2014沖縄旅行その9、ビオスの丘でヤギの散歩とカヌー

<2014年1月13日 8才8ヶ月>



1月13日(月曜日)、最終日沖縄旅行記ビオスの丘水牛車に乗ってからの続きです(こちら)。




続きまして「ヤギの散歩」です。
鑑賞舟と水牛車のお兄さんが「是非」と言っていました。
ヤギ3匹が首に紐をつけて繋がれているのですが、自由に紐をはずして散歩することができます。


ヤギはガンコで言うことを聞かないそうで、
「「散歩する」、というより「散歩させられる」ことになると思うよ」と
言っていました。



s_1401130650.jpg




紺太郎は街で犬がやってくると「キャ~」と言って逃げるほどなのですが、
ヤギは怖くないようで、はまったようです。



s_1401130654.jpg




やっぱり全然言うことを聞きません。
でも楽しいようです。
水牛車が通り「もっと引っ張ってもいいよ~」とお兄さんが言うので、
綱引きみたいになっていました。



s_1401130661.jpg






園内を歩いているおば様方の横をヤギと全速力で走ったりして、
彼女たちは「何、アレ、アハハハハ~」とうけていました。

紺太郎はよっぽど楽しかったようで、沖縄旅行の楽しかったこと第一位に「ヤギの散歩」が入っていました。



入園して約2時間、3時を過ぎる頃にやっと仕事が終わった夫が来ました。



カヌーに乗ります。(大人1500円、子ども1000円、30分)



s_1401130680.jpg





夫は2007年のオーストラリア旅行の時(紺太郎1才10ヶ月)にシドニーのマンリーという場所で私の友達のオージーの旦那様と一緒にカヌーをしたことがあります(どうでもいいですが、こちら)。
紺太郎はその時は「イェィ、イェイ」くらいしか話せなかったのですが、
こうしてパパと一緒にカヌーをこげるくらいになったのかと思うと感激です。


夫がこがなくても紺太郎だけでもちゃんとこげていたみたいです。



s_1401130684.jpg



夫が撮った写真です。


s_P1110466.jpg





男二人で楽しくカヌーをしたようです。
私も満足です。




s_1401130689.jpg



下りてからスティックのパイナップルを食べました。
東京で食べるのと違って甘くて美味しかったです。



紺太郎はまた「ヤギの散歩する~」と。
よっぽど楽しいみたいです。




s_1401130699.jpg



迷路があります。



s_1401130702.jpg




帰ることにしました。
ビオスの丘はとても楽しかったです!

入り口の通路です。蘭が沢山あります。



s_1401130705.jpg




そしてお土産ショップにも蘭が咲いています。



s_1401130706.jpg




ここで「魚が足の角質を食べてくれる」こざかな診療所を紺太郎が「やりたい」といいます。
(10分500円)



この日も朝ご飯を沢山食べたのでお昼は抜きでした。
最後の夕飯はまた沖縄料理屋でラフティ(豚の角煮)をずっと食べたいと思っていました。
てびち(豚の足)もまだこの旅で食べていないし。
夫は「国際通り」あたりに行くって言っていたのに…。
もう5時を過ぎています。
飛行機は7時55分です。
あまり時間がないのでイヤだったのですが、夫がいいというので夫と紺太郎でやることになりました。



足がくすぐったいようで、キャッキャと紺太郎は大喜びでした。



s_1401130707.jpg



係りの方がずいぶん時間をおまけしてくれて、渡された紙に書いてある終了時間は10分間をずいぶん超えたものでした。


でも私は急ぎたかったので、係りの方が書いた時間じゃなくて正確に10分たってから二人に「帰ろう」というと、
夫は「(せかすな)お前は食べることばっかり」とか言うものだから、
イヤな雰囲気に。

食べるのを楽しみにして悪いのかなー。



結局時間がおしてきて、
沖縄料理が食べたかったのに見つけられずに、
レンタカー会社のすぐ近くのとんてきやさんに入ることになりました。



s_1401130717.jpg




豚肉をにんにくと醤油のタレで焼いたものです。
紺太郎はたいそう気に入って、
「今度から沖縄へ来たときは、ここに絶対来る」とまで言っていました。
ラフティは食べられなかったけど、そこまで気に入ったのなら、、諦めもつきます…。。



アンケートに「どうしてこのお店に」との質問に「通りすがり」と書いていたので
そんな言葉を知っているんだと、笑ってしまいました。


s_1401130718.jpg



レンタカーを返して、空港へ行き飛行機に乗りました。


ビオスの丘で買った「蛇のおもちゃ」(竹細工で出来ていて、指を入れると抜けないやつ)が気に入ったようで、
飛行機の中やバスの中でもずっとしていました。


s_1401130719.jpg


(同じものではないのですが)






家に着いたのが夜中だったので、
次の日(火曜日)、紺太郎は習い事の前に漢字の宿題をしながら机で寝ていました。
水曜日は自分から「7時半に寝る」と言って寝ていました。



帰りはもう少し早い飛行機がよかったのですが、早い時間の便は満席で申し訳なかったです。



ちなみに今回の沖縄旅行で紺太郎の楽しかったこと、



1位 ヤギの散歩
2位 ゴーカート
3位 カヌー
4位 水牛車
5位 トンテキ
6位 プール




だそうです。


そして「あのホテル、よかったね~、また泊りたいね」と言っています。



あとどうでもいいことですが、今回の旅のBGMは松田聖子でした。
出発する日にスーパーを歩いていたら、一角でCDの安売り販売をやっていて、松田聖子のCDを見たら急に聞きたくなったのです。
TSUTAYAへ行って借りてきました。
ファンというわけではないのですが。







懐かしい歌が満載でした。
聞いたことあるけど、「曲名なんだっけ?」というのが多かったです。








あと、帰ってすぐにフォトアルバムを作りました。
時間がたつとまたズルズルと手付かずになりそうだったので。


s_1401150009.jpg




これで沖縄旅行記は終わりです。
書く前は、行った場所をサクサクっと書いて短めにしようと思っていたのですが、
いつもどおり、どうでもいいことばかり書いて長くなってしまいました^^;



私は冬しか沖縄に行ったことがありません。
夏だと日差しが強くてきっと海ももっとキレイなんでしょう。
でも冬の沖縄は海外へ行かなくても、
日によっては半袖で過ごせますし、食べ物は美味しいし、人は優しいし大好きです。
色々とあった旅行ですが、
2週間たつと楽しかったことばかり思い出します。
パパ、ありがとう~。
またいつか行きたいです…。




お付き合いくださった方、ありがとうございました!




にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

2014沖縄旅行その8、ビオスの丘で湖水鑑賞舟と水牛車

<2014年1月13日 8才8ヶ月>



1月13日(月曜日)、最終日沖縄旅行記ホテルを出発してからの続きです(こちら)。




帰る飛行機は夜7時55分です。
車に乗りまして、どこへ行くか考えました。
候補は3つです。


1つ目は名護にありますネオパークです。
自然動植物園で、鳥が多いようです。
どこかでパンフレットをもらったのですが、沖縄軽便鉄道が園内を走っています。
紺太郎に見せたら「行きたい~」と言っていました。




0140127232854.jpg
(写真はHPより)




ナビを入れるとホテルから北に40分です。(空港は南)
(ホテルから空港は約45km、約70分です。)
夫から「遠い!」とのことで却下です。
まああと半日しかないのに、車に乗っている時間がプラス往復80分になるのは、
時間がもったないので仕方ありません。



2つ目と3つ目の候補は「琉球村」とビオスの丘です。


「琉球村」は前日私が間違えて「むら咲むら」こちら)へ行ってしまったのですが、
前に行ったことがあって楽しかった思い出があります。
エイサーのショーや昔の町並みが見られます。



「ビオスの丘」11日(土曜日)に勝連城跡からホテルへ向かう途中に横を通って看板を見ました。
その時は「なんだろう、、ゴルフ場かな?」くらいしか思っていなかったのですが、
どこかでもらった沖縄の冊子を見ていたら、
湖水鑑賞舟に乗れたり、カヌー体験ができたりすることを知りました。




ずっと私は紺太郎に外で体を動かすアクティビティをやらせたくて、
中でも「カヌー」を体験をさせてあげたかったのです。
沖縄旅行が決まったときから、
夫に「友達の子どもはマングローブの生えている川でカヌー体験したんだって~」と話していたのですが、
夫からは拒否反応しか戻ってきませんでした。


沖縄滞在中もカヌー体験の広告を注意深くみていたのですが、
みんな親子で1万円くらいかかってしまいます。


でもこの「ビオスの丘」では親子で2500円でカヌー体験ができます。(大人1500円、子ども1000円)
なので、「じゃあ、ビオスの丘と琉球村へ」ということになりました。
両方ともホテルから20分~30分のところにあります(空港寄り)。


先に「ビオスの丘」へ行きます。
私は半日あれば「ビオスの丘」と「琉球村」の両方で遊べると思っていたのですが、
ビオスの丘があまりにも楽しくて、結局夕方までこちらで遊んでしまいました。



入園料は大人690円、子ども350円です。
湖水鑑賞舟が大人580円、子ども380円なのですが、
入園料と舟とセット券もあり(大人1200円、子ども700円)、そちらを購入しました。



私と紺太郎は先に入園して遊んで、
夫は車の中で仕事をして、
終わったら入園して紺太郎とカヌーに乗ってもらうことにしました。



ビオスの丘は、自然散策路をもつ亜熱帯の森です。
入り口から渡り廊下がありエレベーターで下りるのですが、上から見た光景です。



s_1401130565.jpg




蘭の花が沢山植えられていました。



s_1401130566.jpg





竹馬やこんな缶でできたおもちゃが置いてあります。



s_1401130572.jpg





湖水鑑賞舟に乗ります。(約25分)
こちらの湖は人口湖になります。
お兄さんのトークが面白いです。



s_1401130581.jpg



水牛がいます。



s_1401130589.jpg




とっても静かです。



s_1401130595.jpg




蘭の花が植えてあります。



s_1401130596.jpg





一角に琉球舞踊を踊られている方が出てきました。
短い時間ですが、(舟が来る)30分ごとに踊るのは大変だろうな…。



s_1401130602.jpg





踊りを見られるのはいいのですが、
自然だけで統一したほうがいいのでは?と私は思いました。
(夫は後でカヌーの時に見て「いいんじゃない」と言っていましたが。)



舟を下ります。
スタンプクイズラリーの紙をもらって、園内を回ります。
所々にブランコやハンモックがおいてあります。



s_1401130605.jpg





ここはこぐと湖にせり出す形になり、スリルがあります。


s_1401130608.jpg




次に水牛車に乗ることにしました。(約30分、大人580円、子ども380円)



s_1401130613.jpg




水牛に乗って、ゆっくり園内を回ります。
こんな手作り感いっぱいの遊具があります。
この日は雨がふったりやんだりでしたので遊具では遊びませんでしたが。


s_1401130616.jpg




子ども達で水牛をひっぱらせてもらいました。



s_1401130620.jpg




小学校の遠足で子ども40人と一頭の水牛で綱引きをしても、水牛が勝つそうです。
なので引っ張ることはできませんが、
子ども達は必死です。
水牛は一緒に歩いてくれます。



s_1401130627.jpg





園内の植物も説明してくださいます。



s_1401130637.jpg




最後に水牛に乗せてくれました。
サービス満点です。従業員さんたちがみんな優しいです。



s_1401130641.jpg






長くなったのでビオスの丘、続きます。





お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

2014沖縄旅行その7、ホテルのデザートバイキングとプール

<2014年1月12日 8才8ヶ月>



1月12日(日曜日)沖縄旅行記
むら咲むらへ行った続きです(こちら)。




むら咲むらで遊んだあとはホテルに戻りました。(リザンシーパークホテル谷茶ベイ
3時ごろに帰る予定でしたが4時過ぎになってしまいました。




ホテルからもらっているサービス券の中に「デザートバイキング無料券」がありました。(通常980円)
12~17時の間、ロビーのカフェでパンケーキやアイスクリーム、チョコレートフォンデュの食べ放題&ドリンク飲み放題があります。


s_1401120485.jpg




ホットプレートがあり、自分でホットケーキを焼きます。
アイスクリームは、むらさき芋、バニラ、マンゴーなどがあります。
ケーキもあります。



s_1401120484.jpg




朝ごはんが終わったのが10時ごろでお昼なしだったので、
いいおやつになりました。
アイスのおかわりです。
3人ともアイスは2杯ずつ食べてしまいました。



s_1401120496.jpg


美味しかったです!




その後プールで遊びました。
プールは無料です。
ホテルからもらったサービス券の中で「タオル券」がありました。
(お部屋のタオルは使ってはいけないそうです。)


ボートです(300円)。


s_1401120505.jpg




ハムスターです(300円)。
キャーキャー言いながら乗っていました。
終わって、「あ~、楽しかった」と言って出てきました。


s_1401120515.jpg





紺太郎はプールで大喜びでした。
2時間半以上遊びました。


s_1401120521.jpg




でも、↓透明のボールの中に入れる遊びがあるのですが(300円)、
私が最初「やる?」と聞いたときは「いい」と言っていたので申し込まなかったのですが、
最後「やりたい」と言ったときはもうお風呂の時間(無料は8時まで)になってしまい、やれなかったので、
すねて「プール、つまんなかった…、、」と出るときに言っていました^^;




s_1401120498.jpg




ご飯は遅くなりましたが、外にでました。
お店の名前は忘れたのですが、前日の「あんとん」の斜め前の海鮮料理のお店です。
時間が9時前だったので、材料が切れてしまったものが多かったのですが、美味しかったです。


海鮮巻きと海ぶどう、


s_1401120526.jpg




豚のしょうが焼きです。


s_1401120528.jpg






13日(月曜日)最終日の朝です。




10時30分ごろホテルを出て、久高島へ向かう予定だったのですが、
起きたら雨で、キャンセルになりました。
ちょっと残念でした。
私は楽しみにしていたので…。
11日(土曜日)にアメリカンビレッジや民族資料館へ行きましたが(こちら)、
そちらは雨でも行けたのに、、と思うとやはり11日に久高島に行きたかったな、、と思いましたが、仕方ありません。



朝ごはんです。
もずくが美味しかったので、山盛りです。


s_1401130536.jpg






紺太郎は卵ばかりです。


s_1401130534.jpg




夫が部屋で仕事するといいますし、紺太郎は読書しています。



s_1401130538.jpg







私は一人でぶらぶらとホテル内のお店をまわってお土産を買いました。
久高島へ行けなかったのが残念で、
いつもより沢山お土産を買ってしまいました。
(やけ買い)


こちらのホテルは連泊したのですが、
1泊目後出かけるときにドアに「清掃は不要」の札を出しておいたら、
ドアの下から封筒に入れて施設内1000円利用券が置いてありました。
(前の日の夜ですが)売店でお土産を買うのに1000円券使えたので得したような気分になりました。



部屋に戻っても夫が「(仕事で)メールを送る必要がある」とのことで、
私と紺太郎はまたプールで遊ぶことにしました。
「今日はボールの中に入ろう」と。


フロントに電話して「11時がチェックアウトですが、チェックアウトの後にプールで遊ぶことができますか?」と聞くと、
「荷物はクロークでお預かりしますのでできます」と。



荷物をまとめます。
沢山のお土産(もずく、アーサー、塩、てびち、チャンプルの素、などなど)は夫に見つかると怒られそうだったので^^;
スーツケースの下にかくしました。
でもうまく閉まらなくて「俺がやる」と荷物を出し始めてバレそうになったときはヒヤヒヤしました。
その時は大丈夫でしたが、結局自宅でバレました^^;



チェックアウトをして、荷物を預けて、
夫はロビーのカフェでお仕事です。
(ホテルからのサービス券で、ウエルカムドリンク券を3枚もらっていました。ウエルカムだけどチェックアウト後に使いました。)


でも、
私達はプールへ行くと、11時~13時まではプールはお休み時間だと言われてしまいました。
きちんと施設利用時間を読んで確認しなかったのはこちらの非ですが、
フロントの方も電話した時に教えてくれればいいのに、、と思いました。
それならもっと早くプールに行ったので。。
まあ仕方ないです…。



夫のところに戻ると「12時までは仕事したい」というので紺太郎とホテル内を散策。



そして、ビーチに出てみました。
小雨が交じって肌寒かったのですが、
時間のつぶしようがなくなってきましたので。。



s_1401130542.jpg





私達が泊ったお部屋が見えます。



s_1401130543.jpg



天気が悪くても海はきれいでした。



s_1401130545.jpg


s_1401130551.jpg


s_1401130552.jpg




寒いけど、珊瑚のカケラKONTAROのアルファベットに似ている形のものを探して遊びました。



s_1401130555.jpg


s_1401130560.jpg


s_1401130562.jpg




12時になって夫のところに戻りましたが、仕事は終わらないそうです。
飛行機は夜7時55分です。
「とりあえず出て、どこか行こう」ということになりました。
夫は(私達が遊んでいる間)駐車場の車の中で仕事してもらうことにしまして、、。




ホテルを出ました。




続きます。




お付き合いくださってありがとうございました。
26日(日曜日)は豊洲にあります「がすてなーに(ガスの科学館)」へ行きました(2回目です)。サイエンスワークショップに参加したりとても楽しかったです。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

2014沖縄旅行その6、むら咲むらでゴーカートと黒糖作り

<2014年1月12日 8才8ヶ月>




1月12日(日曜日)沖縄旅行記
座喜味城跡へ行った続きです(こちら)。




次に向かった先は車で10分ほどのむら咲むらです。



こちらは空港かホテルかどこかでパンフレットをもらってきたのですが、
ゴーカートができるそうで、子どもが喜ぶかと思って選びました。
紺太郎に言うと「乗りたい~!」と大喜びです。



あと5年前琉球村へ行ったのですが(こちら)、
エイサーのショーなどがあって楽しかった思い出あり、「また行きたい」と思っていたのですが、
実は、この「むら咲むら」と間違えていたのでした。
園内に入場してから「あれ?景色が違うぞ、、」と気がつきました^^;





初めに入り口の外にありますゴーカート乗り場へ行きました。
140cm以上でないと一人では乗れません。
紺太郎は130cmです。
大人と一緒に乗ることになるのですが、
値段をみると5分で1800円です。
高いです…。
でも「乗りたい」というのでパパと申し込むことにしました。




座喜味城跡では「パパなんてキライ…。一緒にいたくない。」とすねて避けまくっていたのに、
(私は一緒に乗らないとわかっていたのらしく)ここでは猫なで声で「パパ~ぁ」と付きまとっていたので、
「ゲンキンなやつだ」と呆れました・苦笑。




説明を聞きます。



s_1401120379.jpg


s_1401120384.jpg




5分はアッというまでしたが、とても楽しかったようです。



s_1401120387.jpg




むら咲むらへ入場します。
(大人500円、小学生300円、パンフレットに10%の割引券がはさんでありました。)




s_1401120403.jpg



王朝文化を築いた15世紀ごろの町並みを再現したテーマパークです。
NHK大河ドラマ「琉球の風」のセット跡になります。



赤瓦の屋敷はそれぞれが体験工房になっており、
シーサー作りや紅型、吹ガラス、トンボ玉などなどの豊富な101の体験が出来ます。
ホテルもあり宿泊もできます。



s_1401120405.jpg




ブラブラと歩きます。



s_1401120410.jpg


s_P1110426.jpg




猫と一緒にお散歩します。


s_1401120421.jpg


s_1401120425.jpg





色々体験はありますが、
ホテルのプール遊びを控えていたので、
1つだけ「黒糖作り」に参加することにしました。(約30分)
一人840円で、親子だと1050円です。
親子で頼みましたが、今思うと親はそんなに手伝わなかったので、
一人で申し込めばよかったな、、と思います。




サトウキビです。



s_1401120429.jpg



こちらの機械で絞るそうです。



s_1401120430.jpg



そしてこのなべで2時間煮込むそうです。
もう煮込んであって、ちょっとかき混ぜただけでした。


s_1401120435.jpg





そして割り箸でかき回して、空気を入れます。
ここで空気を入れないと飴状になってしまうそうです。
10分くらいかき回しました。



s_1401120442.jpg




そして冷えるのをまちました。
こんな箱につめてくれました。



s_1401120450.jpg



園内をまわります。





s_1401120456.jpg


s_1401120462.jpg




ヤギにえさをあげます(100円)



s_1401120465.jpg



1時間10分くらいで園内を見ました。
体験をあまりしない人にとっては面白さはあまりないかもしれませんが、
家並みはよかったです。





s_1401120477.jpg


s_P1110437.jpg


s_P1110438.jpg







続きます。



****


25日(土曜日)「いちまいばなし」こちら)でお世話になりました佐藤悠さんのトークライブへ行きました。とても楽しかったです。

佐藤さんは2009年から毎年8月15日に新潟でゴロゴロ莇平(あざみひら)というイベントをされているのですが、
紺太郎は「新潟に見に行きたい~!」と言っていました。




お付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

2014年沖縄旅行その5、座喜味城跡

<2014年1月12日 8才8ヶ月>




1月12日(日曜日)沖縄旅行記
リザンシーパークホテル谷茶ベイで朝ごはんを食べて、ビーチへ行った続きです(こちら)。





午後からはホテルのプールで遊ぶつもりで、
近場で観光することにしました。
(でも早く帰ってくるつもりが、結構遊んでしまい帰るのが夕方になってしまったのですが。。)



最初の目的地はホテルから車で25分くらいの読谷村(よみたんそん)あります、座喜味城跡です。



大きな地図で見る




こちらは15世紀の初めに築城されたものです。
こちらも「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録されています。


s_1401120326.jpg







石垣が高いです。



s_1401120328.jpg




紺太郎は「パパ、おんぶ~」と付きまとっていました。



s_1401120330.jpg





でも、夫は「(まとわりつくな)俺は世界遺産が見たいんだ!」と冷たくつきはなしていたら、、紺太郎、すねました…。
(すねている図・その1)


s_1401120333.jpg




「パパなんてきらい…。もう、パパと一緒にいたくない」と。
中まで入ってきません。
(その2)


s_1401120339.jpg



建物の柱跡です。


1401120336_convert_20140125103742.jpg







城壁に上ることができます。
城壁からの景色です。



s_1401120340.jpg


s_1401120344.jpg




紺太郎はすねてしまっているので、夫が「こういう場合どうしたらいいの?」と聞いてきました。
「抱っこしてあげて、「世界で一番すきなのはコンタだよ」とか言えばいいんじゃない~」、と言うと、抱っこしていました・笑。



女も子どももすねた場合は対応は一緒です。
(あ、私はそんなことしてもらったことはないです。)



s_1401120348.jpg



紺太郎の機嫌は直ったようです。



駐車場のところに「読谷村歴史民俗資料館 」があり入りました。
初日の沖縄市の資料館では1時間かけて見ていましたので(こちら)、
プールの時間を多くとりたかったので、
「あまり時間をかけないでね」と夫に言ったら、なんだか不服そうでした。。
結局30分くらい見ていました。




続きます。


****


1月24日(金曜日)は小学校の学校公開日(1~4時間目)があり行ってきました。
紺太郎は「(授業のの前の)朝マラソン(8時20分)から来て~」と言います。
「え~、朝マラソンから来ているお母さんはいないよ。他のお母さんにおかしいと思われちゃうよ、あの人過保護ねーって」と言うと、
「そう思うお母さんがいるなら、他にも来ているってことでしょう」と言われました。
ごもっとも。。
「朝ドラ見たい」と言うと「録画すれば~」と。


1時間目は給食センターから栄養士さんが来て、「食育」の話の予定でした。
「(担任の先生の授業じゃないので)たぶん1時間目の最初から来ているお母さんはいないよ。他の子に「誰、あのお母さん」って言われちゃって恥ずかしいと思うよ~」と言うと、「いいや、ちゃんと聞きにきて熱心な人だと思うよ」と。



たぶん大きくなると「来なくていい」と言うのかもしれないし、
そんなに熱望してくれるのならと(笑)、1時間目の最初から行きました。
やっぱりクラスに私一人でした。
紺太郎は「なんで朝マラソンも来なかったの!」とちょっとオカンムリでした。

2時間目は体育、
3時間目は算数、ものさしを使って長さを計っていました。
4時間目は「ぎらぎら」などの「様子を表す言葉について」でした。


授業中姿勢が悪いのが少し気になりましたが、クラスの子と仲良く授業を受けていました。
ずっと立っていたので、腰が痛くなってしまいました。




お付き合いくださってありがとうございました。
にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、読書、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
夫とは週末婚です。
小5の2017年1月に夫が急に「受験」を言い出し、本人もその気になり2月中旬から塾(N)に通い始めました。
突如決めた中学受験、1年間しか時間がないし、わからないことだらけで右往左往しています。2018年春に桜が咲くといいです。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード