女の子のお友達(Mちゃん)がいて、、
その子は1年前からこの園に週に3回通っています。
お兄ちゃんもこの園に通っているのですが、そのお母さんにメールを出すと、
「会ってお話しましょう」と言ってくださいました。


やはりMちゃんも、2学期から「英語やだ。わかんない。行きたくない」と言い出したそうです。
(1学期は楽しくて仕方なかったらしいのですが。)
でもハロウィーンウィークで1週間おしゃれして園へ行ったのが楽しかったそうで、
言わなくなったそうです。
そして、色々お話していたら、、気持ちも落ち着いてきました。


誰しも通る道だと。。みんなそうだよ~と。


もう3才すぎると、日本語と英語の違いもわかってきますものね。。
英語教材のCMとかで、
「英語教育をはじめるなら(何もわからない)幼児から」
と言われている意味もわかったような気がします。


そして、不安よりも4月からの生活への期待方が大きくなってきました。

彼女に、
「とにかくはじめての事、特に子供の事は誰でも不安なものですから。私も先輩ママに助けられてここまで来たんですよ。不安なことは誰かに話すだけで気分が良くなったりしますから私で良ければいつでも相談にのりますよ~」
とおっしゃっていただけてありがたかったです。

まあ、、聞くところによると、なじめず転園する方もいるみたいですが…(汗)。




「英語の幼稚園やだ」と言ったものだから、
英語だからいやなのかと思ったのですが、「新しい環境」だったから
というのもあるんでしょうね。




前に記事で書いたことがあるのですが(こちらです。)、
あるコラムで、


オートバイの教習所でのこと。
行きたくない溝の方ばかり見ていると溝に入り込んでしまう。
教官がこう言ったのです。
「いいですか?自分が行きたくない方は絶対に見ないこと。見ると無意識にハンドルをそっちに切ってしまいます。」
「見るのは自分の進むべき方向のみ。」
自分の進みたい方向さえしっかり見ていれば、障害物は自然によけて通れるものなのです。



とありました。


私も心配して「ダメかも、、」なんて思わないで、「楽しい幼稚園時代を過ごす!」と、行きたい方向をみて進んでいきたいです。
なるように、なるし。。。


******

でも、、
やはり不安はとりのぞかなければいけないし、
できることはやろうと思います。

英語をもっとなんとかしなければいけない。。と思いました。


前置きが長くなりましが、、(今まで前置きだったんです・笑)
「英語は楽しい」とわかってくれればいいなと思い、
児童館で行われている「英語サークル」へ金曜日(3月6日)始めていってみたんです。

↑で児童館で会ったお母さんが、
「その英会話の先生が月に何回か児童館で教えているんです。
アメリカで幼稚園の先生をされていた方で、子供の扱いにもなれていますよ。
行ってみて楽しければ英会話教室へ通ってもいいじゃないですか」
と教えてくれました。

(夫は幼稚園と、さらに12000円だして英会話教室へは通わせてはくれないと思いますが…。)

行ったら、、楽しかったです~。

天気、雨、曇り、雪、風などのお天気カードをばらまいて、「今日は?」「曇りを取ってきて」(英語)など。

0903060001_convert_20090307111904.jpg

野菜、動物、フルーツのカードがあり、
「動物を選んで」とか。

0903060004_convert_20090307112030.jpg

↓この後黄色のボールもばら撒くのですが、
「緑を2つとって」「黄色を3つとって」
などと言い、黒板に投げつけたり。


0903060005_convert_20090307112122.jpg


こちら10:20~10:50までの30分でしたが、
この他に歌を歌ったり、ロンドン橋をやったり、
内容の濃い充実した楽しい時間を過ごしました。


こんなことなら、もっと早く通えばよかった~
無料だし…。

うちは、遅寝、遅起きなので、
サークルをやっていたのは知っていたのですが、
10時20分からだと、中々出かけるのが億劫で…。
午前中は家でゆっくりということが多いので。。

もったいなかったな~。


百マス計算で有名な陰山 英男さんがおっしゃっていて、
もうスローガンにもなっている
(久高島の小学校にもポスターがはっていました)

早寝・早起き・朝ごはん


を、うちも徹底させなければ・・・。
キレない子どもにするためには、大切だと言われていますよね・・・。


うちは、おもいっきり、

遅寝、遅起、朝昼兼用ごはん

だったので。。


4月に向けて生活習慣を変えていかなければ…。

そして、私も相手をしながら、英語が楽しいと思ってくれればいいです。

来週が英語サークルを参加できるのが最後なんですが、行ってみようと思います~。



最後にもう1度、
みなさん、ありがとうございました~~。
今回、不安を取り除けたのはみなさんのお陰です~~~。






長いのに、読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

ベンジャミンバトン~数奇な人生~

「マンマ・ミーア!」「余命」「ベンジャミン・バトン」

先月みた映画3つの、私の勝手な感想です。
勝手な感想なので(辛口なものもあります)、、
この映画のファンの方、、、関係者の方、、、いらしたら、すみません…。
(下の映画名をクリックすると公式サイトへとびます。)


またネタバレがあるので、これから見ようとしている方は注意してください。



マンマ・ミーア!

mo6306.jpg
(画像はすべてMovieWalkerのHPからです。)



「とにかく元気の出る映画!」とレビューですごく評判がよかったので見に行きました。。
絶賛されている方が多かったです。
ABBA(アバ)
の曲を使ったミュージカル映画です。



私は、、う~~ん、、、という感じでした。
50代後半の女性3人(メリルストリープら)がスパンコールつきの体にぴったりのパンタロンスーツの衣装を着て、アップでノリノリでABBA(アバ)の曲を歌うことに抵抗が…。
映像的に…。



女手一つで育て上げた娘の結婚式に、3人の父親候補が、、、という設定も私にしては???
そのうちの1人が20年ぶりに会った母親に、「まだ愛している、結婚しよう」とプロポーズするのも不自然…。



夜テレビとかのシネマショーで、片手間にBGMとして見るにはいいかも…。
それか舞台の方がいいかも。。


余命

mo6568.jpg




乳がんを再発した女性が、子供を産む話です。
レビューを読んで見ると、泣かれた方が多かったようです。
でも私はいまいち映画の中に入れなかったです。

結婚10年目の夫婦(松雪泰子と椎名桔平)が、日々キスをしている甘さに現実味が感じられませんでした(苦笑)。
(私は夫と出会って10年以上たっているのですが…。そういう夫婦もいるのかな~。)
そして、がんが再発したことを夫にも告げず、夫を(仕事のため)地方に追いやって1人で子供を産むところが、独りよがりの気がしてしまって。。
気持ちはわからなくもないのですが…。


でも松雪泰子がきれいでした~。

そして今度、健康診断のときはマンモグラフィー検査を受けようかなという気にもなりました。




ベンジャミン・バトン ー数奇な人生ー」(←注・こちら開くと音がでます。)

mo6520.jpg


1918年に80才の肉体をもって生まれた赤ちゃん、ベンジャミン(ブラッドピット)は成長するたびに若返っていきます。
子供時代がお爺さん、、年を取ることに青年に、、そして最後は…。

私はありえないお話の映画はあまり好きではないのですが、
これは自然と映画の中に入り込むことができました。
まあまあ面白かったです!


ベンジャミンは一人の女性(ケイト・ブランシェット)と出会い恋におちますが、
一緒に時間を過ごし、
彼女がどんどん年老いていく、自分は若がえっていく、、ということは、悲しかったです。
女性としては嫌ですよね…。
誰かと一緒に寄り添って生きていけるというのは素晴らしい事なんだな・・・、と改めて思いました。


この世に産まれてから、成長し、(若くして死ななければ)老いていく限りある生命…。
一度しかない人生…。
何ももたず生まれ、何も持たずして死んでいく。。

ベンジャミンの人と逆行した人生を見せられたことにより、
後戻りできない人生だから、
生きていくこと&人との出会いの素晴らしさ、いずれは老いて死んでいく運命である自分の人生を、
見つめなおすことができました。

「私このままでいいのかな~?」と思いましたよ…(笑)。



これは、周りに誰も座っていないような映画館でじっくりと静かにみたい作品です。。
2時間50分の長さも気になりませんでした。




そして、ケイト・ブランシェットが美しかったです~~!!
そしてブラットピットの青年時代がかっこいい~~。
でも映像のほとんどの場面は老人の彼だったんですけどね…。

メイクやCGで年老いた役をやるというのは今までの映画も多かったですが、
主人公2人の若かりし頃をどうやって撮影したのか、、興味があります。
CGなのかな~??メイクなのかな~??



第一次世界大戦後から現代までの時代の世相も見せてくれて楽しめた映画でした~!





読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。
子育てに関係ない内容ですが…。
通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

「西武園遊園地」で雪遊び

<2009年3月5日 息子3才10ヶ月>


3月5日(木曜日)西武遊園地へ「雪遊び」に行ってきました。


ブロ友さんの(関東子連れお出かけ情報満載の)「ままりんの子連れ旅支度」で紹介されていて、
「紺太郎にもそり遊びをさせてあげたい!行きたい!」
と思い、行ってきました~。


雪遊び場は3月8日までで、1時間500円で、
その他に遊園地の入園料(大人1000円、子供500円)がかかります。



「うんしょ、うんしょ」

0903050011_convert_20090306083935.jpg

ヒュ~! (隣はスケート場になります)

0903050003_convert_20090306083620.jpg

「ハイ、チーズ!」
0903050009_convert_20090306083803.jpg


でも、、そりは3回やって、、、、
「もう、いい」だそうで…。

せっかくきたのに。。。(苦笑)



道具が置いてあったので、雪遊びをすることにしました。

0903050024_convert_20090306084535.jpg



他にきていた子が持ってきていた「トーマス」のおもちゃを貸してもらって夢中です。
うちも「お砂場セット」を持ってくればよかった。
トーマスが雪崩につっこんじゃうお話があるのですが、
その再現です。

0903050027_convert_20090306084620.jpg

えんえんと続きます(笑)。

0903050032_convert_20090306084718.jpg

せっかくそり遊びにきたので、
なんとか誘ってまたそり遊びをちょっとしましたが、、、
やっぱり雪遊びの方が楽しいようです。



0903050045_convert_20090306084908.jpg
(つくっているもの↑は何故だか、、水道だそうです。。)


1時間はアッという間にたち、聞くと「まだ遊ぶ~」というので延長…。
あまり延長料金を払いたくなかったのですが、
他のことに誘っても「ココで遊ぶ」と言うし、
せっかく夢中で遊んでいるのに、さえぎりたくなかったし、
時間も余裕があったので。。。



でもそれから40分くらいで、
寒かったようで、、
急に「寒い~」「もういい!」とベソかきに。。



それから鼻をズルズルしだしたので、
やはり適度な所でやめておけばよかったかな~~。
スキーパンツなどレンタルしていたので、借りておけばよかったかな?



遊園地には「雪遊び」だけでくるつもりでした。
でも、、雪遊び場にくる途中に汽車が走っているのを見てしまって、
案の定「後で乗りたい!」とずっといっていました。
(雪遊びで1時間たった時に「汽車」で誘っても動かなかったのですが。)


汽車の走っている、
ハローキティー、メルヘンタウン」(幼児向けの遊具が置いてあります)、、今日はここには、、くるつもりなかったのですが…。
まあせっかくだし、まだ時間があったのでフリー乗り物券を購入(大人、子供とも1000円)しました。


汽車や、
0903050048_convert_20090306085018.jpg

こんな、、遊具に2回ずつ乗りました。

0903050050_convert_20090306085122.jpg
↑↓ 「どれに乗りたい?」と聞かれて白いキティちゃんを選びました。男の子なのに…(笑)。
0903050051_convert_20090306085227.jpg
0903050055_convert_20090306085323.jpg
0903050056_convert_20090306085411.jpg
0903050059_convert_20090306085633.jpg



バッテリーカー。。
これ、フリーチケットで乗れないので(200円)、避けたかったのですが、、
うまくいきませんでした…(笑)。


0903050066_convert_20090306085741.jpg

楽しい一日を過ごしました~。。





でも、、、



実は、、、木曜日だったこの楽しい1日にも裏話が…。



ままりんさんのブログを見て、「行きたい!」と思い、
思い立ったらそく行動!の私は火曜日に行ったんです。


西武遊園地駅に下りると、、、ホームの隅に…、


「本日は休園日です」の看板が…(涙)。。



ガーン!



ホームページを見てからきたのですが、
「休園日を調べなければ」とは頭の中にあったのですが、わかりずらく、
そのうちそのことを忘れてしまいました。
遊園地は年中無休だと頭の中で思い込んでいたこともあり…。


気をとりなおして、、、
水曜日に再トライ。。



駅に下り立つと、、なんと、、

「本日は休園日です。」
の看板が~(涙)(涙)!

ガーン、ガーン。。


休園日は週に1回の思い込みが…orz。。
なんと、火曜日、水曜日がお休みだそうです。。



自分のバカさ加減にあきれました。。





が、、まだ話は続きます。。



その夜、、、わかったこと。。


遊園地はお休みでも、、スケート場と雪遊び場は営業しているそうで…orz orz。


おまけに、火曜日、水曜日の遊園地のお休みの日は、
入園料(大1000円、子500円)はいらないそうです・・・orz orz orz。
(雪遊び場1時間500円のみ)

(後記: 2010年時点では、遊園地休園日は雪遊び場もお休み、アイススケートのみ営業のようです。
行かれる場合はご確認お願い致します。)


金券ショップで入園券を300円で購入して喜んでいたんですけどねぇ~。



ちゃんと調べもせずいつも計画なしにつっぱしって、いきあたりばったりの私の人生のツケの象徴のような。。(笑)。





まあ、、3度目の正直ということで、、。
あ、ちょっと使い方違います(笑)?
1、2度目はアホで失敗した時は使えないのかな??


でも火曜日は沿線の違う公園で遊びましたし、
水曜日は、「井の頭公園」か「昭和記念公園」で迷いましたが、
なんとなく思いつきで選んだ「昭和記念公園」で楽しい時間を過ごしたので(記事はこちらです)、よかったことにしましょう。。



火曜日も水曜日も夕方から雨が降り始めましたし、
木曜日ほど暖かくなかったので…。

うん、よかった、よかった。。(無理やり・・・笑。)





読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。
通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

「昭和記念公園」でオセロゲーム

<2009年3月4日 息子3才10ヶ月>


息子と2人で「昭和記念公園」へ行きました。
(入場料は大人400円、小中学生80円です。)


「子どもの森」には「虹のハンモック」という遊具があります。


0903040007_convert_20090305104925.jpg


沖縄の「海洋博公園」で同じような遊具があったのですが、(ツアーで)時間がなくて、できずに心残りだったので、よかったです~。


紺太郎はユラユラゆれて大喜びです。

0903040011_convert_20090305105026.jpg
0903040012_convert_20090305105113.jpg
0903040014_convert_20090305105344.jpg




すぐ横にはとても大きな滑り台の遊具もありました。

0903040017_convert_20090305105433.jpg



こちらの公園へきた一番の目的は、、
雲の海(ふわふわドーム)」!
息子の好きなトランポリンです。

0903040018_convert_20090305105623.jpg



が、、、
雨が降り始め、、
上がったとたんに「使用中止」に。。


天気予報は午後から雨だったのですが、朝太陽がでていて「大丈夫」と思ったんですけどね…。


森の家」という休憩所に避難です。

0903040019_convert_20090305105710.jpg
(ベビーカーで沢山荷物が運べて便利です・笑。)


係りのおじさんに「ふわふわドームは、もう使えないですかね~?」と聞くと、
「すべるからね。晴れたとしても拭くのに2時間かかるから今日はもう無理だね」と。
(すでに3時頃でした。)


残念。


雨がやむまで中で雨宿りを。
(でもその後、雨は最後まで降り続きました。)

「つみき」で遊びはじめました。

0903040021_convert_20090305105811.jpg




係りのおじさんが「パズルやる?」と出してくださいました。

0903040023_convert_20090305105858.jpg



そして↑で「つみき」だと思っていたのが、
オセロの駒だとわかり、
教えてやってみました。

0903040028_convert_20090305105949.jpg
(胸につけている丸いバッチは、パズルができたご褒美におじさんにいただきました。)



息子は挟めない所に何度か置いたりしましたが、何となくルールを理解したようです。。

「はじに置くといいんだよ」というと、「じゃあココ!」と置いたりして。

2回とも私が勝ちましたが、2度目は中々いい勝負(2コマ差)でした。
まあ「置く場所」を私が教えたりしながらですが…。


雨で残念だったけど、、いい経験ができました~。

来月のお誕生日プレゼント、、まだ何にするか決めていないのですが、
オセロゲームもいいかも…。
まだ早いかな~?
(夫に「何にする?」と聞いたら「もうおもちゃ沢山あるからケーキだけでいい!」とか言ってましたが…苦笑。)





将棋のボードもあってやりたがったのですが、まだ早いし、私じゃ教えられないし…。
おじいちゃんや夫や私の兄が将棋が得意なので、
もう少し大きくなったら教えてあげてほしいです。



つみきで「3びきのこぶた」の真似です。。
遊具広場の横の、工事現場の壁に「お話」の絵が何枚か貼ってあり「3匹のこぶた」もありました。。

0903040029_convert_20090305110041.jpg


「時間もつかな?」と思いましたが、楽しく「森の家」で遊ばせていただきました。


最後は入り口まで息子の大好きな汽車で。。(4才以上は300円)
こういうことは節約したいのですが、雨の中を10分くらい入り口まで歩きたくなかったので乗ることにしました。

0903040031_convert_20090305110138.jpg



去年の春にチューリップを見にこちらの公園にきて、見事な花畑を楽しみましたが、(記事はこちらです)、汽車の運転手さんのアナウンスによると桜も200本あるようで、お花見も楽しめそうです。
また夏は「都内一の規模を誇る」プールも楽しめるようです。




実はこの「昭和記念公園」は「なりゆき」で行ったのですが(どうしてなりゆきになってしまった訳は後日に書きます)、とても楽しい時間を過ごしました~。



********

帰りの乗換駅でのことです。
今までこの駅で乗り換えたことはありません。
自宅の駅に行く方向の電車と、反対方向「△△行き」の電車が同時にホームに入ってきました。


私は間違えて反対方向へ行く電車に乗ったのですが、
紺太郎が、
「でも、ママ~、これ△△行きって、書いてあったよ~」と言うので驚いてしまいました。
向かい側の電車を見ると、乗るべき行き先が書いてありました。。
急いで下りて向かい側の電車に乗りました。



この線はいつも夫の実家に遊びに行く時に使っている線なので、「△△の漢字」が読めることは
知っていましたが・・・。


すぐに出発時間だったので、その時に気がつかなかったら帰る時間がもっとおそくなっていたでしょう。


ついこないだまでオムツをしていたような子が、こんなふうに役にたったので、
感激してしまいました。


親がちょっと抜けていると、、子どもがしっかりするという話は本当のようです…(苦笑)。




読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。
通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : こどもと一緒に♪
ジャンル : 育児

「胡桃の実」のお手伝い

<息子3才10ヶ月>

つい先日、お友達のまりっぺさんの息子さん(紺太郎と同じ月齢)が、
洗濯物を家族3人分をわけてたたみ、タンスにしまってくれたという話を聞いて感心しました。


うちは、、横についてタオルをたためるくらいなので。。


そうしたら、夫の実家でのことです。

「ママ洗濯物たたむね~」
「コンちゃんも手伝う~」
「そう。」と答えたら、、

「あれ?ママ、「でもホントは邪魔なんだけどね~」とか「ちょっとめんどくさいんだけどね~」とか言わないの~?」と聞いてきたので反省しました(苦笑)。


子供の「やりたい」気持ちを大切にしないといけないですよね…。


義母は息子の「てつだう~」に快く付き合ってくれます。




家の庭の胡桃の木からとれた実です。
去年の秋収穫して、外の皮をとり、干してから、置いてあったものです。



↓ は、ここ何日間か水につけておいていたものです。義母のつくってくれたエプロンをつけています。

0902280010_convert_20090228212055.jpg

紺太郎は「てつだう~」とかいいながら、水いたずらがしたいようです。


フライパンで炒ります。

0902280012_convert_20090228212208.jpg

すると、、先が割れてきます。


それをナイフなどで割って、カネぐしで実をほじります。ここからは大人でやりました。

0902280013_convert_20090228212253.jpg



胡桃味噌や、白和えがおいし~です。


ふきのとうや「しいたけ」も庭で一緒に収穫します。

25880780_1880261202.jpg

夜は「ふきのとう」の天ぷらでした。

ふきのとうが出てくるなんて、もうすぐ春ですね。

春といえば、
義両親の家にはチューリップが沢山植えられています。
楽しみです!

0902280003_convert_20090228211519.jpg




一輪車に乗って畑仕事の手伝いに行きます。

0902280007_convert_20090228211854.jpg







息子は自宅にいるよりも、、田舎の夫の実家にいるほうが楽しそう…。
自宅はマンションなので、下への騒音が気になり、
バタバタ歩いたり、ドンドンすると注意しなければいけません。
その注意するストレスがないだけで、親子でどんなにか気楽か。。


まあ、、義母を見習って私もどんどん手伝ってもらうようにしたいと思います…。

まあ、最近母も私のがうつったのか、、「めんどくさいわね~」と口に出すことが多くなりましたが…(苦笑)。

こんな困った?遊びもしていますからね(笑)。

0902280009_convert_20090228212002.jpg



夫では実家では私がいても、、「ばーちゃん、ばーちゃん」「ばーちゃんじゃないとヤダ~(泣)!」
とウルサイです。
私は楽チンな反面、、、ちょっと母親として寂しい気もします。。


家に帰れば、「ママ~、ママ~」なので、
「ばーちゃん、ばーちゃんって言っていたのは誰?」と言うと、、
「だって、ここにはばーちゃん、いないもん~」だそうで…。


あっそ…(苦笑)。







読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。
通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「大好き」に「ありがとう」の返事

<息子3才10ヶ月>


息子は2月5日から沖縄、夫の実家に1泊、広島へ帰省、帰省から帰ってその足で夫の実家に3月1日までいましたので、自宅にはほとんどいませんでした。


すみません、2月の(義宅での)親ばか記録です。

去年のクリスマス(3才)のプレゼントに買った、ボールおとしのおもちゃ「NEWくみくみスロープ」ですが、今までは見本を見ながらつくっていました。(商品名をクリックするとアマゾンへいきます。)

でも、自分で考えて組み立てられるようになりました!


「こっちが低くて、こっちに流れるから~」などと言いながら…。

このおもちゃ、1人でじっくりと遊んでくれるからいいです~。
ついでに思考力もついてくれるといいな~。

0902210128_convert_20090225122957.jpg



近所の公園へ遊びに行ったときのことです。

入り口にチョークで線路が描かれていて大喜びです。
ただ、ただ、、30分以上線路の上を喜んで走っていました。

子供ってこんなことで喜んで、はまってくれてものなんですね。

0902210116_convert_20090225123217.jpg

この公園にはミニSLが走っているのですが、1人1回200円です。
紺太郎は乗りたがったのですが、
短い時間で2人で400円払いたくなかったので、

「ママお金ないから乗れない~」とごまかすと、、

「じゃあ、コンちゃん大きくなったら働いてそのお金でママを乗せてあげる~。
あとおばあちゃんからもらったおこずかいや、キッザニアで働いてかせいたお金とかね~」
と言うので、感激してしまいました…。


ごめんね…(笑)。


また細い長い管があり、両側にスピーカーがあり、
一方が話すと一方に大きな声が聞こえる遊具がありました。

紺太郎が、「何かじゃべって~」と言うので、

めんどくさいな~と思いつつ(笑)、

「コンちゃ~~~ん、だいすきだよ~~~!」

と言うと、、、


「ありがとう~!」
と言う返事が返ってきました。

まさか感謝の言葉で返されるとは思わずに(笑)、感激してしまいました~(涙)。


ついでに、、
「ママ、だいすき~~!」とも言ってくれてうれしかったです。



こんな70度くらいある急斜面の長いがけも登っていくようになりました。
大きくなったものです。。たくましくなったというか…。

090222_1531~001

最後の方は小学生のお姉ちゃんとそのお父さんにお尻を押してもらっていましたが…。




おじいちゃんにも沢山本を読んでもらいました。


「埼玉県の県庁所在地は昔はうらわだったんだけど、今はさいたま市になったの~」
とか、
「磐梯山(ばんだいさん)は噴火して、高さが低くなったの~」とか
意味がわかっているのか、わかっていないのかわかりませんが、
そんなことをいったりします。

この本が役にたったようです。




地図を描いてもらうのも、大好きです。
おじいちゃんに描いてもらったのは何枚目だろうか…。

0903010024_convert_20090302225244.jpg

電車の本を見て「(ソニック(電車)は)どこをはしっているの~?」とパパに聞いています。

0903010028_convert_20090302225324.jpg





そして、↓この図鑑も大活躍です。
読み始めると、
「(義父)じいちゃん、疲れちゃったよ~」
「(コン)もっと~」
と、とどまるところを知りません。


0902190002_convert_20090228202747.jpg



この図鑑おもしろいようです!


私は字が沢山あるものは、、読むのがめんどくさいので、、(苦笑)、
本当にありがたいです!

そうそう、
おじいちゃんはお話をするのも上手なのですが、「浦島太郎」のお話を息子に寝しなにしていたら、、、
玉手箱をあける前で「ストップ」と言われたそうです。
しまじろうについていた「おおかみと七ひきの子やぎ」も本もDVDも、
「やだ~」と言って飛ばします。。
びびりなのかな~(笑)?

でも「浦島太郎」、、亀を助けておじいさんになってしまう話はかわいそうですよね…。





読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。
通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking




テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「慣らし保育」で不安な発言…

<2009年3月2日 3才10ヶ月>


今春に幼稚園入園予定のお友達に話を聞くと、もうすでに「入園準備会」「説明会」などがあったようです。
座布団やら上履き入れなど、作るの物が沢山あって大変とか…。


うちが通う幼稚園は、作るものなど何もないのですが、
去年の秋から何も連絡がなかったので、心配していました。
うちの子だけ忘れられているのではないかと…(笑)。


でも2月の末に「3月2日に慣らし保育があります」のお知らせの手紙がきてホッとしました。


紺太郎が4月から通う幼稚園は「英語の幼稚園」になります。


この幼稚園に決める前は迷いました。
その園に通ったからと言って、全員がペラペラになれるわけではないと聞きましたし、
覚えてもすぐに忘れるし、
母国語である日本語でしっかり考えることのできない子になったらどうしよう、、
など不安はありましたが、
迷いつつ、プラスの面を信じて通わせることにしました。


「はじめての幼稚園体験…。」
前夜、私の方がドキドキして、、何度か目を覚ましてしまいました。




朝、紺太郎を「ようちえんだよ~!」と起こすと、、布団の中で、
「かぜひいた~、ねる~」とグズグズして起きません…。



無理やり起こしてご飯を食べさせました。グズグズです。


夫は横で、「こいつホント幼稚園大丈夫なのか?」などと心配しています。


週末も、子どもが我侭を言ったり、ぐずったりするたびに、
「こいつ、こんなんじゃ幼稚園無理だよ!」「こいつ幼稚園ダメだよ!」とか彼が言うので、
「無理とかダメとか否定的なこと言わないで!」と反論していたりしました。



これは、ベビーカーの出番で、乗せて無理やり連れて行かなければいけないかと思いましたが、、、
なんとか機嫌がよくなり、歩いて駅まで出発です。
(4月からは園バスですが、今日は電車とタクシー(歩けば20分強)です。)



0903020032_convert_20090302225447.jpg


広島で母に買ってもらったリュックです。
中には、うわばき、着替え一式、箸セット、ビニール、水筒、ハンカチが入っています。



9時40分に園に着くと、元気に私にバイバイして、
園庭で遊んでいる園児の中に走って入っていきました。


ホッと一安心です。
幼児教室で母子分離の練習しておいてよかった。。


でも私の方が子離れができていなくて、、
できたら一日中、物陰から様子を見ていたい気分…(笑)。

これじゃまるでストカーですよね…(笑)。


先生に聞くと、年少さんは18人、そのうち新しく入る子はうちの子を含めて4人だそうです。
他の子はもうすでに週何回か通ってきている子達です。
今日新しく入るお母さん一人とお会いして、お話を聞いたら、
今まで他の英語のプレスクールに通わせていたらしく…。



一気に、、不安が。。。
うちの子大丈夫かしら…。


英語は、しまじろうやDWE(ディズニーの英語)(中古)のビデオしか見せたことありません。
英会話も習っていないし…。
みんな一斉に新入生ならまだしも、、、自分だけ英語がわからなくて大丈夫だろうか…。
いや、慣れれば大丈夫かしら???



帰ってもいいというので、門の外に出て様子を見ていました。
(バスの運転手さんや他のお母さんとおしゃべりをしながら。。)


外遊びが終わり、手を洗って中に入ります。
教室の中に入っていきました。
ちょっとすると、、紺太郎だけが、、グズグズしてハイハイして教室から出てきました。

あららららら。。。。


先生が抱きかかえて教室に戻します。

再び、、ハイハイして、出てきています。

泣いているよう…。先生抱きかかえようにも、クネクネして寝そべっています。

その行為がもう一度ありました…。


私は子供と目があってしまい、手をふりました。
泣いています。

先生もこちらを見ています。

「この母親、子離れしていないな」と思われると思ったし、
ここにいたら逆にマズイと思いその場を離れて、駅まで歩いて帰りました。
後は先生にまかせるしかないし…。



気持ちを切り替えるしかありません!
心配しても仕方ないし…。


家に戻る前にスーパーで買い物をしました。

スーパーでの、この開放感!
息子がいると走り回ったり、床に寝そべったり、、大変なので。。
(ストーカーになりたいと↑では書いているくせに・笑。)


夫の実家に預けている時も1人の時間を堪能していますが、その時とは違う開放感です。


家に帰り、洗濯物を干し、取り込んであったものをたたみ、
夕食のシチューをつくり、新聞を読み、昼ごはんを食べたら、、
アッという間にお迎えの時間です…。
13時半に行かなければいけません。


時間があったらブログもやりたいと思っていたのですが。。


帰りは駅までタクシーでなく歩きたいと思っていたので、
ベビーカーを持って行きました。


園につくと、、
紺太郎は楽しそうに園庭で遊んでいます。
よかった…。


先生によると、、はじめの2時間は泣いていたそうです(汗)。
「初めてだから、仕方ないですね。
でもお弁当を全部食べたんですよ。それでほめたら機嫌がよくなって、
ずっと機嫌よく(日本語で)しゃべりっぱなしでしたよ。
「こんど園にくるときは、泣かない」って約束もしました。
お母さんたちも春休み中は、お弁当を全部食べたことなど褒めて、
幼稚園は楽しいんだよ、たのしみだね~、という雰囲気作りをしてください。」
と。



手にトーマスのスタンプが押してあります。

0903020033_convert_20090302225524.jpg

息子に聞くと、「給食を全部食べられた子」に先生が押してくれるそうです。
なんかうれしそう。。


0903020036_convert_20090302225603.jpg


電車を待っている時に、「どうして泣いていたの?」と聞くと、
「ママと離れて心配だったの。ママがしんじゃうと思ったから~」と。


勝手にコロサナイでください…(苦笑)。


幼稚園で何をやったのかを聞いても要領を得ません。
先生にもっと詳しく聞けばよかったです…。


帰りは児童館によって機嫌よく5時半まで遊びました。

0903020041_convert_20090303010444.jpg

その児童館で初めて会ったお母さんに、
「幼稚園はどこですか?」と聞かれ答えると、、
「うちの娘(今度年長)が通っている週2回の英会話教室にも、そちらの幼稚園へ行っている子がきていますよ。」と言われました。


えっ!「英語の幼稚園」に行って、さらに英会話教室に行かせないとついていけないのかと
またさらに、、不安に。。
週2で12000円だそうです。。


でも、、まあなんとかなるんだろう、、と気をもちなおします…。



家に帰ると、もうシチューが出来上がっていたので楽でした~。
いつもは、午後の遊びが終わるとスーパーに行って、それからその材料で6時半~7時頃に夕飯を作り始めるので、、。



夜寝るまで子どもは機嫌がよかったです。



、、息子を寝かしつけようとすると、、、
「ママとはなれない~」と抱っこしてきます。

そうか、幼稚園で不安だったのね、、と愛おしい気持ちになって布団の中で抱っこしてあげました。


すると、、
グズグズと…、

「英語の幼稚園やだ~~!他の幼稚園がいい~~!」
と泣き出すではないですか…。。


びっくりしました。


今まで、、
「コンちゃんの行く幼稚園は給食なんだよ」と私がいったりすると、
「じゃあ最初に(見学に)行った幼稚園は?2番目は?」と聞いてきたりして、
よく比較をしています。
(3つ見学して、3番目に見学した今の幼稚園に決めました。)
今更、他の幼稚園がいいと言われても…。
見学したときは3番目がいいと言っていたのに…。


なんかあせってしまって、
「コンちゃんが、しばらく通って嫌なら、他の幼稚園に移ってもいいんだからね。。」と
途中まで言ったのですが、、
そんな風でもいけないと思い直しました。
嫌なら、すぐ辞められると思ってほしくもないし…。



泣きながら、寝てしまいました…。


なんか心配になってきました~。


「英語の幼稚園」だから行きたくない、、みたいなことを言い出したので…。
無理やり強要するのも可哀相だし。。


普通の幼稚園で、「行きたくない」と初め愚図るのでしたら、
「みんなそうだから。。」とか思えるのですが、
言葉が違うので。。
今日になって、「英語やだ!他の幼稚園がいい」と言い出したので、すごい不安になってしまいました…。




春休みの間、手間がかかるのでやらなかったDWEのレッスンとかやろうかな…。
息子はやりたがっていたのですが、私が面倒で「もっと大きくなってからね」と避けていたのですが…。



まとまりのない文章ですみません。


(今日帰らない)夫から夜心配して電話があったときも、
今日あった出来事、

園で会った新入生は「すでに他のプレに行っていた」、、、
児童館で会ったお母さんから聞いた「この幼稚園に行っていても英会話習っている子がいる」
&「そのお母さん、コンちゃんの遊びを見てほめていたよ~」
とか、
寝るときに「他の幼稚園がいい」って言っていたよ、と

話があっち、こっちに飛んでまとまりがなく、、
彼の機嫌を悪くさせてしまいました(苦笑)。



きっと、「頭悪い女・・・、話が全然わからん!」とか思っているんだろうな~(苦笑)。


なんか2人の間に流れている空気が、、トゲトゲしかったです…(苦笑)。。
「その話は幼稚園に関係あるの?」とか質問されたりして…。。



なんかズラズラとしてしまいました。



まあいますぐに、幼稚園を変えるわけにはいかないので、
様子をみるしかないのですけどね…。



失礼しました~~。




長いのに、読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 幼稚園
ジャンル : 育児

「おくりびと」の本木雅弘さんの誠実さ…

前に映画「おくりびと」(←クリックすると公式ページへとびます。)についての記事を書きましたが(記事はこちらです)、
見事に第81回アカデミー賞の外国語映画賞を獲得しましたね。

powerpush090227173706.jpg



自分がこの映画に関係しているわけでもないのに(笑)、
同じ日本人としてうれしかったです。


先週2回銀座へ行きましたが、「凱旋上映」をしていてマリオンは長蛇の列で、
「次の回は満員です!その次の回のチケットをお求めください~」と2回ともアナウンスをしていたほどでした。


いい映画でしたので、賞を獲ったことでまた多くの人に見てもらう機会が増えてよかったですね。


賞を獲るまで知らなかったのですが、この映画は主演の本木雅弘さんの15年以上前からの企画、発案、資金集めでできた映画なんですってね。
主演だけだと思っていました。


27歳の時にインドを旅して死というものを見つめなおし、富山に住んでいらっしゃる「納棺夫」である青木新門さんという方が書かれた「納棺夫日記 (文春文庫)」に出会い、映画にしようと決意したらしいです。

ワイドショーが特集をくんでいました。

テレビは片手間に見ていたのですが、ちょっと本木さんに感動したことがありました。

本を読んで映画化したいと思った本木さんは、手紙を出したり足を運んだり映画化の許可を得ようとしていました。
青木さんからの脚本のダメ出しがあり、また書き直された脚本でOKももらいました。

でも青木さんは封切り直前まで、本の世界観、宗教観からの違いから映画の原作者として名を連ねることを拒否していました。


封切り前に本木さんから青木さんに「今どこにいるんですか?」と電話があり、富山のホテルで会ったそうです。本木さんは、1時間半出された食事にも手をつけずに、正座して(「原作者として名をつらねてほしい」と)懇願し続けたそうです。


結局OKは出ずに、、「『納棺夫日記』は『納棺夫日記』、『おくりびと』は『おくりびと』でいいではありませんか」との青木さんの言葉で終わったそうです。


食事にも手をつけずに1時間半正座して懇願し続けた、、、と言うところに、なんか本木さんの誠実さを感じました。

素敵な人なんだな~。

雑誌の表紙などで、本木さんが「納棺夫日記」を持って写っているので、原点本はこちらというのは周知の事実だそうです。

そして本木さんが青木さんに書かれた手紙、、書道七段で素敵な字…。


私はとても字が汚くてコンプレックスがあるので、うらやましいです。
紺太郎には習字を習わせたいと思っているのですが、
よく本に「親のコンプレックスのために、子供に習い事を強要してはいけない」と書いてありますよね(笑)。



なんか本木さんの誠実な人柄や熱意に好意をもてて、
これからもますますがんばってほしいと思ってしまいました。


しかし、この映画のプロデューサーとして、本木雅弘さんの名前がクレジットに載っていませんが、、
本木さんこそ、、この映画の企画・プロデューサーとして名前を入れてもいいと思うのですが…。


 

凱旋上映していますが、DVDが3月18日にでるんですね。
レンタルでも人気がでそうですね。。




読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

「銀座イベリコ」でイベリコ豚

先日友達と「銀座イベリコ」というお店に行ってきました。(お店名をクリックするとHPへとびます。)
子供は夫の実家に預かってもらっていました。


私がたまたま見た夕方6時のニュースで「銀座で特上のものが1000円でランチ」と特集があり、
イベリコ豚がランチで1000円で食べられる」とお店が紹介されていました。


友達が「スーパーでイベリコ豚のハムの試食をしたら美味しかった」と話していて、
テレビのこのお店のことを思い出して、2人で行って見ることにしました。



有名なのでみなさんご存知だと思いますが、イベリコ豚とは、
スペイン西部地方のみで飼育されるイベリア種という黒豚で、
餌はドングリの実だそうで、油が違うそうです。
オレイン酸が多く含まれているそうです。
友達によると、目黒のスーパーで100g920円で売っていたそうです。。




どーでもいいことなのですが、友達との待ち合わせがお昼の12時半に銀座三越だったのですが、
寝過ごして、起きたら電車に乗っていないといけない時間で、、び、びっくりしました~(汗)。
幸い友達はまだ家を出ていなくて、待ち合わせの時間を50分ずらしてもらいました…。
ごめんね~。


頼んだメニューは、上ロース、肩ロース、バラカルビ、各40gずつの「しゃぶしゃぶ」のコースで1980円です。
もっとグラム数の多い2980円のコースもありましたが(上ロース、肩ロース各80g、バラカルビ50g)、
足りないようだったら追加もできるというので、こちらのコースを選びました。

0902240001_convert_20090227220629.jpg



テレビでやっていたイベリコ豚の焼肉丼1000円は、数量限定とテレビで言っていましたが、1時半を過ぎても売り切れていなかったです。

左から、肩ロース、上ロース、バラカルビです。

0902240002_convert_20090227220726.jpg



お店の人(覚え書き)によると、
「まず、白身を(スペイン産の)塩で味わってください」とのことなので、
バラカルビに挑戦!
「赤身がサクラ色になったら取り出してください」のこと。


ササッとお湯にくぐらせ、、
口に入れると、、


甘い~~~!



そして、とろけます~~!


こんな豚肉は初めてです!
普通の豚肉と全然違います


おいし~~。


上ロースは赤身で、、一番高くて「上」というわりには、それほどでも。。
かたかったです。
肩ロースが白身も赤身もほどほどで、一番美味しかったです。
一番美味しかったので、最初に私たちは肩ロースが上ロースだと思って、間違えて追加で上ロースのハーフ(半人前)を頼んでしまいました(涙)。

上ロースハーフ(半人前)は4切れで1000円…。
ひぇ~~、一切れ250円…!


私の好みとして、塩よりポン酢の方が美味しかったです。


しめは中華麺をえらびました。(うどん、中華麺、ご飯から選べます。)

スープにコラーゲンがたっぷりとのことで、最後の1滴まで飲みました~。


ちなみに、先日の沖縄旅行で、「てびち」やら「ラフィティー」の白身を食べ過ぎて、
未だおでこに白い2つのニキビ(吹き出物?)が消えていない私なのですが…(苦笑)。


美味しかったです…。
やはりこの「しゃぶしゃぶ」!
もう国際的になりつつありますが、
スペインの方にも、是非「しゃぶしゃぶ」で食べて欲しいです!
一番イベリコ豚を楽しめるんじゃないかな~。


でも友達も言っていましたが、海外だとお肉屋さんで「薄く切って」売っていないんですよね…。
海外生活を体験しているその友達は「ハムのように切ってください」と頼んだそうです。


イベリコ豚、甘いです、とろけます!
お近くの方、よかったらためしてみてください~。
おすすめです~。


gmap2_convert_20090227215757.png
(ぐるなびHPより こちら





読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。
通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。短くても一言でも大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード