やる気がないから塾を休む?

<2017年6月24日 12才1ヶ月>



24日(土曜日)、塾は2時からの息子です。


前の日に「9時に起こして」と頼まれましたが、起こしても起きず。
結局10時半ころ起きてきました。

ご飯を食べて本を読んでウダウダし、勉強を始める気配なし。
前日の金曜日、プール2時間の後、塾で4時間勉強じゃ疲れたと思うけど…。
11時半ごろやっとのことで机に座り、(前日やらなかったノルマの分の)計算問題を始めたが、
ボケ~っとしてまったく進まず。


72X 55÷35X42÷38÷33


ボケ~。


私が「分数にして約分にすれば簡単じゃない?」と言ったら、
「計算した方が早い!」と、電卓を使い始めました。



電卓??


計算の問題だよね、
自分の手を動かさなくては意味ないんじゃない?



おまけに割り算でわりきれなくて小数点がでてくるので、
答えは3 なのに、電卓の答えは2、999999999999999999


「だから、こうやって分数にして約分したほうが簡単だってば、
55と33は5と3でしょ?」
と書いたら、、


「あんたには教わりたくない!」の一言、、




ぷち~~~~ん!!!




はらわた煮えくり返りました。
「あんたと言われたくない」と伝えて、
ここにいるとロクなことにはならない、、と外に買い物へ。



45分くらいして帰ったら、
「(理科の電流の)計算がメンドクサイ!」と怒りながら机から布団へ。


机を見たら、さっきの計算やってないし…(怒)。


そして塾へ行く時間がせまってきました。
無理やりご飯を食べさせました。
でも、、「やる気がでないから行かない、、」と。


え~~!



今日は理科と算数2時間ずつです。


授業でやったことを自分でやるとなると浸透度も違うとおもうし、
自分で勉強すると時間もかかるし、お金ももったいない~~!
熱をはかると36、2度


でも夫は「やる気がでないんだから仕方ないだろ」と許しちゃった!
え~~、やりたくないからやらない、、なんてそんなこと許す甘い親でいいの??



夫は「1回くらいいいよ」
「●●中学の試験にに電流がでなきゃいいんだろ」
「出たらどうするの?」
「出てできなかったら、公立いけばいいよ」と。


え~~~、それでいいの?
「公立なら3年後に高校受験があるよ」と言っても、
「いいよ、それでも」の息子の答え。

(塾の)お金もったいないよ~。



「俺が出してるんだ!」
と夫が「体調不良のためお休みします」と塾に電話。


私は「座って聞いているだけでいいから、自分で勉強するとなると大変だよ」
「みんなは3回目くらいの復習で、あなたは初めてなんだよ、先生の話を聞いたほうがいいよ」
「ママが一緒に行ってあげる」
「望遠鏡買ってあげる」
と説得したけど無駄。


夫は「うるさい!」「ほっとけ!」と。
それも頭くる。


またここにいると、余計な口を出してしまうと私は外出することにしました。



時間をつぶして、しばらくして家にもどると、
誰もいなかった。
理科2時間、算数2時間で、算数から行ったみたい。


夫は会社??
メールもラインもない、、。
怒りがメラ~。
一言なんで連絡くれないかな。
自分が軽んじられているみたい。


何度電話しても出ない、メールしても返事なし。


帰ってきて夫と喧嘩になりました。
夫は会社ではなくて、近所にいたみたいで息子と一緒に帰ってきました。
「携帯持って行くの忘れたんだよ」と。
それならパソコンからでもメールくらいできるでしょ。


ホントにもう~~!
イライラの1日でした。



多分理科の宿題が終わらなかったから休んだのかな。
こんなんで休んでいいのか??


このまま塾やめるのかと思っちゃったよ。
受験終了?かと思ったよ。
あーあ、せっかく前回成績がよくて喜んでいたのに、なんだかなー。。
やる気がなくても、塾は休まないでよ…。


子どもは親の思うとおりにはならないと、、言葉では知っているんだけど…。



(6月25日追記)


この朝息子はあまりご飯を食べず、お昼に冷やしうどんをつくったのですが、それもあまり食べませんでした。
土曜日は夜7時過ぎまで塾があるので、
作ったおにぎりを持たせることがあります。
この日はご飯がなかったので、好きなコンビニの小さいおにぎりを2つ買ってきました。
小さい袋にお茶と入れて玄関においておいたのですが、
私が帰ってくると、おにぎりだけ出されています。

せっかくの好意を受け取ってもらえないのって寂しいです。
心がやさぐれていたので、
ヤケクソで夕飯前におにぎりを2つ食べてしまいました。
息子が帰ると「おなかすいた~」と。
ふん、だから持っていけばよかったぢゃない…。
お腹空かなかったら食べなくても、持っていってくれるだけで気が済むのにー。
息子は夕飯のとき「おにぎりもあるもんね」と言っていたけど、
ありませんよー。

思い通りにならないはわかっているんですけどね(2回目)。。




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お寿司へGO

<2017年6月22日 12才1ヶ月>


22日(木曜日)、塾のあと(7時半)に息子と待ち合わせしてお寿司屋さんへ行きました。


先週の日曜日の復習テスト(カリテ)の結果が、まぐれかもしれませんが、よかったからです。
(毎週テストの順位で席順が変わります。)
3月くらいにお寿司屋さんに行ったときに、写真で見て、
「クラスで●位とれたら、お祝いでこれ頼もう」と約束していたのです。

蟹、いくら、うに、マグロがのっている「のっけ盛」です。


1706220002.jpg




こちら、1400円くらいするので高いのですが、
乗っている具の量を考えると、単品で頼むよりお得になっています。
(私はケチなので)2皿は頼めないので、息子の分を少しもらいましたが、美味しかったです!


カリテですが、
今年の2月に入塾して(3クラス中、真ん中のクラス)、
最初のテストが点数がドンっと1番よく、
どんどん下がるばかりで、
3月に「上のクラス」にあがっても下がり続けていました。
上のクラスは真ん中のクラスより塾に行く日が1日多く、
宿題もそれだけ増えるので疲れも溜まり、
少ない日数の方が息子に合っているのでは?と思うこともありました。


でもしばらくすると下げ止まって、それからはジグザグしてきました。
理社がいいと算数がダメで、
算数が少しいいと国語がダメで、、と「もぐらたたき」のような成績でしたが、
今回はずば抜けていいものはなかったのですが、四科がバランスよく少しだけいい成績で、合計でよかったのでした。
(応用(クラス内評価)が国算社理が8,8,8,9なのに四科で10でした。)
(社会は漢字間違いが3つもありましたが。。)
それに公開模試で「成績優秀者」にいつも名前が乗る上位にいる子が、なぜだか今回は6位になっていて、
たまたま運がよかったです。



復習テスト(カリテ)の成績が1回よくても、
すべては本番の入試の結果なので、喜んでばかりはいられません。
このまま成績が上がって、
月1回の公開模試でも今までよりもっといい成績がとれたらいいですー。
偏差値が上がって欲しいです…。



***


と、思いつつ、、
学校訪問をしていると、
今偏差値が届かない学校に頑張って入って優秀な子達ばかりの中にいるのと、
そこそこの学校に入り、
そこでトップ層にいるのとどっちが子どもにとっていいのだろう?
と考えるようになりました。
うまく行けば留学試験に受かり1年留学できるかもしれないし、
その学校で成績が良ければ、もしかしたら早慶とかいい大学の推薦をもらえるかもしれないし…。

考えてしまいます。
本人の希望校にいけるのがいいのでしょうが。。
それに夫が「「そこそこ」なら公立へ」の考えなので、私だけが考えても仕方ないのですが…。





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

徳川十五代将軍

<2017年6月19日 12才1ヶ月>


19日(月曜日)のことです。
息子は家で自由な時間があると本を読んでいることが多いのですが、
夕食後に夕食前に読んでいた本と白い紙を持ってきて、
「路線図書きたい~」と言ってきました。


持ってきた本は「まんが 徳川十五代将軍ものがたり」です。





すぐにピンときました。
駅名のところに入るのは15人の将軍です。


1706190007.jpg



出来上がり~。



1706190008.jpg


この↑路線図のスジ↓だそうです…。


1706210001.jpg




前も理科の水溶液の何かを覚えるのに路線図を書いていました(こちら)。
中学受験に15人の将軍の名前が必要かはわかりませんが、
楽しみながら覚えていけばいいと思います。



***

日曜日のカリテ(復習テスト)の社会(歴史)でまた「漢字の間違い」が3つありました。
先週も「北里柴三郎」を「紫三郎」と書いていたり5つも漢字間違いがあったのですが…。
今回は「伊藤博文」の博の点がなかったり、選挙の挙の上のチョンチョンチョンが2つだったり、藩の番のチョンチョンがなかったり。。

今度から宿題をやって息子が丸つけをしたあと、漢字見直ししてあげようかな。
私も気がつかなかったりするかもしれませんが…。
漢字間違いはもったいないです。

でも、四教科では今までで1番良い成績で、ちょっと嬉しいです。
1週間の復習テストの点数で一喜一憂しても無駄なのはわかっていますが、
やはりいいと喜んでしまいます。
このまま(偏差値の出る)全国公開模試でも成績が上がるといいですー。


****

1ヶ月以上前の話なのですが、デジカメの写真が出てきたので…。

義母に「母の日に何が欲しいですか?」と聞いたら、
「お茶でも~」との答え。
いつも洋服をあげていたのですが、
好みもあるし、今年は聞いてみました。
お茶だけだと寂しいので、黒いポーチと、息子の写真つきマグカップをつけました。


ビスタプリントというお店で1500円くらいで作れました。
(今HPを見たら、1200円で作れるようです。)


magcup201705.jpg


文字も入れられるので、名前を入れればよかったです。


おじいちゃんのお茶飲みになったようですが…。
ちなみに父の日は「ベルトが欲しい」とのことで買いました。
渡すのは来月になりそうです。





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

塾の保護者会、2回目

<2017年6月6日 12才1ヶ月>


塾(N)の「学力育成保護者会」があり、
6年生の保護者が集まりました。
6年になって2回目の保護者会になります。(1回目はこちら


その話の前に、、。
今、日曜日の半日、月に3回くらい日特という授業があります。
色々な学校の過去問を解いています。



9月からは学校別の日特が始まります。
(「開成日特」が日暮里校や「麻布日特」が目黒校、他校舎など。)
その学校を選んで申し込まなくてはいけません。



うちは中学受験を決めたとき(今年の2月)、
A校が第一志望でした。
しばらくすると、息子の希望はB校になりました。


AもBも公開模試でまだR4偏差値(合格率80%の偏差値)に届いていないのですが、
AよりBが3つくらい偏差値が高くなっています。


Bは募集人数も少なく、ちょっと特殊な入試問題になっています。
Aは大学受験に対して面倒見がいいのですが、
Bはそういうのはナシ。


日特の学校を選ばなくてはいけないので、
息子に、
「Bは募集人数も少ないしさ~、(Aを第一志望にした方がいいんじゃない?)」と言うと、
「それパパが100回くらい言ってる」と。


まあ100回も言っていないと思うけど^^;、
私の知らないところで夫がそういうこと話しているんだな、、とわかりました。


私の受験先輩ママが「A校を日特にした方が、他の学校を受けるときにつぶしが利く」とも言うので、
保護者会のときに室長さんに聞いてみました。
「息子は「B校日特」にすると言っているのですが、、私は募集人数も少ないし、受かるイメージがないんです。
親の私がそんなこと言っちゃいけないんでしょうけど、、」と。


すると、
「去年B校日特を受けた子でも、A校の2回目(2月3日)にみんな受かっていますから大丈夫ですよ、
紺太郎くんが、B校がいい!と言っているならB校の方がいいですよ。
モチベーションも違ってきますし」と。

そうか、、それならとB校で提出しました。


また話は外れるのですが、2月3日は夫が「受かったら引っ越すぞ!(それか息子だけ実家に下宿)」と言っているC校(夫の母校、偏差値はAと同じ)の受験日です。
私は引越ししたくないので、3日はA校の2回目を受けて欲しいんですけどね…。
3日がCなら1日はAの1回目を受けさせたいんですよね。
可能性を考えて。。
3日がAの2回目を受けられるなら1日はBでもいいのですが…。
夫は「C校に行かせたいから受験を考え始めたんだ!」と譲らないんですよね。。
どうなることやら…。
ぜ、全滅???



いやいやいや、、


言霊も引き寄せもあるので、いいイメージを持ちたいです!
息子がB校で楽しく勉強しているイメージを持ちます~~~!!


保護者会の話を書こうと思って書き始めたのに、前置きが長くなりました。



まず室長さんが、
「GW明けに生徒に「心構えガイダンス」をしたとき、決意を書いてもらったと思いますが(こちら)、多分3日で忘れていると思います」で笑いがおこりました。
そう、そう。
「今試験の結果など返ってきて、マイナス面しか目につかないかもしれませんが、7:3で誉めてください。」と。


夏期講習では総復習、
9月からは演習中心になるそうです。
併願校についての説明会が8月にあり、
9月に個人相談があり、
11月の下旬か12月の上旬に「願書の書き方」の説明会もあるそうです。
過去問をやり始める時期は担当教師の指示に従ってください、、とのことでした。

説明を聞いていて、なんだか胃が痛くなってしまいました。


その後教科の先生二人の説明もありました。
国語はとにかく問題文に線や丸をつけてチェックして汚してくださいみたいなことを言っていました。


そして国語の先生が、
大体入試問題は夏休み中に作る学校が多いので、
秋からの学校説明会でどんな傾向なのか言ってくれる学校がある。
栄東や開智などは、どの作家のどの本がでるかまでも言ってくれる。
でもその本を読んでも、問題が解けるとは限らない、
逆に「読んだ」という安心感からか緊張感がなく、点数が低い場合もあるそうです。
なので国語は「初見で解く」クセをつけておくこと、、と言っていました。


あと、算数の先生に個別に、
「算数が足を引っ張っているんですけど、、」と相談しました。
(6年から始めたので)紺太郎くんは見る問題がみんな初めてのものばかりですからね、
それにしては頑張っていますよ、
素質はありますので!
と言っていました。
ホント、大丈夫なのかな~、
算数の偏差値、10以上上がらないかなー。



そして、「全国公開模試」が月に1回日曜日にあるのですが、(他の3回はカリテ(復習テスト))、
今は自分の校舎で受けていますが、
受験の時に慣れるために、一般の中学や大学が会場になります。
なのでそれぞれ登録してください、、と話がありました。


ちなみに6月25日(日)も会場を選ぶ形だったので、渋谷教育学園、渋谷中学校にしました。
多分受験しないけど、説明会がよかったので(こちら)一度見てみたかったんですよね。
でも、、
最近息子がとても疲れていて、往復の時間を考えると、
その分睡眠に当てたいと思って自分の校舎に登録し直しちゃいました。(自分の校舎でも受けられます。)
本当は今回も中学の教室の雰囲気の中で試験を受けさせて慣れさせたかったんですけどね…。


やることが沢山で、時間に追われていてなんだか気の毒。
早く終わらないかなー。



あ、あと、
GW後に飛躍的に成績がアップした同じ小学校の女の子がいるんです。
1番席に座ったり。
お母さんに勉強法を聞いてみたら(←息子もお母さんに聞いといてと言っていた)、
「何もしていない、GW特訓も受けなかったし、ずっと遊びにいっていました。」と。
あー、遊ぶのも気分転換で息抜きでモチベーションアップになるのかも、、と思いました。


最近、他にも塾ママ友さんができて、学校説明会の後など一緒にランチできてうれしいです。





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

中受、ひとりごと

<2017年6月1日 12才1ヶ月>


学校説明会めぐりはまだ少し続きます。
色々説明を聞いて、いい学校が多いです。
それぞれの学校で似通っている点もありますが、
特色もあるので、今現在志望している学校と比べられて参考になります。



あと8ヶ月!

日によって、
「2月校、、全落ちしたら、、」と不安になったり、
夫が「夫の希望する学校(今現在志望校である1日校と3日校)以外なら公立へ」、、と言う雰囲気なので、
そうなるのかな~と思ったり、
ちょっと息子の特別テストの点数がタマタマちょっといいと、
「あれ?もしかして第一志望に入れるかな?」と夢みてにやけたり…。
でも、去年の受験者でそのテストで成績優秀で表彰された子が、
その学校にご縁がなかったというブログを読むと、そんな簡単なものじゃないんだ!と思ったり…。
(1日と3日と志望校が2つ重なっていて、両方とも縁がなかったようです。)
楽観的ではいられない。
(1日校と3日校が残念である場合を考えて、いい2日校を考えたいのですが、
私が「D校は?F校は?」と言っても、夫が「そこはいいよ!」と却下します。
おまけに(おためしの)1月校のE校も「受かっても行かせない」らしい。。
もっと頭を柔らかくしてほしいなー。
これからの課題です…。)



もし入れても、、「勉強についていくのが大変」という書き込みを見て、
ついていけるのかな~?と心配したり…。
でも、、前に書きましたが(こちら)、
受験はその学校のレベルに見合っているものと「証明」することだと思うので、
息子が「証明」できたなら、、大丈夫なのでしょう。
だから心配しなくていいというか、
受かってからの心配だし^^;


なんて無駄なことを考えて頭がグルグル。



まあ、前を向いて(息子が)頑張るしかないので、
(なるべく口を出さずに)見守りたいです。




***



説明会に出ていると、
「この学校に入ると、すてきな6年間が待っている」と思わせてくれるものが多々あります。


それはそうかもしれないけど、
あまり期待や夢ばかり大きくしすぎないほうがいいのかな~と思うこともあります。


私は公立高校を落ちて私立高校へ行ったのですが(その後、中学からしか取らなくなりました)、
今その学校は偏差値がとても高く、多くの子のあこがれ校の1つになっていると思います。


でも、算数では教科書を黒板に写すだけのつまんない授業をする先生もいたし、
何を言っているのかわからないおばあちゃん先生がいたり、
キモイ先生もいました。。
でも、
おばあちゃん先生でも、素晴らしい古文の授業をする先生もいたなぁ~。面白かった!


進学にもそんなに親身ではなかったし、
清く正しく、、みたいな校訓でも、茶髪にパーマの子もいたし、
外国人の先生もいて、語学に力を入れているのがウリでも、
私の英語はイマイチだし…(本人のせい)。
第2外国語(フランス語)が必修であったのですが、
今言えるのは、


私の名前はざまきです。
私は中国人ではありません。
私は~に住んでいます。
コニャックを一杯ください。

だけです。


公立に行った私の友達は大学で中国語を勉強して、通訳になったし、
高校までの授業はあまり関係ないかも、、。

あ、本人の資質の問題ですね…(苦笑)。

でも、、私にもし娘がいたら、彼女にお勧めしないかも…。
楽しかったし、友達もできていい思い出もありますけどね。
もう何十年もたったので、色々変わってきているでしょうが・・・。



その反対に夫は自分の母校(夫も高校から私立)(3日校)へ息子を入れたいみたい。
それがキッカケで中学受験を言い出しました。
「受かったら引越し」
なので、私は絶賛反対中ですが・・・苦笑。


話はそれますが、
息子の学校への印象って「親の影響」があります。
あんまり受けて欲しくなければ「●●があるよ」とか、
息子が嫌がるようなことを言うと「え、やだー」となります。
操作できるものだな、、と思ってしまった…。


まあ子どもが実際に見て、肌で感じて、
受ける学校は自分で選んで欲しいです。
私が「▲の学校がいいと思うけど」と言っても、
何かあって「ママが受けたらと言ったから~、こんなはずじゃなかった」で責任転嫁されても困るので。


まあ、選んで「受かる」のが大事ですね。


ここ2週間くらいは平穏な日々が続いていたのですが、
暑いし、息子は疲れがたまっているのかイライラしています。
バスケットボール大会がもうすぐあり、
放課後練習のある日はクタクタです。
で、私もイライラしていて、
おととい(5月30日)にバトルになってしまいました。
常識的に考えて「こうでしょ」ということでも融通の利かない頑固な子なので、
こっちは「はぁ~、なんで!?意味わかんない!」となります。
もっと頭をやわらかくすればいいのに、、と思います。
夫にライン送って愚痴っても「無視!」が基本なので、
孤独なのもつらいです~。
さみしー。
(夫によると、忙しすぎてそれどころじゃないみたい。)
昨日は、もう家出して一人で旅行でも行こうかと思ったけど、
無責任だから思いとどまりました…。
で、私が文句を言っていたら夫が平日は家に帰らないのですが、
夜に帰ってきてくれました。
次の日の朝5時半起きで6時に家を出ていきましたが。
それなら帰らなくていいのに、、。
一言ラインでもメールでも「大丈夫?」とか返してくれれば済むものを…。
スルーされると辛いんじゃ~!



息子とうまく時間を過ごしたいです。





話はそれますが、放課後のバスケットボールの練習(←毎日じゃない)は「習い事などある日は参加しなくていい」となっています。
うちも塾の日はお休みします。
クラスで受験するAくんは1回も参加しないそうです。
あの帰ってからの疲れ具合を見ると、うちも全部お休みさせてあげたい気持ちになりましたが、
休ませるのも過保護かな、、と思って。
でも、ダメージがホント大きかったです。


あ、そうそう、
先日TSUTAYAではなまる学習会の高濱正伸さんのDVDを借りてみました。(2回目、1回目の日記はこちら





そこで、
「優秀で合格できる子っていうのは、お母さんがみんなニコニコしている」みたいなことを言っていたので、
息子に言うと、、
「うちはダメだね・・・」と、、^^;


上機嫌でいようと心がけているけど、
やはり怒っているの方が印象が強くなるのだろうな、、。
いくら「心かけて」いても行動がすべてなのだから。。





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード