中高生の男の子はアクマ?

<2017年5月22日 >


高校時代の友達5人とランチ会がありました。
一人が海外駐在先から戻ってきて嬉しいです。
池袋メトロポリンタンホテルの25Fのオーベストと言うお店です。
フォアグラの前菜が美味しかったです。



今私の頭の中は中学受験のことばかりなので、
色々と友達に聞きました。


海外から帰った友達の娘さんは「帰国子女枠」で国立中学へ通っています。
今年社会人のお姉ちゃんは、前にシンガポール(←オーストラリアから)で受験し、高校は付属のいい所へ。


息子さん二人が開成(←高校から)、A校のお友達は、
「中学、高校の男の子はアクマだから、
とにかく6年間のびのび包み込んでくれるような学校がいいよ。
何しでかすかわらないから、、」

と言っていました。


アクマなのか…笑?
怖いなー。


近所の公立男子高校は校舎が新しいのに、壁がボコボコだったらしいです。
コンクリートじゃないのかな~?



そうそう、話はそれますが、
開成の運動会って受験をする人にとっては「素晴らしい」と有名なのですが、
友達は一度も見に行ったことがないそうです。
へー、そういう親もいるんだ、、、と驚き。



で、
自分のお子さんが通ったのに、「A校はお勧めしない」と言っている友達に、
「説明会へ言ったら先生の説明が素晴らしかったよ」と伝えると、
「あの先生が唯一まともな先生なのよ~」と。
「どんどん退学になるから。入学者数と卒業者数を聞いてみなよ~」とも。
以前合同説明会で退学のことを聞いたら、
「警察のお世話になるようなことがなければ大丈夫です」と言っていたのになぁ。
友達は息子さんがヨーロッパの非英語圏に1年留学したのですが、
そのときの先生の対応に不満をもっているようです。



あと娘さん二人を私立中堅女子中学(Nの偏差値で50ちょっと)に入れたお友達。
一人は薬科大、一人は東女へ。
へー、、やっぱり中高一貫校はいいかも、、と思ってしまった。



公立高に入った息子さんが2人いる友達は、
二人とも浪人。
途中「受験やめる」と言い出したり、試験の日も「行かない」と言ったり、
体調をくずしたりと色々とあったらしいです。
「私はのほほん~として何も考えていなかった、
中学受験とか考えたら変わっていたかなー
ほんっとに、ほんっとに付属とか考えればよかった…」
と「ほんっとに」を繰り返して力強くしみじみ言っていました。


公立行っても私立へ6年行っても浪人したり、
付属に入っても留年したり、
私立へ行ったからこそ順調じゃなかったり色々だと思いますが、
私も今年の1月に夫が急に中学受験を言い出さなかったら、
何も考えていなかったなー。


うちは付属は夫が反対していますし、
まだ公立中学へ行く可能性はあるのですが、
公立高校受験への内申を気にしながら中学3年間を過ごしたくない気持ちになっています。
(私立高校ねらいならいいのですが。)
多分息子は内申は取れないと思うので。
それを思うとうちは受験を決めてよかったかも、、。



なーんて言うのは結果が出てからですし、
どこか合格しても通ってみないと「よかった」なんてわからないですね。


それに、
私は色々沢山受けて受かった学校へ行けばいいと思っているのですが、
夫は数校狙いで、そこ落ちたら「公立」と言っているので、
意見が合わないー。。


塾の先生が「息子さんに合っています」とお勧めしていたF校、
私は受験校の1つにすればいいと乗り気になっているのですが、
夫は「Fはいいよ、金持ちがいくような学校だろ」とバッサリ。



どうなることやら…。



にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

自由 VS 管理型

<2017年5月 12才0ヶ月>



みなさん中学受験をされる方で、
「絶対ここへ行きたい」と志望校がある方も多いと思いますが、
うちはフラフラ~しています。

どの方も考えると思うのですが、
「自由」VS「管理型」の学校で、どっちが我が子に合うものなのか?


最近は管理はしてくれるけど、カチカチじゃなくてゆるいところもある、、という学校も多いようです。


校則や生徒生活態度に対してもそうですが、
私が今一番関心があるのが、
「大学受験」に対してどうか?ということです。


今まで学校説明会を聞くと、
高2までに高3のカリキュラムをすべて終わらせ、
高3には大学入試対策の授業をしてくれるところは多いです。
勉強は忙しいのかもしれませんが、
うまくその大変さをそんなに感じさせずに導いてくれれば、
中高1貫校の大きな利点だと思います。


一方で、まったくそういう対策を行わない学校もあります。
「自由」、、
聞こえはいいけど、
どうしていいかわからない子もいるのでは?


うちにはどっちが合っているのだろう。
塾の室長さんは「自由な学校の方が紺太郎くんに合っていると思います」と言っていましたが、
塾に行かなくて大学受験対策をしてくれる学校の方に今は魅力を感じています。私は…。

自由だからと、何もやらずに置いていかれる怖さもあるわけで…。


うーん、どこが合っているのか?なんてわからないです~。


ちなみに前に図書館で借りた「カリスマ塾長直伝 中学受験に大成功する「家庭の戦略」 須野田誠」こちら)の中では、
「武蔵中 VS 駒場東邦中」の項目の中に、

自由にしてモチベーションが高まる子なら武蔵中、こつこつ積み上げて大きな成果をあげるタイプなら駒東中がお勧めです。

と書かれていました。


うちの子、自由にしてモチベーションが高まるか??
かなり疑問。。


結局学校で面倒を見てくれないからと予備校や塾へ行かなくてはいけないのだったら、
私立でお金を使っている意味が薄れるような…。
(管理型でも塾へ行っている子もいるようなので、なんとも言えませんが。)



まあ、管理でビチビチに縛られるのは合ってはいないけど、
自由で大丈夫か?と言われると、、
わかりません~!
自信がないです。


(補足・ 紛らわしい書き方ですが、駒東はビシビシの管理型の学校ではないです。
本の中でも、
「教師の面倒見の良さには定評があり、単なる受験勉強ではない自らで思考させる授業が功を奏し、大学進学実績を着実に伸ばしてきました」、
とありました。
武蔵は、
「募集定員160名という少数精鋭で、型にはめた受験目的の授業を廃し、「自ら調べ、自ら考える」学問に取り組む姿勢を学ばせる方針です」、
とありました。)


息子に合った、
いい頃合の学校があるといいのですが。


今はすごく自由な学校と、
勉強が厳しそうだけど、ちゃんと大学受験を面倒みてくれる学校で第一志望でまよっています。
(本のように 武蔵VS駒場東邦 ではないです。)
で、自由な方は去年うちの塾の校舎から5人受けて2人しか受からなかったけど、
もう1方は10人受けて8人受かっているので、
入りやすさを考えると、、。


なんだかギャンブルみたい…^^;


ちなみに今はこれまで集めた鉄道研究会の冊子を読ませて、
「どっちの学校のを書きたい?」
なんて聞いています^^;


塾に「早く第一志望を決めてください」
と言われていて困ります~。
6月下旬から7月上旬にかけて、志望校別の日特(日曜の講座)でどこを希望しているか出さなくてはいけません。
なんだか「これにします!」ときっぱり決断できないうちに、
ウダウダと過ぎていきそうな予感…。




話はそれますが、
↑の本、3~4月に借りたのですが、また借りてきました。
少し勉強して学校名など少し詳しくなったので、改めて読むと感じ方が違います。


須野田誠さんは早稲田アカデミー(塾)の創設者です。







にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

塾の個人面談

<2017年5月20日 12才0ヶ月>



塾の個人面談に夫婦で行ってきました。
約1時間10分かかりました。


塾のママ友さんに「面談でずいぶん(偏差値が)高い所を「どうですか?」と勧められた」と聞いていましたが、
うちも今の偏差値よりずっと高く、一度も考えていないようなG校を勧められました。


いい学校を言って、親に一瞬でも夢を見させる戦略なのかしら??


いや、いくらなんでも無理でしょ?と思ってしまいました。
あー、びっくりした。
うちは何も受験勉強はせずに6年生から通塾を始めましたが、
そういうところへ行く子は遅くても5年生くらいから通っていないと…。


夫は「今からでもG校を狙えるんですか?」なんて真剣に質問していましたけど。
私が横から「Gは無理だよww」とささやいたら、
「オレは先生と話しているんだ」と怒られました。
ハイ、すみません。



息子の性格的に、
管理して締め付けるような学校よりも、
自由な校風のところがいいでしょう、と言われました。
そうなのか・・・、。


面談をしてくださったのは、室長さんなのですが、
2月に入塾面接のときに「A校やC校(←受かったら引越しか下宿)に行きたい」と夫が言っていたのですが、
ちゃんと室長さんは覚えていました。
そして今息子はB校がいい、と言っているのですが、
それもちゃんとわかっていました。
校舎には200人くらい生徒がいて、毎年卒業していくのに。
まあ商売だからそういうものかな?
室長さんはそのときは聞いているだけでしたが、後でちゃんとメモしているのでしょう。


AもBもCもチャレンジ校なのですが、
Bが偏差値が一番高いし、募集人数が少ないので、
私としては手堅くAにした方が、、と気持ち的に動いているのですが、
室長さんは「Bが紺太郎くんに合ってます」と言っていた。
そうなのか…、
でも入れるかは別問題ですよね。


あと室長さんは「F校(2月2日受験日)も紺太郎くんに合うのでは」とおっしゃってくださいました。
のびのびとした校風です。
近いうちに学校説明会に参加するので、よく聞いてきます。
進学校でいい学校なのですが、でもちょっと「大学浪人率」が高いんですよね。。
そこがネック。


私は「中学に入ってから、何か問題を起こして退学になることを心配している」と伝えたら、
夫は「僕は退学になったら公立に行けばいいと思っていますから」とサラっと言っていました。
これだけ時間とお金をかけて中学受験しているのに、
よくそんなこと言えるな…。
不思議。




成績(公開模試)は小数点単位ですが少しずつですが順調に伸びているので、
「がんばっていますね」と誉められました。
(カリテ(毎週の復習テスト)はジグザグの成績です。)
4教科ではやはり算数が足をひっぱっているので、
算数を重点的にやったほうがいいそうです。
国語はやるとしたら語句。
社理は今の調子でいいそうです。


塾と連動している個人塾があるのですが、
そういうところに算数で通ったほうがいいのか聞いてみると、
「必要ないでしょう」との意外な答えが。
ムコウは商売っけを出して勧めてくるのかと思ったー。
息子に必要なのは「演習の量」だそうで。
今は「初めて見る問題ばかりで大変」な状態だようで、
あとは慣れだと。
(前の学年から通っている子は、「見たことある」という問題なのに。)


しかし中学受験って学校の勉強をキチンとしていても「初めて見る問題ばかり」ってどうなの?と思ってしまった。
特殊な世界なのね…。


でも算数が上にあがらないと…。
この算数だと他の教科でカバーしても、今の志望校は「まったくお話にならない」状態だわ…。
あと算数の偏差値を8~10以上上げたいので、がんばってほしい。
ちゃんと成績が上がる保証があればいいのだけど、
そうではないので焦ります…。
焦ると精神的によくないので、
「きっと大丈夫」と思い込めばいいのか…。


あと1月は「2月1日の本番」の前に3校くらい受けてください、と言われました。
1校くらい受ければいいのかと思っていたのですが、
3校も!!
それくらい受けて慣れて、2月1日の本番に臨むのがいいそうです。


あと第一志望も早々に決めて欲しいと言われました。


日曜日に「日特」という授業があるのですが、
9月以降は「開成日特」とか「麻布日特」など学校名がついたところへ各自行きます。
「途中で変えても大丈夫なのでしょうか?」と質問すると、
「11月頃に変える方もいます、それでも大丈夫です」とのことでした。
傾向が全く違うのに、間に合うのかな~?


あぁ、志望校。。
2月1日にいい学校が固まりすぎて、
決められない。
(C校は2月3日です。)


****


土曜日はいつも2時から塾なのですが、
この日は午前中に「難関校トライアルテスト」というのを受けていて
息子は1日塾でした。
次の日の日曜日も午前中は授業(日特)、午後はカリテ(復習テスト)で2日連続テストです。
休む暇がないです。

まあ来年の2月は多分もっと連続してテストを受けるかもしれませんが…。


がんばれー。


(5月26日追記)
G校のこと、
「先生は偏差値の高い所を言って、親にいい気分にさせようと思っているのでは?」と思ったのですが、
難関校トライアルテスト(500点満点で平均が225点)の結果の数字がたまたまですが、ちょっとよかったです。
合格率の%がでるのですが、
「あれ?もしかしていけちゃう?」と一瞬思いました。
が、
月1の定期テストの成績はまだまだ。
算数なんて偏差値10~15くらい上げないと、、。
偏差値を見て「上へ、上へ、、」とやみくもに思うのもよくないと思うので、
これから経過をみて慎重に検討したいです。
遠いし、2月1日に行きたい学校が集まっているので、多分受験しませんが…。



にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

塾の生徒向け「入試心構えガイダンス」

<2017年5月13、14日 12才0ヶ月>


塾で子供向けの「入試心構えガイダンス」が1時間ありました。
親向けの「入試報告会オンザロード」で流れた受験生の当日や発表日の様子を写したDVDを見たようです。


今日のガイダンスやビデオの感想、これからの勉強への気持ちや今後の夏期講習へ向けての決意など、なんでも自由に書こう!
と塾から言われて以下のことを書いていました。


1705140001.jpg


このガイダンスで、時間があと7ヶ月しかないことがわかり、
急いで「ついつい遊んでしまうくせ」を直さないといけないなと思いました。
また、勉強を始めるまでに少し時間がかかるので、すぐに集中できるようにしたいです。
そして、ビデオで合格している人を見て、もっと努力をしなくちゃいけないなと思いました。
受験はそんなに甘くないんだなということが分かり、もっと気を引きしめて、がんばっていこうと思いました。


本人いわく、「てきとーに書いた」そうです^^;
なので、これを書いてからでも「はじめるまでの時間」がかかります。
私としては、学校から帰って30分くらいで机に座ってほしいのですが、
1時間、1時間半かかるときがあります。。



そして塾からは、

我が子の頑張りをみとめましょう。
我が子の成長を喜びましょう。
我が子を信じましょう。

と書かれたお手紙がありました。


夫が「いいこと書いているじゃん」と言って、
「あのさ~、紺太郎がんばっているんだから、あんまり怒らないで~」と。


「パパがママに優しくすれば、ママは子どもに優しくできるんだよ~」と伝えておきました^^:
14日(日曜日)だって、私が中学説明会から帰って「ただいま~」と言って、
色々話しかけたって、パソコンから視線を動かさず、
こっちの顔もみない…。
寂しいです。
ちょっと怒ったような口調になったら振り返ったけど。




夫は昼ごはん(カレー)を食べたら会社へ行くと言っていたのに、
夕方過ぎても家にいます。
私はランチは外食、息子はお弁当だったので、
私と息子だけだったら夕飯はカレーにしようと思っていましたが、
夫が夕飯にいるなら、昼にカレー&夜にカレーじゃ可哀相かなと思って、
家にある肉や野菜でご飯を作っていました。
いつもコンビニのパンやお弁当ばかり食べているので、
せめて家にいるときは色んなものを食べさせてあげたくて。


すると「あと10分でできる」というところに来て、
「今から会社に行っていい?」と言います。
あと10分でできるのに~!
はぁ~~???
私は「10分でできるから、食べていけば?」と言ってから、
「お昼カレーで夜もカレーじゃ悪いと思って、作っているから」と言うと、
「カレーでいいのに・・・」と夫。


ムカ~!
こっちの気づかいとかまったく無視!


息子に愚痴ると、
「ママ、それは思いやりから出た言葉だと思うよ」
と言うけれど、
私はそうは思えなかった。
「お前の気遣いはいらない、邪魔なだけだ、、
まったく無駄なことをして、」
としか聞こえなかった。

まあ、前から「食」にはまったくこだわりのない人だったけど。。


・・・。



はいはい、、
わかっているけど、息子がタラタラしていたりすると怒っちゃうんですー。
今日も(5月14日)、8時35分に家を出なくてはいけないのに、8時15分過ぎても起きないし、
起きても食べないし。
なんだか偉そげだし。
私がギャーギャー言っていたら、寝室から夫のため息「はぁ~」と聞こえてきて、
ムカっ~。
こっちがため息つきたいよ。





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ゴールデンウィーク特訓講座3日間、2018入試対策研究会

<2017年5月4~6日、8日 12才0ヶ月>



息子の塾(N)の通常授業は、GW中5月1日(月)~6日(土)までお休みでした。


算数と理科のGW特訓講座というのが4日(木)~6日(土)まであり、
疲れがたまっている息子に受けさせるかすごく迷ったのですが、
算数の先生がみんなに「受けたほうがいいよ」と言っていたそうで、本人の希望もあり参加することにしました。


私が参加するか迷ったとき、ネット検索したのですが、
あまり出てこなくて参考にならなかったので、ちょっとだけ詳しく…。
(と、言っても、塾名が伏字ですが。)


■日程
 5/4(木)~6(土) 8:45~16:50(70分×6コマ×3日)

■講座内容
 ・算数:2日間
     数の性質         2コマ (約数、倍数)
     平面図形(合同・移動) 4コマ (三角形の合同、図形の移動)
     規則性           3コマ (基本的な数列(等差・周期など)、規則性の利用)
     平面図形(比の利用)  3コマ (高さが等しい三角形の底辺比と面積比、相似形の利用)


 ・5年生の復習から難関校入試問題までの演習


 ・理科:1日間
     てこ          3コマ (複数のてこの組み合わせ、棒に重さのあるてこ、ばねとてこの組み合わせ)
     気体の発生量・溶解度  3コマ (水素、二酸化炭素の発生量、固体の溶解度)

・5年生での学習内容をより発展させ、演習を通じ解法の定着を図る



■会場(下記より1教室選択)
 ・武蔵小杉校
 ・調布校
 ・南浦和校
 ・二子玉川校
 ・池袋校
 ・成増校


費用:29,160円(税込み)
Mクラス生推奨(うちの校舎だと3クラスあって1番上)


息子は通って、

1日目は「説明がくどすぎる、上のクラスに行きたかった(2クラスあって下のクラスでした)」
2日目は「難しすぎて、わからなかった」
3日目は「50%しかわからなかった」

と言っていて、
「難しすぎた?受けなければよかったか??」と思いましたが、
息子は「受けてよかった」と言っていました。


特に息子は新6年生から塾に通い始めましたので、
4年生から通っている子は3~5回目?の復習になる授業が、2回目の復習になったり「初めて」(←6年はこれから)のものもありよかったそうです。
「50%」と聞いて、半分しかわからなかったの?普通100%でしょ?
と思いましたが、息子いわく、
「今まで0%だったのが、50%になったんだから、いいんだよ」と。


ちなみに7日(日)に全国公開模試がありましたが、
この講座でやったことが数問出たそうです。
講座を受けた人がちょっと有利になっているのかな、、。


ちらっと、テキストを。


1705110006.jpg


1705110007.jpg



ちなみに理科だけ受けた子もいたそうです。
バラで受けられたんですね。


講座から帰ってからは、夜は疲れすぎたのかほとんど勉強できず、
GW中に塾で出た宿題が終わらず、今週四苦八苦しています…。
宿題をやっていて夜12時過ぎてしまうとイライラしてしまいます。
「宿題なんかしなくていいから、早く寝て!」と。




私としては、もう少しゆっくりと今までのテストの間違いなおし(特に算数)などをやった方がよかったかも、、と思いましたが…。
(ちょっと前は国語が成績が下がって心配していましたが、
国語は持ち直し、今は算数ができなくて足をひっぱっている状態です。)
でも自分で計画して勉強することは大事だけど、
今の私たちは「いっぱいいっぱい」なので、個人的にはできなかったかも。
塾の宿題もあったし。
なので塾の特訓講座に通ってよかったかな??
本人が「行ってよかった」と言っているし…。


後の年に受ける方の参考になれば、、と思い書き始めましたが、
これじゃあ参考にならないですね…^^;
すみません。



****


あと、
塾の主催する「2018年入試対策研究会」へ行きました。
2時間で4教科の先生が説明してくれます。


教科別の話はあまり残らなかったのですが、
国語の先生がNGワードとして、
「記述はとにかく書きなさい」
「(語句or漢字?)また満点じゃなかったの?」
「読書してても、読解はダメね」
「何度同じ間違えしているの?」
「塾もタダじゃないのよ」
「~くんはもっと~、~くんは~だったらしいわね、お兄ちゃんはもっと~」
「第一志望はもう諦めなさい」

と言っていました。
気をつけようっと。


あと、社会で伊勢志摩サミットの集合写真が黒カゲになっていて、
ドイツのメルケル首相の顔写真を選ばせたり(惑わしにクリントン夫人の写真があったり)、
ロシアのプーチン大統領が出席していたら、どこの位置に立っていたか?
なんて問題が出た学校もあったそうです。
へー。
私メルケル首相の顔わからないです…。


会の後に塾のママ友さんとランチしたのですが、
彼女の家はGW中は塾と連動している個別指導の教室へ通ったそうです。
夫が今の塾以外にお金を出してくれるかわかならないけど、
苦手科目にはいいかも…。
算数~。




にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード