地震、怖かったです

<2011年3月11日 5才10ヶ月>



11日(金曜日)に起こった地震、怖かったです。

只今、日付は変わって12日の0時を過ぎましたが、余震が何度もおそってきます…。



以前、ニュースで避難されている方が「余震におびえながら、、」とおっしゃっているのを見たことがありましたが、こんなに怖いものだとは…。


ニュースを見ると、被害が大きくて悲しくなります。
これ以上被害が広がりませんように…。



私が住んでいるところは震度5くらいだったと思います。
紺太郎が幼稚園から帰って、うがいをしたすぐ2時46分ころ揺れ始めました。



怖い!

ただそれだけでした。



紺太郎はパニックになり、暴れて家具のあるほうへ行こうとします。
それを押さえつけて抱きしめていました。
「ガス!」「電気っ!」と泣き叫んでいました。

どこかで習ったのかな?


地震の規模がわからなかったので、
「生きたい」という祈りと、
「マンションが倒壊したらどうしよう」の恐怖感で一杯でした。


戸棚と台所のコップが5個くらい割れ、
いつもの本箱はこんな感じです。


1103110009_convert_20110312085611.jpg



ベランダの窓は鍵をしめていないものは30cm~全開開いてしまいました。



マンションでしたので、また地震がきて倒壊したらどうしようという恐怖が襲ってきて、
リュックにペットボトルの水とお菓子を入れて外にでました。


すぐに夫に電話したら無事がわかりホッとしました。
私達夫婦は(docomoやau、ソフトバンクとかではない)WILCOM(ウィルコム)というマイナーな会社(PHS)を使っているのですが、
すごくつながりやすかったです。
いつもお店の携帯サービスなど受けられなかったりしたのですが、マイナーなのもいい点がある、と思いました。


同じ関東に住む夫の実家に連絡しても6時過ぎまで携帯も自宅も電話が通じなくてすごく心配しました。
単に携帯の種類の問題じゃなくて、地域の関係なのかもしれませんが…。
(みんな無事でした。停電はしているようですが…。)


近所の広い駐車場では多くの人が集まっていました。


便利だな、、と思ったのが、どなたかが持っていた
ハンドルでまわして充電?しながら聞けるラジオです。
情報が聞けると少し安心します。


その間にも余震が何度も。。


そのたびに紺太郎は泣きます。
すごい敏感なんです。

道路標識などがゆれていました。


1時間くらいしてマンションに戻りましたが、余震がおこるたびに、
紺太郎が泣いて「外行こう~」というので、
前の日の残りご飯をサランラップにくるんだものをリュックに入れて出ました。


ちなみに、金曜日は体操教室があるので(家で泣かれているよりはいいと思い)すぐ近くなので行ってみたら、休講とのこと。
当然ですね。
電車も動いていないから先生も来れないし…。


(夜に夫の実家へ行く予定で夕飯の買い物をしていなかったので、)
スーパーへ行っても、2つが閉店。。
総菜屋でおかずを買って5時過ぎに家に帰りました。




それからも余震の度に紺太郎が泣きます。
私が気がつかないようなものまで、
「ゆれてる~(涙)!」と。


電気のヒモを見るとゆれています。





紺太郎、、
おやつもロクに食べていなくておなかがすいているはずなのに、、夕飯を食べません。
よっぽど怖かったのでしょう。


仕方ないので、スプーンを口に持っていって全部食べさせてあげました。


テレビでニュースを見ると、怖い~と泣くので、ずっとビデオで「おさるのジョージ」を見せていました。
なので、、こんなにヒドイことになっているなんて、
紺太郎が寝るまでわかりませんでした。



ただただ、、もうこれ以上、被害が広まりませんように・・・、と祈るだけです。



夫は今いる会社から都内の自分のアパートまで歩いて2時間くらいで帰られるようです。
でも、
動き出した地下鉄も(改札含み)混んでいるようで、、しばらく会社にいるそうです。


12日追記)夫は待って、途中で電車が停まりながらも明け方4時頃アパートに着いたようです。
部屋は本棚や色々なものが倒れていたそうです。


スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

ひな祭り&おじいちゃんへの手紙

<2011年3月2~4日 5才10ヶ月>


どうでもいいようなことばかりですが、今週の紺太郎の記録です。



相変わらず路線図が好きなようで、こんなものばかり描いています。

1103020013_convert_20110304231632.jpg

1103020015_convert_20110304231701.jpg




都内の地下鉄の路線図も真剣にジィっと見入っていたりします。


1103040013_convert_20110304232058.jpg


好きなものがあってよかったね~、と思います。
将来どんなことに興味を持つのかな?
楽しみです!



***


3日(水曜日)はおひな祭り。
今年は何もしないつもりでしたが、スーパーミツカンの「五目ちらしの素」を見たら、
「作ってみようかな~」という気持ちになり買ってきました。
こちら2人前(1.5合)x 2回分入っていて、親子2人分には少なさが丁度よかったです。


紺太郎に手伝ってもらいます。


1103030004_convert_20110304231851.jpg

炊飯器のお釜でまぜちゃいます。
(ちなみに日曜に炊飯器が壊れて月曜日に買ってきました。以前象印で5.5合炊きので1合を炊いたら(少なすぎたのか)壊れ、次のSANYOは保温するとご飯が黄色くなって嫌でした。今回は三菱にしようと思ったら、近所の店は売り切れだったので、また象印を買いました。
IHの「極め炊き」ですが結構美味しくてよかったです。)



お雛様は2月に行った羽村郷土博物館こちら)で作った折り紙のお雛様をテレビの上に飾った簡単なものです。



CAU0NC34.jpg


盛り付けはきたないけど、、、いただきます~!

1103030010_convert_20110304231924.jpg




紺太郎はめずらしくおかわりしていました。
おいしかったようです。
よかった~。



***


↑のご飯を作っている時に急に「じいちゃんに手紙書く!」と言い出して一生懸命書いていました。


1103030003_convert_20110304231820.jpg



今までは間違えると「まちがえた~!なんとかして~!」と泣いてグズグズ言っていたのですが、
今回は間違えると自分で上に紙を貼っていたので、、ちょっと成長を感じました。


A4の紙の裏と表に書いていました。

「ばあちゃん と じいちゃんへ
ひらいてみてね。
こんたろうより」

1103030011_convert_20110304231954.jpg




「2月はたのしかったね。
せつぶんのときはたのしかったよ。
じいちゃんち(いえ)はたのしかった?
かんがえてみよう。
バレンタインのときはたのしかったよ。
じいちゃんち(いえ)はたのしかった?
かんがえてみよう。
ばあちゃんもかんがえてみてね。」



1103030012_convert_20110304232030.jpg



内容は??ですが、、楽しくてよかったね~(笑)。
考えなくてもわかることだと思いますが…(笑)。




****


実はこれからまだ(紺太郎の近況記録が)長々と続いていたのですが、
自分で読んでみても長くてイヤになってしまったので(苦笑)、分けることにしました。

たいした話じゃないのですが、続きます~。
ミッキーの英語や体操教室のことです。



お付き合いいただいてありがとうございました!

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

バレンタインと雪の朝、とお母さんのイライラ

<2011年2月14~16日 5才9ヶ月>



14日(月曜日)バレンタインデーには、紺太郎は幼稚園から沢山のチョコレートとお菓子をもらってきました。
クラスの女の子5人全員と先生方からです。



1102140004_convert_20110216105217.jpg
(手に持っているのはカップケーキです。)



女5人男5人の計10人の少人数のクラスですので、
女の子も好きな男の子1人にあげたくても、他の子が可哀相、、、ということで
多分お母さんが男の子全員分を用意してくださったのでしょう。
(去年は女の子9人中、4人にいただきました。)


でも紺太郎は大喜びです。
当分、、おやつに困らなさそうです…。


まあ、、半分は私がいただいているんですけどね…(笑)。


授業の中でもバレンタインの「チョコつき蝶作り」などがあったようです。


***


15日(火曜日)の朝は前夜から降っていたが積もりました。
ニュースによると、東京(地域)に2cm以上の雪が積もるのは3年ぶりだそうです。



雪の塊を作って私に投げて喜んでいました。


1102150010_convert_20110216105300.jpg




小さな雪だるまをつくって、「帰りまでに残っているかな~」なんて言っていました。


1102150012_convert_20110216105342.jpg



日なただったので、、雪だるまも地面の雪も帰りには全部とけていたんですけどね・・・。


****


「おしゃべりとけい、なんじくん」というしまじろうの付録があって、
先週に自分で朝「起きて、食べて、着替える」助けになった、、と書きましたが(こちら)、
もう今週になると、、その効力はなくなっていました…orz。。



16日(水曜日)の朝、起きないもので私がまた怒りすぎてしまいました。。
泣く紺太郎…。


1102160013_convert_20110216105423.jpg



また、、やってしまった。。



でも、、紺太郎も泣かないでよ~。
(私もこんな写真を撮っている場合じゃないのですが…。)



私のイライラ、、最近ちょっと病気じゃないか?、、、というくらい怒りが収まらないです。
ホルモンのせいかな?(PMS)
ホルモンってコワイです…。



私のヒステリーが子どもにすごく悪い影響を与えているのはわかるのですが、、
どうにもこうにも…。
困りました・・・。



最近お子さん(中学生)がちょっと不登校気味になった方と知り合いになったのですが、
その方はとにかく躾けを厳しくしようと、小さい頃に子どもに怒っていたそうです。
言うことを聞かなければ更に厳しく厳しく…。
外に出したり。
私が「最近私、怒ってばっかり・・・、、」と彼女に言うと、、
「私が子どもが小さい頃の自分に戻れるなら、、絶対に怒らない!あなたも怒らない方がいいよ。小さかった赤ちゃんの頃を思い出して。」と言ってくださいました。



不登校の原因は一概に「コレ」と言えないものもあると思いますが、、
不登校うんぬんの問題だけじゃなくても「後悔する」、、ということは辛いことだと思います…。


先がどうなる、、なんて今は考えにくいことですが…。



「こういうことを言うと子どもが傷つく」ということを本などで知識で知っていたりするのですが、イライラした時はついそういう言葉を言ってしまったりすることもあるんですよね…。



うまく気分転換をして、子どもにイライラをぶつけないようにしたいものです…。



****


16日(水曜日)、幼稚園から帰ってきて、
youtubeで探した「子ども落語」を一緒に聞きました。


日曜日「The こども寄席」では紺太郎が落ち着きがなくてちょっとがっかりしてしまったのですが…。
こちらは漫画の映像付きでいいかな?と思いまして・・・。


「時そば」





気に入ったようです。
「もっと~」と言うので、
続けて「落語絵本」で読んだことがある「まんじゅうこわい」「はつてんじん」「一目あがり」「目黒のさんま」も関連動画で見ました。






やはり私が本を読んであげているのとプロとでは話し方が全然違いますね~。



そして、
その後はトイレットペーパーの芯と折り紙ボーリングのピンをつくって遊んでいました。


1102160015_convert_20110217061701.jpg




「ママも一緒に~」と言われるのですが、、
ちょっと面倒くさい…(苦笑)。


でも「一緒に遊びたい」と思ってくれるのはそんなに長く続かないと思うので、
できるだけ付き合いたいと思います。


****



話は長くなるのですが、、


紺太郎が「先生が「卒園式での踊りで何かやりたいものはない?」と言っていた~」と言うので、
「(オーストラリアの)Hi5の「Friends」はどうかな?」と提案しました。


案を採用してくださって、毎日フレンズの練習をしているようです。
フリもオリジナルと似ているようです。


私はHi5のファンなので、とっても楽しみです~。


歌詞が「フレンズ、フォエバァ~♪」というもので、
ちょっとお別れの卒園式にあっているかな?と思ったので。



でも、、まあ、、
幼稚園から「友だちは永遠~!」なんて言うのには早いと思いますが…。
私は(転勤族だったし)幼稚園時代の友達は一人もいないんですけどね(苦笑)。


どうでもいいけど、、youtubeは↓こちらです。



(どうでもいいことですが、ネイソン(黒髪の男性)の声がかっこいいんです~。)





で、、
16日(水曜日)の幼稚園の帰りにマンションの廊下で紺太郎がフレンズを大声で歌っていました。
「静かにして」「まわりのお家に迷惑だよ」「お家に帰ってから歌って」
と言っても聞かないので、、、
ここでもヒステリックに怒って泣かせてしまったんですよね。
紺太郎に後で「どうすればよかった?」と聞いてみると、、「やさしく言って~」だそうで…。
わかりました・・。




そうそう、
前に美輪明宏さんが「怒る人は姿勢が悪い」と言っていたことがあったのですが(こちら)、最近寒いしパソコンなどしていると猫背で丸まっていることも多いので、
それも気をつけようと思います。




読んでくださってありがとうございました。
まとまりがなくて長い話ですみません…。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

「どうぶつ将棋」を手作り&朝からガミガミ

<2011年1月17、18日 5才8ヶ月>


17日(月曜日)の夕方のことです。


私がパソコンに取り込んだデジカメの写真を見ていたら、
紺太郎が来て「みせて~」と。
狭山公園(日曜日)の写真を見せて「自分が笑っている」写真に大笑いしたあとに、
「一つ上(の日付)のも見たい~」というので「おもちゃ美術館」(土曜日)での写真も見せました。


すると「どうぶつ将棋」をしている写真を見せると、、
「コンタロウ、どうぶつ将棋の写真は見たくないの~」と言います。

(↓この写真)
1101150032_convert_20110117112850.jpg





「どうして?」と聞くと、
「見るとコンタロウは『どうぶつ将棋』のことばかり考えてしまうの…。」と。


ふ~~ん。。


それならば、、
「じゃあ、自分で作ってみたら~」と私が言ってみると、、、やる気マンマン!




「おもちゃ美術館で「どうぶつ将棋」」の記事を書いている時(こちら)、
「(この「どうぶつ将棋」は)自分の持ち駒が4つの簡単な・・・」と書いた時点で、
あれ~?コレ買わなくても自分で作れるんじゃない??と思っていたのでした…。




「もっと大きい盤にすれば?」と私が言っても、
ポケモン大図鑑の大きさにしたかったようです。図鑑で型をとっていました。


1101170001_convert_20110119103838.jpg





「キリンが書けない~」と言うので、以前(2009年10月)に買った「1日10分でじょうずにえがかけるえほん 秋山風三郎 講談社」を出してあげます(こちら)。


1101170002_convert_20110119103906.jpg






「駒は持ちやすいように、トイレットペーパーの芯の筒を使えば?」と言っても紙の方がいいそうで…。




夕飯の前に半分ができあがりました。


1101170006_convert_20110119104012.jpg



ご飯を食べた後に、またとりかかります。



出来上がり~。


1101170008_convert_20110119104039.jpg

1101170009_convert_20110119104105.jpg



「ママやろう~」と言うので付き合ってあげます。


1101170012_convert_20110119104133.jpg




「う~ん。。どうしよう…。」


1101170014_convert_20110119104202.jpg





「次の日はママが勝ってもいいけど、今日はコンタロウが勝たないとダメなの。」と言うので、適当に勝たせてあげました。




18日(火曜日)も幼稚園から帰ると、1時間くらい一人で駒を動かして遊んでいました。


1101180015_convert_20110119104239.jpg


↑私が「寒いからセーターを着なよ」と頭にセーターを通してあげたのですが、そのままで遊んでいました。





営業妨害になるかもしれませんが(笑)、作るのは簡単です~。
駒に「ポチ」が書かれていて進む方向が簡単にわかります。
ヒヨコが相手の一段目のエリアへ行きますと、裏の「にわとり」に変わります。(進む方向は「金」と同じになります。)

photo.jpg
(画像はどうぶ将棋HPより)


ルールも簡単です。(どうぶつ将棋の公式ホームページをご参照ください。)



パパと対戦するのが楽しみのようです。




*******


ここからは最近多い、ボヤキになります。



1月の初めに、
「私がガミガミ言わなくなったら、、、紺太郎が落ち着いてきて聞き分けがよくなってきたような気がする。」なーんていうようなことを書いたのですが(こちら)、、
私がガミガミ言わなかったのは冬休みの「夫の実家」で親子2人きりの環境じゃないかったから、、、だったようで、
最近ついついガミガミと怒ってしまいます。。



↑のどうぶつ将棋を作っていた日の夜(17日・月曜日)は「9時には寝ようね」と言っていました。



夕飯を食べてから「どうぶつ将棋」を再び作り始めたのは8時半頃。。
「作って、ママと一回やってから寝る~」と言っていました。



ところが9時前に紺太郎のトイレタイム(大)が始まりました。
これがいつも便秘で長いんです。。
まあこの日は20分くらいで終わりました。
もう9時過ぎてしまいました。


泣きそうな顔で「作ってママとやりたい。。」と言うので仕方なく許しました。
寝る時間も大切だけど、本人のやる気や好奇心も尊重してあげた方がいいかな?と思って…。


ゲームの出来上がりが9時25分、ゲームをして布団に入ったのが9時50分頃でした。



「9時に寝るっていう約束したのに、伸ばしてあげたんだからちゃんと明日起きてね」と言っておきました。




そして18日(火曜日)の朝です。


起きません…orz。



他の小学生をお持ちの方のブログで読んだのですが、
NHK教育テレビの「となりの子育て」で「朝からガミガミ言わない方法」が紹介されていたそうです。

その方法は簡単で、出発する時間だけ伝えて、後は「早くしなさい」と言わないそれだけです。

その方は、
「やきもきしたけど何も言わなければ、自分で出来た。」「うまくいった」と書かれていたのでうちも実践してみることにしました、



「8時23分に出るからね。考えて行動して」と7時40分に声をかけました。


でも8時になっても起きない。。


「ほら~、起きないと~(イラっ)!」
昨日起きるって約束したくせにっ…。。


「23分に出るなら15分くらいに着替え始めないと」と言っても、、全然食べなくてイラっ。。



着替えもタラタラ、、、でイライラ。。



つい、同い年の子が年少から自分で着替えていたというのをコメント欄で聞いていたので、
「他の子は年少から自分で着替えているんだよ!」と嫌味っぽく皮肉を一言いいながら手伝います。



顔もタラタラ洗っているので完全にイライラ。


もう23分は過ぎています。
「靴はきなさい~!」を5回くらい怒鳴って言ってグズグズの紺太郎と出ます。。


マンションの下へ行くと、、停留所じゃなくてバスがマンション前まで来ていてくれました。。
(月、火は一人登園しない子がいるので、早くバスが来るのです。。)



バスをみて、カーッとなった私は、
「ほら、あんたが早くしないから、バスが来ちゃったじゃない!」と頭をパコンと叩いてしまいました。


紺太郎、、泣きます…。



マンション前から動かない紺太郎。。
先生には「すみません、私が「早く、早く」と怒りすぎちゃって…」といい訳をして、
グズグズの紺太郎をバスに乗せました。


紺太郎は、、顔が怒りで歪んでいます…。



【朝からガミガミ言わない方法】をためして、、ますますガミガミになってしまった私…orz。。


ダメじゃん…。




私は将来絶対に(自分がそうだったので)「勉強しなさい」と言わない親になろうと思っていました。子供の自主性を尊重して、、、と。
でも、、テスト前に(例えばゲームとかして)ダラダラしている子供を前に「勉強しなさい」と言わない親になれるのかすごく心配になってしまいました…。


まあ将来のことを今から心配しても仕方ないのですが…。




18日(火曜日)は反省しました。
帰ってから紺太郎に謝りました。



自分のブログ(こちら)に書いた汐見稔幸さんの言葉、

「手っ取り早く私(親)の思い通りにさせようとしてはいけない。
それは、、子どもに試行錯誤をさせることを省くことだ。
体験させるしかない、、」


を読み返しました。




やはり小学生と幼稚園では親が関わってあげる部分も違うと思い、
いきなり「出る時間だけ」告げるのはやめました…。


19日(水曜日)の朝は、「今日は8時25分に出るよ。何分から着替えれば間に合うかな?」と紺太郎に考えさせました。
「15分~」というので、
時計を見ながら支度をさせたら、自ら頑張って着替えようとして25分前に家を出ることができました。。






前の日にきちんと9時に寝せて眠くなかったのもあるのでしょうが、
ずいぶん違うものだと思いました。
(紺太郎は「今日はママに怒られないようにがんばったの~」なんて言っていましたが・・・(汗)。)



子供に対してガミガミ言ったり、
嫌味、批判、脅しはダメとわかっていてもつい言ってしまうので気をつけようと思ったのでした・・・。





あ~~、今日も長くなってしまいました(苦笑)。
お付き合いいただいた方ありがとうございました。
「子育て日記」から「ぼやき日記」に改名しようかな…(笑)。


にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

(追記)20日(木曜日)もスーパーのレジでお会計をしている時に財布を忘れたことに気付きました。。
数日前に「気をつけようと思います」と書いたばかりなのに、、
私の「気をつけよう」はは何の意味がないのだろうか…orz。。


テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

3学期スタート

<2011年1月7日 5才8ヶ月>


7日(金曜日)、紺太郎の幼稚園の3学期がスタートしました。
この学期が終わると、幼稚園最後の年(年長・senior)になるのかと思うと、時間がたつ早さを感じずにはいられません…。
ついこの間、幼稚園選びに悩んでいたような気がするのですが…(苦笑)。


紺太郎は冬休みの間は夜更かし続きで、7時半に起きられるのか心配しましたが、
きちんと起きられました。
「抱っこ~!」で布団からリビングまで抱っこさせられましたが…。

関東は年末からまた一気に寒くなりました。
バスを待つ間、、寒いです~。
でも元気です!


1101070066_convert_20110108224518.jpg



これから3ヶ月、がんばってね。


ここでちょっと愚痴…。


去年(年少の時)は紺太郎はバスに乗っている時間は30~40分だったのですが、
今年になってから、帰りは1時間10分も乗っていなければいけません…。
長いと思うんだけどな…。
他の幼稚園もそういう所があるのかな…。
最後に下りる子は、、なんと1時間30分も乗っていなければいけません。。



幼稚園は遠いし、うちには自家用車がないので送り迎えができないので仕方ないのですが、、
ちょっと子どもが可哀相な気もします。
トイレとか。。


まあ子ども達が住んでいる地区がバラバラなので仕方ないのかな。。



****



今年最初の体操教室へ行って、夕飯を作っている時のことです。

紺太郎はレゴの汽車で絶好調。
ウルサイ、うるさい。。


1101070005_convert_20110108225154.jpg





「この電車はね~、25コ駅を飛ばす急行列車でね~~、準急はね~、、」
「この線路はポイントがね~、、複線になって、、」
と私にしてはどうでもいいことをしゃべるしゃべる



「そう」とか「へ~」などと返事をしないと、何回も同じことを言うし、
こっちは集中してご飯を作りたいのに、、うるさいのが止まらなくてイライラしてしまいました。


「ごめん、静かにして!」「ママは今日はイライラしている」と言っても聞きません。。


思わずイライラして「ギャ~~!」と叫んでしまいました。
ちょっと頭のオカシイ人みたいで、自分でも嫌でした。
紺太郎もびっくりしていたし…。

寝不足だったのか、PMSなのか、お腹がすいていたのか、、とにかくイライラしてしまいました…。


うるさい絶好調の紺太郎の相手をするのは大変です…。


こういうこと(愚痴)を夫に言っても、
「しかたないだろ!」
「母親なんだからガマンしろ」とか、
「母親だったら当たり前のことだ」とか、
「俺(あんたの)のオフクロだってやってきたことだ」とか言ってわかってくれないんだろうな~、、、
と勝手に想像していたらますますイライラ(苦笑)。

「あなたに言ってもどうせわかってくれないと思うけど、紺太郎にイライラする。」と夫にメールを打ってうさばらし…。



紺太郎は全然悪くなかったのに…。
ごめんね~。


ママに話しかけたい、、なんて時期はそんなに続かないんだろうし…。



DVD(テレビ)にお守をさせることはよくないけれど、、
こんなにイライラするなら、こういう時はその方がまだましかもしれません…。



それに自分の体調を整えたりしてイライラしない方法を考えた方がいいのかもしれませんね。。



***

もう一つどうでもいいことを。


紺太郎はマンションの廊下を今まではバタバタと走っていました。


私がいくら「下の人に迷惑だから、静かに歩きなさい。」「音を立てるのはやめなさい!」「抜き足、差し足だよ」
「そ~っと歩こうね。」と口をすっぱくしてもダメでした。


しまいには言っても聞かないのし、「やめなさい!」と言っても調子にのって音をたてたりしていたので、
私のゲンコツが頭に飛んでいたこともありました。


でも、、ここ最近(今年になって夫の実家から帰ってくらいから)、
「ほら~、見て~!」と音をたてないで歩こうとするのです。


すごく嬉しかったです。


なんか最近ちょっと聞き分けがよくなったような…。
(↑の「静かにして!」は聞いてくれませんでしたが…。)



私が何か言うと「は~い!」といい返事をするし…。
夫の実家で義両親と暮らして、成長したのか?
何か心境の変化があったのかな?


(↑のイライラはありましたが)私が最近あまりガミガミ言わなくなった(ような気がする)のがよかったのかな?



お互い一時(いっとき)でなければいいのですが・・・(苦笑)。



これからも子どもの成長を見守りつつ、自分も成長していけたらいいなと思います。



NHKの夜の7時のニュースで、ある中学で「がんを学ぶ」という授業の様子が紹介されていました。田原総一郎さんを進行役、がん経験者の方をゲストに呼んでいて、
生徒たちは「自分ががんになったら、直接、告知を受けるべきか」というテーマで討論をしていました。
中学生達の意見が、あまりにもしっかりしていてびっくりしました。
私が中学の時ってもっとボケっとしていたかも、、。(今もですが・苦笑。)
みんなきちんとすごい意見を言っているので、「どこかの「有名私立中学校」なのかな?」と思って調べてみたら(それほどびっくりしました)、、杉並区の公立である和田中学というところでした。
私は知らなかった中学ですが、マスコミにも取り上げられている有名な中学のようですね…。
初の民間からの校長を起用したり、「よのなか科」などの面白い授業があったり…。
こういう公立でも面白い中学が増えるといいです~。



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード