九州旅行その17、関門海峡ミュージアム&トンネルを歩いて渡る

<2016年8月17日 11才3か月>



8月17日(水曜日)九州旅行8日目です。
これで九州旅行記は終わりです。
小倉のホテルに泊まってからの続きです。(こちら)。



チェックアウトして、小倉駅のロッカーに荷物を預けます。
お昼に美味しいものを食べようと、朝ご飯は軽くすませました。




門司港駅です(小倉から約15分)。
息子は前日も同じ場所に来ています。


2016_08170002.jpg


2016_08170005.jpg


2016_08170006.jpg


2016_08170008.jpg







向かう先は関門海峡ミュージアムです(駅から徒歩5分)。
(大人500円、子ども200円)


2016_08170009.jpg




2階に子ども広場があり、30分くらい遊びました(100円)。


2016_08170010.jpg


2016_08170013.jpg




ミュージアムは中は撮影禁止だったのですが、
とても面白かったです。
平家の滅亡、宮本武蔵、馬関戦争などいろんな歴史をとりあげ、
人形が飾られていました。



ecb4ace6107d17c6e1e4548bc26ae614d8067e4b835acc2561fd491c320ee879.jpg

(画像はcomolibより)



こんなクイズもありました。


2016_08170022.jpg



4階の撮影OKの場所です。


2016_08170023.jpg


2016_08170024.jpg


2016_08170025.jpg


船の操縦のシュミレーションができます。


2016_08170026.jpg







1階には無料で閲覧できる場所があります。



2016_08170029.jpg


2016_08170030.jpg




最初の予定だと、この後に門司港駅か徒歩10分くらいのお店で自転車をレンタルする予定でした。
でもミュージアムからレンタルショップまで歩くと15分くらいかかるというので、35度越えの暑い日だったのでタクシーを呼ぼうと電話番号を1階の受付けで聞きました。
でもその後、入り口に何台か自転車が置いてあるのを見て、聞いてみると、
ここからも自転車がレンタルできるようで、ラッキーでした。(500円)
息子はサドルを下げれば、大人用の自転車も乗れるようになりました!




電動自転車なので、楽チンです。



レトロな建物です。


2016_08170031.jpg



2016_08170033.jpg


2016_08170034.jpg



2016_08170035.jpg


2016_08170041.jpg



関門橋の地下トンネルです。
前日も息子は夫と来ましたが、少し歩いただけで引き返したそうです。
この日は自転車を押して、歩いて渡りました(乗ってはいけないそうです)。


2016_08170044.jpg


下関市と北九州市の境です。


2016_08170046.jpg


2016_08170049.jpg




砲台があります。


2016_08170052.jpg



進みます。


2016_08170054.jpg




めざすはカモンワーフです。


2016_08170059.jpg



2016_08170060.jpg




隣に唐戸市場もあります。


2016_08170058.jpg



カモンワーフで海鮮丼が売られているのを知っていたので、
ここでお昼にしようと決めていました。



でも失敗。。
どこも大行列、
待って、待って、待って、
思ったよりも大幅に時間がかかりました。
門司港駅近くで食べればよかったと本当に後悔しました。
息子もお腹がすいてヘロヘロでした。



でも美味しかったのですが…。



2016_08170063.jpg



時間がなくなったので、自転車&徒歩で橋を渡らず、
自転車を乗せて船に乗りました。


2016_08170064.jpg




ミュージアムに自転車を返し、
門司港駅から小倉駅まで戻り、母のいる広島まで行きました。


2016_08170068.jpg





これで九州旅行記は終わりです!
小倉から反時計回りでクルっと全部の県を回りました。
息子は大好きな憧れの水戸岡鋭治さんの電車にたくさん乗れて楽しかったようでよかったです。
夫よ、ありがとう~。



長いのにお付き合いくださりありがとうございました。




読んでくださり、ありがとうございました。



にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

九州旅行その16、九州鉄道記念館

<2016年8月16日 11才3か月>



8月16日(火曜日)九州旅行7日目、私は別府で地獄めぐりをして(こちら)、
夫と息子は別行動した日のことです。




夫と息子は大分で私と別れて、小倉から門司港駅へ。
私と撮るものが違います。



s_DSCF7530.jpg



九州鉄道博物館からトロッコ列車「潮風号」に乗ります。




s_DSCF7542.jpg


s_DSCF7543.jpg



トンネルまで歩きます。


s_DSCF7564.jpg


s_DSCF7565.jpg



またトロッコ列車にのり鉄道博物館前まで乗って帰ってきました。
鉄道博物館は息子にとって2回目です(こちら)。
5年前に来ていますが、記憶がないようです。


古い車両です。


s_DSCF7594 (1)


s_DSCF7598 (1)


s_DSCF7644.jpg



s_DSCF7609.jpg



普通席がベットになります。


s_DSCF7612.jpg



ミニ列車です。

s_DSCF7640.jpg




シュミレーションです。


s_DSCF7624.jpg




楽しい1日を過ごしたようです。



お付き合いくださり、ありがとうございます。



にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

九州旅行その15、別府で地獄めぐり

<2016年8月16日 11才3か月>



8月16日(火曜日)九州旅行7日目の朝です。
宮崎の延岡に泊まってからの続きです(こちら)。


この日に1日遊んで、夫は夜中に東京に帰ります。
私と息子は広島(瀬戸内海の島)の母の所に行くのですが、
いつも母は夜8時頃寝るし、最近「つかれた、つかれた」とメールで言ってくるので、
あまり遅く着くと悪いと思い、私と息子は小倉でもう1泊することにしました。


旅行前、「九州旅行」と聞いて、私が一番に思ったことが、
高千穂に行きたい」でした。


takachiho.png
(画像はFind Travelより)



ホテルのある延岡から朝7時半に「高千穂行のバス」が駅前から出ています(約1時間)。
でも、行ってもそこからの足がないので悩んで諦めました。
夫がレンタカーしてくれたら、行けたのですが、
「もう疲れて運転できない」と言うので仕方ないです。


高千穂には面白そうなあまてらす鉄道(スーパーカート)があったので、
息子も喜びそうだったのですが・・・。



夫と息子は門司の鉄道博物館へ行ってトロッコ列車に乗りたいそうです。
私は興味がなかったので、
別行動で別府の「地獄めぐりをバスツアーでしようと決めました。



余談ですが、
旅行前にお友達がリツイートして日之影町(高千穂と延岡の間)に「電車の中に泊まれる宿(TR列車の宿」があることを知りました。
夫から「電話して聞いてみて」というので電話すると、15日に空きがあったのですが、
「夕方五時までに事務所に着いてください」と言うので諦めました。
「先に振り込みして、鍵はそばの売店や温泉施設に預かってもらうのはダメですか?」と聞いたのですが、ダメでした。
残念。
昨夜(15日)は延岡に19時過ぎに着く列車じゃないと無理だったので、
それからレンタカーで向かうとなると不可能でした。


img_heya4.jpg

(画像はTR列車の宿より)


ホテルの朝食です。
1階に喫茶店のような場所があります。
(チェックインの時に和食か洋食か選びます。)


和食、


2016_08160001.jpg



息子は洋食で、とても美味しかったです。


2016_08160003.jpg



ただ、下りて行って食券を渡してから10~15分くらい出てくるのがかかるので、
急ぎの人は注意した方がいいかもしれません。
朝食は朝7時からなのですが、これを食べていたら、7時半の高千穂のバスなんかはギリギリだったと思います。。


特急券を買うのに私は夫たちより先にホテルを出ました。
夫と息子は(朝食で時間がかかったのもあるのですが)、ギリギリで駅に駆け込んでいました。
毎朝、毎朝、学習しない人だな~、、とこの旅で思いました…。
(荷造りを手伝おうにも、自分のやり方があるそうです。)



延岡駅前です。

2016_08160005.jpg



にちりんです。


2016_08160006.jpg


2016_08160010.jpg





今回の切符です。


2016_08160008.jpg




川が澄んでいます。


2016_08160011.jpg



リアス式海岸なのがわかります。


2016_08160022.jpg



大分駅でソニックに乗り換えます。


2016_08160029.jpg


2016_08160036.jpg


2016_08160038.jpg



私だけ別府で下りました。


2016_08160035.jpg


2016_08160041.jpg




「地獄めぐり」のバスツアー
に参加します(11時40分)。
(ツアー代3650円、そのうち共通入場券が2000円、予約不要)。


別府の数ある温泉噴出口は、
千年以上も昔より噴気・熱泥・熱湯などが噴出していたことが「豊後風土記」に記せられ、近寄ることもできない忌み嫌われた土地であったといわれています。
そんなところから、人々より、「地獄」と称せられるようになりました。



2016_08160042.jpg



7つの地獄を巡ります。



海地獄、


2016_08160048.jpg


2016_08160065.jpg


坊主地獄、


2016_08160084.jpg



かまど地獄、(私はここが一番面白かったです)、
おじさんが、煙草の煙で湯煙を見せてくれました。


2016_08160106.jpg


2016_08160110.jpg



鬼山地獄にはワニがいます。


2016_08160138.jpg




白池地獄、


2016_08160145.jpg



竜巻地獄です。
ここは間欠泉が30~40分ごとに出ます。
覆いがなければ30mくらいの高さになるそうですが、
覆いがあるので、、ちょっとイマイチ。。


2016_08160157.jpg




血の池地獄ではツアーで時間を取ってくれて、足湯をしました。


2016_08160170.jpg




3つ目くらいまで面白かったのですが、それ以後はなんだか疲れてしまいました^^;
約2時間50分のツアーです。


電車(15時20分)まで約50分の時間があります。
「せっかく別府に来たのだからお風呂に入ろう」と思って、駅前のホテルに「立ち寄り湯」があったので行ってみたら、
16時からで残念。


プラプラ歩いていたら、駅前温泉がありました。
200円で安い~。


2016_08160180.jpg




無事小倉で夫と息子と会い、
夫は東京へ帰っていきました。



この日の宿はアパホテル小倉です。
きれいで広くて、リーズナブル(ツイン7000円)でいいです。


2016_08160184.jpg



夜は馬刺しや明太子卵焼きをたべました。


2016_08160192.jpg


2016_08160194.jpg




続きます。



お付き合いくださり、ありがとうございます。



にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

九州旅行その14、観光列車「海幸 山幸」、延岡へ

<2016年8月15日 11才3か月>



8月15日(月曜日)九州旅行6日目
日南線の南郷駅(宮崎県)に着いてからの続きです(こちら)。



観光列車「特急 海幸 山幸」に乗ります。




2016_08150052.jpg



2016_08150066.jpg




外装には「飫肥(おび)杉」を使っています。


2016_08150065.jpg



車内です。


2016_08150054.jpg


2016_08150055.jpg


2016_08150057.jpg


2016_08150060.jpg


2016_08150064.jpg


2016_08150063.jpg




海沿いを走ります。


2016_08150069.jpg


2016_08150073.jpg


2016_08150074.jpg




車内販売の飲み物です。


2016_08150072.jpg




途中駅です。


2016_08150080.jpg


2016_08150082.jpg




線路がまっすぐです。


2016_08150084.jpg




おみくじのようなものもありました。
箱に何個か赤と白のボールが入っているのですが、
男性は左手、女性は右手でボールを取ります。
赤だと飴がもらえました。



2016_08150089.jpg




「鬼の洗濯板」ですが満潮で見えませんでした。


2016_08150090.jpg




引き潮だと↓こんなふうに見えるそうです。


pic08umisachiyaasachi.jpg
(画像はJR九州より)





終点宮崎駅です。


sbar_train_routeumisachiyamasachi.jpg



2016_08150094.jpg


2016_08150091.jpg




これで、息子が大好きな車両デザイナーの水戸岡鋭治さんの作品の観光列車は終わりです。





今回の旅で乗った、
「A列車で行こう、SL人吉の客車、いぶろう・しんぺい、はやとの風、指宿の玉手箱、海幸山幸、、、、」
私は「A列車で行こう」が一番好きかな・・・。
最初だったのでインパクトも強かったので。
「いざぶろう・しんぺい、はやとの風」は途中下車の駅が面白かったです。


ちなみに息子によると観光列車の他に、カモメ、にちりん、ソニック、きらめき(みどり)などなども、
水戸岡さんのデザインだそうです。
(今回は乗りませんでしたが、ゆふいんの森や、アソボーイ、ななつぼしも、だそうです。)



宮崎から普通電車に乗ります。


2016_08150098.jpg



普通列車なのに、席が特急用みたいです。


2016_08150100.jpg



2016_08150101.jpg




延岡駅(改装中)で降ります。

2016_08150102.jpg





延岡って、もっと栄えた町かと思っていたら、、、
駅前も結構静かで驚きました…。
高いビルも1件、ビジネスホテルがあるだけです。。


今夜の宿はビジネスホテルくどうです。
古いホテルですが、ホテルの方の対応がとても丁寧で親切でした。
大きな荷物は九州旅行後に行く広島の母の家に宅急便で送りました。


2016_08150103.jpg




食事処もあまりないのですが、ホテルの人お勧めの居酒屋 とんちゃんへ。
鯖のお刺身が最高でした!



2016_08150105.jpg





他の料理もとても美味しかったです。
写真は撮り忘れてしまいましたが・・・。


15日、終わります。
続きます。





お付き合いくださり、ありがとうございます。



にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

九州旅行その13、桜島から宮崎へ

<2016年8月15日 11才3か月>



8月15日(月曜日)九州旅行6日目の朝です。
鹿児島のホテルに泊まって(2度目)からの続きです(こちら)。



ホテルの朝食です。
簡単なものでした。
(↓左、切れているのはパンです。)


2016_08150001.jpg




車ごとレンタカーで出発です。
フェリーに乗り、桜島へ。


2016_08150002.jpg


2016_08150003.jpg




桜島に上陸します。
まず桜島ビジターセンターに寄ります。
ポケモンGOのレベルが10以上だと、お土産品が1割引き、、という看板が出ていました。


2016_08150007.jpg


2016_08150008.jpg


2016_08150010.jpg


2016_08150009.jpg



小学生は登校にヘルメットをかぶるそうです。



2016_08150012.jpg



道には退避壕と呼ばれる、カマクラをコンクリートで作ったようなものがあり、
噴火に備えているようです。




朝一番にカーナビの目的地に「桜島の展望台」を入れたのですが、
時間がなくなりました。
なので展望台はナシになりました。
この時点で10時40分過ぎで、
11時30分までに鹿屋のレンタカー屋さんに返却しなくてはいけません。
焦り始めました。



桜島は大隅半島と陸続きなので、くるっと回ります。
最初は島だったのですが、何回目かの噴火の後に陸続きになったようです。


2016_08150018.jpg


2016_08150022.jpg


2016_08150023.jpg



2016_08150026.jpg




桜島を後にします。




2016_08150029.jpg




本当は鹿屋の鹿屋航空基地資料館にも行く予定だったのに、時間がなくて行けずに残念でした。
昨晩「明日の朝、何時に出るの?」と夫に聞いたら「8時頃」と言っていたのに、
結局夫と息子がモタモタしていて、ホテルを出たのは9時過ぎでした…。
(フェリー(15分ごと)が混んでいて1艘待って9時45分発でした。)




少し時間が過ぎてしまったのですが無事レンタカーを返して、
バスに乗り、志布志(しぶし)駅へ。
駅前の食堂で昼食のちゃんぽんを食べました。


2016_08150032.jpg



志布志駅(鹿児島県)です。
日南線の終着駅です。



2016_08150033.jpg



電車に乗ります。
再び列車の旅が始まります。


2016_08150034.jpg



こんな駅を通り過ぎ、


2016_08150036.jpg


2016_08150037.jpg



南郷駅(宮崎県)へ。
カツオが有名のようです。


2016_08150040.jpg


2016_08150042.jpg


2016_08150044.jpg



2016_08150051.jpg



「日南線をなくさないで」と訴えている地元の広報です。
宮崎県はすでに8線も廃線になっています(鹿児島は9線)。




2016_08150045.jpg




続きます。




お付き合いくださり、ありがとうございます。



にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード