学校説明会・桐朋中学

<2017年5月27日 12才1ヶ月>



国立市にあります桐朋(とうほう)中学校学校説明会へ行ってきました。
(最寄り駅、JR国立・谷保駅、HP予約要)
前に塾の合同説明会で40分だけ先生にお話を伺ったことがありますので、
そちらの話と合わせて書きます。




国立駅から緑の並木道を800mほど進んだところにあります。
美しい通りでした!
途中に一橋大学がありました。
(↓写真は帰り道です。)



CANG88JI_convert_20170527231936.jpg


校舎は2016年12月に新校舎になりました。
とってもキレイです!


CA44G2K6_convert_20170527231556.jpg


CAL9PV3E_convert_20170527231908.jpg



こんな雑木林もあります。
カルガモが教室の横に来たりするそうです。


CAWQ8J60_convert_20170527232118.jpg



グランドも広々しています。
私は人工芝より土の方がいいので、気に入りました。
以前海外のニュースで人工芝が体に良くない、、という記事を読んだことがあるので。
日本ではそういうのは使っていないと思うのですが、
なんとなく気持ち的に。。



CAVPNY2Q_convert_20170527231718.jpg



すれ違う学生が気持ちよく挨拶をしてくれます。
さわやか~な、優しそ~な学生が多かったです。
かわいい子ばかり。



まず校長先生のお話、生活指導主任、教務主任のお話がありました。
そしてDVDとOBの話の後に、学校見学(個々)がありました。
DVDのナレーションが元NHKのアナウンサー森本 毅郎さんの声にそっくり、、落ち着いたナレーションでした。


教育方針は自主、敬愛、勤労です。
パンフレットを開くと1ページ目に「好奇心こそ、学びのエンジン。知を追求するための環境がここに、、」とあります。
その言葉がいいな、、と思いました。
先生は独自教材を使ったアカデミックな授業が多いようです。
社会化準備室には3万もの地形図を保管、明治時代からのものがあるそうです。


太陽望遠鏡やプラネタリウムもあります。


毎年クラスは変わりますが、先生達は6年間担任グループが同じだそうです。
体育の授業に先生が入ってきて一緒にサッカーをしたり、
スポーツ大会で勝ったら先生がハーゲンダッツを買ってくれたり、
ピザパーティをやったりと親密みたいです。
(経済的な問題があるので、ピザを1つ取りに行くと1つおまけみたいのを使ったそうです。)




あと気に入ったのが中学の間は学ランの制服がありますが、
高校は私服です。
私服の学校もいいのですが、
一度息子の制服姿(学ランでもブレザーでも)を見てみたい。。


あと上履きがクロックスみたいなサンダルです!
蒸れないし、楽でいいわ~~~!!
どの学校もコレにすればいいのに!
足が臭くならなさそう~!
これ、ポイント高いわ!!


勉強は大学受験に面倒見がよい、、という印象はなかったのですが、
高2から文理分けをしているようです(説明はなく、資料集にありました。)
DVDの中では先生の一人が「めだたない子でしたが、授業の予習と復習だけしていて東大に入りました」と笑いをこらえているように嬉しそうに話していました。
出てくる先生が純朴そ~な、優しそうな先生が多かったです。
「ラジオ基礎英語」の講師は桐朋の英語の先生だそうです。
桐朋のOBなのですが、在学中から英語が得意で「声が素敵」で先生は「英語の先生になればいいのに」と思っていたそうです。
でも本人は「経済の方へ進みたい」と言っていたそうでが、
結局英語の先生になったようです。

説明はありませんが、敷地内に付属の小学校があるので、そこから持ち上がりで120~130人くらい入学するようです。
(高校卒業生の数と受験応募人数を比べて。)


OBの方の話はよかったです。
「クラスの日」というのがあってクラスごとに予算18000円で1泊旅行を計画するのですが、
その方のクラスは沼津に行って、みんなで朝4時か5時に起きて魚市場のセリを見学して、
海鮮丼を食べたそうです。
友達とあうと「あの時楽しかったね~」と言ったりしているそうです。
東京医科歯科大に入って医者になるために朝8時から夕方6時の授業を受けているそうです。


修学旅行は北東北です。
震災学習もあるようです。


遠足(山登りなど)は生徒の何人かが先に行ってみて、
ロードマップなどを生徒が作るそうです。


先生が「勉強をやりなさい」と言うことはなく、
大らかに自由に伸び伸びとすごせるそうです。



高校の同級生の息子さんが卒業生です。
メールしてみると、
学校に大江健三郎さんや
音楽家や素敵なゲストを父母会が呼んでくれたそうです。
「浪人が多くて今どきの現役合格を目指す学校ではありません。
かけがえのない学校生活を!という考えの学校です。
部活や学校生活を存分に楽しんで息子には合っていました、」
と言っていました。


受験日は2月1日、2日ですが、
(質問しましたが、)両方受けても加点などはないそうです。
留年は不登校の子くらい、
退学は留学へ行って「向こうの水の方が合ってる」とそのまま向こうの学校へ行ってしまった子くらいかな~?なんておっしゃっていました。
ちなみにカウンセラーが4人いるそうです。


学校案内で校内の隅に立っている案内の生徒さん達も、
みなさん爽やかで優しそう~。
おっとり、、しているというか…。
生徒さんたちの印象がとてもいい学校でした。
小学生からの持ち上がりがあるのが影響しているのかな?



****

大学浪人率が高いので(50%以上)、
塾の方の説明会で思い切って先生に質問してしまいました(言葉を選びながら、個人的に)。
すると、「これからの改善点です!」とおっしゃっていました。
宿題の量は1日1時間~1時間半の量。
私は「多い」と思ってしまったのですが、どうなんだろう。。
塾は行く必要はない、と言われました。


ちなみに桐朋の学校での説明会はHPで予約しなくてはいけないそうなのですが、
1~2日ですぐに満員になるそうなので、早めに申し込んだほうがいいそうです。
私は休日の日の朝8時申し込み開始で、7時55分からパソコンの前にスタンバって予約しました。
すぐに操作しましたが番号は40~50番台でした。
みなさん、すばやい。。



****


学校説明会の後に、国立駅の反対側に鉄道総合技術研究所があるので、見にいってみました。


息子は小5のとき「将来の夢」で「鉄道総合研究所で働きたい」と書いています。



広々~とした土地です。


CA8EMMWV_convert_20170527231339.jpg



息子の夢がかなうといいな~。
どうだろう、夢は変わるのかな?


CAKHTZNE_convert_20170527231639.jpg


CAPA16DQ_convert_20170527232018.jpg





にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

学校説明会・渋谷教育学園渋谷中学

<2017年5月26日 12才1ヶ月>



塾主催の渋谷教育学園渋谷中学(通称 渋渋)学校説明会へ行きました。
(渋幕と姉妹校。)


1時間半の間、配られた資料に沿って説明してくださり、
今までで1番わかりやすかったかも!


うちは男子校を考えていたので、
こちらは共学で今まではあまり興味がなかったのですが、
お話を聞いてみるといい学校~!
そして、
DVDを見て、もし私が小学生に戻れたら、
塾で一生懸命に勉強して「この学校へ入りたい!」と思った学校でした。


創立22年目の新しい学校です。


まず教育目標は
1、自調自考、(武蔵と一緒)
2.国際人としての資質を養う、
3、高い倫理感を育てる

です。

ぐちゃぐちゃメモした順に書いていきます。
(説明はわかりやすかったのですが、私のメモはわかりにくくてすみません。)

まず中1で6年間のシラバスを渡し、今自分が全体のどこの位置にいるか意識させるそうです。
6年間で35回にわたる校長講話をおこなっています。
そしてチャイムが鳴らないそうです。
(栄東中学校もそうでした。時間は生徒が管理するそうです。)


国内の郊外学習はすべて生徒が計画し、現地集合、現地解散、
(中1鎌倉、中2信州、中3奈良、高1広島、高2中国or九州)
自調自考論文1万2000字を書き、

中3では希望者がオーストラリア2週間研修
高校でも希望者がアメリカ、ベトナム、シンガポール、イギリスへ行けるそうです。
第2外国語(独、仏、中、スペイン、韓)も選択でき、
模擬国連部がありNYへ言って他国の生徒と会議をしたり、
DVDの中で生徒が「夢の学校です!」と言っていました。



原則自由でルールがありません。
ウソをつかない、約束は守るくらい。
で、、スマホのトラブルは毎年おこるそうです。
誰かを仲間はずれにしてハブる。
でも禁止にはしない、禁止事項に素直に従わせるのではなく、
やって失敗させて何でこうなったかを考えてもらう。
なので、中1、中2ではトラブル続出だそうです。
保護者の方の中には、「こんな学校とは思わなかった」と言う方もいるそうです。
でも高校になるとトラブルはなくなるそうです。

帰国子女用に取り出し授業があり、ネイティブの先生による海外と同じような授業が行われているそうです。
入学する前の英語の宿題は「アルファベットが書けるように」という簡単な宿題が出るそうですが、
入ってからは大変だそうです。
でも最初は英語ができなかった生徒も、
帰国子女や他の子が普通に英語を話しているのを見ると、「自分も!」という気持ちに自然となり、
みんなできるようになるそうです。


でも英語ができるだけでは国際人ではない、何を話すか。
郊外学習で広島へ行くそうなのですが、
グループでプレゼンテーションを行い、
1番優秀なグループはフロリダへ行って発表できるそうです(SGH制度(スーパーグローバルハイスクール)を使って)。
無料でフロリダへ行けるので、みんな頑張るそうです。


マイナス面はグランドがないこと。
サッカーは代々木公園まで行くことがあるそうです。
部活も色んな施設を使っているそうです。

渋谷にあるから生徒はみんな遊んでいて派手!という偏見があったのですが、
映像を見る限りそんなことはなかったですし、
渋谷にあってもセンター街とは駅の反対方向ですし
最近はチーマーみたいなものはいないし、トラブルはないそうです。
地下鉄から広い地下道があるので、雨に濡れるのは3分くらいだそうです(徒歩7分中)。


今の高1で入学試験で目測をあやまってしまい、人数がいつもより1クラス多くとってしまった、
なので教室数が足りないから、
今の小6、小5はあまりとることができないそうです。
(笑いがおこりました。)


高2までに国数英の6年分を終わらせるそうです。
高2からクラスが文系・理系に分かれるようです。
進学先の大学は、
3分の1が国公立、
10人に1人が東大、
50名が早慶、
MARCHは少数で4~5人、
あとは浪人だそうです。


ハーバードをはじめ海外大学は8人で24校受かったそうです。
ユニクロの社長柳井さんが海外で勉強する子のために年700万x4年の奨学金制度を作ったそうです。
開成をはじめとする推薦で渋々で2人受かったそうです。
推薦で20人とり、面接で10人とる予定だったのですが、募集が26人あったそうです。
で、面接したら落とせない、、ということで26人全員合格だったそうです。
そんな話もしてくださいました。
柳井さん、ふとっぱら~。



特待生制度があり、入学金、施設費、授業料免除だそうです。
で、毎年選びなおすそうです(約10名~14名)。
すごく優秀だそうです。
2年連続で選ばれるのは1名くらいだそうで。。


中学受験は算数をいかにとるか?が大事(受験者平均と合格者平均の差が1番大きい)。
受験日は2月1日、2日、5日です。
男の子は2月1日が受かりやすい。
「他の科目は男女差で平均点数の違いはないけど、国語だけは5~8点の差があります、
男子に「筆者の気持ちを答えなさい、、なんて無理ですからね~」で笑いが。
「3日間とも出題傾向が同じなので、
受けていると次第に解きやすくなるので、
入りたい子は全部受けてみてください」、、なんて言っていました。
「女子は強い意志で「ここ行きたい」という子が多いので、
そういう子がいますね~、
男子は「お母さんの意思」ですけどね~、、」
でまた笑いがおこりました。
4科目の合計で、足きりはなし。
6~7割で合格できる、
「男子は最初手がかかるんですよ、だらしない、提出物出さない、幼い、中2病、
でも高校になってグ~ンと伸びるのが男子なんです」とも。



帰国子女枠は1月27日、
3年生までに帰国して、4年生から塾で勉強した子はお得、保険になるから、、とおっしゃっていました。
(募集要項には帰国2年以内、、と書かれていますが、応相談だそうです。)
受かっても抜ける子が多いそうです、みなさん御三家レベルだそうで。。
(30人受かっても10人くらいしか来ないそうです。)



質問コーナーでは、
3・11のときの震災のときのことが出ました。
学校にいた生徒は1泊して次の日に同じ方向の生徒で一緒に帰ったそうです。
渋谷なので、お父さんが会社から来て一緒に泊った子もいたそうです。
(栄東は「全員保護者が迎えに来た」、、と言っていましたが、
万が一電車が止まれば私は車が運転できないので生徒同士で帰るほうがありがたいです。)


宿題はバッチリでるそうです。
でも明日までにプリント2枚、、というような形ではなく、
1ヵ月後に問題集30ページ、、という形だそうです。
男の子は提出日に目をまっ赤にして徹夜した、、でも終わらなかった、、なんて子もいるそうです。
1日1時間は机に向かう量だそうです。

成績の悪い子は、長期休みの最初の3日間で科目ごとに強制補習があるそうです。


塾は「中1では行かせないでください」と言っていました。
高校になったら苦手科目~2教科くらい行く子もいる。
あと、自習室目当てで行く子もいる。
鉄緑会に行っている子も3~4人いるそうですが、すごく大変そうで「やめたら~」と言っているそうです。
東大行く子は塾に行かない子が多いそうです。
ポイントがわかっているから、、とのことです。

先生の男女比は3:2で男性が多いそうです。

私も「留年や退学はありますか?」と質問したのですが、
成績で留年する子はいないそうです、どうにかしてすくい上げるそうです。
でも不登校の子は出席日数の関係で留年の子はいるそうです。
退学は「自分から辞めたいと言わない限りありません」と言っていました。


月々お支払いする金額が6万円、
中3のオーストラリア研修希望者は月12500円x30ヶ月があります。

他、制服代、カバン、シューズとかかるお金が書いてあってわかりやすいです。


あと文化祭が9月8.9日にあるのですが、
去年沢山の人が来校しすぎて危険だったので、今年からweb予約制になったそうです。
8月1日予約開始だそうです。


説明会も今年からweb予約制になりました。
10月21日、11月18日ですが、
9月11日から予約開始だそうです。
(10月と11月は同じ内容です。)

多分すぐに満員になることが予想されます。



体育祭は6月9日代々木公園だそうです。
こちらは予約はいらないそうですが、
「来てもいいですが、生徒がダラダラしているのを見るだけですよ~」
と言っていて笑いが起こっていました。
一人1種目~2種目しかでないので、生徒は暇なんだそうです。
体育祭が名物の学校もありますし、
やはり学校によって特色がありますね。


ところどころで笑いがおこり、
先生の話が面白かったです!


最初はもし小学生に戻れたら「この学校に入りたい」と思いましたが、
最後は「勉強が大変かな?学費も高いな、、」なんて思ってしまいました。
まあ妄想ですけどね。




にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

学校説明会・栄光学園中学校

<2017年5月25日 12才0ヶ月>



塾主催の栄光学園の学校説明会へ行きました。
栄光学園は鎌倉市にあり、神奈川県で偏差値が1番の学校です。
最寄り駅はJR大船駅です。



説明してくださった先生は、イケメンな方なのですが、
よくしゃべるしゃべる、、そして沢山笑いをとっていました。


カトリックの学校なのですが、
パンフレットにはところどころに「イエズス会」という文字が書かれていました。


まず勉強は「手取り足取り」ではない、大学受験をゴールにしない、
大学に入るための決め細やかな制度はない、
自立を目標にしています、
でも放任ではありません、
生徒の学ぶ力を信じ、自学自習ができるように育てます!
とおっしゃっていました。

ここまで聞いて「あれ?武蔵中学に似ている?」と思いました。
でも、

校長先生の倫理の授業のVTRがあったのですが、

校長「学校から帰ってすぐすることは?」
子ども達「(そろえて)勉強です、2時間します!」
校長「毎日することは?」
子ども達「英語と数学です!」

のやりとりがありました。
それに色々と「しつけが厳しい」そうです。
武蔵の特色は「自由」なのでちょっと違うなと思いました。
多分「2時間勉強」なんて言わないだろうな。
武蔵は文系、理系にも分けません。

栄光は高3から理系、文系に分かれるようですが、
東大理3に入った「数学トップの子」は選択のときに、
「理数は自分で勉強できるから文系を選択します」と言ったそうです。
でも親に100%阻止されてそうはならなかったようです。
そんな話もしてくれました。


栄光の勉強をストライダー(自転車のペダルのないやつ)にたとえていました。
補助輪だと、はずしてもすぐにこげるようにならない、
でもストライダーならすぐに乗れるようになる、
栄光は「補助」するのではなくバランス感覚をつけさせる勉強をします、、
とおっしゃっていました。



映像には数学の先生がストップウォッチを持って、16進法、3進法を生徒に書かせる場面もありました。


パンフレットには「塾や予備校に行く必要はありません」と書かれていました。


保護者同士でゲームもしました。
一人の保護者をジャンケンで決め(立候補がいなかったので)、
3つの図形を言葉だけで説明して他の保護者に書いてもらいます。
数字を使ってはいけないルールがあります。
三角形などの名詞に入っている数字はOKです。

何十人もいて、同じ図形を書いたのは1人か二人でした。
子どもにも同じようなゲームをやってもらうそうです。

先生は、
これだけの人数で、大人でさえこうなので
ましてや子どもだと「言ったじゃ~ん!」でもめて、
言葉が通じなくなると手が出る、
「人に何かを伝えるのは難しい」ことを子ども達に伝えるそうです。



あとパンフレットでわかったのですが、建築家の隈(くま)研吾さんが卒業生のようです。
(テレビで見て、私も息子もファンです。)
4月から新校舎になったのですが、隈さんの監修のようです。
コメントに「3階建てから2階建てに小さくなりました。建物は段々大きくなっていくものですが、自然により近くなり、一体感を感じられる。とても栄光らしいですね」とありました。


森のある広い学校です。
広くて迷子になる子もいるそうです。


新校舎ができる前は、私立にはめずらしく「エアコン」のない学校だったようです。



修学旅行はパンフレットに載っていなかったので、
ネットで調べたのですが高2で3泊4日の沖縄?のようです。
(あまり出てこなくて、確かな情報ではありません。)



PA(プロジェクトアドベンチャー)を取り入れ(海城と同じ)。
アクティブラーニングも。



他の学校の説明会に参加していると、
「群馬や栃木の上の方から新幹線で通学している」という話を聞きますが、
栄光は「通学区域の制限」があります。
めずらしいです。
徒歩や公共交通機関を利用して90分以内です。
4月1日時点で通学区域に居住していなくてはいけません。
「多分皆さん、通学時間が長くなると思いますが、下り方向ですし、
電車の中では英単語でも覚えてくれれば長い通学時間も利点になります!」
みたいなことをおっしゃっていました。


あと食堂もないそうです。
6年間「母の愛」を感じてもらうためにお弁当だそうです。
(買っても可。)


隈さん監修の校舎、写真だけ見てもとっても素敵です。


先生が「是非栄光に実際に来て見てください、生徒達を見てください、
「こういう子になってほしい」と思えば是非」
とおっしゃっていました。





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

学校説明会・浅野中学

<2017年5月24日 12才0ヶ月>


横浜市神奈川区にあります浅野中学学校説明会に参加しました。
(HP予約要、最寄り駅 JR・京急 新子安駅)


午後にあったのですが、中間試験のあとのようで、
学校にはほとんど生徒はいませんでした。


すご~~~く立派な施設でした。
今まで見た中で1番でした!


校門に入って坂です。


CAI68RPR_convert_20170525175146.jpg




広々とした校庭です。


CAW0GC70_convert_20170525175242.jpg



校舎はどこもキレイです。
廊下は広々とし明るく、もちろん隅にホコリなんてないですし、
男子校の臭さもありません!


CA3DB3PV_convert_20170525175107.jpg





まず25分間の学校ビデオを見ました。
失礼ですが、洗練されたおしゃれでイケメンの子みたいな子は見当たらなかったのですが、
骨のある底力のあるような子が多かった印象です。
「お母さんに一言」で「お母さん、お弁当にラーメンは合いません・・」と言う子がいて笑いがおこっていました。
「さあ、一緒に浅野でがんばろう!」みたいなことを日本語や英語でガッツポーズで照れもせずアナウンスしている子が多かったです。


次は校長先生のお話です。
いつもは校長先生のお話は1番目なんだそうですが、
この日は電車の遅延があったためビデオを1番にして、
ビデオを見たい人はまた後で、、という形になりました。


校訓は九転十起、愛と和、
教育方針は自主独立の精神、義務と責任の自覚、
高い品位と豊かな情操とを具えた、
心身共に健康で創造的な能力をもつ、
逞しい人間の育成に努む、、

だそうです。

次に教員が6人くらい机に座って座談会のような形で
今まで質問が多かったものを話してくれました。
教頭先生がとても優しそうな方なのですが、
自己紹介のときに「学園ドラマでは教頭は悪役ですが、我校では先生方が皆仲良しです」と言って笑いをとっていました。


大学受験に対して「面倒見がいい」ということをすごくアピールしていました。
学業、部活、学校行事を大事にして第一希望の学校に導くそうです。
中学の間は塾に行っている余裕はないくらいだそうです。
「塾や予備校を前提とした授業はしていません!」と言い切っていました。
高校になって、苦手科目や得意分野を伸ばしたい子が夏期講習などにいく程度だそうです。
「私が担任していたとき、東大に17名入りましたが、半分は塾へ行っていませんでした」
なんてちょっと嬉しそうに?話していました。
でも「塾なし」ということは教員はすごく大変なんだそうです。
でも「一致団結してがんばっています!」と言っていました。
授業に前には小テストがあり、
英語ではRepea talkという「自分の声が録音できる」装置を使って話す技能を伸ばすそうです。
学習計画表の提出もあり、
さぼっている子には、補習、小テストの追試があるそうです。


「2020年の大学入試改革を心配されている方も多いと思いますが、
我々が情報をゲットしそこねて、対策もせず、
生徒がコケル、、、なんて心配は絶対にありませんから!」
と力強いお言葉が。

まあ進学校だったらそうだろうな~。


英検も漢検も力を入れています。
施設はこっちの方がずっと上ですが、
海城中学に少し似ているかな?と思いました。


クラスは中1,2では均等分け、
中3から英数クラス(成績上位者)1クラスをつくり、後は均等分け、
高2から理系選抜(成績上位者)、と理系・文系に分かれ、
高3は、東大理系、難関国公立理系、国公立理系、東大文系、国公立文系、私立文系に分かれるそうです。


ちなみに、学校の学業の順位と進路の難易度はあまり関係ないそうです。
そして中学受験の順位とも相関はないそうです。


どんな生徒を求めているか?というと、
4教科、コツコツまじめに努力してきた子が欲しいそうです。


中学生のトラブルはやはりスマホ、携帯、SNS関係であるそうです。
中学受験が終わって2月にスマホを買い与えて
4月までに依存症になる子が多いそうなので、気をつけてくださいといわれました。
ちなみに学校ではスマホの使用は禁止(持つのは許可制)、
夜10時から朝6時までも一応使用禁止にしているそうです。


修学旅行は京都・奈良。
その前に美術の授業は日本美術を学ぶそうです。


そして班に分けて先生引率で学校見学がありました。
ちなみに説明会の講堂で1番前の列から1班なので、
前の方に座ったほうがちょっとだけ早く終わります。


図書館もきれい、
教室もきれい、
体育館はバスケットボールコートが2面、
広々としたきれいな柔道場、剣道場、ボクシング場、卓球場、トレーニングルーム、
温水プール、アーチェリー場といたれりつくせり。
食堂はないのですが、売店と朝10時半までに申し込めば「給食センター」のお弁当を頼めるそうです。


質問は引率の先生に、、ということだったので、
震災の日のことを聞きました。
午前中がテストで、生徒はほとんど帰っていたそうです。
数名泊ったそうです。
あと、、退学者はいるか?ということも聞きました。
すると先生は首をかしげて、、
「え~、いませんね~、20年くらいまでは暴力沙汰をおこして、、ということがありましたが、
生徒の質も変わりましたからね、
なよっとしている子が多くなりましたね」
というと少し笑いがおこりました。


そして解散でした。

施設もいい、校風もいい、学業も面倒見がいい、
先生も明るくていい先生そうな方ばかりでした!


****

学校とは関係ないのですが、
ランチを新子安の駅前の太公望というところで食べました。


CARMYD8K_convert_20170525175459.jpg





マグロは美味しい、お肉は柔らかい、白米は美味しい、野菜付き(↑お肉の向こうに生野菜がついています)、、
と私の「ランチの理想」みたいなご飯でした。
あれ?施設よい、教育方針もいい、勉強のめんどうみもいい、浅野みたい??




にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

学校説明会・攻玉社中学校

<2017年5月23日 12才0ヶ月>



塾(N)の主催する「私学のナカミを知る会」で、攻玉社(こうぎょくしゃ) & 本郷中学&桐朋中学合同学校説明会があり、目黒校へ行ってきました。


本郷中学は学校の説明会に行きましたので(こちら)、今回も説明を省略します。
新しく聞いたことは付け加えて書いています。
本郷は3回目です。


桐朋中学は近いうちに学校の説明会があるので、そのときに合わせてまとめて書きます(こちら)。


話を攻玉社に戻します。
アクセスは東急目黒線「不動前」です。


創立154年の伝統校で、元は海軍の予備校です。
昔はバンカラで、喧嘩、飲酒、タバコで問題を起こす生徒がいたらしいですが、近年はまったくそういうことはなくなったようです。

進学校であることをすごくアピールしていました。
「学年の半分にいれば、国公立早慶には入れます!」と言っていました。
テスト平均の半分に満たないものは補習をしますし、
中3、高1向けにハイレベル特別講習というのも7時間目に週1であるそうです。
余力と意欲のある生徒向けに10回3000円(1回300円)だそうです。
塾のことを考えると安いです。


あと、国際学級がありますので、
帰国子弟に門戸が広いです。

中3で選抜クラスが1つでき、高1から文系・理系(国立、私立)でクラスを分けるそうです。
高2では教科によってグレード順の授業があるそうです。



修学旅行は中高1回(?)で京都・奈良。
でも説明会の先生は「私は北海道出身で、沖縄がいいんです。前は沖縄だったんです。
でも校長と学年主任が京都出身で京都になったんです。
どうぞ皆さんのお力で、、沖縄に戻してください」
なんて言って笑いがおこっていました。

私は京都・奈良っていいと思うんだけどな~。
うちは小学校が日光でなので、
中学以降に京都・奈良のお寺や日本文化にふれるのはいいと思う。
学校によっては中高海外もあるけど、
そこまでしなくても、、とも思う。


クラブはめずらしくガンダム研究愛好会、レゴなどあります。
数学は全国レベルで、
オタクがいっぱいいるそうです。


2月1日、2日の両方受けた子には、
合格点に近いほうの点数を取って並べ、上から20~24名合格させるそうです。



あと1日、2日は4教科試験なのですが、
5日に「特別選抜テスト」というのがあります。
国語と算数のみの試験です。国語のリスニング、作文、算数は計算、応用問題があるようです。
応用の方は途中式も点数になるそうです。


入ったときの成績と大学合格の関連性はないそうです。


3校合同説明会で1校40分で短かったです。
一番最初の説明だったのですが(10時スタート)、
「何か質問ある方いますか?います?じゃあ私(全部が終わる)12時に戻ってきますね~、(目黒の)隣の駅ですから~」
と明るい先生でした。



やはり大学受験対策がしっかりしていると惹かれます~。





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード