「伸びる鉄道、広がる道路」「国際ミネラルフェア」

<2018年5月、6月 13才0ヵ月、1か月>



息子と遊びに行った記録を2つ。


1つ目は横浜へ。
横浜市開港記念会館を見学。



DSCF6621.jpg


DSCF6618.jpg




その後、横浜開発記念館「伸びる鉄道、広がる道路 横浜をめぐる交通網」の展示を見ました(写真撮影禁止)
(2018年7月1日まで)



DSCF6622.jpg






面白かったようです。


もう1つは学校でチラシをもらって「行きたい」というので、
国際ミネラルフェアへ行ってきました。(6月1~4日)


でも入場料を大人1000円(前売り850円、中学生以下無料)を払って、宝石屋さんの展示を見に行ったようなもの。

DSCF6626.jpg





こんなに石が好きな人がいるんですね。
入場料を払ってまで買うなんて。




私たちが行った日に、国立科学博物館の名誉研究員の冨田幸光さんの「日本の恐竜と中生代哺乳類」の講演があったので、参加しました。


DSCF6638.jpg




私も息子も恐竜も化石には興味ないけど、面白いかな?と思って。
興味のキッカケになるかもしれないし。。



結果「世の中にはいろんなオタクがいるものだ、、」ということがわかった。。
すごい。
息子に言ったら「ボクもそう思った」と言っていました。


好きなことを突き詰めるエネルギーってすごいです。



その後、お隣の東京都庁の展望台に上って、
私は帰り、息子は遠回りして色々な電車に乗って帰ってきました。



DSCF6630.jpg


DSCF6637.jpg



帰ってから、化学(科学?)の宿題のためにたまたま借りていた「ときめく鉱物図鑑」という本の後半に、
「ミネラルフェアの歩き方」というページがありました。













にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

国立科学博物館の特別展「人体 神秘への挑戦」

<2018年4月10日 12才11か月>



10日(火曜日)、息子の学校は午前中(ガイダンスのみ)だったので、
駅のホームで待ち合わせて国立科学博物館の特別展人体 神秘への挑戦へ行ってきました。


3月31日(土曜日)NHKタモリさんと山中伸弥さん驚き!人体解明ヒストリーという番組でこの科学展の宣伝をしていて、
見たら「これ行きたい!」となったのでした。


1804100006.jpg


1804100007.jpg




土日はすごく混むと思うし、平日で行けるのがもうこの日しかなかったのでした。



1804100008.jpg



息子はじっくり見るタイプなので、入り口で別れました。
チケットを買うのにはそんなに並びませんでしたが(3分くらい)、入ったら結構混んでいました。
私はいつもササっと見てしまいます。


撮影禁止に場所が多かったのですが、
撮影可能の場所です。


タモリさんのレゴ


1804100010.jpg



1804100011.jpg


1804100012.jpg


1804100013.jpg






私もテレビを見ていたので面白かったです。
見ていなかったら、ここまで面白くなかったかも…。
しかし科学の発展はすごい、人間ってすごいです(語彙力なし)。
約40分で見終わりました。
私と一緒に入った女性も同じくらいに出てきました。


外の出口で座って息子を待っていたのですが、
そこから1時間5分待ちました。
「疲れた~」と言って出てきました。


今度はこういう場所は一緒に行っても、帰りは別々でもいいかも~。


もう帰ってもよかったのですが、常設展もこのチケットで見れるので「見ていく」と。


シアター360で「宇宙138億年の旅–すべては星から生まれた–」と「人類の旅–ホモ・サピエンス(新人)の拡散と創造の歩み–」を見ました。
両方とも1年前に来た時に同じのを見ていました。


日本館を見ます。



北野武かと思ったら昔の人でした。。


1804100014.jpg



1804100015.jpg


1804100016.jpg




古代からの人間の変化を人形で表していたのですが、「現代」は自分たちが入って写真を撮ることができます。
息子に立ってもらって撮りました。


1804100019.jpg





4時半過ぎに出て、通勤ラッシュにあたるまえに帰ってきました。



学校に慣れなくてはいけない1週間なのに出かけちゃって大丈夫だったかしら??
でも楽しかったようです。






↓1時半過ぎに上野に着いたときは、シャンシャンの観覧の整理券は終わっていたようです。


にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

青梅が楽しい、その3、青梅鉄道公園

<2018年3月4日 12才10ヶ月>



3月4日(日曜日)青梅へ遊びに行き昭和幻燈館へ行ってからの続きです(こちら)。



次に向かうのは青梅鉄道公園です。
(入場料100円)


これを魚に「明日、遊びに行こう~」と誘ったのでした。



こんな山の上にあるので階段がきつかったです。


2018_03040078.jpg
(桜の木が沢山あったので、桜が咲いたらきれいだろうな~。)

2018_03040079.jpg




SLが沢山。


2018_03040089.jpg


2018_03040090.jpg


2018_03040088.jpg


2018_03040087.jpg



100円で動く乗り物が沢山あって、幼児が喜ぶ公園です。


2018_03040083.jpg




ジオラマショーや歴史コーナーもあって、
多分息子はずっといられる施設です。


2018_03040091.jpg



2018_03040097.jpg


2018_03040095.jpg


2018_03040093.jpg


2018_03040096.jpg





が、息子は「奥多摩の方へ(一人で)電車に乗りに行く」と計画を立てていて、
その出発は青梅駅14時22分

15分くらいで駆け足で見ていました。
そして去っていきました。


せっかく来たのにもったいない~。電車に乗るのは次にすればよかったのに。
でも電車に乗る方がいいそうです。
「ここがメインだったのだから、最初に来ればよかったね」と言うと、
「でも郷土資料館が面白かったから~(いい)」と。

多分ここを最初にしていたら、郷土資料館へ行く時間はなかったと思います。
また来てもいいし(息子一人でも)。


朝中央線で電車遅延が40分なかったら、もっと遊べたのですが仕方ありません。



息子が去ったので私は一人で青梅駅からバスに乗って吉野梅郷へ。


こちら、梅の里だったのですが、2009年に梅の木が病気で1200本以上伐採してしまっています。
なので数本しかありませんでした。


IMG_20180304_145601_convert_20180305193626.jpg




↓前に来てみたかったです。
でも今復活を志しているそうです。


yoshinobaigou.jpg

(画像はタチカワオンラインより)


梅まつりはやっています。
色々なイベントをやっていました。

IMG_20180304_145803_convert_20180305193736.jpg




そして帰ってきました。


青梅には青梅きもの博物館吉川英治記念館もあります。
美術館も(2018年3月31日まで休館)。
1日楽しめる場所です。
きもの博物館は吉野梅郷の近くだったので、行けばよかったです。


青梅、私はすごく楽しかったです。
お勧めします~。


(おまけ 息子が一人で電車に乗りに行って撮った写真です。)


2018_03040099.jpg





にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

青梅が楽しい、その2、赤塚不二夫会館&昭和レトロ商品博物館

<2018年3月4日 12才10ヶ月>



3月4日(日曜日)青梅へ遊びに行き青梅市郷土博物館から駅方向へ歩いて戻る続きです(こちら)。



次に向かったのが昭和レトロ商品博物館です。
9年前に青梅に来たときに時間がなくて来れなかったので、来たかったんですよね。


2018_03040048.jpg



こんなお店もあります。


2018_03040047.jpg



この時点で12時を過ぎ、二人ともお腹がぺこぺこ。
遠くにラーメン屋さんが見えましたが、ほぼ食べるお店はなし。
なので昭和レトロ商品博物館の1階にあるお店に入ることにしました。
(駅まで戻れば数軒あります。)
駅横に「オリジン弁当」があったので、お弁当を買って多摩川沿いで食べてもよかったかもしれません。
観光地?なのに、食べるお店が少ない印象でした(車で移動する方は別)。


メニューは水餃子とスープ餃子です(500円)。


2018_03040049.jpg




私は担担麺のスープセット、息子はトマトスープのセットにしました。


2018_03040050.jpg



お魚(700円)。

2018_03040052.jpg



美味しかったです。


券売り場が赤塚不二夫会館の中だったので、こちらを先に見ることにしました(昭和レトロ商品会館の隣)。


2018_03040054.jpg



こちらよかったです~。面白かった!失礼ながら予想以上に。
(写真撮影OKの箇所↓)

2018_03040055.jpg


2018_03040057.jpg


2018_03040058.jpg


2018_03040059.jpg





息子は「天才バカボン」のビデオに見入っていました。


秘密のアッコちゃん、私が子どもの頃にアニメを見ていたのですが、主題歌とか流れていて懐かしかった~!
「ひみつのアッコちゃん~♪」と一緒に歌ちゃいました。


週刊マンガ誌の表紙絵の原画なんて、すごくキレイで芸術でした。
もっとゆっくり見たかったです。


漫画の表紙が集まっている部屋があって、1つ女性のヌード写真があって、
ちょっとドキマギしてしちゃったけれど、息子は気が付かなかったみたいです。
多分。
別に気が付いてもいいんですけどね^^;



次に昭和レトロ商品博物館へ。
入った途端、広島のおばあちゃんちの匂いがしました~!


2018_03040060.jpg


2018_03040063.jpg


2018_03040064.jpg



年配の男性がタバコ屋のケースを見て、「おれ、じいちゃんに「桔梗」というタバコを買ってきてって頼まれていたんだよな~」と懐かしそうに話していました。
「父さんは新生」だったとか。


3館共通券を買ったので(そっちの方が安かった)、昭和幻燈館へも。
そうそう、郷土資料館のロビーに3館共通券が50円引きになる券が置いてありました。
息子が「2枚ひつようじゃない?」と言ったのですが、
私が「こういうのは1枚あれば、1グループ大丈夫なんだよ」と1枚だけもらってきました。
ところが、人数分の券が必要だったようです。
50円だけ割引してもらいました。
(大人800円 →750円、 子ども450円→400円)


2018_03040071.jpg




猫の絵が可愛かったです。
(写真OKだそうです。)


2018_03040066.jpg


2018_03040069.jpg


3館共通券を買ったときに、こちらでコーヒー・紅茶が100円で飲める券を2枚いただきました。
私は午後にカフェインを取ると、寝つきが悪くなるのでいただきませんでしたが、
午前でしたらいただいていました。


離れてから撮った他2館です。


2018_03040073.jpg


2018_03040075.jpg



4日続きます。



にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

青梅が楽しい・その1、郷土博物館

<2018年3月4日 12才10か月>


3月4日(日曜日)は息子と青梅に遊びに行きました。
9年ぶりの青梅です。


が、朝に(青梅へ行くための)中央線が人身事故で遅延。
「まあ、受験日じゃなくてよかったよね~」と気持ちを切り替えました(中央線沿線の学校を受けました)。
でも、電車が走りだしても息子は「快速なんちゃらに乗る」と青梅行が来ているのに乗らない。。
その上、「五日市線も乗る」と武蔵五日市駅(支線)まで行く始末。



2018_03040009.jpg




まあ、いいけどね。



多分一緒に遊びに行く機会なんてどんどん減るだろうから。。



息子と同じくらいの男の子2人組がホームにいて(たぶん鉄オタ)、
「なんか、あなたと同じ臭いがする子達がいる~」と言うと笑っていました。




青梅駅です。
レトロな感じ。


2018_03040014.jpg


2018_03040017.jpg


2018_03040018.jpg




赤塚不二夫は青梅市にゆかりがあるのかしら?と思ったのですが、調べても特にゆかりはないそうです。
??


2018_03040019.jpg



2018_03040020.jpg









まず、駅からバスに乗って青梅市郷土博物館へ行きました。
(駅横の観光案内所で行き方を教わりました。)



旧宮崎家です。


2018_03040024.jpg






お醤油の樽です。

2018_03040026.jpg


2018_03040028.jpg




昔の道具展をやっていました。

2018_03040029.jpg



下駄のスケート。

2018_03040030.jpg



木製の冷蔵庫。上段に氷を入れて冷やすそうです。
電気なかったんですよね~。


2018_03040032.jpg



常設展です。


2018_03040038.jpg


2018_03040035.jpg


2018_03040034.jpg



渋柿を絞る機械です。傘に塗るそうです。

2018_03040037.jpg




息子は「一字一句」とまではいきませんが、
説明を丁寧に読みます。
私はビジュアルだけで飛ばして見るので^^;早く見終わってしまいます。
しばらく待っていました。




外の旧宮崎家住宅でお雛様が飾ってありました。


2018_03040041.jpg


2018_03040042.jpg






稲をすいたり、もみがらを取る機械は「本で見ていたけど初めてみた~」と言っていました。

2018_03040043.jpg



息子、こちらかなり面白かったようです。
「(歴史学者になりたいといっているクラスの女の子の)●●さんに教えてあげようかな~」と言っていましたし、
この日は「あそこ、よかった」「面白かった」と数度言っていました。


帰りは歩きます。

梅~。もう春ですね!


2018_03040039.jpg



多摩川で釣りをしていました。

2018_03040044.jpg



坂が多くて大変でしたが、梅が所々に咲いていました。


2018_03040045.jpg


2018_03040046.jpg





4日続きます。



にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
1年間の勉強を経て2018年中学受験に参加しました。
夫とは週末婚です。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード