亀戸天神へ合格祈願に

<2017年9月18日 12才4ヶ月>


18日(月曜日、祝日)です。
この日は夫は仕事、
息子はこの日は塾がなくて、前々から「(JRの休日パスを買って、)電車に乗りに行く!」と言っていました。


もう受験まで4ヶ月ちょっとなので、
電車どころじゃないと私は思うのですが、言い出したらきかないので仕方ありません…。


私も息子にすごく見せたい映画があったので、
午前中はそれに行って、午後は電車ということになりました。


初めは「行く」と言っていたのに、
前日の夜に一悶着ありました。
息子の乗りたい電車で行くと、30分早く出なくてはいけないので、
「渋谷で待ち合わせする」と息子が言い出したのですが、
待ち合わせが嫌になったらしく、「行かない」「家で寝ている」などと言い出しました。
朝に起こして、
「ママもその電車に乗るよ」と言ったら「行く」というので張り切って出かけました。


しかし、
劇場まで行ったら、、まさかの「満席」。。
すごくガッカリしました。。
でもホント今は映画どころじゃないんですけどねぇ。。



息子がたてた電車の計画が、「映画の時間分」がポッカリ空いてしまいました。

あ~あ、せっかく来たのに、、
ネットで取っておけばよかった、、と落ち込みましたが、
私の父が「人生は思い通りに行かないから、面白いんだよ」
と言っていたことを思い出して伝えて、
気持ちを切り替えて、別のことを考えることにしました。


りんかい線に乗りたい、、とのことだったので、


しながわ水族館
アクアパーク品川
木材・合板博物館
第五福竜丸展示館、、
芭蕉記念館、、


などスマホで検索して行く場所を探したのですが、


亀戸天神合格祈願へ行くことにしました。
他の方の「受験ブログ」で読んだことがあったので…。
駅から徒歩15分ですし、30度越えの暑い日だったので、
「ママだけ行くよ」と言ったのですが、
息子も「行く」と。


↓息子の撮った写真です。

1709180008.jpg


1709180011.jpg


1709180012.jpg


1709180013.jpg


1709180014.jpg


1709180016.jpg



亀戸駅からバスに乗りました。


1709180022.jpg




スカイツリーが見えます。

1709180023.jpg



亀戸天神は藤の花が有名です。
藤の棚です。


1709180024.jpg



独身のころ、藤の季節に夫と来たな~。
1999年の春です。
18年前です。


CAY7NX92.jpg




お参りをしました。

1709180026.jpg



絵馬を買って書きました。


1709180028.jpg


1709180029.jpg



が、、帰ってから気がついたのですが、
絵馬の中にまさかの漢字間違いがありました…^^;


まあ、
私も中学の京都の修学旅行で、
神社かお寺の瓦に「願い事」を書くのがあって、
グループで1枚買って書いたのですが、
「合格祈願」を「祈」を「希」か「析」かどちらかを書いて漢字間違いをしたことがありました^^;


あとはお守り(1000円)。
こちらはハガキが付いてきて、
試験日と学校名を書いて送ると、祈願してくださるそうです。
ありがたいです~!


1709180034.jpg


おみくじは「やっこさん」に折ってありました↑。


1709180033.jpg



学業は「安心して勉学せよ」とありました。
よかった~。
願望は「思う通りになる」、
総評?みたいなところに、
「心に油断があってはならない、ただ今より来年のことをよくよく考えてやりそこわぬ様十分に注意しておきなさい」

とありました。
大吉は喜んでいいのでしょうか…。



あと「うそ守り」とあって、
「なんだろう?」とスマホで調べてみたら、
「うそ」という鳥のことで、
「今まで悪事が「うそ」になる」ということで、
お守りを購入しました。
息子も「僕もほしい~」というので、
息子にも別の「うそ守り」を購入しました。
まだ12才なのに、「うそ」にしたい悪い事なんてあったのかしら…、
聞いてみると、、「うん、まあ、、」なんて言葉を濁していました。



その後、、息子と駅で別れ、
私は帰宅、息子は夜まで電車に乗って帰りました。蘇我の方までいったそうです。
カメラを私が間違えて持って帰ったので、
2駅くらい「入場券」を記念に買ったそうです。


帰ってからの勉強ははかどらず、、、
やっぱり家にいればよかったかなーー、、と思いつつ、、。


(追記:映画は後日に二人で行きました(こちら))。



にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

JR休日おでかけパスで小田原へ

<2016年11月3日のこと 11才6ヶ月>


11月3日(木曜日、祝日)のことです。
JRの休日おでかけパスを使って「どこかへ遊びに行こう」という話になりました。
電車好きの息子が「小田原行き」の計画をたててくれました。
(↓最初と最後を隠しています。)
計画表より1時間早く出ました。


1611060320.jpg


2093-1 おでかけパス




私電を使えば早いのですが、JRパスなのでJRだけ使って遠回りして、
やっと小田原駅に着きました。
遠かった…。


1611030076.jpg


1611030077.jpg




↓入ったお店ではないのですが、駅の周りにはこんな感じで「海鮮もののお店」が沢山あります。



1611030087.jpg




お昼に息子はアジ丼、


1611030083.jpg



私はお刺身定食を食べました。


1611030085.jpg




駅前では「無料のさんま」が配られていました。
長蛇の列だったので、並びませんでした。


1611030086.jpg




食後、小田原城へ行きます(駅から徒歩10分)。
門のところの建物です。


odawarajyou20161103.jpg



中に入れます。天井に松の木が使われています。


1611030097.jpg



歴史見聞館です。
面白かったです。


1611030099.jpg


1611030100.jpg


1611030101.jpg



100円でプリクラみたいに小田原の風景をバックに写真が撮れました。


1611030102.jpg






天守閣です。菊展が開かれていました。


1611030105.jpg



子ども遊園地もあります。


1611030108.jpg




天守閣からの景色です。


1611030109.jpg




天守閣の中です。


1611030116.jpg



タモリさんだー。


1611030117.jpg



貸衣装の貸し出しが安いです。
時間がなく、残念。
忍者もあります。


1611030118.jpg





小田原で約3時間時間をとっていたのですが、
時間が足りませんで、駆け足の見学になってしまいました。
ういろう博物館もあるので、
今度ゆっくり行きたいです。



名物のカマボコをお土産に買って帰りました。
おいしかったです。


1611030308.jpg







11月3日、続きます。




にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

千駄ヶ谷・鳩森八幡神社の富士塚

<2012年7月1日 7才2ヶ月>



7月1日(日曜日)は、渋谷区千駄ヶ谷鳩森八幡神社富士塚を目当てに紺太郎と二人で行きました。



前日品川神社の富士塚へ行ったのですが(こちら)、
紺太郎が「ボク、(前にブラタモリの番組で見た)タモリさんが上った富士塚も上りたい~」と言うので、
(公園で遊べない)雨でしたし、都内でしたし、、
「まあいいかな?」と思い調べてやってきました。



最寄り駅は千駄ヶ谷駅(JR総武線)、
国立競技場駅、(都営大江戸線)、
北参道駅(東京メトロ副都心線
)で、
徒歩5分です。




大きなイチョウの木があります。



1207010002_convert_20120703000402.jpg





富士塚の説明図です。



1207010003_convert_20120703000431.jpg





品川神社にもありました「茅の輪(ちのわ)」がこちらの鳩森神社にもありました。



1207010007_convert_20120703000503.jpg





「茅の輪くぐり」をしました。



(説明は品川神社のものです。)

CHINOWAKUGURI120630.jpg




私はウン十年生きてきて、「茅の輪」の存在を知らなかったのですが、
この2日間に2つも出会ってしまいました。
知らなかったのは、
ちょうど「夏越の大祓」という半年の区切りの日に神社に行ったことなかったからかな~。





ここで紺太郎が言います。

「お金(お賽銭)ちょうだい~」



ここで、、気づきました。。



ガーン。。



お財布忘れた~。




前日とカバンは替えていなかったのですが、
前日の夜にカバンからお財布を出していたのでした…。




「神様、、すみません~」とあやまりました…。





またやってしまった…。(よくやります。。)
スイカ(鉄道の電子マネー)があったからここまで来れましたが…。
最近はコンビニでも使えるので、この後におやつもスイカで買えたのでよかったのです。。




ちなみにお参りの仕方の説明図です。
二人でやりました。




1207010009_convert_20120703000534.jpg




富士塚に上ります。


1207010010_convert_20120703000606.jpg




前々回の日記の繰り返しになりましが、、
江戸時代にパワースポットである富士山に登ることがご利益であるという
富士山信仰が盛んになったそうです。
白装束姿で上ったそうです。

富士塚とは、
子どもやお年寄りのように富士山に上れない人のために、
富士山を模して作った人工の山や塚です。

富士塚に上れば、富士山に上ったのと同じくらいのご利益があるとのことです。



こちらの富士塚は寛政元年(1789)の築造と言われ、
都内で現存する富士塚で最も古いものです



江戸中期以降に庶民の間で人気だった、、とのことですが、
江戸以降、、、どれだけの人がここに上ったのかな~?



ポイント、ポイントでお祈りします。


1207010014_convert_20120703000652.jpg


1207010016_convert_20120703000727.jpg








1,2分で上れてしまいます。
頂上には富士山頂上にもある金名水、銀名水(湧き水)を模したものがありました。



1207010018_convert_20120703000802.jpg




帰りは銀座線の新型車両が見られないかな?と銀座線の「外苑前駅」まで歩きました(徒歩12~15分)。
駅員さんに運行ダイヤを聞いたら調べてくださったのですが、
「今日は車両点検で走っていません・・・」と言われて残念でした。


銀座線の新型車両1000系今年4月から走り始めているのですが、
5月末で運行予定ダイヤのネット上の公表(こちら)が終わっています。。
(それまでの時刻表を見ると、昼間は30~40分ごとに走っています。)



typenew1000_img_001.jpg


(画像は東京メトロより)




いつか乗せてあげたいです~。




そんな日曜日でした。





お付き合いくださってありがとうございました。
2日間で2回も富士山に上ったご利益がある??といいです~。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

品川神社の「茅の輪くぐり」と富士塚

<2012年6月30日 7才2ヶ月>



6月30日(土曜日)のことです。



東京新聞(6月23日付)の「界隈ルポ」のコーナー品川区(御殿山)イラストで紹介されていました。



1206300095_convert_20120701224135.jpg




その中に子どもの森公園が載っていて、恐竜の遊具があることを知り、
「楽しそうだね、行く?どうする?」と紺太郎と話していました。



1206300098_convert_20120701224202.jpg


そしてよく地図↑を見ると、
その近くに「品川神社」があり「富士山を模した富士塚がある!」と書かれています。





江戸時代にパワースポットである富士山に登ることがご利益であるという
富士山信仰が盛んになったそうです。
富士塚とは、
子どもやお年寄りのように富士山に上れない人のために、
富士山を模して作った人工の山や塚です。
富士塚に上れば、富士山に上ったのと同じくらいのご利益があるとのことです。



都内に60箇所くらい残っているそうです。



前に新宿歴史博物館へ行ったときも「富士塚」についての説明があり(こちら)、
初めて「富士塚」というものを知ったのですが、
紺太郎が好きなテレビ番組のブラタモリでも、
タモリさんが千駄ヶ谷の「鳩森神社の富士塚」を訪ねた回がありました。



「品川神社に富士塚があるんだって~」と言うと、
ブラタモリが大好きな紺太郎は「富士塚!いく、いく~!」と大乗り気です。




前置きが長くなりましたが、
30日(土曜日)は二人で品川神社へ行きました。



最寄り駅は京急急行の新馬場です。(駅前徒歩1分)


↓画面の左側の塚が富士塚になります。


1206300003_convert_20120701223326.jpg





大黒天の像です。



1206300006_convert_20120701223404.jpg




鳥居に輪のようなものがありました。
私はこれを知りませんでしたが、、↓後に知ることになります。



1206300009_convert_20120701223430.jpg




本堂の前にも輪があります。





1206300016_convert_20120701223511.jpg





説明を読むと、こちらは「茅の輪(ちのわ)」と言って、
この輪を8の字に3度くぐること(茅の輪くぐり)によって正月から6月までの半年間の悪疫を追い払う夏越しの大祓になるんだそうです。




1206300017_convert_20120701223623.jpg



CHINOWAKUGURI120630.jpg




二人で説明のとおりにくぐりました。


説明の看板↑に「母の分も1つくぐる茅の輪かな(一茶)」という歌が紹介されていましたが、
自分が母となった今、、「一茶って、いい人だわ~」と思ってしまいました(笑)。







私は神社へ行くと、狛犬に目がいってしまうのですが、
この神社には狛犬が多かったです。(8頭~10頭?)


その中で柵に入れられたものがありました。


1206300014_convert_20120701223550.jpg




そして、子犬が2頭一緒の狛犬は始めてみました!
子犬が1頭のものは何度か見たことがあるのですが…。



1206300021_convert_20120701223658.jpg






紺太郎は「おみくじ」をひきたがり、「末吉」でした。。
「どんな時も神様が天から見ているよ」というような内容でした。


1206300022_convert_20120701223730.jpg





境内に稲荷神社もあります。



1206300027_convert_20120701223806.jpg




お目当ての「富士塚」へ行きます。



1206300031_convert_20120701223837.jpg



入ってすぐに「一合目」の印がありました。



1206300033_convert_20120701234241.jpg



すぐにどんどん、
「二合目」「三合目」「四合目」「五合目」と印があり、
その間隔は1~2メートルくらいしかありません。



1206300035_convert_20120701223912.jpg




「タモリさんは1つ1つ(印を)拝んでいたよ~」と言って真似します。


1206300040_convert_20120701223942.jpg


1206300042_convert_20120701224016.jpg





でも次の日の朝に録画を見直したのですが、
「○合目」の印には拝んでいなかったのですが…(苦笑)。




頂上に着きました。
1,2分で上ることができます。



1206300043_convert_20120701232240.jpg



下りていきます。
京急電車が見えます。


1206300047_convert_20120702000345.jpg






途中まで下りて、
「ボク、もう一度上る~」と上っていました。


1206300052_convert_20120701224049.jpg



富士塚は上って楽しかったです。



この後「子どもの森公園」へ行きました。
長くなったので次回に続きます~。



***



ちなみに上った後に「ボク、タモリさんが行った富士塚も上りたい~!!!」と言うので、
次の日の7月1日(日曜日)に行ってきました…。
何が彼を富士塚に惹きつけるのか???


謎です…(苦笑)。



その時の様子は次の次の日記で、、。



***


話は変わりますが、
東京新聞の「界隈レポ」のイラストがきっかけでお出かけをしたのは2回目です。

1回目は2010年3月の茗荷谷でした(こちら)。



東京新聞はコラムも面白くてとても好きだったのですが、
この6月30日で購読を中止しました。



ネットやテレビでニュースやテレビ番組表はチェックできますし、、
廃品回収でマンションの下に持って行くのが重くて大変で…。
(夫は回収の時間(日曜日の午前中の)は疲れて寝ていることが多いので、、頼むより自分でやった方が気が楽です。)



それに少し節約にもなるかな?と思いまして…。
(朝刊が2550円で他者より安いのですが。。)



新聞を取らないのは久しぶりです。
少し様子をみてみます。




お付き合いくださってありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

メトロ一日券で、音楽会、国会議事堂、明治神宮の清正井

<2011年12月21日 6才7ヶ月>


21日(水曜日)は都内で冬休みを思いっきり楽しもうと、東京メトロ一日券を買いました。



大人710円です。
今は私鉄の往復券と連動した私鉄東京メトロパスもあります。



まず初めに副都心線の西早稲田駅で降ります。
早稲田大学理工学部の前でパチリ。



1112210482_convert_20111226234340.jpg




校舎は新しくなりましたが、学生時代に私が入っていたESSのサークルでは、
早稲田理工のESSと一緒に英語劇をやっていて通ったので懐かしいです~。


そして、すぐお隣の新宿コズミックセンタークリスマスロビーコンサートへ行きました。(12時から)


新宿コズミックセンターとは新宿区立のスポーツセンターなのですが、
(100円で幼児の遊べる幼児体育館もあります)、
月に1回、ロビーで音楽コンサートが無料・予約不要で行われます。
(来年1月はお休みだそうですが、2月はインドネシア音楽だそうです。)



東邦音大の学生3人(バイオリン、チェロ、ピアノ)で1時間、クリスマスの曲を中心に演奏してくださりました。


1112210483_convert_20111226234412.jpg



曲目は、

きよしこのよる、アベ・マリア、そりすべり、ジングルベル、
クリスマスキャロルのころには、クリスマスイブ、カノン

などなど。


紺太郎は幼稚園のコンサートアベマリアをやったので(こちら)、聞かせたかったんですよね。


知っている曲はじっと聞いていましたが、知らない曲はちょっとソワソワしていました。。
でも全体的に楽しんでいました。


1112210484_convert_20111226234450.jpg






そりすべり(Sleigh Ride)は、ヒソヒソ声で「Hi5も歌っているね~」なんて言っていました。









解説によると、この「そりすべり」のアメリカの作曲家ルロイ・アンダーソン(Leroy Anderson)は
楽しい曲・「タイプライター」(こちら)の作曲家でもあるそうです。


とっても楽しいコンサートでした。
よかったです。




お昼ごはんを食べて、続きまして、丸の内線の国会議事堂前駅へ。
一度国会議事堂を見せたかったんですよね…。

1112210485_convert_20111226234545.jpg




小学生の団体が来ていました。

1112210498_convert_20111226234856.jpg




うまく全体と一緒に撮れないです~。

1112210493_convert_20111226234623.jpg






国会議事堂前の横断歩道の途中から撮るのが一番ですが…。


1112210495_convert_20111226234700.jpg




↑こちら、、何かのドラマ撮影をしていました。
ちらっと見ただけで、俳優さんが誰だかわらなかったのですが、
西島俊秀さんか佐々木蔵之助さんか??
かっこよかったです~。
オーラが全然違うんですね。。
あんな人が同じ部屋にいたら、、ときめいて痩せるかも…(笑)。
この2人は今まで特別なファンじゃなかったけど(誰だかわからないけど)、
この日からこの2人にときめいています…。




ちなみにこちらの国会議事堂前はドラマのロケ地として有名だとか…。


1112210502_convert_20111226234824.jpg



イチョウの紅葉がキレイでした。

1112210496_convert_20111226234737.jpg



国会議事堂前駅の壁は丸くカーブでした。

1112210503_convert_20111226235010.jpg





続きまして千代田線で明治神宮前駅へ。


表参道です。


1112210507_convert_20111226234928.jpg




ここで、、声を掛けられました。
プロダクションの名刺を見せられ、
「お子さん、かわいいですね~。
今子役でドラマや映画で活躍している方多いですよね~。」と。


えぇ~~、原宿でスカウト!
私も(もちろん)経験したことないので、、
ちょっと舞い上がりましたが(笑)、
やはりちゃんと考えて「興味ありませんので、」とお断り。



紺太郎の性格からして(恥しがり屋ですぐモジモジする)
もちろん興味ないだろうし、登録料を取られるだけ、、とか色々聞くし。
親から見たらかわいいけど、モデルになったりテレビに出られるほどではないような…(笑)。



でもちょっと嬉しかったです(笑)。
夫に即効メールしちゃいました。



原宿駅です。

1112210508_convert_20111226235054.jpg



向った先は明治神宮です。


1112210510_convert_20111226235129.jpg



目的は清正井です。
こちら最近有名なパワースポットで、写真を撮って携帯の待ちうけにすると
いいことがあるとか??
話題になった時は行列ができて写真を撮るのに1時間待ちとかだったそうです。



こんなお庭を入っていきます(入場500円です。お金が必要とは思っていませんでした。)


1112210511_convert_20111226235158.jpg


こちら昔に加藤清正の屋敷があり、加藤清正が掘ったという井戸です。


1112210516_convert_20111226235352.jpg



この日は少し待てば順番がきました。
一年中同じ温度だそうです。係りの人が「さわってみれば?」と教えてくださいました。



1112210512_convert_20111226235256.jpg

1112210513_convert_20111226235323.jpg




一応携帯でも撮りました^^。
待ちうけにはまだしていませんが…。

CAH44PNB.jpg




そして本堂にお参りです。


1112210518_convert_20111226235428.jpg

1112210520_convert_20111226235503.jpg

1112210522_convert_20111226235604.jpg

1112210523_convert_20111226235645.jpg

1112210524_convert_20111226235711.jpg



テレビでどなたかが言っていたのですが、
↓この木の下が清正井よりすごいパワースポットだそうで…。
パワースポットって、、「ビビビ」と来る、、と言う方もいますが、
私にはよくわかりませんでした。
でも言われてみれば、なんとなくいいことがありそうな予感。。
単純です(笑)。



1112210527_convert_20111226235741.jpg




それから千代田線から明治神宮前から代々木公園駅へ。


サイクリングコースで自転車に乗りました。(30分100円)。


1112210528_convert_20111226235845.jpg



大人の方も黙々とコースを走っていたりしました。
4時に行ったので30分しか乗れませんでしたが、楽しかったそうです。

1112210531_convert_20111226235913.jpg





そして千代田線で代々木公園から明治神宮前へ戻り、一度外にでました。
(乗り放題なので、できたことです。)


表参道のイルミネーションがキレイです。


1112210533_convert_20111226235958.jpg


1112210537_convert_20111227000042.jpg






そして、副都心線で明治神宮から池袋へ。
池袋では美味しい焼き鳥を食べました。
(前日にお気に入りのブログでこのお店を紹介していて、行きたくなりました。
長くなったので、カテゴリーを分けて後日書きます~)。





盛り沢山の楽しい一日でした~。
ちょっと連れまわしてしまいましたが、行く前に駅から駅への予定表を書いていたので、
紺太郎も楽しんでいました。






長いのに読んでくださってありがとうございました。

26日(途中から)、27日とTBSの99年の愛(再放送)のドラマを見ました。
アメリカの日系1世、2世の話で面白かったのですが、草くんの両親が中井貴一と泉ピンコ…。
中井貴一と泉ピンコが夫婦なのに、、びつくりしました…(笑)。
脚本が橋田 壽賀子で泉ピン子を出さざるを得ないなら、、旦那様はもっと年配の方の方がドラマが嘘くさくなかったような…。
思わず二人の年齢をググってしまいました。
日系1世2世の方々の苦労は本や映画などで知っていましたが、ドラマはフィクションも多いのでしょうが改めて差別があったり大変だったと認識しました。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード