自主勉

<2015年4月14、15日 9才11ヶ月>


息子は4年生になり、1週間がたちました(8日始業式)。
とても楽しそうに学校に通っています。
しかし新しい環境で疲れるのか(or 日曜日遊びすぎたのか)、いつも9時ごろに寝ているのですが、
14日(火曜日)の日は、「疲れて眠いから8時15分に寝る~」と、布団に入っていました。


給食は10日(金曜日)からでしたが、時短で早く帰ってきています。
もうすぐ、月曜日以外は6時間授業になるので、
はやく環境に慣れてほしいです。
(3年生のときは、火曜日と木曜日だけ6時間であとは5時間でした。)

クラブは希望のコンピューター部(私は運動がよかったのですが)、
係りは「新聞係」になったそうです。



3年生のときは、通信教育の「ドラゼミ」を本人の希望でやっていたのですが、
4年生になってからは「ピグマ」(サピックスという塾の通信)というものに変えました。


サピックスの「問題集」を買ったら、チラシが中に入って資料を取り寄せたのがきっかけです。





算数はその問題集と同じものが出ていたりするのですが、
パズルのような問題が多いです。

s_1504150003.jpg


s_1504150004.jpg



「ピグマどう?」と聞くと、
「ドラゼミよりも難しくて、面白い。
これこそ、僕が求めていた自主勉だ!」
なんて言っていました。
(ドラゼミも学校で勉強したことが定着するとてもよい教材だと思います。
ピグマの方がパズルっぽくて遊び感覚でできるので面白いのだろうと思います。)



小2の担任の先生に「自主勉をするように」と言われたことがあって、
その気になっているようです。


私は(中学受験をしないなら)本腰を入れて勉強を始めるのは、
中2くらいからでいい、、と思っているので、
学校の勉強はしっかりしておけば別に自主勉なんてしなくても、、と思うのですが。
(私が子どもの頃、小学校の低学年から勉強していた子って、
中学ころになると低迷してきた記憶があるので…。)


でも本人がやりたがっているので、見守りたいと思っています。



今まで通信って、ドラゼミ、ちゃれんじ、Z会、ポピーしか資料を請求したことがなかったのですが、
今回「ピグマ」のことを初めて知りましたし、
日能研が出している知の翼
四谷大塚の「リトルくらぶ(小3まで)(小4からは進学くらぶ)」など、
塾が出している通信教育があるんですね。


知の翼、リトルくらぶは今まで他の方のブログで聞いたことはあったのですが、あまり印象に残っていませんでした。


ちなみに「ピグマ」は小4までしかないので、
小5になって通信をやりたがったら、また色々資料請求しようと思います。



お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

大久保利通、ジャケットのフード、ドラゼミをやめることに

<2015年3月15、16日 9才10ヶ月>



16日(月曜日)に紺太郎が学校からもって帰ってきたのですが、
授業の中で「本の紹介文」を書いたそうです。
選んだ本は「学研まんが人物日本史 大久保利通」でした。





(↓保の漢字が間違えていましたが)
s_1503160035.jpg



こういうのを書くと、歴史の勉強にもいいだろうな、と思いました。


今まで日曜日の夜8時「ビフォーアフター」か「イッテQ」を見ていましたが、最近はそっちを録画して、、
NHKの大河・吉田松陰の「花燃ゆ」を見たがるようになりました。
幕末が面白いのかな?
旅行でも松下村塾跡へ行ったことがあるので興味があるのかも。



私が「島津久光ってジョン万次郎が会った人(薩摩藩の藩主)だっけ?」と言うと、
「ちがうよ、それは「なりあきら(斉彬)」」と言っていました。

よく知っています。
まあ、ジョン万の劇も見ているし本も読んでいるので、私が覚えていないだけですね^^;





調べてみると斉彬の異母弟が久光のようです。



***


どうでもいい話なのですが、
15日(日曜日)の朝に紺太郎と2人で駅まで歩いているときに、
「ボク、(ジャケットの)フードの中身が見えないようにしなくちゃ」と言っています。


「どうして?」と聞くと、
学校で、「フードの中身」を見せていると、
「彼女募集中」の意味
だといわれているそうです。
子どもってカワイー。

「見せれば~」と言うと、
「いっそ、かぶっちゃおう~」なんて言っていましたが、
鉄博で遊んでいるときに(こちら)、みえみえでした・笑。


s_1503150126.jpg




***


さらにどうでもいい話なのですが、
息子は「子ども用スイカ(Suica、電子マネー)」を持っています。


15日の鉄博で、駅弁を買うときに私のスイカが見当たらず
紺太郎のスイカを借りて支払い、
残高が0円になってしまいました。


帰りは「子ども用切符」を買って帰ることにしました。
駅でよりも家のパソコンでチャージしたかったのです。


大宮駅で歩きながら私のスイカを渡して、
「これで、子ども用切符を買ってきな」と言いました。
(ニューシャトルでも、自分で買ってもらいました。)


紺太郎は私のスイカを持って早歩きでいきました。


私が切符売り場のところへ行くと、、紺太郎がいない。。
あれ~、今日2回目の行方不明か?とキョロキョロ。
(1回目は鉄博の中で。)


探すと、、いました。
近い「改札&切符売り場」があるのに気がつかないで、
遠い改札に行っていました。

それも、、もう改札を通っています。
「私のスイカは?」と聞くと、
「(切符を買うのを忘れて)間違えて、これで通った」と言います。

切符を買うためにスイカを渡したのに、
改札に行くまでに忘れちゃったみたいです。
「ニワトリは3歩歩くと忘れる」、、、と言うけれど、
マヌケだわー。
まあそういうマヌケなところが憎めないのですが。。
こういう未熟なところが、まだまだ子どもです。



スイカの入場は駅員さんに取り消してもらいました。
(私は私が駅員さんの前で「子ども用切符」を買って入れば、、と思ったのですが、
駅員さんが取り消しました。)


****


紺太郎は3年生からドラゼミを本人の希望でやっています。

一応学年の区切りで、Z会とチャレンジの資料請求をしてみたのですが、
「しっくりこない」とかでドラゼミを続けることにしました。


しかし、先日、サピックスの通信教育の「ピグマ」というのがあるのを知り(こちら
資料請求をしました。


紺太郎、それを見て「こっちをやる~」と言います。
どうして?と聞くと、「こっちの方がいいと思ったから、、おもしろそう~」と。
それなら、、こっちにしようか。。


でも、、サピックスの算数のドリルは買ったので、
ドリルをやって、
通信はドラゼミでもいいような気もします。
せっかく慣れていて、ペースもつかんでいるし。





でもやるのは本人なので、本人の希望どおりピグマをやって、
ドラゼミをやめることにしました。


でも、
ドラゼミは継続するかの連絡は3月5日までにしなくてはいけなくて、
解約の電話をしたら、間に合わずに4月号はとらなくてはいけないみたいです。
ドラゼミは1ヶ月約4千円なのでもったいない。。
(3月5日まで、、というのは知っていたのですが、
まだお金も払っていないし、、もしかして大丈夫?という薄い望みをもっていたのですが、ダメでした。)



それならば、、ピグマは5月からにしようと思ったのですが、
「4月からやりたい」と言うので、そうすることにしました。
4月は通信が2つになってしまいます。
忙しすぎないかな…??


でも今日気がついたのですが、ピグマって4年生までで、
5年生から通信はないようです。
塾に行って、、ということなのかな??


もし通信をやりたがったら、、
また5年生から選ばなくてはいけません。
ピグマも6年生まであるとイイのに・・・。
またドラゼミに戻るかも??



お付き合いくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ドラゼミの景品

<2015年1月18、19日 9才8ヶ月>



紺太郎は3年生の4月から本人の希望でドラゼミ(通信教育)をやっています。


教材が届くと、自分で1ヶ月の計画を立ててコツコツとやっています。
こういうところはマジメです。
私は低学年のうちは「(中学受験も多分しないし)学校の勉強だけでいい」と思っているほうなので(英語は別)、
「やめたら~?」と言うのですが、
「やだ~」といつも言います。


月の最後に国語と算数のテストをやって郵便で出すと、
添削されて返ってきます。
そのときに、シールが教科ごとに1枚ついてきます。


ダブルポイントやオマケの月もあったりして、去年の11月末で24枚のシールが貯まりました。


本人の希望で、景品に換えることにしました。


紺太郎は24枚の景品で欲しいものがなかったので、
12枚の景品を2つもらうことにしました。


s_DSC00212.jpg



まず、欲しがったのが「もくねんさん、手作りえんぴつセット」です。






そしてもう1つは「8 30スコープ」です。


s_DSC00213.jpg





私は「えぇ~っ!」と思いました。
なぜなら、双眼鏡は家にありますし、
40倍の「ドラえもん けんびきょう」があるからです。







「40倍のものがあるじゃない?他のにしたら?」と言っても、
「いいの~(怒)!」と譲りません。。
聞く耳をもたない感じ…。



子どもに任せられることは任せたいし、
口はあまり出したくないけど、これはあまりにもったいない…。
「子どもに失敗させる」ことも大切だけど…。


夫に説得を任せたけど、、失敗。。



日を改めて、言ってみました。
「あのね、紺太郎が欲しいものを最後には選んでいいからね。
好きなもの選んでいいんだよ。
だから話だけは聞いて。
40倍のけんびきょうがあるのにもったいないよ、
家の双眼鏡も紺ちゃんにあげるし~」
と言うと、、
少し考えて「他のにする」というので、、ホッとしました。


で、選んだのが「Artecブロック 30ピース」です。





レゴもあるし、laQもあるし、、、コレもな、、と思いましたが、
スコープよりはいいかな…。


この2つを頼みました。
そして1月18日(日曜日)に届きました。



s_DSC00202.jpg



週末に沢山宿題(&ドラゼミの予定)があって、
ダラダラやっているので、「全部終わったらドラゼミの景品を見せるよ~」と言うと、
俄然はりきってやっていました。


まずブロックで遊びます。



s_DSC00204.jpg


ここ数日LaQに凝っていたけど、、
また新しいおもちゃが来て、
ちょっと複雑…。


(1月17日)

s_DSC00029.jpgs_DSC00032.jpg






でも楽しそうに、ダチョウや色々と作って遊んでいました。


そして19日(月曜日)鉛筆作りをしました。


s_DSC00208.jpg




汽車や電車が頭についていたり、
電車の形のものもあります。

s_DSC00210.jpg



絵の具で色を塗りました。

s_DSC00214.jpg




これはちゃんと鉛筆として使えるのかな~?
まあ、楽しそうだったのでよしとします。



余談ですが、赤ペン先生の字は印刷したようにキレイです。
うらやましいです~。



CAN2PC4M.jpg



(1月21日追記:ナイフで削ってちゃんと鉛筆として使えました。)




お付き合いくださってありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

だまりたいのに、だまれない

<2014年4月9,10日 8才11ヶ月>



紺太郎は小2の末に担任の先生から「自主勉」という言葉を聞いて、
「自主勉するの~」と、自主勉ブームです。


それから勧誘の手紙をたまたま見たことから、
「チャレンジやりたい攻撃」が始まり、結局ドラゼミをやることにおさまりました(こちら)。



私は「今は学校の勉強だけで十分(読書と英語以外)」と考えているので反対しました。
私が子どものころに小学校低学年で勉強が出来た子って、
中学のころには成績が伸びない子が多かった記憶があるからです。
(そうでない子もいたのでしょうが。)


私も親から「勉強しなさい」と言われたことがなかったのですが、
(なので小学校の前半はオール3みたいな成績でした)、
高学年ころから「勉強の面白さ」に気づき、
中学は自分から勉強して高校は進学校へ進みました。


なので、
勉強のことはあれこれ言いたくない。
言うと逆効果、、という気持ちがあります。
今のところ中学受験をする予定はないですし。


でもドラゼミは4月の初旬に来てから、
紺太郎は喜んでやっています。
カレンダーに「予定」を一緒に書き込み、月末までに終わるようにしたのですが、
「30分目標」のものでも5~10分で終わるものが多く、どんどん予定よりも先取りしています。



が、
10日(木曜日)のことです。
予定のものが終わり、「先取りしよう~」と予定外の算数をやりはじめました。
するとまだ習っていないところだったらしくわからないし、
新学期で疲れもたまっていたようで、
グズグズ言い出しました。
ふてくされて「消しゴムが良く消えない」「消しゴム落とした」「もうできない」など。



「今日、やらなくてもいいよ」と声をかけたのですが、
グズグズ。
じゃあ、私が説明しようとすると、怒りだし。


イライラ。


言いたくないのに言ってしまいました。
「だから、こういうことになるから、
ママはドラゼミなんてやりたくなかったのに(怒)!」

「どうぜ学校でゆっくり習うんだから今やらなくていのに」


で、泣き出しました。



あ~ぁ、言っちゃった。
そのとき、役員関係でゴタゴタしていていて私も余裕がないのもあったのですが、
こういう親の言葉が子どものやる気をなくしたりするんだろうな。。
それだから更に「やりたくなかった」のですが…。


だまりたいのに、だまれない。


こういう「言わなくてもいいのに、言ってしまう」ことに関して、
何かアドバイスがあったらどなたかお願いします~。


(11日追記:次の日にはケロッとして問題を簡単に片付けていました。
やはり10日は疲れていたのだと思います。)


***


毎日楽しそうに学校に行っていますが、
新学期なので疲れるんでしょう。
10日(木曜日)から給食が始まりました。


「新学期は疲れる」ことを忘れて、その前から毎日遊び歩いていました。
お花見の季節ですし。
もうちょっとゆったりと過ごせばよかったかな~。


9日(水曜日)は学校が午前中だけだったので、
2日前に行った「どんぐりの公園」へ電車で一駅乗って遊びに行きました(こちら)。


桜は半分以上散っていたのですが、
桜ふぶきがきれいでした。
バトミントンをしたのですが、キャキャ笑って楽しそうでした。



s_1404090004.jpg




全然続かないんですけどね。



2日前は凧の横棒を忘れたのですが、
この日は大空高く舞い上がって「楽しい~!」と喜んでいました。


s_1404090009.jpg







お付き合いくださってありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

チャレンジやりたい攻撃、からドラゼミへ

<2014年3月 8才11ヶ月>



我が家は幼稚園時代ベネッセの「しまじろう」をやっていました。
小学校になってからは辞めたのですが、
「チャレンジ」勧誘の郵便は定期的に来ていました。




私は「今は学校の授業だけでいい(読書と英語は別)」と思っているので、
今までは郵便が来ていても、紺太郎に見せることなく捨てていました。



でも先日、紺太郎が一人で習い事へ行った帰りに郵便受けに入っている手紙を見つけてしまい、
それを見てから「チャレンジやりたい!攻撃」が始まってしまいました。



まぁ、、毎日、、うるさい、うるさい。。




私が小学校のときに、
低学年で勉強の出来た子って、
中学になってから下降線をたどる子が多かったと記憶しているので、
あまり低学年から勉強しなくても、、と思っているのですが…。
(ずっと出来た子もいたのかもしれませんが。)



夫に相談すると、
「そんなにやりたがっているなら、やってもいいけど…」とのこと。



それならば、、と、
Z会、ポピー、ドラゼミ、学研
通信教育の資料を取り寄せました。


比較ブログも読みました。


チャレンジは「簡単」なようです。


広告のマンガも見ても、
「80点しかテストで取れない子が、チャレンジをやったら100点を取れるようになった」というものです。




s_1403280063.jpg


s_1403280064.jpg



今のところ学校の授業でそんなに困っていないので、
イマイチ惹かれません。
問題も簡単で、マンガや絵、シールで手取り足取りという印象です。


s_1403280062.jpg






私がしつこく「簡単すぎる」「簡単すぎて必要ない」と言っていたら、
紺太郎も納得したよう。。
他を探すことにしました。



私は「教科書に合っている」ポピーがいいと思ったのですが、
でも、この「教科書に合っている」のも曲者かなとも思いました。
国語なんて学校のテストと同じ問題がでるとしたら、
「答えを暗記すればいい」と思われても困るし…。
どうなんだろう。。




(ナットで見た)がんばる舎などはとても安いのですが、テキストを自分で印刷する形です。
うちはプリンターを持っていないので、めんどくさいです。


Z会も私はひかれたのですが、本人がイヤなようです。


色々やって、ドラゼミがいいと言います。


こんなマンガがあります。
マンガのふきだしに空欄があり、自分でセリフを考える問題があります。


s_1403280060.jpg


s_1403280061.jpg



教科書に合っていないので、
習っていないことをやるのはちょっとひっかかったのですが、
結局「ドラゼミやりたい!」攻撃になり、ドラゼミを申し込むことにしました。



続くかは??ですが、
せっかく本人がやる気になっているので、
とりあえずはじめることにしました。



私は気が進まないんですけどね。。
もっと外で遊んでほしいですし…。


おまけにちゃんと電話で申し込みのときに「小3」と言ったのに、
「小4」のものが来るし…。
ちょっと私のテンションは下がっています。




でも、、「やらなくていいのに…」オーラは子どもによくないと思いますので、
やるとなれば応援していこうと思います。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード