映画「羊と鋼の森」

<2018年7月 13才2か月>


数か月前に息子は「羊と鋼の森」の小説を楽しそうに読んでいたので、
「映画やっているよ」と教えてあげると「行きたい」とのことで行ってきました。
(公式HPはこちら


320hitsujitohagane.jpg







私は全く内容がわからず見たのですが、
勝手に殺人が出てくるようなサスペンスだと思っていました^^;
森=謎のイメージがあって…。


ところが、とっても平和なお話で驚きました。
一人のピアノの調律師(山﨑賢人)の成長物語で、
北海道の大地を背景にとても静かに話は進んでいきました。
こういう世界があったんだと、面白かったです。


そして、
何より西郷どんにも出ている鈴木亮平さんがかっこよかったです!
色気があって、、、ドラムを叩いている姿には痺れました。
素敵です。


予告です。





もう一つワンダーも見に行きました。


320wonder.jpg



私は2回目ですが(こちら)、とても感動したので子どもにも見せたくて。
息子もよかったそうです。
原作を読んでいますし。。
が、
あんなに仲の良い夫婦っているのかな、、、という疑問もありましたが。
ちょっと美化しすぎ??
でも、お勧めです。









にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

映画「ワンダー」

<2018年6月 >



映画ワンダー 君は太陽を見てきました。


320wonder.jpg





顔に障害がある10歳の男の子の話です。
自宅学習していましたが、5年生から学校へ。
いじめがあったり、友達ができたり、、うらぎられたり。
でも主人公だけに焦点を当てているのではなく、他の登場人物の心情も丁寧に描いています。



とても良かったです。
人間関係に悩んでいる人にお勧めしたいです。
息子は本も持っているので、テストが終わったら誘ってみようかな。


続編は図書館で借りてきたのですが読まず返しちゃったけど。。






予告です。







にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

映画「ちはやふる 結び」「リメンバーミー」

<2018年3月 12才11か月>


息子と映画ちはやふる 結びリメンバーミーを見に行きました。


春休みからか、子どもが沢山きていました。
偶然隣のクラスの担任の先生ともバッタリ!



まず「ちはやふる 結び」高校のかるた部が全国大会をめざす青春映画です。
3部作の最後。



92f21e0325db9ab8.jpg


面白かった~。
私は女子高でしたが、共学へ行ってこういう青春を送るのもよかったかも~。
こんなにキラキラする生活ではないかもしれませんが。



野村周平さんがかっこいい。タイプです。
映画の中で彼に憧れてかるた部に入部する子がいたのですが、
私もこんなかっこいい先輩がいて話ができるなら、絶対入る!!


あと、大学受験のことも出てきたので、息子に少しは参考になったかも??


「リメンバミー」も面白かったです。
泣いてしまいました。
ただネット上で評判がよくて見に行ったのですが、そこで少しネタバレを読んでしまい残念でした。
それを知らなかったら、もっと感動したかも。



3657bc643dc71ac5.png



息子に「どっちが面白かった?」と聞いたら
「どっちも。ちはやふるは笑えたし、リメンバーミーは感動した」と言っていました。


「ちはやふる」は続きもので前を見ていないとわからない部分があるかもしれませんが(1部2部のダイジェストはこちら)、
「リメンバーミー」はお勧めします。

予告です。










にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

アニメ「ノートルダムの鐘」

<2018年3月 12才10か月>


Youtubeで「ノートルダムの鐘」(ミュージカル)の録音風景を見てすごく感動しました。








その流れでアニメの「ノートルダムの鐘」の1,2巻を借りてきて、
息子も見たいというので一緒に見ました。






もしかして息子がこれでフランス文学なんかに興味がわくといいな~、なんて下心もありつつ…^^;




面白かったです。
歌は1の方がいいのですが、2の方が主人公(カジモド)の気持ちを感じて泣きそうになりました。
2の中で出てくる女の子の役が「どこかで聞いたことがある声、、」と思ったら宮沢りえさんでした。




4月から神奈川で劇団四季の「ノートルダムの鐘」が始まるのですが、
アニメとCD(買った)の影響で息子も行きたいそうで…。
まだわかりませんが、一緒に行けるといいです。





(過去のやつですが、練習風景。)



↑最初に歌っているカジモド役の海宝直人さんという方の歌声が素敵でスッカリ惚れてしまいました。


CDはカジモド役が海宝直人さんと飯田達郎(↑2つ上のツべでカジモド役)さんの2種類があります。
同時期発表で2種類もあるなんて豪華!
他のミュージカルもいろんな方バージョンのを出して欲しいです(アラジン役海宝直人さん、北村優さんのを希望)。






私はアラン・メンケンさん(ディズニーの美女と野獣、リトルマーメイド、塔の上のラプンツェル、アラジン、ヘラクレス、ポカホンタスなどの作曲者)の音楽が大好きなのですが、
最近買った「ベスト オブ アラン・メンケン」にも「ノートルダムの鐘」が入っていていいです。






アラン・メンケンさん、天才!
驚いたのですが、医学部を卒業しているそうです。




にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

息子と映画「ドリーム」へ

<2018年2月12日 12才9か月>



12日(月曜日・祝日)下高井戸シネマ(世田谷区)へ息子と二人で映画「ドリーム」を見に行きました。
こちらの映画は2017年9月に公開されて、すぐに一人で見ていたのですが、
見た感想が「絶対に息子に見せたい!」でした。
(あとは、「ケビン・コスナーがおじさんになっているー!」と思いました。)


hiddenfigures.png




受験が終わって調べると、関東で1箇所だけ公開している映画館がありました(2月16日まで)。
幼児のときはお出かけに黙って付いてきてくれていた息子ですが、
最近は食事(「美味しいもの食べよう」)か電車で釣って誘っています。

今回は「東急世田谷線に乗れるよ(下高井戸が始発)」で誘いました。

京王線「下高井戸」で下ります。

2018_02120002.jpg





12時35分からでしたが、前に2人で映画に上演時間ギリギリに行って「満席」だった苦い思い出があり(どうでもいいですがこちら)、
11時20分ごろ着きました。
すでに整理番号は46番で、結果的に番号は100番を超えて補助椅子も一杯だったので、
ギリギリに行かなくてよかったです。




ランチは映画館のすぐ近くのピザ屋さん「ピッツェリアトニーノ」です。
ほぼ、予約している方ばかりで、
11時半開店と同時に入ったから座れたけど、終わって12時20分頃には予約していない方は並んでいました。


とても美味しかったです!
(マルガリータ&フンギのハーフ&ハーフ 1650円)


2018_02120008.jpg
(↑息子が読んでいる本は、読むのが3度目の「楽しい鉄道旅入門」です。)




美味しいものを食べると、体の細胞が喜んでいる感じがします。



12時20分から整理番号順に映画館に入れました。


ストーリーは有色人種の差別が残る1960年代のアメリカが舞台で実話です。
NASAで活躍する数学の天才(ブラック・女性)3人の話です。
トイレも白人専用、有色人種に分れていて、一人は毎日800m先の有色人種用のトイレに走ります。

見ていて何度も体がジーンと震える感動を感じました。
2回目の方が感動しました。
サクセスストーリーなので、胸がスカッとすくような想いをしました。


息子にも「こういう凄い人(天才)がいた」「アメリカにも、こういう差別があった時代があった」ということを知ってもらいたかったので、見せられて嬉しかったです。


これから息子は中学から数学を学んでいきますが、こういう数学の成功例を見せたかったです。
肌の色での差別がオカシイということもわかってほしかったですし。。


息子が幼稚園の年長の時に英語を習っていた大好きな先生がアフリカ系アメリカ人の男性で、
英語だけでなく算数を教えてもらったりして、
「先生に会わなかったら、ボクは色々変わっていたと思う、、」と息子が最近言っていました。
なので、彼は肌の色で差別するようなことはないとは思うのですが…。
もうオバマさんのように、大統領が出る時代ですしね。
これから先、息子が自分の肌の色(アジア人)ということで差別されるようなことがあったとしても、
それがどんなに馬鹿げていることかわかると思うし…。



息子も「映画、面白かったー」と言っていてよかったです。



予告です。
もうすでにDVDが発売されていますが(レンタルも開始)、映画館で見せられてよかったです。









映画後は別れて息子は時刻表を小脇にかかえ、電車を乗りに出かけました。
息子が撮った写真です。





2018_02120006.jpg


2018_02120019.jpg


2018_02120024.jpg


2018_02120026.jpg


2018_02120029.jpg


「7時過ぎくらいには帰ってきなよ~」と言ったのに、
帰ってきたのは7時45分頃。
私の帰宅より3時間半以上遅く帰ってきました。
別にいいけどね…。



にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ざまき紅子

Author:ざまき紅子
遊びにきてくださってありがとうございます。
旅行、映画、海外ドラマが好きな関東在住の主婦です。
2005年4月生まれの地図と線路が好きな息子(紺太郎・仮名)がいます。
1年間の勉強を経て2018年中学受験に参加しました。
夫とは週末婚です。


(2008年12月の記事は他の所で書いていたものを移したので、日付はランダムになっています。)


★もしご近所さんでこのブログに気がつかれた方がいらしたら、内緒にしていただけると嬉しいです。

★お出かけ先の施設の営業時間・料金等はここに書かれているものから変更になっている場合がありますので、自ら御確認をお願い致します。

★お願い★
このブログに掲載されている写真の無断転用はお断り致します。転用する場合は、リンク先のアドレスと共にご一報をお願い致します。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
楽天
リンク
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード