入園前の緊張「朝ごはん」

私が学生時代、親と実家に住んでいたときは、
朝ごはん」は母が作ってくれていました。



働いていて1人暮らしのときは、
朝は食べずに出ていました。



結婚した後は、ほとんど週末婚で
夫に朝ごはんを作るのは週に1回か2回です。
(休みの日は、夫は疲れて昼まで寝ています。。)


私は朝は飲み物や果物だけです。


子供は、前にも書きましたが、
(大きな声では言えませんが…、)

遅寝、遅起き、、朝昼兼用ごはん

でしたので、


(びっくりされるかもしれませんが、、)
毎日朝ごはんを作るという経験は生まれてから一度もないのです…。


毎朝早起きして朝ごはんプラス「お弁当」を作っていらっしゃる方も多いのに、、
「なにちょっと甘いこといってるの~」とつっこみが入りそうですが…。



9日(木曜日)から幼稚園が始まります。
やはり当たり前ですが、朝ごはんは大切です。


なんか、、「毎日朝ごはんをつくる」のが、初めての経験になるので、、
そして、ずっと子供が巣立つまで毎日続くと思うので、、


なんかドキドキしています。

こんなことで緊張しています。
大丈夫かな~という気持ちと…。


生まれて初めての経験なので。。


まあ主にコーンフレークとか、パンとか簡単なものになると思いますが、、
やはり朝ごはんは大事だと思うので、、
母親として責任があると思います。



キレる子、授業に集中できない子、、
は朝ごはんを食べないともいいますものね。。


ちゃんと食べてくれるかな~。
夫の実家で、早く起きるようにしてきたのですが、、
起きてすぐは、食べないんですよね。。



大人としての責任ですね。。



(写真)
桜が満開です。
6日にとなり駅の公園へ子供と2人で行ってきました。
桜トンネル、大好きです。

DSCN2818_convert_20090406192731.jpg

DSCN2824_convert_20090406192815.jpg


この子と4回目の桜です。
あと何年息子と一緒に桜を見ることができるかな~(笑)?



にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村
 ↑          

いよいよ9日から幼稚園なのでカテゴリーを「幼児」から「園児」に変更しました。
1日1回1クリックでランキングに10点が入ります。
応援クリックしてくださると、うれしいです。


遊びにきてくださってありがとうございました。
お気軽にコメント残してくださると嬉しいです♪
通りすがりの方でも、短くても大歓迎です

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

卒園式におじゃましました

<2009年3月14日 3才10ヶ月>


紺太郎がこの4月から通う幼稚園の卒園式へ行ってきました。

学年ごとに踊りや劇の発表もあります。


0903140013_convert_20090416132113.jpg

洋服は七五三の時のスーツです。

紺太郎と同級生になる知り合いの女の子のお兄ちゃんが今年卒園なので、
ブーケを買っていきました。


式は市の小さなホールで催されました。


お友達のお母さんに花束を渡しました。

3部制だったのですが、
紺太郎の集中力がもたない、もたない。。


先生が感極まって泣きながらスピーチしているのに、
「ねぇ~、まだ終わらないの~?」と大声で言ったり、


「はな○そ~~!」と人差し指をだしてきたり。。

申し訳ないので、3部目の途中で抜けてきました。



来年はあの舞台の上にちゃんと立っているのかな??






読んでくださってありがとうございました。。
よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

お名前スタンプ

<2009年3月 3才10月>

私はとても字が汚いです。

子供のころの書道の時間は
とても苦痛で、恥かしかったです。
もし自分が「美しい字」が書けていたら、、
自分に対する自信がもっと持てて、違う人生だったかもしれません…。
そう思うほどに、、コンプレックスです。


先日、子供の「慣らし保育」で「英語で持ち物に名前を書いてください」と
幼稚園からお達しがきました…。


1つ、1つ、着替えや鞄などに名前を書いたのですが、、




これまた、、、、汚い字…。(苦笑)


紺太郎はハンドルネームなので、実物はお見せできないのですが、

鞄に書いてしまった字を、、忠実に再現しますと、、


こんな感じです…


            ↓↓↓↓

0903120024_convert_20090312013107.jpg





いや、、これよりももっとひどいかも…(苦笑)


ミミズがはった字・・・


油性マジックで書いてしまったのですが、、


消して書き直したい~~~(涙)!!



こんな時に、
ネット友達のナミさんが紹介されていた「IPO まいねーむスタンプ」を、
私も買ってみました~。
(クリックするとHPへとびます。画像はHPより)







買ったのは↓のセット(2100円)と、布用のインク(250円)です。


pt-hira-s-2696-120.gif


2100円はちょっと高いかな~と思ったのですが、
前にシャチハタで息子の名前を作ろうと思ったら、2千円以上かかると言われたので、
それを考えれば高くないのかもしれません。
(幼児教室で、かるたに名前を書いてと言われたことがあって…。
ちなみに、そのときは、名字の漢字のシャチハタをすべての札に押しちゃいました。)



ちょっと一安心ですが、

使えるかな~???




読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : おすすめ商品
ジャンル : 育児

入園不安の後&英語サークル

<息子3才10ヶ月>

先日「慣らし保育」で不安な発言…という記事を書きました、(こちらです。)
心配で友達にもメールを送ったりしたのですが、、、
おかげさまで気持ちが落ち着いてきました。
コメントやメールで相談にのってくださった方、本当にありがとうございました~(涙)。



英語の幼稚園、、
「なんとかなるわ~」ともっとお気楽に考えていたんです。
慣らし保育の日(3月2日)の前日もそうでした。


「ハローとサンキューさえ言えれば何とかなるからね~。」
と、いつも私が海外旅行へ行くときの心構えを言ったりして・笑。。


「コンちゃん、
あと、
はいイエス
いいえノーだからね。

おしっこしたいときはアイウォントゥピー、、
あ、、いいや、切羽詰ったら日本語で「おしっこ~」って言えばいいからね~。」

なんて会話していました。


ところが、、
行ってみると、紺太郎が入るsophomore(年少の学年)のクラス18人中、4月から入る子は4人。
(他の子はもっと前の年から通っていました。)
新入生の4人のうち1人は、他の英語のプレに通っていたことを知りました。
(あとの2人のお母さんにはお会いできませんでした。)
そして午後遊びに行った児童館で会ったお母さんから聞いたのですが、
ここの幼稚園に通っていて、週2で英会話へ通っている子がいることをしりました。


「あれ?他の子はもっと英語ができる???」とあせってしまったのと、
授業が始まって2時間泣いていたのを聞き…。


その後は機嫌がよくなったのを聞いてちょっと安心していたのですが、
寝るときに、
「英語の幼稚園やだ・・・。他の幼稚園がいい・・・。」
と泣きながら寝てしまったので、
一気に不安がどどーーんと押し寄せてきました(苦笑)。



よく考えると「sophomore」って2年生っていう意味だし・・・。


このまま園になじめずに、楽しいはずの幼稚園時代を、
うちの子だけ、、我慢して通うことになったらどうしよう…。
英語が嫌で、授業には参加しなかったら。。。

子供にきくと「(幼稚園で)うんち行ったけど、でなかったの~」とか言っていて、
よくやる「いやだから、むずかしいから、トイレに行く」作戦をしたみたいだし・・・。


「あれ?見学に行って最後までどちらかにしようか迷ったB幼稚園は、途中入園を認めているのかしら???」なんて、、初日1日目で転園のことまで心配したりして(苦笑)。



でも、、
みなさんとメールやパソコンでお話していて、
みなさんおっしゃってくださったのは、、

「自然な反応」であるということ…。


ご自分も「泣きながら保育園や幼稚園へ行った」とおっしゃっていた方が多かったです。

アドバイスも役に立ちました~。

「英語の幼稚園だからではなく、誰だって幼稚園にはいりたての子供は「幼稚園行きたくない」って泣くでしょう。うちの子達も何度も先生に羽交い締めされてバスに連れ込まれて行ったよ。
泣かずに我慢するより意思表示できている方が安心と思う。
みんなが通る道だと思うよ。大丈夫、大丈夫」


そうか、意思表示できているほうが安心なんだ。。


「幼稚園に相談されるのがいいんじゃないかと思います。
幼稚園だって、英語に初めて(教室とかプレに行ってなかった)の園児は初めてじゃないでしょうし、
保育のプロですから、きっとアプローチのノウハウを 持っておられると思います。」


幼稚園に相談することは思いつきませんでした。
そうか、、ちょっと様子をみて嫌がるのが続くようなら相談しようと思います。
初めてのことで、、言われてみれば「そうか!」ということも考え付かないものです…。


「何がきっかけで楽しくなるかわからない。」

ですよね~。楽しくなってくれればいいのですが。。


義母は、
「だいじょうぶ、だいじょうぶ、なれよ~」
と笑い飛ばしてくださいました。




そして、紺太郎と同じ月齢の女の子のお友達(Mちゃん)がいて、、
その子は1年前からこの園に週に3回通っています。
お兄ちゃんもこの園に通っているのですが、そのお母さんにメールを出すと、
「会ってお話しましょう」と言ってくださいました。


やはりMちゃんも、2学期から「英語やだ。わかんない。行きたくない」と言い出したそうです。
(1学期は楽しくて仕方なかったらしいのですが。)
でもハロウィーンウィークで1週間おしゃれして園へ行ったのが楽しかったそうで、
言わなくなったそうです。
そして、色々お話していたら、、気持ちも落ち着いてきました。


誰しも通る道だと。。みんなそうだよ~と。


もう3才すぎると、日本語と英語の違いもわかってきますものね。。
英語教材のCMとかで、
「英語教育をはじめるなら(何もわからない)幼児から」
と言われている意味もわかったような気がします。


そして、不安よりも4月からの生活への期待方が大きくなってきました。

彼女に、
「とにかくはじめての事、特に子供の事は誰でも不安なものですから。私も先輩ママに助けられてここまで来たんですよ。不安なことは誰かに話すだけで気分が良くなったりしますから私で良ければいつでも相談にのりますよ~」
とおっしゃっていただけてありがたかったです。

まあ、、聞くところによると、なじめず転園する方もいるみたいですが…(汗)。




「英語の幼稚園やだ」と言ったものだから、
英語だからいやなのかと思ったのですが、「新しい環境」だったから
というのもあるんでしょうね。




前に記事で書いたことがあるのですが(こちらです。)、
あるコラムで、


オートバイの教習所でのこと。
行きたくない溝の方ばかり見ていると溝に入り込んでしまう。
教官がこう言ったのです。
「いいですか?自分が行きたくない方は絶対に見ないこと。見ると無意識にハンドルをそっちに切ってしまいます。」
「見るのは自分の進むべき方向のみ。」
自分の進みたい方向さえしっかり見ていれば、障害物は自然によけて通れるものなのです。



とありました。


私も心配して「ダメかも、、」なんて思わないで、「楽しい幼稚園時代を過ごす!」と、行きたい方向をみて進んでいきたいです。
なるように、なるし。。。


******

でも、、
やはり不安はとりのぞかなければいけないし、
できることはやろうと思います。

英語をもっとなんとかしなければいけない。。と思いました。


前置きが長くなりましが、、(今まで前置きだったんです・笑)
「英語は楽しい」とわかってくれればいいなと思い、
児童館で行われている「英語サークル」へ金曜日(3月6日)始めていってみたんです。

↑で児童館で会ったお母さんが、
「その英会話の先生が月に何回か児童館で教えているんです。
アメリカで幼稚園の先生をされていた方で、子供の扱いにもなれていますよ。
行ってみて楽しければ英会話教室へ通ってもいいじゃないですか」
と教えてくれました。

(夫は幼稚園と、さらに12000円だして英会話教室へは通わせてはくれないと思いますが…。)

行ったら、、楽しかったです~。

天気、雨、曇り、雪、風などのお天気カードをばらまいて、「今日は?」「曇りを取ってきて」(英語)など。

0903060001_convert_20090307111904.jpg

野菜、動物、フルーツのカードがあり、
「動物を選んで」とか。

0903060004_convert_20090307112030.jpg

↓この後黄色のボールもばら撒くのですが、
「緑を2つとって」「黄色を3つとって」
などと言い、黒板に投げつけたり。


0903060005_convert_20090307112122.jpg


こちら10:20~10:50までの30分でしたが、
この他に歌を歌ったり、ロンドン橋をやったり、
内容の濃い充実した楽しい時間を過ごしました。


こんなことなら、もっと早く通えばよかった~
無料だし…。

うちは、遅寝、遅起きなので、
サークルをやっていたのは知っていたのですが、
10時20分からだと、中々出かけるのが億劫で…。
午前中は家でゆっくりということが多いので。。

もったいなかったな~。


百マス計算で有名な陰山 英男さんがおっしゃっていて、
もうスローガンにもなっている
(久高島の小学校にもポスターがはっていました)

早寝・早起き・朝ごはん


を、うちも徹底させなければ・・・。
キレない子どもにするためには、大切だと言われていますよね・・・。


うちは、おもいっきり、

遅寝、遅起、朝昼兼用ごはん

だったので。。


4月に向けて生活習慣を変えていかなければ…。

そして、私も相手をしながら、英語が楽しいと思ってくれればいいです。

来週が英語サークルを参加できるのが最後なんですが、行ってみようと思います~。



最後にもう1度、
みなさん、ありがとうございました~~。
今回、不安を取り除けたのはみなさんのお陰です~~~。






長いのに、読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
過去のものや、短くても大歓迎です!


↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 入園・入学準備
ジャンル : 育児

「慣らし保育」で不安な発言…

<2009年3月2日 3才10ヶ月>


今春に幼稚園入園予定のお友達に話を聞くと、もうすでに「入園準備会」「説明会」などがあったようです。
座布団やら上履き入れなど、作るの物が沢山あって大変とか…。


うちが通う幼稚園は、作るものなど何もないのですが、
去年の秋から何も連絡がなかったので、心配していました。
うちの子だけ忘れられているのではないかと…(笑)。


でも2月の末に「3月2日に慣らし保育があります」のお知らせの手紙がきてホッとしました。


紺太郎が4月から通う幼稚園は「英語の幼稚園」になります。


この幼稚園に決める前は迷いました。
その園に通ったからと言って、全員がペラペラになれるわけではないと聞きましたし、
覚えてもすぐに忘れるし、
母国語である日本語でしっかり考えることのできない子になったらどうしよう、、
など不安はありましたが、
迷いつつ、プラスの面を信じて通わせることにしました。


「はじめての幼稚園体験…。」
前夜、私の方がドキドキして、、何度か目を覚ましてしまいました。




朝、紺太郎を「ようちえんだよ~!」と起こすと、、布団の中で、
「かぜひいた~、ねる~」とグズグズして起きません…。



無理やり起こしてご飯を食べさせました。グズグズです。


夫は横で、「こいつホント幼稚園大丈夫なのか?」などと心配しています。


週末も、子どもが我侭を言ったり、ぐずったりするたびに、
「こいつ、こんなんじゃ幼稚園無理だよ!」「こいつ幼稚園ダメだよ!」とか彼が言うので、
「無理とかダメとか否定的なこと言わないで!」と反論していたりしました。



これは、ベビーカーの出番で、乗せて無理やり連れて行かなければいけないかと思いましたが、、、
なんとか機嫌がよくなり、歩いて駅まで出発です。
(4月からは園バスですが、今日は電車とタクシー(歩けば20分強)です。)



0903020032_convert_20090302225447.jpg


広島で母に買ってもらったリュックです。
中には、うわばき、着替え一式、箸セット、ビニール、水筒、ハンカチが入っています。



9時40分に園に着くと、元気に私にバイバイして、
園庭で遊んでいる園児の中に走って入っていきました。


ホッと一安心です。
幼児教室で母子分離の練習しておいてよかった。。


でも私の方が子離れができていなくて、、
できたら一日中、物陰から様子を見ていたい気分…(笑)。

これじゃまるでストカーですよね…(笑)。


先生に聞くと、年少さんは18人、そのうち新しく入る子はうちの子を含めて4人だそうです。
他の子はもうすでに週何回か通ってきている子達です。
今日新しく入るお母さん一人とお会いして、お話を聞いたら、
今まで他の英語のプレスクールに通わせていたらしく…。



一気に、、不安が。。。
うちの子大丈夫かしら…。


英語は、しまじろうやDWE(ディズニーの英語)(中古)のビデオしか見せたことありません。
英会話も習っていないし…。
みんな一斉に新入生ならまだしも、、、自分だけ英語がわからなくて大丈夫だろうか…。
いや、慣れれば大丈夫かしら???



帰ってもいいというので、門の外に出て様子を見ていました。
(バスの運転手さんや他のお母さんとおしゃべりをしながら。。)


外遊びが終わり、手を洗って中に入ります。
教室の中に入っていきました。
ちょっとすると、、紺太郎だけが、、グズグズしてハイハイして教室から出てきました。

あららららら。。。。


先生が抱きかかえて教室に戻します。

再び、、ハイハイして、出てきています。

泣いているよう…。先生抱きかかえようにも、クネクネして寝そべっています。

その行為がもう一度ありました…。


私は子供と目があってしまい、手をふりました。
泣いています。

先生もこちらを見ています。

「この母親、子離れしていないな」と思われると思ったし、
ここにいたら逆にマズイと思いその場を離れて、駅まで歩いて帰りました。
後は先生にまかせるしかないし…。



気持ちを切り替えるしかありません!
心配しても仕方ないし…。


家に戻る前にスーパーで買い物をしました。

スーパーでの、この開放感!
息子がいると走り回ったり、床に寝そべったり、、大変なので。。
(ストーカーになりたいと↑では書いているくせに・笑。)


夫の実家に預けている時も1人の時間を堪能していますが、その時とは違う開放感です。


家に帰り、洗濯物を干し、取り込んであったものをたたみ、
夕食のシチューをつくり、新聞を読み、昼ごはんを食べたら、、
アッという間にお迎えの時間です…。
13時半に行かなければいけません。


時間があったらブログもやりたいと思っていたのですが。。


帰りは駅までタクシーでなく歩きたいと思っていたので、
ベビーカーを持って行きました。


園につくと、、
紺太郎は楽しそうに園庭で遊んでいます。
よかった…。


先生によると、、はじめの2時間は泣いていたそうです(汗)。
「初めてだから、仕方ないですね。
でもお弁当を全部食べたんですよ。それでほめたら機嫌がよくなって、
ずっと機嫌よく(日本語で)しゃべりっぱなしでしたよ。
「こんど園にくるときは、泣かない」って約束もしました。
お母さんたちも春休み中は、お弁当を全部食べたことなど褒めて、
幼稚園は楽しいんだよ、たのしみだね~、という雰囲気作りをしてください。」
と。



手にトーマスのスタンプが押してあります。

0903020033_convert_20090302225524.jpg

息子に聞くと、「給食を全部食べられた子」に先生が押してくれるそうです。
なんかうれしそう。。


0903020036_convert_20090302225603.jpg


電車を待っている時に、「どうして泣いていたの?」と聞くと、
「ママと離れて心配だったの。ママがしんじゃうと思ったから~」と。


勝手にコロサナイでください…(苦笑)。


幼稚園で何をやったのかを聞いても要領を得ません。
先生にもっと詳しく聞けばよかったです…。


帰りは児童館によって機嫌よく5時半まで遊びました。

0903020041_convert_20090303010444.jpg

その児童館で初めて会ったお母さんに、
「幼稚園はどこですか?」と聞かれ答えると、、
「うちの娘(今度年長)が通っている週2回の英会話教室にも、そちらの幼稚園へ行っている子がきていますよ。」と言われました。


えっ!「英語の幼稚園」に行って、さらに英会話教室に行かせないとついていけないのかと
またさらに、、不安に。。
週2で12000円だそうです。。


でも、、まあなんとかなるんだろう、、と気をもちなおします…。



家に帰ると、もうシチューが出来上がっていたので楽でした~。
いつもは、午後の遊びが終わるとスーパーに行って、それからその材料で6時半~7時頃に夕飯を作り始めるので、、。



夜寝るまで子どもは機嫌がよかったです。



、、息子を寝かしつけようとすると、、、
「ママとはなれない~」と抱っこしてきます。

そうか、幼稚園で不安だったのね、、と愛おしい気持ちになって布団の中で抱っこしてあげました。


すると、、
グズグズと…、

「英語の幼稚園やだ~~!他の幼稚園がいい~~!」
と泣き出すではないですか…。。


びっくりしました。


今まで、、
「コンちゃんの行く幼稚園は給食なんだよ」と私がいったりすると、
「じゃあ最初に(見学に)行った幼稚園は?2番目は?」と聞いてきたりして、
よく比較をしています。
(3つ見学して、3番目に見学した今の幼稚園に決めました。)
今更、他の幼稚園がいいと言われても…。
見学したときは3番目がいいと言っていたのに…。


なんかあせってしまって、
「コンちゃんが、しばらく通って嫌なら、他の幼稚園に移ってもいいんだからね。。」と
途中まで言ったのですが、、
そんな風でもいけないと思い直しました。
嫌なら、すぐ辞められると思ってほしくもないし…。



泣きながら、寝てしまいました…。


なんか心配になってきました~。


「英語の幼稚園」だから行きたくない、、みたいなことを言い出したので…。
無理やり強要するのも可哀相だし。。


普通の幼稚園で、「行きたくない」と初め愚図るのでしたら、
「みんなそうだから。。」とか思えるのですが、
言葉が違うので。。
今日になって、「英語やだ!他の幼稚園がいい」と言い出したので、すごい不安になってしまいました…。




春休みの間、手間がかかるのでやらなかったDWEのレッスンとかやろうかな…。
息子はやりたがっていたのですが、私が面倒で「もっと大きくなってからね」と避けていたのですが…。



まとまりのない文章ですみません。


(今日帰らない)夫から夜心配して電話があったときも、
今日あった出来事、

園で会った新入生は「すでに他のプレに行っていた」、、、
児童館で会ったお母さんから聞いた「この幼稚園に行っていても英会話習っている子がいる」
&「そのお母さん、コンちゃんの遊びを見てほめていたよ~」
とか、
寝るときに「他の幼稚園がいい」って言っていたよ、と

話があっち、こっちに飛んでまとまりがなく、、
彼の機嫌を悪くさせてしまいました(苦笑)。



きっと、「頭悪い女・・・、話が全然わからん!」とか思っているんだろうな~(苦笑)。


なんか2人の間に流れている空気が、、トゲトゲしかったです…(苦笑)。。
「その話は幼稚園に関係あるの?」とか質問されたりして…。。



なんかズラズラとしてしまいました。



まあいますぐに、幼稚園を変えるわけにはいかないので、
様子をみるしかないのですけどね…。



失礼しました~~。




長いのに、読んでくださってありがとうございました。ランキングに2つ参加しています。よろしかったら応援クリックよろしくお願い致します。

通りすがりの方でもお気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
短くても大歓迎です!

↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ FC2Blog Ranking

テーマ : 幼稚園
ジャンル : 育児

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月から塾(N)に通い始めました。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード